「障がい者の方々への配慮とその限界」についての個人的な考察

記事 「白杖につまづき蹴った加害者に理解を示す人が何万人も!?」 http://tsguide.jp/?p=4293 を読んで考えたコラムです。
2
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

視覚障害者が 配慮されるべき方々であることについては論を待たない。 「白杖につまづき蹴った加害者に理解を示す人が何万人も!?」 tsguide.jp/?p=4293

2016-02-11 17:51:59
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

少し 視覚障がい者の方についての記憶をたどってみることにする。 京急横浜駅ホームの階段で 、 ワタシは杖にすがりながら 階段の端をゆっくり降りていた。 ( 階段の真ん中は速く歩く人がいるため近づかない) すると後方 (つまり階段の上から) カンカンカンという音が聞こえてきた。

2016-02-11 17:54:37
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

振り返ってみると それは視覚障がい者の方の白杖の音であった。 その 視覚障がい者の方は ワタシなどより はるかに速い足取りで、ワタシの真後ろから 階段を降りてこられた。 ワタシ自身は杖にすがった状態で、階段の途中で 横に逸れる というマニューバができない。

2016-02-11 17:56:25
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

「これはあかん」と思ったが 、 どうすることもできず、 そのまま視覚障がい者の方はワタシに後方から追突した。 そのまま 体勢を崩して二人とも階段を転げ落ちた。 ワタシは下敷きになった。

2016-02-11 17:57:54
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

「大丈夫ですか?」と お声がけしたが 、その視覚障がい者の方は ワタシを激しく難じた。 衝突事故は もちろん故意でも 過失でもない。

2016-02-11 17:58:45
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama

記事には「白杖を持っている人が歩いていたら、逆に気をつけて 歩行の邪魔にならないようにしよう、とか思うのが人間として当たり前の行動」と書かれていた。 (障がい者への配慮は)「当たり前の行動」と書かれているが、それには限界があることもある。 頭の隅に入れていただければ幸いである。

2016-02-11 18:00:44

コメント

段ボールが本拠地 @Himade4tama 2016年2月11日
ぶつかる前に声かけられたら良いけど、なかなか出来ないしね。
1
わんこ @ace_ya 2016年2月13日
健常者だろうと障碍者だろうと、自分が出来る安全確認は自分で最低限するべきと思うのだけれど・・・。あの杖は足腰が弱い方が自身の体を支えるためのモノではなく、障害物を確認するためのものだと思っていたけれど、違うの?周りがよけろ、という考え方は乱暴だなぁ。健常者でも怪我や病気で思うように体が動かない人や小さな子供はどうやってそういう突っ込んでくる人を避けたらいいの。
1
ねじりん螺時 @nezimeizi 2016年2月22日
己が障害者支援センターに世話になってる身で、周りに視覚障がい者の女の子がいる。その子はとても周りに気を使いいつも挨拶を欠かさないし、何かにぶつかったら人であろうとモノであろうとすぐ謝る子であるため、自分をはじめ周囲は自然とその子に好意しか持っていない。 もちろん障害特有のものもあるけれど、この記事の場合だと本人の性格なのだとおもわれる・・・
0
ヒト科の幼虫 🐛 @yamate_yokohama 2016年3月6日
まとめのタイトルを更新しました。
0