【お詫び】広島市の千羽鶴処分費用に関するご指摘に関しまして #ボランティアという病

拙著「ボランティアという病」をお読み戴いた方からのご指摘についてのお詫びをまとめさせて戴きました。
震災 支援
30
丸山千夏 @cn2mrym
【お詫び】 拙著「 #ボランティアという病 」をお読み戴いた方から、広島市が千羽鶴の処分に年間1億円を計上しているという情報は誤りだというご指摘を戴きました。 広島市は千羽鶴の処分に年間1億円をかけて「いない」 - 顧歩日記 takanashi.hateblo.jp/entry/2016/08/…
丸山千夏 @cn2mrym
【お詫び】私の検証不足により広島市ならびに多くの方にご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。 #ボランティアという病 twitter.com/cn2mrym/status…
丸山千夏 @cn2mrym
【お詫び】なお、この件に関しましては宝島社編集部とも相談の上、重版時に修正させて戴きたいと存じます。ブログの作者、小鳥遊(たかなし)様には、ご丁寧な検証ならびにご指摘を戴き、ありがとうございました。 #ボランティアという病 twitter.com/cn2mrym/status…
丸山千夏 @cn2mrym
本来であればブログ主さまに直接メール等でお礼を申し上げるべきところ、ご連絡の方法がわかりませんのでツイッター上にてお詫びとご報告をさせて戴きました。どなたかご連絡方法をご存じの方、いらっしゃいましたら教えて戴ければ幸いです。

その後、ツイッターで小鳥遊(たかなし)様と無事、お逢いすることができました。みつはしさんありがとうございました。

丸山千夏 @cn2mrym
@koinobori_ こちらこそ「 #ボランティアという病 」をお買い上げ戴いた上、ご丁寧な検証記事を書いて戴きましてありがとうございました。不手際を深く反省し、より一層精進して参りたいと存じます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

8月19日「ねとらぼ」様に見つかってしまいました。

ITmedia @itmedia
[ねとらぼ]「千羽鶴の処分費に毎年1億円」は事実誤認 宝島社「ボランティアという病」重版分からは修正へ bit.ly/2bCKgz9

ブログに反省記事を書きました。

丸山千夏 @cn2mrym
【検証】「おりづる広島」に1億円の根拠をうかがいました。 chinatsu-maruyama.weblog.am #ボランティアという病 @itm_nlab

以上、よろしくお願いいたします。

コメント

ふぉい @soama39 2016年8月17日
「千羽鶴1億円」の話が広まったのは、この記事からだと思います。 http://goo.gl/RSwquN あるNPOの言い分を記者がそのまま載せたのですが、それがネットのあちこちに流れて「定説」化してました。 なお、そのNPO自身のサイトを見ると「1億円の税金が使われていた事も報道で知りました」と書かれています。 http://www.orizuru.npo-jp.net/ 元ネタになるマスコミ記事があったのかもしれません。
公然秘密結社社員 @higrik 2016年8月17日
リンク先のブログの内容をまとめると ・現在処分の費用として250万円を計上、ソースもあり ・一億円の誤解は「民間で保存処理を行うと酸性紙の脱酸処理等で1億円かかる」という話からではないか ということではないかと思われます。詳しくはリンク先を。
南部MY @NANBU_MY 2016年8月17日
いい加減な情報を書いてまで対象を批判するという病
kartis56 @kartis56 2016年8月17日
わざわざ訂正するんだから、余程正確だし信用できる
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年8月17日
「重版で直します」という本は初版で終わってしまう問題。国会図書館でもたいてい初版しか保存してないし。
@taiheyou 2016年8月18日
何をどのように検証した結果、その誤った記事を書いてしまったかを説明しない限り、筆者や出版社への不信感は拭いきれないと思うんですけど、そこらへん説明する意思はないのでしょうか?
たけ爺 @take_ji 2016年8月18日
重版数>初版数 でなければ、結局「間違った情報」の方が多く広まってしまうのではないだろうか。
ユーコン @yukon_px200 2016年8月18日
一億ならダメで、250万なら安いしオッケー!なわけ?
ITDOREIKUN @ItDoreikun 2016年8月18日
定規当ててページ破り取るんじゃないんだ
深水 央/福岡・糸島の5ツールライター @hirofukami 2016年8月18日
重版時修正以外にできることは現実的にあまりないのも事実。出庫前なら正誤表折り込みもできるけど、あとはウェブ告知くらいだよねえ
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年8月18日
yukon_px200 さすがに40倍も違えばそういうことになるのでは。
東雲かい @kai_ten 2016年8月18日
「クソの役にも立たないしむしろ処分のために金がかかっている」って時点で1億だろうと250万だろうと大して変わらん気がするがね。 被災地支援だったらなおのこと千羽鶴なんか邪魔なだけだろ。
ハイウェイスタ @highwaystar1973 2016年8月18日
個人的な意見ですが、千羽鶴とかもう止めてもいいんじゃないかなと思ってます。 もらったほうも困ってる話はチラホラと聞きますし
頭脳設計 @zunousekkei 2016年8月18日
送料って自治体持ちなんだ。やっぱり自分が気持ち良くなる為の善意の押し付けって感じしちゃうな。
氷雨(鴎) @kamome54 2016年8月18日
長寿の象徴の鶴をかたどったものを贈るのは病気やケガの回復を願うからであって肉体的被害以外の方が大きい災害には無用なんですけどねえ…お金に想いはこもらない教団の勢力は衰えませんねえ…
新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 2016年8月18日
謝れない訂正できない人がわんさかいる世の中なのでちゃんと自分の非を認めて謝れるのは美徳 それはともかく結局処分費用で数百万かけてるのは事実なのか…
チロリアン @tiroryu 2016年8月18日
「それでも意味の無いオリヅルに250万かかってるなら高い」 それはそうだろうが、この手の話題で重要な話って「人は自分たちが批判したい話信じたい話なら、常識的にかんがえてありえない数字であろうと簡単に信じる」ということじゃないの。そこを抜きにして、オリヅル批判にもっていったところでバカらしい。
K.Soraku @k_soraku 2016年8月18日
正誤表をWebに掲載して巻末にそのアドレスを記載した書籍を見てうまいやりかただなぁとおもった。これも能動的に見に行く人でないと意味無いのだろうけど…。
エルムアイル @elm_aisle 2016年8月18日
執筆・出版にあたって情報を確認しないのはアレすぎるけど、きちんとお詫び・訂正してるのは評価できる。あと邪魔くさくてありがたくもない千羽鶴送るくらいならそのぶん数十円か数百円か募金したほうがよほどいい。
Épouvante @epouvante 2016年8月18日
安定供給されている燃料
セクハラねこ @urawazakun 2016年8月18日
問題は正誤表を包括的に扱うサイトが無いから、いざと言うとき見て見たら正誤データ消えてた案件がありそうだなって所かな
文里 @wenly_m 2016年8月18日
コメント欄でも重版と重刷が混同されてる感じが。出版社自体が重刷を重版出来言うし
kartis56 @kartis56 2016年8月18日
wenly_m あれは悪しき慣習ですよね。版が変わった時だけ重版にするべきだし、版木(元データ)変わってないのに版数上げちゃならない
じーさん @GAS474 2016年8月18日
wenly_m kartis56  印刷用語辞書などの専門辞典でも表記に揺れが見られます。 重版とは、 1)同一の版で増し刷りすること 2)初版本の一部または全部を組み替えて印刷すること 3)初版と同じ版で再度刊行すること。など  増刷は、同じ版で増し刷りすること。でほぼ統一されています。 重版と重刷の違いは日本では明確でない。とする辞書もあります  http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000161193
じーさん @GAS474 2016年8月18日
ontheroadx 納本について、以前に国会図書館職員へ問い合わせました。  1)発行から30日以内の納本が原則なので、初版本の納本が多い。 2)納本忘れで在庫なしの場合、再版本でも可。 3)版が変わっても納本したものを交換しない。 3)違いが大きく、出版者からの申し出があった場合には、両方の納本を受け付ける場合がある。 4)名誉棄損による係争などにより、閲覧が制限される場合がある。  詳しくは拙まとめをご覧ください。http://togetter.com/li/1008341
丸山千夏 @cn2mrym 2016年8月20日
まとめを更新しました。
丸山千夏 @cn2mrym 2016年8月20日
お騒がせしております。検証記事を書きました。→「おりづる広島」に1億円の根拠をうかがいました。 http://chinatsu-maruyama.weblog.am/
文里 @wenly_m 2016年8月20日
cn2mrym これはかえって、一億円という数字が一人歩きを始めた経緯がわかって良かった。
夢見夜童児(・∞・) @D_yumemiya 2016年8月20日
たら・ればいうのは無粋とは思うけど、『金額の大小は関係ない。重要なのはオリヅルの処分に金が掛かっているという現実だ』と言ってる人は逆に250万と書いたが1億が正しいという場合に同じこといえるのだろうか。
夢見夜童児(・∞・) @D_yumemiya 2016年8月20日
それに誰も、だから折り鶴送るのは正しい、なんていってないのだが。
kartis56 @kartis56 2016年8月20日
GAS474 何版何刷と書いてあれば違いは明確なのですが。手元のエロ漫画ですら 1版2刷 発行年月日と言う形でちゃんと書いてあるわけで(ちなみに初刷2010年)
kartis56 @kartis56 2016年8月20日
D_yumemiya どっちにしろただ紙を処分するために使うだけのムダ金じゃないですか…
kartis56 @kartis56 2016年8月20日
その金額をユニセフにでも寄付したほうがはるかにマシ
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年8月20日
kartis56 いわば観光資源のための管理費・整備費なのでムダ金とも言えないのでは。
夢見夜童児(・∞・) @D_yumemiya 2016年8月20日
そもそも、広島市に送られた折り鶴の話であって被災地に送られた折り鶴の話ではないのに後者として語る人が多いこと多いこと。 歴史的に無下にはできないから費用がかかるのであってそういうのがない被災地だったらほんの少し残して焼却処分すればもっと安くなるのでは。
夢見夜童児(・∞・) @D_yumemiya 2016年8月20日
kartis56 それは少々デンジャーですね。反オリヅル的にはユニセフは
nekosencho @Neko_Sencho 2016年8月20日
ま、折鶴迷惑だと思ってたら、全部保存だとか展示施設をだとかの声が上がったりすることもたぶんないわけで、広島に関しては喜ばれてるんじゃないかねえ。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年8月20日
「一億円」ってのも、折鶴を何百年も保存できるようにするためのコストの試算であったわけで、迷惑だと思ってるものをわざわざ永久保存できるようにするにはなんて試算出したりしないよなw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする