Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

映画『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』キャスティング秘話のまとめ

2月19日(土)より公開となる映画『男たちの挽歌 A BETTER TOMOROW』のキャスティングにまつわる秘話を、プロデューサーに伺いました。特にソン・スンホン起用の理由がわかるキャスティング秘話をどうぞお楽しみ下さい。
0
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その1】 本作プロデューサー宮地氏にキャスティングの裏話を伺いましたので、何回かに分けてつぶやいていきます。どうぞお楽しみください。 ♯banka2011

2011-02-08 12:05:45
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その2】キャスティングに関しては、ソン監督と大議論しました。 事前に、制作会社と交渉候補の話をしていたのですが、なかなか意見が合わなかったん です。ソン監督、制作会社、助監督など総勢10名以上で、韓国料理店で激論を交わしま した。 ♯banka2011

2011-02-08 12:15:31
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その3】はたからみたら喧嘩に見えたかもしれませんが、お互い言葉が違うので大きなジェスチャーになってしまったのです。監督に、構想があり主演には、チュ・ジンモとソン・スンホンの名前があがっていました。 ♯banka2011

2011-02-08 12:25:27
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その4】そして、ソン・スンホンはとても意欲があるので、オリジナルでのマーク役(オリジナルの英雄本色ではチョウ・ユンファ)に、配役したいと言っていました。 ♯banka2011

2011-02-08 12:35:29
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その5】でも、僕の中にはオリジナルのチョウ・ユンファの印象が強すぎて、ソン・スンホンは正直イメージできなかったのです。しかし、監督の話を聞いていくにつれ、だんだんイメージがわいてきて、画が見えるようになりました。 ♯banka2011

2011-02-08 12:45:28
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その6】結果的に、ジョン・ウーが「当時なら、チョウ・ユンファだが、現代ならスタイリッシュなソン・スンホンだ」と言われたように、 ♯banka2011

2011-02-08 12:55:26
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その7】現代の「男たちの挽歌」としては、適役だったと思っています。ソン監督は、監督としてすでにイメージできていたのだなと感嘆しました。(以上) ♯banka2011

2011-02-08 13:05:27
映画『男たちの挽歌』公式 @banka2011

【キャスティング秘話その8】キャスティング秘話は以上となります。ソン監督、そしてジョン・ウーも納得のキャスティングで再覚醒した『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』を是非ともよろしくお願いいたします。 ♯banka2011

2011-02-08 13:15:26

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?