10周年のSPコンテンツ!

『なんでここまで心因性を否定したいのか?』 ~子宮頸がんワクチン副反応をめぐる活動家・研究者・報道~

子宮頸がんワクチンで見られた副反応の原因はどうであれキチンとした治療が大切、という話です。 「心因性」という言葉に関する誤解についても含めてあります。
医療 健康 心因性 ワクチン 子宮頸がん 副反応
210
子宮頸がんワクチン副反応の心因性反応
Yuya Okonai @OkonaiYuya
一日中というか、ずっと考えてた。: HPVVワクチンに限って話します。私はその被害しか知らないから。まず、副反応に見られる症状は、実はワクチンの被害を連絡会が世の中に訴え始める前からあったんじゃないかということ。それ... amba.to/1Tl7yLn
Yuya Okonai @OkonaiYuya
わかる人だけわかってくれたらいい: この副反応は心因性だと思う。今寝たきりの人の中には、心因性ではなく、製薬会社の言う副反応もいるかもだけど少なくとも、長期にわたり効くか効かないかもわからないまま薬物を使い続けていた人は... amba.to/223gGFK
Yuya Okonai @OkonaiYuya
時間の問題: 全てが明らかになるのも時間の問題ですね。やはり間違ったことは、続かない。どう取り繕っても、ばれるんです。結果的に快復者が増えることになると思います。もうそろそろ私も卒業かな? amba.to/22dvQsn
@8taicyo
このかたの娘さんは、子宮頸がんワクチン接種後の異常から快復されたのか。よかったなあ。快復されたのは、おかしな薬を投与することに疑問を感じることができたというのは大きいだろうな。よくわからない、成績も定かでない薬を思春期に投与され続けるのはよろしくない。
@8taicyo
ワクチンは危ないと言いながら、ワクチンよりさらに実績のない、わけのわからんクスリを使うというのは、かえって傷口を広げることになりかねないし、実際こうして治療実績のない老人用痴呆薬など使うことはおかしい、と快復した人から発信してくれるのはありがたいな。
宮原篤 / 書籍「小児科医ママとパパのやさしい予防接種BOOK」@9月21日発売 @atsushimiyahara
暴走する大人と沈黙する子供たち 子宮頸がんワクチン「被害」からの解放を読む。一部の医師が侵襲性の高い検査(筋生検)や治療(ステロイドパルス)、それに不可思議な治療(メマリー)をするのは聞いていたが、脊髄電気刺激療法までとは絶句。このままでは、彼女たちが更に消費されてしまう…
堀 成美 @narumita
メマリーによるせん妄例|Dr.和の町医者日記 2014.08.13 blog.drnagao.com/2014/08/post-4…
@8taicyo
この方法で治ったよ、という方に電話をかけて、紹介するなとか被害者の会に対する圧力だとか言うの、まったくおかしな話じゃないか。
@8taicyo
代替医療であっても、絶対に治ると言わず、治る手助けをして、手に負えないものは医者の協力をあおぐというのであれば、あと異常に高額でなければ、ワクチン副反応の治療に有効なものがあるならめでたい。
産婦人科医 @syutoken_sanka
感染症診療の原則 このブログを読んでから、感染症の記事を書いてほしい。 『メディアは治っていない「絶望的」「悲劇的」なヘッドライン記事は書きますが、快復している情報はとりあげていないですね。なぜですかね...面白くないでしょうか』 blog.goo.ne.jp/idconsult/e/72…
堀 成美 @narumita
"twitterなどの断片的で科学的でない情報も、心因性障害の発生源になっているので、十分な議論を尽くし、後戻りせず積み上げる科学的解説サイトが必要" powriter.blog.fc2.com/category4-1.ht…
ツイートまとめ 機能性(心因性)不随意運動の病名と治療 下畑享良(@pkcdelta)先生のブログを堀成美(@narumita)先生がご紹介されているツイートです。 明記されていませんが、堀先生の意図としては、HPVワクチン副反応とされている症例が念頭にあるものと、(私が勝手に)判断しております。 3210 pv 12 1 user
s_matashiro @glasscatfish
「神経内科 一歩前進」 神経内科専門医のブログ ワクチン副反応に関するくわしい解説も連続して掲載 powriter.blog.fc2.com/blog-category-…
堀 成美 @narumita
一般論として、当事者や家族が 心因性を否定したい気持ちやフェーズはありますね 『心療内科を訪ねて』 blog.goo.ne.jp/idconsult/e/8f… @glasscatfish @narumita @akimi_o togetter.com/li/952770
堀 成美 @narumita
“心因性”について世の中の誤解や偏見が大きいことを学んだ事案でもあります。 「“心因”の表現、HPVワクチンでは利用中止を:日医など、患者の診療の手引き」 sp.m3.com/clinical/news/… @glasscatfish @narumita @akimi_o
堀 成美 @narumita
私は厚労省の関連会議をなるべく傍聴してます。会議で誰も「気のせい」と言ってないのに、専門家委員が「気のせいといってる」と書いたり言ってるのは別の人たち。 @glasscatfish @narumita @akimi_o togetter.com/li/952770
堀 成美 @narumita
一番不思議なのは、調べれば神経内科の分野で情動と脳、症状の研究は幅広く行われているし、思春期の課題も事例が昔からあるのに、報道はそこは取材をしてないか、あえて落としてるか、気づいていないかという点です。 @glasscatfish @narumita @akimi_o
堀 成美 @narumita
これまでにも“こじれた痛みや症状”について改善の実績があるのは、検査や投薬をする医療ではなく、カウンセリングやリハビリなど補完的に行われているケアと当事者自身の力です。 この分野を軽視したり効果を十分知らない医療者もいます。 @glasscatfish @akimi_o
堀 成美 @narumita
@glasscatfish @akimi_o 大学病院は特殊な医療機関で役割もプライマリケアと異なります。まず標準医療で怖い病気が潜んでいないか初期アセスメントをするのに優れています。 そこで問題ない、よかったとならず、何かあるにちがいないマインドになるとこじれるケースも。
堀 成美 @narumita
@glasscatfish @akimi_o つまり、厚労省が指定した機関の役割は限定的で、その先の症状改善のための選択肢を持っているか?が問われるのですが、コミュニケーション含めてうまくいってない話を当事者の方々から聞いています。 まあ、他の疾患でもある課題ですが。
堀 成美 @narumita
@glasscatfish @akimi_o 現在は、絶望的な物言いでこどもたちに呪いをかける報道や一部のネットの人と、色々取り組んで快復しました、とその先につながる情報と混在しています。 意図や配慮を比べ、親や医療者が「よいほうへ」繋がっていけたらと願ってます。
堀 成美 @narumita
@glasscatfish @akimi_o もとの“心因性”の話にもどりますと、テクニカルタームについての誤解は他にもあります。 例えば法律の“悪意の第三者”などもそうです。よく知らない人がよんだり聞いたら、“そいつは極悪人だな!成敗しろ”と140字でデマを拡散されそう。
堀 成美 @narumita
@glasscatfish @akimi_o その意味において、たいへんしんどい作業ではありますが、専門家や専門団体は“心因性”の誤解を軽減する努力もしなくてはいけないのだと考えています。 困っている人は昔からいたし、これからもいます。 誤解や偏見をなくすための最低限の活動。
@8taicyo
池田としえとかに引っ張られるのよろしくない。あの人治すのが目的でない。
残りを読む(63)

コメント

🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2016年3月22日
早く結果をみるためのノックアウトマウス使用では
禁煙ポンスケ @janeway_tlr2 2016年3月22日
B型肝炎ワクチン(ビームゲン)のコメント間違いました。水酸化アルミニウムがそのアジュバントになっています。訂正し、お詫びします。子宮頸がんワクチンのAS04とは異なりますので、言いいたいことから、そんなにもずれはありません。
禁煙ポンスケ @janeway_tlr2 2016年3月22日
高次機能障害の副反応がHPVV接種によって、140名という数で起こったのかが問われているのですよね。HPVVを接種したら海馬へのIgG抗体の蓄積が認められた。それは、p50欠損マウスは人工的に作り出されて、厳重に無菌室で管理され、実験用動物では起こったもの。ヒトでそういうp50欠損患者さんがこの世にいるか?と問われると、まず、残念ながら、我々の住む環境下では生きていけないでしょう。感染など起こせば、敗血症という致命的状態になると推測。
禁煙ポンスケ @janeway_tlr2 2016年3月22日
例えば、下の論文、参照。このp50欠損マウスが感染に罹れば致命的敗血症ですしね。下記参照。http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15494531 そういうことを踏まえて考えてみて頂ければと思うのです。
禁煙ポンスケ @janeway_tlr2 2016年3月22日
疑問に思うのは、p50欠損だけでなく、なんらかの炎症を起こしやすい原因を有する患者さんであった仮定しても、このように免疫暴走が起こせば、サイトカイン類、臨床上では、CRP(炎症マーカーの一つで、およそ、IL-6を反映しています)上昇や奇妙な熱発(波状熱とか持続熱とか、微熱でも)所見が認められないケースがほとんどだということ。あり得ない他覚所見であり、このような症状を免疫的に説明しようとすれば、無理が出てくるのですね。
とくがわ @psymaris 2016年3月22日
心因性の可能性を完全否定すると、本来行うべき治療が行えないからヤバいんだがなあ。もちろんあらゆる可能性は考えるべきだけど。しかしこのマウスでの実験と同じことって脳内で起こってんのかな、本当のところ。
宮原篤 / 書籍「小児科医ママとパパのやさしい予防接種BOOK」@9月21日発売 @atsushimiyahara 2016年3月22日
心因性反応を「気のせい」と明言した公的機関は、東京新聞こちら特報部だけ(だと思う)。/明確な証拠がないからと、これだけの症状の多さを、「心理的要因」、つまり「気のせい」とされてしまっては、症状に苦しむ患者は納得できないだろう。/http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/804.html
s_matashiro @glasscatfish 2016年3月22日
まとめを更新しました。堀成美先生の『心因性』という専門用語に対する誤解についてのツイートを追加させてしました
シン @saeki_s 2016年3月22日
専門的すぎてよく分からなかったけど、報道が先走っただけで、とりあえずまだ騒ぐ段階じゃないというのは分かった。
ナカイサヤカ@翻訳と英語と出版 @sayakatake 2016年3月22日
これ読んだ上で騒ぎたければ騒いだら良いと思うよ。
キャロル @gato1150 2016年3月22日
なぜ人はanti-vaxxerになるのか調べる研究はあるのだろうか。
うに(5歳) @uni_2030 2016年3月22日
素人の印象だけどね、副反応と決めつけている人達に沿った方向で実験したら、こういう結果が出たよっていう事なんじゃないかって気がしてならない
成田伸子/TENKY @BON_NOB 2016年3月22日
ワクチン問題は素人には判断が本当に難しい…。
鯨飲馬食@日隈斎京 @higuma_saikyou 2016年3月22日
池田としえ議員の活動は患者を囲い込みワクチン批判に終始し多くの医療者の批判ばかりしているようにしか見えない時点で支持できるものでない。囲われた患者の側の不利益をどのように考えるのか。まずは治療を優先すべきではないだろうか?
Z-Pale Rider @MeierLink_Z 2016年3月22日
自分は原因こそワクチンではありませんが約10年前に「CRPS」と診断され通院を続けてる患者で、自分でも心因性を疑って麻酔科と並行して精神神経科にも通ってます。病院の計らいで小さな患者会を作り患者同士で話し合ったり、ネット上のSNSのコミュに入り、いろんな疼痛患者の意見も見てきました。経験からすると、医師が心因性を疑い患者に精神・神経・心療内科の受診を勧めると皆一様に「自分はそんなんじゃない!」とか「自分はキチガイじゃない!」とキレて拒否する患者が殆どでした。
Z-Pale Rider @MeierLink_Z 2016年3月22日
おそらく皆「自分の中に原因がある」ことを否定したいのか、あるいは池田としえ氏のような考えを持っており「敵を作って安堵する」ことで、本気で治そうという考えが浮かばなくなったのでは?と思ったり。そして患者自身の自分がそれを言うと皆から逆に「お前は病気を知らないからだ!」「お前は本当に患者なのか?」等々、否定されたり罵声を浴びせられたりしてきました。
Z-Pale Rider @MeierLink_Z 2016年3月22日
でも現実には、その患者会の中にもSNSの中にも、しばらくしたら「CRPSが治った!」「痛みが和らいできた」という人がとても多かった。「治ったのならCRPSじゃなかったんじゃねぇか!(実際無理解な整形外科医が面倒な患者を相手にしたくなくて、診断の条件(?)も満たしていないのにCRPSと勝手に診断し麻酔科に丸投げしたり…)」と思ったことも。
Z-Pale Rider @MeierLink_Z 2016年3月22日
堀先生のおっしゃられてるように「専門家や専門団体による“心因性”の誤解を軽減する努力」と同時に、当事者である患者だけでなく、国民全体で意識を変えていく必要があるように思います。長文失礼しました。
XiL🍭¥µk1k4%ë @Machariel 2016年3月22日
感情に基づく反ワクチンカルト的なのは、ジェンナーが種痘を行ってから綿々と歴史の裏側に潜み続いているって事なんだろうなあ。
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年3月22日
今は便利な世の中だなと思うのはメディアの報道に対して複数の学者の意見が聞けることだ・・・
令和ライカ @kait8823 2016年3月22日
医師でありジャーナリストでもある村中璃子先生の子宮頸がんワクチンの副反応についての記事にもあったけど、大多数のまっとうな医師たちの普通の判断を言うことがまるで「弱者への暴力」であるかのような雰囲気になってしまっている現状って全く患者のためになってないよね。 http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5510
MJ @jaguarsan_jp 2016年3月22日
心因性の病気と診断されて怒るって事は、心因性の患者を馬鹿にしてるって事だよな
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年3月22日
自称「ナントカ過敏症」の患者も、医師に「心因性では?」と診断されると「仮病だというのか!」とキレるケースを聞きます。そして望みの病名をつける医師に出会うまでさまよう。「心因性」という言葉には、症状を否定する意味はないのですけどね。心因性で実際に体調を崩す事を知っているから、心療内科の受診を勧める筈なのですが。反ワクチンのケースは、陰謀論の人達に洗脳されちゃってるのだろうな
kaoru @kaokaokaoruchan 2016年3月22日
こちらに書き込まれている小児科医のドクターのコメントがすばらしかったので。 子宮頸がんワクチン接種率http://www.inter-edu.com/forum/read.php?1204,4032142,4047013,#msg-4047013
koume @koume_nouka 2016年3月22日
医師とか専門家ってだいたい優しいから、心因性じゃないと言えば身体疾患としての理屈を考えて検討してると思うんですが、反ワクはそっちでもデタラメで結局どうしたいかわからないんだよな。ワクチン接種後から年単位の時間が経ってても悪影響が出たらワクチンのせいとか、副作用の種類が幅広すぎるとか
koume @koume_nouka 2016年3月22日
結局、治るか治すか治らないかが二の次で、製薬会社を叩きたいとか本を売りたいとかの思惑でしかないからこうなる。MCSでの話と似てるけど、ワクチン被害者ってMCS被害者などよりよほど救済しやすい筈なんだから付き合わされる方はひどい損害だよ
宮原篤 / 書籍「小児科医ママとパパのやさしい予防接種BOOK」@9月21日発売 @atsushimiyahara 2016年3月22日
すでに指摘さているけど、心因性を否定するあまり正当な治療が遅れてた事例はいくつかあると思う。
社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年3月23日
素人の感想・・・1、「心因性=キチガイ」という偏見は問題である。2、特殊なマウス(自然界で生きられないマウス)を使った実験はいいとして、それをもって結論とするのは乱暴すぎる。3、またもやマスゴミは自分の都合と思い込みで神編集(歪曲)した・・・特に3について「諸悪の根源はコイツらだ」と思った・・・
禁煙ポンスケ @janeway_tlr2 2016年3月23日
「B肝ワクチンやインフルエンザのワクチンでは起きなかったようですが」 これに対しては、p50欠損マウスという人工で作り上げた動物であるため、偶然、子宮頸がんワクチン(サーバリックス)だけ、過度に炎症反応が起きるようになっていた可能性が残るから。世の中(世界中)にある「すべてのワクチン」で調べてみて、サーバリックスだけに起こることが示せたら、少しは、本ワクチン潰しを望む方々の主張も真と認められるかも。科学的にものを言いたいなら、あらゆる可能性を潰さなければ。
kaoru @kaokaokaoruchan 2016年3月24日
http://www.inter-edu.com/forum/read.php?1204,4032142,4049107#msg-4049107 私の計算が間違っていなければ、信州大学だけでなく、鹿児島大学でもぎりぎり有意差がなくなるということを意味します。 少なくとも、池田班のp<0.001 というのは、間違っていると思います。 統計の内容などについてご質問などがありましたら、遠慮なくお問い合わせください。 私は医師ですが、決して統計の専門家ではありません
kaoru @kaokaokaoruchan 2016年3月24日
↑この小児科医の先生の話をもっときいてみたい!
禁煙ポンスケ @janeway_tlr2 2016年3月25日
しつこいけど、p50欠損マウスを使用した池田班の異議ありの点を、報道関係者もみているかもしれないから、昼間にツイートした分をここにも記載しておこう。ある特定のマウスモデルを実験に使って「子宮頸がんワクチン」の責任論にもっていくこと「無理がある」というのは、例えば、下記のような、「痛み刺激での多発性硬化症」をその原因説にもっていこうとすれば、研究者の意図通りにできる、ってことだよ。
禁煙ポンスケ @janeway_tlr2 2016年3月25日
http://www.igm.hokudai.ac.jp/neuroimmune/jpn/research/10-Pain-eLife.html … そして、子宮頸がんワクチンでの副反応としての多発硬化症の可能性は否定的とされている。
han_sev @han_sev 2016年3月26日
可能性がゼロではないことを『可能性なし』と言うのは、誠実である方が医療情報をツイートするにあたり無茶な注文だと感じています。ナシと断言する事で生じるリスクを個人で取るのは相当の覚悟がいりますし、丁寧に補足すれば長くなる。そこで、ごく短い補足をつけるような方向で対処できないでしょうか。例えば『xxはありえません。#医注』、『医注的にありえません。』
han_sev @han_sev 2016年3月26日
医注とはどういう事かは、別途どこかで説明すれば済みます。医学用語に精通している立場ではありませんので確実な事は言えませんけれど、Google検索でもtwitterハッシュでも『医注』には紛らわしいものはなさそうです。誠実な方が発言しにくい風潮はどうにかならないものでしょうか。
s_matashiro @glasscatfish 2016年3月27日
まとめを更新しました。 青木先生のブログ記事へのリンク https://twitter.com/syutoken_sanka/status/711917344965009409 と @atsushimiyahara さん @syutoken_sanka さんのツイートを追加しました。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2016年4月1日
精神科の医者に、迷走神経失神の診療を勧めるのが一般の人の感覚だと、心因性という微妙な症例は扱い兼ねるのかもね。 http://www.fuanclinic.com/blog/?p=628
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2016年4月1日
血管迷走神経反射について(ケセラセラVol.76)より引用「「精神的なものでしょう」ということで精神科に紹介されてくることがとても多い」
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2016年4月1日
転換性障害は、医師との信頼関係を確立する事で、快癒に向かいます。(上記資料読んでください。) いわゆる、クララ病ですね。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2016年4月1日
強迫観念で行動が制約された人が、認知行動療法で快癒に向かう事もありますので、心の病→キチガイ的な発想こそ、忌むべき。
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2016年4月1日
なお、ワクチンの副反応として語られる失神の中には、血管迷走神経反射も紛れていると思われます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする