2016年8月4日

『シン・ゴジラ』は一番作っちゃいけない作品だったのでは

杉田俊介さんの「シン・ゴジラ」評(多少ネタバレ)
330
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

『シン・ゴジラ』は一番作っちゃいけない作品だったのでは。政権批判の意図があるのだろうけど、「合理的で外交力があり命懸けで専門的分業を行う強い日本人」がそんなに理想なのか。オタクや映画人集団が、なぜエリートや霞ヶ関や自衛隊ばかりに夢を託すのか。民衆や東北や犠牲者の目線がなぜ薄いか。

2016-08-03 17:03:12
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

→ここ数日考えていたけど、自分の中ではそういう結論に落ち着いた。よくある左翼的な批判に過ぎない気もするが、やはりそう思った。庵野さんたちにとって、特撮やアニメおたくが成熟して大人の責任を果たす、とはこういうことだったのか。無用もの、つま弾きものたちの『オネアミスの翼』が懐かしい。

2016-08-03 17:10:38
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

自分たちの性格や体質や組織をどう改善するのか、どうすればましになれるのか、という痛みのある考察や苦闘の痕跡がなく、意識改革さえすれば元々ポテンシャルはある、「この国はまだまだやれる」「この国は立ち直れる」という日本人=日本国家への信頼と鼓舞ばかりが語られ、不気味だった。

2016-08-03 17:21:04
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と、将来の米大統領候補の女性しか出てこず、つまり「あらかじめ男性化された女性たち」しか出てこず、全体として異様にホモソーシャルな空間であることも気になった。あえてそうしたのかもしれないが、「あえて語らないこと」の政治性がやはりポイントなのだ。

2016-08-03 17:38:53
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

しかし、『シン・ゴジラ』は優秀な技術者やエリート(クリエイターの暗喩)を礼賛し、明らかに大衆感情やポピュリズムを衆愚的に嫌悪して見下している映画だと思うのだけれど(それは庶民の死体を殆ど映さず数値的に処理する演出からも言える)、どうしてこれだけ熱狂的に受け入れられているんだろう?

2016-08-03 17:51:38
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

『シン・ゴジラ』は、ニュータイプの国策映画の時代のはじまりを告げる記念碑的な作品じゃないかな。僕は普段、こういう言い方をしないけど、誰がどうみても政治的な(無意識の)イデオロギー映画であって、311後の疲弊や現政権への不安や期待をひそかに養分にして、熱狂的に褒めそやされている。

2016-08-03 18:21:16
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

『シン・ゴジラ』が夢物語を排したリアル路線、というのは意味わからん。もし若くて優秀なリーダー(総理候補)さえいれば、優秀な人材の宝庫日本は本来の性能を発揮して原発も冷温停止できる、という「ありえたかもしれない震災後の日本人」「平行世界としてのまともな日本」を描いているのに、なぜ?

2016-08-03 22:05:07
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

しかし『ズートピア』や『マッドマックスFR』が高度な娯楽性+政治性(PC)の融合を達成し、虚構と現実の落差=ズレによって、人々を無数の政治的文化的な多事争論に巻き起こんでいく映画だったとすれば、『シン・ゴジラ』は日本という(悪)場所と歴史性において確かにそれに成功していると思う。

2016-08-03 22:15:39
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

それだ!ゴジラはカヲル君的な「人間=使徒」(味方=敵)だったのか。 twitter.com/naoya_fujita/s…

2016-08-03 22:55:00
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

しかし考えれば考えるほど、『シン・ゴジラ』は、かわぐちかいじの世界観そのものという気がするけれども。

2016-08-03 22:57:34
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

→誰かひとりぐらい、自分は『シン・ゴジラ』よりも、ほのぼのと微苦笑のできる歴史修正的愛国ファンタジー怪作『ローレライ』の方が好きだ!、オタクの本懐はあっちだ、とか言っている人はいないだろうか、と探してみたけど、とりあえず見当たらなかったな。

2016-08-03 23:00:15
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

現実の庵野さんたちと、映画内の官僚や政治家や技術者たちと、作品を絶賛する人々が妙にシンクロしているのが気になった。いや、何重も距離あるでしょ。『ローレライ』にはオカルト的な構造があるので、歴史修正的に日本を救うのは軍人だ=俺たちだ、という誤解が生じる余地はなかったと思うんだけど。

2016-08-03 23:11:23
杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

そうなんですけど、『オネアミス』の人々は無意味さや異端に殉じるわけで(続編の『蒼きウル』はどうなるかわかりませんが)、『シン・ゴジラ』では日本の救い主になり、権力の中枢にあっさり行っちゃう辺り、成熟なのか変化なのか一線を越えたのか… twitter.com/naoya_fujita/s…

2016-08-03 23:20:25

杉田俊介@6月『ジョジョ論』刊行予定 @sssugita

『シン・ゴジラ』について批判的なコメントをしたら、激怒した批判者たちが――なぜか政治家・官僚・自衛隊・監督たちの目線に極度に同化(一体化)している――押し寄せてきて、中々興味深いんだけど、そのうち「『シン・ゴジラ』を批判する奴らは非国民」「日本から出てけ」とか言われそう…。

2016-08-04 10:57:34

コメント

catspeeder @catspeeder 2016年8月4日
【作っちゃいけない作品だった】という文字列のおぞましさよ。「つまらなかった」「不快だった」なら別にいいが、文章を生業にしていながら他社の創作を「作ってはいけなかった」などと断じることのできる思考回路がマジ謎。
521
言葉使い @tennteke 2016年8月4日
政治家たちは短期間で成長しているんだよ。最初は会議の進め方や報告の仕方、賛同の得方=コミュニケーション能力を主人公に要求していた政治家たち、命令系統・責任の所在を頑なに守っていた自衛隊員たちだったけど、だんだん主人公や巨災対のやり方にシフトしていった。 >> オタクや映画人集団が、なぜエリートや霞ヶ関や自衛隊ばかりに夢を託すのか
120
言葉使い @tennteke 2016年8月4日
法的根拠が存在しないのに東電の撤退を禁じた総理大臣は、その後また法的根拠が存在しないのに電力会社の財産(原発)の不使用を命じた、それに拍手喝采した国民は、超法規的措置を喝采したんだが、責任も感じてないし。 >> 民衆や東北や犠牲者の目線がなぜ薄いか
139
ウーチュン @QuuUuUuuBeeeeee 2016年8月4日
「軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と、将来の米大統領候補の女性しか出てこず」 そうか! 観ててイライラする「脚本的な馬鹿」な女がいなかったからストレス無く観れたんだ! 納得!
288
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年8月4日
「ホモソーシャル」という言葉が「いついかなる場合でも気に入らない男性を殺す」ためだけに存在する「暴力装置」であることがまた一つ証明されましたね。
112
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2016年8月4日
むしろ邦画という観点で言えばもっと早くに作るべき作品だよ。旧作ゴジラから時を経てこの分野は日本映画において鬼門であった。大迫力のCG映画が世界中で作られる中で、邦画はタレントのプロモーション映画のような陳腐なものばかりであきらめの境地に達していたといえるね。それをこのシン・ゴジラが見返すとばかりの出来栄えで旧態としたイメージをぶち壊してくれた。まさにゴジラのようにね。どの映画にも思想は盛り込まれるし、表現の自由はある。自分の思想に合わないから作るべきではなと言うのあまりにもエゴが過ぎるよ。
243
なっちゃんのじじ @back_a_born 2016年8月4日
そのなんとかの翼は知らないが、作っちゃいけなかったと考える人間は多くいるだろうな。 特に、安全保障上の意思決定の遅さなんてのは、たびたび与野党の争点になるはなしだ。 野党の支持者は、自分たちが守ろうとしているものを、構造的失敗として突きつけられて、不愉快だろう。
90
catspeeder @catspeeder 2016年8月4日
catspeeder 誤:他社 正:他者 わかると思うけど念のため。
12
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2016年8月4日
映画と現実の区別が出来ん奴か。
126
山本弘 『BIS ビブリオバトル部』 @hirorin0015 2016年8月4日
『シン・ゴジラ』を批判する人はよくいるけど、比較して『ローレライ』の方を持ち上げる人は初めて見たなあ。純粋に作品の完成度でも面白さでも月とスッポンなんだけど。
108
令和ライカ @kait8823 2016年8月4日
イデオロギーに染まると人生が楽しめなくなる見本まとめ。
246
K3@FGO残5 @K3flick 2016年8月4日
左翼批判的なものがあったようには思えないが、無能が出てこなかったことを指すのならわかる。
135
sdff @jkgkikllh 2016年8月4日
監督は人間ドラマになど興味はないと思うけど。あの無慈悲なテンポの早いカット割を見ればわかる。あくまで主役はゴジラで、ゴジラ以外を語ることに意味はないと思う。
50
やらか堂(モデルナミュータント) @yarakado 2016年8月4日
ここにもポリティカルなメッセージを読み取っちゃう人が。監督と総監督ってそういうのからもっとも程遠い人たちだと思うがなあ、単に自分たちが見たい、かっこいいと思ってるものを撮ってるだけで。
105
重-オモ- @__oMo__ 2016年8月4日
シン・ゴジラは(良くできていた良い映画だったが、自分がこうあるべきだと思う男女観ではなく、自分が期待するように政治家や自衛隊が無能ではなく、自分のイデオロギーに合わなかったので)作られてはいけない映画である。
171
やらか堂(モデルナミュータント) @yarakado 2016年8月4日
単に「政府と自衛隊を無能に描かなかったのが面白くない」って正直に言えばいいんじゃないの? と思わなくもない。
243
やし○ @kkr8612 2016年8月4日
現実の政治は劇場と電波の不協和音に満ちて自衛隊だって不祥事もあればMDだってうまくいかないしこれが相手がゴジラになりゃちゃんと動くのかよんなわけねぇだろって意見が出るのはまあ分かるんですよ。国策がどうとか作っちゃいけなかったとかは最近暑いから適切にエアコン使って水分摂って下さいねって感じだけど。
79
ハドロン @hadoron1203 2016年8月4日
「オネアミスの翼」の主人公達だって軍人だったし、怠惰で無作法なつまはじき者ではあったが、エンジニアとして無能ではなかったし政治的な根回しもきちんとやっていたよ。トップが無能だと組織が機能不全に陥る状況は、東日本大震災時に民主党政権がさんざん見せてくれたので、いまさらそんな物語なんぞ誰も観たくはない。
134
重-オモ- @__oMo__ 2016年8月4日
内心「フィクションでは女はかくあるべき」「政治家はかくあるべき」に飽き飽きしていた層が、シン・ゴジラを見て「こういうのが見たかった!」といい、かくあるべきから逃れられない層が「おかしい」「プロパガンダ」という。見た人の内心を浮き彫りにする映画ということだ。
210
ナナシ @nanashist 2016年8月4日
なるほど。これが虚構と現実の区別がつかない人か。こんなの本当にいるんだな。そして想像してたより大分ひどい。
105
一条和城@C99お疲れ様です @ichijou_kazuki 2016年8月4日
「お上に夢を託さなければいけないのか」とシン・ゴジラを攻撃するこの人自身が「政府は無能で足を引っ張るものでなければいけない」というドグマに拘泥しているようにしか見えないという喜劇
150
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2016年8月4日
確かに「国会で自衛隊による武力制圧反対派による紛糾シーン」がなかったので凄くテンポよく話が進んでたよなあw 逆にここまで対策早く打てて国会は大丈夫なのって心配になったもの。
59
いなづまとおるさん19歳+αアジールなJD @hentai_majires 2016年8月4日
「政権批判の意図」だの勝手に「作者の思い」を忖忖度した挙げ句、「作っちゃいけない」なんて言える神経がわからん、真剣に。
102
HANATARAY @hanataray 2016年8月4日
デモ団体がシュプレッヒコールでゴジラを撃退したらよかったのに(´・ω・`)
50
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年8月4日
ぜひ「無能な政府が醜態をさらし民衆が一方的に被害にあって何も解決しないが最高のエンタメとして成立する怪獣映画」を制作して見せてほしい
134
桶庵 @sininenkuumeri 2016年8月4日
仕事のできない女性を描く→女をナメるな! バリバリ仕事する女性を描く→男性化された女性だ! どうしろと
229
空条HYO太郎ヲ @kuhyo 2016年8月4日
そろそろ「東京は滅ぶべき虚飾の街である」「政治家や官僚は権力争いに夢中で目の前の危機が見えていないものである」っていう押井守メソッドが時代遅れなんだということにみんな気づくといいな。
132
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2016年8月4日
技術者や役人の努力とか現場の礼賛ってのはプロジェクトXからやってるわけで、懲役15年のムショ帰りお疲れ様です、としか
51
やらか堂(モデルナミュータント) @yarakado 2016年8月4日
しかし“作っちゃいけない作品”なんてのは批評家、文筆業としてそれこそ一番「言ってはいけない言葉」なんじゃないだろうか。
139
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年8月4日
まーた、ポリコレ馬鹿のご登場か。シンゴジラはゴジラという怪獣を出してはいるが、実態は正体不明の突発的な災害に対して日本政府、それを構成する政治家や官僚が組織の全力を上げて対応する姿を書いた、ある種災害シミュレーション映画であり、プロ集団が不測の事態に対してどう対応してくかを描いた映画だからだ。コンセプトとしては”アポロ13”に近い。だから民衆はネット上の書き込みでしか出ないし、東北はお呼びじゃない。
95
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年8月4日
”軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と、将来の米大統領候補の女性しか出てこず、つまり「あらかじめ男性化された女性たち」しか出てこず” ← この言説自体が女性差別だってことに気づかないのが頭悪すぎ。自分の意に沿った女性しか認めないって最悪の女性差別だぞ。
235
sironekotoro @sironekotoro 2016年8月4日
『 オタクや映画人集団が、なぜエリートや霞ヶ関や自衛隊ばかりに夢を託すのか』 いや、巨災対のメンバーは落ちこぼれ、鼻つまみ者、オタク、一匹狼、異端児、(あといくつか)って言われてたろ。何見てたんだこの人
118
ポポイ @popoi 2016年8月4日
《アレ、『#ゴジラ を倒せ』じゃねえの?》て意見も有る模様。実際あの状況が有れば、両方出るでしょうけど。>「ゴジラを守れ」 #シンゴジラ #映画
9
天龍父 @dragonsky_say 2016年8月4日
ここまで深読みするなら「この国で、好きな事をやる事は難しい」という台詞と、「私は好きなようにやった。君たちも好きにしろ」という書き置きの意味も斟酌してくださいな。
68
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年8月4日
「作っちゃいけない作品だった」・・・この一文がこの人の全てを物語ってるよなあ。「つまらない」ならまだしも・・・しかも批判の主はイデオロギー丸出しだし・・・これじゃなんでも嫌韓にするネトウヨと大差ない・・・
109
9さん(モデ卒) @930_jp 2016年8月4日
確かに「よくある左翼的な批判に過ぎない」なあ。それと同時に、タバコが出る映画に禁煙団体がケチ付けるのと同じくらい、自分勝手な規範批判だった。端的に牽強付会過ぎてつまらないし。まあ、作品に何を読み取り、どんなイデオロギーにつなげるのも、視聴者の自由ではあるのだけど、逆張りせずにはいられないってのは案外哀れなものだと思いました。
59
空条HYO太郎ヲ @kuhyo 2016年8月4日
夢物語を排したリアル路線ではない(実際リアリティを極限まで追求したファンタジーなので)と看破はできるのに現実と虚構を切り離して考えることはできないのか…つくづく人は見たいものしか見えないものなんだな。
14
ポポイ @popoi 2016年8月4日
杉田俊介氏の発言《無用もの、つま弾きものたちの『オネアミスの翼』が懐かしい》巨災対の面々は其じゃね? #シンゴジラ #映画
21
しだいもく@ @SHIDAIMOKU 2016年8月4日
はいはい、欲望まみれで権力を振りかざすエリートより清い心を持ったか弱き一般市民様の方が美しく世界を救うのに相応しいんでしたね。わかったから二度とこっちに来んな。
75
わい(ry @waidottowai 2016年8月4日
「真剣に映画を視聴していない」のがよくわかった。語るならあと100回観てから語れ。
44
木村全開 @Zenkai_Kimura 2016年8月4日
たしかに、官のエリートを中心に描かれてはいたけど、官民、日本人総力戦でゴジラという災害に立ち向かったという描写もあるわな。ゴジラを仕留めた武器がアレというのは実に象徴的
48
サイレンスイルカ @kado_busdev 2016年8月4日
「政治家や役人が有能では困る」「オタクが社会の役に立つことなどあってはならない」、そういう方が"都合がいい人"も居るんだなぁ。
102
toge_comment @toge_comment 2016年8月4日
控えめに言って、頭がおかしいんじゃないかと思う。
64
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi 2016年8月4日
いろいろな職業で活躍する女性と一緒に仕事をしてきた身としては、男女と同じ仕事をする女性を見て「男性化」という感想が出てくることにただただ驚きしかない。
150
🍣 @yrsre 2016年8月4日
一行目から笑わせに来るの卑怯では?
37
urutora_udon @urutora_udon 2016年8月4日
このように、作っちゃいけないとか表現の自由に対して狭量だから表現規制派に分類されるんですねw
91
oneeye @kyomujyuu 2016年8月4日
「作っちゃいけない作品」はなかったが、「言うと馬鹿だと思われる感想」は発見できた。
64
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2016年8月4日
>(それは庶民の死体を殆ど映さず数値的に処理する演出からも言える)   (・ω・)誰か教えてほしい今までのシリーズには庶民の死体処理シーンとかあったんですか。(シンゴジラが人生初ゴジラになるかもしれない人より)   大衆の感情が云々とかはさっぱりわからないです。
34
あみはた @freakmeganeout 2016年8月4日
"軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と、将来の米大統領候補の女性しか出てこず" 片桐はいりを忘れるなよ
92
ごえたろ @goetaro 2016年8月4日
いやこの人は巨大不明生物特設災害対策本部の人達が鼻つまみ者にあたる事は最後のツイートで認めてるでしょ。そういう連中は絶対に評価されてはいけないし一生鼻つまみ者でいろ、ましてや権力を持つなんてありえない、って言ってるだけで。
16
VOT @vottom 2016年8月4日
シン・ゴジラに仕事のできない奴が出てこないのは、単に尺が足りないからだと思うけど……
33
白川はん @shirakawainari 2016年8月4日
現実と虚構の区別が付かないというか、この手の人達はそもそも虚構の世界に生きている
41
鶚/みさご @osprey74 2016年8月4日
本日の「何言ってんだお前」まとめ
44
毒虫3D @okinakinakurino 2016年8月4日
無能な組織とキャラを配置して自由気ままな主人公を相対的にカッコよく見せる作劇を推奨してるんだったら、そりゃあ邦画の質がどんどん落ちていくよね。だって楽な手法だもん。ガン種や劣等生やらのアニメがこの点を長年各所から批判されてきたのに対して、邦画業界人の周回遅れっぷりがヤヴァい。
89
urutora_udon @urutora_udon 2016年8月4日
震災でパニックになると奇声を上げた首相とかリアルに描いたら、放映禁止になりますしw 映画の中で理想の災害対策を描写すんのって、適切な対処を出来なかった政権に対しての痛烈な政府批判だし反権力のはずです、本来w
70
K. @k_ffrk 2016年8月4日
厨二病をこじらすとこうなるっていう典型的なパターンだってはっきりわかんだね。エンターテインメントの楽しみ方と穿った見方が両方できないで文筆業やると炎上必至だって、それ一番言われてるから。陰謀論撒き散らせたい評論家は筆折って、どうぞ。
33
ろんどん @lawtomol 2016年8月4日
「各々がしっかり各々の職責を果たす」姿を見て不快になるってのは驚きです。まあ、いろんな人がいるんですね。
87
reihuy @reihuy97 2016年8月4日
「エリート同士が内輪揉めしてる組織で若い主人公が冷遇された挙句に独りで突っ走ったら大失敗END」てなシンゴジラと逆のお話がお望みならエヴァQ観たらいいやん。庶民のでっかい死体も山ほど見れるしオススメ。
93
ES@toge専用 @hituji2222 2016年8月4日
創作者ならその無駄な(失礼)エネルギーを創作にぶつけろよ。結局グダグダ書いとるけど自分が気に入らんだけやん。
27
文里💉💉 @wenly_m 2016年8月4日
ここのコメント欄での意見を含めて、この人の連続ツイートに対する反応を別のまとめにする必要ができてきたかも。私はまとめないけどねwww
5
pon @__pon_ 2016年8月4日
[c2942049]あのコール「ゴジラを倒せ」じゃなかった?ゴジラを311になぞらえるなら当然そうなるけど。
2
一条和城@C99お疲れ様です @ichijou_kazuki 2016年8月4日
urutora_udon おそらく、「表現規制に賛成か反対か」と問われたら上記のような発言をしたことなんてすっかり忘れて「規制反対」を唱えるだろうし、また自分の気に入らない表現が出てきたら「表現規制反対」なんて言っていたことに口を拭って徹底的に攻撃すると思いますよ。 実際に規制反対議員にそういう人、いましたし
54
1auと38万km @Monatundsonne 2016年8月4日
映画館行ってまで「市民団体が自衛隊反対を訴える抗議活動が〜」とか「政治家や官僚が全員口を揃えて保身を最優先に話す」映画を見たいなら是非とも映画館を出て『現実』を見ると良いのではないでしょうか。1800円を支払わずとも欲しいものがすぐ手に入りますよ
31
squid @ikadesune 2016年8月4日
右翼も左翼も言論弾圧と表現規制をする事がよく分かった
9
Кен@MvsC∞待機中 @vfk_ken 2016年8月4日
国会前のシュプレヒコールのシーンだけど、ガヤに参加した方のツイートでは「守れ」「倒せ」の両方を収録して、どちらにも取れる演出にしたとの事。 皆、庵野の掌の上で転がされてるのをエヴァで学習しなかったのか・・・。
103
urutora_udon @urutora_udon 2016年8月4日
でも思うんですが、ゴジラに対処できずに襟立ててパフォーマンスだけに気にしている政治家、国会でクイズ出してる与党政治家、ただちに問題はないとか言いながらフルアーマーな政治家、ゴジラがたけど北朝鮮に米送っちゃうような官僚、自衛隊の出動を憲法違反だって妨害する自衛官、証拠映像を隠蔽したのにユーチューブで公開されちゃうように徹底して政府側を無能に描写したら絶対文句言いますよねw
72
pon @__pon_ 2016年8月4日
vottom okinakinakurino あれだけ恐ろしく強大に描いたゴジラを「無能な組織があれこれすったもんだしたけど、最後にはなぜかやっつけられました」じゃいかんでしょ。
17
蒼沼シズマ @ichiroukure 2016年8月4日
そんなにシンゴジが嫌なら官僚や日本がゴジラに大敗北を喫して、民間人の主人公がガメラ3のラストのように困難や破滅に立ち向かうわけでもなく、滅びの炎を見続けることしか出来ないゴジラ2000を再評価してやれよ!!
79
音無き鯱 @arczerc 2016年8月4日
すごい気持ち悪いな…
8
@zoucibajasi 2016年8月4日
オネアミスの翼が好きならせめて『王立宇宙軍』って書いてあげてほしい……
47
ふえこ☕️ @fuekoyosuji 2016年8月4日
あんべちゃんもいたのに、、、
2
moxid @moxidoxide 2016年8月4日
周りの人間が馬鹿に見える人は、生きづらそうだなあって思いました。
23
シバの殿下 @Mahal 2016年8月4日
そういったナショナリズムへの求心力となる動機が「核」であることを、むしろ左派がぐっと噛みしめねばならぬのかなというお話とも理解している。お前ら福島のアレで「これで日本人も目が覚めれば」って思ったやろ?
15
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2016年8月4日
「無用もの、つま弾きものたちの『オネアミスの翼』が懐かしい。」は気になったな。桃子姉さんの「総活躍の前に包摂が必要では?」という問いと被る。当分この映画を見れそうに無いけど、見る時まで保留しとこう。
3
pon @__pon_ 2016年8月4日
ゴジラという恐ろしい強大な化け物を倒すのは、それ以上に恐ろしい化け物でなければいけない。ミサイルごときで死んじゃダメなんですよ。
8
pon @__pon_ 2016年8月4日
今回ゴジラを迎え撃つのは広大な土地を灰燼に帰し、数千万の人を殺戮できる近代国家政府です。「日本政府」という我々が飼っている化け物が、ゴジラという恐ろしい化け物を迎え撃つところに本作のカタルシスがあるんじゃないでしょうか。
28
ながぴい @Nagapiii 2016年8月4日
右も左も例外なく言論弾圧が大好きだということがよくわかる。
16
たまいぬ @tama_straydog 2016年8月4日
エンタメ作品を素直に楽しめなくなると人間終わりだな
15
pon @__pon_ 2016年8月4日
H×H蟻編の会長の最後みたいな。
2
やん @skd7 2016年8月4日
オネアミスついでに。シン・ゴジラでも出世から外れた政治家、異端の研究者などを集めた対策チームを作るシーンがあったはず。実は映画を見ないで批判している?
40
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年8月4日
女性がひたすら貞淑な妻やお色気担当としてしか出てこないとかならまだしも、「ぼくのかんがえたポリコレ」が表現されてないので「作っちゃいけない」とまで言い切れるってどこまで傲慢なんだ。こういう人が権力を握ったらポリコレどころか独裁と焚書に走るだろうな。
81
Красная рубашка @Uselessfakepoet 2016年8月4日
「つま弾きものたちの『オネアミスの翼』が懐かしい。」と、そこまでわかっていて、何故「総監督が『かつてのつま弾きもの』から『現代の責任ある立場の大人』になった」と想像出来ないのか。 この人には「人は成長する」という概念が理解できないのだな。哀れな。
61
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年8月4日
都知事選で小池候補が「女装した男性」「中身はタカ派」とか言われてたのもそうだけど、ようやく高い地位で活躍する女性が出てきても「ぼくのかんがえる女性像の通りのキャラじゃなきゃヤダヤダ!」って、それ「女は家で主婦してろ」って言うのと同レベルに女性をバカにして自分勝手なイメージを押し付けてるだろ。
142
無意味 @neet_modo_ki 2016年8月4日
批判とかでなく純粋な興味で「ではどうすれば納得のいく作品になったのか?」と聞いてみたくはある。たとえば「ヒーロー的な市民活動家や子供達の平和を愛する心がゴジラの心と共鳴して云々」みたいな展開ならOK?
15
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年8月4日
大体怪獣と戦う映画だったら活躍するのは軍人的な人と科学者と政治家なのは当然なのであって、その役柄に女性を当てはめたら「男性的な女性しか出てこない」って、じゃああとはお色気担当になるだろうがアホか。
82
pon @__pon_ 2016年8月4日
エンタメ作品を見るときはさ、「作り手は読者視聴者を楽しませようとしている」という事をまず信じようよ。いろいろかんぐったり疑うのはいいけど、そこを前提にしないと何にも生まれないよ。
56
ただひと@ @Tadano_Ningen 2016年8月4日
ゴジラ解析してたチームって、主流からつま弾きされてる一癖も二癖もある人たちじゃなかったっけ? 自分の政治思想に盲目になりすぎて作品が見えてないのかな?
25
生やし長二郎💉💉🌓 @Retina014 2016年8月4日
映画の尺と観客の情報処理能力は有限である、という単純な事実をよくもここまで悪意に解釈できたものだと感心してしまう。確かに、あの戦争を大地震と原発事故に置き換えた仮想戦記的な見方をして楽しむことはできるが、3.11のルポを拾い読み程度でも読んでいれば、劇中人物の手際の良さや急成長ぶりは決して荒唐無稽ではないとわかる。結局、元ツイ主には現実がまったく見えてないんだな、と。
41
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
この作品がすごいのは、視点を一点から外してないということですから。ここまで徹底するというのは、並みのドキュメンタリーでも容易ではない。
18
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
だったら、庶民の側の描写なり大衆がエリートに頼らずにゴジラを倒す物語を作るべきですよ。トルストイのように。
6
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年8月4日
オネアミスもゴジラも描き方の問題で相違点はそんな無いんだよ。オネアミスのメインキャラたちははみ出し者でも協力し合い軍隊という強固な組織のバックアップを受けてるし、ゴジラもはみ出し者たちが率先して解析してる。学生運動は失敗しあさま山荘事件に行き着いて40年たっても、左派ははみ出し者たちが個人プレーのままサクセスするって幻想未だに描いてるからオワコン。
66
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
ズートピアを賞賛する声に対して私は非常に懐疑的ですので。あの作品は醜悪であるとすら思えて見る気になれなかった。
9
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
震災や原発事故の最前線のドキュメンタリーをゴジラに仮託した作品ですから、これ…構図的にこうなるのは仕方ない。
4
まえもと @maemoto_moriya 2016年8月4日
>軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と、将来の米大統領候補の女性しか出てこず、つまり「あらかじめ男性化された女性たち」 この部分読んだだけで、いかにこの作家さんが世の中を決めつけて見ているかわかる。『頭がいい女性は女性にあらず』ってか。
92
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
「男性化した女性しか出てこない」と言うのは、この話の構成的に「女性である女性」を出しようがないからだと思いますよ。そういうのは得てして感傷的なものとしか表現しようがないし、それはこの作品の最も排除したかったことですから。
26
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
エリートに頼らずに官にも頼らずにゴジラを倒す物語、これだけネットが普及してるなら夢物語とも言いがたいのですがね。リアリティを付加するのは相当大変でしょうけど。
3
斉御司 @saionji1942 2016年8月4日
巨災対のメンバーのどこがエリートだったのだろう。各省庁からあまりものを連れてきたって言われてたじゃないか。個人的には、むしろつま弾きにされてた人間が活躍するのが古臭くて嫌だったが。
16
しゃいにんぐ☆うぃざーど @RoseQuartz1983 2016年8月4日
「作っちゃいけない作品は存在しないけど、言ってはいけない言葉はある」ってこと、文筆業なのに理解できてないのかな?
48
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2016年8月4日
チャレンジャブルな一プロジェクトであれば、爪弾き者の寄せ集めで描いても面白いだろうけど、叡智を結集してもなお届くかどうか、というギリギリ感がカタルシスなのです。 政府を、自衛隊を下げれば、その分だけ相対するゴジラの価値も下がるのです。
44
まえもと @maemoto_moriya 2016年8月4日
そこまで言うなら逆に「女性化した男性」ばかり出てくるモノセクシャル化したシンゴジラならどうだろう?襲われてただ悲鳴をあげ逃げ惑うことしかできないエリート達、緊急時にも関わらず長尺使って愛の告白をするイケメン、ゴジラは本当は優しい生き物なんだと人の鎖でゴジラを取り囲もうとする人々…。うん、見たくない。
65
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2016年8月4日
シンゴジはまだ見れてないんだけど、もしかしてこやつはファイナルウォーズみたいなオチを期待してたのか? もしかして、クソ映画愛好家とかそういう人種なの?
8
とど丸@それも私だ @todomaru2 2016年8月4日
作っちゃいけない映画というのはよくわからないが、語ると恥ずかしい批判ってのはあると思いました(こなみ
42
まえもと @maemoto_moriya 2016年8月4日
maemoto_moriya ※このコメントは「あらかじめ男性化された女性達」に挙げられた条件と逆ベクトルのものを「女性化した男性」として仮に考えてみたものであって、まえもとの男性観女性観によるものではありません。
25
朝雑炊 @Jingisukan512 2016年8月4日
馬鹿は娯楽作品を普通に楽しめなくて大変そうだな
35
フラグーゼルム @sp7v8uu91 2016年8月4日
一番作っちゃいけない映画を作っちゃう庵野のアナーキーさはすげーな! つま弾き者の中のつま弾き者だな!!
36
空条HYO太郎ヲ @kuhyo 2016年8月4日
震災の恐怖を通した共通言語がある今わざわざ苦しむ市井の人々をリアリティたっぷりに描いてもそれこそ露悪趣味と反発を受けるだけだと思うんだけど。ゴジラのもたらした新元素が絶望と福音の背中合わせであることからも「辛い世の中だけど頑張って生きていこう」というメッセージは自然と受け取れるよね、寝ずに見てれば。
24
抹茶 @macharimo 2016年8月4日
Artanejp > 震災や原発事故の最前線のドキュメンタリーをゴジラに仮託した作品ですから、これ こういうことを言う人を何人も見かけますが、どこかで監督や脚本の人がそう発言したのですか? パンフ買えていないのでどこに載っているとかだけでも教えて貰えると嬉しいです
12
こな蜜柑ちゃんpot @reirei_pot 2016年8月4日
よく「何故日本の映画は駄目になったか」に類する考察を見聞きするのだけど、 こういう粗悪な批評をどや顔で繰り返す批評家、それを有り難がる映画人を野放しにしていた事が原因の一端にある様な気がしてなりません。(こなみ)
80
ろぼたま @Robo_Pitcher 2016年8月4日
押井守監督ならデンツクドンツクしながら「ゴジラ反対!ゴジラは帰れ!」とデモする若人を淡々とゴジラが踏み潰すシーン位は描いたかも(まだ観てません)
14
鱗屋うろこ @urocoya 2016年8月4日
片桐はいりさんを見落としていますね。、
14
Nisemono@自称モザイクニキ @Fake_Otoko 2016年8月4日
イデオロギーに限らず特定の思想や活動にどっぷり漬かった人間の成れの果てがこれ。
26
擲弾兵@フルチンファイザー @tekidanhei 2016年8月4日
つまりこういう人たちが言う『作って正しいゴジラ映画』とは「無能な政府が閣議なしに命令一つでゴジラを攻撃した挙句に住民に多大な被害を与えた挙句に全滅し、人類に為す術がなくなった時にこれまで政府に対して反対意見のみを述べていた主人公が自己犠牲のお涙頂戴と共に解決する」というこれまで何十回と繰り返されてきた映画なわけだ。 うん、素晴らしい思想の強制であるな。
81
ながぴい @Nagapiii 2016年8月4日
ま、『シン・ゴジラ』を「一番作っちゃいけない」とか貶してるヤツが『ズートピア』や『マッドマックスFR』を賞賛しているからといって、『ズートピア』や『マッドマックスFR』が必ずしも「醜悪である」という結論にもならないわけだが。
40
あのにうむ @anonym2525 2016年8月4日
男性化した女性のどこが悪いんだ。こんなに男性化を求められている社会なのに
15
nakajiman @nakajimanfoo 2016年8月4日
女性的女性は片桐はいりが演じてただろいいかげんにしろ
51
ファンファーレと熱中症 @kaminachan 2016年8月4日
一言言っておくが片桐はいりは女性だ!あそこを注視できないような人に映画を語られたくない
19
独壇場B-T @dokudanjobt 2016年8月4日
女性サンプルの一人としてあの映画の女性達について言わせて頂くと、ああいう「見た目に気を使わない」「空気を読まず言いたいことをはっきり言う」「強硬策を推す(やさしくない)」「野心的でのし上がる」女性ってね、すっっっごく嫌われるのよ。男性からも女性からも。好きを貫くのが難しいタイプなのよ。だから、このテーマの作品にこういう人を出したんだと思ってたんだけど…。
39
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年8月4日
「オレの気に入らない作品は作っちゃいけない」まで読んだ(鼻糞穿りつつ
48
ろぼ 水戸@ファイザーダブルチャージマン @ROBOmito 2016年8月4日
ずーっと神聖不可侵にしてきた1作目をやっとリセットして現代日本の驚異としてゴジラを新生させたのはやれそうで誰もやってこなかった。それがやれただけでもこの映画こそ作られるべきゴジラ映画だと思う。
31
sin 管釣り好き @sin007777 2016年8月4日
差別煽動とかそういう悪意がない限り「作っちゃいけない作品」というのは無いと思う。
12
凄い栗 @superkurisan 2016年8月4日
「合理的で外交力があり命懸けで専門的分業を行う強い○○」ってフィクションの主人公の大部分が備えている資質じゃん? なんでこの映画でそんなに気になってるんだ? 今までハリウッド映画見たことなかったのか?
14
あくたわ @hrrdn4824 2016年8月4日
映画は元々配給は国策会社です。 更に商品点数が限られるという性質を考えれば。
0
まじかる @natsumachinegun 2016年8月4日
「問題ありません。既に政府関係者から我先に避難を始めてますよ」が見たかったということ?(違
8
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年8月4日
エリートを礼賛して大衆を見下す映画だと? 馬鹿な。巨災対にお茶を淹れてくれたオバチャンの有り難さをなんだと思ってるんだ? ……なんとも思わなかったんだろうな。凍結作戦や疎開がうまく進捗する背景には、働く一般庶民たちの実直な貢献が間違いなくあるはずだが、それをわざわざスクリーンに映して褒め称えないとわからない人が居るってことだな。
69
本のしおり@日日是好日 @Hicetubique0ham 2016年8月4日
シン・ゴジラは曼荼羅みたいに決められた答えがあるわけではないので、どういう読み方をするかは人それぞれですが、これにはさすがに閉口です。まあ、左右問わず見て欲しい作品ではありますね。
7
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年8月4日
ところで、一時話題になった「GATE」は、この人のシンゴジ批判の大半を躱している(政治家は大半が無能、女性キャラの女性としての活躍が目覚しい、死体がバンバン出てくる)んだが、この人に見せたところで、結局「自衛隊が活躍する」という一点だけで批判するだろうなーという邪推。
63
とある金魚 @Preprandial 2016年8月4日
「合理的で外交力があり命懸けで専門的分業を行う強い日本人」が理想ってそれが何か問題があるのか?老若男女、己の最善を尽くして日本を救おうとするその姿に何のかっこよさもカタルシスも感じないのか?と言うか、民衆やオタクが何か動いて外交出来たり兵器を動かせたり新薬を独自開発出来たりするのか?これは災害映画でもあるが、同時に民衆ではどうしようも出来ない生存競争の映画でも有るんだから上が頑張る姿目立って当然だろ
18
taka @Vietnum 2016年8月4日
福島原発のそばに棲息してた爬虫類がゴジラになって、日本全国の原発を破壊して回るゴジラが見たいの?
3
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2016年8月4日
…これか!これが別まとめで実在を疑われ審議案件にまでなった「不評」か!
55
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年8月4日
ponちゃんは、たまにすげえ良いコメントするから嫌いになれない。 RT __pon_:エンタメ作品を見るときはさ、「作り手は読者視聴者を楽しませようとしている」という事をまず信じようよ。いろいろかんぐったり疑うのはいいけど、そこを前提にしないと何にも生まれないよ。
19
にんにん @shinobizato 2016年8月4日
あの瓦礫の山の下とか凝固剤作るのに必死に働いただろう会社員とか、実際に画面に映ってないとわからない想像力に乏しい人って居るんだなぁ…と。こういう人達が前半の「実際に見なければなにもわかりませんよ」な状況を生むんだろなって実感できるサンプルだな
44
atlan @atlan1701 2016年8月4日
是非、ゴジラと酒を飲み交わしておとなしくするように話し合って欲しかった
6
ねるさん@ ゲーム と 猫 と ウマ娘 @gamenelsan 2016年8月4日
こういうのが「発展した科学技術は人間の手に負えないもの」を賞賛して、それに洗脳されたような人が国会前に多くなって困ってるんだよ。
24
吾刃 @Thunder_Path 2016年8月4日
back_a_born オネアミスの翼は名作です
1
Kota @kota_1373 2016年8月4日
作っていいとか悪いとか、何様なの?
22
瑞樹@ウェーイワクチン接種2回終了 @mizuki_windlow 2016年8月4日
良く、こんなのに批評本の仕事をくれてやる人が居るなぁ……
35
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年8月4日
【作っちゃいけない作品】 “生まれて来てはいけない子”並におぞましい 他人が決めつけるな、ば〜か
51
根性ロン @konjo_ron 2016年8月4日
イデオロギーに振り回されすぎて見誤ってると思う。シンゴジラはまず大前提としてエンターテインメントとして成立することに注力している。その上で庵野氏個人の震災を通した素朴な思いが込められている。それはイデオロギーとか以前の、ただ「人間」に向けられた非常に素朴なものだ。それが評価されている。
22
Ukat.U @t_UJ 2016年8月4日
パニック映画でよく仕事すべき人がミスるのは、大体の場合よりハードモードにして盛り上げる作劇上のテクニックであって、そこに政治的メッセージを読みとられましても。
18
諸葛 均 @policedoog1971 2016年8月4日
怪獣映画に近い作品で言うと、『AKIRA』なんかが理想になるんかいな。
2
Naoki_O @nananao2236 2016年8月4日
シン・ゴジラを批判する人たちの言うことを読むと、作品の出来が良すぎて、「憎むべき権力者たち」を応援せざるをえない自分自身を認められないように見えるよ
43
bun🍃 @bun3559 2016年8月4日
前田敦子「あの、私も出てました・・・」
30
やし○ @kkr8612 2016年8月4日
王立宇宙軍は存在そのものが若さゆえの過ちみたいな映画なので見る側も若いうちに見ておかないとたぶん楽しめない(何せ作った連中の平均年齢が24歳で80年代に森本レオや坂本龍一連れてきて8億円かけて4億円未満しか回収できなかったとかバックボーンからしてすでに青臭いw)。作画とか画面作りのセンスとかは今見ても素晴らしいんだけど。その過ちを精算するためにトップをねらえ!が生まれたので個人的には全肯定なんですが。
19
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年8月4日
女性的な女性が怪獣映画で浮いてる様子なんて見せられても辛くなる。適材適所。
12
inazakira @inazakira 2016年8月4日
軍オタ、自衛隊オタとか昔からふつーーーーにいますわな。俺TUEEE系や無双系に異世界建国モノとかいわゆるエリートモノも最近は人気よね。つーかゴジラなんだから群衆じゃなくて政府や自衛隊目線って既定路線だよね。ウルトラマンじゃあるまいし。治世モノで群集が軽く扱われるのも至って普通だし。犠牲者目線?3.11?そういう目線で見たらそう解釈できちゃうかもさぁ。
8
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2016年8月4日
【緩募】あの映画で政府およびその機関以外でゴジラに対処できた組織
10
Naoki_O @nananao2236 2016年8月4日
4年前に妖星ゴラスを見たときの僕のつぶやきを貼っとく「62年の「妖星ゴラス」も70年の「空中都市008」も、それは酷い災害や事故なのに、「それを教訓にまたやり直して、もっと良いものを作ればいい」みたいな事を平気で言う。そんな意志を、僕らの社会は、いつ失ってしまったのか」 https://twitter.com/nananao2236/status/268917756097855490 。なんで、いつまでも「被害者目線」で泣いていることを求められなきゃいけないんだ?
21
小川淳次郎 @sazanka_mimiga 2016年8月4日
【軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と、将来の米大統領候補の女性しか出てこず、つまり「あらかじめ男性化された女性たち」しか出てこず】 マッドマックスFRのフュリオサやババア達、ズートピアのジュディは「男性化された女性」に入らないんだろうか。こういう「女らしいことをするのが女」という概念を否定、そんな偏見を消したからPC的に評価が高かったんだと思ったんだけど。
48
榎占地 @enokishimeji 2016年8月4日
震災の軽度被災者としては作り手側が犠牲者目線や直接描写を避けた意図はわかるし正解だと思うがな。 エリートどうこう以前につまはじき者・働き者が大活躍する映画だから受けてるんじゃないのかねえ。 オネアミスの宇宙軍メンバーだってエリート士官や王室とのコネ持ち、いいとこのボンボンなんかもいる訳で 都合良く持ち出して欲しくねえな...
24
Ukat.U @t_UJ 2016年8月4日
またぞろまとめられた人が「「『シン・ゴジラ』を批判する奴らは非国民」「日本から出てけ」とか言われそう…。」とか言っててげんなりするんですが、「あなた何をバカなこと言ってるんですか!?」と「バカは日本から出ていけ!」には天と地ほどの隔たりがあるので勝手にごっちゃにしないで頂きたい。
82
プレストン・ノーギー @nogi1912 2016年8月4日
インドネシアのスシ大臣とかイギリスのサッチャー元首相とかを始めとして、和洋問わずタフネスっぷりを発揮して男性的な組織に食い込んでるわけで、映画とはいえ純女性的なものを政治家や官僚の女性に求めるのはナンセンスだわ。
20
洋瀬府駿平太 @josephsyunpeita 2016年8月4日
官僚機構や政府機関の暴走や腐敗はそりゃ監視しないといけないのは当然として、フィクション等においても問答無用で悪しきものとして描かれなければならないっていう謎の宗教はいい加減なんとかならんかなあ
17
にれ ななき @nire7th 2016年8月4日
感想は自由だし、言うのも勝手だとしても、ツイッターっていう公に出したら「そんなこと言っちゃう人なんだぁ」って目では見ますよね。
40
blade0@オッ㌠_モ💉モ💉(未)💉 @blade0 2016年8月4日
さて、そろそろいつものいっときますか。「 お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな 」
23
やる夫 @okssk431 2016年8月4日
【もし若くて優秀なリーダー(総理候補)さえいれば、優秀な人材の宝庫日本は本来の性能を発揮して原発も冷温停止できる】そんな話じゃないと思う。多分ゴジラの最期のことを言っているんだろうけど、あの世界は現実と同じく実は何も解決してないってこと忘れてないか。ゴジラはいつまた動き出すか分からないし、否応なしにそれと付き合っていかねばならない、という点で実に現実の原発問題とリンクしてると思うんだが。
36
金子賢一 @Kenichi_Kaneko 2016年8月4日
女性としての存在を無視された片桐はいり涙目
22
スコーンさん @skawn919 2016年8月4日
クソリプの見本のようなまとめ
4
はづきち(葉月さん)/もっと真面目にやれ @wolfhearts_t23s 2016年8月4日
「ホモソーシャル」って言いたかっただけなんじゃないのか、と少し思ってしまった。
26
中乃井みあき/Ateisto/无神论者 @nakanoi_miaki 2016年8月4日
この人はゴジラが人間たちと力を合わせて悪い宇宙怪獣を倒す作品でも見ていればいいんだ
12
フルグラ美味しい @frugura 2016年8月4日
『オネアミスの翼』を礼賛してるけど、あれこそ努力した多くの功労者が報われないのでは?あの作品の一番の問題点は、長年コツコツ研究を続けてた博士達が主役ではなく、ポッと出のぐーたら軍人がスポットライトを浴びて英雄になっちゃうシンデレラストーリーな所。それに比べたら、『シン・ゴジラ』は、能力があり、プロとして働き続けてた人達が活躍の場を得る、至極全うな作品だと思えるのだけど。
31
uheho @uheho 2016年8月4日
屁理屈捏ねて生計が成り立つ人が素直に羨ましい。 生活空間にとんでもないものが乱入してきて自治体や政府が 無能でも一切文句言わない覚悟があるならほかの話を 聞いてやってもいい類の人だな。
16
arm1475@フルチン @arm1475 2016年8月4日
政治家がメインだからって政治という名の色眼鏡かけて観るアホは絶えないよなあ。てか今回のシンゴジラはぶっちゃけディザスタームービーなんで、進んで先の色眼鏡掛ける奴には全く理解出来るワケが無い。
25
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年8月4日
ああでもコレはわかる。特命チームのイメージは確かにガイナックスとかカラーとか庵野や樋口監督たち>『シン・ゴジラ』は優秀な技術者やエリート(クリエイターの暗喩)を礼賛
4
(株)備忘人 @H_____H_____5 2016年8月4日
批判としては真っ当だと思います シン・ゴジラは民間の心理描写がずいぶんと省かれてました そういう意味では、アメリカ版ゴジラ(トカゲじゃない方)を超えられていないと思います ともかくゴジラ復活の狼煙は上がりました 次回作に期待します
2
(💉= =)ワクチン係りこまんだー3rd season @Lycoris6 2016年8月4日
民間の心理描写に尺を割くとだれるし主題がぶれるんじゃないのかなあ 何でも感情根性推ししてくるの好きじゃない
21
はたもんば @kometawara_yone 2016年8月4日
どこの世界線に行けばそんなゴジラが見られるんだ…? 男性化した女性って表現凄いおぞましいんだけど。 曲がりなりにも執筆業で食べてるなら言葉の取捨選択に気をつけるべきでしょ。 この人の言葉のチョイスの端々が偏見にまみれてて気分悪い。 
26
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年8月4日
シンゴジラに出てきた女性に対して「男性化されている」というけど、真面目に仕事してただけじゃないか。それをもって男性化というのは差別意識の一種だろう。
64
Hoehoe @baisetusai 2016年8月4日
これさあ、GATEってアニメの批判の時にも思ったんだけど、左翼が「東北の目線でゴジラを倒す」って映画作れば済む話でしょ?なんで作らないのかな?
17
Hoehoe @baisetusai 2016年8月4日
nakanoi_miaki ゴジラがまるでトランプ氏のように見えた、とか言い出す奴絶対出るで。この人たちは宇宙怪獣と酒飲んで仲良くなるか憲法9条を掲げると宇宙怪獣が土下座して帰っていくかでないと満足しないもん
20
(株)備忘人 @H_____H_____5 2016年8月4日
初代ゴジラの制作から60年以上経ってるんだなぁ さすがに今作だけでその空白を埋めるのは難しいよ これだけ評判になれば続編はあるだろうし、今作越えを期待したい
0
佐渡災炎 @sadscient 2016年8月4日
saionji1942 いや、あぶれモノではあってもエリートには違いないんだよ。一般職国家公務員に任用されてる時点でエリートだしそんな連中は日本に30万人くらいいる。
1
mikanoisii @oisiitte1 2016年8月4日
こんな内在的差別に塗れたゴミみたいな批評を有難がってるから評論文化自体嫌悪的な目線で見られるんだよ
20
しわすみ @s_w_s_m 2016年8月4日
有能高潔孤高のアウトローが既得権益と対面を守りたいだけの無能で腐敗し悪意に満ちた組織に振り回されつつも理想に向けてあがいていくのが倭リベ様の考える「正しい創作」なのは良く解ったから、「劇場版相棒」でもリピートして頷いていれば良いと思いました。
17
urutora_udon @urutora_udon 2016年8月4日
プロパガンダ映画ならぬプロパガンダ批評ってことですなw
17
マスクドとくがわ(モデルナ第二形態) @psymaris 2016年8月4日
逆に元ツイートの人のみたいな猛烈な感情を抱かせる作品って近年あんまりなかったんじゃないかと思われるんで、シン・ゴジラは凄い作品なのかもしれない。なんで元ツイートの人には非常に申し訳ないが、庵野監督ら製作陣には「いいぞもっとやれ」と言わせていただきたい。
32
やし○ @kkr8612 2016年8月4日
庵野の作品に何らかのメッセージ性を受け取るのは自由だけどあの人は多分作りたい絵があるだけで伝えたい政治思想や宗教ないし哲学的メッセージはないと思うんですよね。っていうか非オタがメッセージ性とか何かを仮託しているとか言うのはともかくもう20年以上彼に付き合ってきたオタク連中はエヴァ以降の考察ブームからどんだけ経ったと思ってるんだよいい加減にしろよとw
43
SHINJing @yshinjing 2016年8月4日
こ、これは。「的を得て」「痛いとこ突いた」から「ネトウヨ」から「厭がらせ」がくるのでは(棒
6
urutora_udon @urutora_udon 2016年8月4日
作業着の襟立てるファッションしてただけの無能な大臣を茶化した反権力の銀魂アニメはファンには受けたのにな~w そういう批評家からよくやったという評価はないんですかねえw?
15
粒あん385えん(税込)のすけ @keroa18 2016年8月4日
え? 炎上狙いのステマじゃなかったの?
3
畠山茂 / はっち / hacci @hacci88 2016年8月4日
この人もか。映画と言えばプロパガンダ、と(無意識にでも)思ってる人にはわからんかもしれんが、「表現を追及したら何かを(勝手に)仮託できる大きな器ができた」のであって、「何かを訴えるために表現を利用した」んじゃないだろ。人間が卑しい。
36
七七四未満六四以上 @zy773 2016年8月4日
「そう」でなければ劇中の日本は滅んでますからね。圧倒的「人外」の脅威と戦うためには人間同士の不和や対立があっては勝てない。って言うか戦えない。普通の作品だと「人外」の脅威と人間同士の問題を混ぜて作劇しますけど、シン・ゴジラは振り切って作られている。そこが「新鮮」なんでしょうね。反面、「虚構」が一回しか使えないので製作するのが極めて困難。それを攻略したからこそ二重のカタルシスが得られるのでしょう。
25
イチロー @sbzkichi 2016年8月4日
ご自覚しているとおり、「よくある左翼的な批判に過ぎない」 エリートや能力ある人に対してのコンプレックスから権力者は無能で怠惰で欲望にまみれるって自分にいいきかせなきゃいらんないんだろう。
14
れおぽん @_leopon 2016年8月4日
「ゴジラはいらない」と書かれたプラカードとデモ隊を見たゴジラがスゴスゴと引き返す映画を観たかったのか?この人w
34
わい(ry @waidottowai 2016年8月4日
お前が観たい作品を作ってみろよ。絵コンテだけでいいぞ?w ボッコボコに貶めしてやるから、ありがたく受け取れよw
9
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年8月4日
政府とか国目線で描くのが気に入らない人には、民衆の目線で描いた作品を見せればいいんじゃないかな。例えば「大怪獣東京に現る」とか。
5
tk@タウイ @kei06r 2016年8月4日
いざできる女を描写したら「思ってたんと違う!」とか何なのと 無能に描いた男を言い負かすとかそんなん欲しいとかですかね?
3
はづきち(葉月さん)/もっと真面目にやれ @wolfhearts_t23s 2016年8月4日
「主要登場人物を避難民などに設定し、彼らの目線を中心に作劇していくべきであった」と言いたいのか?それだとお涙頂戴なやっすい話になりかねないから避けたんじゃないかと思っているんだけど、どうなんだろう。まぁあのスタッフならそれでも相応のものを作りそうな気もするがね。で、そういう作劇である場合、あのゴジラどう始末するんだろう。そこまで含めて疑問だな。
13
七七四未満六四以上 @zy773 2016年8月4日
シン・ゴジラの凄さの1つは自衛隊が「現実」通りに優秀、強力に描かれてる点ですわ。(映画全体とも不可分なんですが)だからこそ!いざ、ソレらが通じないゴジラがより怖く「格好良く」見える! 敵、脅威、問題を確り練り上げてこそ、それらを解決、勝利するヒーローが格好良く映るのです! ◆(GATEはそこがダメ。敵である帝国がアホやから相対的に自衛隊が「思ったより」格好良くなんない。自衛隊が活躍することじゃなくて、活躍し足りないのがダメ。)
23
ヒガキ021🌤️ @yukohigaki 2016年8月4日
民衆の中からヒーローが現れて「どうしてあなたじゃ無いとダメなの!」とか序盤は言うけれど涙ながらに「私待ってる」とか言ってくれる妻がいるような陳腐なドラマはだから見飽きたんだって^^; 有能な女性は男性化されてると来た日にはもう呆れるしかない。
28
pon @__pon_ 2016年8月4日
wolfhearts_t23s 首都数百万人を2週間で地方に完全避難させるという無茶ゲーも、それはそれで面白そうな話になりそう。
11
にこ( ´ω` ) @nikoyky 2016年8月4日
「軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と~」…そもそもこの括りが紋切り型だけど、それらが「男性化された女性たち」だからホモソーシャルな空間と断じるのはどうなの。学問オタクは女性的じゃないんですか?普通にいますけど。 それは結局、ボクの思う女性的な女性が出てこない!とゴネてるだけで、かえって視点が偏重してるよね。
31
EEEE.EBIDMAN @AB_MkIII 2016年8月4日
あほらし。そんな小難しい映画じゃないよ。一人の特撮ヲタクが好きなものを好きなように作っただけの作品で、それが合わなかったってだけの話だよ
19
言ってみる @achannotabi 2016年8月4日
ぼくのかんがえたさいこうのえいが、 って話がしたいんなら家の壁にでも話してろよ 長々とハンパないオナニー見せつけるとか凄い精神力だわ
6
はづきち(葉月さん)/もっと真面目にやれ @wolfhearts_t23s 2016年8月4日
__pon_ それでも面白く作ってくれそうなスタッフが揃ってますしねぇ・・・
3
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2016年8月4日
ゴジラはホモ まで読んだ
2
Naoto Taniguchi @nao061800 2016年8月4日
考えすぎだとおもうけどね。
0
とら@AHC @TIG0906 2016年8月4日
この映画を政治的に見るなら「国会ねじれてなかったんだな…良かった」くらいの話だがなぁ
10
とら@AHC @TIG0906 2016年8月4日
個人的には劇中で女性らしさとして描写女性って荷物が間に合わなくてマンション脱出できなかった家族の母親だと思ってる
32
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
macharimo 今の所は見てる側の勝手な解釈に過ぎないですが、あの絵作りや筋運びは、震災ドキュメンタリーを怪獣映画の形で描いた側面が相当ありますよ。後、枝野幸男元官房長官に311当時の官邸や政府のことについて詳しく取材してますね。
2
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
H_____H_____5 たしかにその側面はありますが、その辺りを入れてたら作劇がぐちゃぐちゃになってたはずですよ。もしくは、5時間とかになる。アレでも2時間ですからね。
0
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2016年8月4日
庵野の変化は杉田さんが憂慮するような「転向」ではなく「成熟」だと思う。「転向」というからには「転向」以前にもある立場が自覚的に確立されていなければならないが、旧エヴァのころの庵野さんにそんなものはろくになかったのではないか。
15
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
macharimo 後、パンフは買っておいて損はないと思います。官僚や政治家や自衛隊に相当緻密な取材をしてる辺りの裏話が載ってますので。
2
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2016年8月4日
今の庵野さんの「立場」に対する批判はありうるが、その機軸を「転向」前の「立場」に求めることはできないと思う。そこにはまだ「立場」なんてものはなかったのだ。あったのはただ私的な感情の混沌、コンプレックス。
16
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
enokishimeji そこを弁えてない人が多いようですね。「被災地をきちんと出してない」「東北無視」と言う批判が結構ありますが、あの世界では原発事故も東日本大震災も未だ起きてないし、ゴジラが来た形を取って東京で大震災と原発事故が起こったと言う話でもあるのですけどね。
9
愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2016年8月4日
enokishimeji 五年前の東日本大震災が東京(+神奈川)ピンポイントで起こったというのをゴジラ映画として描いてる側面があると思うんですけどね…
4
うてん。 @uten00 2016年8月4日
これからもこういうつまんなかったって感想をわざわざ長々難しく書く人出てくるんだろうなあ。
8
ありーちぇ😷 @ALC_V 2016年8月4日
そういう映画なんか。カントリーミュージック流しながら車で走ると宇宙人が滅亡するくらいがよい。
4
とある金魚 @Preprandial 2016年8月4日
と言うか上は総理大臣から各省庁のトップやエリート、更には爪弾き者達、下は自衛隊員から消防隊員に警察、各地の企業研究所、そして掃除のおばちゃんゴミ出しのおじさんに至るまで、全員が今出来ることを最大限にやり続けた映画だろうが……。エリートも一般市民も皆頑張ってるのの何が悪いんだ
51
i_say999 @Isay_BLUNIN 2016年8月4日
なんでサヨクさんって面白い作品に空想的なヒーロー官僚やヒーロー政治家が出て来たら「現実の政治家官僚は矢口の爪の垢を煎じて飲め」って言えば良いのに「こんな政治家や官僚は居ないのでこんな風に描いてはならない」って言ってわざわざアンチを増やそうとするのか?不思議で仕方がない。
62
Do_doits7010 @amato_SoN 2016年8月4日
このコメ欄の猛烈な偏り具合を見るにやっぱり「シン・ゴジラ」ってヲタク向けの作品として仕上がっているんだなあと思うし、庵野さんはやはり凄いんだろうなと思う。
4
権力の狗 @daken3gou 2016年8月4日
エリートも一般市民も頑張ってるのが気に入らないんじゃないですかね?無能なエリートを横目に優秀なヒーローが愚かな民衆を救う話にしかカタルシスを感じないとか、国家やエリートと言った悪役を正義の民衆が倒す話でないと納得できないとか、人間や科学の傲慢を自然が捩じ伏せる話でないとダメとか。
25
Λ(ラムダ)【Vキャスパラパラ部 部長(メタバース) 】 @lambdabase 2016年8月4日
そもそもオネアミスのストーリーは庵野秀明氏の考えたものではないのですが…
7
きゃしゃん@てつや @chasyan 2016年8月4日
Preprandial 「俺を認めない、重用しない、俺のいう事を聞かない”日本”がポジティブに評価されるなんて許せない」っていうルサンチマンの発露にしか見えませんよね。
26
yuhsuke @yuhsuke 2016年8月4日
俺だったらこういうゴジラを作ったみたいな勇ましい話が聴きたいなあ
12
からす @y0uchan111 2016年8月4日
巨災対のメンバーがつまはじき者だってのは散々指摘されてるので置いとくとして、逆につまはじき者が活躍するのが古くさいって意見を見たので一言。「有事の人材は平時にはいびつなものです」(有川浩・海の底より)
20
date9 @date911 2016年8月4日
日本が活躍すると恥ずかしくなっちゃう病気、通称中二病。
11
Кен@MvsC∞待機中 @vfk_ken 2016年8月4日
「官から民に至るまで、皆がやれる事をやった」 そう考えると演出的にはヤシマ作戦より第9使徒戦に近いのかなぁ。
6
北斗柄@野巫の六壬者 @hokutohei 2016年8月4日
誰も傷ついたりしないような創作には意味がないわけで、「作るべきではなかった」という評価が長文で出るというのは、シン・ゴジラが創作物として非常に優れているということなんだろ。
10
武信貴行★野村有志監督作品『さようなら』完成しました! @take_noble 2016年8月4日
初代ゴジラや『太陽を盗んだ男』を不謹慎だと怒った人が居たものだと聞きますが、まあ、そういう感じなんだろうなw
17
武信貴行★野村有志監督作品『さようなら』完成しました! @take_noble 2016年8月4日
「作っちゃいけない!」とか言う人が居るのは痛快なので何本でもバンバン作るがいいわ!!!www 愉快愉快!!!www
29
Eけべ @i_kebe 2016年8月4日
で、批評家の「ぼくのかんがえたりそーのかすみがせきとじえーたい」で映画は面白くなるんですかね?
8
Eけべ @i_kebe 2016年8月4日
というか映画に対して政府=無能の固定観念を託していたり、「男性化された女性」をあげて差別意識を剥き出しにしたり 一番やらかしてはいけない批評の仕方だったよねこれ。
19
Eけべ @i_kebe 2016年8月4日
「政治家・官僚・自衛隊・監督たちの目線に極度に同化(一体化)している」と批判の合理化を図る前に、何度か映画を見返してみればいかがかな?
7
ひさ @hisa_t_side 2016年8月4日
>>押井守監督ならデンツクドンツクしながら「ゴジラ反対!ゴジラは帰れ!」とデモする若人を淡々とゴジラが踏み潰す ゴジラ対ヘドラってのがありましてね……
10
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年8月4日
いいからガツンとテロリズムの効いた現代左翼映画を作れ。映像の中ですら連合赤軍の思い出話しかしないヘナチョコでいいわけないだろ。
5
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor 2016年8月4日
全くのピント外れの感想だと思います。
8
ゆー/じぇむそんくん @yuu_0204_BB 2016年8月4日
日本って国体がクローズアップされることに気持ち悪さを覚えるしか反応ができない、そのスタンスにしがみつくことでしか自分の価値を発揮できない、自分を変えられない人間がぴーちくぱーちく言ってるだけ。としか感じられなかった。
8
ヨシオカセイジュ/犬山 @yamada44790060 2016年8月4日
「つまり「あらかじめ男性化された女性たち」しか出てこず」 公務員であれ一般企業であれ、トップ又はそれに近い地位、あるいはそこを目指す女性は 頭の回転が早く合理的で、タフな方がほとんどなんですがこの方は就業経験がない方なのかな?
16
MATUKEN@隠居/Pf💉2xVaxxed @MATUKEN 2016年8月4日
片桐はいりの存在についてもそうだけど、住民待避の誘導をしている区役所職員とかみたいな女性も出ていたし、巨災対のメンバーが帰宅した際に差し入れを持たせるといった「女性的な活躍」をしている存在は描かれている。尾頭以外にも巨災対に女性メンバーいるっぽいし、その女性達が「男性化した女性」として描かれているわけでもない。そういういろんな存在まで「男性化」しているというなら、もはや家庭外で活動する女性は「男性化」しているんですか?としかいいようがない。
35
hikohiko @hikohiko4 2016年8月4日
政治家は無能で官僚は悪いヤツではいけないと言う物語設定じゃないと、メシが食えなくなるヤツがいるんだよ。
19
MATUKEN@隠居/Pf💉2xVaxxed @MATUKEN 2016年8月4日
「シン・ゴジラ」は、とにかく2時間の映画に納められた情報量が膨大で、しかも「ズートピア」ほどにはきれいに整理されてはいない(作品の出来とは別)ので、巨象の一部を触っただけで映画の感想を書いてる人がいるのはしゃあないのかなとは思いますけど、「ここ数日考え」てるくらいなら何度も見に行けばいいのになぁ、とは思いますね。役名設定などはパンフが頼れても、作中の台詞動きなんて見ることでしか確認できないのに(,,゚Д゚)
12
アライグマもそもそ @hoozuki_44 2016年8月4日
この方は無能な政府のせいでゴジラに叩き潰されて日本が終わる映画でも見たかったんですかね
7
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2016年8月4日
プロジェクトXなんかも「存在してはならない番組」だったということなのかな
14
ポリ @poly_daba 2016年8月4日
エンタメ映画見るのに小難しいこと考えすぎでしょw
8
tk@タウイ @kei06r 2016年8月4日
権力とかはこの方たちにとっては「ナチス」なんでしょうね 悪くないといけないもの
8
Rogue Monk @Rogue_Monk 2016年8月4日
権力とか憲法とか「単なるシステム」に過ぎないものに霊的なまでの思い込みがある人は危険です。
22
愚者@冬コミ12/30東N25a @fool_0 2016年8月4日
左傾化してる人ほど政府や公務員が有能では困るというのがよく分かるまとめ。
20
中敏悟 @shiwazanin 2016年8月4日
https://twitter.com/sssugita/status/761018206945370113 「シンゴジラを批判する奴は非国民だ」の恐ろしさがわかるなら、「シンゴジラは作ってはならない作品だった」「こんなものを褒める奴はファシストだ」の恐ろしさも理解してくれ
35
黒屋ぶるー @kuroya_blue 2016年8月4日
マジな話、こうやって「なんで体制的なものばかり賛美されるんだムッキー!」とか言ってるだけでなんで自分たちが支持されないのかを省みようとしないから左翼は駄目なんやで。
23
一二三@凄い漢だ @giko_t 2016年8月4日
「作ってはいけない作品」ときたか。本当左巻きは焚書、表現規制、言論弾圧等の独裁政治が大好きだな。
21
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年8月4日
見てないからこそ言える意見もある。それは「見るんじゃなかった」。
1
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年8月4日
ということで、コメント欄のほとんどは「杉田俊介という人はろくなこと言わない人なんだな」ということでまとまっているようです(笑)
20
神宮寺(エーテル滝川)まこと @jingu77 2016年8月4日
(=-ω-) その崇拝する「オネアミスの翼」の興行不振の借金返済のため作った「トップをねらえ!」に近い作りなんだがシン・ゴジラは。
9
ポポイ @popoi 2016年8月4日
杉田俊介氏発言《「予め男性化された女性達」しか出てこず》外国のスパコン責任者は? 「人間を信じましょう」 #シンゴジラ #映画
14
名無しブラックハンド総帥 @nns_blackhand 2016年8月4日
これはいい煽り文句。こう言われちゃったら、俄然観たくなる人も少なくないんじゃない?w
7
Rogue Monk @Rogue_Monk 2016年8月4日
情緒的に泣き叫ぶ人間は男女を問わず不要な情況だし(あれもこれも全部盛りはダメでしょ)、女性だから女っぽくないとてのも偏見強すぎないか? https://twitter.com/srpglove/status/761059007557623808
5
炒飯 @genthalf 2016年8月4日
ひねくれてんなぁ・・・とりあえずアイコン普通の顔のものに変えたほうがいいと思うよ。ツイッターのアイコンはその人の人格を形成する。
8
ankou @ankou21ta 2016年8月4日
リメイク版のギララをお勧めいたします……割と本気で。
0
ポポイ @popoi 2016年8月4日
左巻きのダメオタ的には、米帝様の邪悪さも相応に描かれて居た点、ポイント高いですな。 #シンゴジラ #映画
1
Randolph Carter @RandolphCarter 2016年8月4日
「左翼的な批判に過ぎない」分かってるやん。
3
selvis @revenir_sleep 2016年8月4日
今回の主役は「秘密兵器を開発する超天才科学者」や「たった一人で立ち向かうヒーロー」ではなく、人々が国と言う一つの生き物としてゴジラと立ち向かった。核の化身という強大すぎる敵に対して全ての人間がやるべきことをやって、その末の勝利なのに、無能が多数含まれてたらお話にならんでしょう。
8
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2016年8月4日
genthalf でも、この人の素顔とアイコンはちょっと似てるんですよ。
3
中敏悟 @shiwazanin 2016年8月4日
瓦礫の中で立ち尽くし絶句する矢口が「国民の被害など気にもかけない冷酷なファシスト」的な人物には見えなかったんだけど、そういうことを絵的に見せられてもダメで、「うわぁぁぁーッッ! 畜生ーッッッ! ゴジラァァァーッッッ!」みたいなセリフにしないと納得しないぞ、っていう人も一定数いるんだなー、とここ数日再確認してる
13
有崎 @arisakiarisa 2016年8月4日
〉〉民衆や東北や犠牲者の目線がなぜ薄いか。 違う、ちゃんと民衆目線はゴジラとの第一遭遇でちゃんとやっていた。 表現しきったから次から表現していないんだ。この作品は、一回表現したものを徹底的に排除している。だから二時間という短い時間であれだけの情報量の作品が出来たんだ。
14
麻生(fワク2回) @asabusyoutarou 2016年8月4日
zoucibajasi 別に好きじゃないんです、批判材料が欲しいだけです。
7
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年8月4日
要するに、庵野に『機動戦士ガンダムSEED』の映画の監督をやらせてみて、世間の反応を見れば良い。つまり、庵野は原作を活かす監督なのか殺す監督なのかが一目瞭然。アニメータとしてはアマ時代からの研鑽があるから他人を唸らせる技術位はあるけどね。
0
ポポイ @popoi 2016年8月4日
街で暴れた #怪獣 が出した大便の中に子供の野球帽が有って、其を見た自衛隊員が顔を歪めるとかの場面が有ったら良かったんだ!! #独創性
0
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru 2016年8月4日
「悪化に対して対応すること」を美化して何がいけないのか、 なんで人がもってる可能性を、「悲しみに寄り添う」だけと限定しているのか、 結局悲しみに寄り添うだけしかできないからだ、対応できる事=もっている、への嫉妬でしかないのだ。 「自分がなぜ褒められない」、こう思っているに尽きるそんな文章でした。
9
麻生(fワク2回) @asabusyoutarou 2016年8月4日
YS_GPCR 本当におっしゃる通りだと考えます。 あの美味しんぼの山岡さえ、政治家や社長や社主のバックアップあってこそ活躍出来ます。
0
もんtama @monchanmonchan 2016年8月4日
権力は悪で無能で、自衛隊は無能で、亜細亜と一緒に戦うか、怪獣と話し合いで解決する映画ならいいのかな?だれかこのひとを満足させるプロットを教えてくれ
5
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2016年8月4日
この馬鹿の何がアレ、って、此奴が一番、一般の人達を見下して馬鹿にしとる事に、己自身が全く気が付いて無ェ事なんだよねェ…www
14
山北篤 @Gheser 2016年8月4日
3.11の政府の醜態を考えると、有能な政府がきちんと機能する映画なんて、「お前たちは、何故これができなかった」という意味を持たせた究極の反権力映画だと思うがなあ。あ、あのときの政府が民主党だったから……お察ししました。
13
ときを @yuubiseharukana 2016年8月4日
難しいことは言わないけど「自衛隊恰好いいじゃん!」「政治家も官僚もやればできるじゃん!」「日本人はまだまだ終わらんよ!」っていう映画をなんで作っちゃいけないの?日本人は邦画にカタルシスを得てはいけないのか・・・
22
oneeye @kyomujyuu 2016年8月4日
まあどんな感想があってもいいのですが、変に偏った政治絡みの批判をするよりも #内閣腐 で異様な盛り上がりを魅せる腐の皆様の方が健全な気はします #健全とは
14
ポポイ @popoi 2016年8月4日
コメント欄、「左派を叩けるぞキャホー!」「民主党政権DISる好機!!」て子達を観測する場としても有意ね。 #馬鹿は何処にでも居る
7
ときを @yuubiseharukana 2016年8月4日
revenir_sleep それぞれがそれぞれの立場を全うした映画ですよね。特に無理矢理総理にまつりあげられた総理代理の存在がそれを如実に表してると思いました。なりたかったわけでもなれる能力があったわけでもないけど総理を押し付けられて諸外国に頭を下げ責任を取り辞任。彼は責任を取るために総理になり、そしてそれを全うした。皆自分の仕事をただひたすら全うする映画です・・・
12
変装おじさん @Col_Johnsmith 2016年8月4日
「リアル路線」と言うよりは、ゴジラっていう災厄を通じた日本国のビルドゥングスロマンだと思う。
4
ときを @yuubiseharukana 2016年8月4日
無能な政治家をしり目に一般市民が突如スーパーマンになってゴジラと戦う・・・そんな映画だったら納得してくれたんかい
4
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2016年8月4日
「作っちゃいけない作品」というと語弊があるが、「作られたことを嘆くべき作品」ならある。江とか、花燃ゆとか。そういう作品の場合、ディスる人たちは言わば雲海の上にいるし、どこが悪いのか分からない人たちは言わば霧の中にいる。シン・ゴジラをディスる人だって雲海の上で広い視野を獲得しているのかも知れないが、その真偽は衆生の声をいくら聴いても分からない。
2
ポポイ @popoi 2016年8月4日
大戸島の神社の美少女巫女姉妹は如何か。 >【緩募】あの #映画 で政府及びその機関以外で #ゴジラ に対処できた組織 #シンゴジラ #ネオランガ
1
はづきち(葉月さん)/もっと真面目にやれ @wolfhearts_t23s 2016年8月4日
「シン・ゴジラ」の日本はある程度強い日本として描かれるが、俺の知る限り「この国が強いと許せない」人というのは主に左翼界隈で何人かいたように記憶している。「私は強い国家を認めない」というのも聞いた。それでこの記事である。まぁ察するところはある。
35
だいしゅきホールディングス(株)ウマ怪文書事業部 @botch_tourer 2016年8月4日
まーた安直安易な「批判してるオレ分かってる」か(´・ω・`) もう飽きたよその芸風
9
黒木わた @KrK42j 2016年8月4日
こういう老害が「作っちゃいけない」「頭が悪くなるから見ちゃいけない」と評するような映画を、俺たちは観たいんだ。
33
Loyer @lrf_namasatau 2016年8月4日
あ、はい。 お薬出しときますねー案件
5
ゆ㌖ず㌖こ㌖せ㌖う@手㌖洗㌖い @yuzukoseuG 2016年8月4日
てっきり反語コピーかと思ったら明後日方面の繰り言でした。
1
青霊夢@ワクチン接種2回目完了 @Blue_Reimu 2016年8月4日
政府が無能じゃなきゃダメ、てなぁ… 「政権与党が無能なら、野党はそれを上回る低脳揃い」 という単純な連想すら思いつかないのか… あと、与野党問わず、国会議員は国民の信任を得た、日本の代表なはずでは?
15
クトゥルフもの @Cuspidor666 2016年8月4日
確かに @sssugita この人の言うように、“日本の恥部”であるところの中韓マネーでがんじがらめの野党やデモ好きテロ集団がまるで登場しなかったのは違和感がある。現実なら間違いなく自衛隊の作戦を妨害したからだ。カットするのが正しいとは思うが違和感は残るな。“恥部”でも国民であるのは間違いない。
7
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年8月4日
Dam_midorikawa フェミニストがメチャクチャ貶してましたやん。だから杉田師匠の主張はいつもの「フェミニズムを正しいと前提すると正しい」案件なんですな。
4
城ヶ崎憲一 @slitknop 2016年8月4日
ゴジラはクーデターの道具じゃないゾ。
1
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016年8月4日
Artanejp 東日本大震災や福島第一事故が起きてない、ってこともないんじゃないかと。
1
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2016年8月4日
TIG0906 東日本大震災のときもねじれ国会でしたけど、ねじれ国会によって致命的な法案成立の遅れがあったとは記憶してませんが。
1
neologcutter @neologcuter 2016年8月4日
「シン・ゴジラ」に放射能汚染ネタが出てこなかったとか、自衛隊が協力してるとか、そういうのが嫌だったんじゃない?だいたい昭和と違って安易な権力批判がウケる時代じゃないんだから。
6
洋瀬府駿平太 @josephsyunpeita 2016年8月4日
枝野っぽい大杉漣と小池百合子っぽい余貴美子が仲良く同じとこにいる民主だか自民だかわかんない内閣。デモは保護と退治ごちゃ混ぜに録ってただの騒音にしか聞こえない。ゴジラの前には不毛な右左の政治論争なんか知らねえっていう庵野以下スタッフ陣のスタンスの現れじゃないのコレ
32
エツェ子 @beastlyelder 2016年8月4日
やってはいけないツイートのまとめ
13
SA♥️NO @sano810114514 2016年8月4日
この人、メトロイドとかトゥームレイダーとかバイオハザードやらせたら卒倒しそう
1
🍊プレジデントマン💽💾📀 @AGE43 2016年8月4日
「ゲンロン」の中でウケたいだけの発言でしょ? ね、そうでしょ?w でなきゃアホすぎますよ。 「香港は中国が守る! 」のセリフで劇場を凍りつかせた、ものすごい国策映画の臭がした「トランスフォーマー/ロストエイジ」の事どう思う?
3
neologcutter @neologcuter 2016年8月4日
ネット時代である以上、拡散もレスポンスもあっという間なんだから、今日日は批評するにも良く考えないとね。批評も簡単に批評されるんだから。
13
バレルロール @zoahunter 2016年8月4日
爪弾き者達がお好きなら、今月下旬にファミ劇chで『MM9』の一挙放送!がありますヨ!! 樋口監督・伊藤脚本のガメラコンビ全13話。 人のあらゆる可能性も、思想も、力学も、ラブロマンスも、怪獣の糞便も出て来まっせ。ドラマカテゴリーですが。(怪獣ほぼ出ないので) きっと気特対を応援したくなりますヨ。エンタメ好きならね。
1
やし○ @kkr8612 2016年8月4日
nakanoi_miaki あの、相済みませんがその物言いは「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」や「ゴジラ対メカゴジラ」のような過去のゴジラシリーズに思いっきり突き刺さって特撮好きの末端としてつい後ろから撃ちたくなる感じになるのでやめてくださいおねがいします。怪獣と地球人が協力してアクの宇宙人と戦う荒唐無稽な娯楽映画の何があかんのですか!あかんのは杉田とかいうおっさんの主張だけやろ!
14
Hoehoe @baisetusai 2016年8月4日
シンゴジラなんかたかが首都の危機でしょ?全知的生命体の存亡を賭けた戦いを描いた「トップを狙え!」見てから言えよカスが
2
まっくろなねこ @blackcat009 2016年8月4日
タイトルを見て、「映画としてどうなのか」という切り口で、つくっちゃいけない、みたいな話をしてるのかと思ったら、思想かよ。 表現を生業としてる人間が表現の自由に物申すとか、気が狂ってるとしか言いようがない。
12
ひろじ @kondohi 2016年8月4日
「作っちゃいけない」の言葉に漂う「お前何様だよ」感。釣りだよね。
20
D.D.大納言伝助 @m_d_d_b 2016年8月4日
その昔,ぐるっぐるの左巻き『週刊金曜日』が『買ってはいけない』って本を出して売れちゃったことがあったけど, 「見てはいけない」じゃなく「作ってはいけなかった」なんてこと言える人間が出てきてしまったんだなあ。何様だお前
10
アルミ缶(肉)✩*⋆ @toolazytobegood 2016年8月4日
「俺達日本はまだやれる!どんな困難からも立ち上がれる!」ってのがなんでダメなの?僕らは日本人でしょ。何がいけないの?全然わかんない。
34
E-WA The Champion @ewathechampion 2016年8月4日
このヒトには「クローバーフィールド:HAKAISHA」を観せておけば幸せなのでは。
7
マスクドとくがわ(モデルナ第二形態) @psymaris 2016年8月4日
josephsyunpeita どちらの方も協力してるんですよね…右とか左とか関係なく一つの作品作ってるですやん。左右の垣根越えて協力して作品作るなんて素晴らしいと思うんですよ。
3
斉藤悠介 @nshjm 2016年8月4日
なるほど同化ね。別に的外れな批判があっても作品の価値は目減りしないし、自己の人格も傷付かないんだけどな。
1
遮光昏人 @KREHITO 2016年8月4日
娯楽映画をクソみたいなイデオロギー論で語る奴は日本から出てけと思いました(小並感)
23
ıɥsoʎıɾnℲɐɹıʞ∀ @DukeSillywalker 2016年8月4日
そんなになんか色々映画に込めなきゃいけないんですか? 庵野監督そこまで考えて作ってないでしょ(๑´・ω・`)
4
Кен@MvsC∞待機中 @vfk_ken 2016年8月4日
DukeSillywalker あれだけ伏線やら謎やら潜ませた感があり、無数の考察本が出版されたエヴァも、庵野に言わせたら「それっぽく作っただけ」でしたからねw
10
裏技君 @urawazakun 2016年8月4日
この作品、フェミニズムクラスタがポコポコ高評価出してるので、向こうも一枚岩じゃないんだよなってことで色々と希望を見出したアカウントがこちらになります
22
ポポイ @popoi 2016年8月4日
ミンスがどうとか言ってる子は、震災当時の自衛隊大動員十万人に関しては「国防上如何なものか」て難癖付けてたりしてなw #阿呆
1
sh2tozan @Sh2Tozan 2016年8月4日
これは悪い批評の見本として後世に残したい文章だわw
9
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2016年8月4日
庵野秀明は相変わらず空っぽな映画を作ってるのか? それとも、空っぽよりもさらに駄目なものを作っちゃったのか? 空っぽなものを空っぽと呼んで何が悪い?
0
Ekshr @Ekshr1 2016年8月4日
「軍事主義的な女性と、学問オタク的な女性と、将来の米大統領候補の女性しか出てこず」って、そうじゃない映画によくある女性がこの物語の主要キャラとして出てきた時、私や家族や友人知人の半径10m程度の観測ですが、女性が思うことは「なんで知識も技術もないのにこんな状況下で自分の気持ちが専門家の意見より正しいと思うの?馬鹿だろ?」ですよね…
25
名無し岩手県民(ワクチンを受けよう) (手を洗おう)(飲み会・カラオケ・合唱を止めよう) @iwatekenmin01 2016年8月4日
自衛隊や警察が有能に書かれるとイデオロギー丸出しで怒る人たちが一番イデオロギーまみれですね
24
名無し岩手県民(ワクチンを受けよう) (手を洗おう)(飲み会・カラオケ・合唱を止めよう) @iwatekenmin01 2016年8月4日
東北視線がないとか言いますけど、大震災後に東北に寄り添うとか言いながらきちんと復興を助けてくれた左派っているのかと非常に疑問に思います。
23
Ekshr @Ekshr1 2016年8月4日
従来型の映画によく出てくる女性のパターンでさらに不満を言うなら、この非常事態に色ボケまたは我が子可愛さを再優先して事態の収拾を阻むのだけはやめてくれ。 あれを見るたび、幼い頃どれほど自分は大人になったら頭がおかしくなるんじゃないかと不安になったことか。
24
権力の狗 @daken3gou 2016年8月4日
knakatani その空っぽの映画に中身を見いだした不特定多数から「この映画が空っぽとか何処に目ぇつけてんだボンクラ」と言われることすら予想できないならTwitterの公開垢で呟きなさんなって事ですし、予想した上で不特定多数に喧嘩売ったならこの程度で泣き言いなさんなって話ですよ。
19
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2016年8月4日
明らかに頭のおかしい人には応答しないことにしよう。
4
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2016年8月4日
urawazakun ただのBL的評価だったら、もっと尊敬するなあ。
1
焼き肉炒め野菜抜き @zzzznnn 2016年8月4日
つまり表現者たるもの 権力者や戦争にはつねに批判的視点がなければならないという考えなのね。
1
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2016年8月4日
daken3gou 中身があるというのは共通した意見なのか? 娯楽映画をイデオロギーで語るな等という、およそ中身を考えているとは思えない意見も散見されるねえ。
1
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2016年8月4日
zzzznnn 権力者や戦争に対する批判的視点であれば、娯楽映画の中にさり気なくブッ込んでもいいんじゃないかという見方はできる。「ダイナマイトどんどん」のフランキー堺はそういう役回りだった。
1
ときを @yuubiseharukana 2016年8月4日
knakatani カマキリさんはこの映画を観てどこらへんが空っぽだと思ったの?
11
野良猫さん @as681700 2016年8月4日
あれか、政府と官僚や政府お抱えのエリート研究や軍隊の対応が 後手後手で国民に被害が出てな手詰まり感の時に、みんなに疎外されて 馬鹿にされていた民間人のオタクのアイディアや技術で一発逆転した今まで馬鹿ににしてた、 政府や官僚や軍隊の人がオタクに頭を下げる映画だったら問題なかったのかな。 洋画ではよくあるよね。このパターン。
6
佐渡災炎 @sadscient 2016年8月4日
popoi 「ゴジラを殺せ」と「ゴジラは神だ」の両方があった模様。
5
骨かも知れないナニカ @hone2000 2016年8月4日
俄然興味が出てきた。観に行って来よう。
2
酷道内調隊@ワクワクチンチン @tocch 2016年8月4日
自分達の思い描くファンタジーとは設定が違うからって、「中身がない」とか「作るべきではない」とか何様だw
21
宇治金時 @uzikin 2016年8月4日
王立宇宙軍だって最後の打ち上げシーンは撤退前提だったとはいえ水軍・空軍・陸軍のバックアップを もらってどんぱちしてもらい隙をついて上げたものだったでしょう、普段ははみ出し者だろうと XXを待ってもらい各国有志にバックアップしてもらい仕事を成したという構造は一緒! それともあの争いは目に入らなかったのかしら
7
IJN(音楽:ボブ佐久間) @JapanNavy_Blue 2016年8月4日
zzzznnn 『空飛ぶ広報室』がドラマ化される直前ぐらいに落合恵子だったかが同じこと言ってたような
0
佐渡災炎 @sadscient 2016年8月4日
Artanejp そんなことはないよ。全国にモニタリングポスト網が張り巡らされていて民間人も放射線量計ったりしてるんだから、原発事故またはそれに類する放射能災害を経た世界であることは間違いない。
4
とある金魚 @Preprandial 2016年8月4日
日本の強さも描かれていたけど弱さも描かれていたんだけどなあ……最初はグダグダしたところも有ったのにそこからどんどん組織も法律も整えられていき人も対応していくと言う成長物でも有ったのにその辺全く見ないのか……後、政権批判に日本批判に戦争批判に家族愛とかお腹いっぱいなんでこのゴジラという作品にそんな凡百なメッセージを無理やり入れなくてもいいです
13
@maryallyman 2016年8月4日
職務を全うする女性が出たら男性的と言われるが、女性的な女性ってなんなんだろう。恋愛してればいい訳?それとも「ゴジラを倒すなんてトンでもない!話せば解ってくれるわ!」とか言えって言うのだろうか?それこそ女を馬鹿にしていると思うんだけど…。
41
イエーガー@ライファン @Jaeger75 2016年8月4日
ああ、そうか分かった「左翼にとって"一番作ってほしくない映画"だった」と読み替えればいいのか。   ちゃんと国会前で無意味なデモ集会やってるシーンまであったのに左翼はまだ出たりないのかねぇ、だったら次回作は「話せばわかる」ってゴジラの前に立ち塞がってそのまま虫のように踏みつぶされるシーンでも作ってもらえば良いんじゃね?
33
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年8月4日
作って評価された奴が勝ちだよ。悔しければアンチテーゼとして何かしら作品仕上げて世に問うてみろよ。
22
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年8月4日
おのれの主義に反するので「作られたくなかった」。それだけのことを、「作っちゃいけない作品」などと社会全体を主語にして威を借る。これがまぁ”太宰メソッド”というやつの見本だ。
22
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年8月4日
『オタクや映画人集団が、なぜエリートや霞ヶ関や自衛隊ばかりに夢を託すのか。』 モノがゴジラ映画だからだろ。
25
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年8月4日
『民衆や東北や犠牲者の目線がなぜ薄いか。』 今回のゴジラは東北に出たのか?違うよな?何かにつけて東日本の震災語りたいだけの馬鹿、それが東浩紀およびその麾下ゲンロン勢であると思っている。
34
Hoehoe @baisetusai 2016年8月4日
江は作ってはいけない作品、と言う中谷さんの意見には同意せざるを得ない
2
氷雨(鴎) @kamome54 2016年8月4日
中身がなかったとして何がいけないんですかね特撮映画なんて庶民の娯楽じゃないですか上級国民様の思想遊びのおもちゃではないのです
14
平岡憲@写真撮り🌈 @hirafarcalm 2016年8月4日
イデオロギー云々じゃなく、この方は王立宇宙軍すらまともに観てない事を多くの人が看破してしまってるから批判されてる気がします^^;
9
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2016年8月4日
言いぶりはどうかと思うけど、「組織人としての誇り」「歯車としての意地とプライド」みたいなものは、組織の一部として働いてない人には、ピンとこないかもしれないなあ…。 心理描写が云々、なんてのが典型的で、組織は人じゃないんだから心理描写がないのは当たり前。それでも組織を形作る個人個人は、プライド持って仕事してますよ、という描写はたくさんあったように思うんだけど、それは響かなかったんだろうなあ
25
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年8月4日
大体つまらん映画とかくだらない映画とか価値観が合わない映画は僕にもあるが、「作っちゃいけない映画だ」なんて語彙思いつきもしなかった。何様のつもりだ
39
鹿 @a_hind 2016年8月4日
人間ドラマなんぞに割いてる尺があったらゴジラと自衛隊をカッコよく撮りたい映画に無能で足引っ張るだけの馬鹿女なんか出さねえだろうよ。狂言回しなんて必要ない話だし。 同じく時間の無駄だから確実に意思決定の邪魔しに来るであろう野党オールスターズもいないし国会前で一瞬騒いでたアホどもも国にもゴジラにも相手にされずフェードアウトする。 ああそうか、日本vsゴジラなのに自分たちが一切排除されつくされてたのが気に入らなかっただけか。
26
しゃいにんぐ☆うぃざーど @RoseQuartz1983 2016年8月4日
批判しただけなのにって言ってるのをみるに、なんでぶっ叩かれてるのかまるで理解できてなさそうなのが凄い。ホントに文章で食ってるんですかこの人。
29
唯唯@100日後に仕事辞め太郎 @Poco_Yui 2016年8月4日
ゴジラを圧倒的な存在として描くために、有能な官僚・有能な政治家・有能な自衛隊とそれらの総力でも止めることがかなわない怪物というように配置したってことなのかなーって
8
電子馬🅴 @Erechorse 2016年8月4日
「映画は左翼的でなくてはならなーい!」
6
権力の狗 @daken3gou 2016年8月4日
knakatani どのような物事であれ不特定多数全体に共通する意見なんて存在しません、ですから不特定多数相手に呟いた結果として多様な反論が来るのは当然です。
10
Ekshr @Ekshr1 2016年8月4日
女性らしい、名誉男性でない女性というのは、物事の優先順位も理解できず、普通の国語算数理科社会も分からない生き物、みたいな扱いはもううんざりだし、それによる女児に対する絶望の再生産もやめてほしいなと思ってる。
35
iga9984 @iga9984 2016年8月4日
女は女みたいでなきゃいかんのか?バカバカしい。
8
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年8月4日
『作っちゃいけない作品』などという言い回し、検閲肯定者じみており、とても”批評家”の口から出た言葉だとは思えんのだが、ゲンロン界隈であれば「ゲンロンならそんなもんだろうな」で理解出来てしまう。
16
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年8月4日
あえて「作っちゃいけない」といった文脈で言うならば、「庵野秀明のゴジラ」などよりも前に、「ゲンロン東浩紀の手下であるカオスラウンジの原発麻雀」が先に来るだろうな。( 東浩紀さんが“福島第一原発麻雀化計画”の件で炎上 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/609484 )
19
🌸 中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2016年8月4日
たとえば僕らは「精算時の店員とのやりとりを全て公開して情報提供を行う。」という文を読んで、日本語として何かを言っているものと思う。しかし圧縮新聞のツイートは「中身がない」と判定する。中身があるか否かの判定は、意識するレイヤー次第で変わってしまう。ここでコメントしている何人かが意識したことのないレイヤーで、中身がないかもっとタチが悪いと杉田氏は思ったのかも知れない。仮にそうであれば、同じレイヤーで考えられる人の意見以外は参考にならない。
1
佐渡災炎 @sadscient 2016年8月4日
a_hind シン・ゴジラについてはゴジラが狂言回しだけどな。
2
佐渡災炎 @sadscient 2016年8月4日
頓珍漢な批評をしてる奴はだいたい「劇中の目的がゴジラを退治することではない」というのをすっかり忘れてるか気付かなかったボンクラばかりという印象。
8
鹿 @a_hind 2016年8月4日
sadscient 人間の狂言回しなぞ必要ないといえばご理解いただけますか。
4
三原クロウ @crow_mihara 2016年8月4日
右翼嫌いな人間から見てもシン・ゴジラはめちゃくちゃ面白い映画でしたよ、としか言えないし 「作ってはいけない」映画ってなんやねんという感想しかない
17
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年8月4日
なんか、この人、ちゃんと見てないで立論しちゃっているんだけど。論点立脚点の画像をうろ覚えで言っているか、はたまたネタバレサイト見て言っているのか。
9
まほうびん @mahoubin196 2016年8月4日
最近親に影響されてdlifeでやってるアメリカドラマ「キャッスル」見るようになったんだけど、あのドラマも「仕事に真剣に取り組む、あんまり感情で行動しない、合理的な女性」がいるから面白いんだよね。「各々がやるべきことをしっかりと感情にながされずに合理的にやってる。」
10
パラ @luckypara 2016年8月5日
見てないけど、これは一番しちゃいけない批判なのでは?芸術作品に対して「作っちゃいけない」はまずいでしょう…
15
白木の水夫人形 @jackwhitewood 2016年8月5日
死体を映せば、ショッキングにすればメッセージ性があるのではないのですから。水路の船がゴジラに押しのけられているシーンで津波の光景を思い出させて、ゴジラが通り抜けた後の瓦礫の山も、実際にであれテレビであれみんな現実で見ているわけでして。その前で手を合わせているだけでも、痛いほど伝わってくるものがありました。市民の悲しみもよく描写されていたと私は思います。エリートの活躍だけが描かれている映画ではありません。
37
裏技君 @urawazakun 2016年8月5日
某かまきり氏、すっぱいぶどうについて語るより食べてみてやっぱすっぱかったわって言ってくれた方がまだ分かるんご
3
fukuroneko@長野県北部 @fukuroneko 2016年8月5日
嫌みでも何でもなく、杉田さんだったらどういうゴジラ映画にするのかとても興味がある。
4
やし○ @kkr8612 2016年8月5日
popoi 類似の描写は平成ガメラ第1作にありますね。謎の怪鳥が現れた島で大きなペリット(鳥が未消化物を吐き出した塊)の中から人間の眼鏡が出てくるシーン。そう言えばあれの特技監督は樋口真嗣でした。