より高度な会話を目指して。Python/Chainerで作るChatBot。 #pyconjp #pyconjp_204

ニューラルネットワークのフレームワークであるChainerで始める対話Botの作成 Masaya Ogushi 説明 2016年はFacebook, LINEなどがAPIを公開し対話Botを作成して自由に使える、使ってもらえる環境になってきています。今回は人工知能の分野で話題のニューラルネットワークが使用可能なフレームワークのChainerを用いて対話Botを作成する手法を紹介したいとお続きを読むニューラルネットワークのフレームワークであるChainerで始める対話Botの作成 Masaya Ogushi 説明 2016年はFacebook, LINEなどがAPIを公開し対話Botを作成して自由に使える、使ってもらえる環境になってきています。今回は人工知能の分野で話題のニューラルネットワークが使用可能なフレームワークのChainerを用いて対話Botを作成する手法を紹介したいとおもいます。 概要 ニューラルネットワークのフレームワークであるChainerで始める対話Botの作成 2016年はLINE, FacebookなどがAPIを公開したことでBotの活躍する場がますます増えてきています。決めうちで回答を返したり、各企業が提供しているAPIを使って対話用のBotを作成することも可能ですが、ご自身で中身を理解しつつ賢くなる対話Botを作成したくありませんか? 今回は下記の内容をご紹介致します。 話題の推定方法 対話内容の学習方法 Slackなどの各種APIとの連携 Dockerによる開発環境の提供 バージョンアップ後に追加予定内容 Botのキャラクター性の変換方法 Botを用いた検索システム 感情を考慮するBot 発表までにバージョンアップすれば上記の内容以上のことをお話すると思います。 あなたも対話Botの作成にチャレンジしてみませんか? PS:発表が決まれば、発表者のバージョンアップのやる気が上がります。
chatbot 人工無能 Python Chainer
tg__dev 1844view 0コメント
  • 0
  • お気に入り
2

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする