Togetter/min.tで作ったまとめの「下書き保存」機能が便利になりました
2016年3月13日

【エア本格ミステリ大賞】候補作 ※選考委員募集中。

【エア本格ミステリ大賞】候補作です。ご意見・ご感想は主催者・松井和翠(@WasuiMatui2014)まで。また、選考委員を募集中です。選考委員をしたい年度を記し、主催者にリプもしくはDMを下さい。
18
松井和翠 @WasuiMatui2014

【本格ミステリ大賞】が設立されたのが2001年。よって第1回の候補作品は2000年に発表された作品でした。【エア本格ミステリ大賞】は“それ以前(~1999年)に本格ミステリ大賞があったら―”をコンセプトにした架空の文学賞企画です。

2016-03-11 21:07:51
松井和翠 @WasuiMatui2014

実際の流れは ①1960~1999の各年でその年を代表する本格ミステリを5作品選出(←本日はその原案を公表)。 ②5~10人の選考委員が5作品を読了した後に選考会を開催。 ③選考会で選出された作品が“エア本格ミステリ大賞”とする。 となります。

2016-03-12 22:27:21
松井和翠 @WasuiMatui2014

開催の趣旨としては、 ①より多くの優れた作品を知ってほしい(これが第一義)。 ②本格ミステリの歴史的な流れを再考したい(巧く言葉に出来ないですが…)。 ③本格ミステリとは何か?を改めて考察したい(これまで巧みに避けてきたので)。 といったところです。

2016-03-11 21:24:49
松井和翠 @WasuiMatui2014

無論、「それで再考できるの?」「何か?がわかってそれでどうなるの?」っていう疑念は私自身ありますが、 「 や り た い か ら 、 や る 」 これが一番です。

2016-03-11 21:27:22
松井和翠 @WasuiMatui2014

いい忘れていましたが、選考委員は誰でも申請O.K.です。ミステリ読んだことない方でも構いません(ただ候補作5作は読んでいただきますけど)。あと絶版本や入手難本についても、主催者が可能な限りサポートします(むしろ「あの本が読みたい!」という本がある年度の選考委員になるという手も)。

2016-03-11 21:51:54
松井和翠 @WasuiMatui2014

これより【エア本格ミステリ大賞】候補作(確定版)を連投して参りますので、選考委員の方々は改めてご確認下さい(年度によっては、候補作が大きく変わっている場合があります)。

2016-03-15 17:30:21
松井和翠 @WasuiMatui2014

ちなみに表記は 【年】 『作品名』作者名(候補回数) ・特記事項 となっています。

2016-03-12 22:41:55
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1960年】 『霧に溶ける』笹沢左保(1) 『長い長い眠り』結城昌治(1) 『静かな教授』多岐川恭(1) 『おんな牢秘抄』山田風太郎(1) 『黒い白鳥』鮎川哲也(1)

2016-03-15 17:30:43
松井和翠 @WasuiMatui2014

まとめを更新しました。「第1回(対象年:1960年)【エア本格ミステリ大賞】選考会」 togetter.com/li/967038

2017-02-18 14:35:19
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1961年】 『人それを情死と呼ぶ』鮎川哲也(2) 『異郷の帆』多岐川恭(2) 『誘拐』高木彬光(1) 『猫の舌に釘を打て』都筑道夫(1) 『危険な童話』土屋隆夫(1)

2016-03-15 17:31:16
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1962年】 『夜よりほかに聴くものもなし』山田風太郎(2) 『誘拐作戦』都筑道夫(2) 『暗い傾斜』笹沢左保(2) 『方壷園』陳舜臣(1) 『大いなる幻影』戸川昌子(1)

2016-03-15 17:31:36
松井和翠 @WasuiMatui2014

まとめを更新しました。「第6回(対象年:1962年)【エア本格ミステリ大賞】選考会」 togetter.com/li/995511

2017-02-18 14:31:49
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1963年】 『太陽黒点』山田風太郎(3) 『影の告発』土屋隆夫(2) 『弁護側の証人』小泉喜美子(1) 『陽気な容疑者たち』天藤真(1) 『孤独なアスファルト』藤村正太(1)

2016-03-15 17:31:50
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1964年】 『月をのせた海』陳舜臣(2) 『虚無への供物』中井英夫(1) 『蟻の木の下で』西東登(1) 『四つの終止符』西村京太郎(1) 『二つの陰画』仁木悦子(1)

2016-03-15 17:32:04
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1965年】 『死のある風景』鮎川哲也(3) 『暗い落日』結城昌治(2) 『密告者』高木彬光(2) 『影丸極道帖』角田喜久雄(1) 『死者だけが血を流す』生島治郎(1)

2016-03-15 17:32:18
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1966年】 『準急“ながら”』鮎川哲也(4) 『赤の組曲』土屋隆夫(3) 『炎に絵を』陳舜臣(3) 『枯葉色の街で』仁木悦子(2) 『緋の堕胎』戸川昌子(2)

2016-03-15 17:32:31
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1967年】 『公園には誰もいない』結城昌治(3) 『炎の女』高木彬光(3) 『伯林 一八八八年』海渡英祐(1) 『閃光の遺産』三好徹(1) 『戦艦金剛』蒼社廉三(1)

2016-03-15 17:32:47
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1968年】 『霧の罠』高木彬光(4) 『穴の牙』土屋隆夫(4) 『紅蓮亭の狂女』陳舜臣(4) 『影の座標』海渡英祐(2) 『Dの複合』松本清張(1)

2016-03-15 17:33:04
松井和翠 @WasuiMatui2014

まとめを更新しました。「第9回(対象:1968年)【エア本格ミステリ大賞】選考会」 togetter.com/li/1015201

2017-02-18 14:29:50
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1969年】 『鍵孔のない扉』鮎川哲也(5) 『孔雀の道』陳舜臣(5) 『ちみどろ砂絵』都筑道夫(3) 『高層の死角』森村誠一(1) 『抹殺の意志』草野唯雄(1)

2016-03-15 17:33:19
松井和翠 @WasuiMatui2014

まとめを更新しました。「第15回(対象:1969年)【エア本格ミステリ大賞】選考会」 togetter.com/li/1077467

2017-02-18 14:20:32
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1970年】 『針の誘い』土屋隆夫(5) 『くらやみ砂絵』都筑道夫(4) 『加田伶太郎全集』福永武彦(1) 『天使が消えていく』夏樹静子(1) 『轢き逃げ』佐野洋(1)

2016-03-15 17:33:33
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1971年】 『冷えきった街』仁木悦子(3) 『赦免花は散った』笹沢左保(3) 『鈍い球音』天藤真(2) 『殺しの双曲線』西村京太郎(2) 『紙の孔雀』斎藤栄(1)

2016-03-15 17:33:47
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1972年】 『帝国の死角』高木彬光(5) 『七十五羽の烏』都筑道夫(5) 『真夜中の詩人』笹沢左保(4) 『腐蝕の構造』森村誠一(2) 『T型フォード殺人事件』広瀬正(1)

2016-03-15 17:34:00
松井和翠 @WasuiMatui2014

【1973年】 『邪馬台国の秘密』高木彬光(6) 『赤い帆船』西村京太郎(3) 『殺しへの招待』天藤真(3) 『ダイナマイト円舞曲』小泉喜美子(2) 『カーラリー殺人事件』石沢英太郎(1)

2016-03-15 17:34:15
残りを読む(40)

コメント

みけねこ @mige_kae_ouji 2016年3月14日
後でふぁぼろうと思ってたらまとまってた。ありがたいありがたい。
1
tokyo-zodiac @machodolagon 2016年3月17日
読了本は138/200か… なんかビミョ~~(^ー^;A
0
松井和翠 @WasuiMatui2014 2016年4月13日
1999年度の候補作を更新しました。
0