「成約すれば報酬10万円」バーガーキングが異例の物件募集キャンペーンを実施!理想の物件を担当者に聞いた

空き物件をご存知のお客様〜!
14

バーガーキングが一般ユーザーに向けて「バーガーキングにぴったりの空き物件をぜひ紹介してください」と異例のキャンペーンを発表し、X(Twitter)上で話題となっている。

起点となったのは2024年1月19日、バーガーキング・ジャパンの公式アカウント(@BURGERKINGJAPAN)が投稿したポスト。

「店舗を増やしたいのですが、物件探しに困っています」というコメントと共に物件募集を告知しており、成約すれば応募ユーザーに10万円の報酬が支払われる。ポストに貼られたキャンペーンサイトによれば、成約できなくても応募すればお得なクーポンがもらえるようだ。

なお、物件募集は2/5(月)13:00からスタート。サイト内にある応募フォームから見つけた物件情報を投稿できるようになっている。応募締切は3/25(月)17:00までとのこと。

バーガーキングによる前代未聞の募集に対し、X上では「天才やん…」などと称賛するコメントが続出。また、「10万円という安い手間賃で、物件探し・地域ごとのマーケティング調査・SNSによる話題拡散などなど…ぱっと思いつくだけで3つの利点」「出店してる地域の近隣でも、情報が重なればもう一つ店舗を展開できるかの判断材料になる」など、今回のキャンペーンによるメリットを推測する人々もいた。

実際のところ、どうして一般向けに物件募集を行うことにしたのだろうか? バーガーキングに聞いたところ、以下のような回答があった。

「フードコート17坪~」など条件はある

空き物件を一般募集しようと考えた経緯を教えてください。

バーガーキングは2024年も、バーガーキング® 自慢の直火焼きの100%ビーフパティのおいしさをより多くのお客様にお楽しみいただくため、全国への新規出店を強化しております。

新商品やキャンペーンの情報を発信するたび、お客様より全国各地への新規出店を希望する大変多くの声をいただいております。

ご要望にお応えすべく全力で日々活動しておりますが、出店する物件探しに困っています。ぜひ、皆様のお力をお貸しください。

出店に適した条件はありますか?

より多くのお客様にお楽しみいただける場所を探しております。また、物件の広さの目安は下記となります。

  • フードコート 17坪~
  • 路面店(平屋)40坪~65坪
  • 複層階の1階部分 20坪~

今回のキャンペーンによって、「物件を見つける」以外に期待している点はありますか?

特にございません。ぜひ多くのご紹介、ご応募をお願いいたします。

物件の広さなどの必要な条件はあるものの、ショッピングセンターに併設されているフードコートなど、出店できる場所はいろいろとあるようだ。

現在、バーガーキングは日本全国に215店舗(2024年2月時点)を展開中。しかし東北地方は宮城県のみと店舗数の少ない地方も存在しており、まだまだ出店を待ち望んでいる地域はたくさんありそうだ。

今住んでいる町にもバーガーキングが来てほしい!と考えている人は、ぜひ空き物件を探して応募してみてはいかが。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。
14
書いた人
トゥギャッターオリジナル記事編集部

トゥギャッターオリジナル記事編集部のアカウントです。

Twitter:@tg_originals