Web2.0はゆとり世代の希望だった-『ゆとりずむ』らくからちゃ氏が語る

個人的な感傷込みでまとめました。
7
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

あ、ダメだ。『君が知らない物語』聞いたら、大学生ころを思い出して、もっとがむしゃらに頑張らなきゃ感がふつふつと湧き出してきた。

2016-08-07 23:52:10
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

ほんま、大学生の頃って、今まで以上に恥も外聞もない生き方してたなあ。その頃聞いていた曲を聞くと、あの頃はもっと世間の『クウキ』と戦ってただろ?と昔の自分に説教される気分になる。

2016-08-07 23:53:24
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

学生の頃は、本気で『web2.0で世界はもっとフラットになるんだよ!!』みたいなことを青臭く語ってたんよ。あの頃の青臭ささみたいな物を取り戻したい。

2016-08-07 23:55:53
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

僕は、1987年に生まれた。87年生まれの僕に対し、僕の師匠はこう語った。 『おめでとう。0と1の神様に祝福された世代よ。これから先、世界を変える主役は君たちの世代になるだろう。』そう言われたのを今も覚えている。

2016-08-08 00:01:30
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

『君たちの世代は、世界が変わる瞬間をきっと目撃するだろう。そしてその当事者となるだろう。』そんな預言を小学生の頃に託された。本当にそのとおりになった。

2016-08-08 00:02:46
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

87世代の僕がかけられた祝詞がある。 『君たちより上の世代は、泥臭いしごとばかりで、世界を変える仕事には携われないだろう。一方、君たちより下の世代は、世界が変わる瞬間に立ち会えないだろう。君たちだけが、世界がひとつになるその瞬間に立ち会えるんだよ』そんな言葉を受けて育ってきた。

2016-08-08 00:05:20
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

この言葉は、僕にとってひとつの呪いなった。 2ちゃんねるからニコニコ動画に文化が広がり、OSSが世界を席巻し、知っている人が世界を変えているところをね。 世界を変える力は、少し手を伸ばせば届く。でも、届かないんだよ!あとちょっと、ほんのちょっとかもしれないけれど、足りないんだ!

2016-08-08 00:11:08
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

Web2.0世代の僕らは、常に巨人の肩に乗って時代の最先端を追いかけてきたんだ。 "Wisdom of Crowds"にあるように、僕らはひとつ前の世代と違って、模型電車の専門家じゃない。本物のビジネスで通用する知識について、一番あたまの柔らかい時期に吸収することができたんだ。

2016-08-08 00:14:42
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

技術的にも、経済的にも、文化的にも、87年生まれの僕らは、『世の中を新しくする権利』を与えられていたんだ。常に、フロントランナーだったんだよ。誰もが羨む瞬間に生まれたんだよ。でも、その権利を行使できたのは、ほんのほんの一握りだったんだよ。

2016-08-08 00:16:56
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

丁度Javaが普及し始めたのは、ぼくが中学生の頃だった。その頃から、本気でITの世界に身を投じている友人たちと『ふーん、そんなものがあるのねー』と軽く流していた我々の間にはとんでもない溝が出来てしまった。

2016-08-08 00:22:51
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

ある意味で、87世代は、激動の時代を生きてきた。 その中で、『手を伸ばせば届くはず』のチャンスを沢山見送っていった結果になった。もはやそのことは忘れて生きているけれど『世界を変えるチャンスを与えられながら、何もしなかったんだね』ということはひとつの十字架になっている気がする。

2016-08-08 00:24:38
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

Web2.0っていうのはね、希望だったんです。なんの取り柄もない、へっぽこな俺でも、社会は必要としてくれるんだ、っていうね。 ひとりひとりが世界を変える。そんな幻想を抱かせてくれたんです。でもやっぱり、参加する層が広がるにつれ、どんどん勝てなくなったんです。既得権益に。

2016-08-08 00:26:56
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

黙れ小僧!お前にゆとりの不幸が癒せるのか?流動化する世界を生き抜くためには、画一的な人間ではダメだと、既存の世代が投げ出した世代がゆとりだ!偏差値なんて意味が無い、世界の誰にも負けない個性を出せ、そんな風に教育され育てられてきた世代がゆとりだ!お前にゆとりを救えるか!?

2016-08-08 00:31:23
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

70億人に勝つことができなければ存在意義がない。そんな風に言われて育ってきた人間の心情を、かけらほどでも理解して頂ければ幸いです。

2016-08-08 00:32:58
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

あんな、『ゆとり世代』として言いたいことがあるねん。キミらな、僕らに『個性』を要求しすぎやねん。僕らはね、別に特別な才能が有るわけやないねん。選べるなら決まったレールに沿った生き方も選びたかってん。でもな、最初からそのレール時代は、わいらが生まれるちょっと前に消されてしもてん。

2016-08-08 00:39:11
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

僕らはな、生まれた頃から世界と戦う必要があったんよ。たまにな、インターネッツで『凄い同年代』みたいな記事を見るんよね。その相手は、国内だけじゃない、世界中なんよ。

2016-08-08 00:41:33
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

あんな、インターネットに繋がるパソコンが会ったらな、与えられた環境はイコールやねん。LAMPの環境さえあれば、土台はおんなじやねん。それでも僕らはな、彼らとは勝負することすら出来へんかってん。

2016-08-08 00:43:15
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

分かるか?世界中の同年代と比較されるこの気持ちを。確かに、俺はポンコツやった。facebookもgoogleも作ることはできへんかった。でもな、だからといって、ずーーーーっと比べることないやん。

2016-08-08 00:45:18
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

そのときな、希望となったのが『Web2.0』の世界観やねん。その世界では、たとえポンコツでも、自分の目で見て耳で聞いた世界を、自分の手と口で発信する限り、生きていてもいい。そういう肯定感があったんやで。でも今はどうや?

2016-08-08 00:47:23
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

気がついたらインターネットは、声の大きな人の世界となってしまった。我々のような雑魚は、いくらもがいても受け入れてもらえない。そのことに、激しい嫌悪感と抵抗感を覚えずに居られない。 そんな気持ちを持ちながら、『ゆとりずむ』は書かれています。

2016-08-08 00:49:53
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

特別な才能が無くとも、恋愛して結婚して子どもを産める。それが僕の理想とする社会です。

2016-08-08 00:51:46
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

俺はまだ、俺が『若者』のうちに言わせて貰うぞ。たとえ、能力がなくとも、才能がなくとも、個性がなくとも、幸せに生きられる社会。それが我々の目指すべきものであると。 誰であれ、自由に恋人を作り、結婚をし、子どもを産むことを望むことが出来る社会。それが最優先の政策課題であると。

2016-08-08 00:56:39
らくからちゃ@スゴいコシフリスト @lacucaracha

違います。断言します。僕が目指したい世の中は、『一億総幸福社会』です。青臭いと言われるなら結構。でも、掲げるべき目標はそこじゃないと! twitter.com/taroYMD55/stat…

2016-08-08 01:00:42
まとめ主の個人的なぼやき

私はらくからちゃ氏と元々 #87sedai というハッシュタグで出会った。
勝間和代と広瀬香美がTwitterを始めて市井の人とリプを交わし、「つながる力」がナイーブに信じられた、牧歌的な時代だった。

既にホリエモンが逮捕され、日本でITバブルが弾けた頃。

それでも確かに、一部の若者は「今から何かが変わるかもしれない」、そんな漠然とした期待を寄せていた。
その空気感があったことは、その当時の生き証人として私からも証言しておく。

(この続きは場を改めます。)

コメント

あくたわ @hrrdn4824 2016年8月8日
私はweb2.0という言葉をよく聞くようになった頃からSNSやらネット対策会社やらで業者の紐付き囲い付きのマスメディアが成長してインターネットからフラットさが失われていったように思うけどな。更に言うとその6年程前に草の根掲示板付き個人サイトを大手が荒らし潰ししてた頃にも感じたけど。
3
ehoba @htGOIW 2016年8月8日
かつては宇宙開発が担っていた未来イメージの喧伝をWebが肩代わりしただけで、普遍的な出来事の中身というかネタが変わっただけだろ と言うか今でスーパーな未来を構想してる人はシンギュラリティとかのあたりにいるだろ
0
雑草スレイヤー@自宅 @gc_cic 2016年8月8日
なんか何処かで見たような話です。創作実話の一類型なのかもしれません。
0