編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

「世界の恐竜MAP」関連ツイートまとめ

「世界の恐竜MAP」関連ツイートまとめ
生物 恐竜 古生物
2547view 0コメント
1
”見る” を愉しむ〈心斎橋アセンス〉 @mirutanoshimi
【絵図鑑・恐竜】 恐竜や古生物の世界が一目でわかる、詳しく楽しい新感覚図鑑 『世界の恐竜MAP 驚異の古生物をさがせ!』 どんな国から化石ってみつかるの? 日本からはどんな恐竜がみつかっているの?... fb.me/4WOeGXYlC
ふらぎ @afragi
「世界の恐竜MAP 驚異の古生物をさがせ!」本日発売です。ブログでも紹介したイラスト製作チームだけでなく、著者の土屋さん、監修の芝原先生、担当編集さん等など、人に恵まれた仕事でした。大変でしたが、毎日作業していて楽しかったです。 twitter.com/afragi/status/…
ふらぎ @afragi
アセンスのアカウントでの紹介は嬉しいです。行動範囲の書店の一つですし(最近はちょっとご無沙汰なのですが)。 twitter.com/mirutanoshimi/…
彩乃 @room_315
こちらの図鑑の完成記念お食事会だったのですが、編集の方、チームの方々に直接お会いできて本当に貴重な時間でした!私は専門家の方と2人でイラストの着色を担当しました。さらに徳川さんのフィギュアを囲んでおいしいものをいただく幸せ🌺 pic.twitter.com/MMP4tQfhgm
 拡大
 拡大
 拡大
ふらぎ @afragi
「世界の恐竜MAP」研究者さんからこの本への意見のメモ用にと付箋を用意していたら、今週末の仕事先で私の知らない間に研究者さんからのコメントが(笑)。今後、国内外の学会や博物館訪問でこんな付箋がどんどん増えるかと思うと、ワクワクします pic.twitter.com/IEFEjsdApv
 拡大
ふらぎ @afragi
「世界の恐竜MAP」を見た大人・子供双方から質問に「エジプトは何故恐竜・古生物が少ないの?(=なのに何故取り上げたの?)」 答えとしては「見つかっていない=古生物が少ないでは無くて、発掘があまり進んでいない可能性」(続く twitter.com/afragi/status/…
ふらぎ @afragi
@afragi (続き)「あとは、やっぱりスピノサウルス見つかってるしね〜。でもね、一番のポイントは「クジラ渓谷」なんですよ! というのもね・・・」と、話が長くなります。
ふらぎ @afragi
「世界の恐竜MAP」を見て「なんでアノ恐竜・古生物が載ってないの?」と思われたら、その裏には著者・監修者・編集者の苦渋の決断があったと思って下さい。イメージ的には「逆境ナイン」の「定期テストの範囲を一枚のカードに収める不屈闘志」。
ふらぎ @afragi
@afragi 「アロサウルスを入れると、もうケラトサウルスは入れられない!申し訳ない、申し訳ない!・・・・だか、仕方がないんだ!!」そして、かえってカットしたケラトサウルスの事が関係者の心を捉えてゆく・・・(注・私の妄想ですが、大筋外してないと思う)
ふらぎ @afragi
岐阜県博の後は、名古屋に戻って恒例?の古生物好き夕食会 at ビストロラブレ。「世界の恐竜MAP」イラスト制作チームに、偶然この日、名古屋に本の宣伝企画で来ていた担当編集者さんも参加。「世界の恐竜MAP」製作裏話をアレコレ。 pic.twitter.com/yIoiIXqwVv
 拡大
ふらぎ @afragi
「世界の恐竜MAP」」goo.gl/G92Mao 一見、同じ様な姿のものもプロポーションやヒレの形状等、論文や資料を基に細々と描き分けています。というのも・・・(続く) pic.twitter.com/IO4g9fZrps
 拡大
ふらぎ @afragi
@afragi (続き)勿論、そういう所を拘るのが自分の仕事、というのもありますが、今回の担当編集者さんが大学院では生物学、しかも形態研究が専門! となると余計に逃げられない(笑)。 pic.twitter.com/EIQpqVulPj
 拡大
ふらぎ @afragi
@afragi  そういう編集者さんだからこそ、こちらの拘り・工夫を的確に理解して下さる訳で、本当にやりがいのある仕事でした。
ふらぎ @afragi
@afragi それに、恐竜や頭が特徴的な翼竜に比べ、魚竜やモササウルス類なんかは、種類別にちゃんと描き分けられている図鑑や本は本当に少なくて不憫なんですよね。
北大生協 北部店 @hokubucoop
【書籍部北部店より】大人の自由研究コーナーより『世界の恐竜MAP 驚異の古生物をさがせ!』(エクスナレッジ)世界中の化石がみつかった場所と、生きものたちの詳しいイラストと解説をドッキング!探しながら楽しく学べる新感覚図鑑登場! pic.twitter.com/XMT2aYanBR
 拡大
ヤマモト生物模型 @yammamot
久々にブログを更新しました。 世界の恐竜MAP 驚異の古生物をさがせ! seibutsumokei.blog65.fc2.com/blog-entry-160…
shinji abe @abecng
『世界の恐竜MAP 驚異の古生物をさがせ!』(エクスナレッジ刊)で恐竜が発掘された世界の地図イラストを描きました。最新の情報に基づいた恐竜イラストはActoWさんが描かれています。化石発掘に憧れてた子どもの頃に読みたかった! pic.twitter.com/HwnhhhYhQZ
 拡大
佐藤亜沙美 @satosankai
【世界の恐竜 MAP】発売中です! 恐竜好きにはたまらない本できました! 世界中の化石の産地がイラストで、さらにA3サイズの見開きでドドンと見られる新感覚図鑑です。夏休み中の子どもたちの胸を熱くする一冊になってます! pic.twitter.com/aLcQrnuWpX
 拡大
 拡大
佐藤亜沙美 @satosankai
【世界の恐竜 MAP】発売中です! なんとこんなに細かく、世界中を網羅しています! 日本からもこんなに化石が発掘されているんです。恐竜が生きていた時期や、クイズも見開きごとに設置されていて、大人も子どもも楽しめる事間違いなしです。 pic.twitter.com/B2xjbV29Ed
 拡大
 拡大
 拡大
佐藤亜沙美 @satosankai
【世界の恐竜 MAP】発売中です! 恐竜のイラストはActoWさん、地図や飾りのイラストはカレラの阿部伸二さんです! 目にも楽しい見所満載の作品なので、是非! pic.twitter.com/9HhhcnTTxy
 拡大
 拡大
佐藤亜沙美 @satosankai
『世界の恐竜 MAP』恐竜博士の祖父江さんにもご覧いただきたい一冊。コズフィッシュ在籍中には精巧に作られたフィギアの熱い解説を何度か受けたので、少しだけ得意気だった。体の色が実はまだ分かっていないことや、手の長さが研究が進むにつれどんどん変わってきていることなど。。面白かったなぁ
ふらぎ @afragi
科学道ジュニア100冊 kagakudo100.jp/jr/lineup/adve… 当社が恐竜・古生物イラストを担当した「世界の恐竜MAP」goo.gl/Yxn8kz が選ばれました。 pic.twitter.com/XFeMAKZVzs
 拡大
ふらぎ @afragi
「世界の恐竜MAP」、似たような仲間でも地味に描き分けています。画像のモササウルス類なら、胴体と尻尾の比率、ヒレの形など。モササウルス研究者さんに見てもらったところ、「モササウルスの鼻先のカーヴがちょっと違う。というかそれくらいしか特に問題ないんじゃないかな」との事でした。 pic.twitter.com/0ZjtwBygfN
 拡大
ふらぎ @afragi
当社が恐竜・古生物イラストを担当した「世界の恐竜MAP」goo.gl/7KFLve の台湾版・中国版が届きました。中国版はケース付きになっていてビックリ。今年の締めくくりに嬉しいです。 pic.twitter.com/hOkYUtV1bE
 拡大
 拡大
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする