2022年12月30日

実家から届いた箱を見て思わず悲鳴!「この箱どっから持ってきた!?」オタクにとっての大事件が発生

実家から届いた大根。まさかこの箱を使われるとは…
0

漫画家の斎藤かよこ(@cocoan_)さんが、実家から届いた荷物を見た瞬間のリアクションをTwitterに投稿したところ、話題になっている。

実家から大根が送られてきたと思ったら、まさか同人誌印刷会社のダンボールで届くとは…

「ねこのしっぽ」は知る人ぞ知る、同人誌の印刷会社。ということは箱の中身は同人誌のはずで、内容によっては親兄弟には見られたくないと思う人も少なくない。

事情を理解したユーザーからは「私も…」という同様の被害(?)報告のほか、「これは中身がどうなったのか気になりますね」という心配のコメントが寄せられた。

段ボール箱が届いたとたん、速攻で実家に電話をかけたという斎藤さん。ご家族からはどのような返事があったのか、詳しい話を聞いた。

「中身」を見たのか見なかったのか

箱に気づいたときの率直な感想をあらためてお聞かせください。

宅配便の方が持ってきてくださった時点ですでに「これはまずいぞ!?」と青くなりました。

ナマモノシールが貼ってある見覚えのある箱を手に取った時、完全に死を覚悟しました。

死を覚悟、とは穏やかならぬ言い方だ。一体どんなものが入っていたのだろうか。そして「中身」を家族は「見た」のだろうか。

ご家族からはどのような返事がありましたか?

父は「中身?どうだったかなあ~」を3回くらい繰り返してるので、あれ絶対中身見てます。

とぼけるお父さんのイメージ(画像:いらすとや

結局、中身はどうなったのでしょうか?

中身が今、本当にどういう状況かはわからないのが怖いところなのですが、多分物置(になっている自室)に置いてあると思います…。

元々の箱の中身はツイートを拝見した限り、過去に斎藤さんが作られた同人誌だったということでしょうか。

全年齢向けのギャグ本なので見られてもいいと言えばいいのですが、面白くないとか言われたら立ち直れないので…。

今回の経験を踏まえて、同人誌を作成されている方々にアドバイスがあれば、お願いします。

実家が「荷物置いてていいよ~」と言ってくれていても絶対に見られてまずいものは置かず、同人誌用書店に納品するなどして、なるべく手元に置かないことをお勧めします…!!

今回の苦い経験を踏まえて、斎藤さんからは「見られてまずいものは手元に置かないように」とのアドバイスがあった。

なお大雪の影響があってその後まだご実家に帰れておらず、「中身」がどうなったのかは確認できていないのだそう。

帰省したあと「中身」の行方はわかったのか、続報が気になる方は斎藤さんのアカウント(@cocoan_)をフォローしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?