Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

日本国憲法9条は日本を護ってくれない

二人の会話に絞って纏めた。 見出しに合わせてツイート並べ替えてるので、一部、時系列順ではないです。
72
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

「超」怖い話は今年で三十周年!(本当)「超」怖い話丑で通巻48巻目!(本当に本当)

amazon.co.jp/ebook/dp/B08QJ…

小倉秀夫 @Hideo_Ogura

弁護士、明治大学法学部兼任講師、ペギっ子、SCANDAL MANIA

ben.li/text_pr/Profil…

侵略されると憲法は効力を喪う

加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

所謂、自衛隊は違憲とか安全保障法制が違憲っちう人達は【諸外国からの強制によって憲法が停止させられるところに至ってしまったら、憲法が規定或いは保障しているあらゆる権利やら資格やらは、全て停止或いは喪失する】 というとこをあんまり深く考えないよね。 なんで?

2016-04-22 07:28:27
小倉秀夫 @Hideo_Ogura

あの安保法に賛同している人たちって、「大日本帝国は、列強や共産主義国家に侵略されて滅んだのではなく、国際紛争の解決手段として軍隊を活用しまくった結果反撃を受けて滅んだんだ」ってことを忘れているよねRT @azukiglg: 【諸外国からの強制によって憲法が停止させられるところ

2016-04-22 08:51:41
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

国家の意思を示した結果、闘争に敗れたので他国の意志の強制を受けたということに代わりはない。 QT @Hideo_Ogura: あの安保法に賛同している人たちって、「大日本帝国は、列強や共産主義国家に侵略されて滅んだのではなく、国際紛争の解決手段として軍隊を活用しまくった結果反撃を

2016-04-22 08:52:57
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

次の戦争でまた負けて、「日本国憲法は停止する」「日本国憲法下で獲得された法曹事業者の資格はこれを停止する」というようなことが起きないよう、憲法を外部から停止されない状態を維持したい。 QT @Hideo_Ogura: あの安保法に賛同している人たちって、「大日本帝国は、列強や共産

2016-04-22 08:53:52
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

国家が保障する資格というのは、それを保障する国家が瓦解、国家を国家たらしめる規範である憲法が停止されたら、その正当性を失うヽ(´∇`)ノ

2016-04-22 08:55:02

国際紛争解決手段としての軍事力

小倉秀夫 @Hideo_Ogura

なら、国際紛争解決手段として軍事力を用いないのが一番ですね。RT @azukiglg: 次の戦争でまた負けて、「日本国憲法は停止する」「日本国憲法下で獲得された法曹事業者の資格はこれを停止する」というようなことが起きないよう、憲法を外部から停止されない状態を維持したい。

2016-04-22 08:55:22
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

国連常任理事国のうち少なくとも2カ国が「自衛」を理由に他国へ軍事的干渉を行っている現実の前に、「日本がそれをしないから、他国もしないはずだ」というのは甘えではないですかね。 QT @Hideo_Ogura: なら、国際紛争解決手段として軍事力を用いないのが一番ですね。RT

2016-04-22 08:56:26
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

冷戦が続いていた時代辺りまでなら、「国際的善隣を信じて日本が何もしなければ何もされない」と無邪気でいられたかもしれないけど、「国連常任理事国が安全保障上の不安要素であることをまったく隠さない状態」になった今、国連はもう頼れない QT @Hideo_Ogura: なら、国際紛争解決

2016-04-22 08:57:40
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

また、「国債紛争解決手段としての国連(集団的安全保障体制)を今後も是とするなら、それが機能するための義務を果たす」というのは結局必要になるわけで、軍事力=実力の提供なしに、果実だけ得ることをいつまで許されるんですかね QT @Hideo_Ogura: なら、国際紛争解決手段として

2016-04-22 08:58:40

武装の軽重と紛争リスクは関係するか?

小倉秀夫 @Hideo_Ogura

重武装路線に戻すと、そのリスクが高まりますね。RT @azukiglg: 国連常任理事国のうち少なくとも2カ国が「自衛」を理由に他国へ軍事的干渉を行っている現実の前に、

2016-04-22 09:11:23
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

軽武装なら軍事的なリスクも軽減されるというのはどういう根拠によるものですか? QT @Hideo_Ogura: 重武装路線に戻すと、そのリスクが高まりますね。RT @azukiglg: 国連常任理事国のうち少なくとも2カ国が「自衛」を理由に他国へ軍事的干渉を行っている現実の前に、

2016-04-22 09:11:58
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

まっ裸で手ぶらでうろうろしていると、何もされない理由をお訊ねしたい。 QT @Hideo_Ogura: 重武装路線に戻すと、そのリスクが高まりますね。RT @azukiglg: 国連常任理事国のうち少なくとも2カ国が「自衛」を理由に他国へ軍事的干渉を行っている現実の前に、

2016-04-22 09:12:13
小倉秀夫 @Hideo_Ogura

憲法9条があるとその点便利ですね。RT @azukiglg: 軍事力=実力の提供なしに、果実だけ得ることをいつまで許されるんですかね QT @Hideo_Ogura: なら、国際紛争解決手段として

2016-04-22 09:12:32
小倉秀夫 @Hideo_Ogura

重武装路線に転じたら何もされないという理由がないような。アフガンもイラクも、重武装だったけどああなったのに。RT @azukiglg: まっ裸で手ぶらでうろうろしていると、何もされない理由をお訊ねしたい。

2016-04-22 09:13:49
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

憲法9条は日本国内向けの「自制のための規範」ですけど、それは日本国外にあって日本の法治を受けない国にどのような効力が? QT @Hideo_Ogura: 憲法9条があるとその点便利ですね。RT @azukiglg: 軍事力=実力の提供なしに、果実だけ得ることをいつまで許されるんで

2016-04-22 09:13:50
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

いやいや、軽武装路線なら何もされないという理由はどこに? QT @Hideo_Ogura: 重武装路線に転じたら何もされないという理由がないような。アフガンもイラクも、重武装だったけどああなったのに。RT @azukiglg: まっ裸で手ぶらでうろうろしていると、何もされない理由

2016-04-22 09:14:14
小倉秀夫 @Hideo_Ogura

重武装なら何もされないと言うことが言えない以上、「軽武装なら何もされないと言えない以上重武装に転ずるべき」と言うことにはなりませんね。RT @azukiglg: いやいや、軽武装路線なら何もされないという理由はどこに?

2016-04-22 09:15:22
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

どちらでもないから軽武装でもかまわない、それでも問題は起きないという理由はどこに? QT @Hideo_Ogura: 重武装なら何もされないと言うことが言えない以上、「軽武装なら何もされないと言えない以上重武装に転ずるべき」と言うことにはなりませんね。RT @azukiglg:

2016-04-22 09:16:16

中国の南沙諸島進出とイラクのクウェート侵略

加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

何もしなければ何もされないはず、というのは、湾岸戦争時のクェートの事例から崩壊しているような。 QT @Hideo_Ogura: 重武装路線に転じたら何もされないという理由がないような。アフガンもイラクも、重武装だったけどああなったのに。RT @azukiglg: まっ裸で手ぶら

2016-04-22 09:14:50
残りを読む(100)

コメント

アルミナ @super_aaa 2016年4月22日
相変わらず人の質問には答えないのな、小倉弁護士()は
19
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
本来憲法9条の根底にあるものは、日本という国の内なる脅威(国家の暴走・軍部の暴走)を行わないための「抑止力」であって、同じ内部の脅威であっても外国からのスパイやそのシンパや外国からの脅威やテロリストからの脅威から守るために存在しているものではない。
24
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
また現在の日本は「文民統制」と「国際法の順守」を行っており内なる脅威(国家の暴走・軍部の暴走)の相当な部分において9条の持つ根底部分を実現している。ところが日本の左派はその現実から目を逸らし、外部からの脅威から目を逸し続けている事が問題の解決を困難にしている。憲法学者は9条の根底部分を理解しているのだろうか?
22
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016年4月22日
super_aaa 答える義務のない質問に答える必要はないと思いますよ。弁護士って仕事で100点を取るのが目的じゃなくて、相手が0点ならこちらは100点満点の1点でいい、というのが求められてますから。弁護士という仕事に最適化した姿がネット上の小倉弁護士なので(リアルの小倉弁護士はお会いしたことがないので知りません)。なんでまあ、小倉弁護士を相手にするときは、議論ではなく、ひたすら「相手の言葉を曲解する」空中戦を続けるのがよいかと。
7
氷雨(鴎) @kamome54 2016年4月22日
自分の思い描く綺麗な世界に適うようにすべての情報を都合よく処理できるのはすごいですね
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
結局日本の自称平和主義者ってのは、9条を神格化して万能化したがるからEM菌の様なおかしな話にしかならないんだが、本人たちは本気で信じているんだろうか?
27
竹永@2 @takenaga51 2016年4月22日
「いざという時に備える」という発想が欠如してる人間を始めてみた。こんな人と国防に関わる話なんて出来るわけない。小倉君はもうこの手の話には首突っ込まないで欲しいな。邪魔になるだけだろうし
15
時計じかけのミカン @mkn_inv 2016年4月22日
所詮は三百代言。法廷での「ゲーム」なら通用するんだろうが、現実の世の中は甘くないよ。
11
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
「九条は国民の利益を極大化しないどころか制限する。その効能は他国を侵略しないという一点」同じ口で立憲主義がーとか言って自民党Disしているので盛大に嗤うところである
9
雨宮薫@コントラ·ムンディ @kumpoodoo 2016年4月22日
後から「そんな意味で言ったんじゃない」的なことを言い出すに100ペリカ
8
ウッカリカサゴ @moon8sunsun 2016年4月22日
弁護士をここまで誘導できるazuki先生を見習いたい。
17
文里 @wenly_m 2016年4月22日
「お」の人、百田尚樹 @hyakutanaoki 氏の「カエルの楽園」を読んで、どんな感想を言うか知りたいかもw
1
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife- 2016年4月22日
小倉弁護士は、諸外国が全て理性的平和主義で、日本だけが侵略国家だ、と素朴に信じるデイドリーム・ビリーバーなのでしょう。
11
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年4月22日
じげん(jigen_the3)さんも書いてるけど、9条の本来の意図は「自国の暴走を抑止するための手段」であり、決して「他国から身を守るための手段」ではないので、「国際紛争解決手段として軍事力を用いないのが一番」っつーのは何の反論にもなってないよなあ。
26
さたびー@ちえりすと @satavy 2016年4月22日
九条原理主義者にとっては「戦争を起こすのは常に血に飢えた破壊と殺戮を司る大悪魔・日本」で、その大悪魔を封じ込めているのが聖なる九条のマントラの霊力であって、日本に敵対する国が自分たちを守っている九条を破壊するとかいうのは、彼らの教義に無い概念なので回答不能なのです。
24
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
じげん氏とちくわ氏の発言でなんとなく「憲法九条」をめぐる議論やそれと関連した安保法案での議論で、とりわけ憲法学を中心とした法曹側の発言に落ち着きの悪さを感じた理由が自分の中で少し整理された気がする。あの時に「立憲主義違反」という言葉を特に法曹側から聞くことは多かったものの、立憲主義の目的である「権力による国民への無益な制限を回避する」という点は重視されども「そのことにより国民の権利・利益を出来うる限り伸長する」っていう観点が全き欠落しているように感じる場面がしばしばだったわけだ
23
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
「立憲主義的な憲法は国家の無益な制限を回避するためのものである」という点はそれこそ法学の門をくぐった時には初学者の時点から徹底的に叩き込まれるわけだけれど、なぜ立憲主義的な憲法を取るのが望ましいか、言い換えれば立憲主義の目的は何かというは、たいていの場合は数行で流されるか、歴史の教科書に丸投げにされる
14
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
結果として法学の徒たちは国家と国民の二項対立で考えるようになり、安全保障や外交といった国際社会の影響を無視できないような分野でも「国民の権利を侵害する客体は自国の権力のみだ」という歪な構図がわが国では出来上がっているのではないのかと愚考する。もしかしたら「お」の人やこの前哨戦となった労働問題の弁護士さんは「他国の政府に極端に甘いくせに自国の政府に厳しい」わけでは無く、そもそも「他国が自国の人間の権利侵害をする」という想定自体ができないのかもしれない
14
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
憲法と言えども世界の物理的・情報的な距離が立憲主義憲法が西欧国家に生まれ始めた時代より圧倒的に近くなっているわけで、また憲法典の抜本的な改変が敗戦というのを機として(そこに連続性を見るか見ないかは人に依るだろうが)なされた国家である以上「国民の権利侵害の客体は自国の権力だけを見ればそれで足れり」という二項対立から卒業すべきなのでは、と思うものの法学の世界から抜けた人間がそれを言う資格があるのかとも思ってしまうが
12
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
そも、おの人や弁護士さんは「自国の政権に対しては徹底的に不信感を抱きながら、自国の法制度の不変性には絶対的な信頼を置いている」という事になりそうで、それもまた滑稽ではあるのだけれど…いや、長々と失礼しました
14
猯谷貉太郎@狸道士 @canis_tanuki 2016年4月22日
非常にアクロバティックな議論でありました!
0
他人 @Messiah_Justo 2016年4月22日
憲法なんてあってなきが如しこの国にあって、右翼の人はわざわざ憲法改正なんて言い出さない方がいいと思いますよ。「死せる9条、左翼を縛る」状態で「またアホな事言ってるwww」とまともに世間サマに相手にされず左翼が支持拡大が出来ないのは9条があるお陰なんだし。
0
Hoehoe @baisetusai 2016年4月22日
法廷の小倉さんは法廷侮辱罪に問われて無いんですかね?
1
回也(コメント用) @kaiyasore 2016年4月22日
9条なんも関係ない議論だったのに小倉某のせいでへんな方向いっちゃてる議論。そもそも怪談作家の憲法理解がめちゃくちゃ。憲法は国民が国家の暴走を縛るもの。怪談作家のいう「諸外国からの強制によって憲法が停止させられ」た状況は憲法が縛る国家がすでにない、すでに法的に国がなくなってる状態だから、憲法の議論しても意味ない。憲法はなくても自然権はあるから、日本国民には各国から種々の人道支援がくるよ(昨今の難民事情みてればわかるでしょ)
2
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg 2016年4月22日
「日本は助けて貰える」という前提は、それを取り巻く国際社会にゆとりがある場合に限られ、それが今後もずっと続くかどうかはまた別。安定した秩序なんてのは、束の間の夢。そして、「国民」と「国家」の間にやたら線を引いて得意顔になる人達が、それに納得しない人達をきちんと説得できない(侮蔑して突き放すことは、説得ではないから味方/理解者は増えない)というのも問題大きい。
17
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg 2016年4月22日
「照らし合わせてみて自分のほうが正しい。俺に楯つくお前は間違ってる」と勝利宣言をしたとて、侮蔑で蹴り飛ばされた守備範囲の違う相手は膝を打って納得して自分を侮蔑した相手の膝元に下る……わけねーだろ、ということになる。ここでも「説明と説得による囲い込み(一種の多数派工作)」が必要になるんだけど、「バカがバカのままでいてくれたほうが自分の優位が維持できる」という思考的基板が法曹界にはあるのか、決して「対立者の説得によって自分の優位を崩すような真似」はしたがらないんだよなあ。
16
つるや@なろうにて小説連載中 @tyurukichi_AA 2016年4月22日
kaiyasoreなんとまあ、めちゃくちゃな理解だなあ(;´_ゝ`)>憲法は国民が国家の暴走を縛るもの
11
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg 2016年4月22日
で、結果的に「同調者、賛同者を開拓する」「対立する意見集団を切り崩して少数派にする」ということに結びつかないから、いつまでも「圧倒的優位は俺一人でいい」という孤立に繋がってしまう。分野はさておき、モノカキ屋というのは「読者の共感を引き出す」のが本業なので、そこのところ「読者(説得すべき相手)を侮蔑して自分の優位を保とうとする」という職業分野の性質とは相容れないのだなあとは思ってる。
15
名無しブラックハンド総帥 @nns_blackhand 2016年4月22日
\憲法は戦勝国が日本を縛るもの/的な?
5
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg 2016年4月22日
まあでも、法曹のプロが門外漢の怪談作家に揚げ足を取られた、というようなことはあってはいけないことだと思うので、「怪談作家風情のこのバカが」という擁護が同じ法曹関係、法学関係から出てくるのは当然だとは思ってるし、そこは別に気にしてない。「自分の優位が何より重要」という分野の専門家と、「説得によって賛同者を拡大する技術」の分野の専門家では、同じテーマでもアプローチが違って当然なわけだからして。
15
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
tyurukichi_AA 「立憲主義的な憲法」がどう機能するか、という点だけで見るならば全く誤りではないですよ。ただ、なぜ「立憲主義的は憲法はかくあるべし」という点まで考えていないものでないかな、なんて私は思ってしまう
1
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg 2016年4月22日
「戦勝国が敗戦国を縛るもの」として作られ、「憲法で国家(政府)を縛るのは当然」と理解され、「国家(政府)と有権者(国民)は別物」と認識しているのって、「国家(政府)は戦前から続く、国民と分離した別の権力存在で、有権者(国民)の中から選ばれた代表者ではない」という前提から、どこか抜け出せてないんじゃないの、と思ったりはした。まあ、これ言うと「作家風情は基礎がわかっとらん。常識を共有できていないバカとは話にならない」って言われて、常識の共有努力を放棄されちゃうんだけどねw
16
つるや@なろうにて小説連載中 @tyurukichi_AA 2016年4月22日
ichijou_kazuki 国民が、じゃなくて国家が、じゃないんですかね?>縛る
1
つるや@なろうにて小説連載中 @tyurukichi_AA 2016年4月22日
何で憲法の話になると"ほうりつにくわしいひと()"は「国民が」なんて大きな主語を使いたがるんだろうとても不思議。
2
ゆ〜たん @Iutach 2016年4月22日
(本業ではまさかこうではあるまいが、ネットでは)相手の言う事を曲解して当て擦ろうとするだけの芸人が、曲解する端々でいちいち容赦なく突っ込まれて其処此処で知らんぷりを決め込むの巻。
1
牛丸 @oogamikaya 2016年4月22日
国民が国家を縛るってクーデターを起こすことなのか? ふっちゃけ、2009年から数年は国民が国家を縛り切れてなかったけどな つうか縛るのはマスゴミ連中と信じた連中だろうが
1
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
[c2662400] 法律の話となるとどうしても「自然法思想」であるとか近代法の上の自明の前提は無批判に前提とされるけれど、果たして「国際社会」という日本国の法を涵養するものがなくなった時になおそれは自明の前提なのか…この点多分法学の人間が自明のものとしすぎているというのが、特にこういった議論に於いての法曹の人間のゆがみなのかもしれないな、と感じました
5
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年4月22日
九条ってR-TYPEプランナーの九条和馬氏のことだべ?パズルめいた高難易度ステージとバイドの産みの親
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
もう一つ追記しておくと、「仕掛けられた戦争に対して、憲法9条は自衛隊が応戦することを禁止していない」つまり憲法9条は「戦争防止のための憲法ではない」。自称平和主義者が平成安法を「戦争法案」と呼ぶのは9条を「戦争禁止憲法」と無理やり曲解しているからであり、当然ながら平成安保法は「戦争法案には当たらない」。「護憲派」と呼ばれる人たちの劣化が問題を複雑にし、寧ろ日本人の「生存権」、「幸福追求権」を危うくしている。
13
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
azukiglg 安保法案の諮問会議に呼ばれた三学者や、彼らの違憲発言を聞いた後の一部の人間の発言もそのような感じ(法学の前提を理解していない人間とは語るに値せず)でしたけれど、学者の仕事って知識のない人間とのギャップを埋めるのも一つの仕事ではないのか…と思ったものではあります
1
ヨームシウマイ弁当 @yo_mu 2016年4月22日
|ω・)…最初だけしか読んでないけどわかりました…
0
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
tyurukichi_AA 憲法だけに限った話で言うならば憲法学という学問が「国家と国民との間で交わされる公法である」というのを前提として動いている、以上の理由はない気がします、が
0
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2016年4月22日
9条があるから戦争にならないなら、9条に台風こない、地震は起きない、津波はこないとでも書いときゃいいんだ。
13
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
jigen_the3 日本国憲法の場合は(外国の憲法でも頻繁にみられる)侵略戦争の放棄だけではなく九条二項の「戦力の不保持と交戦権の否定」という条文があるのがちょっと事態をややこしくしているという点があります。(常設軍なり準軍事組織による防衛を肯定するにも条文解釈のトリックが必要。内向きの話ではあるが)。とは言え内閣解釈より「武装蜂起」説の方を推す憲法学者も稀ではないので、その辺はもう法匪としか言いようがないです
2
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年4月22日
9条が本当は「日本の暴走禁止規定」なのに、「平和憲法」って言っちゃってるのがそもそも間違いだったり問題の根源だったりするような気がした。 もしくは「あらゆる平和は常に悪逆非道で最低最悪な国家たる日本が破るもの」という前提になっているとか。
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
ichijou_kazuki 9条2項は既に事実上死文化しているんだが、当の死文化させた側が頑なに認めようとせず、頬かむりしているって事が、また事態をややこしくしています。
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
また、国家が暴走しにくい仕組みは「普通選挙制度」「3権分立」も寄与しているが、逆説的に言えば国民が暴走したり、マスコミに扇動され暴走した場合は国家もまた暴走しうる。2010年9月に起こった「尖閣諸島中国船衝突事件」を鑑みるに、マスコミも国民も暴走気味であった事は反省材料となるべきものであり、国家を暴走させたくないなら国民の側にこそ規律が求められる。個人的には最近のマスコミや左派界隈の方が寧ろ危うく見える。
8
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
「憲法なんか守らなくていい、安保は合憲」派の人達が「日本も侵略する可能性がある」ということを無視するのはなんで?
0
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
【諸外国からの強制によって憲法が停止させられるところに至ってしまったら、憲法が規定或いは保障しているあらゆる権利やら資格やらは、全て停止或いは喪失する】なんて自明なことをいちいち深く考える必要ないでしょ 小倉弁護士より相手のほうが言ってることおかしいよ
1
のー @namcat 2016年4月22日
9条論者はいつも「結果として日本国は戦争を仕掛けられてない」(から9条は有効だ)というけど、それは単に日本が在日米軍込みで東アジアにおける最大の軍事力保持国であり続けたからだけなのになぁ。 そして近年中国がアジアNo1の軍事力を身につけた時に防戦争に9条が有効だったかどうかを知っても遅いんだけど。
9
selvis @revenir_sleep 2016年4月22日
侵略を主導するような政治家は選挙できっちり叩き落すべきだし、それに失敗したならそのツケは国民が甘んじて受け入れるべき。そして万が一にも考えにくいことではあるが、国民の大半が侵略を望んだならそれはそれで仕方ないねー。
7
倉内平太 @heitakurauchi 2016年4月22日
我々は憲法9条が無いとすぐ対外戦争を起こす危険な民族だという認識なのだろうか(-ω-)
23
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
「軽武装より重武装のほうが安全と断言できるのはなぜ?」という質問に一切答えてないな
0
黒山 @ku6yama 2016年4月22日
どこ侵略するのかしらないけど空母もなけりゃミサイルもねえで物理的に不可能なんじゃないかねえ
17
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
「重武装路線に転じたら何もされない」の根拠言わないのに重武装路線に転ずるべきとか言われてもな
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
JusticeIsFutile- 人のコメント読んで日本は暴走(侵略)する可能性が無いと読んだのですか?  JusticeIsFutile- 軽武装・重武装の定義は何でしょうか? その上で軽武装で日本の防衛が不十分なら寧ろ集団的自衛権に頼らざるを得なくなりますが? それとも自民党が正規空母の艦隊でも作ろうとしてるのでしょうか?
11
barubaru @barubaru14 2016年4月22日
憲法9条は個別的自衛権も集団的自衛権も許容しており9条が日本を守ることを阻害することはないわけですごあんしんください。(政府見解)いざとなったら「あの時革命があった」で全て済むのが憲法学ですからまじめに考えても仕方ありません。
2
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年4月22日
武装が重い方が ・同じ力で殴られても死ににくい ・殴り返した際に相手を"動けなく"しやすい ってのは「自明」だよね?
11
たけ爺 @take_ji 2016年4月22日
JusticeIsFutile- 侵略戦争を起こすには「主権者の意思」(国民の意思)が必要だから。「国民が馬鹿」でない限り、国民が主権者として抑制するから。
11
たけ爺 @take_ji 2016年4月22日
take_ji 9条論者の基本思考は 「日本国民の過半数は馬鹿だから、放棄しておかなければ必ず侵略戦争をはじめる(抑制できない)」というように、「国民の過半数を馬鹿にしている」んだよな。
10
たけ爺 @take_ji 2016年4月22日
ちなみに、明治憲法下での主権者は「天皇」であって「国民」じゃない。だから「天皇の責任」が常に取りざたされる。
3
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
jigen_the3 軽武装重武装は程度問題なので明確な定義は言えませんが、少なくとも今回の話題においては今の日本が基準だと思うので「軽武装→今の日本より軽い武装」「重武装→今の日本より重い武装」でしょう
0
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
jigen_the3 仮に今の日本の防衛が不十分だとして、それで重武装路線行ったり集団的自衛権認めたりしたとして本当に安全性は高まるのか?って話をしてるわけですよ
0
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
take_ji ということは国民がバカならば侵略戦争してしまう可能性はゼロではないってことですよね
0
たけ爺 @take_ji 2016年4月22日
JusticeIsFutile- そうです。「国民の過半数」が馬鹿ならば侵略戦争を行う可能性は確実にあります。ちなみに「過半数が馬鹿な国民」による国家であれば、9条があろうが、「国内政治自体が崩壊」しています。
18
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
JusticeIsFutile- まず平成安保法のどこに重武装論が出てくるのですか? 更に言えば軽武装で守れなくても重武装で守れる可能性或は、集団的自衛権で守れる可能性が有るのなら、なぜ軽武装に拘る必要が?
12
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年4月22日
ちょっと極論だが、国民がバカならバカとして「愚行権」を侵害する権限を誰が保有するのかは議論されるべき
2
たけ爺 @take_ji 2016年4月22日
民主主義国家で「国民の過半数がまともに判断できない」状態なら、「まともな国家」として国内・国際政治ができる訳が無い。そうなると9条があろうと「侵略戦争をしない」だけで「国家としては崩壊している」。
9
K3@FGO残7.5 @K3flick 2016年4月22日
なるほど、9条があるかぎり中国と北朝鮮は延々と舐め腐った態度をとっても許されるのか。
2
ゆ〜たん @Iutach 2016年4月22日
9条に限らず、憲法に国民の生命財産を外患から護る能力があるわけないし抑もそんな意図も目的もないので、「9条は日本を護ってくれない」と言われても「そりゃそうだ」ってだけだと思うのだけど。「9条によって日本の平和が護られている」というファンタジーを守りたいがために外患をすらない事にしようとするヒトっているのよね。
3
NopUC@お出かけ予定なし @NopUC 2016年4月22日
九条教団は安定の馬鹿というのはわかった(´・ω・`)
6
廃棄物 @JusticeIsFutile- 2016年4月22日
jigen_the3 軽武装にこだわってるんじゃなくて重武装したほうがいい根拠を聞いてるんですよ 重武装すればするほど財政負担も増えますから 「重武装、集団的自衛権なら守れる可能性も有る」と同時に「重武装、集団的自衛権によって危険が高まる可能性もある」
0
神代武流 @tkr_kmsr 2016年4月22日
やはり9条堅固を叫ぶ人たちは揶揄とかでは無く「9条教」なのだなぁ。 コメで馬鹿であれば・・・という仮定の話をしているが、日本国民の過半数が馬鹿である可能性に対する、中共幹部数名が馬鹿である可能性、または北朝鮮総書記一人が馬鹿である可能性、とかどうなんだろうw まあ、そもそも現状で日本が暴走しても出来る事はたかが知れているのに対し、核ミサイル向けている国が複数って条件を忘れている、あるいは無視しているようでは、その辺も考慮する訳ないか。
6
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
JusticeIsFutile- だから誰が「重武装をしろ」って言っているのですか?
3
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年4月22日
ところで、国連加盟国は集団安全保障の為に国連の要請と国力に応じて陸海空軍を派出する義務があるのだが、その点について9条教徒は知ってるのだろうか?
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
JusticeIsFutile- そもそも日本は重武装をしたくなかったし、米国もさせたくなかったから日米安保を結んだって経緯をご理解されていますか?
14
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年4月22日
ついでに言うと、各国単位では重武装しない・できない・したくないからこその集団安全保障なわけでして。 個々の国としては軽武装であれば突然暴走することもない・できないわけで。 集団安全保障は「戦争しない・させない」ためのものというのに、なぜか反対にとる人がいるという。
8
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年4月22日
集団的自衛権「テメー、オレの同盟国を殴ったなボカッ」 集団安全保障「テメーに怨みは無いが国連の頼みだから殴るボカッ」 サツバツ!
1
一条和城@C99の頃は何をしてるだろうか @ichijou_kazuki 2016年4月22日
そもそも「重武装」「軽武装」という言葉の定義づけがされていないのでその言葉をみだりに振り回すのは危険ではあるけれど、国際政治学のバランス・オブ・パワーに則って考えるなら、少なくとも近隣国である中国に関して言えば「米軍が撤退し、それと同時期に自国の戦闘機が退役したため防空の手ごまが著しく減った」フィリピンが南沙諸島で大きく中国の支配を許したという経験を踏まえるなら「米軍基地全面撤廃」や「自衛隊の縮小」という軽武装化が悪手である蓋然性は高いですよね
10
かむろ @wintersakura4 2016年4月22日
何故憲法九条は竹島をお見捨てになられたのか・・・竹島を護ってくれたら九条を讃えてもよかった
8
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月22日
憲法9条って国際問題解決手段として戦闘を放棄してるから、侵略されても手を出すなと言っているに等しい。役に立たねえな9条。もし本格的に侵略されたらひたすら撤退戦するはめになんのかな・・・
4
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年4月22日
国権を政府が、民権を国会が所掌すると仮定した場合、国会決議に基づく戦争は国権の発動には該当しない説
0
小川靖浩 @olfey0506 2016年4月22日
hervort 一応は法解釈においては「仕掛けられた時の正当防衛に関しては問題ない」とされているから「迎撃しているうちに国連に兵を引かせるよう働きかけろ」ということなんじゃないかと
1
~久家拍徒(){} @signed_coward 2016年4月22日
hervort なにも抵抗せず滅ぼされても、かつて平和を愛し決して戦争をしない民族がいましたと歴史に伝えられればいいじゃないか、とのたもうた9条教徒がいたような。
2
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月22日
右派の側も誤解している人がいるが9条そのものがおかしいのではなく、9条2項の条文が現実との乖離が激しすぎる事と、主に左派が9条を曲解していることが原因であり、国家或は軍部の暴走の防止観点そのものは必要である。また平成安保法は事実上日米安保の追認あるいはその延長上のものでしか無い。
9
ヘルヴォルト @hervort 2016年4月22日
olfey0506 でも実際は実効支配されても手も足も出せない実績が…相手が軍隊出さない限りは抵抗できないということか?なおたちが悪いような・・・signed_coward 一発だけなら誤射かもしれないという名言も
1
取鳥族ジャーヘッド/約二年寝過ごした76レジデント @torijar 2016年4月22日
「お」の『理不尽な軍事圧力を受けた国は9条を持ってないor先制して何か仕掛けたから』という言い草は、日本が何らかの軍事的侵略を受けた際に侵略した側が『日本は9条を徹底してなかったからor卑劣な先制攻撃を行ったから我々は正しい』という詭弁に使える手頃な材料としてしか9条が機能しない事を自らゲロってるんだよなあ。本人アホだから気付いてないけど。
11
neologcutter @neologcuter 2016年4月22日
結局9条と言うのは全共闘世代における「聖典」でしかないのよね。まあ #オグリン もそういう層相手に商売してるんでしょ、どうせ。
8
t_kyutou @t_kyutou 2016年4月22日
一般的には重武装のほうが軽武装よりも安全だろう。他の条件を考えないのであれば、重武装の方が抑止力が高くなるし、抑止失敗(戦争勃発)の場合もより大きな実行力を持つことになる。軍事力を背景とした外交もやり易くなるだろう。デメリットとしては経済的に負担が大きくなる、要らぬ疑念を周辺国に与える、軍拡競争になりやすくなる等が考えられるか。
1
倉内平太 @heitakurauchi 2016年4月23日
非武装だったがゆえに竹島の侵略への対抗手段が話し合いしかなかった日本。 軽武装にしてしまったがゆえに、スプラトリー諸島が中国に占領されるのを許してしまったフィリピン。 どの程度の武装が適切かの議論は必要だが、それには今ある脅威に対抗しえるかどうかの議論が必要で、その脅威がどの程度のものかの議論も必要。さらには純軍事的な力とシステム・ソフトの面の力の分析と評価も必要。
6
Mathew Longbow @mathew_longbow 2016年4月23日
日本の「平和憲法」より半世紀近く後、1991年以降のフィリピンは在比外国軍の駐留を原則禁止(米比双方に「条約」としての批准を要求する)した。ところが、中国の覇権主義が東南アジア諸国を脅かすようになると、それを2014年の新軍事協定と2016年の合憲判決(事実上の解釈改憲)によって修正し、米軍再駐留の容認に舵を切る。より実効的な観点から憲法秩序や立憲主義を守るために、本邦が参考とすべき点は少なからず存するのではないだろうか。
6
たぬきばやし @TANUKI_copse 2016年4月23日
戦いたくて仕方がないネトウヨにはどうだか知らんが、一般人には小倉弁護士の論の方が遥かに説得力があるなw
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年4月23日
9条の話からだんだん「中国は脅威ではない」「中国は侵略はしない」という話にずれていて興味深い。なるほど小倉氏の背景がよくわかる
8
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年4月23日
こういう議論のときって、無意識に手が日本人だという前提で読んでるから不思議な感じがするけど、相手が中国人だと思って読みなおしてみるとすごく自然になるよ
9
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年4月23日
『どの程度の武装が適切かの議論は必要』 資産家の家は普通の家に比べて防犯設備にコストをかけなければいけないのと同じで、「侵略によって相手が得るメリットを、その代償として支払うコストが上回ればよい」というのが安全保障の基本原則。家の鍵は泥棒が入れなくするためではなく、鍵を開けるのに手間取っている間に露見したり通報によって警察官が到達するまでの時間を稼ぐのが目的。国防も同じ考え方
4
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月23日
「戦いたくて仕方ないネトウヨ」って南シナ海を軍事基地化したあの国の政府の事だろうか?(棒
18
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2016年4月23日
『立憲主義の目的である「権力による国民への無益な制限を回避する」という点は重視されども「そのことにより国民の権利・利益を出来うる限り伸長する」っていう観点が全き欠落しているように感じる』 ユダヤ教の律法主義、ファリサイ主義と似てるかもしれない。それに対してイエスが「安息日に人を活かすのと殺すの、どちらがよいことか」と問うたのが的を突いている
1
かむろ @wintersakura4 2016年4月23日
TANUKI_copse 日本が侵略する危険性があるということは他国も侵略する危険性があるってことですよね。やっぱり国防には備えなきゃ・・・
6
ワラ屋の清兵衛「乾眠したい」V⃝ @WryNSb 2016年4月23日
なるほど。他国に対して「国際紛争の解決手段として軍隊を活用しまく」る侵略者は、反撃して滅ぼしてやったらいいんですね!
1
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2016年4月23日
「お」は他の多くのサヨク系論者と同じで、「攻めてる時は強いが守りがgdgd」ってのがよく判る。常に泳いでないと酸欠で死んじゃうサメさん。てか、「お」論法をアズキ氏が真似するとここまで怖い展開に持ち込めるのか、と戦慄する。
5
araburuedamame @rpdtukool 2016年4月23日
法律が存在するだけで無法者から身を守れるのなら、そもそも弁護士はいらないのでは・・・?
3
Eけべ @i_kebe 2016年4月23日
のらりくらりと言質取らせない弁護士が、いつの間にか「そんなことを言っている人がいるんですか?」と反応する羽目になる ある意味オソロシイ怪談…。
5
Eけべ @i_kebe 2016年4月23日
怪談作家は相手の主張を肯定した場合に起こる不都合を淡々とぶつけてくるからね。 相手の主張を切り分けてそれぞれに応答していく(フォロワーに向けている)だけでは対処できんよな。
3
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年4月23日
rpdtukool 刑法を皆が守るのは警察・司法といった #暴力装置 を恐れるからであって、罰則がない法規を守る人は滅多にいない。誰も見てない場所でゴミのポイ捨て、立ち小便、誰でも心当たりあるでしょう。朝鮮が日帝の侵略(併合)を受けたのも、周辺諸国に対抗できる独自の武力を持たなかったのが原因だし
1
seidou_system @seidou_system 2016年4月23日
「日本人の命より外国人の命の方が大切」って人はいる。それが悪いとは言わないが、日本人の味方とはいえまい。
1
山田太郎 @CofCthulhu 2016年4月23日
第九条を堅持すべきだと叫んでいる人たちの顔ぶれやその人たちの背景を見ていると、彼らが見ているのが日本ではなく、他のものでないかと思える。
1
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年4月23日
あと共産圏の中国では反政府どころか人権派弁護士ってだけで当局から拘束されるし、旧共産圏のロシアでは反政府だと暗殺されるし、自由な言論が許される日本で「人権派弁護士」という看板を掲げ、デムパを発信しても身の危険のない日本で暮らせる小倉弁護士は幸せだなー。。。
3
面倒くさい @mendoukusaizzz 2016年4月23日
まとめの内容を北朝鮮のミサイル発射から拉致問題にスライドさせてみたら、いまだに拉致問題が解決しないのは9条のせいで自衛隊による拉致被害者の救出作戦などが行えないせいであるので9条は無力どころか邪魔だという結論が出てきたんですが…小倉弁護士はそれでいいの?
2
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月23日
小倉秀夫の頭の酷さは、世が世なら禁治産者として扱うべきレベル。責任能力を問えない系男子。
1
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月23日
jigen_the3 あくまで「国家」や「軍部」を規制するのであって、反体制テロとか諸外国のスパイや工作員の枝葉、暴力革命政党などを縛るものでは一切ない!ってのがミソで、彼らが熱狂的に9条堅持を主張する理由なんですよね……。
1
フローライト @FluoRiteTW 2016年4月23日
さかんに「こちらから打って出なくて済んでオトクだった」を連呼している小倉弁護士だけど、そもそもミサイル撃つような連中が公正と信義を信頼できる「平和を愛する諸国民」に該当するんですかね……?
4