不定期マンガ感想#2:ジャンプNEXT! 2011winter増刊(後)

不定期感想二回目です。前回の続きでジャンプNEXT!の感想の後半です。
マンガ 読み切り 不定期マンガ感想 感想 新人 少年ジャンプ
0
テリー・ライス @terry_rice88
遅くなったけど、ジャンプNEXT感想後半をつぶやくことにします。
テリー・ライス @terry_rice88
前回感想はこちら→http://togetter.com/li/89028 感想は掲載順。読みながらのつぶやきなので、時間が掛かると思いますがご了承を。
テリー・ライス @terry_rice88
あ、あと本誌連載の番外編は除外しますのでよろしくお願いします。
テリー・ライス @terry_rice88
「新鬼ヶ島」(作:やしろ学) 新人さん。ストーリーはおとぎ話の桃太郎の翻案。前半で感想を書いた「MOMO伝記」と微妙に題材が被ってますが、180度作風が違っているので差別化は出来てるのかなーと言う第一印象。
テリー・ライス @terry_rice88
絵はこの増刊を読んできた中では、一番画力が高いように思います。話は桃太郎のあらすじを遠い未来に置き換えて、サイバーパンク調にした感じ。原作の設定を上手くいじくって、ストーリーを構成してるのは面白いです。
テリー・ライス @terry_rice88
絵の密度に対して、話がシンプルなのは好感なのですが、全体として世界観がディストピアなのと話の目的が「支配者の退屈しのぎ」と言う前提が先に立っていて、少年漫画らしい爽快感が皆無なのが惜しいところ。もちろんバトルシーンとかは目を引くし、実力の高さは垣間見えるんですが。
テリー・ライス @terry_rice88
話だけを見るとちょっと浅いかなあという印象。まあ、大半がバトルシーンなのでそっちを見ても仕方ないのですが、ページ配分をもうちょっと考えて話を詰め込んで欲しかったなあと。どちらにしても「少年ジャンプ」と言うことを考えると、ちょっと狙った年齢層が高すぎたなあと言う一編でした。
テリー・ライス @terry_rice88
「赤毛のアン」(作:かばた梅仁)新人さん。スタンド系退魔バトルもの。ぱっと見た感じなんだか絵柄が「皇国の守護者」や「シュトヘル」で有名な伊藤悠の絵柄に似てるよーな。あちらは女性ですがこちらはどうなのかなあ。それっぽい気はしなくもないのですがさて。
テリー・ライス @terry_rice88
絵は達者で話の一定レベルに達してて、問題ないといえば問題ないけど、これと言って突出したものはない、かなあ。妄想癖の強い男子高校生という設定は上手いことやらないと恐ろしくリアリティに欠く設定になると思う。で、これは残念ながら失敗してるかなと。
テリー・ライス @terry_rice88
普通の男子だったらもう少し性的なことも考えるだろうし。この作品の軸としてはラブコメとバトルの二つなんだけど、途中からバトルの偏りすぎてるのもバランスが悪いかなあ。作家さんの中で設定をこねくり回して自己解決してる印象。良いところがあるのにそこを生かしきれないのが残念な作品でした。
テリー・ライス @terry_rice88
「ハイキュー!!」(作:古舘春一) 連載経験作家の読み切りその2。「詭弁学派、四谷先輩の怪談。」の人ですね。こちらはわりと短いスパンでの登板。連載作と打って変わって、バレーボールを題材にしたスポーツ漫画で攻めてきた結果はいかに。
テリー・ライス @terry_rice88
まずネームが多くて、話が長く感じたなあと。51Pあったけど、それ以上に長く感じた印象。その分、話が詰まってる感じがあったかな。話がセッターとバレー素人の主役格のドラマに絞ったのが功を奏してましたね。けど、その分、スポーツ漫画のスカッとする快感はなかった。
テリー・ライス @terry_rice88
読後感としては「おおきく振りかぶって」に近いのかなあ。スポーツ描写、というよりは競技するプレイヤーのドラマに重きを置いた構成で、ドラマとしてはレベルが高いかと。ここら辺は前作での経験が生かされているのかなあと思いました。
テリー・ライス @terry_rice88
ただコレは「スポーツを題材にしたドラマ」であって「スポーツの爽快感を描写する作品」ではないのが難点かなあと。まあ、どっちを取るかはその作家さんの個性ですし、どちらを好むかは読み手によると思いますが。総合的には連載経験作家の描くレベルの高い作品でした。
テリー・ライス @terry_rice88
「秘密のプロペラ」(作:森田蓮次)新人さん。ひと夏の青春ラブストーリー・・・と見せかけて今回の増刊におけるエロ枠・・・ですかね。
テリー・ライス @terry_rice88
いわゆる桂正和系のラブコメ路線ですね、いまやジャンプにおいては珍しいジャンルではないかと。Toloveるがラノベ系エロコメなのを考えると恥ずかしいくらいの青春ラブコメですね。いわゆるリア充爆発系?
テリー・ライス @terry_rice88
お話と描写に関してはお約束の範囲を超えてませんけど、こういう話だから需要はあるんだろうなあと。ただ絵柄がシャープなわりには、表現がリアルっぽくないので若干違和感が、というかクセがある感じになっててエグ味になってる印象。そこら辺が払拭されれば、良かったかなあと。
テリー・ライス @terry_rice88
Fantastica LINE(作:ムロコウイチ) 過去に増刊掲載歴のある新人さん。今回はサッカー漫画。んー、サッカーというか、スポーツ漫画を書くにしてはちょっと画力が足りないかなあと言う第一印象。読み進めていくとそうでもなかったけど。
テリー・ライス @terry_rice88
ちょっとギャグ調の展開がしつこすぎて、損をしてる作品だなあと言う印象。幼馴染でしばらく離れていたけど、高校に入ってコンビ復活したFWとMFの話で一見、かみ合ってなさそうだけど実はかみ合いすぎていたと言う展開。この作家さん、演出とキメの絵は結構上手い。前半と後半では別作品みたい。
テリー・ライス @terry_rice88
ただサッカー漫画なのにサッカーフィールドでサッカーしてるように見えないのが痛い。あと所々入るギャグでブレーキが掛かってる感じでそこが残念。発展途上の作品と言う印象。だけど作家さんは何か掴みかけてそうな感じでもあるし、いい方向に伸びれば、連載は近いかも。とはいっても今はまだまだ。
テリー・ライス @terry_rice88
これから頑張って欲しいなあと思う作品でした。
テリー・ライス @terry_rice88
「ゴールキーパー片山」(作:石井秀幸)新人さん。ギャグ枠その2。前回感想での「とんこつバカ一代」とくらべても、ちょっとキビシイ出来か。ギャグ漫画だから絵が下手でも問題ないけど、似たような構図とコマ割りが続くのはお粗末な印象を受けます。
テリー・ライス @terry_rice88
さらにボケとツッコミのパターンが少なく、面白くない掛け合い漫才になってる印象。展開でも台詞なりでも自分なりの技や武器があれば、いいんですけども。そういうのはこの作品からは見えないかなあ。芸風すら確定してない感じの習作でした。
テリー・ライス @terry_rice88
「転生変身DXドラゴンシャフト」(作:横田卓馬) 新人さん。ダークヒーローもの。ネットでは「オナニーマスター黒沢」の漫画化で知られるYOKO氏のジャンプ雑誌デビュー作。新人賞受賞作の「戦下に咲く」もネット上で話題になりましたね。
残りを読む(14)

コメント

テリー・ライス @terry_rice88 2011年2月3日
作品ごとに色を付けて区別しました。
テリー・ライス @terry_rice88 2011年2月3日
誤字訂正です 方策→豊作 です。失礼しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする