マイクロサービス化するならこれを読め!モノタロウのマイクロサービス化と速度向上の秘策 #pyconjp 2016 #pyconjp_201

マイクロサービスを利用する側のパフォーマンス向上策 Atsushi Kanaya マイクロサービスを利用する側として処理速度を向上するために、非同期IOやmultiprocessingを使った場合の事例を紹介します。 モノタロウではマイクロサービスを進めており、開発効率の向上など一定の成果を上げております。 マイクロサービスを利用する側もHTTP APIを利用する実装が済んでおり、現続きを読むマイクロサービスを利用する側のパフォーマンス向上策 Atsushi Kanaya マイクロサービスを利用する側として処理速度を向上するために、非同期IOやmultiprocessingを使った場合の事例を紹介します。 モノタロウではマイクロサービスを進めており、開発効率の向上など一定の成果を上げております。 マイクロサービスを利用する側もHTTP APIを利用する実装が済んでおり、現在は1リクエストあたりの処理効率を上げる取り組みを進めています。 マイクロサービスを利用する側として、Pythonにおける非同期IOやmultiprocessingを使った場合に、どのくらいリクエストの処理効率が向上するのか、実際に適用した場合にコーディングがどの程度複雑になるのかを説明します。
モノタロウ マイクロサービス Python 非同期io pycon
tg__dev 1396view 1コメント
2
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「アニメ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする

「言語」の注目キュレーター

カテゴリーを見る