10周年のSPコンテンツ!

インターネットで発言することについて/老婆心の集い

ネット上に限った話ではないのですが、発言をする、ということは周りに働きかける、作用を及ぼす、ということです。それは同時に自分への反作用を生むことでもあります。 あなたの言葉は、あなたが思うより広い範囲に届いているのかも知れません。そして、生まれる反響は往々にして予想の範囲を外れるものです。 ……と、そんなことを伝えたいんだけどなかなか難しいね、というお話。 続きを読む
28
@sid_a
全然違うポスト。『倅啄同時(そくたくどうじ)』っつー言葉がありまして、細かい意味は是非ググって頂きたいんですけども、要するに教える側と受ける側、両方の用意が整って初めて伝わるって意味ですよ。あと、『退く勇気』というか、とりあえず時間を置いて解ることもあるよね、とか。上から目線で。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@ohmi_h 私は自分が正しいって言いたいんじゃありません。単純に、叩かれてるとか自分はバカなのに優しくないとか言ってないで、客観的に考える方が自分のためだと思いますよ、って言ってるだけです。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@sid_a 昔、マンガでそれ読んで「なるほどなー」って思いましたですよ。単純に、「本当の怖い人に絡まれる前に、もう少し落ち着いた方がいいよ」くらいの話なんです。今回の話って、本当にそれだけです。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@A_Z_0_9 私はそんなに厳しいこと言ってるかなーって、ちょっと考えてます。
@sid_a
@lina_asaba 粘り強く対話を続けようとなさる姿勢には感服します。しています。ただ、現時点ではどんな言葉も亀裂を産めるのは難しそうだなーと。それはどちらが悪い、という話ではなくて。介入するには自分の力量が足りないと思い、静観していたのですけれど、差し出口、失礼しました。
@sid_a
あー……亀裂、ではないんだ。単純に、時間とかタイミングとかそういう話に見えるんです。ただ、そこを上手く架橋する言葉が出て来ないんですよ。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@sid_a いえいえ。まあ、本当の怖い人に当たったら本当に死んじゃうと思います。私は別に他人が死んでもどうでもいい。でも名前を知ってる相手が死んだら、ちょっとは同情する。ってだけなので……このままだとそのうち本当に死んじゃうよ、ってつぶやくくらいです。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@tntb152958116 個人的には、泳ぐならまず準備運動。それから水にはいらないと危ないよ。ってくらいかな。
@sid_a
@lina_asaba ……そうですね。すごく共感します。まあ、僕は割と甘いので、もうちょっと甘め設定で……! とか思っちゃったりするんですが、その匙加減は難しいところです。それに、浅葉さんも僕も日々夜さんの保護者ではないし、なれないですしね。此処はつぶやくだけの場所ですし。
@akihimono
@lina_asaba @sid_a ぼくの場合、ウェブという公開の場で相手の姿勢や力量の問題でコミュニケーションが困難になった場合「理解への努力」の対象を相手から周りのオーディエンスにシフトさせる場合があります。言葉が誰かに届くという意味で、対象は変われど意義のあることだから。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@sid_a 保護者ならネットを取り上げて説教してますよw 子供がよそ様に迷惑かけてるんじゃない、で終わりです。
@akihimono
@lina_asaba  昨日落ち込んでる的なことをおっしゃってたとき、言おうかどうか迷ったんですが、まあ、その一連の議論に関してありがたく思ってる人もここにいますよ、的な意味です。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@akihimono 何かの役に立てば、ありがたいことですよね。一生懸命話してて叩いてるとか受け取られてると本当に凹むんだけど。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@sid_a 一応それが商売なので、意識はしてるんですけどね。ただやっぱりそういうときって、一番分かって欲しいのは直接話している相手だから。江頭さんの言った、「目の見えない人に空の青さを伝えることもできないなんて、俺はなんて無力なんだろうって思う」みたいな状態。
@sid_a
@lina_asaba ああ、それは、そうですね……。でも、そのレベルになっちゃうとほとんどの人類はすごく無力という括りになってしまうので。力と技術と意志の限りを尽くして、それでも伝わらないのが気持ちなのかなあと。でも僕も見ていて有り難いと思ったクチですから。それは伝えときたい。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@sid_a 「どうして伝わらないんだろう、と自問するところからが始まりだ」と言った方がいます。本当にその通りだと思ってます。無力かもしれないけど、役に立ててればよかったです。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@yokog どうせなら、いかに語彙が豊富かじゃなくて、いかに簡単な言葉で相手に理解させられるかを競いたい……。
@akihimono
@lina_asaba ただ、この場合、彼女は実際に、リアルに「行動」しようとしていた。それは他者への干渉で、つまりは「攻撃」。当人の自覚の無さは、その攻撃性への免罪符にはなりません。だから、ぼくは、誰かがそれを伝えようとしてくれて、正直ほっとしたんですよね。
@sid_a
@lina_asaba 少なくとも「無力だ」と思うその場所まで対話を続けた、というそのことだけでも浅葉さんは抜きん出てると思います。後は、頑になっていった彼女自身がほぐれてくれれば、と思うのですが、そこはもう、第三者が手を出せる領域ではないかなー、と。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@akihimono 黒い感情が湧くのは、ある種当たり前のことだと思ってます。私自身、子供は基本的に好きじゃないし、見ていてイライラするタイプだっていうのを自覚してるからです。イライラするからってそのまま吐き出すほど若くなくなっただけで……。
@akihimono
あー攻撃性自体が悪いってんじゃ全然なくて、何かをそこまで強く信じるなら大いに攻撃すべき。ただ自分が他者を攻撃してるという自覚と覚悟が無いのはまずいということですかね。攻撃するなら誰かを傷つけるのも、また誰かに反撃されるのも覚悟のうえで、というか。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@sid_a ただこれは私、昔、ラノベをものすごいけなされたときに「私がいくらきちんとした食べ物を食べさせようと思っても、あなたの口を開けさせて無理やりねじ込むことはできない」ってほぼ原文ママで言われてイラッとしたので、ちょっと難しいよなあ、と思ってます。
@sid_a
@lina_asaba そこは難しいですけど、自分の信じるものを投げるしか無いのかな、と思います。そこで秋ひものさんの話と絡むんですけど、浅葉さんやひものさんは「投げた結果」を引き受ける覚悟があって投げるけど、彼女はそこを省みずにただ投げてるというか。そのレベルの話なのかな、と。
@sid_a
@lina_asaba だから「何を投げるか」以前に「ものを投げたら人に当たるし、場合によっては投げ返される」っていう話を誰かがする必要があった。それを粘り強く試みて下さったことに、僕はすごく有り難いなあと思ってるのです。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@sid_a 多分、そこは私が「ネット規制派(※この場合は子供が自由にインターネットを利用することに関して規制するかどうか、という話)」の中でも比較的穏健派だというのもあるかもしれないです。子供からネットを取り上げてしまえ、じゃなくて、ちゃんと教えるべきだと。
残りを読む(10)

コメント

脳みそポン菓子マンはるいち @halich 2010年3月14日
こういう場だと相手の顔が見えにくいから、ついつい言い過ぎてしまったり言うべきではない言葉を選んでしまったりという失態は時折おかします。 私が初めてネットに触れたのは小学生の頃でした。無責任な言葉を吐いて恥をかいたり相手にご迷惑をかけたりという経験はとても多かったです。今思うと大反省ものです。
脳みそポン菓子マンはるいち @halich 2010年3月14日
失敗と反省から成長するのが子供です。ならば、放っておけばその内豊な経験を積めるでしょう。 しかし最近のケータイ事情を思うと、「ツールに習熟していること」イコール「他者より上(大人)である」と考える子供たちが恐れ知らずに我が物顔で闊歩している例も見受けられます。もし、最初の失敗が取り返しの付かない規模のものであったら…という危険とも背中合わせであるような気もします。ネットの世界は手軽に広大になりました。そこが、昔とは違います。だから心配です。
@sid_a 2010年3月14日
「ツールに習熟していること」と「他者より上であること」が別である、というのはすごく重要だと思います。でも特に子供のうちはそれが解らないし、大人の側は、子供が何をしているのか、把握すらできていないケースが多いではないかと思っています。せめて子供の動きが「見える」人が近くに居るだけでも違うと思うんですけれどね。
@sid_a 2010年3月14日
で、そういう危険な状況の中、せめて目に付いたところではちょっと注意できれば、という主旨なんですけれどね。自動車に突っ込む前に「そっち行くとこういう危険があるよ」というのを教えておきたいと。ただそれ自体がネットの回線越しですし、隔靴掻痒というか、単純に難しいものだなあ、という。
@sid_a 2010年3月14日
例えばこのまとめを見て「ああそういうやついるよねーw」みたいなことを云う人にこそ、「お前は危ないよ」と伝えたい訳ですが。その辺の矛盾というか難しさというか。自分の未熟さを感じるばかりです。
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年3月14日
個人的には「ネットで衝突したり共感するぐらいの体験を小中学生からやっとけばよくね?」派。理由は学校や地域という「共有地」に縛られないから
@sid_a 2010年3月14日
僕個人は大筋で賛成なんですけれどね。学校やら地域やらっていうのは狭苦しいと感じますし。ただ、それが全ての子供(及び「子供扱いを必要とする」人たち)に適用できるとは思いませんし、多数派かどうかもやや疑問に感じています。 あとは、もうちょっとバッファというか、中間地帯として機能する場所があれば、とも思うのですが、その辺は僕としても具体的には思い付いていないので、黙るが吉、でしょうかね。
やくそ @yak 2010年3月14日
では、すこし攻撃的な意見を。 自分の意見に100%同意する人間なんて世の中に1人もいないってことを認識すべきかと。むしろ、同意だけされて生きてきた人間は可哀想。特に日本は「同意(多数派)が善」って傾向があるので、そういう人が多いのかも。…で、こんな事は、ネットに限られた事じゃないですケド。
脳みそポン菓子マンはるいち @halich 2010年3月14日
たとえ「そっちに進むと危ないよ」と注意喚起しても「どこが?」「自分なら大丈夫」と聞き入れずにガンガン進んで勢い良く穴に落っこち、落ちた後で「どうしてもっとはっきり(穴があると)言わない!」とがなる大人もいる訳で…。予断・過信・油断に大人や子供の違いはないかなーと思います。
脳みそポン菓子マンはるいち @halich 2010年3月14日
あらゆる子供が純粋で健やかかといえばNOだし、あらゆる大人が正しく賢いかといえばまたNO。 子供にもわかるように説明すれば「子ども扱いするな」と言われ、大人の自尊心を満たすような説明をすれば「そんな言い方ではわからない」と言われ…。 自分が大人の対応を求められる立場になって、@sid_aさんの仰る、注意を聞く側の心構えの問題は凄く大きいなと感じるようになりました…。
脳みそポン菓子マンはるいち @halich 2010年3月14日
言葉を交し合う場に自らをの発言を流すということは、単に自分の思いのたけを主張するということではないのだなあと… 
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年3月15日
自分なんかは、もっと手厳しい「攻撃」をくわえられて「反撃」したり「反省」したりしているので、いやー怖い大人の攻撃はこんなもんじゃないから、厳しい口調でも言ってることはおとなしい人とかくらいですんでるうちに本当にもう少し武装した方がいいよ!って感じ。
まわた @mawhata 2010年3月15日
ここで話題に上っている日々夜さんは、丁度この少し前に似たような話題で私ともやりとりしていますので、もし良かったらご参考までに。 「議論についてのささやかな議論」 http://togetter.com/li/9507 ちなみに全く別の話題でも語っています。「今さら『ぼく地球』談義」 http://togetter.com/li/8720
まわた @mawhata 2010年3月15日
ちなみに私は、ネット上の議論ではスルーするのも尻尾巻いて逃げるのも、自由と言うか、まぁアリじゃないかなとは思います。具体的に何かを決定しなきゃいけない議論じゃなければ、相手をトコトンまで追い詰めて反省までさせる必要も、させられる必要もないし。「答えがないのが一つの答え」になる場合もあるし。トコトンまで議論したいなら準備運動と体力は大事だけど、そうじゃなければ本当にキツい時は途中で逃げたら?と思います。
@sid_a 2010年3月15日
@yak 「自分の意見に100%同意する人間なんていない」というのは、前提であって別に殊更に云うまでもないのでは。だからこそ「危ない」という話をしてる、という認識だったのですが。そこで例えば「そのパターナリズムはうぜえ」とかって云われるならそこから話ができるのかも、ですが。
@sid_a 2010年3月15日
.@halich 「子供/大人」で分けるのってどうよ、というのは僕個人も感じてはいます。ただ、社会的に「保護されるべきライン」ってあるのかな(必ずしも年齢に限らず)というのを思ったりもしていて、その辺についてはこのまとめの段階で止まらずに考えるべきなんだろうなあ、と。
@sid_a 2010年3月15日
.@lina_asaba まあこれが現状では「現実的な」解なのかなーと思います<今のうちにもう少し武装。ただ、上で少し述べましたが、もう少しバッファになるような領域というのが無いかなーとか、みんなそんなモヒカン的でいいのかなーというのを最近考えているので、どうしても僕は歯切れが悪くなるんですよね。
@sid_a 2010年3月15日
.@asakots まず云っておきたいのは、僕としてはこれは@ohmi_h さんの話として捉えてほしくはない、と思ってるんです。もうちょっと一般化した話としてまとめたつもりでいます。そこは強調したい。2番目のコメントに関しては完全同意です。常にそれが可能である状況、というのが望ましいんですけれどね。
@akinagara 2010年3月15日
論旨からずれるので申し訳ないのですが、一応ぼく自身の米に関して補完しておくと、ぼくがあえて「攻撃」という強い言葉を使ったのは件の彼女が「嘆願書を都議会議員に送る」つまりは実世界での行動を示唆していたから。それが、誰かの「敵」となる覚悟なく超えてはいけない一線、少なくともぼくにとっては。逆に言えば、誰かがついったー上で「思慮の足りないひとりごと」をつぶやいてる限りにおいては、個人的にはまた別の「俺基準」のもとに、ぼくは対応します。
@sid_a 2010年3月15日
あと、はてブコメントからいくつか。 ”それをどこで備えるのか(略)(翻って、なぜ備えられないのか)と考えるのも大人と老人の重要な役割であり必須要素ではと思うけど、その視点が割合不足してる感じでちょっと怖いなと。”  それはその通りです。ただ、特にlina_asaba さんについては、実践においてある種「備える場の提供」を試みた上での発言だということはご承知下さい。もうちょっと上のレベル、システム的部分についての話が足りないと云われちゃうと、僕としては現状何も云えないんですが、それぞれ正直今目に入る相手で精
@akinagara 2010年3月15日
実に嫌な言葉ですが、ぼくはこういった場合、個々の状況に応じて「空気を読ん」でる気がします。同じ内容のつぶやきでも、メディアとしての影響力が大きい人、耐性のありそうな人、単に文章が下手な(=伝達技術が低い)人、それぞれに、違った対応をします。実はこれはパターナリスティックな見地に立っているわけではなく、単に「対話」に費やすことになるぼく自身の労力が、果たして割りにあうのだろうか、という極めて自己中心的な損得勘定だったりします。
@sid_a 2010年3月15日
続)精一杯なんで、僕は考えるけどちょっとそこはあなたも考えて下さいな、という感じです。 あと、”一方的なまとめ” については、それは最初から『バランスの取れたまとめ』を目指してないので。「一方的」であることをご承知の上で読んで頂ければと思います。
@akinagara 2010年3月15日
具体的に言うと「子供は脅威ではない」ということですね。文章力(説得力/伝達力)も影響力(メディアとしての強度)も無い言葉は、つまり「攻撃力」がない。これ、ほとんどの人が無意識にやってる判断だと思うんです;例えば同じついったー上でも、著名人のことは遠慮なく罵倒できるけど、一般人相手のときはちょっと戸惑うよね、とか思う人多いと思うんだけど、これはその攻撃力の差を感じ取ってるのではないかと。で、これまた単純な一般論でアレですが、基本的に攻撃力と防御力って比例しません?ということ。
@akinagara 2010年3月15日
えらく楽観的な見解かも知れないけど、ぼくの印象では、大抵の場合「手加減」されるべき人って、実際ちゃんと手加減されてるような、そのあたりのバランスをとる「見えざる手」的なものって、「ネットには色んな人がいる」という前提の上でなお(more or lessという感じですが)機能してるように、個人的には思います。もうひとつは、ブ米にも「じゃあ解決策は?」的な質問がありましたが、そもそも「誰が匿名で何をやっても自由」なネットという環境において、「道路にふらふら飛び出してしまった子」をシステム的に保護することは、純
@akinagara 2010年3月15日
続)純粋に技術的な意味で不可能だから。
まわた @mawhata 2010年3月15日
@sid_a 私もこれは別に@ohmi_hさん個人についてだけの話だとは思っていません。ただ彼女の発言が切っ掛けになった事は確かなようですし、このリストの中でも彼女について言及されているにも関わらず、彼女の発言は一つも取り上げられていなかったので、ここで語られている、どちらかと言えば「議論に弱い人」の代表格としての彼女の意見を、興味ある人は読んでみてもいいんじゃないかと思ってリンクを貼りました。そっちでも、基本的には一般論として話しているつもりですよ。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年3月15日
.@akihimonoさんのおっしゃる通り、ただのぼやきなら私も特に反応はしませんでした。都議に手紙を出そうとしていて、その際に「規制するなら同人は見逃してくれって言おうかな」というようなツイートがあったので、それはどうなのーという……。非実在青少年に関する問題は、政治的な話でもあるので、
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年3月15日
政治的な意味で行動をしようとしているなら、ちょっと放っておくのはな……と思って、ということです。条例が通ってしまいそうだという現状で、言い方は悪いですが「無能な味方」が増えるのは喜ばしいことではないように思いましたので。
@sid_a 2010年3月16日
@asakots さんは、個人的な話ではないという意図を理解した上であのまとめを紹介して下さったのだろうとは思いましたが、僕個人の考えとしてこの流れで@ohmi_h さんにフォーカスを当てること(特に「議論に弱い人」のイメージを彼女に負わせること)は避けたいという思いが強く、結果、失礼な云い方になってしまったかとも思います。すみません。
@sid_a 2010年3月16日
まあ、パターナリズムというか、単に過保護なのかも知れませんけれど(僕が)。個人的には『見えざる手』で上手くいっているというのはあまり信じていなくて、『見える手』がそれなりに動いてるからこそのバランスだと考えているので。あ、そういうのをマスで見たら 『見えざる手』ってことになるのか。
@akinagara 2010年3月16日
まあそんな程度の意味です(笑>見えざる手。ここでいう弱者にやさしく、というのは、思いやりの結果として、というのも当然あるだろうし、また(例えばぼくのように)「単に疲れるから」とか、必ずしも思いやり関係ない理由動機から、結果として「相応」の反応が生まれてることが多いんじゃないかなーと。このまとめなんかまさにその「加減」の一例だと個人的には思います。
@akinagara 2010年3月16日
あと、個人的には、「倫理」つまり個々の良心に働きかける、的な提案というのが、それがそもそもある程度常識のある人にしか届かないという部分で、あまり意味がないし、むしろ「常識も思いやりもある普通の人」がちょっとおこってきついこと言っちゃった程度の「過剰反応」はむしろ長い目で見れば歓迎されるべきとすら思います。体力作り、的な意味で。
@akinagara 2010年3月16日
あと、また敢えて楽観的なことを書きますが、「弱者」にだって弱者なりの嗅覚はあると思うんですよね。例えば浅葉さんは言葉きついと感じる人もいたかも知れないけど、件の人の例えば個人的(属人的?)な感情や痛みといったものを貶めるようなことは周到に避けていたし、浅葉さんが「正義を後ろ盾にしたサディスト」タイプだったりしたら、件の人も対話を試みようとすら思わなかったでしょうし。
@akinagara 2010年3月16日
で、そのサディスト氏をはじめとする「虐める側」の言論はネットという特殊な構造においてどうにもできない以上(←この意味ではぼくは徹底して悲観主義者かもですね)、現実的な問題として「虐められ側」になんとか嗅覚を研ぎすますよう、がんばってもらうしかないのでそれは置いといて(置くのか)、普通の人と荒れない議論をするために個人的に大切だと思うのは、「相手の読解力も、自分の伝達能力も、過信しないように」ということですかね。
@akinagara 2010年3月16日
細かいポインターを色々書いてみてもいいんだけど、とりあえず最低限、「他人にいいたいこと伝えるって、簡単なことじゃない」と「他人を理解することって、簡単なことじゃない」という点を肝に銘じておけば、言葉も自然と丁寧になるし、結論も急がなくなるし、まあなんかいいことあるんじゃないでしょうか。まる。
@akinagara 2010年3月16日
しかし相変わらずクソみてーなコメントばっかだなはてブは。死ねよ(←今ゆったこと全部台無し
まわた @mawhata 2010年3月16日
@sid_a いえいえ、失礼なんて事はありませんのでお気遣いなく。私個人としては考えるための材料は多いに越したことないと思うんですが、図らずもsid_aさんの意向と正反対のコメントとリンクを差し挟んでしまった事は、やや申し訳なく思います。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年3月16日
@akihimonoさん落ち着いて……! 少なくとも私は、「好き勝手に言われることを覚悟」してるので、別に何を言おうと受けての自由だと思っておりますよ。ただ乙女ゲに私みたいな主人公がいたらイヤだな、とは添えておくけどw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする