限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
152
園子温 sono sion @sonosion888
中国もアメリカも学生の自主映画の平均制作費は1億以上。ところが日本は商業映画の平均制作費すらその半額以下。大陸の商業映画とのケタ違いの予算のなさを嘆くか否か。。。一応、嘆こう。。
園子温 sono sion @sonosion888
中国に昨日までいたんだけど。。。。桁違いの金が動く映画産業には驚いた。。
園子温 sono sion @sonosion888
中国の新人監督の第一作目の製作費が平気で10億以上だったりして、俳優のギャラが平気で何億だったりして、映画はじめて25年以上やってる俺は、製作費3000万とか5000万の平均的日本映画を今もこなしております。
園子温 sono sion @sonosion888
日本で10億の製作費は巨大大作のレベル。それで上と下2作を作る勢い。。。一方。。アメリカ、中国なら10億なんてかなりの低予算映画。。学園モノすら撮れないお安い価格設定。。。。
園子温 sono sion @sonosion888
製作費の違いってどう響くのか、映画を作るとわかる。。例えると中国アメリカは金があるから1日が89時間くらいある。金が無い日本映画は1日が6時間くらいしかない。同じ日に5シーン撮らねばならなかったら、大陸はじっくりこだわって撮れるけど、日本はとにかく撮りきれたらラッキーだくらい。
園子温 sono sion @sonosion888
映画の金っておもに時間。壮大な美術だとか、華麗なカメラワークだって時間なんです。一流のスタッフがいても、監督がスピルバーグだったとしても、低予算じゃ2カット撮って終わり。同じ予算で90分も撮って完成までさせてしまう器用な日本人の代表の一人が叫ぶ「お金のせいにはしたくないが、だ!」
園子温 sono sion @sonosion888
愛のむきだしも紀子も地獄も、つまり今までのほとんど全部、低予算で作ってきたわけで、「金のせいにしてはいけない」と数十年、短期決戦と経費削減と低賃金に耐えて、もうイイだろうと思う。。。最近。。。だめだ、活路を。。
園子温 sono sion @sonosion888
どの映画がとは言わないが、ギャラがゼロなんて事もたまにある。。。
園子温 sono sion @sonosion888
低予算でもいい映画はある。当たり前だ。貧乏でも幸せな時もある。当たり前だ。 かといって低予算映画ばかり見ている人もいないし、貧乏で腹立つ時だってある。 むしろ低予算映画は腹が立つ事のが多いし、貧乏を夢見る奴もいないし。。
レタス @kwisr
@sonosion888 実は華やかそうに見えて、日本の監督さんは、苦労されてる方ばかりで日本のスケールの小ささが、嫌になります。もっと監督さんを、崇めてほしい!これじゃぁ、貧乏暇なしになっちゃいます。海外の10分の1にもならない今をどうして誰も変えられないんですかね…
RIM @fumiserar
@sonosion888 低予算ゆえに描きたい世界に限界があったり、制作側はヤキモキとイライラと戦いながら日々の努力に疲弊してしまうこともあると思いますが、映画を見ている側は、事前に低予算と云う予備知識があったとしても、単純に見て面白いか面白くないかで、低予算のせいにはしません。
町山智浩 @TomoMachi
「デッドプール」はハリウッド映画としては低予算で製作費約60億円(超大作の4分の1)。つまり10分間6億円かかってる。邦画の大手(東宝)会社の通常作品の製作費は5億円以下。年に2本くらいの超大作でも10億円以下。
町山智浩 @TomoMachi
「マッドマックス怒りのデスロード」の3分あたりの製作費は約4億円。邦画の平均的製作費は一本当たり3.5億円。マッドマックス3分作れない。
もう少し呑みたい @katsukoroku
@TomoMachi 日本でマッドマックスレベルの映像を3分弱だけでもいれて作ってくれれば嬉しいと思うのは僕だけでしょうか…
めっちゃー・むちゃ @tv1201
@TomoMachi 権利込みでgleeの各1話が2、3億円と聞きました。 費用があったとしても、大金を活かすノウハウが無ければ使いこなせないと思いますが・・・
ぱんちょ @Puncho2001
@TomoMachi ハリウッド映画は俳優のギャラが法外、というイメージがありますが、俳優のギャラが日本の俳優並みだった場合の『制作費』比較するとその差がどのくらい詰まるんでしょうね?
トモロックス、ゴズマ星丸、諸星友郎 @tomorox
@TomoMachi いつも「ハリウッド大作映画一本でゴジラが20本とれるが、ゴジラシリーズ全部と釣り合うハリウッド映画一本は、あるか?」とか考えてましたが「日本の予算ではハリウッド映画が1/20つまり3分しか作れない」と考えたことがなかった。 ※20倍なら6分かもですが
どる @backieee
@TomoMachi マッドマックス(初代)は35万ドル、というのはどうしましょうか
Koreyasu @A56thegreat
初代と2は低予算路線であの迫力やったんが凄いなあと思う 怒りのデスロードでおもいっきりやりたいことやれたかんじある twitter.com/TomoMachi/stat…
伊達邦彦 @miteguy
町山さん、以前から日本映画界は中国の映画界と組めと言ってるんだよね。予算が増え、制作の環境が良くなるだろうし twitter.com/TomoMachi/stat…
大輔 オッパイッ! @DS2501
やっぱり人件費なのかなぁ、土木や建築現場で一番お金が書かかるのは人件費だし................. twitter.com/TomoMachi/stat…
イグニス@2/24静岡マラソン @algernonroom
むしろ、3分に4億かけさせる説得力とプレゼンができたことも評価できるのかなと。 何より邦画のマーケットの限界なので仕方が無い部分もありますよね。 twitter.com/TomoMachi/stat…
海老庵🦐 @evian
プレミアリーグの下位クラブとJ1みたいな話…… twitter.com/TomoMachi/stat…
残りを読む(9)

コメント

togetsen @togesen1 2016年6月22日
どうやっても今の日本だとビジュアルが凄い、世界で”売れる”映画は作れないよね お金かけなくてもできる、内面性重視の作品でしかまともな作品が作れない環境 でもそういう作品って売れないしね……
ビッター @domtrop0083 2016年6月22日
これで邦画のチケットの値段が洋画の数分の一とかなら同情するけど、同じ値段取ってんだからそっちでなんとかしろよ。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年6月22日
興行収入ではなくて、映画もROIなんかで比べたほうがいいのかもしれないね。邦画は悲惨なことになってると思うけど。
TTE @TTE001 2016年6月22日
邦画は海外展開を考えて制作してるのかっていう疑問も湧いてくる。 縮小する国内市場だけで制作費を回収するなら、予算も小さくなるのは道理。
○○もへじ @marumarumoheji 2016年6月22日
国土と人口が多ければ、それだけ市場も大きく入りもでかいから出も大きくできるからね。
ハドロン @hadoron1203 2016年6月22日
マンガやアニメの実写化に頼ってるうちはダメでしょ。そもそも企画の段階で志が低いんだよ。昔の角川映画なんてお金のかけ方凄かったよ?
言葉使い @tennteke 2016年6月22日
角川映画は下請け会社に大量のチケットを押しつけていたという都市伝説?があるから。下請け会社が捨てるチケットは煉瓦のようだとか。「ナニワ金融道」に似たエピソードがある。
とくがわ @psymaris 2016年6月22日
安く作ったという第9地区が30億。 スカイラインでも3億ってことはない…
言葉使い @tennteke 2016年6月22日
いや、邦画だけでなくアメリカ映画も中国映画も見ない人が圧倒的多数で、日本の映画産業の人の会話ではそういう人を排除しているからコップの中の嵐になっちゃうだけでしょう。もう「とにかく触れて貰わないと」の時代じゃなく、「カネ払わない奴は客じゃねぇ」の時代になっちゃって。
@izanamu 2016年6月22日
映画『グッドモーニング.ベトナム』の中に主人公がデート中に映画見るシーンが有り、その映画は米国製でセリフは英語で画面下半分に映画が見えないくらいに大量の字幕が有り、行3段に渡って中国語、フランス語、ベトナム語が表示されている。当時のベトナムの国力を如実に表しているシーンだ。いずれ日本もそうなる。もう受け入れようよ。
Akato7 @akato2023 2016年6月22日
マッドマックスは興行収入良くなかったんだよね
marumushi @marumushi2 2016年6月22日
もう映画の中身より、いかにうまい味噌汁を作るかに尽力した方がいいのかも(しつこい)
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2016年6月23日
低予算だけどいい映画、の実例を挙げてみても、それがいい映画は低予算、の根拠たりえないのは分かりますよね。ひねり出せるものを持っているかどうかにかかってるわけですから。 ひねり出した結果がお味噌汁だと見る側としては「ズコ-」としかならないわけで。
張三李四 @tyousanrisi 2016年6月23日
悪循環だよね。つまらないから興行収入が悪い、興行収入が悪いから金をかけられない。金がかけられないからつまらない(ものができやすくなる)、で延々とループ。 結局役者と原作のネームバリューで利益がでるあたりまでの制作費しか出ないんだろうね
清水 @simizu6 2016年6月23日
冷たい熱帯魚最高でした。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
海外にもっと売るか、国内で何度も見てもらえる映画にするか、なんにしろ予算稼ぎ出すにはたくさん売れると出資者に感じさせる何かがないとね。
人ジェネ @DividedSelf_94 2016年6月23日
同じく国内マーケットの限界から、早々に海外進出を視野に入れ国家規模の支援のもと基幹産業として成功したのが韓国映画。 一方日本では黒澤明がソ連に飛んだ。
barubaru @barubaru14 2016年6月23日
だったらハリウッドで映画撮ればいいんじゃないの?もともと向こうじゃアメリカ人じゃない監督多いんだし。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年6月23日
学生の自主製作で1億って、いったい何をどうやったらそんなにも集まるんだ?
marumushi @marumushi2 2016年6月23日
面白い映画が作れないのは予算がないせいと言っておけば、半永久的に言い訳が担保できるというのもあったりして
A- @eimainasu 2016年6月23日
邦画監督にガッチャマン4本分の予算を使わせたらパシフィックリムが作れるだろうか
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
そのへんは、使わせてみないとわからない。
#53 @hsgwkyt 2016年6月23日
単純に狭い市場で売ることを前提にしている以上予想収益が低いので制作費も低くなるってだけだろう。ハリウッド映画が微妙に中国推しなのも中国で売るためだみたいな話は散々されてるし、そういうことができないなら学芸会レベルの予算で学芸会レベルの作品作るしかないじゃないか。
ごえたろ @goetaro 2016年6月23日
映画の話じゃないとは言え、金かけて作品作ると文句言う人がいるから仕方ないですね http://news.livedoor.com/article/detail/11564935/ まぁNHKの劇場版テンペスト3Dとかは擁護しないけど。
伊藤 正彦 @itohkun55 2016年6月23日
日本は結局日本の市場でペイする映画しかイメージできていないからではないかな。その中でリスクを小さく収益できる規模でしか作らない。ハリウッドや中国は、他の国に売ることが前提。
小川靖浩 @olfey0506 2016年6月23日
itohkun55 ただ、「日本の市場」も世界で比較するとデカい部類には入るという事は忘れられている印象が。そのため日本で思うほど振るわず(当時はハリーポッターなどで洋画が盛り返していた)、アメリカ国内での事情も兼ねて続編打ち切りになった「ライラの冒険 黄金の羅針盤」なんてものもありましたからねぇ…
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年6月23日
日本映画ってなんか暑苦しいからイヤ。感動の涙を!とか、魂の叫び!とか、暑い青春!とか、心が震える様なナントカとか、家族の絆!とか別に登場人物が泣き叫ぶ必要なんかないのに。
いとけい @itokei_ 2016年6月23日
トランスフォーマー・ザ・ムービーの、日本でのアニメ製作費40億円あったけど余って半分返したって話を思い出す。30年前だ。バーウィップクラーナ……
たちがみ @tachigamiSama 2016年6月23日
もはや興味すら失せた感のある邦画 人に誘われていくつか見てそれなりに面白いものもあったけど…洋画に比べて「映画館で見れて良かった!」と思えたもの記憶に無いんだよね レンタルになったら見りゃいいかって感じ TVドラマとかわんねぇし
南国ナンタラ@ロボ娘@零号機 @roboko_nangoku 2016年6月23日
クールジャパンの売り上げでゲームが一位云々のまとめ見たけど、未だに映像モノは良くも悪くも基本的にガラパゴス。いつまでも「日本語の枠にしがみついてる人」を切り捨てるくらいじゃないと。
悟りを壊すもの @satoriwokowasu 2016年6月23日
ガルパンはいいぞ(ファンが見れば)
gesunogesuo @gesunogesuo 2016年6月23日
優れたものがあるのにそれを上手く金にできず結局人が出て行くケースもあるわけで。技術面だけじゃなくてそちら方面も劣っていそう。
ザッシュ2号◆Commission OPEN @zassyu2_ero 2016年6月23日
日本の人口半分6000万人のイギリスがキングスマンで80億の予算で興行収入400億なので ハリウッドだけが異常なんじゃなくて 日本の市場開拓のやる気のなさが異常だと思う
ザッシュ2号◆Commission OPEN @zassyu2_ero 2016年6月23日
規模が大きい国には勝てないっていう論調があるけど 人口ランキング中印米につぐ、インドネシア、ブラジル、パキスタンが映画でアメリカ並に成功してるわけでもないし 土地面積ランキングでアメリカを超えるロシアカナダがハリウッド超えてるわけでもないし、日本の土地面積半分のイギリスはキングスマンみたいにヒットとばしてるし 市場規模を開拓する技術で負けてるんだよ 日本が負けてる理由は技術で負けてる 人口や国土面積だけの問題じゃない
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2016年6月23日
一方、韓国映画は2億〜4億でヒット映画作ってるそうな。 http://s.wowkorea.jp/section/column/read/78066/
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2016年6月23日
って、それでも日本の平均より多いのか。あらら…
56号 @56gojp 2016年6月23日
英語とか中国語とかヒンズー語とかで勝負できるのがお得ってことなのかな。邦画は勿論として大ヒットフランス映画とかドイツ映画って比較的聞かないし。
すぢこ@オンリーお疲れ様でした。 @kilsche 2016年6月23日
日本に関しては金を持ってる層(制作側のね)のエンタメに対する認識が変わらないうちは無理なんじゃないかなぁ。
飽他陣製 @jinse_akita 2016年6月23日
中国がかなりの予算かけてもクソみたいなアニメしか作れないのと同じで、映画を作る比較優位が日本にはないんだろうな
nekodaisuke @nekodaisuke1 2016年6月23日
なんで輸出という発想がないの?ゲームみたいに輸出すればいいじゃん。
ミナミ ユー @u_minami 2016年6月23日
スタッフを「夢をかなえる」「やりがい」「俺達も苦労している」「味噌汁」という言葉で騙して長時間低賃金で働かせおいて「もっと製作費が欲しい」とかふざけるな。製作費が集まらないのは「邦画が儲からない」からだ。邦画が儲からないのは「邦画を見に行く人が少ない」からだ。客が少ないのは「邦画がつまらない」からだ。つまらない理由は簡単、「労働環境が劣悪で優秀な人材が来ない」からだ。何十年もこの状況を放置してきた邦画業界全体が悪い。
飽他陣製 @jinse_akita 2016年6月23日
イギリスは人口少ないけど、英語で俳優も白人中心(これ重要)。主人公が白人ってだけで映画の成功に関わる現実
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月23日
なんだかんだいって英語で作れるってのは大きいよなイギリス。
ゲン@鬣る」ゥ逕滓エサ @gen_halshion 2016年6月23日
こういう話は何十年も見てる気がしますが、まあたとえ低予算であろうと特異な才能を発揮していれば巨大資本からお声がかかりチャンスに恵まれるってのは、昨年公開されたラスト・ナイツの紀里谷監督が証明しとるわけで、まあその作品の評価やなんかは別評価として、紀里谷監督がその機会を得たということは正しく評価すべき。ですから、そういう資本のアンテナに引っかからないということは、いろいろお察しということではないですかね(ω)
JOY @bast10nw0rld 2016年6月23日
まー今後の邦画の出来に関しては、諦めた方が精神衛生上いいな。
にーやん@叢雲提督 @Calamity_Ys 2016年6月23日
少なくとも、デスロードやパシリムみたいな超予算をかけれる映画を作れれても、日本国内だけで公開される映画だと確実に赤字になる。国内ウケだけ見てたら絶対に実現できない。英語で話作れってんじゃない。アメリカ人が英語字幕つけて流したくなる映画作れよ。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2016年6月23日
スクリプトドクターに書いてあったけど、この体たらくでも世界で5番目くらいに映画を作ってるらしいので、何かしら潜在的な能力はある気はする。実際にこないだ見たヒメアノールもアイアムヒーローも面白かったから、人材がないわけではないと思う。
小島愚鳩 @KojimaGubato 2016年6月23日
中国の映画界と組むなら「一休あっかんべぇ」を是非実写化して欲しい(中国でアニメを作るくらい向こうは一休さんの人気がある) あーでも性的描写があるから難しいかな?
すみ27 @sumi_nina 2016年6月23日
「先立つものはカネ」という言い分もわからんではないけど、「カネさえあえば良い映画が撮れる」とは思えんなぁ…。
すみ27 @sumi_nina 2016年6月23日
製作費が50億あっても香取慎吾主演で「こち亀」とか撮るんでしょ?
kartis56 @kartis56 2016年6月23日
こないだのとか見ると、映画自体の質より、広告の見せ方が悪くて興味持つ人が減ってるんじゃないかと
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2016年6月23日
あと、ハリウッド映画の場合、撮影の時はアメリカ中の州や市といった行政が積極的に協力をしなければならないって決まりがあるって聞いたことある
Chief Buster @chief_buster 2016年6月23日
一番大きいのは市場の大きさの違い。中国は国内市場だけでもでかいし、アメリカは世界全体を対象に商売できる。 一方日本映画はなかなか海外市場に出られなかった(最近になって一部のアニメが通用し始めたけど)。その為に内輪受けの極貧英語しか撮れなかった。 そこからデフレスパイラルに落ち込んでいるだけでしょう。 押井作品だって、実写はアバロン以外かなり悲惨な低予算映画でしかないような。
はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2016年6月23日
もう競争力無いんだし、金も無いなら無理して国内で映画作らなくてもいいんじゃないの? 半導体だって何だって力の無い産業は消えるしかないでしょ 他のコンテンツ産業作れば?
麻婆豆腐 @Gmammy102 2016年6月23日
日本って低予算でも製作側が頑張ってそこそこ売れるのを作ると、「なんだそのくらいでできるじゃん」で次回からも同じかもっと予算減らされるってドブ川みたいな流れがあらゆる業界で流れてる印象。
Chief Buster @chief_buster 2016年6月23日
極貧英語→極貧映画です。失礼。 日本スタッフの能力だって、予算がなければ学ぶ余地も無いわけで。これもデフレスパイラルで説明できます。
Chariot @BLACK_RX_24 2016年6月23日
だって日本映画ってその少ない予算をさらに「話題作りのキャスト」の為に無駄遣いするんでしょう?そこらへん削って演出や映像効果に回せばいいと思うの。
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016年6月23日
邦画制作費ランキング(ソースはよくわからないのであくまで参考のひとつとして) 1位「ファイナルファンタジー」 150億円 2位「クライシス2050」 70億円 3位「20世紀少年(3作)」 60億円 4位「天と地と」 50億円 5位「落陽」 50億円 6位「敦煌」 45億円 7位「男たちの大和」 25億円 8位「復活の日」  24億円 9位「K-20 怪人二十面相・伝」 20億円 10位「ヤッターマン」  20億円
Chariot @BLACK_RX_24 2016年6月23日
多分予算多く付けてもジャニーズやらAKBやらが多くなるだけだと思うよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年6月23日
「マッドマックス」第一作の製作費は35万ドルやん。2作めだって400万ドルだから、ちょっといい邦画の製作費ぐらい?
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年6月23日
金かけて作った映画が進撃の巨人でしょ?やるだけ無駄だってwwww
四規 (sai) @saico1001 2016年6月23日
日本人向けに作った映画を,海外の有名作と比べるのがおかしい気が。
君津区 @Dr_KIMMiK 2016年6月23日
ターミネーターは初代が640万ドル(あっちでは驚きの低予算だったとか)。大当たりして2作目は1億ドルになりました
一二三 @giko_t 2016年6月23日
もうアニメだけ作ってようぜ
ケ・スイケウト・イ@47 @kskmaidentmc 2016年6月23日
haipa2000 映画に興味ない人はだまってればいいのに。
rajian@さくら餅あんこ @rajian_NC 2016年6月23日
邦画にも面白いのはあるんだけどTVドラマのほうが時間の制約緩いしその分詰め込めて面白いもの出来るんじゃないかと思うことがある
ろくまる@札幌 @maze99 2016年6月23日
邦画が日本以外で売れる先というと…台湾ぐらいしか思い浮かばないけど、人口2千万しかいない。そこから中国本土にまでつながれば大きいだろうけど、…そんな冒険ができる状況ではなさそうだ
ケ・スイケウト・イ@47 @kskmaidentmc 2016年6月23日
既出だけど海外での収益まで含めて考えられようにならないと製作費なんて増えようがない。海外って言っても欧米だけじゃなくアジアもある訳で、もう少し製作会社が視野を拡げられると良いのだけど。
ろくまる@札幌 @maze99 2016年6月23日
もしも海外のスポンサーが見つかることがあれば、一度言いなりになって、注文通りの映画を撮ってみるといいよ。フライヤー一つ取っても、配給会社の鈍感さは致命的
kanata @kanata_onion 2016年6月23日
「コワすぎ!」と「貞子vs伽椰子]を見比べると、同じ監督でもやっぱ制作費の多寡は大違いだなと思える。
アザラシ@デグーのこてつ @AzaraSeals 2016年6月23日
とりあえずHKとアイアムアヒーロー面白かったけどねー。 鬼門とか馬鹿にされる漫画原作だけど。 だが珍遊記、おめーはダメだ。 まぁ邦画界ご自慢の空中ブランコ映画なんて見る気すら起きなかったんだがwww
ずんどこべ @zundokobe 2016年6月23日
金の問題ももちろんあるだろうけど、それ以前の問題も絶対あると思うんだよな。まぁ、金がないからそうなったのか、そうなってたから金がないのかはわかんないが
ダークテリトリーのアライグマ @hoozuki_44 2016年6月23日
低予算でよくやってるって褒めれればいいのにね
おく のぶ @samorou 2016年6月23日
とりあえず市場規模が違うんだろうな。アメドラとかもスゲー金使ってるけど、世界中に売れるってのがあるんだろうし。そういえば、ビリギャルが中国でヒットしたって話は、いろんなヒントがありそう。
ウェポン @weapon2011 2016年6月23日
低予算は厳しいし高予算の方が良いのは確か。ただ、「高い金で映画を作る経験」が邦画スタッフに無い訳で、急に予算突っ込んでも面白くはならんと思う。他国の高い予算の映画がそれなりに成功しているのは、無数の失敗例と成功例による経験値の積み重ねがあるんだろうし。だから今から邦画を高予算路線に切り替えるなら、しばらくは失敗続きのつもりで業界を育てるつもりで予算突っ込むべきだと思うが、今の景気でそんな余裕があるかどうか。
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2016年6月23日
広告代理店「制作費(宣伝費)投入ありがとニキーwww」ってなりそう
Katana Edge @amiga2500 2016年6月23日
経費を切り詰めた上で社員の工夫と努力で高品質を確保させようという企業があったら、間違いなく会社を非難する人の方が多いと思うけど、この手の話題になると急に被雇用者に属する人への批判が増えるのは面白い現象だと思う。
サトウです。 @sato1990_ 2016年6月23日
ハリウッドは国内景気に左右されないように新興国から資金を引っ張ってきたり、欧州俳優を使ってそこからもスポンサー引っ張ったりしてる。デフレが20年続く日本の映画業界は、その間何やってたのかは分からないけど、この20年で失われたり人材や技術って相当もったいないと思う。
不滅の黎明 @fumetunoreimei 2016年6月23日
内向きだな。市場は国内だけ、消費者の反応よりも作品として玄人に評価されれば成功みたいな内輪ノリを感じる。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2016年6月23日
なんにせよ商品の質が悪いのは製造者の責任であるように、映画の質が悪いのは制作者の問題じゃん 消費者にとって制作資金は関係ないし、そんな文句を消費者に言われても困る。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年6月23日
今のハリウッド超大作はごく一部を除き、その大多数は米本国+カナダの興収で制作費が回収できて、そっから先の利益は世界興収と呼ばれる殆ど中国からの売上が大部分なんですよね。80〜00年代のハリウッド映画ならどんな出来でもバカ当たりだった日本みたいなポジションを現在の中国が担っているとすると、ここでハリウッド上げ邦画クソな人は、中国経済がこの先ずっとうまくいくようにお願いしないと、大好きなハリウッド超大作が見られなくなるかもしれませんね〜(笑)。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月23日
低予算邦画ってなら、勇者ヨシヒコシリーズを2時間枠でやるなら喜んで観に行くわ。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2016年6月23日
まさかお金ないからちょうだいっていうんじゃないよね?
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2016年6月23日
世界市場を相手にしているハリウッド映画と、自国内だけにしか通用しない日本の映画(特に実写作品)を比較するのがそもそもの誤り。予算の問題じゃない。何処に売るために映画を作ろうとしているのか、そのビジョンの問題だよ。
象人間(16bit, 44.1khz) @elephas_Koji 2016年6月23日
園は偉そうなこと言うヒマがあったから面白い映画作りなさいよ。あとそんなに日本がイヤなら中国逝け。
象人間(16bit, 44.1khz) @elephas_Koji 2016年6月23日
そもそも今の中国バブルはクッソ面白くない映画でも馬鹿当たりする状況であり、そんな狂った市場に媚び売って作品の質を落としたら目も当てられないだろうが。90年代のカロルコを忘れたのかという。
taka @Vietnum 2016年6月23日
役者というか、単なるアイドルタレントにバカみたいに金を出してるからまともな映画が作れないんじゃ? 金ないというならクラウドファンディングとかで魅力的な案を出すとかすればええやん
K3@FGO残1.0 @K3flick 2016年6月23日
日本のコンテンツは大リソース使うの苦手だかんなああ… 深夜枠がゴールデンに行ってグダグダになったり進撃が巨人だったり、ガッチャがマンだったり
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2016年6月23日
予算が無いなら無いなりに作れば良いし、日本の得意分野を生かした作品作りすればいいんじゃないかと思う。刑事ドラマ系とか人間ドラマみたいなのめっちゃ得意じゃん。ガルパンなんて異様に長命なバケモノも生まれた訳だし。
taka @Vietnum 2016年6月23日
いくらつまらなくても出演者目当てに見に行く輩が一定数いるせいで、邦画はゾンビのまま生き続けそうだね。小説も変な信者が付いた作家のは一定数が売れるけど、いろんなコンテンツを見てたら別に新刊を買ってまで読むような本はごく少数だし、ラノベなんて完全に信者専用の世界なのにその信者にも呆れられるほど異世界ばっかでマンネリ化してるし。
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年6月23日
根本的にビジネスモデルの設計がおかしいんだろうとしか
ES@toge専用 @hituji2222 2016年6月23日
内向けに作ってるくせになぁ。比較するのがそもそも「傲慢」だと知るべき。あとお遊戯会みたいな配役止めれば?音楽も負けて宣伝費も負けてる「全敗」なんだから慎ましくいこうぜ。
いんこぐにぃと[シニカル楽観主義] @IncogNeat 2016年6月23日
要するに、邦画業界はちゃんとした産業に育ってないって事でそ
neologcutter @neologcut_er 2016年6月23日
ぶっちゃけ3億かけた普通の邦画みてるより「風雲!たけし城」(セット総工費1億)見てる方が全然面白い。
電子馬@お腹いっぱい。 @Erechorse 2016年6月23日
一回邦画業界って潰れたほうがいいのかもね
SALABO @akipa20 2016年6月23日
面白い邦画もあるだろうけど、つまらないやつが多いよね。三池監督とかさ。あいつはなんで監督として仕事が続くのか全く理解出来ない。そんなんで客が離れれば予算が減るの当たり前だよね。あとドラマね。日本の多くのドラマがクソだから邦画はどうせその延長だろ、って思っちゃう。
毒眼鏡@てんやわんや @poison_crawler 2016年6月23日
「じゃあお金出すからどんな企画出せる?」って言った時にどんなものが出るかなぁ…
狼吼 @wolf_howling 2016年6月23日
観てて不快になるもの塑像乱造してるのと、板買って何度も観たくなる名作が同じ商売になる訳ねえじゃねえか
狼吼 @wolf_howling 2016年6月23日
タレントが学芸会やってる映像に金落とす層と、「映画」を観に行く人は別物なんだよ
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年6月23日
ピンク映画撮ってた監督が一般作で大成、ってのがかつてはあったけど、今のAVもひたすら低予算だからなあ。フリーのAV監督が独りでハメ撮り、展開もAV女優にインタビューしてすぐ絡み、なんてのばかり。
真砂 @okayasumasa 2016年6月23日
客の方を向かずにヒョーロンカ様の方ばかり向いてた時点で確定してた未来だと思うのです。かつてそのあたりをゆうきまさみがネタにしてエッセイで描いてた覚えが。
mae @coco5xs 2016年6月23日
自分も間違うが、製作費と制作費がごちゃまぜに。はてなブックマークで指摘されているが、製作費なら宣伝なども含むから世界に売るか、国内で売るかで大きく違うのでは?上の人も行っているが”マッドマックス”の”制作費”は35万ドルなのでタイトルから間違っているのでは?
渚稜(ヨコハマエビーチ) @nagisaryou 2016年6月23日
yoshiaki_idol ピンク映画とAVは、作りからしてまったくの別物ですが。AV界から映画界に人材が出てくるとしたら、圧倒的に女優なんだろうなあ。亜紗美とか、もっと評価されてもいい。
Hydra @Hydra_118 2016年6月23日
アニメに関しては海外進出のために試行錯誤をしたうえでクランチロール等有料視聴が軌道に乗ってきましたが邦画やその入り口となるTVドラマは放送局が乗り気ではないので対応はバラバラです
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2016年6月23日
此処までお金がなかったとは知らなかった。ちょっと同情する。このデフレスパイラルから逃げ出すための「革命」が必要だがそれすら出来ず漸次切り替えていくのもままならない悪循環。誰か天才でてこないかなぁ
Hydra @Hydra_118 2016年6月23日
結局のところ、邦画産業が壊滅したところで権利の大部分を握ってる放送局にとっては大したダメージにはならないと思われているのでは? 少なくとも現状に危機感を抱いているようには全く感じられませんし
夢の夢 @__Y_Y 2016年6月23日
製作費も問題だろうが、やっぱり単純に面白くないだけだと思う。映画の中だけで騒いで、観客は置いてけぼりな映画が嫌だ。『見せる』事に気を遣った映画というのは、ちゃんと観客にも伝わる。だって良い邦画もちゃんとあるもの。特撮映画は毎年作られているし、漫画原作の実写映画も当たりはある。良い悪いの差がハッキリし過ぎているのは何故か。それをまず考えて欲しい。
たちがみ @tachigamiSama 2016年6月23日
つか、単なるエンターテイメントに徹した作品を今の邦画は作れるんだろか 妙な芸術性や精神性だとかメッセージ()をこめない鑑賞して笑えるもしくはスッキリするような作品 客へ媚びる方法をそもそも知っているのだろか
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2016年6月23日
制作費の都合は観客の俺らには関係ないだろうが、とにかく若手俳優の滑舌が悪すぎ 日本語なのか韓国語なのか、あるいはタイ語なのかさえ判らない奴までいるって何なのさ?
エリア83@讃州中学文化祭 第2部ヒャッホォォウ最高だったんよ~ @area83ontweet 2016年6月23日
デフレとバブル退治/改革路線の果てがこれね。1997年から間違ってきたんだよ…
たちがみ @tachigamiSama 2016年6月23日
マッドマックスやガルパンみたいに見終わった後でスッキリした気分になれる邦画作れんのかな 水戸黄門とか暴れん坊将軍を映画化した方が何ぼか客来るんじゃねぇの あーいう頭空っぽにしてても見れるようなって言ったら失礼だけど
あくたわ @hrrdn4824 2016年6月23日
映画の数倍の単価で、世界で覇権を握ってたゲームがその数億すら開発費高騰だと大々的にネガキャンされ潰されたのを見ると国内のみで平均その額注ぎ込まれてる邦画は恵まれてると思うがね。2~5億かけて無料で垂れ流され当然大半が数千人しか買わないオタク向けアニメに至っては…
時計じかけのミカン @mkn_inv 2016年6月23日
市場規模云々以前に、日本は「作り手が作りたいものを作っている」のに対して、欧米は「作り手が作りたいものの中から、観客が観たそうなものを優先している」印象だね。邦画は時々大ホームランはあるが普段は三振ばっかりしているのに対して、洋画は確実性があって時々スタンドぎりぎりのホームランもあるみたいな。
kaburazaka @kaburazaka1 2016年6月23日
日本のつくりてに金を渡してもいいものが出来るか?というコメがあるが、金をかけることの利点は、豪華なカットが撮れる事じゃなく、リトライがしやすくなることだよ。
へんなもの @hen_na_mono 2016年6月23日
邦画は赤字覚悟というか公共事業扱いと聞いたことがある
kaburazaka @kaburazaka1 2016年6月23日
全てを人の手がが作り出すアニメと違って、実写では思い通りのカットになるかはやってみないと分からない。だから金ってのはそのコンティニューのためのコインであり、そこで積んだノウハウは次にも生きる。
kaburazaka @kaburazaka1 2016年6月23日
ま、正直いまさら手遅れだと思うので邦画はもう低予算でひっそりやってくしか無いと思うけど、それは日本全体のことなのでしょーがない。
エリア83@讃州中学文化祭 第2部ヒャッホォォウ最高だったんよ~ @area83ontweet 2016年6月24日
tachigamiSama 市川右太衛門の旗本退屈男シリーズ、とかもですね。豪華絢爛ポンチ映画だけど、ベタなエンタメに徹していて気持ちいい…
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年6月24日
さて、製作費を回収できるマーケットがあるところで巨額の製作費が使えるなら「その国でどうぞ素晴らしい映画を作ってください、拝見させていただきます」でいいのでは?「このままでは日本映画が負けてしまう!」は、”ナショナリズムを煽っている”のではなかろうか。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年6月24日
で、中国映画界で巨額製作費が調達できるのは慶賀の至りですが、この冒頭の4コマ的問題がね…【中国のサブカル事情についての風刺漫画がツボをついてて笑えると話題に! http://togetter.com/li/952113 】まあ政府の規制があれば傑作は生まれないかといえば、例外はたぶんありましょう。これからに期待
岡一輝 @okaikki 2016年6月24日
映画に限った話でもなかろうが、銭の流れの構造そのものが、もうまるっきり違うんだろうなあ。世界で三番目にあふれているはずの銭、いったいどこからどこに流れてるんだろう?
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月24日
邦画の凋落も日本映画界に侵攻したデーモンの仕業。
kokotan @kokotan2 2016年6月24日
テレビが普及していなかった大昔の邦画全盛期は映画は唯一の映像媒体だったのだろうけど今やテレビすらネットやスマホコンテンツに客を奪われてる時代だしなぁ。映画が存在意義を失って衰退、規模が小さくなっていくのはある意味自然の流れに思えてくるし、「世界規模で稼ぐのを前提に作られてるアメリカ映画」みたいなものの方がむしろ異様な別世界に見えてくる。
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年6月24日
面白けりゃ、ハリウッド版何とかって言う映画が作られるわけで、映画散々批評してた人物が、ふたを開けたら糞な映画の一翼を担う人だったとばれた後からの言い訳は、ただ短にくっそダサい奴って言う評価しかないよね。
旭町旭 @dondondondon2 2016年6月24日
プロデューサーが駄目。体力と根性だけはあります、っていう脳筋しかいないんだろう。
かむろ @wintersakura4 2016年6月24日
中国映画はともかくハリウッドあたりと比較しても意味ないよ。あそこはチート大国なんだから。ああいう路線よりフランス映画、韓国映画とか目指して欲しいわ
uniuni @wander__wagen 2016年6月24日
日本の映像技術って実はかなりすごいんですよ。ほんとにギャラが少ないだけで。コメントのド頭で「すごいビジュアルは無理」とか、なんだか意味不明なことを言ってる人が居ますが放っておいてください
イグナチオ @7oolong 2016年6月24日
ちなみに、TBSラジオ「たまむすび」で町山さんが言ってた各国の映画の市場規模、アメリカ1兆円、中国8000億円、日本が2000億円だそうです。そういえば、日本の映画の市場規模は、紅ショウガの市場規模より小さいってまとめがありましたね。
神代武流 @tkr_kmsr 2016年6月24日
そもそも内向きってのが「国内向け」どころか「身内向け」になってるのが何よりも駄目な部分じゃなかろうか 映画を見ない層とまで言わなくても、邦画を見ない層位は念頭に置いて作っているのだろうか?
もうだめぽ @moudamepo150701 2016年6月24日
ただ邦画だと仮に50億の予算があっても「壮大な美術」や「華麗なカメラワーク」じゃなく変なCGに予算の大半を使っちまう気がする
たけ爺 @take_ji 2016年6月24日
低予算だろうが高予算だろうが、出資者側からすれば「ROIがすべて」。日本の映画界の弱さは「ROIが低い」という一点でしかない。
イエーガー@荒ぶる血糖値 @Jaeger75 2016年6月24日
だったら本格的に一度滅んで、外資に吸収されてから復活すれば予算も海外並みになるんじゃないっすかね?(ハナホジ) ブッチャケ今の邦画界じゃろくな物作れないのはわかってるから本気で滅んでもらっていっこうに構わん。
たけ爺 @take_ji 2016年6月24日
「大金かけたが実は大コケ。企業内輪で売りさばいた(押し付けた)前売券で興行収入の体裁を保っていた」某K社が悪いのではないかと邪推。
ケイ @qquq3gf9k 2016年6月24日
下手な超大作よりも仮面ライダーの映画の方が面白い現状をまずどうにかしろよ。
薩摩切子 @satsumakiriko40 2016年6月24日
@simizu6 『冷たい熱帯魚』は色々リアル(実際にあった事件がベース)で園子温さんの作品がトラウマになりました。一番恐ろしいのは、幽霊でも化け物でもない、人間なんだな、って。
渚稜(ヨコハマエビーチ) @nagisaryou 2016年6月24日
日本で全盛となってる、長編前提のストーリーテーリングが、2時間の尺に合わない。ハガレンが公開前から炎上してんのも、実はそれでしょ。あんな長い話を2時間でまとめられるかよっていう。
薩摩切子 @satsumakiriko40 2016年6月24日
アルバトロス製のB級映画を馬鹿に出来ないよなぁ。大金使って出来上がったのがテラフォーマーズとか進撃の巨人とかメタルマン以上に酷いものだし。シャークトパスVS狼鯨はいいぞ(棒)
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年6月24日
別に日本映画全体がダメなんじゃないんだよ。大作級の制作費かけてガッチャマンとか進撃の巨人とか作ってるからダメなんだよ。「どうせ、金になるから」って出来の悪い映画つくってたら頭打ちになるに決まってる。テラフォーマーズ、期待度も成績もダメだったじゃん。原作のネームバリューとアイドル人気に頼って、あとは製作側の好きなように撮るって考えやめろ。低予算でやれ、そんなもん。
薩摩切子 @satsumakiriko40 2016年6月24日
もし自分に3.5億あったら邦画より境界のホライゾンを製作陣変えずにシリーズ終わるまでアニメを作り続けてください、と頼みに行くかなぁ。
ゆうき @F001Yuki 2016年6月24日
低予算で面白いもん作れないのに高予算なら面白いもん作れますって言われても信憑性なんかないわけで、なんでもいいから面白いもん作ることだけやってりゃ金は後からついてくると思うのよ。儲かるなら出資したいでしょ。面白くないものを作らないようにする活動を地道に積み重ねて行けば将来的に大予算で作れるんじゃないの
薩摩切子 @satsumakiriko40 2016年6月24日
このマンガを実写化しよう!と企画する人が悪いのか、この作品を俺に実写で作らせてくれ!という監督が悪いのか・・・卵が先か鶏が先かになるだろうけど、原作つきの何が嫌かって失敗した原因を原作者完全監修!とか広告打って映画がつまらないのは原作が悪いせいです!とアイデアを使わせてもらった側がいうところかな。
まっきぃ @mackeystalk 2016年6月24日
ええっと…「新宿スワン」とか「みんな!エスパーだよ!」とか監督した映画監督で作家で詩人()の方が「マッドマックスみたいなの作りたかったんですでもお金なくて作れなかった」ってことですか???えー……
まっきぃ @mackeystalk 2016年6月24日
「新宿スワンにお金かけてくれたらもっといいもの作れた」ってことですか?どっちにしろ何作りたいんですか???
とら@AHC @TIG0906 2016年6月24日
ペプシの桃太郎くらい映像力のある映画撮ろうと思ったらいくらかかるん?
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月24日
観る人間にとって、制作費なんか制作側の都合でしか無く、駅に棄てられたガム以上にどうでも良いんじゃ無いですかね‥面白いか否かが全て。アニメ原作付きの映画って、完全オリジナルより作るの難しいものばかりだと思うが、お手軽に台本に突撃しては爆死を繰り返している印象。
漫画人 @gugugu_3224 2016年6月24日
学生や新人監督が大金(制作費)の使い方を学べるってのも羨ましい環境だなぁ。それと、低予算邦画でも企画によってはかなり面白い出来のもある。つまらないのに売れる、もしくは面白いのに売れない構図をまずはどうにかすべきでは。
漫画人 @gugugu_3224 2016年6月24日
「FAKE」とか、もっと売れる映画だと思うけどなぁ
重-オモ- @__oMo__ 2016年6月24日
大作ハリウッド映画は売れるように徹底したマーケティングをし、相当力のある監督作品以外は上の意向で容赦なく「うける」展開を入れざるを得ないという、最大多数の満足を得る「商品」映画制作に徹すると聞いたが、日本でも同じことをやろうとしたらまず演技度外視でタレント起用するところから始まる時点でかなり差がある。
Shiro Kawai @anohana 2016年6月24日
the_no_plan 協力しなければならないというより、ロケに来てもらうと地元でスタッフ雇ってくれたり宿泊や流通などお金落としてくれるんで、州レベルでいろいろ誘致する制度を作るんです。税制優遇したり、撮影のための交通規制に積極的に協力したり。なので街の一角をブロックして撮影、とか頻繁にありますね。
クロネコ @96neko 2016年6月24日
実写化不可能と言われてる作品が低予算で映画化しちゃう日本映画陣が凄いんだよ(棒
イグナチオ @7oolong 2016年6月24日
mackeystalk 違うと思います。園監督と言って、なんでまたそれらの作品なんだか……。監督自身は紀子の食卓や愛のむきだしを挙げている(低予算でも傑作)というのに。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年6月24日
広告費の割合が高過ぎるだけなんでは(はなほじ) 制作費を増やしたところで、宣伝目的に割り振っていれば代理店の懐にしか入りませんぜ。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年6月24日
つか、何やっても発想がBtoBでしかない日本で、顧客が本当に満足するものをダイレクトに打ち出せるわけないだろ!BtoCと言いつつ顧客像は十把一絡げの組織的な見方しかしないし、BtoBtoCと銘打って直接の顧客(企業)に運用を投げるし。「誰に見せたいんだテメェらは」が常に付きまとってんだよ。
Tea茶(ライレーン) @Tea_tya_rairen 2016年6月24日
中国企業に日本の大手映画会社を買収して欲しいって感じだ
hal555 @hal555 2016年6月24日
とはいえ、外国人が楽しめる邦画は少ないからね…
まさらっき@日ト41b @masarakki 2016年6月24日
とりあえずまず日本語廃止しよう
ザッシュ2号◆Commission OPEN @zassyu2_ero 2016年6月24日
中途半端なプライド持ってないで 日本はハリウッドに負けてるの認めて、だから追いつくために研究分析して欲しいんだよ おれは・・・日本映画の・・・ファンなんだ!
対馬守 @enanji 2016年6月24日
園さんや黒澤さん、木下さんに宮崎さんと日本が誇れる映画監督はたくさんいる。だがアメリカのシネコンで上映された日本映画は...ポケモンだけだ。  この理由を理解できない限り、まとめにある話は机上の空論だよ。
ヒゲブレイブ @akekinya 2016年6月24日
金ないのに金かけないとどうにもならないような版権ばっかりひっぱってくるのが一番の問題だろ。金かからんのは恋愛ばっかでワンパターンだし。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年6月24日
別の論点だが、ボクシングでも総合格闘技でも、日本のローカルで派手なKO勝利を続けていけば、一応ラスベガスの大プロモーションに道は続いている。日本映画も、低予算はしかたないと受け入れ、そこでオッと思わせる傑作を作れば、ハリウッドはおのずから監督を抜擢したりその作品を百億円でリメイクするんじゃないのかな?そっちを狙うほうが、「日本で百億の予算で映画を」より無理がないかと。
飛竜 @bsb_hiryu 2016年6月24日
この手の日本disはちょっと飽きてきました。そもそもがジャンルの違うものを比較してるような気がする…
涼風紫音/圧縮 @sionsuzukaze 2016年6月24日
金あるとこと組まないと駄目よな。今なら中国とか中東かねぇ。
そんでん @dymona3 2016年6月24日
映画版テラフォーマーズはPVしか見てないんですが、PVの時点で演技が酷いと思いました。 大金を出せば演技が良くなるんですか?もしくは演技の上手い人で固めてくれるんですか? 映画版進撃の巨人は正直万人受けするストーリーではなかったと思います。 大金を出せばストーリーが劇的に良くなるんですか?もしくはもっと万人受けな脚本を書ける人が書くんですか? CGなんかは金で殴れるけど、演技や脚本って金で殴ってどうにかなるんですか?
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年6月24日
邦画disの皆さんが定番としてガッチャマン、デビルマン、進撃の巨人に新顔のテラフォーマーズを上げて嬉々として邦画を叩き「ハリウッドははマーケットやシステムがちゃんとしていて絶対成功する。」みたいなことを常に言いますけど、ジョンカーター、グリーンランタン、ジュピター、パンといった製作費の回収もままならずに大爆死した洋画をスルーするのってアンフェアじゃね?と思う、今日この頃…。
ぱんどら @kopandacco 2016年6月24日
「話題の超大作」「感動のxxxx」「原作xxxx」「完全映画化」「俳優xxxx(xxxxが声優に挑戦)」いかん、邦画でこういったうたい文句を重ねられると、どんどん見に行きたい欲が減退していく。(当たりもあるはずなんだが)
なると帝国 @narutoteikoku 2016年6月24日
まあアメリカだけが映画制作環境に関してはむしろ例外な気も。
シーラー@2サイクル楽しい @parrot297 2016年6月24日
まあいくら金があっても”実写化”やら”アイドル”やらに頼ってたらいつまでたっても碌なもん作れんだろ
奈緒 @nao_toyama813 2016年6月24日
低予算では、制作側の人材も育たないでしょう。脚本もオリジナルの良いのが観たいな。
marumushi @marumushi2 2016年6月24日
違うジャンルのものを比較するなと言われても、同じ劇場で同じ値段取って上映してる訳だしね。名画座が復活して三本立て千円とかだったら点も甘くなるかもしれんけど
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月24日
脚本や演出は『ゴーン・ガール』を超える力はあるけど、撮影に時間とお金をかけられないから画作りで『ゴーン・ガール』に負けっているって話?だとしたら国が支援するかアメリカや中国などの外資が映画会社を買収しないとどうしようもないレベルまで来ていると思う。まさに「お金ちょうだい」状態ではないかと。
ユーセ コーイチ @ko_iti30 2016年6月24日
お金があれば、それで傑作やヒット作が簡単に出るとは思えないけど、10本のうち1本がそれがあれば御の字だと思う。アメリカはそうだし、おそらく中国でもそうだと。
のりしあん @noricyan2 2016年6月24日
映画の出来の良し悪しじゃなくて、今やたいていの人間には、映画を見に行くことは必要ないことだもの。
Maulwurf @a7m167509498 2016年6月24日
マッドマックスの脚本のコストはゼロ円に近い、シナリオレスでただバカが暴れてるだけの映画。脚本という頭脳労働には金をかけようがない。ハリウッドのアメコミ・SF映画ってバカみたいな脚本ばかり。
Maulwurf @a7m167509498 2016年6月24日
スターウォーズもデスロードのようなシナリオレスで4DXアトラクションに特化した、ただ戦闘してるだけのアダルトビデオのような映画を作ればよかったんじゃ・・?
Maulwurf @a7m167509498 2016年6月24日
金はかかってるがハリウッドのCG映画、内容は全部同じ。都市をぶっこわすCGもみんな同じに見える。1本見れば当分は見なくてもいい。同じだから。
服部弘一郎@映画瓦版 @eigakawaraban 2016年6月24日
日本でハリウッド映画並みの予算をかけて作っているのはCMだけ。CMは30秒に何億円もかける。逆に言えば、ハリウッド映画はCMと同じ手間かけて長編映画作ってるわけです。
服部弘一郎@映画瓦版 @eigakawaraban 2016年6月24日
日本は長編映画の製作費が安いので、新人でも簡単に長編が撮れるメリットはある。問題はベテランになっても予算が変わらないことでしょうね。
服部弘一郎@映画瓦版 @eigakawaraban 2016年6月24日
英語か中国語のマーケットに出て行かない限り、映画に大きな予算はかけられない。ヨーロッパ映画も大きな予算をかける作品は、フランス映画だろうがイタリア映画だろうが英語で作ってたりするしね。
Shiro Kawai @anohana 2016年6月24日
dymona3 いきなり金をかけても突然良くなったりはしないですが、業界に金が回っていると、下積み時代からある程度専業で食えて使い潰されることなく修行できたり、一発当てたら次はじっくりやりたいことに取り組めたり、後継者を育てる余裕が出来たりと、業界全体のレベルは上がりやすくなりますね。それに裾野が広がると競争も激しくなりますが頂点は高くなるでしょう。
三十郎 @sanjuro2 2016年6月24日
FFの10億ってのは凄かったのか…それにしても映画市場って縮んだなぁ。それが問題
転倒小心 @tentousho 2016年6月24日
園子温は確かに国外にも面白いと思ってもらえるもの(も)作ってるからこういう話するのも納得しますけど、30年位昔から企画(しかも視野の狭い奴の)ありきでヘチョい作品あちこちが作りまくった末のことなので、正直どっちかというとこのまま改善を期待するよりは実写映画いっぺん絶滅してから新しい市場と監督が生まれるの待つ方がいい気がします
転倒小心 @tentousho 2016年6月24日
絶滅しても大丈夫です にっかつが人減らしをしてもその人たちがあちこちに散って、そんな中の何人かがタツノコプロ入って(昔のテレビアニメの方の)キャシャーンで面白い話作ってた、という前例ありますから。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年6月24日
キャメロンは低予算映画で勉強したので「タイタニック」をたった300億円で作れました。予算配分に失敗している(だんだん撮影がショボくなっていく)監督としてはバーホーベンが有名です。
kzt @kztiam 2016年6月24日
テレビで何度も放送されるラピュタとナウシカの代わりに何か流してやればいいのに。
吾刃 @Thunder_Path 2016年6月24日
qquq3gf9k 仮面ライダーって東映が時代劇で積み重ねて来たノウハウを全部注ぎ込めるコンテンツだし
芦原太郎 @footbody 2016年6月25日
正直このまとめ主は何が言いたいのかわからん。園子温‏監督の言う金額との開きについてはどう考えてるの?
ねなし@仕事募集中 @a_ne74 2016年6月25日
せめて脚本に時間とお金を使えばいいのに、と思うけど、難しいのだろうな。
鈴木岩太郎 @yazu_2828 2016年6月25日
金かけても売上あがらないのは誰のせいって事になっているかしら
ザッシュ2号◆Commission OPEN @zassyu2_ero 2016年6月25日
金がないのは、金を持ってくる交渉術、その土壌を作る開拓術、大予算を回収するビジネスモデル、が無いわけで それはつまり技術がないってことなんだよ ハリウッドはそれをずーっと進化させてきたので 大予算つっても100億円で超すごいだったのが今は100億わりとふつーって感じになってる 技術と歴史の積み重ねの問題なわけ 邦画の問題は90年台から20年たっても、ティムバットマンからアイアンマンみたいな進化みられないってこと
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2016年6月25日
kztiam ラピュタとナウシカは視聴率15%取れるのに、新作映画だと視聴率10%切っちゃうので…。地上波主要局に期待しても仕方ないっすわ…。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2016年6月25日
dymona3 まあ少なくともピクサーみたいに、優秀な脚本家が1ダースいて、アイデアを出し合う会議をしてプロットを煮詰めていく方式のほうが、打率は高いと思います(脚本家によって得意不得意分野があるのも補われますし)。脚本家へ支払われるギャラも日本とは桁違いみたいですし。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年6月25日
そもそも、人口数から換算される労働力=国内経済力から換算して、単純にこの島国日本で十億単位の予算で毎回毎回映画を作れ、とかいう方がまず無理がある話なんですけどね。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年6月25日
世界基準の予算を出せというのなら、どう考えても世界、特に今は中国のマーケットを視野に入れるしかなくなります。そこで肩を並べた映画なんて今の日本国内のクリエイター・業界関係者だけでまかなえと?
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年6月25日
無理ですよ。予算がかかるということは、それだけ完成までの日数がバカげたものになるのはわかりきっているのに。製作日数3年4年はあたりまえ。どこぞの超大作RPGタイトルじゃあるまいし
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2016年6月25日
だから、ウン億かけて超絶ハイクオリティの映画を企画するよりも、別のやり方で日本は世界と勝負した方がいいのに。回転レシーブ開発した時のような柔軟な考えが必要なんです。日本のコンテンツ産業は。
君津区 @Dr_KIMMiK 2016年6月25日
作り方から違うんだから、予算だけで乱暴に比較するのは意味なさそうっすねえ…
nekosencho @Neko_Sencho 2016年6月25日
ま、低予算で工夫するほうはおいらたち素人にいわれるまでもなくやってるだろうからそっち方面で突っついてもあんまり意味なさそうって気はするよね。「でかい予算で撮らせろ!」だったら、むしろ逆にアメリカや中国で撮ろうとしてみるのもありかも。学生ですら予算たっぷりなら、日本で実績がある人なら案外いけるかも
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年6月25日
NHKの精霊の守人実写版、制作費は壱話あたりはアメドラ並だったけど、中身はアメドラ並だったかというと?がつく。
しぇりりん(アニメジャパン行く予定) @m_sheririn 2016年6月25日
カンヌとかに出してる邦画って「そんな作品上映してたん…?」ってくらい広告してない作品ばかりだしなぁ。世界の賞に出すような作品よりは広告してる作品は金使ってそうなんですが
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年6月25日
すぐにハリウッドと比べて予算が云々いうけど、同程度の予算規模でヒットした日本映画を出されると反論できないから無理やり海外作品を挙げてるだけだよね。
@drydog_jp 2016年6月26日
ところで、ナチスが絡まない映画を本国以外でほとんど見ることが出来ないドイツあたりはどういう扱いになっているのでしょうか? 日本に比較的近い市場規模で非英語圏の他の国の状況とも比較してみたいところ
@drydog_jp 2016年6月26日
つまり、英語か超人口国家以外は上手く出来る国なんか存在しない って結論が出てきそうだなと思っているわけで
さすらいのロッタちゃん @lottasnbwc 2016年6月26日
そーなんだよねー。日本映画って貧乏なんだよねー。。。
@tomot3 2016年6月26日
「桁違いの金が”動く”」じゃなくて「桁違いの金を”動かす”」ではないのか?良い物を作るために金が必要と判ったのなら.作家なり監督なり制作者自身が金集めの才覚を磨くことにも務めるべき.泥臭い金集めを他者に頼りながら,彼らが集めた金をはした金と蔑む態度は不快である.
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2016年6月26日
なんで変態仮面が(金銭的には兎も角、評判的には)成功したかと考えたら、それって結局、阿呆な広告代理店が入り込む余地がなかった(モノがモノだけにターゲットにしてる層以外をむりやり取り込むための妥協やらねじ曲げやらをする余地がなかった)からとちゃう? 逆のパターンがキムタクとか連れてきたヤマトやん。宇宙戦艦ヤマトのファン「以外も」取り込もうと変に欲張ってミスキャストやらかしたわけで。
唯唯@勃起不全 @Poco_Yui 2016年6月26日
洋画は日本で公開されているけど、邦画はアメリカで公開されてるのかな? マーケット規模が桁違いなら予算が桁違いでも当然な気がする。
uniuni @wander__wagen 2016年6月26日
CG非難してる奴は今後映画に関して口を開くな。時代遅れのゴミは失せろ
フラグーゼルム @sp7v8uu91 2016年6月26日
たとえばだけど、ワンピースの作者が「自分の理想の映画を作る(作らせる)! 金も口も出す!」ってやったらどうなるだろうね。マーベルなんかはそれに近いことを漫画出版社がやったわけだけど。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年6月26日
ichiroukure 勿論、フェアじゃありませんよ。根本的に邦画側ですから。「こんな勿体無い金の使い方してたら邦画の未来はどうなんだよ。」というのがダメな大作邦画に厳しい視線が向けられる原因。逆に洋画の爆死映画に緩いのは、どうせ大した事にならないだろうという向うの市場規模への安心感からかもしれません。
むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 2016年6月26日
脚本がクソだから金かけてもダメだと思うの
taka @Vietnum 2016年6月26日
rareboiled 言うたらなんだけど、やたら評価の高い原作小説自体が、アメドラみたいによく練られた作りじゃないしね。あまりにも退屈。
殻付牡蠣 @rareboiled 2016年6月26日
Vietnum アメドラといっても、すべてがすべて最高でもないし、予算なりに努力してる日本のドラマはそこまでひどくありませんし。 日本の作品も、平成ガメラやガロシリーズや戦隊ものなどは、それなりに世界観を見せる努力をしていて、日本の映画はって言いませんが、それ以上にかねもらえるのにそんな出来上がりになる?っていう、値段にばかり言い訳するプロの連中の発言がなんだかなという印象ですね。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年6月26日
natuyoroi 市場規模への安心感>エンパイヤやカロルコの倒産や近年のドリームワークスの身売り状態を知っていれば、たった一本のずっこけで映画会社が潰れてしまうことを知らないんでしょうね、きっと…。昨年は進撃や寄生獣と興収と評価がイマイチなのが続いたので叩かれるのは仕方ないかなと思うんですが、今年は信長、アイアムアヒーロー、暗殺教室、ちはやぶるとかなりの当たりが続いているのにも関わらず、テラフォーマーズだけで全体が×と言われることに苛立ちを覚えるのでありますよ。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年6月26日
脚本にもっと金使わない限り、邦画はこのままダメになるだけ。2時間映画のシナリオ1本の賞金で100万(しかも大賞がでない年もよくある)とか、誰でも知ってる文学賞のような名誉でも付かない限り、まともな人は応募しない。ハリウッドじゃ「台詞の手直し」だけで億単位の金を稼ぐ人間が何人もいるのに。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年6月26日
ichiroukure 海外の会社が倒産しても結局「洋画」という括りではびくともしないでしょう。しかし、大作邦画に大コケされるとダメージが大きい。既に実写系は割と傷が多い。それで資金調達に苦慮する悪循環に陥られると困るんですよ。アイアムアヒーローは大変よい映画でした。次の邦画を支えるのは良作が生む期待です。
衛星 @jhbjkhhbjkbbbjj 2016年6月27日
アニメにリソース割いた方がいいんじゃね?世界屈指なんだからさ(・・
ごはん @GuiltyGohan 2016年6月27日
natuyoroi 邦画は市場が伸びてないにもかかわらず、一作あたりの想定興行はどんどん下がってるんですよね。実写に限定してここ5年の数字調べれば一目瞭然です。レス先の人、ちはやふるあげてるけどあれ東宝前後篇のワースト記録ですよ。信長と暗殺が好調というか、今年20億超えた実写邦画はその2作しかない。レス先の人は数字を知ってるようで全然知らない。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年6月27日
GuiltyGohan orange-オレンジが30億超えてますけどあれは実写じゃないということですか?今年に限って言えばスターウォーズとズートピア(アニメだけど一応カウントしておきます)が特大ヒットですが、あなたの設定した20億を超えた洋画はオデッセイ、シビルウォー、スペクターの3本のみですよ。
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年6月27日
邦画全体の興収は上がっているものの実写の数字が下がっていることも認めます。そして出来れば今年はそれが反転すればいいと1ファンとして願っています。ですが私は洋画ダメ、邦画最高!なんてことを言いたいのではなく、ヤマトや日本沈没みたく4〜50億稼いだのに内容がダメと言われ、ちはやぶるみたく評価が良かったら稼ぎがダメという、そういう厳格な見方を洋画にしないことがアンフェアだと言っているだけなんですけどね。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年6月27日
GuiltyGohan このままSFとかファンタジーといった特に金のかかるジャンルが作れなくなってしまうと困りますよね。進撃の巨人は前後編あわせたら収入は大きいですが、後編は前編の約半分。減った数は期待して裏切られた人の数そのものです。テラフォーマーズはPVや口コミが悪かったのもありますが、進撃の巨人で裏切られた人が「もう騙されないぞ」となってしまったのも一因かなと思っています。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年6月27日
ichiroukure ですから、アンフェアですよ。「代わりは幾らでもある」と思いながら見る洋画と「大作一本の出来が全体の評価に繋がるんだから頼むよ」と思いながら見る邦画では見方に違いもでます。
ジェイムスン @Jameson_1992 2016年6月27日
ichiroukure 確かに、映画ですらない汚物を比較対象にするのは馬鹿げてますよね
唯唯@勃起不全 @Poco_Yui 2016年6月27日
jhbjkhhbjkbbbjj アニメも3DCGアニメはアメリカにもっていかれちゃった感じがします……。2Dアニメも製作者にお金がいかないって話をよく目にしますし……米中韓の巨大マネーで買収されて終わってしまうのでは……?
まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016年6月27日
世界で売れるものが作れれば世界から仕事が来る。そうやって日本は経済大国になったはずなんだけどね、事コンテンツに関しては・・・。。
なかつ くにあき(Diablo廃) @nakatsukuniaki 2016年6月28日
つまり日本でマッドマックス作ったら「V8を讃えよ!」で終わっちゃうのか
ヴァラドール @_Vorador_ 2016年6月28日
予算ないし広告社に口だしされまくるみみっちい環境になれてしまった邦画監督に金与えて取らせても聳え立つクソしか出来ないんじゃないかなあ、とは進撃の巨人を見て思いました
あばら骨@Vケット2/CRY eng. @syozui 2016年6月28日
海外の名監督と日本の名監督は全くベクトルの違うものなんだね 前者は良いものをじっくり作る名人、後者は低予算で観れるものを作る名人
しゅがい%しゅがP @shugai 2016年6月28日
そういえば邦画って毎週どこかで舞台挨拶したり週替わり特典配布したり、みたいなファン向けリピート施策してるのかな。応援上映や爆音は相性次第としても
もこ @mocomb 2016年6月28日
ハリウッド映画もここ数年は中国推しだからな。ちょっと前までは日本が出てきただろうポジションに今は中国が納まってる。オデッセイやゼログラビティみたいに。
三務(ask混沌 これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年6月28日
結局は「金が無い」というなら無いなりに大事に使えって事。リアル鬼ごっこJK、大爆死だったよね。まぁ、事前に名前だけ借りましたって言ってくれたのは良かった。これを不意打ちでやる製作陣が多いのも予算が集まり難い原因。
冶金 @yakeen4510 2016年6月29日
日本人の海外崇拝洗脳が影響してるって可能性はない? これは批判じゃなくて純粋な質問。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年6月29日
既存の漫画作品を無理やり設定変えて邦画にするなら、著名な漫画家に頼んで1000万くらいで邦画でも無理のない台本書いてもらったほうがいいんじゃないかとは思う。
苺危機@来年から社会人 @f04041 2016年6月29日
そのうち某「本当に申し訳ない」レベルまで邦画が行くんじゃ無いかと思うと気が気でない もっと頑張れよ、邦画…
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2016年7月1日
ハリウッドだけでなく中国にも映画の制作費で差を付けられているのね
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2016年7月10日
dymona3 金があればちゃんと演技の出来る俳優を連れて来れるし演技が出来るようになるまでやり直す事もできる。脚本も同じで、良い物になるまでリテイクできるし。
はたもんば @kometawara_yone 2016年7月16日
パラノーマル・アクティビティは200万そこそこで作られたんですがそれは…
しぇりりん(アニメジャパン行く予定) @m_sheririn 2016年8月7日
ヨシヒコの福田監督に潤沢な予算で銀魂の映画を撮らせる事に不安を感じるのは僕だけですかね…?だいたい低予算で作ってたから
S.N.A. @snags17 2016年8月7日
RoIがーいう人いるけど、アメリカも大ヒット作の裏に膨大なハズレも多いわけでしょ。 RoIが重要なのはわかるけど、それ以前に、「投資そのものがない」ので、「低予算でそれなりに見れる絵」ばかり作ってるうちに、そこで固定化しちゃたのが今の邦画だと私は思う。いきなり予算放り込んでも相応の絵は作れないと、知り合いの映像関係者が言ってたしなあ。
わっつへてににえ @wats4936 2016年8月7日
sumi_nina 銀魂の悪口はそ…あそこギャラで制作費消えるんちゃう? 50億ならよくある街中ガシガシ壊す奴で本当に建物壊したりして最後部長が派出所壊しながら「両津のバカはどこいった!」なら許すわw
uniuni @wander__wagen 2016年8月7日
「希望の国」なんつーゴミ映画作ってりゃそら予算なんて降ってくるはずもない
taka @Vietnum 2016年8月7日
中身がしっかりして無駄を削ぎ取った素晴らしいマンガ原作まで日本にはあるのに、それを圧倒的産業廃棄物に造り替えるって、もはやお金の話とか関係ないと思うヨ。
もするさ§( •̀ᴗ•́) @CLONE_P0806 2016年8月7日
enanji あれの理由ねぇ……「制作費回収の当て有るのか?事業計画見せろ」と興行主に迫られるというのを書いてある本があったよ。因みにシネコンまで持ち込めたのはポケモンだけじゃないぞ遊戯王もだ。遊戯王のこと、みんな過小評価・黙殺しすぎ。一時期は世界一売れているカードゲームだったんだ。
もするさ§( •̀ᴗ•́) @CLONE_P0806 2016年8月7日
まぁ、あちらさんもあちらさんで「これを入れたかったけど、保険屋に止められて削った」とか言う話をされることもあるから大金が動くというのも一概にいいことばかりというわけでもない。(因みに映画の興行保険というのは実在します。大コケしたときのリスクを和らげる為にあるそうです)
対馬守 @enanji 2016年8月7日
CLONE_P0806それも一理ありますが、それ以前に洋画だけでシネコンのタイトルは充分なのに、わざわざ邦画を持ってくるわけがない、ということです。  権利上作れないから、遊戯王もポケモンもシネコンで上映されたのでしょう。  
もするさ§( •̀ᴗ•́) @CLONE_P0806 2016年8月7日
enanji 何で前述のようなことを興行主に迫られるのかというと、(日本のアニメ映画は)物販によるロイヤルティ収入無しには絶対に赤字になる疫病神という認識があるとも同じ本に書いてありました。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2016年8月7日
「じゃあ2分で許してやるから作ってみろよ、マッドマックス」と煽られても出来やしないんだから所詮言い訳だけの野郎よ
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2016年8月7日
VERSUS撮ったあたりの北村龍平だったら予算与えれば怒りのデスロード超えもあり得るという期待度があった。今となっては・・・
いやーぼんぬ @firstmimic 2016年8月9日
制作費の回収どうやってんだろ。
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2016年10月27日
シン・ゴジラ15億円で,アクションシーン11分ぶんてことになる.だからそれ以外のシーンは会議ばっかりなのだよ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする