2016年5月5日

都内で、直下型大地震が起きたらどうなるの?

物資の不足、交通機関のマヒ等、ちょっと考えただけでも心配になってしまいます。 5年前にも考えたはずだったのに、すっかり意識が薄れてしまっていました。改めて考えたい。
141
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

今日はダンナ氏と、「都内で大地震が起きたらどうする」という事についてちょっと話した。 ウチは二人とも子どもを地元に残して都内に働きに出てるからね。 もっと早く話しておかなくてはならなかったなと思う。

2016-05-03 21:42:45
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

しかし、この間の九州みたいに、都内で直下型の地震が起こったら実際どうなってしまうんだろうな。

2016-05-03 21:43:43

都内で直下型大地震が怒ったらどうなる?

ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

「東京防災」はダウンロードしたけど、まだじっくり読めてないなあ。

2016-05-03 21:44:27
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

「東京防災」は完全東京仕様の防災ブック。もしもの時に備えて身を守る力をつけよう。 bousai.metro.tokyo.jp/book/index.html

2016-05-04 11:29:13
リンク www.bousai.metro.tokyo.jp 東京防災 | 東京都 「東京防災」は完全東京仕様の防災ブックです。このサイトではスマートフォンやパソコンからいつでも「東京防災」を読むことができます。もしもの時に備えて身を守る力をつけましょう。

具体的に考えて方がいらっしゃいました。
どーも僕です。@domobokuさんは、お仕事で、災害用品を取り扱っていらっしゃいます。

どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

経済の中心であり政治の中心で、人口密度もハンパないから色々ヤバいですよね。 twitter.com/butayama3/stat…

2016-05-03 21:48:10

「ヤバいヤバい」って、実際どうヤバいの?

まず、圧倒的な人口過密。

どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

@Butayama3 ◆福島県/宮城県/岩手県→合計560万人 ◆熊本県→180万人 ◆東京都→1,340万人 ◆関東地方→4,260万人 熊本の甚大な被害に対して国は90万食を買い込みました。でも関東で同様の災害があった場合、人口比で同量の非常食を調達するのは不可能。

2016-05-03 21:52:18
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

です。90万食だけでも非常食業界(特に飲料系)は供給が追い付かない状態になって、今は通常の備蓄需要に対して納期回答できない状態のメーカーも多いです。 twitter.com/butayama3/stat…

2016-05-03 22:04:08

日本の中枢が被災するということ。

どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

@Butayama3 で、そんな時に震災対策を指揮する政治は一緒に被災。 90万食買い込む以前に、総理や要人が根こそぎ安否不明な可能性も。

2016-05-03 21:55:00
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

霞ヶ関だけじゃなくて東証や通信会社、キー局や大手新聞社の本社全てが被災します。 政治もインフラも情報も大混乱になります。国防的にも最高にリスクが高い状態になります。 twitter.com/butayama3/stat…

2016-05-03 22:01:49
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

@domoboku ところで、なんでどーもさん、こんなことに詳しいんです…?(・∀・)

2016-05-03 22:00:17
どーも僕です。(どもぼく) @domoboku

会社で防災用品を扱ってるからです。それで色々調べてたら「コレ、東京で同じ規模の震災あったら熊本と同じ対策じゃ回らないぞ」と。 twitter.com/butayama3/stat…

2016-05-03 22:06:55
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

あらま、なんてのんきなこと言ってる場合じゃないわね。

2016-05-03 22:03:30

湾岸は埋め立て地ばかりですよね確か。

残りを読む(46)

コメント

G@回転中 @G_rolling 2016年5月5日
関東大震災を思い出してみると、いろいろ参考になるのでは。横浜の当時の中心部にあったはずの明治時代のものは軒並み壊滅していることとか、関東大震災ででた瓦礫処分で埋め立てたのが山下公園だとか、大火災で大勢の方がなくなっていることとか、横浜に残る関東大震災の爪痕は、よく見ると結構残っています。
5
G@回転中 @G_rolling 2016年5月5日
例えば、横濱市大震火災横死者合葬之墓( http://www.kasen.net/disaster/19230901/yokohama02/index.htm )ですが、抜粋すると「横濱市ニ於テ殃死ヲ遂ケタル者無慮三萬人此ノ中姓氏不詳ニシテ假葬ニ付シタル者實ニ三千三百有餘ヲ算ス」とあり、横浜市内の火事で3万人亡くなったうち、身元の分からなかった3千3百人の墓だそうです。
2
言葉使い @tennteke 2016年5月5日
十年以上前「高層ビルは一棟一棟は耐震計算やってるんだろうけど、これが高層ビル“群”となると、共振がどうなるか全く解らない。大丈夫かも知れないし大丈夫じゃないかも知れないけど、それ以前に、設計士間で認知された計算式がないから、一人が試算したって責任を問われるから発表出来ない。言い出しっぺがでるまでブラックボックスのまま」と言われたんですが、その後計算は公表されたんでしょうか。
11
匣河豚工房 @hakofuguf 2016年5月5日
今回の熊本では6、9階ですら「生きた心地がしないくらい揺れた」という話も聞いているので、30F以上がざらの大都市部だともっと考えな一いといけないことが多いでしょう
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年5月5日
個人としては、とっとと被災圏から離脱するのがいいのだろうけれど、どこまで行けば無事といえる範囲なのかって問題もあるよね……当然被災者が避難してくる常識的な範囲は物資が不足するし
0
亜山 雪 @ayamasets 2016年5月5日
火山灰と利根川水系が運んできた砂でできているのが関東平野。断層の調査は進んでいない。茨城、千葉、東京都区部の直下には断層はないことになっている。 http://www.jishin.go.jp/regional_seismicity/rs_kanto/
1
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2016年5月5日
平成16年16号台風では、一年で最も潮位が高くなる8月末~9月初旬にかけての大潮の時期のよりによって満潮の時間帯に大型台風が突っ込んできてしまい瀬戸内海沿岸一帯が高潮と波浪で水浸しになった経験があるので、豪雨の真っ最中、しかも大潮の満潮時間帯に直下型地震が来たらどうなるかとか最悪のパターンも色々考えておいた方が良いのかなと思っていたりします。
0
Feel @feel1024 2016年5月5日
tennteke 高層ビルってむちゃくちゃ隙間あけて立ててるから一つ一つの耐震設計がしっかりしてれば問題ないと思うんですが。3.11の時に新宿高層ビル群のうちの一つにいて隣のビルが余震でぐわんぐわんしなってるのを見ましたがぽっきり折れでもしない限り隣のビルにぶつかるようなことはありません。「共振」でどう高層ビル群が危なくなるか具体的な例も挙げずそんなふわっと不安煽られても。
13
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年5月5日
高層ビルが倒壊しなくても、高層ビル内にいる人が什器が人に接触するリスクだとかEVが緊急停止して閉じ込められるとか命に関わるリスクなんかいくらでもありますがな。高層ビル内の什器ってほとんど躯体に固定されてないし、床固定1つとっても今はOAフロアのせいでスラブから長いアンカーになってるのが多いから、結構リスキーだと思いますよ。
3
Feel @feel1024 2016年5月5日
C_Kozakura それは高層ビル単体でも十分起こりうることですよね?私が突っ込んだのは高層ビル「群」が共振によって大丈夫じゃなくなるところなんですが。高層ビル1つだけなら被害すくないねー群になったら掛け算で被害増えるねーなんて単純な話なんですかそれとも。
7
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016年5月5日
共振の影響は計算されてないから誰もわからん、って話でしょうに。運良く相殺されるかもしれないし、運悪く大揺れするかもしれない。情報が公開されないと計算もできないって話。
2
ヘルヴォルト @hervort 2016年5月5日
feel1024 確かにそれは一理ありますが、共振現象がどのようなものなのかご存知でしょうか?ここでいう共振現象とはビル郡なので https://www.youtube.com/watch?v=NGaG4T_Snh8 (動画はとりあえず見つけたものです)のような、同じ波長で揺れる建物間で揺れが伝達増幅されることをさしていると思います。コレが働くことは稀だと思いますし、専門家ではないので無駄に不安を煽る必要もないですが、隙間を開けているとか接触するとかの話ではありません。
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016年5月5日
あと共振は周波数で変わるから。たとえ計算できても「最悪」はあるよ。
0
kartis56 @kartis56 2016年5月5日
振り子が共振するのは振り子の波形が釣ってある棒に伝わって伝播するから。地面が揺れることでビルが揺れる話に対して、ビルが地面を揺らして共振になるというのはちょっと順序がちがうし、質量比考えてほしい。投げたボールがピッチャーに回転を与えるみたいな話になってる。
12
kartis56 @kartis56 2016年5月5日
仮に共振の心配するとしたら、同じ形の建物が同じ向きに複数立ってる団地みたいなものこそ心配すべきであって、個別の形も長さも異なる高層ビル群については無意味でしょ
12
Feel @feel1024 2016年5月5日
hervort 高層ビルの免震方法ちょっと調べてみましたが上物と地盤の間に積層ゴムというのを挟んでいるようです。その動画のように上物のゆれが直接地盤に伝わるような作りには素人目にも見えません。高層ビルではないですがゴムを使った似たような免震方法はサーバ機器等でも使われています。素人がちょっと思いついたようなことはその道のプロなら常に想定済だとは思うのですが。
1
araburuedamame @rpdtukool 2016年5月5日
古いビルや木造建築が倒壊して道を塞ぐので、物資の陸路搬入は困難になりそう。人も埋もれてるだろうし火も出るだろうから瓦礫の除去は一筋縄ではいかないだろうし、膨大な量の瓦礫を積む場所がそもそも無いので。どの道路を優先的に復旧するか、その瓦礫はどこに一時的に運ぶか、それまでの空路海路での物資搬入をどう行うか。ココらへんを策定しておかないとキツそう。
0
文里 @wenly_m 2016年5月5日
関東大震災は本震の震源地が2つほぼ同時で、1時間内の余震もマグニチュード7以上だったらしいけど、東京直下型では無い。
3
文里 @wenly_m 2016年5月5日
特集:関東大震災を知る study2 3度揺れた首都・東京 http://www.kajima.co.jp/news/digest/sep_2003/tokushu/toku02.htm 山や海溝から遠い関東平野の都市は直下型は心配しなくてよいかもしれないけど、ひとたびプレート型や周囲の断層ズレの連鎖があれば甚大な被害が出そうだな。そして、人も物資も集中している場所だけに、他の地域では考えられない困難も想定しないといけないと。
0
キャズムの住人たちばな せいいち @S_T 2016年5月5日
5年前と熊本と同じことが起きる。建物は潰れ、火災が起き、水とガソリンが切れ、食べ物が消え、交通は遮断され、避難所から人が溢れ、大小便の処理に困り、エコノミーで死人が出る。スケールの大小はあれど概ね起きることは変わらん。問題は、そういや車ないよねとか、東京圏特有の事象であって阪神淡路、東日本、熊本で「起きてないこと」じゃないの。
0
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2016年5月5日
このまとめあまり伸びないの、皆『考えたくない』からだろうか…。
0
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2016年5月5日
首都圏の震災について何を備えるべきかと言うのが、義務と言いながら努力義務である点に問題があるんだよね。例えば家具什器の固定も義務化(必須化)すれば家具の転倒で死傷する可能性は低くなる。被災時の大小便の始末も個人が20回とか30回分の非常用トイレを備えておけばとりあえず対応可能だ。問題はそれらが必須化(努力義務でなく義務)されていない事。
5
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年5月5日
高層オフィスやホテルの上層階とかパニックで非常階段に殺到して圧死とかのリスクも考慮する必要があるだろうな。
6
zwanzigst @zwanzigst 2016年5月5日
首都直下型大地震の想定って絶望的すぎて対応しようと思えないんだよね。二週間程度の備蓄ぐらいはやってるけど、まーそんときはそんときって住むしかない。海辺と一緒。日本と一緒。ついでに人生と一緒。なぐらいまで薄い。
1
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年5月5日
どうしてものど元を過ぎれば気持ちが緩むので、「生活習慣に無理なく組み込める範囲で防災・減災していく」のがベスト。とは言う自分も食糧や水を若干備蓄している程度だけど。金があればもうちょっとアレコレ備えられるが、そこまで生活に余裕もない。
3
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年5月5日
「自分が素人だから想像付かない」=「プロなら想定済みだろ」、には普通の人は考えないでしょ。それは論理的とはいえない。
0
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年5月5日
地震のゆれ1つとっても周期、波形、揺れる方向どれ1つとっても同じ地震なんて来ないし、そうなったときビルのどこに強い負荷がかかるかなんてプロでも予見は無理。現実問題として、素人でも予見しうることについての備えが首都圏に関して言えばまるでないことが問題であって、プロでも分からないことを心配するのは、その後でいい。
2
不名誉 @sanukiudonkirai 2016年5月5日
ボランティアも考慮しなければいかんよね。地方都市ですらあれだけ混乱が起きるのに、混乱している首都に各地から人が入り込んだらどうなるのやら。移動も容易くないし、宿泊や滞在の場所も限られるし。窃盗だなんだのトラブルも酷いだろうし。
0
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2016年5月5日
大火、飢餓、喧嘩、盗賊が東京に生まれそう。というか、東京から江戸に戻りそう(皇室が京都に……)。
0
ヘルヴォルト @hervort 2016年5月5日
feel1024 それが完璧だったら福島原発は無事だったと思います。素人の考えは浅いというのはおおよそ事実ですが、プロだから間違いないなんてことはありませんよ。
0
天野 雀 @AmanojakuG 2016年5月5日
大勢の被災者で公的な一人当たりの被災者支援の量の全く足りないものになりそう。 各人が備えるしかないと思う。
0
ヘルヴォルト @hervort 2016年5月5日
buggirlnboyclub むしろ東京在住者というのが日本人全体から見たら一部なので、首都圏の防災だと無関係に見えるんじゃないかと。首都圏が麻痺したときは中央集権しすぎで何でも重要な機関は東京にあるので、全国に影響出まくりだと思うんですけどね。
0
undo(あんどー) ワクワクチンチンします @tolucky774 2016年5月5日
東日本大震災で帰宅難民になって会社に一泊した。小さな子供や老人などの家族がいる人は仕方ないけど、急ぎでないなら下手にむりやり帰宅するより安全が確保できる会社の方がいいかもなあと思ったり。まあ私は徒歩で帰れる距離じゃなかったんだけど
6
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年5月5日
http://www.bousai.go.jp/jishin/syuto/taisaku_wg/pdf/syuto_wg_report.pdf ←「首都直下地震の被害想定と対策について(最終報告)」こういうのもありますが、既出でしたらすみません。
1
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2016年5月5日
家の親戚は大阪に住んでいるんだけど結構大きく揺れたので離れた旦那の実家に直ぐに避難したそうです。旦那は会社があるから残ったそうですが、交通が混乱するし物流は滅茶苦茶。子供と嫁を直ぐに実家に送って良かったと思ったそうです。
1
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2016年5月5日
子供は暫く地震がトラウマになって家に帰るのを嫌がったそうですが、居残ったらもっと酷くなったんじゃないかな。
0
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2016年5月5日
場合によっては直ちに親戚や実家を頼って被災地域から逃げるというのも有りでしょう。
3
じーさん @GAS474 2016年5月5日
hervort  そうですね。 東京都との直接の取引や営業先がなくとも、日本の企業であれば大なり小なり影響を受けるでしょう。 ですが、地方は部外者だからと、提言を遠慮しているのかもしれません。  それに、地方在住者から見れば、「首都機能の維持が目的なら、東京から離れて、分散して地方に住め」 という、意見かもしれません。
1
がーくん @ga_kun8 2016年5月5日
東京の場合、過密すぎて救助や援助がうまく回らないという問題もあると思う。
0
beck6666 @beck66661 2016年5月5日
一番問題なのは、報道協会などと言うやからが風評被害をばら撒くこと。 結構備蓄もあるし早めに収束すると思う。
8
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年5月5日
やっぱり一週間分くらいの食料と水の備蓄はしておかないとね。
1
Tohsei M I. IBS @momoao 2016年5月5日
近くに断層があるところに住んでいる自分は、まったく他人ごとではない。
0
neologcutter @neologcuter 2016年5月5日
地震は(耐震強化で対応できる)地震そのもののダメージより、二次災害(火災・伝染病・ #野良ボラ ・デマ・風評被害)の方がはるかに大きいよね。
3
危篤前☣にゃ〜ん⚮彼女急募🔞 @kitokumae 2016年5月6日
『立川広域防災基地』は知らぬか。近隣に横田基地。立川名物:シネマワン・ツー、コトブキヤ、昭和記念公園、この基地。
0
y2_naranja@🦀ナランハ🍊 @y2_naranja 2016年5月6日
一応、有事に備えて北海道で食料を備蓄する計画というのはあるのですが、どこまで進んでいるのかが不明です。 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/nsi/seisakug/syokuryoubichiku/kichikousou.htm 首都直下だと、苫小牧・小樽からは多分出港できますが、問題は輸送艦が巻き込まれる可能性が高いことですね
0
ゆゆ @yuyu_news 2016年5月6日
建物やインフラが無事だったとしても、熊本みたいに余震が頻繁に続くとしたら、タワーマンションとか高層階では多分生活できなくなる。人間が無事でいられない。
1
Sea_Doberman @Sea_Doberman 2016年5月6日
熊本でさえ避難所によっては一週間近く食料が不足した。首都圏で「3日」の備蓄は少なすぎる。「地方都市と違って、治安が悪化」、外出困難になることを考えれば「備蓄は2週間」推奨。<ーー 伝染病などのパンデミック対策でも「2週間」と言っていた。
1
Kosuke @kosmiya2010 2016年5月6日
tennteke 「設計士」なんて言葉使っている時点で素人(少なくとも建築士ではない)の戯言なので、話半分で聞いておきましょう。
1
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年5月6日
高層ビルで働く人は連休明けに一度自分のオフィスを確認したほうがいいよ。壁際の大型キャビネットが床にも壁にも固定されてないのは序の口で、床のタイルカーペットめくってみたらOA床の基材が木の集成材でそもそも床アンカーが効かないなんてのも普通にあるから。
1
yositosi @yositosi 2016年5月6日
結局できることは備えておくくらいだなー。
0
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2016年5月6日
直下型といわれる安政江戸地震で吉原が火事でひどいことになってるわけで、新宿ゴールデン街あたりがいちばんヤバいのでは。
0
新聞燃やす人 @mikecatwhitecat 2016年5月6日
災害支援の拠点としては海路は鹿島。 空路は入間、百里、立川、静岡、成田、木更津が起点になるんだろうな。 流通で陸路が遮断となるのが1番のネックだよなぁ。
1
おらおら_休業したい〜 @oraora1966 2016年5月6日
首都圏の高層ビルやタワーマンションって免震じゃないのか(・_・;) ちなみに仙台市はだいたい2002年以降の高層ビル&マンションは免震で、震度4程度だと全く揺れを感じないそうで。でもさすがに震災の時はそこそこ揺れたけど。
0
おらおら_休業したい〜 @oraora1966 2016年5月6日
震災の時は、仙台市のJR小鶴新田駅近くのタワーマンション街は深刻な液状化が起こりました。道路がメチャメチャになってクルマの通れる道路がほとんどなくなる程でした。でも建物は全部大丈夫でした。
0
bun🍃 @bun3559 2016年5月6日
食料と水の備蓄ばかりしてるけど、人間は食ったら排泄するので、簡易トイレもわすれずに。あと生理用品。
0
陸のウミガメ @okanoumigame 2016年5月6日
水やトイレットペーパーはちょっとずつ備蓄増やしてるけどまだまだ あと持病の薬のストックもしないと
0
kartis56 @kartis56 2016年5月6日
すくなくとも自分が生き残らないと、鉄道が動こうが備蓄があろうが意味がないんだよね
3
おらおら_休業したい〜 @oraora1966 2016年5月6日
このまとめ、もっと多くの人が読んで考えてコメント書いて欲しい。 /
1
Chief Buster @chief_buster 2016年5月6日
oraora1966 耐震構造はそれなりに歴史があるのに対し、免震構造はまだ歴史が浅いからかと。 調べてみると関東大震災後の1924年、十勝沖地震後の1971年、宮城県沖地震後の1981年、阪神淡路大震災後の2000年と震災毎に耐震基準が改正されているようです。(Wikipediaの耐震基準より)
2
おらおら_休業したい〜 @oraora1966 2016年5月6日
chief_buster 仰る通りです。それに加え、仙台市は以前から宮城県沖地震の再来が確実だったので、物件価格が高くなっても「免震」が大きなウリになっていたのかもと思ってます。
0
kartis56 @kartis56 2016年5月6日
地震と建造物との共振の話。共振でビルが壊れるっていうのはこういうやつ。 http://www.jamstec.go.jp/esc/esnews/
0
inu @inu1122 2016年5月7日
耐震性の建物に住んでいれば、とりあえず大丈夫なはず。 来る来ると言われているので、大抵の家には3日分くらいの食料もあるはず。 問題点は断然、治安だと思う。 戒厳令敷くくらいの警察力と自衛隊を投入しないと、強盗などの多発がハンパないと思う。
0
beck6666 @beck66661 2016年5月7日
古い建物は知らんけど、免震と耐震を知らんで喋ってると思う。関東全部が壊滅的震災を受けると分からないが、相互補填し会えると思う。インフラが有るのも強み。今回のように道路何本かが寸断されただけで大変になるのが問題。
0
beck6666 @beck66661 2016年5月7日
食料もあって支援もあると分かれば治安は大丈夫だと思う。日本は強盗しても逃げる場所が少ないし、メリットが無い。 事実皆支援を待ってくれてるし、直ぐ支援の手を差しのべる。
0
beck6666 @beck66661 2016年5月7日
うーん地震研究所はあるあるなので良くないでしょ。
0
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2016年5月7日
自分がネットで見てる東京近郊の人が一人暮らしだったり、家族が居ても結構恵まれて暮らしてる人だったりで、避難所暮らし大丈夫なのかな?とそれが一番心配になる
0
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2016年5月7日
神戸の避難所に居てた知人が避難所の話をしてくれたということもあって。極限状態において人はしばしば善意より悪意をあらわにすることがあるからな。
0
beck6666 @beck66661 2016年5月7日
それなりに発言力ある人だからいい加減な事言わないでほしい。
0
Flying Zebra @f_zebra 2016年5月7日
本質的なことではないけど、明らかな間違いはやっぱり気になるのでいくつか指摘しておく。まず「共振」というのはビルなどの構造物の固有振動数に近い振動数で外部から揺らされた場合に振幅が増大する現象であって、複数の建物群の揺れが互いに影響するなんてことはない。地盤と建物の質量がまるで違うので、建物の揺れが地盤の揺れに何らかの影響を与えることはあり得ない。
0
Flying Zebra @f_zebra 2016年5月7日
免震については、ある程度以上の高層建築になると耐震だけでは設計できないので何かしら免震構造は取り入れているはず。免震の基本的な考えはガチガチに固めるのではなく変位を許す構造にして、外力を受けると変形する、つまり揺れるけど、変形するところにダンパを入れる事で揺れのエネルギーを吸収してしまうというもの。上層階の振幅が大きくなるような設計はしないんだけど、想定とは全く違う周期で揺らされると大きく揺れてしまうこともある。特に長周期の地震動には対策できていない建物も多いはず。
0
Flying Zebra @f_zebra 2016年5月7日
地盤の液状化については、埋立地だと必ず液状化するというものではない。地盤の土粒子の間にある水(間隙水という)が地震で揺らされることで見かけの間隙水圧が上昇し、全体の応力は変わらないからその分有効応力が減り、ゼロになった瞬間に地盤支持力が消滅するというのが液状化の原理。液状化して困るところは最初から液状化しにくい材料(粒径の大きな礫材など)をつかって埋め立てるか、後から薬液注入で間隙水を固めるかゼリー状にして、揺れても間隙水圧が上がらないような対策をする。対策すれば、どんなに揺れても液状化しない。
0
さかはる @s_haru48 2016年5月8日
確かにいざという時車があると安心する。避難所でもプライベートスペース確保できるし。維持費も防災費と考えればまあ...まあ...
0
のみものがかり(東条優羽) @chise_type90 2016年5月8日
東京防災には噴火の記述もあるんだが…そうか、三宅島も都内か…まさに災害のデパート(笑えん)
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2016年5月9日
本気で被害の低減を考えるなら、まず人口の過密状態の緩和が先じゃないのかなー?
0
三十郎 @sanjuro2 2016年5月9日
横浜住みだと帰宅するにも皮を何とかセにゃならんしなぁ・・・
0