ヘイトスピーチの定義って、正直なところどうなの?(追記あり)

よくわからないのでコメント欄で教えてください。
法律 ヘイトスピーチ
20
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
ヘイトスピーチの定義ってどうなってるのか、軽く調べるよ! 国会の法案と大阪の条例と国連の人種差別撤廃条約。あと各国のは機会があったら調べる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
shugiin.go.jp/internet/itdb_… 与党の法案、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
shugiin.go.jp/internet/itdb_… テキストには「ここに、このような不当な差別的言動は許されないことを宣言する」ってあるんだけど、法案の名前から言って「誰に対する」というと「本邦外出身者に対する」なんで、アイヌとかは入ってないですね。

本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案
 附則
 我が国においては、近年、本邦の域外にある国又は地域の出身であることを理由として、適法に居住するその出身者又はその子孫を、我が国の地域社会から排除することを煽動する不当な差別的言動が行われ、その出身者又はその子孫が多大な苦痛を強いられるとともに、当該地域社会に深刻な亀裂を生じさせている。
 もとより、このような不当な差別的言動はあってはならず、こうした事態をこのまま看過することは、国際社会において我が国の占める地位に照らしても、ふさわしいものではない。
 ここに、このような不当な差別的言動は許されないことを宣言するとともに、更なる人権教育と人権啓発などを通じて、国民に周知を図り、その理解と協力を得つつ、不当な差別的言動の解消に向けた取組を推進すべく、この法律を制定する。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案」を「ヘイトスピーチ規制法案」って言うのはちょっと違うんじゃないかな。戦争法案って言ってるようなもの。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
city.osaka.lg.jp/shimin/page/00… ←これが「大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例」で、ヘイトスピーチの定義は2条にあるんだけど、まとめるときに掲載します。とりあえず「特定人等を相当程度侮蔑し又は誹謗中傷するものであること」とかもあるんで、あべしねも多分だめかな。

大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例
第2条 この条例において「ヘイトスピーチ」とは、次に掲げる要件のいずれにも該当する表現活動をいう。
(1) 次のいずれかを目的として行われるものであること(ウについては、当該目的が明らかに認められるものであること)
  ア 人種若しくは民族に係る特定の属性を有する個人又は当該個人により構成される集団(以下「特定人等」という。)を社会から排除すること
  イ 特定人等の権利又は自由を制限すること
  ウ 特定人等に対する憎悪若しくは差別の意識又は暴力をあおること
 (2) 表現の内容又は表現活動の態様が次のいずれかに該当すること
  ア 特定人等を相当程度侮蔑し又は誹謗中傷するものであること
  イ 特定人等(当該特定人等が集団であるときは、当該集団に属する個人の相当数)に脅威を感じさせるものであること
 (3) 不特定多数の者が表現の内容を知り得る状態に置くような場所又は方法で行われるものであること
2 この条例にいう「表現活動」には、次に掲げる活動を含むものとする。
 (1) 他の表現活動の内容を記録した印刷物、光ディスク(これに準ずる方法により一定の事項を確実に記録することができる物を含む。)その他の物の販売若しくは頒布又は上映
 (2) インターネットその他の高度情報通信ネットワークを利用して他の表現活動の内容を記録した文書図画又は画像等を不特定多数の者による閲覧又は視聴ができる状態に置くこと
 (3) その他他の表現活動の内容を拡散する活動
3 この条例において「市民」とは、本市の区域内に居住する者又は本市の区域内に通勤し若しくは通学する者をいう。
4 この条例において「市民等」とは、市民又は人種若しくは民族に係る特定の属性を有する市民により構成される団体をいう。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
mofa.go.jp/mofaj/gaiko/ji… ←こちらが「あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約 」1条で人種差別の定義を、4条では人種差別に関する見解を言っていますが、ヘイトスピーチの定義はないですね。

あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約
第1条
1 この条約において、「人種差別」とは、人種、皮膚の色、世系又は民族的若しくは種族的出身に基づくあらゆる区別、排除、制限又は優先であって、政治的、経済的、社会的、文化的その他のあらゆる公的生活の分野における平等の立場での人権及び基本的自由を認識し、享有し又は行使することを妨げ又は害する目的又は効果を有するものをいう。
(中略)
第4条
 締約国は、一の人種の優越性若しくは一の皮膚の色若しくは種族的出身の人の集団の優越性の思想若しくは理論に基づくあらゆる宣伝及び団体又は人種的憎悪及び人種差別(形態のいかんを問わない。)を正当化し若しくは助長することを企てるあらゆる宣伝及び団体を非難し、また、このような差別のあらゆる扇動又は行為を根絶することを目的とする迅速かつ積極的な措置をとることを約束する。このため、締約国は、世界人権宣言に具現された原則及び次条に明示的に定める権利に十分な考慮を払って、特に次のことを行う。
(以下略)

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
まあ、いろいろな国がヘイトスピーチ的fなものを定義したり規制したりしてるみたいなんだけど、それはその国でやっちゃいけないことなんで、日本でやっちゃいけないことには、今のところなってない。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
要するに、1・国会で「ヘイトスピーチ規制法案」なんてことは与党は言ってない。「本邦外出身者」については言ってるけど、アイヌ・琉球の人は違う 2・大阪市の条例では「あべしね」も多分ヘイトスピーチ
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
3・「あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約」では、人種差別の定義とその見解を述べているけど、ヘイトスピーチの定義・見解については何も言ってない 4・外国がどうであるかは、今のところ日本人には関係ない。
追記
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
(追記) un.org/esa/socdev/unp… ←「「先住民族の権利に関する国際連合宣言(仮訳)」第8条2の「 (e) 彼/女らに対する人種的または民族的差別を助長または扇動する意図をもつあらゆる形態のプロパガンダ(デマ、うそ、偽りのニュースを含む広報宣伝)。」」

先住民族の権利に関する国際連合宣言(仮訳)
第8条【同化を強制されない権利】
2. 国家は以下の行為について防止し、是正するための効果的な措置をとる:
(e) 彼/女らに対する人種的または民族的差別を助長または扇動する意図をもつあらゆる形態のプロパガンダ(デマ、うそ、偽りのニュースを含む広報宣伝)。

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
un-documents.net/a61r295.htm 原文は「Any form of propaganda designed to promote or incite racial or ethnic discrimination directed against them. 」?

原文(?)
United Nations Declaration on the Rights of Indigenous Peoples
Any form of propaganda designed to promote or incite racial or ethnic discrimination directed against them.

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
un.org/esa/socdev/unp… 日本語仮訳、カッコ内の「デマ、うそ、偽りのニュースを含む広報宣伝」ってのはどこらへんから来たんだろう。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx
ということで、「先住民族の権利に関する国際連合宣言(仮訳)」では、ヘイトスピーチの定義はないんですが、「国家は以下の行為について防止し、是正するための効果的な措置をとる」「人種的または民族的差別を助長または扇動する意図をもつあらゆる形態のプロパガンダ」これかな。

コメント

欠点’s @weakpoints 2016年5月4日
以前、学術・当時の社会習慣についてコメントしたらヘイト扱いされたな【頭痛が痛い】
ヘルヴォルト @hervort 2016年5月4日
あらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約によると、相手を貶める行為だけではなく、逆に人種を根拠に優位に立たせることも差別となるのね。そりゃそうだ。
みずの とんび @lunatic_tonbi 2016年5月4日
かつてNHK_PR(一号)さんはこのように定義されました https://twitter.com/NHK_PR/status/303586483682553856
公然秘密結社社員 @higrik 2016年5月4日
「特定の集団に対し直接的、あるいは間接的に憎悪をあおりかねない発言に対して使用され、その発言は真実であるか否かを問わない」、という定義にするともめるだろうな。
barubaru @barubaru14 2016年5月4日
国連の定義でも「マイノリティに対する」となってないのに、どういうわけか「マジョリティに対して言うのはヘイトスピーチではない」としたい人達が居ますよね。
言葉使い @tennteke 2016年5月4日
「先進国でヘイトスピーチを刑法で禁じてないのは日本だけだ!」という輩に「どこの国の、刑法第何条にあって、検索しやすいようにワードを教えて」とお願いしたら、何も言えなくなった人と一応持ってきた人とで分かれたんだけど、その「外国の刑法」を参照したら、どうなるのかしら?
kkitmur @kkitmur 2016年5月4日
一般に使用される語として、「ヘイトスピーチ」なんて語はそもそも必要なのかなあ。 「冗談や公正な評価としての批判で済ませない程に、人や人のもつ属性を馬鹿にして論うこと」ってあたりかなと思うのですが
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2016年5月4日
論文は少しずつ積み上がってはいます。しかし、定義に落とし込むにはもうひと手間ほしい。さらに、定義を固めても、「使い勝手のよい規制手段」になるかは未知数。規制への期待値が高すぎる気が……(表現の自由が絡むので、警察にとって動きづらい行為類型)
ケイ @qquq3gf9k 2016年5月4日
全世界で合致する定義でも作らない限り『俺が決めた定義こそ正しい定義』にしかならんのだろうな。
言葉使い @tennteke 2016年5月4日
外してるかもしんないけど、ヘイトスピーチを刑法で禁じよって意見が批判されるのは、方向(どんな人に言っているか)と強度(どんな言葉を使っているか)を混在させているからだと気がついた。強度を問題とするならば、サラ金の過剰な取り立てを禁止した法律が参考になると思うのだけど、方向を問題にしている人には受け入れられないでしょう。
言葉使い @tennteke 2016年5月4日
でも「国会と霞ヶ関には、国会議員と役人以外にも数多くの会社があるんだから、その業務を邪魔しないために大音量でのデモは禁止ね」と静音法が作られたのに、その趣旨ではなく「手続きも企画もしてないからデモではない、だから大音量出してもおk」というような連中が、上記の議論に向き合うわけがないんだよなぁ。>>方向か強度か
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2016年5月4日
ごっちゃにして広まったほうが都合のいい連中でもいるんだろうか。
夢乃 @iamdreamers 2016年5月4日
え。ヘイトスピーチって差別主義者が「俺の発言はヘイトスピーチじゃないからセーフ」と言い訳するための用語でしょ? だから、差別主義者ごとに定義は異なる、と。 なので、敢えて言うなら、「自分の差別発言を正当化するための言い訳」かな。
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2016年5月4日
御輿と一緒で、標語なんて空虚な方がいいんだよ、それ使って他人殴りたい輩にとってはね。
ブサヨックちゃうよ君 @BuSAYOckChauyo 2016年5月4日
ヘイトスピーチが起きてその後に差別が発生したからって、「ヘイトスピーチが差別の原因」「差別扇動」との因果関係は成立しないよね。 例えば派手な色のカエルを食べたヘビが死んでも、派手な色に殺されたのではなく毒により死んでいる。
ゆゆ @yuyu_news 2016年5月4日
「良い差別」と「悪い差別」を作るものでしかないよねーと思ってる。
Nagoshimin @Nagosimin 2016年5月5日
「暴力団お断り」「暴力団とは、付き合わない、関わらない、利用しない」は、ヘイトスピーチに当たるのでしょうか?
マクガン @Makugan32 2016年5月5日
「ネトウヨ」が賞味期限切れになりつつあるので、新しく便利な言葉が必要になったのではないか…くらいの感じもあります…
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年5月7日
特にネット上で「ヘイトスピーチ」を批判する人たちが、意見を異とする相手をネトウヨだのアニメオタクだの呼ばわりする光景を散々見てるので、彼等の云う「ヘイトスピーチ」が、彼等の定義する差別主義者を無批判・無制限にぶん殴るための聖剣エクスカリバールでしかない事は火を見るより明らか。だから、そういう連中にイギリスのゴスパンク蔑視がヘイト扱いされた事例を紹介すると例外なく無視する。実に判り易い。
ろびい @nukodaisuke 2016年5月9日
ヘイトスピーチ規制というのは平たく言えば「外国人への悪口を禁じる」ということ。でも「自分の悪口を言わせない権利」なんて誰も持ってないし、そんな権利は存在してはいけない。嫌いだと言う事を禁じるのは好きだと言う事を禁じるのと同じこと。表現の自由の基本中の基本です。
かもの ねねみづ @cmnnmz 2016年5月12日
ヘイトスピーチ【へいと - すぴーち】名詞 差別主義者が、自分の正体を隠すために、本心を代弁してくれた人へ捧げる屈折した賛辞。(A・ビアス風)
ケルビム(ごまみそ風味) @kelbim_eden 2016年9月19日
仮にマジョリティに対するマイノリティからの罵倒が「ヘイトスピーチ」に含まれないとしても、だから罵倒しても問題ないんだ!とは常識的な感覚で考えればならないだろうし、なって欲しくないですね。 ヘイトの規制はあくまで立場を異にする存在への攻撃の防止であって、マイノリティに銃を与えて革命をそそのかすような行為ではないはずです。
SIMIN @simin43320 2016年9月19日
ヘイトスピーチ解消法よりも 大阪市条例の方がヘイトスピーチの定義が簡潔でわかりやすいのではないかと http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000339043.html こちらはシバキ隊が錦の御旗にしてる勝手な概念が混入していない 属性の問題や非対称性云々など
道産子ゲーマー @wFmvp8Ot6SGmDdu 2016年9月19日
本気で差別の非対称性が理解できません。 「俺は叩きたいからヘイトスピーチ認定」「ヘイトスピーチに反対する奴らはレイシスト」以上の使い方を反差別者界隈で使う人見たこと無い。
ウェステール@エリコ推し @westailkai 2016年9月19日
ていうか、マトモな思考の人が『ヘイトスピーチ』という単語を使ってるのを見たことないんですけど(~_~;) 日本においては「日本人を差別したい人達が、弱者とされる人達の威を借りて好き放題日本人を罵る時に使う単語」ってイメージです。
りゅとさん⋈しばらく浮上しません @lute_the_fool 2016年9月19日
『相手を自由に殴れる正義棒』程度の意味だろうな。抽象的な単語にすることで定義を煙に巻き「いやそれ該当しないだろう」という反論を封ずる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする