限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
Chris Birchall @cbirchall
時差ぼけと風邪の組み合わせでかなりしんどいけど頑張りまーす #ScalaMatsuri
Chris Birchall @cbirchall
Slides for my "A deep dive into scalac" talk / 「scalacの深みへダイブ」の資料はこちらです #ScalaMatsuri slides.com/cb372/scalac-s…

phenan @phenan
準クォートがさらっと出てくる #ScalaMatsuri #sm_b
ミルフィーユが大好きな美少女.into() @lyrical_logical
String interpolation による quasiquote 例。昔はこれがなくて苦労したものよ(おじいちゃん) #ScalaMatsuri #sm_b
phenan @phenan
parser -> namer -> typer -> tree transformations #ScalaMatsuri #sm_b
ミルフィーユが大好きな美少女.into() @lyrical_logical
この辺のフェーズの詳細については scalac -Xshow-phases で知ることができます #ScalaMatsuri #sm_b
phenan @phenan
typed AST - (icode) -> IR -(jvm)-> class file #ScalaMatsuri #sm_b
ミルフィーユが大好きな美少女.into() @lyrical_logical
ICode という中間表現がありました。2.12 からはなくなります #ScalaMatsuri #sm_b
phenan @phenan
まあこの辺はたいていのコンパイラで同じ話な気がする #ScalaMatsuri #sm_b
あかつ @awekuit
懐かしの .Net 対応がコンパイル速度に影響してたのか… #sm_b #ScalaMatsuri
ミルフィーユが大好きな美少女.into() @lyrical_logical
ぶっちゃけ Typer が常に遅い。わかる。これ詳細もっと知りたいけど内部実装の都合でフェーズをもっと細かくするのは難しいです #ScalaMatsuri #sm_b
まっちゃら @matsu_chara
scalac -Xshow-phasesで確認できるコンパイルフェーズで何処が一番おそいか? => typer phase ww #ScalaMatsuri #sm_b
あかつ @awekuit
金の弾丸とコーヒータイムの話だ #sm_b #ScalaMatsuri
phenan @phenan
scalac に -Xprint:(フェーズ名) をつけてコンパイルするとその変換直後のコードを見ることができるっぽい #ScalaMatsuri #sm_b
ミルフィーユが大好きな美少女.into() @lyrical_logical
patmat phase は pattern expression を label を使った表現に落とし込む。 #ScalaMatsuri #sm_b
まっちゃら @matsu_chara
scalacで-Xprint:patmatオプションなどをつけるとコンパイル中のコードが見れるんだ! #ScalaMatsuri #sm_b
ミルフィーユが大好きな美少女.into() @lyrical_logical
与太話。patmat は scala-virtualized からの移植で、pattern 式も for 式のように拡張可能にしようという目論見があったのですが、闇に葬られて高速化のためということになったっぽい。 #ScalaMatsuri #sm_b
残りを読む(28)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする