【学校プール水流失 ミスの教諭ら438万円弁済】これからは仕事のミスは自腹弁済ということになります。悪しき前例になると思いますが、どうお考えですか

教育委員会と当事者、両者が時間をかけ、法律相談も行った上で、何故この結論に至ったのか、その意味を考える必要があります。これが当事者の教員にとって最適な結論だと教委・上司が判断し、当該教員も同意したということです。市教委もミスを自腹弁済させることが主目的ではありません
49
HATCH@reportphone.jp @yoshida8

@kumagai_chiba 我らが千葉市長さま 学校プール水流失 ミスの教諭ら438万円弁済 /千葉(千葉日報オンライン) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-…悪しき前例になると思いますが、どうお考えですか これからは仕事のミスは自腹弁済ということになります

2016-02-23 22:41:09
リンク Yahoo!ニュース 学校プール水流失 ミスの教諭ら438万円弁済 /千葉(千葉日報オンライン) - Yahoo!ニュース 千葉市中央区の市立小学校が昨年夏、プールの給水口の栓を閉め忘れ、水を大量に流失さ - Yahoo!ニュース(千葉日報オンライン)
福嶋隆史/オンライン生募集中🐼/ふくしま国語塾/著書74万部 @FukushimaKokugo

こういうのって、前例を作るとあとでどうなるのかを考える賢明さが必要だろうに、市教委、安易すぎないか……。 @kumagai_chiba twitter.com/FukushimaKokug…

2016-02-24 02:56:30
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

基本的には教育委員会の判断となりますが、昨年来、校長以下より弁済の申し出がある中で、すぐには受理せず、弁護士と本件の責任の所在や弁済のあり方について法律相談を慎重に行い、最終的には申し出を受理したとのことです。 twitter.com/g_wireless/sta…

2016-02-24 05:42:36
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@yoshida8 @masa6111 @tm_skr @pinool @g_wireless 先に返信していますのでご覧下さい。教委の判断、当事者たちの申し出によるものです。学校名公表や懲戒処分の回避等、当事者側の理由も慮る必要があります。ミスを自腹弁済させる意図ではないかと

2016-02-24 05:46:40
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@FukushimaKokugo 本人達の申し出、弁護士相談の上での時間をかけての結論の意味をもう少し理解すべきかと。安易に安易と決め付けてはいけません。例え軽度でも懲戒処分となり、学校名が公表され、当事者の教員も分かることによる本人の将来等を慮っての結果でしょう。

2016-02-24 05:52:10
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

教育委員会と当事者、両者が時間をかけ、法律相談も行った上で、何故この結論に至ったのか、その意味を考える必要があります。これが当事者の教員にとって最適な結論だと教委・上司が判断し、当該教員も同意したということです。市教委もミスを自腹弁済させることが主目的ではありません

2016-02-24 06:00:38
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

当事者たちが申し出た意味を理解すべきと申し上げたはずですが。念のために申し上げますが教委が申し出「させた」わけではありません。懲戒処分・公表の回避等、一般社会でも行われるレベルの結論です。 twitter.com/mameccha/statu…

2016-02-24 06:15:44
ヤン・リアン @GcYrf

@kumagai_chiba @mameccha 当事者がどう判断しようと表立って公表された内容が前例として扱われるわけであり、多くの人が気にかけているのはその点なのではないでしょうか

2016-02-24 06:21:22
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

教員の世界は良くも悪くも仲間を守る世界です。その世界の中で若い教員に対して校長や教頭がどのような考えで臨むか、もう少し想像力を働かせて良いのではありませんか?若い教員が例え戒告という軽い懲戒処分でもその後どうなりますか? twitter.com/mameccha/statu…

2016-02-24 06:23:54
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@GcYrf @mameccha 当事者が申し出た場合の前例にはなるでしょうね。それは前例でも何でもなく、世の中に一般的に存在するレベルです(当事者が弁済して不問になる)。弁済が無かった場合、どうなるかを想像して当事者のメリットデメリットを考えてみて下さい

2016-02-24 06:25:46
ヤン・リアン @GcYrf

@kumagai_chiba @mameccha 私の知る限りにおいてなので確信はまるで無いのですが、仕事の上でのトラブルや損失については多くの場合過失が極端であっても弁済免除になっています その上で処分という話も聞いたことがないので、一般的な対応との指摘には疑問が残ります

2016-02-24 06:29:32
ニャビすけ @mameccha

うーん。仲間や組織をを守る世界っていう点では、教育委員会も同じだと思うのですが。市長のリツイートだと、弁償しなければ戒告処分とも読めてしまいますよ。 twitter.com/kumagai_chiba/…

2016-02-24 06:36:08
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@GcYrf あまり仮定の話をしたくはありませんが、仮に過失によって会社の備品を損壊させ、500万円程度の損失を与えた場合、①何らかの注意処分があり、社内で誰が損壊させたのかが分かる、②弁済によって不問として当事者が知られることの無いようにする、普通にあるケースですよね。

2016-02-24 06:36:43
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@mameccha 弁済の有無は問題ではありません。今回のケースで懲戒戒告すら無し、という結論になるとお考えですか?

2016-02-24 06:38:19
ビリヤニワーラーM @makomakoto19

@kumagai_chiba @g_wireless 税金を無駄にした責任感から先生方が自己弁済を提案したのだと思いますが…敢えて提案を受け付けず、税金で負担したほうが再発防止に繋がったのではないかと思います。組織のミスを職員個人が弁済するというのがいまいち腑に落ちません。

2016-02-24 06:50:23
Peltier @no314

@kumagai_chiba 税金を使って弁済した場合、納税者には当然税金の使い途を知る権利があるため、不特定の第三者が当該教員の個人情報を要求してきたときにそれを断ることはできない、という理解でいいのでしょうか?

2016-02-24 07:42:50
kar @karkarkarkark

@kumagai_chiba @mameccha すみません、弁済の有無が問題にならないのであれば、今回のケースも懲戒戒告などの処分になるべきなのではないでしょうか。 ツイートを誤読・誤解してたらすみません。

2016-02-24 07:48:24
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@makomakoto19 @g_wireless 弁済があろうと無かろうと再発防止を行うのは市教委としての責任です。弁済はあくまで様々な事情を考慮した上での本人申し出です

2016-02-24 08:35:29
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@nichts0327 @mameccha 弁済もあり、市に実害が無いことから懲戒処分とはしない判断となりました

2016-02-24 08:36:30
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba

@no314 仮に懲戒処分となった場合、行政はその処分を公表する義務があります。その場合、学校名や個人名が公表されることとなります。

2016-02-24 08:37:31

 
 

サクライタカオ @saku_taka

管理職を含めて個人が弁済したのか。「学校プール水流失 ミスの教諭ら438万円弁済 /千葉(千葉日報オンライン) - Yahoo!ニュース」 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160223-…

2016-02-24 09:23:38
リンク Yahoo!ニュース 学校プール水流失 ミスの教諭ら438万円弁済 /千葉(千葉日報オンライン) - Yahoo!ニュース 千葉市中央区の市立小学校が昨年夏、プールの給水口の栓を閉め忘れ、水を大量に流失さ - Yahoo!ニュース(千葉日報オンライン)
渡邊芳之 @ynabe39

組織に雇用されて働いている時の業務上のミスを個人が弁済するというのはおかしいのではないか。

2016-02-24 09:25:00
残りを読む(9)

コメント

猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2016年2月24日
弁済ならまだいいけど、これを広域に解釈して悪質な自爆営業にもつかわれそう。
15
GO TO トラブル 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月24日
定められた規則に従い懲戒は分かるが業務上の過失にたいして民事上の弁済は分からないね
23
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年2月24日
これが失火とか人命に関わる過失だったらどうするつもりなんかと。使用者責任ゼロかよ
17
もこ @mocomb 2016年2月24日
さすがに個人による弁済はどんなに本人が望んでも断った方がいいんじゃ。かわりに処分はちゃんとしないといけないけど。ちょっと理解できない。
47
トレ @tolerance_18 2016年2月24日
こんなん許したら遅延や誤発注の損害を「本人の自発的な申出」で負わせるのが罷り通るぞ。本人の意向だろうがなんだろうが組織の損害を個人が負担する前例を作るべきではない。
36
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2016年2月24日
見落としてるかもしれんが、この人達は「理由がどうであれ”仕事のミスを当人が弁済した例がある”となったらマズい。」と言っているのに市長は「本人からの申し立てだから問題ない」と言っているのがなんともなぁ…。だからそもそも「弁済した事例が出来た」事自体が問題視されてるんだろうに。
19
GO TO トラブル 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月24日
民間企業でも社長が「社員が業務ミスをしました。私(会社)は知りません。」じゃ済まないだろう・・・故意の犯罪なら個人追求はわかるが・・・
13
GO TO トラブル 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月24日
懲戒処分としての減給◯ヶ月ではなく弁済だからな・・・どうしても個人弁済させたいなら世の中の手順どおりちゃんと損害賠償訴訟をやるべきじゃないか?
8
双馬 凜 @rin_souma 2016年2月24日
問題投げてる人は当事者による弁済が一般社会の常識にされることを危惧しているのに市長は学校のことしか頭にないから全く話がかみ合っていないな
26
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年2月24日
「懲戒処分にあたるだろう行為が不問になった」というケースを非常に近いところで見た経験があるので余計にもやもやするんだけど、やっぱり懲戒処分は懲戒処分としてすべきだと思う。水を流しっぱなしにした程度で後々まで昇進や採用に影響するとかいう組織体制をこそ見直すべきじゃないのかな。
15
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月24日
コレ認めてしまったら、例えばレジが合わなかったらパートに弁償させる等の違法行為を摘発できなくなるですよね。。。公的機関が厚生福利等を遵守しなければならないのは民間の模範にならなくてはいけないからということの意味を考えて欲しいな・・
25
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月24日
人間は当然ミスをするものなのだから、個人が弁償するのがおかしいのはもちろん、単純なミスに大して厳しい処分を下すのもおかしい。これにより給水設備が改善され、他の学校でも同様のミスがないよう対策が取られるなどした、つまり設計に問題があると認識されたのだから、あとは個人に対しては口頭注意くらいでいいだろう。
25
まめ太 @ayato16160267 2016年2月24日
この教員が校長や教育委からイジメに遭ってるんじゃないのか、と変に穿った見方しか出来ない。斬新な決定だなぁ、裏側しか興味が持てないわ。
2
ケイ @qquq3gf9k 2016年2月24日
罰として給与の減額なら正しいと思うが個人に全額弁済させるのはどうかと思う。
7
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月24日
個人レベルではできない規模の経済活動を行うのが組織なんだから、そこで出た損失は組織で負わなきゃダメだろうよ。
27
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月24日
>弁済の有無は問題ではありません。今回のケースで懲戒戒告すら無し、という結論になるとお考えですか?  この辺話題をそらせてるね。みんな金の話をしてて、不問に処せとは言ってないじゃん。
17
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年2月24日
こういう責任論を盾に溜飲を下げる事ばかりやっていれば、医師や介護職・保育職・バスやトラックドライバーの様に公共に必要な職業の成り手が減ったり、質が低下するスパイラルを作り出すだけではないのか?
30
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2016年2月24日
[c2516424] (引越し荷物の物損はどっちにしろ作業員持ちなんだよなぁ…社員さんは何割か落ちるらしいけど)
3
aaa @ningennokuzu800 2016年2月24日
この教員を雇用したことが行政のミス。よって千葉市長が自腹弁済すべき。
4
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2016年2月24日
ん?まとめを読むと 教師がミスで440万弱の損害が出る → 普通なら戒告や減給などの処分 → 本人と校長教頭らが「損害分弁償するので処分は不問にして欲しい」と申し入れ → 市教委が受け入れて弁償の代わりに職務責任は不問 の流れなんじゃないの? なんで弁償を請求されたみたいなコメント欄になってるの?
22
なみへい @namihei_twit 2016年2月24日
>よって千葉市長が自腹弁済すべき。 ←熊谷市長が当選したのは千葉市民の選択によるものだから、市税で負担しても問題ないんじゃね?。
3
Hornet @one_hornet 2016年2月24日
懲戒処分にすると学校名と教師の個人名を公表しなければならないため、当然ながらこの教師は退職するだろう。業務上のミスを個人で弁済すべきでないのは確かだが、では解雇に至らないレベルの業務上のミスが原因で退職するのは問題ないのか、という話になる。
4
Hornet @one_hornet 2016年2月24日
というか前例も何も、嫌なら裁判所に行けばいいだけの話。
0
hogefoo @hogefoofoo 2016年2月24日
そもそもこのミスが地方公務員法に定める戒告以上の懲戒事案に相当するのか?地方公務員法第29条にある懲戒の事由として該当しそうなのは「職務上の義務に違反し、又は職務を怠つた場合 」だが、これはどんなミスでもあてはめようと思えばできてしまう。懲戒処分でなくても、厳重注意や訓告ではだめなのか?
18
なみへい @namihei_twit 2016年2月24日
組織が責を負うことに対し、当事者がそれに甘んじたくないと言ったところで、市教委/市長は突っぱねることもできたと思うよ。それによって「そんなものに私達の税金が使われるなんて」と騒ぐであろう市民の矛先が、市教委や市長にだけに向かって、当事者への追求や迫害や嫌がらせがなくなるのか、って言うと、そうじゃないから、こういった処遇の必要性が出てくる。
3
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
本文読まずに題名だけでコメントを書く人々 http://togetter.com/li/516396
0
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
「さすがに個人による弁済はどんなに本人が望んでも断った方がいいんじゃ。」には賛成!民間の零細の社長ならWelcomeと思う話だけれど。将来、形は申し出だけれど実態は強要、なんて事が出てくると思う。
19
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
またこれは取引だね。懲戒処分をしない代わりに実費負担はますから、との。それはそれで良くないかな?
3
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
実費負担させずに懲戒の方を選択したとしたら、なみへいさんの指摘する「そんなものに私達の税金が使われるなんて」と騒ぐ市民は出て来る。千葉だけじゃなく全国から出て来る。どちらに転んでも世間からは批判される。なら当事者の負担の少ないだけでなくよその労働者にも影響の少ない方法を選択したほうが良くなかったか?
2
なみへい @namihei_twit 2016年2月24日
懲戒などの処分で個人名校名を晒せないのも、組織が負担すべきという当然の運用ができないのも、組織外から非難の声をあげる人達、バットを振り上げてウロウロしている人達、誰かを殴りたくて殴りたくてたまらない人達のせい、ですよねぇ(´・ω・`)ジカクナイダロ
9
なみへい @namihei_twit 2016年2月24日
っていうか、悪しき前例にする気される気満々なのどうにかしろよ。悪用するバカが出てこないように目を光らせてりゃいい話だろうに。誤用乱用する馬鹿が出てきたらそん時に容赦なくぶっ叩けばいいだろが。違うのか?
7
なみへい @namihei_twit 2016年2月24日
「両者が時間をかけ、法律相談も行った上で、何故この結論に至ったのか」って市長の発言、どんな選択をしようが結局その選択に対して難癖をつけて殴りかかってくる人達が居るから、だと思うんですよね(個人の感想です)。そういう人等のおかげで、臭い物には蓋をするといった非建設的な悪習もまた正当化されてしまうわけでしてな(個人の以下略)。
11
Hornet @one_hornet 2016年2月24日
hogefoofoo この件を厳重注意にするということは、業務上の過失で500万円の損害が出ても厳重注意レベルだということになります。それが過去の懲戒事例と比べて適切なのか、また逆に将来に対する悪しき前例とならないのか、その辺りを検討したんじゃないですか?
2
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年2月24日
まったくの推測で書くんだけど、プールの管理担当って教務とか教務主任とかじゃなかろうかと思うんだ。年齢にもよるだろうけど、いずれ教頭・校長という管理職コース。懲戒処分が記録に残り氏名まで公表されてしまうと「どうしてそういう人をうちの学校の教頭・校長にするの?」っていう苦情が保護者から出てくるかもしれない。だから校長にできない(採用しにくい)。そういう将来の不安をお金で解決した、という見方もできなくはないわけ(全て推測です)
12
hogefoo @hogefoofoo 2016年2月24日
one_hornet きちんとリンク先も見ないとだめですね。弁済したうえで厳重注意処分でした。ということは500万の損害を与えたことは懲戒に相当するが、弁済したので処分自体は法律に基づかない厳重注意にとどめる、という判断を下したということか。
1
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年2月24日
だから sevenedges にも書いたように懲戒すべきときに出来ない体制こそが問題だと思うんだけど、それは同時に市民の側も変わらなくちゃいけないってことではあるのよね。「懲戒といっても水の元栓を閉め忘れただけ」って言われたら私だったら保護者としても気にしないし、むしろそういう経験をした人にこそトップにいてほしいとすら思うけど、皆が皆そうじゃない。校長を採用する立場の市や教委が「それでもこの人が適任なのです!」と言えるのが理想じゃないかなーと、個人的には思うわけです。
10
hogefoo @hogefoofoo 2016年2月24日
H22年のものだけど、千葉市の懲戒処分指針の文書があった。https://www.city.chiba.jp/somu/somu/jinji/documents/h220801tyoukaisisin.pdf これを見ると氏名の公表まで行うのは、社会的影響の極めて大きいもの、となっているが、市長の説明では懲戒の場合氏名を公表するとなっている。この件はそこまで重大か?それとも指針が変わったか?
5
GO TO トラブル 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年2月24日
100歩譲っても懲戒処分を金で解決ってのはそれはそれで問題だろう・・・
21
Hornet @one_hornet 2016年2月24日
hogefoofoo 教師という立場上、現在は中央区の小学校(19校あります)という情報までしか出ておらず個人の特定はほぼ不可能なのに対し、学校名が公表されたら個人の特定は容易でしょう。市長の発言が厳密には違っていたとしても、調べれば分かるのと調べないでも分かる差がそれほど大きいとは思えません。
0
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
金額の問題なのかなぁ?そうじゃないと思うんだが…。
0
hogefoo @hogefoofoo 2016年2月24日
one_hornet 事実上そうであることと、行政処分として正式に行うことは明確に異なると思いますが。でないと指針に定める意味がない。
5
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
「料金約438万円を該当校の男性校長、男性教頭、ミスをした20代の男性教諭の3人が弁済」って事だけれど、20代の若者だとまだ賃金は安く借金してでもしないと一人では返せない金額だし、で管理責任との名目で校長と副校長も連名で。校長副校長は管理職ではある。そして相応の年齢で収入もそれなりに…。でもどう因果関係を見ても校長と副校長にとってはとばっちり以外何ものでもなく。
0
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
実行者である若手教師が35年後に校長を退職する記念式典でヒューマンドラマ的「私はこの○○を背負ってやってきて今があるのです。当時の校長・副校長には感謝しております」な演説をするのかなぁ…。 scavenger0519
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月24日
one_hornet 500万円というのはあくまで結果。過失の内容は「給水栓を出しっぱなしの状態にして閉め忘れたこと」であって、懲戒するなら過失に対してするべきだ。
2
空弁者 @scavenger0519 2016年2月24日
まぁこのコメント欄に書かれる事とほぼ同様の議論を市と教育委員会と県水道局とで話し合われていて出した結論だと思うけれどね。 scavenger0519
5
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年2月24日
sevenedges すみません、20代教師ってのを見落としてました。それだと教務の可能性は(ないとは言えないけど)ちょっと低そうですね。
0
hogefoo @hogefoofoo 2016年2月24日
stmark_309 極端な仮定の話として、二人の職員が同じミスをして、かたや大した被害は出ず、かたや人命が失われたなんて場合、運が悪いとは思うけど結果が処分にある程度加味されることは致し方ないとも思うんです。ただ今回の場合のミスが被害額を加味しても、懲戒相当とはずいぶん厳しいと思う次第です。
0
わい(ry @waidottowai 2016年2月24日
自己弁済の強要まで発展しますねぇ。ついでに、引用されてる市長もいい加減ズレ過ぎだろ…。
7
むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 2016年2月24日
>普通にあるケースですよね。 え?????????!!!!!!!! よくあるパワハラという意味ではたしかに普通にあるが。
2
むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 2016年2月24日
「若い教員が例え戒告という軽い懲戒処分でもその後どうなりますか?」さらっと言ってるが、これはこれで闇が深い。
16
Hornet @one_hornet 2016年2月24日
stmark_309 懲戒の程度を判断するときに、起こった現象の影響の大きさを判断材料に加えるのは当然の事ではないですか?
0
むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 2016年2月24日
教え子に対して手を出したとか横領したとか、教員の資質を疑わせる深刻なミスをしたとかならともかく、このミスの処分で残りの人生が…となるなら、千葉市は暗黒ワールドだな。それとも公務員ってのはみんなそーなん?
10
絶望党員 @zetuboutouin 2016年2月24日
戒告の怖さって、出世が遅れる(=昇給が遅れる)ことなんで実は一生ものです。同僚より一歩出世が遅れたために、月給が5千円安くなったとします。これくらい大したことがないと思うかもしれませんが、一生となると40年位この状況が続きます。1年にボーナス込みで、月給の14カ月分をもらうと仮定すると、1年で、7万円。40年では280万円。これだけ存するんなら、140万円払ってもみ消したほうがマシですね。
7
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年2月24日
要するに金払って示談にしたみたいなもんか?
10
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月24日
個人的には、過失の重さも結果の重大さも戒告にはほど遠いように感じる。過失は単なるうっかりミスだし、仮にうっかりミスで重大な結果となったのなら、うっかりミスを防げない管理体制がまずいと言える。また結果にしても乗用車全損程度のもので、事故で戒告というのは聞いたことがない。
8
Toshikazu Kanke @sevenedges 2016年2月25日
やっぱり悪手だよ。こういう事なかれ主義が、子供の安全よりも伝統、改善よりも前例踏襲、批判をかわすだけの場当たり的対応、そしていじめをもなかったことにしてしまうんだ。(一般論であって個人の経験ではありません。たぶん)
2
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年2月25日
発注して、売れ残りが出たら当然自費で買い上げさせられるし、逆に商品が足りなければ「お前のミスで商機を逸した。だから、弁償しろ」とも出来るし……良い判例が出たねぇ~
12
RYOMO @riReriReri99 2016年2月25日
一面として教育現場においての情報をどれだけ公開するべきかという問題を考えちゃう 僕が中学生の頃これ見たら「こうすれば○○万の自腹切らせるかもw」っていう発想してると思う
0
一般社団法人柴犬デザイン推進協議会 @sbinnn21 2016年2月25日
プールでの水扱いミスの自腹補償はわりと定番なので、何かが変わるものだとは考えにくい
3
RYOMO @riReriReri99 2016年2月25日
まぁプールの水の話に限定すると蛇口やらにプール内にメーターでも付けて常時モニターするような体制にすればいいと思うわ 割とよく聞くちょっとしたミスでこんだけの損害出るなら個人以上で対処すべきだと思うわ
9
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年2月25日
名誉か金かって問題かと思っていたら、実際、20代で終わるかどうかなんだ。でも、そそっかしい人間は、一生そそっかしいと思うよ。今回お金で解決して、今後、頑張ろうと思うか、ただの金持ちのボンボンがまたやっちゃったよで終わるかだな。記録には、きちんと残して欲しいものだよ。
0
bluemonkshood @bluemonkshood 2016年2月25日
みんなこども達に被害のないことで大騒ぎしているが、現実の学校では毎年2000人もの学生が教師の自己満足と虚栄心のために、やりたくない組体操をやらされて、怪我して、一部は、一生涯の傷を背負っているんだよ。治療費とか、損害賠償とかいったら、この水道なんか比較できないのに。そっちのほうが大問題だと思う。
4
フローライト @FluoRiteTW 2016年2月25日
業務上の損失の責任は個人に負わせちゃイカンでしょ。ただの建前だとしても、公務員がタテマエを全力で守らないでどうする。この市長はちょっと意識が欠けている、世間に色目を使いすぎているのではないだろうか。批判から逃げるためにモラル捨てたクソ野郎じゃないか。
3
フローライト @FluoRiteTW 2016年2月25日
「もう少し想像力を働かせて良いのではありませんか?若い教員が例え戒告という軽い懲戒処分でもその後どうなりますか?」って、それ言い出すなら不祥事起こして上に睨まれた時点でアウトだろうが。やっぱ市政レベルの選挙って駄目だわ。たかが数万人に色目使うことだけに躍起になるピエロしか生まない。その後の世の中にどう影響与えるのか考えるつもりなんてハナからないじゃないか。
1
barubaru @barubaru14 2016年2月25日
stmark_309 よく判らないんですがタクシーが赤信号を見落とした結果人を撥ねたという事件に対しても「業務上の事故なのだから個人は責任を負うべきではない」「人を轢殺したのは単なる結果・処罰は赤信号を見落としたと言う単純ミスに対し行うべき。」と考えるべきということなのですか?
0
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
業務上の個人的なミスで自腹弁済させてはいけない、税金から補填して本人は懲戒処分すべきだ!っていうのは何を重視してるのでしょうか?建て前?(詳細検討した中の人が懲戒処分相当だと言っているのでそこは前提として)
1
ろくせいらせん @dddrill 2016年2月25日
「業務上発生したミスによる損害を個人に支払わせる」もそうだけど、「金を払えば処分を軽くできる」という例の可能性もあるので、二重の意味で駄目なんだよなぁ。でも最大の問題は、この対応が特に珍しいものではないっぽいこと。 http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1325063106/
4
barubaru @barubaru14 2016年2月25日
業務上の個人のミスに対し会社が損害賠償請求する例とか民間でもあるし最高裁判決まで出て認められている(茨石事件)し後はどこまで責任を認めるか、と言う話だと思うんですが本人たちが全額払うと言っている以上争う余地もないと思うんですがねえ。
0
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2016年2月25日
学校組織において今回のような事例が初めてだったとは思えないんだけど、対策はとられてなかったのかね。とられてなかったのなら弁済はおかしいでしょう。組織の問題なのだから。ちなみに対策って「機械操作は複数人で行う」とかでいけるはずだけどね。
4
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
hundred_smile この件を受けて当該学校が行った再発防止策が「栓を締めるのは複数人で行う」という手順の変更なので、そうなっていなかったんじゃないでしょうかね。
1
空弁者 @scavenger0519 2016年2月25日
まとめの終わりの方にあるhttps://twitter.com/0245Amigo/status/702309388933951488なツイート、ネタかホントかわからぬが、労働者が労基署や労働局、裁判に訴えたら100%勝てる案件だなぁ。
0
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2016年2月25日
しかも明らかな(悪意と同視できる程度の)重過失の事例(もちろん悪意なら被用者が全額賠償責任負う)。さらに学校設置者に監督上の落ち度はない。法廷で争っても弁護士費用ドブに捨てるような事件 barubaru14
3
たいあしいか @Tirthika 2016年2月25日
これ話の方向性としては、本来懲戒処分とするものを金でもみ消したって話だね。
2
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年2月25日
批判してる人は公務員の懲戒が意味するところを軽視しすぎじゃないですかね……。汚点として一生付いて回る懲戒を科す方が、一時的な出費より本人や周囲のダメージが少ないと思ってる人、あるべき論に固執しすぎじゃないですかね。「懲戒が一生ものと言うのがおかしい」としても、今回の懲戒回避には「現状では一生もの」という現実を変えてから批判すべきよ。
4
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2016年2月25日
商業施設のプールの管理を担当してた身からすると「プール使用時期は水道メーターを毎日チェックする」っていう基本的な予防策もとられてなかったっぽいので、それを指導していなかった教育委員会にも責任があると思う。もしチェックしてたか指導を受けてたのにこれなら弁護の余地は狭くなるけど。
1
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2016年2月25日
って夏休みか。それなら話は変わってくるな。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年2月25日
懲戒となれば対象者の氏名(と学校名)が公表されると思うんだけど、「金で内々に済ますとか言語道断、懲戒とせよ」って方向でなく「自腹負担とか酷すぎるだろ」っていう人はそれがお望みなんですかね?「誰も責任を取らず市で負担」は公金の使い方としてなしの方向で。
2
島村鰐 @wani_shima 2016年2月25日
そもそも個人じゃなく組織集団で仕事をするのは一人ではできようもない大きな事を回す為と同時に、集団の為の仕事を実際上個人が負うことによって何かの失敗の折に個人で負うべきでない、追いきれないような負担が生じるのを組織によってカバーする為ってのが本来の意義だと思うんだけど、働かせておいて過失は全額押し付けって前者の益は取るが後者の価は払わぬって話にならないの
7
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月25日
こうしてオープンになった以上は懲戒回避なんて意味ないんですよ。公的記録ではなく閻魔帳には載っている。そんなのどんな組織でも同じでしょう。問題は公的機関が法的手順にのっとらない方法を公的に認めたことだと思うのです。別に懲戒軽視ではないでしょうコレは。
7
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月25日
Clearnote_moe 「責任を取る」というのは「組織としてなぜミスが起こったか原因を分析して、再発防止策を取る」ということだろう。今回は、開栓状態をわかりやすくしたり、満水でも蛇口が水没しないように改修したりするって記事に書いてある。
3
おくしもろん @oxymoron_hy 2016年2月25日
やっぱり教師にはなりたくないなと思う大学生であった
1
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
wani_shima 個人の失敗で損失が起きた場合、その損失を組織が補填する代わりに組織はその個人に対し懲戒処分を与えるでしょう。公務員(教師)であれば損失の補填は税金からであり、また処分には学校名等の公表が含まれるため、影響が本人だけに留まりません。それらを考慮した上で本人、上司、教育委員会が出した結論が本人及び上司による弁済ということ。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年2月25日
stmark_309 私が書いてるのは結果責任です。あなたの主張では結果として出てる損壊は誰がかぶるかという実務が完全に無視されてますが、それはどうするんですか。あるべき論でなく、本件でどうすべきと考えてるか教えてください。
2
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
しかし、税金を使わずに処理した事で文句を言われる市長ってのも珍しい例ですね。まあ、もしこれで税金を使って処理して本人に懲戒処分を与えていたら、それはそれで別の人から文句を言われるのでしょう。
2
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年2月25日
stmark_309 先に言っておきますが、あるべき論で下手に「構成員のミスは組織が負担すべき、よって市税投入」というなら、消えた年金問題に代表される「公的職員のミスによる公金の無駄遣い」全般に援用されますんでそのつもりで。
2
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月25日
Clearnote_moe 年金問題って職員個人が払うような話になってたのか? だとしたらその処分は不適切だろう。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月25日
もちろん、横領等業務外の不法行為により直接的に金銭を詐取したなら返還義務はあるだろうが、正当な業務行為の結果による損害に対して、個人が責任を負うのは一律ダメだと思うが。
3
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
4年前に神奈川県小田原市で近い事例が起きてますが、その時は半額を市が、半額を現場が支払っているようですね。どちらにせよ全額市税で補填するのは市民感情的に難しいという判断。そういや、たかだか500万の案件で政令市の市長決裁が必要だとは思えないんですけど、その辺はどうなっているんだろう?民間だとせいぜい部長決裁では。
0
まんりき @manriki 2016年2月25日
民間企業でも意図的な横領等でなければ処分や告訴と引き換えの弁済は基本ないし、この件は事実上の「もみ消し」になるので公務員倫理上問題なくないか。
1
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月25日
あー、コレ話が逆なんだ。>弁済の有無は問題ではありません。今回のケースで懲戒戒告すら無し、という結論になるとお考えですか?  やらかした教員の出世に響くから、上司が当人をかばって損失分は払うから不問にしてくれって言ってるのか。で、それが伝わってなくて誤解を招いてると。
7
angel as ㌵㌤の猫 @angel_p_57 2016年2月25日
一般の教師は自身のことを組織人ではなく個人事業主と思ってるのでは…?
2
Hornet @one_hornet 2016年2月25日
manriki それは犯罪だからでしょう。犯罪行為を弁済で揉み消すのはそりゃ倫理的に問題ありますよ。今回は水道の水の出しっ放しなのでそれ自体は犯罪ではなく、単純に税金の無駄遣いです。
4
空弁者 @scavenger0519 2016年2月25日
雇用主側が被用者に対して損害賠償請求をする行為自体は誰でも出来るが、さて裁判になった時どこまで認められるか。被用者の過失の程度をみて請求そのものや賠償額って決まるよね。全ての請求が認められるということではないし、請求額も訴えた額全てが認められる、というわけでもない。http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/056.html http://shoh.info/archives/1577
0
空弁者 @scavenger0519 2016年2月25日
今回の件、もし「支払いたくない!」を校長・副校長・若い教師のいずれかが言って市から損害賠償請求訴訟を起こされたとしたら、負担額合計は今回支払った額438万円より少なくなると思う。この論、一人の負担額で考えたかったが、負担割合が公表されていないので「負担額は今回支払った額より少なくなっただろう」とは言えず…。scavenger0519
0
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月25日
対等な立場でない者同士の合意は得てして真の合意ではないので要注意。「これ弁済がなかったら戒告ね」「弁済でお願いします」「じゃ弁済で。これ当事者の申し出だから。」という流れだったとしたら(真偽は不明)、実質的には弁済の強要とみなしてよい。処分を受ける側は弱い立場に置かれがちなので注意する必要がある。「当事者の申し出」「両者の合意」の言葉のみで判断すると危ないよ。
16
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月25日
hogefoofoo懲戒処分の指針によると、過失による懲戒例は紛失と人身事故だけ。学校名、氏名の公表は収賄、横領、飲酒運転による交通事故等、故意又は重大な過失による事件のみ。やはりこの内容で「学校名や個人名が公表される」「今回のケースで懲戒戒告すら無し、という結論になるとお考えですか」というのは脅しすぎでは。あるいは公表されていない重過失があったりする?
5
M.Katsuno@メガ冷房車超党派連合 @Gvo_Tiberius 2016年2月25日
いつもながら熊谷市長も相手が多すぎて大変だ
1
デストロイヤー @ZopPure 2016年2月25日
>これが当事者の教員にとって最適な結論だと教委・上司が判断し 教育委員会が事態を把握しながら「弁済でいいよ」って返事出したって、一番問題なのはココでは?
0
デストロイヤー @ZopPure 2016年2月25日
>仮に過失によって会社の備品を損壊させ、500万円程度の損失を与えた場合、①何らかの注意処分があり、社内で誰が損壊させたのかが分かる、②弁済によって不問として当事者が知られることの無いようにする、普通にあるケースですよね。 実際には往々にあったとしても本来はあっちゃいけない事を「あることだから」っで黙認する市長って何のギャグ?
0
赤間道岳 @m_akama 2016年2月25日
これは私の経験論だけど、原因を個人の不注意だけに求めてしまうと、同じことが高確率で起きる(´・ω・`)
1
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月25日
規定に該当項目もない、過失と公表されたからには悪意故意過度の怠慢を考慮にはいれられない。この条件で、ミスなんだから組織で補填は許さないってブラック企業経営者の理屈でしょう。納税者であればソレは正当化できるものなのかしら。公務員も立派に納税者ですけども。
5
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月25日
法治国家であるはずなのに公僕相手なら人治で当然って、近代人としては言えないわぁ、ワタシ
5
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月25日
後、部下を好意で庇う上司的なのは一概にそうも言えないというか、弁済でなく本人が懲戒ならこの上司たちも監督責任と施設管理責任で処分受けてる事例ですよね。コレは↑の指針に明記されてる。弁済して処分を免れたのはヒラに対して強要力のある上司もだということは考慮するべきかと。
8
みま @mimarisu 2016年2月25日
医療系なら過失→賠償責任の恐れから保険加入は必須だけど 教員って教員賠償保険とかねえの? って調べたら普通にあったわ。保険補償でおしまいじゃないか?
1
デストロイヤー @ZopPure 2016年2月26日
mimarisu 商品内容見てると「保護者から訴えられたりして教員個人の責任で弁済しなければならない場合にそれを保障します」って内容なので、そもそもこの件って個人の責任なの?ってところが大前提としてあるかと ここでずっと言われてる事ですが
2
Hornet @one_hornet 2016年2月26日
あ、ちなみに「市民税から払うなんていうのはあってはならない話だ」という市民の声は既にあるみたいです。https://www.city.chiba.jp/shimin/shimin/kohokocho/shiminnokoe/h27/h27-985.html
2
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月26日
one_hornet 今回の件の責任を100%個人が負うなんてことはほぼあり得なくて、当然使用者側の責任も問われるわけですけど、使用者を辿っていくと市民に行き着くわけです。だから解決のために市税を投入するのもある意味当然ですが、でもこういうことを言ってくる人は当事者意識皆無ですよね。
4
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月26日
one_hornet その人は公立学校を「学校」という範囲で完結した閉じた組織だと思っていて、市の行政という大きな組織の一部であるということを認識していないのではないか?
1
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2016年2月26日
つまり処分が嫌なら自腹切れということか。処分に値するならきちんと処分するのも大事だし、その上で調査して再発防止の手立てを発表するべきじゃないのか? なんか腑に落ちないな
4
絢瀬swi📿🌔⚖10/3天下無双 @materialvenus 2016年2月26日
一人が善意で何かをするといずれそれが暗黙の義務になってしまうのが日本
4
四季(雀) @saico1001 2016年2月26日
(保険とかいろいろあるが,)子供が怪我した時でもお金払って示談で済めば,教師にお咎めがなくなる可能性が?
1
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年2月26日
こういうケースでの「当事者が自発的に」はアテにしちゃダメだよ
5
@onpu_original 2016年2月26日
同調圧力全開の日本で当事者の申し出なんてのが理由になるわけないじゃん。
5
pogemutaBN @pogemutaBN 2016年2月26日
個人名はわかるとして、学校名が公表されて何が困るんだろ。水を止めそこなった学校として地域で知られるのはそんなにつらいことなのん
0
Hornet @one_hornet 2016年2月26日
sudo_simoigusa 処分とは関係なく、調査と再発防止策は出されてますよ。なんで処分が前提になるんですかね?
1
Hornet @one_hornet 2016年2月26日
pogemutaBN 本人が困ると言ってるのを「そんなの困らないだろ」と言って無視できたら、世の中のハラスメント件数はきっと半減するんでしょうけどねぇ。
1
pogemutaBN @pogemutaBN 2016年2月26日
one_hornet 困らないだろというつもりはないですよ。どう困るのか興味あるだけで
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2016年2月26日
stmark_309 で、肝心の「本件の損失は誰がかぶるべきと考えているのか」には回答なしですね。やっぱりね。
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年2月26日
Clearnote_moe 誰がって市の施設の支払いなんだから市で計上するしかないと思うんだが、それ以外になにがあるんだ?
2
Hornet @one_hornet 2016年2月26日
pogemutaBN 想像の域を出ませんが、少なくとも今の保護者及び今後入学してくる子供の保護者からの当該教諭に対する風当たりは強くなるでしょうね。学校が分かれば、20代の体育教諭なんて特定は容易だと思われるので。
2
akita_komachi @antiMulti 2016年2月26日
今後同様の事例が起こった時、「弁済の申し出」をせずに居ると白い目で見られそう。そういうプレッシャーをかける上司も居そう。そうなった時、もしも多額弁済するのが非正規雇用教員だったら…。
3
歩弥丸(ふみまる) @hmmr03 2016年2月27日
そんなん『管理責任を認めて弁済割引、懲戒処分はする』以外は通例じゃねえだろ
0
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年2月27日
なんにしても、労基署や警察が苦々しく思う前例を作ったと思うんだ。公務員がこういう前例つくると、違法企業はこれを楯にするからね。
3
しろみの@また伸びた…11/15インテ大阪 O10 @463no 2016年2月27日
そもそも報道の網にこの件が引っかかった時点で払い損な気がする。簡単に特定できるだろうし
0
straysheep@スマートローラーポチった @sheepfactry 2016年2月27日
mucha610610 民営化直前の郵便局は「配達中の事故で車両修理発生時は事故やった職員に請求する」って言う脅しともとれる通達でた事有るよ。
0
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月27日
sheepfactry 公用車には任意保険かけてないですからね。事故の場合は国が賠償するので。それを個人に請求するって無保険車両に乗らされてるのと同じじゃないですか。恐ろしすぎる。コレも人間なら当然あるであろうミスすらも許さない税金の無駄遣いと断じる層がいる故の暴挙ですよね・・・。個人的にはコレで公共サービスの質があがるわけないというか、その層のせいで国民の首が最終的に締まることになっていると思います。
0
心技 体造 @mentalskillbody 2016年2月27日
まるで初めて起こった出来事であるかのように錯覚してしまっていますがそんな事はないですよ。前例になってしまう前例になってしまうとヒステリックに騒ぎ立てない方がいい。
0
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月27日
mentalskillbody 表面化したものを、初めて起こったことだと錯覚するようなおめでたいオツムだと一概にくくるのはいかがなものでしょう。公になったものは大体において氷山の一角だと思えというのは割りと常識だと思うのですが。それを認識した上での反応である可能性は考慮していないのですか? 複数の他人の反応の理由をひとくくりにまとめるのは注意が必要ですよ
0
心技 体造 @mentalskillbody 2016年2月27日
mametamugi 言われてみればあなたの言う通りですね。私の認識不足でした。
0
リー・ダーウェン @Lee_Darwen 2016年2月28日
刑事で問われるような行為でなくても、故意または重大な過失で損害を与えたと認められれば、公務員個人が弁償しなければならない、とは聞きますが、この場合は弁済申し出も含めて法的にどうなんでしょうね?
0
straysheep@スマートローラーポチった @sheepfactry 2016年2月28日
そういや、公式には表沙汰になって無いハズだけど、公務員時代の郵便局って「窓口業務で不足金が発生」した場合は「任意弁償金」って言う事実上の自腹での補填が当たり前に行われてた。一応は原因が分かって不足金が出て来れば返金されるけど、返金の手続きが面倒だった。
0
straysheep@スマートローラーポチった @sheepfactry 2016年2月28日
sheepfactry この仕組みの問題点は、郵便局の窓口って一人の担当者で金銭授受じゃ無い事も有ったって事。ところが、弁償金を払うのはその日の担当者として窓口業務やった人だった訳で。 実際、収入印紙を1シート(200円印紙100枚)を別な職員に抜き取られて、2万円払った人もいた。
0
straysheep@スマートローラーポチった @sheepfactry 2016年2月28日
sheepfactry 因みに、現在は損金処理する事になってはいる。
0
barubaru @barubaru14 2016年2月29日
いやだから業務上の個人のミスに対し会社が損害賠償請求するのは正当な行為だと昔から認められてるんですが。茨石事件で最高裁判決まで出てるんだから。あとは責任に応じて負担割合が決まるってだけですがこの例だと本人は自分で責任を認めしかも1/3しか負担しとらんわけで。
1
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月29日
損害賠償請求という法に基づく訴訟行為は認められた権利ですから正当な行為ですよ。裁判結果がどうなるかは、その案件によりますけど。訴訟したところでその妥当性が認められなければ賠償はされません。 で、この案件で訴訟行為をした者なんていましたかね。
2
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月29日
請求権そのものは認めるにしても、厳しすぎる処分をちらつかせた合意で使用者負担0%ってバランス悪すぎないか、という話です。茨石事件ですら使用者負担75%ですよ。
1
空弁者 @scavenger0519 2016年2月29日
成る程!第一当事者である若い教師を救うと見せかけて、その実、校長と教頭(副校長)の年金受給額を減らさないためだったのですね! mametamugi
0
空弁者 @scavenger0519 2016年2月29日
まぁ自身が「懲戒か自己負担」と言われる立場になったら、どちらも不服、で裁判を起こしましょう、でOK?
0
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月29日
scavenger0519 どうでしょうね。動機はわかりませんよね。純粋な動機であろうが打算であろうが。わからないことに基づいて一方だけが被害者加害者とするような美談はいただけないな、とは思います。
0
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2016年2月29日
純粋な動機ってなんだ。好意、ですね。失礼しました。
0
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月29日
scavenger0519 まずは労組に相談じゃないですかね。その後は過去の事例を見ながら条件闘争になるだろうと思います。裁判は最後の手段かと。
0
Hornet @one_hornet 2016年2月29日
「自腹弁済が悪しき前例になる」っていうけど、どちらかというと全部市側が払ったほうが「悪しき前例」になる気がする
3
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年2月29日
「自分で責任を認めた、全額払うと申し出があったので問題ない」というのは退職強要でよく使われる手法。
0
なみへい @namihei_twit 2016年3月1日
本件を例に出して「自主的な弁償を暗に強要される」ような目に遭うことがあっても、普通に「こんなハラスメントを受けた」と訴えるところに訴えれば済む話なんじゃないでしょうかね?(鼻ホジ  悪しき前例にしたがる人達って、道で肩ぶつけて「あいたた骨折れた、慰謝料よこせ」って言う側の人達にしか見えない。(個人の感想です
1
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年3月1日
訴えても、『ハラスメントを受けたと訴える人達って、道で肩ぶつけて「あいたた骨折れた、慰謝料よこせ」って言う側の人達にしか見えない』とか言い出す人がいるので、訴えれば済む話ではなくなってくるんですよね。
1
山元 太朗 @tarogeorge 2016年3月1日
民事・労働法判例のみならず、地方自治法243条の2とのバランスから言っても、今回の処理は失当ではないかという気がする。住民監査請求、住民訴訟の手続を踏んだら、少なくとも教育長から賠償責任を負うことになるのではないだろうか。
1
なみへい @namihei_twit 2016年3月1日
訴えれば済む話を訴えないから済まない、というか、訴える立場にない外野から俺の意見を反映投影しろって騒いでも相手にされん、ってだけの話なわけで。当事者として(例えば市民として)上げた声には、市のHPに掲載するとかしてるわけで。
0
hechikoTKB @hechikoTKB 2016年3月1日
namihei_twit 俺の意見を反映投影しろって騒いでる人っていたかなあ。
0
Hornet @one_hornet 2016年3月1日
tarogeorge 「不当に公金の支出を怠った」ってのは監査請求の定義上成立するんですかね?税金を払え!って裁判所が言えば、市はそのまま払うだけで、結局その負担は訴訟を起こした市民が負担することになりますよね。
0
Hornet @one_hornet 2016年3月1日
税金をじゃない、税金でだった。
0
なみへい @namihei_twit 2016年3月1日
hechikoTKB いないならそれでいいんですけどね。そういう声を聴くんですけども、と主張する人に幻聴が聞こえてるってことですので。
0
山元 太朗 @tarogeorge 2016年3月1日
one_hornet 最終的には4号訴訟で、市長個人と、関係者に重過失があればその割合に応じて求償でしょう。今回のケースは、違法な財産の取得(消耗品たる動産としての水道水を購入)して処分(そのまま下水道に流した)とするか、公の施設たる学校の違法な管理ということになるのではないでしょうか。
0
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年3月9日
こんにちわ。学校は公の機関でございますから、個人の責任と言うよりは、学校全体の監督ミスではないかと恐れながらも感じます。人災事故では無く、お水の損害だけですので、お水は天下のもの〜お国が償って差し上げたら良いのではと、私的におもいます。
0
空弁者 @scavenger0519 2016年3月9日
当該若手教師に対して「全くお咎めがない」となると「無駄遣いし放題!」な世の中にもなり得る。バランス、程度の問題でもあるね。
0