『聲の形』はいじめっこ向け感動ポルノなのか

2016年9月17日に公開された映画『聲の形』、この映画と、その原作となった漫画に対し、現在twitter上で「これは聴覚障がいを感動のために消費し、いじめっ子、及びかつていじめっ子だった者を慰撫する感動ポルノではないか」という議論が現在起きています。 追記:2016/09/24 3:19 こちらのまとめもご参照あれ http://togetter.com/li/1028224 追記:2016/09/22 22:44 『聲の形』という作品続きを読む2016年9月17日に公開された映画『聲の形』、この映画と、その原作となった漫画に対し、現在twitter上で「これは聴覚障がいを感動のために消費し、いじめっ子、及びかつていじめっ子だった者を慰撫する感動ポルノではないか」という議論が現在起きています。 追記:2016/09/24 3:19 こちらのまとめもご参照あれ http://togetter.com/li/1028224 追記:2016/09/22 22:44 『聲の形』という作品には直接関係ありませんが、コメント欄での山本弘氏の発言には違和感を覚えたので、反論記事を書きました。 ・「反省したいじめ加害者のことを『許さない!』と、いじめ被害者が主張するのは、危ない思想(by山本弘)」なのか - あままこのブログ変更する https://t.co/N1cplxGFCv
聲の形 感動ポルノ
amamako 234699view 1347コメント
209
ログインして広告を非表示にする
  • まとめの前に、そもそも「感動ポルノ」とは何かについて

    感動ポルノとは

    「感動」するわたしたち──『24時間テレビ』と「感動ポルノ」批判をめぐって / 前田拓也 / 社会学 | SYNODOS -シノドス- より

    「感動ポルノ inspiration porn」は、ジャーナリストでありコメディアンのステラ・ヤングさんの造語であり、TEDでのプレゼンテーションを通して知られるようになったものです。車椅子ユーザーの障害当事者としての経験を踏まえた彼女自身の語り口もあいまって、一躍キラー・フレーズになりました。
    (略)
    けれど、日本語圏の者には、「感動」という訳が用いられるだけで、「ああ、あのへんの、あの感じね」と「ピンとくる」ものがある。そうした「あの感じ」の最たるものが、「『24時間テレビ』的なるもの」だと言ってよいのではないでしょうか。あるいは、「感動をありがとう」という言い回しに居心地の悪さを日々感じている人にとっても、「ピンとくる」ものであるかもしれません。
    社会学者の北田暁大さんは、90年代以降テレビを席巻してきた「感動」志向について、(とりわけそれを嫌っていたとされるナンシー関のテキストに寄せながら)こんなふうに書いています。「ほぼ間違いなく視聴者を満足させることのできる番組演出の1フォーマット」である「感動物語」は、感動そのものが問題なのではなく、感動を媒体として築き上げられる送り手=受け手の共犯構造、テレビ的フレームによって世界全体を包摂し尽くそうという不遜な欲望こそが、問題なのだと(北田 2005: 181)。
    「感動 “ポルノ”」と言うからには、やはり、観る側の自己満足/自慰行為というニュアンスや、送り手=受け手のメディアを介した共犯関係といったことも批判の対象として含意されているのでしょうし、そういう意味では、かならずしも障害者のメディア上の描かれかたをめぐる問題だけではなくて、今後、より汎用性の高い概念として用いられていく可能性もあるかもしれませんね。

    要するに、「見ている人の感動のためだけに、取り上げられる対象(原義では障がい者のこと)を扱うような作品・メディア」のこと。

    感動ポルノの何が問題なのか

    批判されるべき点は二点あると思います。第一に、「感動ポルノ」は、メディアを通して「あるべき障害者像」を流布し、強固にしている点です。第二に、障害者が、社会のつくりだした不利を「克服」すべく「努力させられている」という側面を「感動」が隠蔽してしまう点です。

  • 『聲の形』は感動ポルノであるという批判

    そして、2016年9月17日に公開された映画『聲の形』、この映画と、その原作となった漫画に対し、現在twitter上で「これは聴覚障がいを感動のために消費し、いじめっ子、及びかつていじめっ子だった者を慰撫する感動ポルノではないか」という議論が現在起きています。

  • 糞右衛門 @haieki 2016-09-19 11:20:12
    「いい話風だけど冷静に考えたらひどい話だよね」とか「いい人風の扱いだけど現実ならクソメンだよね」とか言われると、虚構の中で描かれたことが「ひどい話」「クソメン」だとわからなかった自分の鈍感さや世界観に気づき、「作中ではこうなのにわからないのか!」をよすがにする
  • くりず @kurizunb 2016-09-19 12:22:22
    『聲の形』の字幕付き上映にたいして、コストやワガママ等の意見が溢れてるのを見ると、内容がどうあれ、おめぇら感動ポルノとして消費する気満々じゃねーか、という感想しか持てない。
  • 鈴森とら @rubitora 2016-09-19 23:29:04
    あぁ、まさにこれなんですよ。 私があの作品をダメな理由。 ほんと都合良すぎて…。 障害者で美少女で、あんなに酷い事した主人公の机の落書きを消してあげる、って、ちょっともう気持ち悪くて。 twitter.com/c_ssk/status/7…
  • 虹色ばいおれっと @gzagza3 2016-09-19 23:50:59
    聲の形、本当に観てて吐きそうになる(悪い意味で)作品で、「許し」が「恋愛」に変わるとことかもう全く理解不能で、感動ポルノもここまで悪化したかと唾を吐いて帰った
  • くりず @kurizunb 2016-09-20 12:42:44
    そっか、聲の形っていじめ加害者の救済の物語なのか。私が勝手に聴覚障害者の話なのかと思ってたのがいけないんだな。
  • 🍒勃起チェリー🍒 @bokkicherry 2016-09-20 22:52:04
    聲の形、ジャップフィルタにかかると見事に感動ポルノと化す例だと思う pic.twitter.com/uELe53bPzn
     拡大
  • 底辺 @low_income_ 2016-09-21 00:45:08
    こえのかたちとかいうの、昔ちょろっと読んだことあるけど感動ポルノやろ
  • くいだおれ秀明 @caraage1248_2 2016-09-21 02:48:44
    聲の形が蟹の形とか言われててなんとなく興味持って調べたけど、ぶっちゃけ感動ポルノじゃね?
  • 森次慶子MoritsuguKeiko @W_Fei_hung 2016-09-21 06:12:17
    24時間テレビは障害者の感動ポルノだけど、「聲の形」はさらに障害を愛玩用のキャラ属性にしているあたり、本当に気持ち悪いよ。もっと良いアニメを作ってほしい。
  • 下原 拓 @assaku 2016-09-21 09:43:03
    アレは読み切り版からただの感動ポルノだと思ってたから、今ウケてる理由が全く理解できない。 求めていたのは和解ではなく拒絶~普通学校で虐められた聴覚障害者が読んだ聲の形~ - Togetterまとめ togetter.com/li/459715 @togetter_jpさんから
  • fenubenu @fenubenu 2016-09-21 18:48:49
    感動ポルノ叩きして面白がってる人種が自信を持ってオススメする障碍者ストーリーに描かれる障碍者がいじめも快く許す「聖人」って、笑えない…。結局は綺麗で居ろってことじゃんか。
  • fenubenu @fenubenu 2016-09-21 19:17:03
    頑張る障碍者像を押し付けるから24時間テレビって叩かれるんじゃなかったっけ。 頑張らない障碍者・頑張れない障碍者の肩身を狭くする真似はやめろという事で批難してたんじゃないの????
  • おごちゃん@る @undercrass_hero 2016-09-21 19:22:31
    友達に聲の形の感想聞いたら ただの感動ポルノだったらしい
  • hiroe @hiroe4WD 2016-09-21 19:45:32
    24時間テレビで感動ポルノだ!て語気強く言ってたオタクたちもアニメになったら手のひらクルーする姿から、人間という動物はポルノから逃げられないと悟った。
  • 錯乱中 @tategoto129 2016-09-21 21:32:35
    聲の形、本屋で御試しが置かれてて立ち読みしたけど、元いじめられっ子からすると胸糞悪い悪趣味な産物以外の何物でもなかったので、それ以上読まなかった。 いじめ主犯と共犯のために書き下ろされた感動ポルノでしょ。あれ。
  • rize 7鯖 @rizepso2 2016-09-21 22:04:03
    @ma_bo_douhu 聾の友達はクソだと力説していた。 感動ポルノよろしくありえない展開にわしも突っ込み入れたのを覚えているw
  • まーぼー豆腐@モンハンハーン @ma_bo_douhu 2016-09-21 23:29:39
    @rizepso2 あるあるは結構リアルなのにねーよwwっつー感動ポルノ展開はまったくリアルじゃなくてよく分からんよねあれ
  • f@「Trust」観てね! @francesco3 2016-09-21 20:17:01
    「聲の形」観た。これは悪質な加害者救済物語。周囲にさまざまなクズを配置することによって相対的に主人公がマシにみえるようにしてるし、主人公を筆頭にさまざまなクズひとりひとりが最終的に救われる構図だし、聴覚障碍者の子はそのためだけに存在している。物語の道具であり健常者の道具でしかない
  • f@「Trust」観てね! @francesco3 2016-09-21 20:30:38
    しかも、すぐひどいとかいって泣き出すとりわけ卑怯者のやつと、高校生になってもなんの反省もなく、聴覚障碍者の子にあんたのせいでみんなの仲が壊れたとか逆切れして説教かますやつがどっちも女っていう悪意ある配役(作者の無意識かもしれないけど)
  • f@「Trust」観てね! @francesco3 2016-09-21 20:35:55
    あとこれ「君の名は。」もそうだったんだけど、ヒロインが内股。いらっとする。べつに内股の女にいらっとするってわけじゃない。ヒロインを内股にする男の作者の女性観に超絶いらっとするんだよねー。
  • f@「Trust」観てね! @francesco3 2016-09-21 20:56:04
    小学生のときの担任もそうだし、とにかく主人公のクズさを中和するような、あれ?こっちのがクズじゃね?って装置がそこかしこに仕掛けられてるんだよね。みんな違ってみんなクズ。でもだいたいのクズが西宮さんという耳の聞こえない女の子を道具にすることによって再会して仲直りして救われる。
  • f@「Trust」観てね! @francesco3 2016-09-21 21:12:06
    あと西宮さんの妹に許されようとしてんじゃねえ的な批判もいわせたりするんだけど、そういうところがまた巧妙で悪質なんだよ。逆切れ女の説教に感化されるやつとかもいそうだしさ。つらくない程度に観客の健常者に自省もさせつつ気持ちよくなれるようにしてあるのがもう。

コメント

  • 平尾 由矢 @astray000 2016-09-22 13:53:20
    マンガ版が読み切りから連載版が始まった時点でこういう話が出ているなら納得ものだけどね。
  • 心技 体造 @mentalskillbody 2016-09-22 14:06:42
    どんな映画見ても感動ポルノと言いそう
  • ST @tkm41714 2016-09-22 14:11:43
    まぁ主人公にイジメをした贖罪をさせたいだけなら聾唖者を使わなくてもいいじゃんってのはわかるね。そこまで障害者を特別扱いしたいなら。
  • asada134 @asada1236 2016-09-22 14:12:19
    身体的な不完全さは擁護されるのに人格的な不完全さは断罪される社会の不合理を感じずにはいられないな
  • CD @cleardice 2016-09-22 14:29:01
    漫画版が話題になったころもこういう批判はあった気がする。見たら不快になるから視界から外してたけど。
  • *॰ॱ꒰ てふめろぴ ᕱ⑅ᕱ" @tehu_pipipi 2016-09-22 14:42:58
    もうめんどくさいからいじめや障碍者を作品中に出すのはやめましょう
  • Ando @ando_nandhi 2016-09-22 14:45:49
    全部を読破したわけじゃないが、結構重たい漫画で、「感動ポルノ」なんて安っぽいものとは到底思えなかったんだが。そもそも感情移入の困難な「いじめっ子」を主人公に持ってくる事自体が他の作品と比べて破格で、感動ポルノの甘ったるさとは一線を画していたと思うんだけど。
  • ありよし/コアロン @TnrSoft 2016-09-22 14:49:04
    感動ポルノの対象が未成年だったら感動児童ポルノってよぶのか?
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-09-22 14:57:23
    cleardice astray000 最後の別まとめの中に、まさに原作の頃に出てきた感想をまとめたのも含まれてますんで、そちらも見ていただけると有難いです。
  • うに @je11y02 2016-09-22 15:10:54
    本当に原作読んだのかな。感動ポルノ特有の「ほら泣けよ!泣けるだろ!」ってシーンなくて 最後の最後までひたすら心が痛む重たい話な気がする。
  • まじかる @natsumachinegun 2016-09-22 15:41:36
    "障害者で美少女で、あんなに酷い事した主人公の机の落書きを消してあげる、って、ちょっともう気持ち悪くて。" 「ありがとう」「ごめんなさい」しか言わない硝子を気持ち悪いと言った将也ですね。
  • kartis56 @kartis56 2016-09-22 15:52:26
    読み切りのころからそういう話だったと思うけど。
  • アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016-09-22 15:55:21
    感動ポルノは「安っぽいか否か」ではなくて、「障害者本人の感情や障害になった経緯などを見ずに障害が努力する姿を見て感動する」いわば「清く正しい障害者のステレオタイプを見世物にして楽しむ」事。そんなの物語の中ではゴロゴロしてるから、声の形が感動ポルノだからって責められる筋合いもねぇべ。
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-09-22 16:05:42
    あのさあ、いじめ被害者だった一人として言わせてもらうと、加害者側から被害者側に転落し、自分のやったことを悔いている主人公を「許さない!」「救済されてはいけない!」と主張するのは、すごく危ない思想だと思うぞ。
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-09-22 16:07:48
    たとえて言うなら、犯罪の前歴があるけど更生した人間を「許すな!」と言ってるわけで、逆に差別だろそれ。
  • akita_komachi @antiMulti 2016-09-22 16:16:00
    「いじめっ子」と「いじめられっ子」って、明確な線引きは出来ない。両面を持ち合わせている人は沢山居る。障害を持つ者と持たない者も、境界はグラデーションだし、加齢や事故・病気により、ある日突然障害を持つこともある。(井上雄彦氏の漫画「リアル」は、そのあたりを上手く描いているね)
  • UMA-k @UMA_k_ 2016-09-22 16:20:27
    聲の形を感動ポルノと断ずるならばおおよその場合、感動するような作品は感動ポルノになってしまう。障害者を扱っているコンテンツであっても、向き合い方の「誠実さ」はそれぞれ千差万別だし、一過性のTV番組ともまた同列に語ってはいけない面もある。そもそも現実で聲の形の主人公ほど罰を受け入れている元いじめっ子がどれだけいるかと言う話で、反省しない元いじめっ子がこの作品で感動してポルノ的に消費することがそもそもありえるのか、ありえるとしたらもう理解不能な精神構造に寄る属人的な問題なので作品には罪はない。
  • 上上左右 @wwssad 2016-09-22 16:22:55
    「感動ポルノ」って便利な言葉になってるんだけど、「障害者その他を観客の満足のためだけに薄っぺらく都合よく型にはめたりして消費する」ようなものに対する言葉であって、障害者やらをきちんと捉えて考え注意深く描いた作品のことではないんだよな。で、気をつけなきゃならんのは「自分がその作品をきちんと一定以上理解し飲み下したうえで感動ポルノと判じるか」だと思う。最近軽々しくなんでも感動ポルノいいすぎなところがあるんじゃないか。
  • まっきぃ@夏眠GO @mackeystalk 2016-09-22 16:23:05
    最初の読み切りの時、編集部でもこれを載せるべきか悩んだ問題作みたいな事書いてなかったっけ?読み切りだけは読んだけど、こういう風に言われる可能性があるから問題作になるのではって事だったのかしら。障がい者がいじめられるのもいじめっ子といじめられっ子仲良くなるのも漫画ではよくあることなので自分はふーん…で終わっちゃったんだけどなあ……読み切りと連載と映画の内容は違うんだろうか(観る気はないけど)
  • bun @bun3559 2016-09-22 16:23:55
    いじめとか障害はただのきっかけで、弱い自分を見つめることと、同じように弱い他人とわかりあえるかどうかがテーマだと私は感じました。保護者どうしがわかりあっていたのが泣けました。親が味方になってあげないといけないよね。あとわかりあえないシーンを逃げずに描いた監督さんはすごい。女性だからできた描写のような気がする。
  • 谷梅之助 @umenosuke_tani 2016-09-22 16:24:52
    感動ポルノって便利な言葉だ。そして危険な言葉だ。
  • 上上左右 @wwssad 2016-09-22 16:25:42
    まとめ内の「f♥GB @francesco3」さんや「チキささ @c_ssk」さんなんかの批判はもう無茶苦茶で論理的にも作品理解的にもまともな批判の体をなしてない。感動ポルノだ! と言って自分に気に入らない要素のある作品を無理くり叩くんじゃあ、それこそ「対象を自分の満足のために都合よく消費する」行為で、相手をポルノ化する姿勢になっちゃうよ。
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-09-22 16:26:00
    読み切りの時の感想も、すごく違和感を抱いたんだよなあ。http://togetter.com/li/459715 あの結末を批判する人たちが出してきた代案が「個人的には転校したあと全員バス事故で死ぬとかだったら拍手喝采だった」とか「クラス全員射殺されて」とか「唐突に宇宙からの怪音波が地球上に流れて、クラスメイト全員憤死してヒロインだけが生き残り」とか、ひどいものばっかりで。
  • ウゴウゴ太郎@ソラリス・ブックス @ugougotarou 2016-09-22 16:27:12
    「キャリアポルノ」とか「感動ポルノ」とか「愛国ポルノ」とか、何か自分の気に食わない物にポルノをつければ、何か言ったような気になる人達にはもうウンザリ
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-09-22 16:27:28
    そんな結末こそまさに現実逃避だろ! 現実と向き合ってないだろ! ってすごくツッコんだのを覚えてる。
  • ウゴウゴ太郎@ソラリス・ブックス @ugougotarou 2016-09-22 16:28:26
    そういう風潮を「意識高い系ポルノ」と名付けよう。
  • 上上左右 @wwssad 2016-09-22 16:29:09
    「ヒロインが内股。いらっとする。べつに内股の女にいらっとするってわけじゃない。ヒロインを内股にする男の作者の女性観に超絶いらっとするんだよねー。」  ←これとかもう無茶苦茶すぎてヤバイ。内股は現実にいるし嫌いじゃないけど作品のヒロインが内股なのはいらっとするってそれもう単なるマンガ・アニメへの差別でしかないし、それ以前にこの作品、『男の作者』て。五分ググれば分かるけど、作者女性なのよね。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 16:29:35
    実話ベースなら、いい話もあったんだね的に受け止められるんだけど、作り物で予定調和だからなぁという感想。
  • 上上左右 @wwssad 2016-09-22 16:30:55
    原作を女性が描いてるのも知らず、調べもせず、「男性的でダメ」ってネット上で評価する。これもまた、「対象を自分の満足のためだけに深く知りもせず考えもせず自分に合うように薄っぺらく都合よく型にはめて利用する」行為だよね。なんだ、きみらポルノ化行為好きなんじゃんか。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 16:31:48
    いじめっ子が逆にいじめられるようになって反省して、というのではいじめ問題は絶対になくならないと思っているので、問題提起にもならないと感じています。
  • ユーコン @yukon_px200 2016-09-22 16:32:52
    とはいえ、ポルノ大好きでしょ?俺も好きw
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-09-22 16:33:06
    「素人は『物語』というものをこんなに安直に考えてるのか」と愕然となった。話の展開とか整合性とか落としどころなんかどうでもよくて、単に自分のうさを晴らせればそれでいいと思ってるのか。そんなのは単なる願望充足であって、物語じゃない。
  • あきらめた @6123Gomibako 2016-09-22 16:36:14
    加害者は不幸にならなければならないっていうのは公正世界仮説では?
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016-09-22 16:37:07
    『聲の形』を鑑賞した者だけが本作を感動ポルノか否か問いなさい。映画も原作も見ずに語ってる奴多すぎだろ。
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-09-22 16:37:24
    もちろん『聲の形』のストーリーを100%肯定はしないけど、少なくとも「全員バス事故で死ぬ」なんてふざけた案よりも、よっぽどテーマと真摯に向き合ってると思う。
  • 上上左右 @wwssad 2016-09-22 16:37:27
    hirorin0015 ←本当にこれだと思う。だけど、最近はなにせ、「出会ってすぐに『素敵! 抱いて! 奴隷にして!』」ってな美少女がハーレムするような作品がたっくさんネット上にあって書籍化もされてるわけで、もう「物語を楽しみたい」人と、「単に願望充足したいが妄想するのも面倒なので分かりやすい妄想を他人に書いてもらいたい」人に、物語の消費者が別れているのかも。
  • ES@toge専用 @hituji2222 2016-09-22 16:38:44
    「物語を読む力のない間抜けです」と自らTwitterで表明しちゃうのには苦笑するわ。劇場版は未見なので言及しないけど原作読んで「その程度」の掘り下げしか出来ないのなら「仕方ないですね。貴方には合わないのでしょう」しか言えんわ。あとポルノをダシにすんな。「ポルノ」は別に悪い意味じゃねえぞ。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-09-22 16:38:45
    でもまあ、ここで叩く側に回るのもアレなんで、とりあえず「違うよ」と言い続けるくらいに留めておきたいと思ったりする。
  • ケイ @qquq3gf9k 2016-09-22 16:39:23
    面白ければそれで良し。ぐだぐだぬかすのに付き合って幅が狭まるほうが害悪だと思うね。
  • 富 ユタカ @lkj777 2016-09-22 16:40:57
    hirorin0015 百合魔王 死村 チキさき きつり francesco3 haioku 批判している人たちはいわゆるまなざし村の人たちなので気にしない方がいいですね。
  • 九銀@半bot @kuginnya 2016-09-22 16:41:11
    加害者は救われない方が良い
  • ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2016-09-22 16:41:58
    wwssad や、聲の形も硝子が出会ってすぐに特に理由もなく石田に惚れる話なんだでしが……。
  • 見る専 @mirusen2222 2016-09-22 16:47:28
    原作は最後まで読んだ。読んだ上でこれ解決してないのでは…?ってなった。
  • oj @oj1ro 2016-09-22 16:48:22
    いじめっ子は反省も更生もせず永遠に弱者を虐げるべきとでも言いたいのかな?当然いじめられっ子は永遠にいじめられ続けるわけだけど。
  • プリビリード @prbrd1 2016-09-22 16:49:19
    周りが勝手に「(いじめた奴)も反省してるんだ、許してやれ」と言うのも、「(いじめた奴)は許されるべきではない!住所特定!罰を!」もうんざりだ、許す許さないは被害者の問題であって外野がとやかく言うなよ
  • Do_doits7010 @amato_SoN 2016-09-22 16:50:13
    「加害者は救われるな」とまでは思ってないにしても「救われ方の都合の良さ」を問題視してる人が多いんじゃないかな?あと内股は監督の趣味だからどうしようもない。ほら某軽音楽部アニメのキャラもさ…。
  • l-m FEH:0372488540 @light_m 2016-09-22 16:50:46
    フィクションの受け取り方なんて十人十色で当然だけど、読解力の無い人間は気の毒だなと思いました。
  • 2ch系まとめブログのデマ等まとめます。 @kinoko123456 2016-09-22 16:55:03
    バリバラ放送以降、感動ポルノって言葉が独り歩きしてる感じあるよね。流行語候補に入ってもおかしくはない。
  • 宇宙怪獣 @bemusuta 2016-09-22 16:55:11
    一つの事象でも、観測する方向や、時間、あるいは観測者の個性によっては、まったく違う結果が出る… みたいな話の良い例なのかもです。 原爆資料館を見学して「このような非人道的兵器は即廃絶すべき」と思う人と「こんなに凄い兵器なら三度の食事を二度に減らしても保有すべき」みたいに思う人がいる…みたいな。
  • 羽生 @cocotu_82310 2016-09-22 16:55:40
    「わるいやつらは皆殺し」の物語にも意味や価値はあると思うなあ。イングロリアス・バスターズでスカッとする気持ちもわかるもの。あの映画については「フィクションでこれができても現実になあ…」と視聴後哀しくなったけども。
  • @funft 2016-09-22 16:56:30
    新しく知った言葉を得意げにひけらかして恥をかいているさまがとても身にしみてつらい
  • みょうけんさま @myoukensama 2016-09-22 17:03:05
    hirorin0015 いじめ被害者だった人に是非うかがいたかったことなんですが、もしあの主人公が被害者側に転落することなく、単に成長して過ちに気付いた子、あんなメンヘラ的レベルの悔いではなくな精神的に健全な範囲で悔いているというキャラだったとしたら、許す許さないの心象は変わってきますか?
  • 山北篤 @Gheser 2016-09-22 17:04:43
    本当はあらゆる差別は良くないのだが、美しくて性格が良い者を差別するなと主張するほうが多くの人の共感を得やすいので、わざと被害者をそう描いたというのなら、それはそれで一理ある。ただ、それを受け取った人間が、「なら不細工だったり性格悪かったりする奴なら差別していい」と思う危険性もあることは理解しておくべきだろう。残念ながら、ゲスい人間は結構多いのだから。
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016-09-22 17:05:35
    座頭市や山下清をモデルにした裸の大将放浪記も感動ポルノか?
  • 小花幸多 @YUKITA_OBANA 2016-09-22 17:07:00
    加害者と被害者が和解してはいかんのか? 和解の形が気に入らないっていうのなら分かるが、有害だと言って良いものでは無いと思うぞ。 まぁ、反論が出てきた時点で名作決定なのでは? ちなみにおいらは原作が好きすぎて映画を見に行けていない。
  • みょうけんさま @myoukensama 2016-09-22 17:07:31
    山本さん以外の、あの漫画や映画を見たいじめ被害者だった人も教えてくれたら嬉しいです。 主人公がもっと良い青春を送って高校生になってもっと穏やかに過去の過ちに気付き、反省して女の子に謝りに来る話だったらそれを見る気持ちとしてどうですか? 1.「気付いて悔いて謝りに来てるだけで許せる」 2.「それじゃあ話が違う。どん底で惨めな青春になってるから許せたのだ」 3.「それじゃあ話が違う。命を投げ出すほど被害者に入れ込んでるから許せたのだ」  大雑把にどれになるでしょう?
  • Shuto Inoue @sharebeat 2016-09-22 17:13:21
    少なくとも劇場版では誰かが救済されたように見えなかったけどなぁ。あと登場人物の不明瞭な人間関係は簡単に収束させてほしくなかったし、むしろそれが無くて安心した。
  • やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016-09-22 17:14:12
    いじめ被害者は溜飲の下がる物語を欲している(個人の感想です)とだけ言っておこうか。もちろんこれもポルノだがね。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-09-22 17:21:44
    myoukensama その選択肢なら私は1.ですが、意見を集めてもあまり意味は無いと思いますよ。もっと他の意見、たとえば「4.謝りに来なくていい、顔も見たくない」とかもあるでしょうし、所詮はわざわざコメントしにくる「声の大きい」面々の個人的な意見ですから。
  • 心技 体造 @mentalskillbody 2016-09-22 17:23:48
    myoukensama 4.創作物なので現実と混同したりはしない。が抜けている
  • oxoxxoox @opoxint 2016-09-22 17:25:53
    myoukensama 2ですかねえ。 1だったらその直後に転落でもしなけりゃ、ただ胸糞が悪くなるだけになると思います。
  • みょうけんさま @myoukensama 2016-09-22 17:27:04
    mentalskillbody 創作物である『聲の形』の主人公についてのアンケートですよ。
  • ろぼ 水戸 @ROBOmito 2016-09-22 17:27:32
    もはやイチャモンのレベル。他人様の作ったものを供述する資格が無いよ……。 自分で物語をコントロールできる立場になって思ったものを作って評価されてみたらいいよ。
  • 心技 体造 @mentalskillbody 2016-09-22 17:29:49
    myoukensama いじめ被害者のみに質問をしたり、許せる、許せないというワードはおかしいし、4.創作物なので現実と混同したりはしない。は大雑把にくくる上で重要でしょう。おそらく多数を占めるでしょうし。
  • Sの人 @siellc 2016-09-22 17:30:42
    連載してたことが黒歴史だったな
  • oxoxxoox @opoxint 2016-09-22 17:33:13
    自分は見終わった後に色々なモヤモヤや過去のフラッシュバックを思い浮かべながら2時間位アテもなくドライブしたくらいには思うところはありましたが、受け入れて前に進む物語としては評価はできます。 これくらいできればなあと思わなくもないです。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 17:35:40
    いじめられっ子としては、死んでほしいとか殺したいとかそこまでは思わないが、どんなに相手が反省してようと過去の悪行に苦しんでようと、一度離れればもう二度と関わって来るなというのが本当の気持ち、1人の人間の大切な人生の一部を身勝手な欲望で破壊し、人格形成を歪ませた罪を一生背負っていけばいい
  • あんどーなつ @tolucky774 2016-09-22 17:36:30
    自分をいじめたやつが死ぬとか、復讐するとかは復讐譚としては成立するけど、それやると別ジャンルになってしまう。それもわかるけど。それとは別に許すことができない人がいるのも当然だし、許せる人がいるのも不思議ではない。後者は仏かなとは思うけど
  • あんどーなつ @tolucky774 2016-09-22 17:39:01
    で、聲の形の映像化で作品批評、視聴覚者問題、さらに個人の恨みつらみをこじらせた人など個別の問題なのに全部一緒にしてて、超絶面倒なことになって見えてる地雷化してるなあと。せめて、問題は切り分けようよ
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 17:39:26
    馬鹿馬鹿しい話ですが、最初からいじめが起きない、あるいは即座に解決される(必ずしも加害者の反省はなくても良い。距離を離すだけでもよい。)のが望ましい形です。
  • ありがとうグランブルーファンタジー @shikisoku_ 2016-09-22 17:39:56
    聲の形擁護しつつおそらくハーレムものなろう小説をdisってる人本当に訳がからないんですけど、ハーレムものを「単に願望充足のための妄想」と嘲ることと聲の形を「感動ポルノ」の一言で切り捨てる態度になんの違いがあるんですかね。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 17:41:34
    加害者に反省させる、みたいなのが幻想だと思っています。被害の賠償はしてもらう必要はあると思うけど。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 17:41:35
    聲の形は、いじめっ子のクズ主人公が自分の過去のモヤモヤを何とかするべく再びいじめられっ子に近付いたら、高価な補聴器を面白半分で壊されるほどのとんでもないいじめの被害に遭ったのに、ヒロインはほとんど拒否反応も示さずさらっと都合良く和解し、ついでになぜか主人公に惚れてしまう、もうめちゃくちゃな物語ですわ
  • 頭脳設計 @zunousekkei 2016-09-22 17:42:53
    なんたらポルノって目にする度に、馬鹿力のジングルが強制脳内再生される。で笑っちゃうのでそっから先はもうどうでもよくなる。
  • 遮光昏人 @KREHITO 2016-09-22 17:46:03
    嫌がらせ目的でゲイポルノ送りつけるような連中が差別主義者のクズとか吐かすとか何の冗談だ?
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 17:46:44
    元々ネットで話題になった時にイメージされていたような聴覚障碍者やいじめられっ子に向けての物語ではなく、主人公のように過去の悪行にモヤモヤしてるいじめっ子が気持ち良くなるためのDQN向け恋愛物語だよ、正直読み切り以外はヒロインが聴覚障碍者である必要性が全くないし、連載分は過大評価だと思ってます(読み切りは主人公の心理描写も丁寧で佳作レベルだけど)
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-22 17:49:01
    まあどういう感想を抱こうが個人の自由だけど、だからといって作品のファンを不当に貶めてよい理由にはならないとだけ申しておきます。
  • 三楽斎 @nekokagetora 2016-09-22 17:53:21
    自分はどんな作品でも過度ないじめシーンや演出があるだけでだめ。早送りできない映画は見ないようにしている。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 17:55:32
    え、まあ、その。とりあえず、「そのような議論は、2013年に読み切りが少年マガジンに掲載された頃に通過しているッッッッ!!!」てことは、一応お踏まえになられてから、で、どうでしょうか?  >週刊少年マガジン掲載の読みきり作品、『聲の形』 を読んだ、の巻 https://t.co/SzzSzBREWU
  • 小川靖浩 @olfey0506 2016-09-22 17:56:25
    うーむ、「感動ポルノ」がアンチテーゼとしての言葉として定着したことで逆に変に過敏になってラディフェミとか「まなざし村」と化してる印象があるなぁ…。「見たわけでもないしwikipedia知識からの推測でしかないという前提で←これ重要」これって作品としてはどうこう言っても「最終的には誰もが屈辱を受けることとなった」という敗北を見せてるわけだからねぇ。あと、この物語に関しては世に出る際にはろうあ連盟に目を通してもらった上で「このままの形で発表を」という経緯があるからねぇ
  • アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016-09-22 17:56:43
    感動ポルノの問題はこういう和解とか融和とか葛藤みたいな「物語」を現実にまで落とし込んでしまうことな訳で、感動ポルノじゃなくても「感動ポルノのお隣さん」位の位置にはあるよね。とは思う。シンゴジラ口実に民主党政権批判やってた連中が、安倍政権批判やってた連中を批判してたりしたが、あぁフィクションと現実の違いを理解してない人達が居る限りこの話も一歩間違えれば感動ポルノにつながるのではないかなと
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 17:58:00
    当時も似たような話出てたけど、まあ読み切り版のときでもこの話のコンセプトは明白で、「虐めをしていた、傍観をしていたアナタ」に向けられていて、その上で骨子、本質は「ディスコミュニケーション」の話、なのよね。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 17:58:39
    「見てから批判しろよ」については「フラッシュバックを起こしかねないような物を見なければならない」という時点で、それはそれでいじめなのでは、という気はしています。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 17:59:20
    そういう意味では、予告編を何の警告もなく映画館で流されてとても鬱になったんですよね。
  • あのにうむ @anonym2525 2016-09-22 18:00:31
    何故人は自分と他人を切り分けられないのだろうね?
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 18:01:02
    で、「ヒロインが聾唖である必然性がない」という批判はよく散見されるんだけど、逆に聞くけど「物語の登場人物が聾唖(叉は他の障害者、或いは何等かのマイノリティ)である必然性」って、何? という話。それって言い換えると、「障害者、マイノリティ等の、“普通でない奴ら”は、“必然性が無い限り、物語に登場してはならない”という差別」なんだけどね。
  • MarineGuards @ryu_halfspin 2016-09-22 18:02:15
    さっき唐突に考えたストーリーなんですけど、ハリウッドで作ってくれませんかね。黒人差別に凝り固まった白人男性と、差別ゆえに白人を憎むようになった黒人男性が、なんかいろいろあって本当の友人になる、という話。これもやっぱり感動ポルノになるのかな。黒人男性が白人男性を受け入れるような展開は無茶苦茶かな。やはり人種差別の加害者である白人男性が徹底的に破滅するような「応報」がないとカタルシスが得られないのかな。
  • 小川靖浩 @olfey0506 2016-09-22 18:02:41
    Negative_IsGood 「if~もしも~」ってドラマシリーズの「いじめっ子と親友の学校の同窓会、どちらに参加するか」ってな話を思い出しますな。「いじめっ子の方に参加した場合」、当初いじめっ子が後に半身不随になったと知ってザマァと感じたが、その後いじめっ子に会いに行ったら逆にその障害に負けず必死に生きている姿を見て敗北感を抱えたまま帰路につく…ってな話がありましたなぁ、そういや。なお、「親友」の方は実のところ「親友からはいじめっ子と受け取られていた」為に復讐される落ちだと。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 18:03:04
    フィクションなのだからあなたには関係ないでしょう、というのであれば、楽しい映画を見に行ったのに予告編見させられて、げっそりしてしまう問題はどうしたらいいんでしょうね。
  • にづかこたろう(こーたん) @kota110131 2016-09-22 18:03:06
    まあ、ポルノちゃあポルノなんで、賛否両論あるのは仕方ない事だと思う。ただ例えば学校側が「道徳の授業などで生徒に見せ始めたりすると、それは問題」だとは思う。保健体育の授業に生徒にAV見せるようなものだし。
  • アレクソィ @alexy0216 2016-09-22 18:04:28
    24時間テレビみたいな鼻につくものもあるのは事実なんだろうけど、障害を扱う物語をひとくくりに感動ポルノってまとめちゃうのは逆差別以外の何物でもないよね。言葉の一人歩きが始まっちゃってる。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 18:04:39
    現実の僕らの世界には、聾唖者も他の障害者も、あらゆるマイノリティもマジョリティも、何等か必然性なく、「ただ、存在している」んだよ。マジョリティに対して、「○○である必然性がない」なんて批判、するかい? よほどその物語の中での阻害要素でもなければ、しないよね? つまり、物語上のノイズに対して「必然性」が問われる。聾唖者はノイズなの? 違うよね? なのに何故、必然性を問うのか? それが、「差別意識」なんだよ。
  • オタ小児科医 @otapediatrician 2016-09-22 18:05:23
    俺はこの作品が「障碍者を消費した『感動ポルノだ』」という批判には一定の整合性があると思っている。理由はさんざん言われているように、「ヒロインが障碍者である必然性は薄いのにあえてそうしている」から。でもそれはそれとして、この映画は(漫画は未読)いいアニメ映画だったと俺は思う。感動ポルノと言ってしまえば作品を全否定してもいいと思ってる人がいるとすれば、それは浅はかだなあと。
  • フルメタル腐ってもエビル @kusattemoevill 2016-09-22 18:07:13
    えっ、内股の話って聲の形とかけいおんも含まれてるの??? あれ女性監督なんだけど……
  • ザイード・ハンサムハド @25buta25 2016-09-22 18:07:39
    原作者は女性と教えただけで何人かは黙りそうな気配を感じる
  • にづかこたろう(こーたん) @kota110131 2016-09-22 18:08:42
    あと24時間テレビの感動ポルノが問題なのは「実際の障害者使って過酷な事させてる」という部分だからね。実写ロリータエロビデオ全国放送してんのと変わらんレベルの問題。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 18:10:09
    で、読み切り版 『 #聲の形 』は明確に「ディスコミュニケーションの話」で、だから主人公少年の主観視点で進む。だから少女の内面は描かれない。ここでは少女が聾唖であることは、ディスコミュニケーションを現すためのギミックの一つとして機能させている。 つまり、ここが重要。この時点で、「聾唖であること」それ自体は、例えば「引きこもりのコミュ障」とか「人見知りの恥ずかしがり屋」とかと、「同質」に機能させられている。
  • ねっしー@背嚢ちゃん @gamera3jsdf 2016-09-22 18:11:48
    そもそもイジメを受けた事のある人からは「イジメによる加害は一生許されてはならない、少なくとも自分は許さない」って人も多いだろうし、自分をヒロインと重ねてイジメに対する怒りが噴出するって事もあるんじゃないだろうか
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016-09-22 18:12:46
    自分が読んでも居ない作品を延々と批判してる奴の的外れなコメントを読まされて不快な気分になるのはどうしてくれるんでしょうね。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 18:13:38
    で、その上で、補聴器の問題やクズ担任教師の対応等のディテールで、聾唖者を取り巻く問題を取り込んで居る。つまり前提として、「聾唖者という“普通でない特別な問題”を描こう」ではなく、「我々の日常に当たり前にあるディスコミュニケーションという普遍的問題に、聾唖や虐め等の要素を取り込もう」なの。「聾唖を、特別な“外部の問題”」としては、扱って居ない。
  • oxoxxoox @opoxint 2016-09-22 18:15:56
    BugbearR さすがにそれは立川のガルパン映画の前にグロ映画の予告があった件のように映画館側に言うか円盤化待ちで自衛してくださいとしか。 自分が見たくない物は作るな宣伝するな公開するなはそのまんま自分が見たい作品に帰ってきますよ。 あと、どんな理由があれ対象の実態を見ないで批判するのを認めろっていうのも賛成できません。 関連して広い範囲の話をする程度ならいいと思いますが、そうでないのならこの件は引くべきだと思います
  • アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016-09-22 18:16:18
    kota110131 それだったら過酷な事をさせてるから、ってなら障害者じゃなくても駄目でしょう。。感動ポルノは「清く正しく美しい障害者像」を本人の意思関係なくポルノのように商品化してしまうことへの批判ですよ。
  • 上上左右 @wwssad 2016-09-22 18:17:06
    shikisoku_ ハーレムものをまとめてディスったわけではありません。面白いのもあるしそもそも広い意味でのやや都合のいいハーレムなんてネット小説に限らずラノベから少年漫画から多いですし。ただ極端に「短絡的妄想代行」になってしまってるものも多いと言う話で、それは物語としてどうか、物語の体をなしてるか、ということです。分かり辛く言葉足らずでしたね。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 18:17:44
    まあ僕は連載版及び映画版は未読、未視聴なので、そにらに関しては言及出来ない。だけど、「聾唖とは、“我々の社会の外部にある特別な問題”であり、物語上に登場させる際には、相応に“特別な理由付け”としての必然性が求められる」という状況、思想より、「我々の日常、普遍的問題を描く上で使える、ギミックの一つである」という方が、僕は「健全」だと思うよ。
  • プリビリード @prbrd1 2016-09-22 18:18:07
    「聾唖である必然性がない」「聴覚障碍者である必要性がない」とは言うが、憶測でないか?これを裏付ける根拠・事実はあるか?
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016-09-22 18:19:30
    一々何人居るか判らない個人感情の隅々まで配慮した映像作品を作れとなれば何一つ上映できなくなるな。必ず誰かの不満・不快感に触れるので。映画レビューで万人が五星つけてる作品など無いだろう。自分の不快感は先ず己で処理してください。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 18:24:23
    まぁ、不快感を表明することも表現の自由なので自由にさせてもらっているだけの話です。いじめシーンを無造作に流すのは勘弁して欲しいとは言っておく。どういう話なのか分からないという問題になるのかもしれないけど。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 18:26:39
    要は「作られた善人」なので、すごく不快なんですよね。そういう「そんな人が居たらいいね」みたいな話で感動みたいなこと言われてもなぁと。実話なら許せたとはそういうことです。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 18:30:19
    見せるな、ではなく、オンデマンドの予告なんかでは、事前テロップで「過激なシーンがあります」みたいなのを挿入するようになってきてますよね。それでいいと思ってますが。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-22 18:31:31
    ryu_halfspin 実はそういう骨子の話は既にあります。『マルコムX自伝』です。彼はネイションオブムスリムに帰依し、キング牧師とは真逆に、白人社会からの隔絶を主張してましたが、後に融和派へと「転向」します。転向して直ぐに、暗殺されてしまいますが。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-22 18:32:54
    面白いまとめ。フィクションと言えどもあまりに不自然なキャラ付けや流れは反感を買う。しかしある種のリアリティを重視しすぎると、フィクションにしては不相応な重さが発生してしまう。アンバランスで不自然なほうが一部には受け入れやすくて売れてしまう。
  • (´・ω・`) @ocelot33 2016-09-22 18:35:31
    内股がどうのこのう言ってる人に作者は女性ですよと伝えても「名誉男性」とか「男性読者への媚び」とか言って開き直るだけなので意味ないよ
  • Shuto Inoue @sharebeat 2016-09-22 18:37:03
    原作も読んでみて、硝子含めどのキャラの態度も一理あって一理ない、って印象を受けた。(川井さんは別格) ひとつのテーマとして、ヒロインが聾唖であることは、障碍者と健常者、というよりむしろ健常者同士の相互不理解を際立たせるために不可欠だったんじゃないかな、とは思った。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-09-22 18:38:14
    そして障害はギミック程度のライトなノリ。。 まあ考えてみたらテレビドラマとか ないわ。。っていう設定ばかりだしねええ。。 まあ、ないわ、この話。
  • Do_doits7010 @amato_SoN 2016-09-22 18:38:31
    kusattemoevill え?山田監督が女性であること位皆承知してると思いますけどそれがどうかしたんですか?
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 18:39:43
    今回、作品を一切見ないでグルーヴ感で批判に便乗している人が多かったんだけど(実際何人か確認したし、指摘したらブロックしてきた人もいた)、批評の最低限のルールすら守れないんだなと思ったし、そういうことを繰り返してると炎上の度に色んな分野の人から信用失うと思う。
  • tweet@ゲームは1日30時間まで @2weet 2016-09-22 18:43:22
    聲の形は普遍的な人間関係の物語で聾唖関係なく何処でも起こり得る。では聾唖者である必然性は無いかと訊かれたらそれは違う。主人公達の相手方を聾唖者にすることでより大きなハードルを課し「贖罪は他者を理解するしかない」というテーマをより鮮明で難しい問題として扱っている。冒頭のお金が燃えるシーン。これはお金での贖罪を真っ向から否定している。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 18:44:28
    雑な批判は本人の偏った見方やレッテル貼りが露呈するだけだから、批評は丁寧に正確に行って欲しい。 個人の感想に権力はないと言うかもしれないけど、何千・何万もRTされるつぶやきはひとつのメディア並みの影響力を持つことだってある。
  • Destroyer Rock @hondapoint 2016-09-22 18:45:07
    いじめっ子が救済される話ではないでしょうか。許しを与えるのがいじめられた子でその関係性の反転が感動を与えるのではないかと。障害者であろうと他人に許しを与えることが可能であるのが、一番良かったけど。
  • ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 2016-09-22 18:46:43
    それではここで障害者を19人ぶっ殺した植松聖さんにご登場していただきましょう
  • 小川靖浩 @olfey0506 2016-09-22 18:53:16
    まぁ、実際のところ読み切りの際のまとめの意見でもあったけど、「純粋に加害者側が天罰を受ける」ってのも「いじめられっ子に対する感動ポルノ」になりがちなんだけどなぁ。だから展開に関して「好みを言う」ならまだしも、「そうしたほうがいい」とまでは言うつもりはないなぁ…。意外と「感動ポルノ」という単語を小さな範囲で解釈する人もいるけど、実際のところは「他者のふるまいを自分の好みで動くことを求める」ってのが実情な気がするなぁ。
  • 91bbs @91bbs 2016-09-22 18:56:43
    物語を感動ポルノなんて言っていいのは実際に障がいを持った人か長年そばに居た人だろう。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-22 18:57:22
    「監督が女性だから余計に地獄感がある」という意見も見かけました。私は未視聴ですが、「ヒロインが善人すぎてありえん都合よすぎ」みたいな感想をよく見かけて悪い意味で気になり、それが本当なら観ない方が精神的に良さそうだなと思いました。好みの問題で。
  • 杭田晶 @Qwiaaa 2016-09-22 18:59:13
    感動ポルノって言葉は常見陽平の造語かと思ったが違ってたのか。常見陽平の排泄物を食った口で連呼してるのかと思ったが外人の糞だったのねw
  • subaru @subaru2101 2016-09-22 18:59:32
    こういう風に議論をすることが大切なんじゃないのかな?怒鳴り合いになってしまってる部分もあるけど。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 19:13:22
    ちなみに原作の漫画には加害者をみつけては一方的に断罪したがってるキャラクターがいて、途中でそんな自分を見つめ直すみたいなエピソードがあります。そういうのが巧妙で嫌らしいと言われる点だろうか。(変な批判だなと思うけど)
  • かんきち @shin_kaaan 2016-09-22 19:18:30
    「許す被害者は加害者の自己救済の手段でしかない!加害者によるイデオロギーを押し付けるな!」というイデオロギーの押し付け
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 19:20:32
    性的でないものをポルノと呼んで批判する奴は、ポルノヘイター、もしくはそういった職業の者を賤業と呼んでいるに等しい増上慢である。何様だお前ら。
  • 小川靖浩 @olfey0506 2016-09-22 19:21:28
    Qwiaaa まぁ、その「糞」を神聖な物と扱う人に対する嫌味が最初ですからねぇ。ある種の「(程度に差はあるが)欠点」を神聖視して「本来のその人自身」を見ないで勝手に他者が色を付ける、ってな話ですから。ぶっちゃけて言えば「差別の裏返し」とも言えますな。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 19:22:07
    端的に言えば「ポルノとは通例において批判用語ではない」。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 19:27:54
    『こういう淫夢厨みたいな差別主義者のクズが #聲の形 観て「感動した!」「泣けた!」とか言ってんのすんげーわかりやすいというか。まさに「感動ポルノ」。』  淫夢(ゲイアダルト)ネタをギャグで使う事を差別主義と言い切った人間が、「ポルノ」を批判語に転用するのかよ。差別とは何だよ。職業差別者による差別批判などダブスタとしか思えんがな。
  • わい(ry @waidottowai 2016-09-22 19:44:36
    明らかにドブスか異常者とでも描写してたら満足なのか?
  • 中敏悟 @shiwazanin 2016-09-22 19:45:00
    まぁ「脳内イジメッ子」と「脳内オタク」「脳内オトコ」なんかをごっちゃにして何やら喚きながら闇雲に拳を振り回すの気持ちよさそうですよね、それもまたなんちゃらポルノの一種なんでしょうか
  • phoque aka猫二姐 眉毛迷走中 @phoquesan 2016-09-22 19:47:37
    まとめとかツイートだけ読んで書くけど、いじめられっ子が虐めの加害者に好意めいた物を抱いてしまうのは経験ある。あたしが小学生の高学年から中学生入った頃まで好きだったのはあたしを一番ひどく虐めた子だった。自分には価値がないと信じきっていたから、そんな価値のない自分には構ってくれるだけで、それがどんな形であれ喜ばなくちゃいけないんだと思い込んでいた。それがどんなに歪んだことなのか理解したのはそれから15年くらい経ってからだったよ。
  • 唯唯@毎日がチートデイ @Poco_Yui 2016-09-22 19:51:26
    障碍者が健常者を顎で使う映画も同時上映してバランスとればいいんじゃね(思考放棄)
  • K3 @K3flick 2016-09-22 19:55:40
    西宮さんの菩薩マインドっぷりが、空から美少女落ちてくるよりファンタジーだったので、聲の形はSFというカテゴリーにしてる。
  • わい(ry @waidottowai 2016-09-22 19:59:43
    いじめ被害者が加害者に悲惨な最期を遂げてほしいと願いのは当然だろ。それを現実逃避とか、あんたは楽な人生送ってこられたか、麻痺して頭が壊れてるんですねとしか言い様がないな。
  • じみー @zimmy_channnnn 2016-09-22 20:00:30
    そもそも当該者じゃない人が「◯◯は感動ポルノ」って言って良いのか?今までそうやってその立場に当たらない人が介入したりしてきたから「感動ポルノ」って概念やそれに当てはまるものが誕生したんじゃないの? 当該者にあたる人たちがそれを言えて、聞く側が多少なりともそれらを「ああ、そうかも」認める為のワードなのでは?
  • 中敏悟 @shiwazanin 2016-09-22 20:02:06
    ところで内股っていうのは「脚の筋力が弱いとそうなりがち」っていうだけのことなんだけど、漫画の内股女子にキレる人ってそれ以上の何を内股に見出だしてるんだろうか
  • 香織里@提督 @serika_cerulean 2016-09-22 20:12:13
    反省出来るだけいじめっ子の中ではまだマシだよ。 実際のいじめっ子なんて「俺そんなこと言ったっけww?ごめんごめんwww昔のことなんて忘れろよwww」くらいで済ますと思うよ。 まあすごく都合のいい綺麗なお話だとは思うけど、所詮はフィクションなんだし 万人が望むお話なんてあるわけ無い。 いちいち自分の気に触るもの取り締まって行ったら焚書まで行き着くことになるけど。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-22 20:19:17
    読んでないと思われる奴の批評はまとめから消せよ。肥大化した妄想なんか肯定でも否定でも聞く価値がない。読んだ上ではじめて加害者を救済しすぎているとか、許すのが安易だとかそういう批判をしていい。まとめ主が聲の形が炎上すればなんでも良いとか考えてるクズなら話は別だが。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-22 20:19:50
    私はバラエティ等の感動ポルノも功罪があるからそれほど単純な悪ではないと思ってる。フィクションだと余計に難しい。ただしその作品を嫌いだという人が「どのように嫌いか」を表現する上で「感動ポルノ」という言葉を使うことはそれほど変ではないと思う。(より適切で便利な言葉があれば良いが、その人にとって代わりがなければ仕方ないかなと)
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-22 20:23:04
    waidottowai 元被害者だし解決はできなかったけど、別に加害者に悲惨な目に遭って欲しいとは思わない。そりゃ悲惨な目に遭えば目先のスッキリは得られるが、俺が救われる訳じゃないからね。それよりも救済とか賠償とかしてほしい。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-22 20:24:43
    不自然さ、ポジティブさ等があり、それが感動に結びつく感じがあると「感動ポルノ」という言葉が使われていくようだ。(ポルノというやつは現実の一般的なセックスとは違う不自然なセックスを強調する傾向のある娯楽なので、不自然と思われたものをポルノと言うのは割と自然かなと思う)
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-22 20:28:53
    ただ「ポルノ」という言葉を使うとやはりポルノっぽくて語弊があるので、正しくは「不自然な感動」となる。うーん使いにくい言葉だ。
  • 堂嶋大輔 『マンガ生物学に強くなる』 @dojimadaisuke 2016-09-22 20:41:24
    「感動ポルノ」って,障害者本人に演出をかける行為を指していたと思うんだけど(組体操問題なんかにも適用されてはいるが),創作の漫画・アニメ作品を殴る言葉にまで使うのどうかなあ…。それだけ心を揺さぶる力があるからこそなんだろうけど,被実在キャラにまで「児童ポルノ」を適用する愚を上塗り補強する行為になりそうでいたたまれない。
  • ボトルネック @BNMetro 2016-09-22 20:44:41
    たしかこの漫画、読み切りで出たときはいじめの描写がリアルだってところが注目されてたような感じがあったな
  • kenkan_method @KenkanM 2016-09-22 20:45:13
    2weet 多分、贖罪なんていろいろな方法があるのに、「○○しかない」と思わせる作りになってるのがアンチを生む原因なのかなと思ったりします。贖罪なんて、分かり合う以外にも賠償金を払うとか、(いじめの中で傷害や窃盗などが発生してるなら)警察に自首するとか、色々方法はあるので。
  • よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016-09-22 20:48:02
    主人公は当初はいじめる側だったけど、補聴器紛失の責任を押し付けられて、いじめられる側になったという過程があるんだが・・・。そのいじめの一環が机に落書き等。・・・・・・・・・このようにいじめの標的が変わるというのはよくある話。
  • kenkan_method @KenkanM 2016-09-22 20:53:03
    元いじめられっ子が、「いじめキャラの完全なる不幸を望む」姿を「なんて酷い」って言い出すのも、やっぱり異常に思うかな。感想なんて人それぞれで、あれが感動ポルノだと思えばそう思えばいいし、違うというなら違うと思っていればいい。ただ、「この物語を(「感動ポルノだ」とか「イジメの問題を解決した傑作」)としか解釈できない人は異常」と、他人の感想にケチを付けだしたら、それは人格否定であり、単なるイジメ。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 20:53:39
    KenkanM 結論をハッキリ示すような、少なくとも見た人が◯◯しかないと思うような作品ではないと思うし、そういう解釈の話はやっぱり作品をしっかり見た上で語られた方がいいと思うんですよね。
  • slips @techno_chombo 2016-09-22 20:54:28
    hirorin0015 「被害者と加害者の関係は1000年経っても変わらない」と言ったことで物議を醸したどこかの大統領がいましたが、日本人も同じ気持ちなのね、と思っちゃダメかな。
  • 雑草スレイヤー@2日目フ49a @gc_cic 2016-09-22 20:55:35
    いじめをした者が許されて良いわけがない。生涯にわたって責めを負うべき。
  • slips @techno_chombo 2016-09-22 20:56:21
    いずれにせよ、「人間は見たいものしか見ない」というのが良く解るまとめのような。
  • アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016-09-22 20:59:42
    dojimadaisuke 感動ポルノって結局は「小難しくてつまらないから売れない現実って商品を売るために、売れすじの「物語」と言う枠に無理やり押し込んで売る」って所から来てる話なので、こういう物語こそ感動ポルノの大元だったりするわけです。なので感動ポルノぽいと感じるのは至って妥当と言うか、感想として間違ってはないわけです。
  • 西園厳吾郎 @nzggr 2016-09-22 21:00:24
    原作はひとまず置いといて(あれは編集部でも掲載について議論になるほど障害者の問題を重く扱っていたから)、映画に関してだけ言えば、ヒロインが聾唖者だという設定がただの個性付けにしか見えなくて、障害を軸にした脚本とは思えなかったので、感動ポルノかといわれると違うような気がする。 どっちかってーとエロゲとかエロ同人みたいな「特殊な設定の女の子をゲスい主人公がこます話」に近いんじゃね
  • 西園厳吾郎 @nzggr 2016-09-22 21:01:55
    あとこのまとめとか米欄見てて思ったのは 健常者はどこまでいっても障害者目線で物事見ることなんてできないんだから分かり合うなんて無理だよねってこと
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:03:55
    男が可愛い女の子をいじめることなんかあるのかね せいぜいちょっかいとかじゃないの、と思いました
  • あままこ @amamako 2016-09-22 21:05:18
    まとめを更新しました。@seidenki_mochi氏からの要請があったので、@seidenki_mochi氏のツイートをまとめから削除。https://twitter.com/seidenki_mochi/status/778927254164283392
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 21:05:32
    techno_chombo 思っちゃダメですよ、韓国のそれとは全然違うのでね、一生苦しめとは思っていますが、だからと言っていじめっ子に延々と謝罪や賠償を要求したりはしません、ただただ自分と関係ないところで一生罪の意識に苛まれていてほしいだけです
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 21:06:05
    asutoragon 映画のPVは正にそんな感じ作ったような気がしますし、だからこそ印象だけで批判ツイートが物凄くRTされて炎上気味になったんだと思いますね。
  • 重量級遊び人 オオトカゲオトコ @ootokageotoko 2016-09-22 21:08:33
    少なくともイジメを悔いる様な奴はこの作品を見たいとは思わないんじゃ…?本当に感動ポルノにしたいんだったら、もっと楽しい感じにしないと。「キモいオタクが、悪い事やってそれを華麗に成敗!オタク転校!みんなから感謝される!」位行ってくれないと、いじめっ子向け感動ポルノにはならねーよ
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:09:18
    男が女の子いじめる場合、大抵容姿でいじめられる
  • × @cv45ValleyForge 2016-09-22 21:10:24
    原作の三巻目を読んだ位かな。「なんだ、結局はハーレム物じゃないか。」と気付いて読むのを止めた。
  • × @cv45ValleyForge 2016-09-22 21:10:31
    眼鏡っ娘、魔女っ子、男の娘、etc...新ジャンル[障害者]NEW
  • × @cv45ValleyForge 2016-09-22 21:10:38
    所で見ても居ない映画を「こんな内容に決まってる!だから叩く!」ってのは何ポルノって呼ぶの?
  • (´・ω・`) @ocelot33 2016-09-22 21:10:59
    聴覚障碍者の美少女だからこうして話題になり問題視する声も上がったんであって、これが健常者の冴えない男子とかだったらファンもアンチも見向きもしないで終わってたんだろうなとふと思った
  • K.U.Z.@ゲシュタルトの祈り @KUZ_3STT3P 2016-09-22 21:12:55
    アニメである時点で悪い感動ポルノにはなり得ない。 二次元コンテンツには被害者いないからな。 これを見に行って不快になるのは自己責任。 ゴーデンタイムに公共電波にのせたならBPO案件かもしれんが...
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016-09-22 21:14:52
    asutoragon みたいに伝聞でしか内容を知らない癖にガタガタ言う奴が居るから社内で論争になったり障害者団体にお伺い立てなきゃならん社会になるんだよな。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-22 21:16:18
    ここ最近の自称マイノリティ擁護者を見る限り、彼らはマイノリティが差別されているから許せないのではなく、単に自分の目が付いたものが気に入らないのでそれを叩くためにマイノリティという棍棒を手にネット上で暴れまわっているというのが当局の雑感。今回の聲の形や先日のアイヌ騒動も、話題になって耳目を集めている話題だからこれをネタにすれば構ってくれる相手が多いという点では共通している。
  • kenkan_method @KenkanM 2016-09-22 21:17:39
    techno_chombo 「被害者と加害者の関係は1000年経っても変わらない」のは真理でしょう。ただ、韓国のアレは、韓国(朝鮮国)も日本を侵略したことがあるのに被害者ヅラしていたり、加害者だけでなく、関係ない子孫にまで謝罪を要求しようとしているので、やはり異常かと思います。まあ、日本でも「犯罪者の子孫は犯罪者」的発想をする人はいますが、その点は一部のネットの意見を「日本人が」と日本人全体の意見のように言い出す slips さんも負けてはいません。
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016-09-22 21:17:50
    もう面倒だから創作にマイノリティだの障害者だの出すのやめようぜ。物語に男女が混在するのも因縁つけられるだろうから、
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2016-09-22 21:18:21
    男の人は男の人同士で、女の子は女の子同士で恋愛すべきだと思うの。
  • ウェステール(佐世鎮) @westailkai 2016-09-22 21:18:57
    そうだね~感動ポルノだね~だから聾唖者は見ないほうが良いよ~日本語字幕も必要ないね~……こう言えば満足なのかね?
  • kame4477 @kame4477 2016-09-22 21:19:31
    苛烈ないじめ被害者がいじめを題材にしたコンテンツを冷静に見ることができないのは仕方のないことではある。しかし感動ポルノの定義が俺が気に入らない感動もののコンテンツになりかけているな。
  • ウェステール(佐世鎮) @westailkai 2016-09-22 21:20:03
    fool_0 そういうのを『偽善ポルノ』って呼ぶのはどうでしょう?(笑)
  • 重量級遊び人 オオトカゲオトコ @ootokageotoko 2016-09-22 21:21:53
    普段取り扱わないテーマを題材にした作品を見て、実際の体験者や、その友人家族が「こんなの違う!」「自分・アイツの方がもっとツラかった」って言って、周りが「面倒くせーな…」と思ってその話題に触れないようにしていくの、本当地獄だなー。声を上げたくなる気持ちもわからんでもないが、声を上げる時も場所も違うんだよなぁ…。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:22:37
    男キャラの方を耳聞こえない設定にして、 女の子キャラの方を聞こえる設定にしてたら良かったったぽい
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-22 21:23:11
    「被害者と加害者の関係は1000年経っても変わらない」ただしそれはお互いの自他への認識が変わらない限りでしかない。加害者が加害の事実を忘れた場合、関係は変化せざるを得ない。加害の事実を忘れるやつなんていんのとか聞かれたら、俺に被害を与えていた加害者がそれって返す。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-22 21:23:38
    westailkai 偽善であっても救われる人が居るのに対し、このまとめなどで吹き上がっている擁護者によって救われてる人は皆無というか全く居ないので『独善ポルノ』という表現が相応しいかと。
  • アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016-09-22 21:26:23
    SAY_A_BLUR 映画や創作って言い換えれば「出演者から世界まですべてが全く文句を言わず制作の言うとおりに動くやらせドキュメンタリー」な訳で、PVどころか本編ある意味究極の感動ポルノなんですけどね。同じ事を現実に持ち込めば体を持った被害者?が出て来るからわかりやすい問題になるだけで。
  • ぱっくん @parikore01 2016-09-22 21:29:08
    邪悪な障害者がいじめっこに復讐する映画が求められてるのかも知れない 魔太郎が来るを実写化するなら今やな
  • ウェステール(佐世鎮) @westailkai 2016-09-22 21:29:39
    fool_0 なるほど……こんど”その手の人”見つけたら使ってみようっと(笑)
  • 重量級遊び人 オオトカゲオトコ @ootokageotoko 2016-09-22 21:32:02
    いつもの何でもかんでも叩き回せる元気のある人はともかく、「みたくない…」「聞いただけでもうだめ…」って人には、本当にどうしたら良いんだろう。「映画見てから言え」とはとても言えない…
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 21:32:17
    『いじめっ子、及びかつていじめっ子だった者を慰撫する感動ポルノではないか』 …などというクソ論調に対しては、『「おまえたち人間は面白くはないのか?」「鍛えあげて身につけた強大な力で弱者を思うようにあしらう時 気持ちよくはないのか?」「優越感を感じないのか?」』という大魔王バーンの名言を提示し、自省を促したい。誰の心にもほぼ例外なく暗黒面はあり、だからこそ己を省みる機会というものは貴重なのだ。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:32:39
    [c3080575] いじめがメインテーマのものなら、そこらへんの配慮は求められるでしょうね
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:33:52
    cv45ValleyForge いやたぶん昔からありそう 「盲目」とか
  • あきらめた @6123Gomibako 2016-09-22 21:34:13
    詠春拳をマスターしたヒロインが手話で鍛えた手首のスナップを武器に昔苛められた相手一人一人に復讐する痛快アクション活劇が見たかったのだろうか。かなり見たい。
  • しげっち @simasimang 2016-09-22 21:34:14
    あれやこれやを感動ポルノだと騒ぎ立てる前に、さだまさしの償いでも聞いてみたらそうだろうか
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 21:37:48
    asutoragon そこまで定義を拡大解釈したら何も言ってないのと同じような…w
  • さろんちゃん @boinboinbomb 2016-09-22 21:40:41
    賛否両論がいかにも起きそうな内容を扱っているので、こういう議論が起こるのは必然だと思います。が、少なくとも今作が感動ポルノだという指摘はおかしいです。感動ポルノという言葉はパワーがあり同時にマジックワードになり得る言葉なので、闇雲に使うべきではないのですが、新しい言葉を覚えた子供のように乱用される様を見ると残念でなりませんね。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 21:41:39
    大抵の漫画表現というものは「物語の面白みを表現する事」それ自体が目的なのであり、『「小難しくてつまらないから売れない現実って商品を売るために、売れすじの「物語」と言う枠に無理やり押し込んで売る」』などというテーマありきのお仕着せで描くことは、例外除いてあり得ないと思うよ。
  • 重量級遊び人 オオトカゲオトコ @ootokageotoko 2016-09-22 21:42:05
    この話の不毛な所は、裁きを受けるようないじめっ子はこの騒動を知らんぷりするか、見ても心を痛ませないであろうって事だよ。完全に内輪で終わる話。フィクション叩いたって、本当に鉄槌を与えるべき相手にはノーダメージだよ…いや、気は済むだろうけど…。でも、それで気が済めば…いいかなぁ…
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 21:43:31
    むしろ障害者というテーマが「売りやすい商品」であるからこそ、当事者らは「安直にカタにハメた扱いをされたくない」のだろう?
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016-09-22 21:45:32
    一方ではこの映画の字幕上映が少ないのが気に入らず、一方ではこの映画の内容自体が気に入らない。どうしろと。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:46:08
    DaisyAdreena 障害者=天使、みたいな古い古いイメージ
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 21:46:31
    『売れすじの「物語」と言う枠』 例えば「ジャンプの新連載」が今まで何本討ち死にしたと思っているのだ…。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 21:47:49
    いじめ問題については「当事者の善意でなんとかしちゃう」というのが、そもそも絵空事だと思ってるので、ナンセンスだよなぁというのが感想。嫌な物は嫌と言えるようにすること、逃げ場を用意してあげること、が求められているのですが、きっとこの物語を見る人はそんなことは考えない。
  • まくのうち @McNouchi 2016-09-22 21:51:47
    kanedaichi1 18禁美少女ゲームの「ONE 輝く季節へ」(1998年)がその辺では早いほうでしょうか(事故で視力を失った少女と声が出ないため筆談でコミュニケートする少女が登場する)。自分で遊んだことはないんで詳しい内容は知らないんですが。
  • ベイシル @BasilLiddlehear 2016-09-22 21:52:15
    何か過去に辛い経験があったのかもしれないけど、「吐きそう」とか「許せない」とか過剰に反応している人は、大衆映画ではなくて、ドキュメンタリー映画を見ることをお勧めします。大衆映画にそこまで求めるのは酷です。もしくは、風と共に去りぬのように、視点を変えたパロディを作ればいいのではないのでしょうか。
  • mymla @mymla3 2016-09-22 21:52:45
    oj1ro 小学生の時にいじめられたし、その結果今も人間関係に悩む事が多いけども、だからといって「当然いじめられっ子は永遠にいじめられ続けるわけだけど。」と決めつけられる事も苦痛だし、いじめられてた時と同じくらいに絶望する。 自分が永遠に弱者の運命だと信じ込む事こそ、加害者に対する敗北とならないだろうか。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:53:04
    [c3080705] 例えば今の医学漫画で明らかに間違った医学知識を載せた、みたいな
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 21:53:11
    kanedaichi1 「主人公」にしやすいんだよな。感動ポルノなる偽善的クソ差別バズワード生み出した張本人、ステラ・ヤング氏(故人)がそれの批判に向かった原体験として「普通に暮らしていただけなのに地域の”達成賞”にノミネート打診された件」への違和感、障害者のくせに頑張ったみたいな扱いがあったという話。
  • さろんちゃん @boinboinbomb 2016-09-22 21:53:31
    作者さんも、感動ポルノでメシ食ってる下衆みたいに言われるのは辛いでしょうね。しかし、このように言われることが予想される上で、それでも批判が起きないような安パイな作品を作らずにこの作品を、このシナリオを、この登場人物と構成で書こうと決めた作者のただならぬ強い意図を聲の形から読み取って欲しいものです。勿論、読み取った上で拒絶するのは全く問題ないことです、この作品は個人的に素晴らしい作品だと考えてますが、同時にある意味クセの強い作品なので。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 21:55:21
    McNouchi いえ、おそらく古代の神話や民話とかでありそうに思えます
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 21:57:27
    『感動ポルノでメシ食ってる下衆』 感動ポルノという単語を用いること自体がゲスの指標だと思うがなぁ。ついでに言えばフィクションノンフィクション問わず、「他者の在りようを表現物として鑑賞する」という行為は基本的に覗き見趣味だと思っている。
  • akita_komachi @antiMulti 2016-09-22 21:58:27
    「感動ポルノ」って、努力や真面目さを馬鹿にする言葉として使用されてないか?
  • アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016-09-22 21:59:15
    SAY_A_BLUR 結局「当事者の事を考えずに感動を煽るストーリの中に障害者を組み込む」事で被害者?が出るのが感動ポルノの問題なわけで、児童ポルノと同じようなもので生身の被害者がいないフィクションが感動ポルノだからって責められる筋合いはないと思うんですけどね。いやまぁこの騒動を見てる個人的な感想ですが(無関係ではいし現実に持ち込まれる恐れもあるから、お隣さんと)
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 22:00:08
    [c3080705] 例えば、聲の形が(登場人物はそのままで)異世界ファンタジーやSFにしていたら、そのような配慮は(比較的)少なくて済んだでしょうね
  • 道具谷 @1098marimo 2016-09-22 22:00:50
    醜くて迷惑をかける障害者をいっぱい表現すればいいのかな・・・・
  • みかんマグネット @nakako13281 2016-09-22 22:01:14
    そもそも『聲の形』のテーマはコミュニケーションの不完全さであって、聾唖もいじめも単なる物語を進行させるうえでの「舞台装置」「小道具」なんですよね。しかしそれらがあまりに重大でアクチュアルな問題であったため、結果的にそちら側が前面に出てきてしまったというあたりがこの作品の失敗ではあると思う
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:01:46
    非暴力不服従で逆境をなんとかしたガンジーは絵空事だったのだろうか。
  • slips @techno_chombo 2016-09-22 22:02:47
    KenkanM まー釣り針でかかったかな(^^;)。とはいえ、かの国は「加害をした個人」ではなく「日本という国そのもの」が加害者だと言いたいわけであって、日本が滅亡でもしない限りは「日本」は「日本」なので、和解する気がないなら未来永劫責めをやめる気はないでしょう。「虐めた内容」の理解がお互い違うあたりとかも、凄く似通ってるのかもね。
  • slips @techno_chombo 2016-09-22 22:03:33
    hervort なるほど、だから「お前ら加害者だかんな!忘れんなよ!」ってことで世界中で告げ口しまくってるのか…。
  • 大好き祖国! @pipikooko 2016-09-22 22:05:30
    私は漫画の頃から思っていました。大体、リメイク三作目で盲聴の子を合唱コンクールに参加させる時点であり得ないし(幾らなんでも自制させるだろ)。イジメで和解とか有り得ないとは言えないけど現実に起きてるいじめ事件を思うと都合よすぎて見る気しなかった…まぁ私の様に「感動ポルノのご都合設定」のにいらだつ人は最初から見ない方が良い、だいたいフィクションだしこういう偽善漫画(アニメ等)は今に始まったもんじゃないから。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:05:48
    「感動を売り物にするな」とまで言うのなら、「いい話」=結果的に感動するもの、それ自体が描けなくなるよな。つくづく厄介な言葉を遺してくれたよ。
  • @keku20060316 2016-09-22 22:06:03
    原作も映画も見ずに批評している人の意見は何の価値もないですね。 あと、映画をダシにして自分語りに終始している人もちょっと引きます。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-22 22:06:33
    techno_chombo どの国のこととか特定するとそれはそれはもう脱線しまくりなのでどこの国とは言いませんが、俺たちが加害者グループだったというならテメーらもだよだアホって言いたいですよね。どの国とは言いませんけどー
  • まくのうち @McNouchi 2016-09-22 22:07:21
    kanedaichi1 [c3080770] 確かに大元をたどればだいたい神話か古民話で網羅されてるかと思います。ここでは大元 cv45ValleyForge の発言からサブカルチャーの文脈上の「属性」の話として取り上げました。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:07:27
    DaisyAdreena みんなガンジーになれないから苦しんでいるんですよ。
  • よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016-09-22 22:08:11
    主人公をイケメンに描かないのも意味あるんだと思う。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:09:39
    自分の場合は、刃物振り回してようやくいじめが止まったわけですが。実のところ、その時は「自分の人生はこれで終わった」と思いましたわ。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:10:52
    BugbearR そもそもこの漫画、いじめの解決法などを教示する目的では描かれていない筈だが。
  • 道具谷 @1098marimo 2016-09-22 22:11:17
    人が死んだ話で幸せになる登場人物がいるのはアウトっぽい?
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-09-22 22:11:44
    別にこの話に限らず、「被害者が己の経験をもとに語ることは、決して加害者や部外者の心には響かない」。だからこそ、物語が必要で、物語によって客観性を得て、初めて伝わるものがあるにもかかわらず、何が何でも己の経験にひきつけないと話ができない人が一定数いるというのが大変残念。
  • yakisoba@( ◠‿◠ ) @yakisoba_mogu2 2016-09-22 22:11:47
    自身の正義に反する対象をポルノ呼ばわりするのって、差別という印籠で一気に周りを黙らすのと同じかと。自身の正義・価値観に反する対象を断罪して消費する『断罪ポルノ』が世の中には溢れていて枚挙に暇がないですね。
  • 全自動式メタル棺桶 @SU858 2016-09-22 22:13:40
    そんなに感動ポルノが嫌なら、マッドマックスやプラトーンでも見てりゃ良いのに
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 22:15:38
    asutoragon 感動ポルノって受容者込みでの批判のような気がするんですよね。自慰の為にマイノリティを利用してるという点でそれを作る制作者も消費する視聴者も同罪的な。 それにフィクションの中でマイノリティがどう描かれているかは普段の批評でもよく問題にされるわけですし、それは一連の批判では連続してるような。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:16:07
    DaisyAdreena いじめてたけど、いじめられて反省して、いろいろいろんな人に働きかけて、いじめてた子とも仲直りもできちゃいました、って素敵ファンタジーですよね。糞だなぁって思います。はい。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 22:16:56
    DaisyAdreena イギリス人で盲目の大使だったかの人も「目が見えないのによく頑張った」と言われるのが大嫌いと言っていました そこらへんは個人差があるでしょうが、 天使扱いは全員が嫌がるでしょう
  • 富 ユタカ @lkj777 2016-09-22 22:18:06
    olfey0506 さきほどの発言と重複して恐縮なのですが、感動ポルノとか得意げになって使っているアカウントは大体まなざし村の名状しがたいフェミ的な何かの人たちです。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 22:18:26
    namaehaaru むしろその男子を耳が聞こえない設定にすれば良かった
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:21:03
    BugbearR 作中個人は作中個人であり、変なものを描いているなら、その時点で「例外」「特例」以外の何ものでもない。だから「ファンタジー」という呼称は妥当。糞か否かは個々人の感想であり知った事ではない。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:22:12
    つまり、本当の意味で問題解決したいわけではなくて、結局感動したいだけじゃん、ってなるんだけどな。当事者が苦しんで、でも最後は予定調和的に問題が解決されてハッピーエンド。物語としては合格なんだろうけど、その題材としていじめを持ち出すのは勘弁して欲しいなと。実話なら許す。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:22:38
    美女とブサイク男の熱愛を描いた漫画があったとして、「俺ブサイクでこいつに内面外面似てるけどこんな事あり得ない」とか言われても。
  • やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016-09-22 22:22:52
    yakisoba_mogu2 じゃあ私はとりあえず溜飲が下がるかもしれないので水戸黄門の再放送や必殺仕事人2016でも見ておこう。
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2016-09-22 22:22:53
    何で不快なものに一々突撃していくのかがよく解らん 金払って料理(サービス)食いに行ったら他人の口には合っても、己の口に合わなかったってだけで、なら今後二度と利用しなけりゃ(触れなきゃ)良いだけじゃないの。残さず食う必要はない。
  • yakisoba@( ◠‿◠ ) @yakisoba_mogu2 2016-09-22 22:24:31
    客観的な神様目線で作品を楽しめずに断罪している人を見て、人間はずっと人間であり続けるんだなと悟りました。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:24:33
    生活に密着していてリアルすぎるのに、そこにとんでもないファンタジーぶち込んできたからイラッとするんだろうなとは思う。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:25:56
    もしガンジーが実話じゃなかったら、イラッとするよね?
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 22:27:37
    BugbearR 実際のガンジーはかなり問題の多い人物のようなので大丈夫でしょう
  • あらい ゆう @arai__yu 2016-09-22 22:28:12
    いじめ加害者と被害者が仲直りすることをありえないだの糞だの否定的に言われてしまうと、現実にそういう体験をしている人間は否定されていることになるんでしょうか。個々の感情として自分をいじめた相手を許せないといったものは当然出てくるものだと思うのですが、それと一致しないものはおかしいみたいな発言は避けて欲しいなー。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:29:04
    Mokko_Chin ネット上で何か言えば、好かんものに対し一矢報いた気になれるんだよ。その点に限り、本件批判の連中についても理解は出来る。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 22:29:25
    BugbearR だからこそ登場人物はそのままに異世界ファンタジーにすれば無問題でした
  • Shuto Inoue @sharebeat 2016-09-22 22:29:26
    え、諸々の問題が「解決」したシーンなんてあったっけ。
  • よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016-09-22 22:29:41
    綺麗過ぎる面ばかり見ていると人間味が感じられなくなって不安になるので、汚くゲスい面も見たくなる。
  • 道具谷 @1098marimo 2016-09-22 22:30:24
    作り物のポルノを楽しむ人が許されるなら感動ポルノが許されない理由がないし、結局のとこ問題なのはパートナーにAVプレイを強要しないような良識と良心をもつことじゃないかな。
  • やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016-09-22 22:31:23
    DaisyAdreena 思い出しそうなんだが…何か「電車」が関係ありそうな…
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 22:33:21
    asutoragon そもそも感動ポルノだという批判に対して所詮フィクションだからと回避できたとして、自分はわざわざこの作品について議論するくらいだからそれだと面白くはないんですよね。
  • MarineGuards @ryu_halfspin 2016-09-22 22:34:27
    heboya ありがとうございます。マルコムXが融和派に転向していたとは知りませんでした。結局彼を暗殺した人々も、加害者たる白人との融和などありえないという考えていたのでしょうね。ですから聲の形でいじめの加害者と被害者が和解する展開を嫌う人がいるのも理解できます。しかし「加害者と被害者の和解はあり得ず、それを描く作品は感動ポルノだ」と言わんばかりの論調はちょっとね・・・。それを言い出すと人類の抱える問題の多くは永久に解決不可能ということになりそうですが、そういう主張なんですかねえ。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 22:35:03
    聲の形はリアルが舞台でそれに即した重いテーマやツールを扱っているので、障碍者でも元いじめられっ子でもない人間じゃないと神視点で見るってのはなかなか難しいよ、そういう見方を要求するならKey作品みたいな一目瞭然なファンタジーにでもしないと
  • クファンジャル好き @stylet_love 2016-09-22 22:35:28
    何にせよ「この話が気持ち悪い」という感想を持つ私たちの権利までは奪わないでください
  • わい(ry @waidottowai 2016-09-22 22:35:30
    hervort 憎しみが足りないんでしょう。いや、良いことですよ?決して悪いことじゃない。でも相手に死んでほしいと願うしか無いほどの憎しみを募らせるまで被害を受けた人たちとは話が違いますよね。時折出てくる悲惨な事件の被害者が、自分もしくは親しい誰かだと想像してみてください。それでも理解できないなら、経験じゃなく、脳みそからして全然違うから話は通じないですね。
  • @keku20060316 2016-09-22 22:35:57
    あと、聲の形に限らず作中でイジメのシーンが出たら 自身のイジメ被害経験から来る憎悪の感情を作品にぶつけて批判する人をそこかしこに見受けられますが 自分の抱える怒りの矛先を物言わない他人の創作物に向けて当たり散らしているだけだという事を 早く理解できるようになればいいと思います。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 22:36:47
    それか最初からファンタジー全開のストーリーにするかだな、読み切り分がリアリティに溢れていたので連載分でいきなりファンタジー恋愛漫画にされたらそりゃおいおいってなるわ
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:37:21
    別に作品として存在は認めるけど、映画館で突然いじめシーン流されて鬱になったのは事実なので、それ以上でもそれ以下でもない。当該作品を見る気になりますかと言われたら、あらすじを聞いた時点でさようならです。問題解決にもならないし。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 22:39:01
    ryu_halfspin 個人間の問題と民族や国家間の問題は別でしょう
  • 愚ぅ@どうも(・ω・)学ばない馬鹿で~す @unkosoba 2016-09-22 22:39:01
    いじめを題材にした漫画とかをよく見かけるんだけど、それを読んだところでリアルにいじめは解決しましたか?
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 22:39:33
    自分だって創作物のいじめ描写ならなんでもかんでも自己投影するほどバカじゃないぞ?例えば中二系アニメだとよくいじめ描写が出て来るけど、それに対してリアリティを求めるなんてことはしないしな
  • yakisoba@( ◠‿◠ ) @yakisoba_mogu2 2016-09-22 22:39:48
    Negative_IsGood やはり誰しも勧善懲悪を望む面があるので水戸黄門のような作品が漫画やドラマで好まれるのだと思います。しかし勧善懲悪のワンパターンでは飽きますし商売の上で差異が図れませんから、悪が蔓延ったり善が報われない作品も世にあるのでしょう。ですから今回の聲の形に至っては作品の多様性を認め、作者の表現の自由を尊重するだけだと私は思います。
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2016-09-22 22:39:51
    heboya 読み切り版しか読んでないのに何言ってんの?へぼやさんらしくもない。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 22:40:21
    HINEM0SS 異世界ファンタジーで、この耳が聞こえない女の子がナンタラ姫みたいのだったら多分誰も文句は言わないですね
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:41:55
    個人的体験と物語は別で、物語は独立して批評されるべきだ、ってのは「何言ってんだおめー?」って気分になりますね。
  • MarineGuards @ryu_halfspin 2016-09-22 22:42:44
    kanedaichi1 別に民族や国家の問題の話をしたつもりはないです。個人間の問題で「加害者と被害者の和解はあり得ず、それを描く作品は感動ポルノだ」という論調にはついていけない、と言いたかったのです。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 22:44:04
    kanedaichi1 少なくとも今ほどの批判は来ないと断言できます
  • にく @me2_2929 2016-09-22 22:44:07
    ただのご都合主義をポルノって言い換えちゃうと、「感動ポルノ」という言葉が元々持っていた「障碍者の嫌な面」から目を反らすなって糾弾のニュアンスが薄まって、あらぬところに旅立って行っちゃいそうなんだけど大丈夫かな。何でもかんでもポルノ認定すると、本来訴えたいはずの部分がどんどんぼやけていくのでは。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 22:44:18
    「私はこの作品が嫌いだ」ぐらいだったら単なる感想だし作品もちゃんと見てなくていいけど、「私がこの作品が嫌いなのはこの作品が◯◯だからだ」と説明し始めたら批評になるからそれに対してツッコミが入るのは当然。別に批判者の発言を抑圧しているわけではない。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:46:18
    加害者と被害者の和解というか、事あるごとに私を目の敵にしてきた「ヤンキー成分入りクラスのにんきものくん」がいつの間にか柔和に接してきて、こちらが得意な水泳を「市民プールで教えてくれ」とか言って来たりするような間柄になった事はあるのだが、まぁ実話とはいえ「そんなもん例外だ!」とカウントして、引き続き『聲の形』をブッ叩き続けてもいいと思うよ。
  • 愚ぅ@どうも(・ω・)学ばない馬鹿で~す @unkosoba 2016-09-22 22:46:41
    「史実は小説より奇なり」じゃないけど、リアルないじめは誰もが思っている以上に闇が深いものだから、ストーリーの展開上綺麗に纏められている漫画等は特に批判されたりするんじゃないのかな?って思う
  • あままこ @amamako 2016-09-22 22:48:25
    コメント欄の山本弘氏(.@hirorin0015)の発言に対する反論エントリ(http://amamako.hateblo.jp/entry/2016/09/22/223902)を書いた旨、解説欄に記載
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:49:04
    人間みな違うのだし、それはいじめ加害者被害者に関しても同じ事で、ましてフィクションを己個人の体験で否定するとは何をか言わんやという話なのだが、まぁ本人の中でいろいろ消化しきれていないのだろう。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:49:46
    いじめられていた女の子が、最終的に、嫌な物は嫌と言い、ちゃんと逃げ場所を見付けられた、という話なら、許せる。それを見たら、いじめられている他の子も解決策を見付けられるかもしれない。(そういう子が果たして1人で映画館に来れるのか? というのはあるけど)
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 22:51:35
    いじめっ子がこの作品をそもそも見に来て改心する、なんて事はたぶんないしなぁ。昔いじめっ子だった人が、「反省する」みたいな効果しか感じられないわけで。
  • 大海笑 @daikai31 2016-09-22 22:53:11
    こちらの趣旨に反するかもだけど、自分としては作中のいじめ描写が辛そうで、未だに観に行く勇気が湧きません。自分も発達障害持ちで、幼稚園児ぐらいから悪童どもに叩きのめされながら育って来たもので、いろんなトラウマを掘り起こされそう。
  • ●▲■ @marusankshikaku 2016-09-22 22:54:24
    どこぞの赤の他人が何を訴えようと、虚構の人物が如何に振る舞おうと、それらはポルノ以外の仕方ではあらわれようがないのではないか。さもなくばそれらはスルーされるだけであろうから。
  • まじかる @natsumachinegun 2016-09-22 22:56:49
    アルジャーノンは素敵ファンタジー。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 22:57:29
    「理想的解決方法しか提示してはいけない」みたいな話、それ「漫画」が担うべきものでなく「家庭」「教育」がやるべきものだと思うのだが、それ以前にエヴァンゲリオンTV版最終話で「逃げてもいい」「僕はここにいていいんだ」とかやっているので、ざっくり言えば解決済みではないのかとも思う。
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2016-09-22 22:58:26
    西宮の「美少女」「聴覚障害者」「いじめ被害者」ってぜんぶ罠じゃん。トリックじゃん。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-22 22:58:28
    このまとめでもそうなんだけど、聲の形関連まとめで見ていて可笑しいのは誰一人加害者と被害者を和解させようなんて言ってないしお節介焼いてる訳でも無いのに、作品を気に入らない人達が勝手に拭き上がっている点。別に元いじめっ子を許せないだろうが殺意を抱こうが好きにすればいい。だけどね、だからこそあの主人公を許してもいいと思っている人にまであれこれ指図する権利はねえよと。個人の自由が適用されるのは自分達だけだとでも言いたいんですかね?
  • (´・ω・`) @ocelot33 2016-09-22 22:59:58
    そもそもこの作品がいじめっ子向け感動ポルノってが間違ってるのでは。いじめっ子をスクールカースト最底辺に引きずり下ろして溜飲を下げつつ、天使のような聾唖ヒロインに萌えまくる。これはいじめられっ子のオタク向け感動ポルノだ!と言って糾弾する方がまとめられてる人の思想に合ってるよ
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-22 23:00:45
    BugbearR 例えばこの作品を教室の後ろに置いておくとプラスの効果はあるかみたいなことは興味があります。(そんなことはとんでもないと言う人の意見も見たことがある)
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 23:00:46
    me2_2929 『何でもかんでもポルノ認定すると、本来訴えたいはずの部分がどんどんぼやけていくのでは。』  それは「感動ポルノ」というクッソあやふやなバズワード生み出したステラ・ヤングの責任。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-22 23:02:01
    逸脱しない範囲でなら作品を好きなだけdisろうがそれこそ好きにしたらいい。でもそれは同時に、作品を賞賛するのだって同じように尊重されるべきなんだよと、重ねて申しておきます。
  • 琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2016-09-22 23:03:14
    myoukensama 私は将也のいじめ加害者としての属性よりも、いじめ被害者としての属性の印象が強く、そしてそこから生じたコミュニケーション不全に陥った中高生生活にシンパシーを感じています。なので、聲の形は(私にとっては)元いじめられっ子が自分の自己肯定感の低さを形成した原因を解消しに行く話でもあるんですよね。
  • ゆうゆ@7/15天神アケフェス @youyu11007 2016-09-22 23:04:11
    原作だけ読んで、映画は観てないんだけどわりとこの記事にはわりと賛成かなー ずいぶん都合のいいお話ですねーププーwwww としか
  • 大海笑 @daikai31 2016-09-22 23:06:15
    ただ自分も、いじめた相手の事を、未だに「殺したい」とは思っているけれども、それを肯定しちゃいかんとは思ってる。それじゃまんま雪代縁の人誅だし。『聲の形』の事は全く知らんのだけど、主人公が本気で反省していて、ヒロイン側に本気で許す気があるのであれば、それはそれで良いのではないかと。
  • 大海笑 @daikai31 2016-09-22 23:07:20
    まぁ私個人は『ワンピース』の様に、悪逆非道のいじめっ子が、最終的にブッ倒されて宙を舞う様な物語が大好物ではありますが。
  • MarineGuards @ryu_halfspin 2016-09-22 23:08:02
    amamako 読ませていただきましたが、山本氏の「加害者側から被害者側に転落し、自分のやったことを悔いている主人公を「許さない!」「救済されてはいけない!」と主張する」の主語は被害者ではないような印象を受けました。第3者、つまり聲の形でいうと石田でも西宮でもない人物(我々視聴者を含む)が、西宮が石田を許しているにも関わらず石田を「許さない!」「救済されてはいけない!」と主張するのが危険だ、と言っておられるように感じました。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 23:08:39
    いじめてた側(あるいは傍観していた側)でトラウマ抱えている人もいるだろうし、きっとそういう人たちには刺さるし需要もあるんだろうけど、いじめられてた側からすると、糞なストーリーだなぁと思うという話で、それ以上でもそれ以下でもないですね。作品がなくなるべきだという話をしてるわけではないですよ。
  • 愚ぅ@どうも(・ω・)学ばない馬鹿で~す @unkosoba 2016-09-22 23:09:27
    「作品という想像上の話と、現実に起きた出来事はさすがに区別をするだろう」と言う人がいるけど、実際ごっちゃにしちゃう人っているからね、いじめに限らずとも
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-09-22 23:10:17
    [c3081008] 違うぞ「宇宙の真理」だ。生物など基本的にロクなものではないのだ。だからこそ理想は尊い。
  • 七七四未満六四以上 @zy773 2016-09-22 23:10:29
    やはり ふらんちぇすこ か、
  • MarineGuards @ryu_halfspin 2016-09-22 23:11:12
    amamako 山本氏はその後に、「たとえて言うなら、犯罪の前歴があるけど更生した人間を「許すな!」と言ってるわけ」とも言っておられ、やはりこれは被害者ではない人がそのように言うことの危険性を指摘しておられるのであり、被害者が許しを与えなければならないという趣旨ではないと思います。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 23:12:15
    ocelot33 そもそも可愛いイジメ被害者なんていない
  • @keku20060316 2016-09-22 23:14:25
    そもそも作中の登場人物は自分の心の代弁者でも何でもないんですから 自分の精神に都合のよくない展開、結末になるのもある程度覚悟するのも必要では? 作品のテーマからして誰もが満足できるようなエンディングを目指すのは不可能だと思いますよ。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 23:16:51
    なんか自身の肯定的な感想そのものを否定されたと感じている人がところどころいるようだが、聲の形のどこがダメと感じるかを言ってる人は自分も含めてけっこういるものの、好評価している人に対して、おまえの感想はおかしい!みたいなこと言ってる奴いるか?
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 23:18:25
    映画館での予告についてはPTSDについての配慮をお願いしたく。(津波とかではよく知られるようになった気はしますが。)
  • やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016-09-22 23:18:55
    そのせいで「感動の押し売り」という非常に的確な表現がこの界隈だけ?廃れてしまったのは非常に嘆かわしいわけでありまして。 DaisyAdreena
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 23:19:56
    逆に否定的な評価を下している人に対して、おまえの読み方がおかしいんだよって言ってる人はけっこういるみたいだけど
  • 宇佐美 姫呂 @uhiroid 2016-09-22 23:20:30
    『聲の形』未鑑賞として言わせてもらうと、批判者たちの意見が軒並み感情論ばかりなうえに自分語りを始めちゃってるものもあって、そういうのを見てると「やっぱり自分が気に入らないからって否定してるだけじゃん」としか思えないです。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 23:21:18
    個人的体験を重ね合わせない物語なんて存在しうるのか? という疑問はありますね。物語が気に入らないなら読まなければ良い、というのはその通りで、知らなければ怒りようもない。でも、私は映画館で強制的に一部を見せられてしまった、という話。
  • 房乃介 @fusanosuke 2016-09-22 23:21:37
    ステラ・ヤングという障碍者でマイノリティがポルノ産業従事者を差別するような用語を作っている。世の中から差別がなくならないことがよく分かる。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 23:22:41
    [c3081057] そんなことないと思いますがね、まあこの作品に関しては僕は所謂感動ポルノの類ではないと思っていますよ、自分にとっては不快な作品であるというだけです
  • 赤い巨塔 @naotokakashi 2016-09-22 23:25:26
    『批判されるべき点は二点あると思います。第一に、「感動ポルノ」は、メディアを通して「あるべき障害者像」を流布し、強固にしている点です。第二に、障害者が、社会のつくりだした不利を「克服」すべく「努力させられている」という側面を「感動」が隠蔽してしまう点です。』という命題から発してる記事が、あるべき【聲の形論】の流布強固、否定的な意見は克服・努力すべきコメで埋め尽くされてるアイロニー。他人の感想なんてどーでもいいじゃぁん。自分の感想で総てでしょ
  • 三塚ハル @mtkharu3 2016-09-22 23:29:09
    別の映画の際に流れたこの映画の数十秒の予告編に「うわー、障碍者をおもちゃにした映画を上映するなー、やめちくりー」という感想を抱きました、はい。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-22 23:36:33
    まあ『聲の形』観て普通に楽しめた当局としては、こうやって皆さんが騒いで耳目集めてくれているおかげでいい宣伝になっているので、批判者は思うがままに批判している点も考えれば案外win-winなのかもしれない。
  • SA☆NO @sano810114514 2016-09-22 23:39:39
    「唾吐いて帰った」ねぇ・・・立派に批判する割に迷惑行為は平気でするんだね。
  • ラフレシア @raffleena 2016-09-22 23:39:51
    なんかdisられてるけどいじめ被害者が硝子に自分を投影して拒否反応に狂うのも当たり前のことですよね。 それで擁護側が吹き上がってるのは自分が、または自分の気に入ったこの映画が否定されて怒っているのだから可愛いですよね。
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 23:45:11
    否定的な意見が見たくないならファンサイトでも行けばいいんじゃないですかね?
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-22 23:47:05
    HINEM0SS それを言ってしまうと擁護的な意見を見たくない人も別の所に行けばいいという結論になるんですが。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 23:49:40
    いつも思うけど、早くトラウマになる体験を忘れさせる技術が開発されて欲しいよ
  • oxoxxoox @opoxint 2016-09-22 23:50:35
    BugbearR 氏へは再度 opoxint を送らせていただきます。 そこまでいじめについての話が見たくないならその関連してる話題を語っている此処へ出入りするのを辞めたほうが互いのストレスにならないと思います
  • あらい ゆう @arai__yu 2016-09-22 23:51:26
    個人の感想で終わらせていれば平和なのかなと思います。基本的には、自分の考えも他者の考えのどちらかが正しいとかではなくて、それは同時に成り立つものだと思うので。いじめについても、眉毛を馬鹿にされて大きくダメージを受けてしまう人もいれば、他人から見たらそれより酷い扱いを受けてる永束がいじめとは感じずに仲良くやれてたりするわけですし、これは現実も同じでその人自身がどう思っているかが全てなんじゃないかと思います。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-22 23:51:35
    naotokakashi 戦争の犠牲者が「慰霊」されることで戦争責任が問われなくなるのとにてますな
  • kame4477 @kame4477 2016-09-22 23:52:19
    kanedaichi1 こういった議論を通じて、かつてのいじめられっ子のトラウマが相対化されれば一番良いのだがね。
  • 漫画人 @gugugu_3224 2016-09-22 23:52:50
    ≫「ヒロインを内股にする男の作者の女性観に超絶いらっとする」 この作品は原作者も監督も脚本も女性なんだよなぁ
  • にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016-09-22 23:52:51
    fool_0 僕はあなたの好意的な意見を否定しませんし、不快だとも思っていません、聲の形という作品そのものに不快感を抱いているだけです、あとここはタイトルからして聲の形に対して否定的な問題提起をしているエントリーなので、どちらかと言うと否定的な意見が出て来がちな場所という認識は持っていた方がいいですよ
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-22 23:54:31
    opoxint まぁ、書きたいことは書いたので、さようならですね。万人に受ける作品なんてこの世のどこにもないのだし、それはそれでいいと思います。問題は、それがまるで万人に受けるかのように宣伝することですね。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2016-09-22 23:58:50
    パラリンピックは、そういう意味では、人類史上最大の国際的な感動ポルノだ! と言いたい人はいっていいし、この作品も俺はそう思うんだ。というなら、それでもいいとは思うけど、それを表現する場合は、「一つの冗談の範囲」なのか?「マジで障害者が晒しものになっている」と危機感を持つのか?「本当にこの作品はけしからん」と思うのかは、話す相手と立場を知ってから言うようにはしたいなあ。 と お も い ま し た まる
  • 赤い巨塔 @naotokakashi 2016-09-22 23:59:45
    .kanedaichi1 100%感情の問題なので、どれだけ事実・ロジックを突きつけようとも、むしろ双方の苛立ちが募るだけってね
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-23 00:00:20
    障害者を出す際は、 ・美形にしない ・(性格は悪くなくても)汚い言葉も使う ・嫉妬や怠惰など、良くない部分もある あたりは必須かなと 他にもあるとおもいますが
  • あんどーなつ @tolucky774 2016-09-23 00:02:00
    結局、被害に遭った当事者がどうしたいかで変わってくるってだけでは。それが違法でないという前提で、当事者が許してるのに他人が加害者を糾弾する、または逆に当事者が許してないのに他人が許してやれというのはどっちもいかんよ
  • エルフィ@グラナ @stellar_sety 2016-09-23 00:03:44
    これ映画から入った人と原作読んでから見た人だと大分感想変わりそうな気がする・・・
  • あんどーなつ @tolucky774 2016-09-23 00:06:03
    で、当事者が許してるのに加害者を吊るし上げろというのは人権団体の糾弾会でしかないような。そういう道を辿りたいのかな。いじめの加害なんて簡単に許せないということと、当事者が許す行為は両立するはずなんだけどね
  • 中敏悟 @shiwazanin 2016-09-23 00:07:38
    「被害者が一切反抗しない」っていうの、現実では単に事件が闇に葬られて泣き寝入りになるだけだけど、第三者視点から両者を見比べることになる“物語の中”では、加害者側を醜いと感じさせる最大の報復になってるんだよ。被害者側が暴力だの暴言だの敵を傷付ける問題行動に一切出ないことで、「加害者側も可哀想」みたいな大義名分が立つことなく、加害者側にだけ卑怯者というカルマがどんどん溜まっていくわけで
  • 宇佐美 姫呂 @uhiroid 2016-09-23 00:07:47
    コメント欄を読んでて思ったけど、「見たくもない映画の予告編を見せられて不快になった」って、映画館の運営における問題であって、『聲の形』自体の話とはズレてますよね。そういう意味なら私も、嫌いな邦画の予告編を見せられて不快になることがしょっちゅうあるわけですが。
  • oxoxxoox @opoxint 2016-09-23 00:12:09
    stellar_sety そもそも作品を(映画も原作も)見ないまま語ってる方がたくさんいますし
  • 宇佐美 姫呂 @uhiroid 2016-09-23 00:13:19
    で、作品自体の話でいえば、「障害者は特に必然性がなければ作品に登場してはいけないのか?」という意見は一考する価値ありかと。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-23 00:16:00
    ちなみに当局、加害者を許してやれとは一言も言ってないし批判そのものを止めろと強いた覚えもありません。ただ擁護も批判もフェアに行うべきだと言っているだけです。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 00:18:12
    そもそもの発端の否定派の意見が、この作品は世間的評価は高いけど実際は健常者に都合のいい安っぽいファンタジーだから見る価値がないよぐらいのパッションで書かれているから、作品ファンが強めに反論するのは仕方ないような…。 RTのされ方は結果論というより、最初から個人の意見で終わらせるつもりはさらさらなかったように見える。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2016-09-23 00:20:24
    kinoko123456 バリバラについてまとめたまとめもありましたので、このまとめで、論議するときはそこも大事かな?とは思った次第。 「24時間テレビの裏で、NHKが障害者による感動演出「感動ポルノ」に疑問を投げかけるという攻めた番組「バリバラ」を放送していた!」http://togetter.com/li/1017625 24時間テレビの存在もそうだし、この映画がダメだと考える人は日本テレビの姿勢もダメだと考えている人が多いのかなあ?とも思ってます。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-23 00:20:26
    [c3081171] この男の子が耳が聞こえなくて 女の子は聞こえる設定にするのはいいアイディアだと思います
  • り〜にょ@YUKARI is GOD @re_nyo3 2016-09-23 00:23:49
    [c3080970] 頭悪い癖に出張ってくるなよ
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 2016-09-23 00:27:54
    かわいいは正義。大正義の前ではポルノ大好きオバサンどもなんて皆殺しにしてもお釣りがくるよ。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-23 00:29:14
    率直に言ってそんなに加害者を滅多打ちにしないと気が済まないなら、自分で二次創作でも書けばいいと思うの。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2016-09-23 00:31:13
    けっきょくこの手の「ハンディに対する人たち」への関心を向けるのは、祭りでやるからこそ、明るく、意識して見るということもあると思いますので、そういう部分での恩恵を考える必要性はあるとは思います。 その点で言えばこの作品も、そういう点で関心を持っている人が増えたのなら?大きい恩恵ではないかな?と思いますね。 ただ個人的にはこの作品は「酷い」と思う人がいたとしても、そこは表現の自由の範囲で、意見を出し合ってほしいとは思います。
  • クラフト @Craft070707 2016-09-23 00:42:22
    まぁ、なんつうか、行為がイジメじゃなくてレイプだったとして、あの結末なら都合の良い妄想と言われても納得する向きは多かろう(エロ漫画には多い展開だけどもさ)。批判は批判で出ると思うが、そういう意見と規制論は別の話よね。
  • 琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2016-09-23 00:50:03
    小学生時代は硝子で、中高生時代が将也だったっていう人、意外と少ないのですかねぇ。あんまりにも将也の被害者属性とか、そこから生じるコミュニケーション不全とかを無視している意見が多いのが私は気になりますね。私はやっぱり変なのかなって。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-23 00:52:29
    zairo2016 仮にこの女の子が不細工だったら、漫画も売れずアニメにもならず、 障害についての認識も広まらなかった訳ですしね
  • 高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2016-09-23 00:59:43
    このまとめ主はコメント操作するそうです http://togetter.com/li/1027687
  • 小川靖浩 @olfey0506 2016-09-23 01:06:17
    …というか、今度は逆に「かわいい」差別をし始めてませんか、という気がしてくるんだが。「かわいいなら許されるなんて甘い」「かわいいから甘やかされてるだろ」と逆に引き摺り下ろしてる向きが見て取れるんだがな。
  • ゆー/EX5 @yuu_0204_BB 2016-09-23 01:07:36
    みんな罵りあっててとても良い。 漫画を飛び飛びでしか読んでないけど、主人公は親に知られずにすんだんだっけ?人様の補聴器を壊してヘラヘラするようなのが自分の息子なら顔の形変わるまで殴るくらいの事は起こると思うんだよね。大人の介入が無さすぎて不自然だなとずっと思ってた。
  • クラフト @Craft070707 2016-09-23 01:12:19
    マジもんのポルノフィクションにいちゃもんついたとして、「れいぷされたひとにききたい、れいぷしたひとがはんせいしていたらゆるせますか」とか聞くの、サイコパスだよな。こっちとしちゃ、そういうフィクション楽しむ以上「ゾーニングを頑張ります」って感じじゃなかろか。
  • クラフト @Craft070707 2016-09-23 01:13:01
    ここで、どのラインから自主規制すらいらなくなると考えるかは人それぞれで、その常識が歪だと差別と呼ばれたりする。人種差別表現は許されないという人が多いでしょう。デブを嗤うのは平気って人も多いでしょう。恋愛が萌えの文脈で都合よく消費されるとキモイと考えるのもマジョリティ。はてさて、イジメは?
  • 琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2016-09-23 01:15:12
    Craft070707 そのエロにはレディコミとか、ティーンズラブとかが一定数含まれそうですね。「借金のカタにヤクザと……」みたいなレディコミの宣伝をよく見ますし。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-23 01:17:08
    あままこamamako氏と山本弘hirorin0015氏、どちらかといえばあままこamamako氏の意見に賛同する。
  • クラフト @Craft070707 2016-09-23 01:18:33
    Mickey_Trunk BLだって含んでいいと思いますよ。男にレイプされた男は実際に存在するわけだし。
  • ぷらずもん @SilkyBlue222 2016-09-23 01:32:59
    聲の形が感動ポルノやらいじめ加害者を簡単に許しすぎやら批判されているが、この作品は障碍者やいじめではなく、もっと一般的な問題を主題にしている様に感じた。これは聲を上手く形にして伝えたり、受け取るのが下手な者達が、傷つき傷つけながら、それでも互いを理解したいと願い、それに挑戦する物語だと思う。皮肉にも、登場人物や製作者達の聲を上手く受け取れていない事が原因とみられるような批判が多い事が、この問題を取り上げた作品の価値を示しているし、この世界の生き辛さを表している様に思える。
  • yaputa @yaputa1 2016-09-23 01:39:47
    感動ポルノという造語はポルノの関係者や製作者に対するある種の差別になるのではと思うんですが人を差別主義者だと罵倒する人間すら平然とそのような造語を用いているのはかなり厳しい感じがしますね ここでその関係者や製作者が感動ポルノという武器を持った人々にポルノへの差別だと殴りかかればインターネットに地獄を顕現させられるのでそのようにしてほしいと心より願っています
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2016-09-23 01:43:13
    yuu_0204_BB 発覚した時点で石田母から西宮母に170万払って、高3のときに全額返してる。次の日にチャッカマンで燃やされたが。
  • シーラー@春イベALL甲突破 @parrot297 2016-09-23 01:56:16
    http://amamako.hateblo.jp/entry/2016/09/22/223902 これ。「いじめ加害者を許すか許さないか、それを決められるのは、そのいじめを受けた被害者本人であり、加害者や第三者はあくまでその意思を尊重すべきではないか」って言っときながらヒロインが主人公を許すのは否定するの?おかしくね?
  • 平尾 由矢 @astray000 2016-09-23 02:02:23
    上の纏めの『聲の形』の批判者は、正に「ヒロインの、いじめっ子に対する加害者への許し方が、私の基準とは違う」という「作中における被害者」への選択に「読者(第三者)」が介入している時点で、自説が崩れますわなぁ。RT parrot297 「いじめ加害者を許すか許さないか、それを決められるのは、そのいじめを受けた被害者本人であり、加害者や第三者はあくまでその意思を尊重すべきではないか」って言っときながらヒロインが主人公を許すのは否定するの?おかしくね?
  • 平尾 由矢 @astray000 2016-09-23 02:05:08
    いじめっ子への復讐が好き、というなら「スミスソウ」でも読んで置いたらええんやで(ニッコリ
  • ペペロン @pprn1023 2016-09-23 02:09:08
    「加害者には反省や悔恨さえ許さない。自分の犯した罪の重さすら理解できぬまま苦しみ喘ぎ続けろ」って姿勢、嫌いじゃないよ
  • 小川靖浩 @olfey0506 2016-09-23 02:10:05
    [c3081008] とりあえず「ナード」という言葉と「コロンバイン高校銃乱射事件」を調べてから言いなさい
  • jpnemp @jpnemp 2016-09-23 02:11:38
    astray000 もしかして「ミスミソウ」
  • yumyum @yumyum4010 2016-09-23 02:13:54
    「ステマ」って言葉が出てきた時と同じように、「感動ポルノ」言いたいだけのヤツって結構いる気がする。
  • 琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2016-09-23 02:15:02
    raffleena 相手が好きなものを否定する、それはいじめの形の一つになると思います。少なくとも私はそのようにされた経験があるし、聲の形の作中でも「俺ファンやめるわ」っていう近いエピソードが出てきます。そういう経験を経て、自分の好きなものを否定されることへの拒否反応に「狂う」人も当然にいるのでしょうね。私自身、冷静を装いながら否定的な意見の相対化を図っていることが多いですし。なお、客観的に冷静かについての異論は認めます。
  • yumyum @yumyum4010 2016-09-23 02:17:08
    astray000 押切蓮介だったら「ミスミソウ」だな
  • ウェポン @weapon2011 2016-09-23 02:18:27
    そもそも全員が絶賛してたら怖いわ。人間誰しも好きなもんと嫌いなもんが違うから良いんだろ。「良い作品は全員が絶賛すべき、それを否定する奴は囲んで棒で叩く」とか正気を疑う。
  • 平尾 由矢 @astray000 2016-09-23 02:19:36
    jpnemp yumyum4010 ですねw タイトルうろ覚えで書き込んでました。指摘Thanks
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2016-09-23 02:19:58
    かつての自分を西宮に重ねてっていうのがまずおかしくて、その手の人が当てはまるのは間違いなく川井だろう。
  • 小川靖浩 @olfey0506 2016-09-23 02:25:15
    批評は出された時点で「それもまた批評の対象」となるのはやむを得ないかと。そしてその批評もまた対象となって最終的に元の作品の評価が決まるわけですから。
  • 珈琲牛乳 @coffreexx 2016-09-23 02:26:31
    漫画しか見てないけれど、聲の形はいじめっ子といじめられっ子だったり障害者と健常者だったり、対立しがちな「属性」をもった子どもたちが同じ世界で生きていかなきゃいけない(現実的にどちらも安易には排除はできない)しんどさや難しさを個人的に感じていて、しかもその「属性」はモノによっては日々変化してしまうような危うさがある。
  • 珈琲牛乳 @coffreexx 2016-09-23 02:26:42
    なんてことを感じたこの作品すら、見ずに断じたりそう解釈するのという感想があったり、現実はこの作品の世界よりよほどしんどいし違う「属性」同士の相互理解なんて不可能なのだなとか思いました。
  • 珈琲牛乳 @coffreexx 2016-09-23 02:32:58
    離れた世界でいきるなら相互理解なんてめんどくさいもん必要ないと思うけど、作品内の彼ら彼女らは同じ世界でいきることを選んだ故に相互理解を必要としていたのではないかなと思う。 難しいなあ…
  • 飛田純平@ジャンピィ @JUMPINGREEN 2016-09-23 02:35:51
    いじめって結局人と人との摩擦なんで解決方法としては「逃走」「力での勝利」「和解」があるんだけど、この主人公は力も弱いし逃げるのもできないから「和解」を選んだんでしょ。僕も経験あるけどねぇ、いじめられた側としては和解すんのは大変なんだけど、達成できるとなかなか嬉しいんだよね。まぁ解決できなかった人や、別な方法をとった人がなかなか感情移入できない気持ちもわかる。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 02:51:18
    weapon2011 そもそも全員が酷評してたら怖いわ。人間誰しも好きなもんと嫌いなもんが違うから良いんだろ。「悪い作品は全員が批判べき、それを否定する奴は囲んで棒で叩く」とか正気を疑う。
  • nullmajor @nullmajor 2016-09-23 02:52:39
    数年前に途中まで読んだ感想としては「いじめを扱った作品としては、いじめを単なるコミュニケーションの問題として扱っており、凡庸退屈」「別に過去の出来事がいじめじゃなくても、この物語は全く問題なく成り立つので、いじめはどうでもいい」「コミュニケーション不全の回復=主人公の尊厳の回復なのに、早々にヒロインが主人公を許しちゃうので、なんかもうその後は全て枝葉末節にしか感じられない」って感じ。部分部分の描写に魅力は感じるけど、物語の一番の柱となる部分が弱いので、最後まで読む気にはなれなかった。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 02:59:53
    何か「許す」ということを勝手に「情け」や「愛」のように勘違いしてるやつが異様に多いが、「許す」という行為はそんな高尚なもんじゃないぞ。 最大かつ最上の「 復 讐 」だ
  • ㍿hamusuke㌠ @tomonasisan 2016-09-23 03:03:02
    字幕上映開始が公開してから一週間後にされたことに疑問を提示した聴覚障害の当事者の方や、「感動ポルノ」と批判した方のツイートに対し、「このようにしていただけると良いと思いますみたいに書かないと誰も聞く耳を持たない」などと貶すツイートをしている輩がいましたが、そういう奴はたとえ控えめに意見を言ったとしても絶対に聞く耳を持たないでしょうね。 結局、マイノリティの意見を聞く気など最初から全く無いってことだよ。
  • tkbさがし @Geda_2 2016-09-23 03:06:28
    なによりまずいのは、いくらすると思ってんだっていう補聴器を8個も壊すわ流血の事態にまでなったわで「単なるいじめ、からかい案件」としてホームルームだけで済まそうとしてる描写じゃないかなあ ポルノかどうか置いといて予告や紹介だけでもものすごく気持ち悪い。単純に
  • 佐藤悟志@0624高円寺パンディット出演 @seiroukai 2016-09-23 03:15:36
    「差別だ!」と言い立てる者や主張を美化するものは「平等ポルノ」、「戦争反対!」でそれをやるのは「平和ポルノ」、カウンターでやるのは「糾弾ポルノ」、などと人の心に影響を与える製作物には何でも「ポルノ」をつけていけば、そのうち世界はポルノで溢れ返るようになってポルノに対する差別が解消するのではなかろうか笑。「世界の人々は平和を愛する諸国民なので、日本が戦争を放棄すれば地上から戦争が無くなるのだ!」みたいなのは「九条ポルノ」ということで、語尾にも常につければいいポルノ。
  • ゆきこ @yk_mzn1212 2016-09-23 03:17:08
    この映画は「いじめ」を通して何かを伝えようとしたのがダメだったんですよ。 現在進行形で「いじめ」は大問題になってるのに「被害者加害者が和解」「被害者と加害者が相思相愛」っていう現実でも確率の低いストーリーにするから実際の被害者等から「ありえないストーリー」や「感動ポルノ」って言われちゃうんですよ。 ちょっと「いじめ」っていう根底部分を浅く見てたのが仇になったんじゃないんでしょうか
  • 薄荷飴 @Hakka_108_Ame 2016-09-23 03:19:08
    『許さない』と『だから復讐してやる』は別に直結しないよ。私もけっこうエグいいじめを受けたし教師もクソだったけど、あの人らも私の視界に入らないところで幸せに生きてればいいなと思う。ただ、目の前にわざわざ現れて「許してください!」って言われたら「正気?二度とくるな」と答えるだろう。許せるかどうかは他人の言葉で決定できるようなことじゃない
  • ejiry @ejiry 2016-09-23 03:29:54
    どうもこの作品を感動ポルノと指摘してる人が繊細ヤクザに見えるんだよな。そんな24時間テレビ的な作りにはなってないと思うんだけど。そもそも感動させようとして作ってるようにも見えないし。
  • 薄荷飴 @Hakka_108_Ame 2016-09-23 03:48:16
    ヒロインは『聖人君子の障害者』じゃなくて『障害が負い目だったがために間違った選択を続けた人』だと思う。きれいな良い子でいなきゃならないって思い込み続けてたのはヒロイン自身。何をされようが優しく正しくありつづけるのは完全に間違いでグロテスクなことだと感じた人がいるなら、それは正解のうちのひとつだろう。現実で似たような選択をしてしまってる人も本当はそれを理解しなきゃならないんですよ。自分を殺すことは他人の間違いを助長させるだけで、それもまた罪なんだぞと。
  • kou @kou_il 2016-09-23 03:50:09
    差別とかいじめとか、みなさんそんな大それた枠組みで作品を観られてすごいですね。映画しか観てないんでわからないんだけど、聴覚障害者の西宮硝子は「美少女」っていう設定でしたっけ?あの世界では登場キャラクターが皆美形にデザインされてるから、「障害者だけど美少女だったからまた会いに行った」という点は設定上美少女ということになっているのかどうかが重要だと思うんですよね。
  • he-he- @heehee765 2016-09-23 03:51:49
    ・ヒロインは聖人なんかじゃ無く、自身を守るためにあんな振る舞いをしてただけ ・ヒロインが明確に「赦す」描写なんて無かったし、「本当はすごい溜め込んでいた」というのが終盤の展開で明らかになる ・ハッキリと「和解」するシーンなんてなく、あくまで一歩前に進めただけ っていう点は誤解して欲しくない所
  • he-he- @heehee765 2016-09-23 03:54:33
    一応映画版のみの話です。漫画版だと違う部分もあるかも。
  • kou @kou_il 2016-09-23 03:55:25
    硝子が石田に殴り掛かるシーン、あそこがすごい印象的だ。喋れない硝子が初めて(以前の学校であったかどうかわからないが)家族以外の人間に本音をぶつけたところ。机を拭いていたのも、全部自分のせいだからなんだよね。「ごめんなさい」がキーワードです
  • 羅蒐 @rashuu0680 2016-09-23 04:14:28
    「感動ポルノ」って単語に気を取られ過ぎじゃねえの? (聴覚)障害といじめと感動ポルノと、現実と虚構と、理想と幻想を圧力鍋にブチ込んで煮込んでねえか? 「階段の昇降に苦労している時に、どんなに微笑んでも階段はスロープに変身したりしません。絶対に」 コメディアン、ジャーナリスト ステラ・ヤング
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-23 04:18:59
    繊細だから正しいとも限りませんけど、質の高い物語を求める人は繊細なものだと思いますよ(琴線は人それぞれ違いますですが)。仮にこの作品が「感動ポルノとは言えない」としても、「いじめっこに都合のいい話」なのであれば遠慮したいですし、観て不満を持った人には同情します。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-09-23 04:31:05
    自分にとって地雷になりうる映画を色んな人の多様な感想で警戒することができる。踏んだら他の人に警戒させることができる。いい時代になったものだ・・・。( ;∀;)
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-09-23 04:55:43
    Hakka_108_Ame ラース・フォン・トリアーの『ドッヴヴィル』に通じるテーマですな。
  • 神宮寺(奇祭の古老)まこと @jingu77 2016-09-23 04:58:29
    (=-ω-) 感動ポルノという新語が使いたいだけかも。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2016-09-23 05:04:21
    ステラヤングの演説を 端折っていうと?どうして「傷害ポルノ」を持ちだしたのか?「傷害などの物語」は特定の感動を呼ぶ興業になっているから。それは一般人にはあたりまえでない、それで頑張る障害者を見て、一般の人は感動するけど、でもそれは何も特別じゃないのよ。社会が一般人が障害者を見て、それらが当たり前の現象として受けいられるような世界になってほしいと願う。 原文の訳を読みたい人はこちら→http://logmi.jp/34434
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2016-09-23 05:06:22
    heehee765 原作でも、西宮は石田に対して怒ってもいないし、恨んでもいないし、憎んでもいません。ただ「諦めた」だけですね。なので当然ながら「許す」という発想自体がはなからない。しかし劇場版ってマイルド仕立てのダイジェストっぽい作りになってるのに、そこまで読み取れるのはスゴイとしか言いようがないね。
  • あままこ @amamako 2016-09-23 05:14:59
    TakahashiMasaki 様々な意見が出るのは興味深いですが、他人に対して過度に攻撃的なコメントや荒らしは削除しています。それが嫌ならどうぞ自分のtwitterなどで自由に言及してください。
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-23 06:09:05
    nowhereman17 むしろ怒っていたのは硝子の母親で、補聴器壊されまくったこともそうだけどそれ以上に娘へ苦痛を与え続けてきた主人公石田へ再会した途端唐突に平手打ちを喰らわせる辺り、あの作品(というか石田)に批判的な人間の心情を最も表していたのは彼女だったのではないのかなあと。ただその反応は当然ですし、その上で分かり合えるか否かというのも『聲の形』のテーマの一つではないのかと当局は勝手に思っています。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 06:18:58
    amamako 他人に過度に攻撃的なコメントというなら waidottowai も十分にそうだと思いますがいかがでしょうか? 加えて言えば、あなたがイイネしたこのコメントは「イジメ被害者」という主語が大きすぎて、同じようには思わないイジメ被害者の1人である自分には大変不快です。 ただ、だからといって私はこれを削除しろとは言いません。 何故なら、目障りだからといって自分の気に入らないものを排除するのは、かつて私をイジメた者たちと同じ身勝手で理不尽な考えだからです。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 06:25:47
    石田が島田と再開した瞬間に拒絶した上物凄く凹むし、最後まで直接関わらないまま終わる(物語の中で解決させない)のは当事者同士の和解だけが正解じゃないというもうひとつのラインだったと思うけど、西宮との再生の話がドラマチック過ぎて分かりづらい部分ではあるかな。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 06:30:21
    amamako そもそも、あなたが削除されたコメントが“他人に過度に攻撃的”だとは、少なくとも私には思えないのですが。 http://togetter.com/li/1027687 どのあたりが“他人に過度に攻撃的”と思われたのか、まとめ主のご意見を是非ともうかがいたいです。
  • ウェステール(佐世鎮) @westailkai 2016-09-23 06:36:42
    fool_0つ押切蓮介先生の『ミスミソウ』
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 06:40:09
    SAY_A_BLUR 石田が最初に西宮に拒絶されていたら本当にあのまま死んでいたかもしれないし、西宮は学校を転校して虐めもなくなって本当に充実していて過去は全く思い出したくないものと考えていたら再開もあの時のノートも全く必要なかったかもしれないので、石田(いじめっ子)にとって都合のいい話というのはある意味その通りだとは思う。
  • あままこ @amamako 2016-09-23 06:43:26
    mymla3 特定のユーザーを「ストーカー」などと呼んで攻撃する行為を「他人に過度に攻撃的」と判断しました。@waidottowai 氏の発言は特定のユーザーを攻撃したものではないので残してあります。繰り返しになりますが、そういう判断に同意できないなら、どうぞ自分のtwitterなどで自由に言及してください。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 06:45:43
    まとめ主の天原誠氏は己の狭量な考えによって、この作品を真面目に批判した人、氏と意の異なるイジメ被害者の顔に泥を塗ったという事を自覚して頂きたい
  • A君(24) @yukikazemaru 2016-09-23 06:50:06
    よし。1946年のドイツを舞台にして、ユダヤ人少女と元一般SS将校の恋愛もの映画を作ろう。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 06:51:46
    石田は高校で人間関係をリセットしてやり直すチャンスもあったんだけど、罪悪感と自己嫌悪が心の底にあって人間不信を克服できなかった。 佐原は植野(元凶)とも西宮(後悔)とも再開したけど、それはたまたまで、本当は過去のことバネにして乗り越えるつもりだったから、再開がなくてもなんとかなったんじゃないかなと思ってる。
  • A君(24) @yukikazemaru 2016-09-23 06:51:54
    反省すれば許されるんだろ? アイヒマンあたりもイスラエルで土下座すれば死刑は免れたんじゃね?
  • ウェステール(佐世鎮) @westailkai 2016-09-23 06:56:08
    [c3081566]怖くて見れそうにない(~_~;)確実に鬱になるだろあんなもん(笑)
  • あままこ @amamako 2016-09-23 06:57:35
    mymla3 おっしゃってることの意味がよくわからないので、何を自覚すればいいのかも分からないです。申し訳ございません。
  • 東北194号@デレ5th宮城 @unskillfulness 2016-09-23 06:58:32
    [c3081566] 小学生にあの演技させたらそれこそこの界隈がぶっ叩きにくるでしょ。
  • A君(24) @yukikazemaru 2016-09-23 06:59:32
    ナチがどうのこうのは確かに曲論だが、じゃあどこで線を引くんだよ。あんたたちは『たかがいじめで』とか言い出すわけ?
  • シーラー@春イベALL甲突破 @parrot297 2016-09-23 07:03:15
    ミスミソウが駄目なら復讐教室でどうだ
  • 愚者@明日から本気出す @fool_0 2016-09-23 07:07:47
    SAY_A_BLUR 確かにあの母親が居ればどうにか復帰できそうではありましたよね。しかし尺の都合上仕方なかったとはいえ、石田母と西宮母のやりとりが省略されてしまったのは本当に残念でした。かつてお互いに様々な思いを抱いていた母親同士が終盤交流を交わすようになるくだりは個人的に凄く好きです。
  • Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2016-09-23 07:09:06
    未見でもネタバレ見た時点で『原盤は物理破壊、関係者は新橋駅前で公開処刑』でいんじゃない?程度に思えるくらいヒドい内容なんじゃないこの作品…?
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 07:22:37
    戻ってきてしまったけど、結局「話し合えば人は分かり合えるんだ」というファンタジーが欲しいんだなぁ、という感想。まぁ、そういうことができた人たちもいるんだろうし、必ずしも否定はしないんだけどね。私は離れて忘れることを選択したので。今いじめに遭ってる人には、我慢しないでちゃんと逃げて欲しいと思ってるし、社会としては逃げ場を用意して欲しいと思ってる。こうやっていじめを分かったフリをするのが最悪だと思ってる。
  • gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016-09-23 07:24:20
    いま思い出したが、「いじめっ子がいじめっれっ子とその親に謝罪し和解、親友になる」の先行作品が同じマガジンの「はじめの一歩」ですわな。知ってる方的には、あの描写はどう?
  • ephemera @ephemerawww 2016-09-23 07:24:47
    この作品は障害者をめぐる社会問題を描いていたわけではないし、いじめの深刻さを描いたわけでもない。まして罪と赦しの話でもない。むしろそれらからはうまい具合に逃げて、ディスコミュニケーションとその克服という主題に落とし込んでいる。もし、本作を障害の話やいじめの話、罪と赦しの話として見るなら駄作だ。それらの苛烈さ、深刻さ、真摯さは何も描いていないからだ。もしそう評するなら、それは現実の体験者は憤慨するだろう。要するに、障害やいじめは「キャッチーな目眩まし」だ
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-23 07:33:10
    waidottowai 加害者死んでも被害者救われる訳じゃないくらい分かるだろ。憎しみと解決は別の問題だ。
  • きんだいち @kanedaichi1 2016-09-23 07:35:49
    mymla3 相手にはダメージ与えられないから復讐にはならないのでは
  • 飛田純平@ジャンピィ @JUMPINGREEN 2016-09-23 07:36:25
    heehee765 「和解」と「赦し」はイコールではありませんよ?あくまで保身と円滑な社会のためなので、和解してもいじめについては一生恨み続けます。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-09-23 07:41:03
    まあ、この手の『感動ポルノ』はまだ物語として鑑賞に堪えうるものが多いけど、『感動ポルノ』に便乗して古傷自慢するような輩の『感傷ポルノ』は見るに堪えないな。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-23 07:41:59
    加害者がどんな目に遭えば許せるとか、溜飲下がるとかスッキリするの?例え死んでも、例え死ぬまで苦しんでもスッキリしないと思うし怒りは消えないと思うよ。それくらいどうしようもなく根深い恨みがある。それでもシナリオとしての因果応報が見たいとかそれでスッキリするとかってそれこそ被害者の気持ち分かってないんじゃないかな。
  • ヘルヴォルト @hervort 2016-09-23 07:44:40
    俺が加害者に因果応報を望んでないというのは憎くないとかそういう話じゃない。単にそんなことされてもスッキリなんてしないし、憎しみも消えないからだ。無意味なんだよ復讐とか、因果応報とか。
  • 重い槍 @omoiyari219 2016-09-23 07:52:42
    観ないで感想言うなってのは正論だと思うんだが、中身が「いじめっ子のクズ男が罪悪感から逃れる為に贖罪しに行ったら、過去にいじめてた美少女に惚れられちゃいました♡」という内容をいじめられっ子に観ろってのは酷だなぁ。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 08:01:24
    amamako それならば最初から“特定のユーザーに対して過度に攻撃的”と表記するべきでしたね。“他人”という無意味に巨大な主語を使えば、コメント削除はあなたの好みや機嫌ひとつで行われると判断され、そのような身勝手な検閲がある中では到底健全な議論など生みません。 これに限らず言論や表現への批判は主語や目的語を厳密にせねば、批判する側の立場を危うくするだけです。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 08:01:55
    omoiyari219 チキさささんの最初の批判は未見の人にそう思わせて作品を見せないようにする目的の批判のように感じたし、映画公開の直後にそのツイートが伸びたから炎上したんだろうなと自分は思いました。 もちろん全部見た上で見ない方がよかったと思う人は最後までいると思います。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 08:03:00
    amamako 該当のコメントは kaolu4s への >どこをどう読んだらそういう解釈になるんだ? アレか? 向けられた「厚意」を「好意」と勘違いしてストーカーになっちゃうタイプの人なんです? これでしょうか?とても過度に攻撃的とは思えませんが?この問いかけを削除したという事はがますたあ陽太郎4s 氏がそのような人間ではないという反論する機会を奪い、タイミングによってはコメ消しを見た者は、氏が痛い所を刺された為にまとめ主に頼み削除してもらったという疑惑も生む恐れもあるのでは?
  • mymla @mymla3 2016-09-23 08:04:10
    amamako 例えこのコメントが“過度に攻撃的”だと判断されたとして、該当ユーザーの他のコメントも全て削除し、コメントブロックするの判断は理解に苦しみます。 あなたが該当ユーザーがただ気に入らなかったからブロックしたとしか私には見えません。 そして、そのあなたの考えや行動はかつて私を不当に排除しようと攻撃したイジメ加害者達と全く同じで、このまとめのどのツイートやコメントよりも強く憤りを覚えます。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 08:06:34
    amamako >そういう判断に同意できないなら、どうぞ自分のtwitterなどで自由に言及してください。 あなたのこの考えは、当校ではイジメは無いので不満なら転校してくれとイジメ被害者に言う学校運営者と似たようなものだと自覚して仰ってますか? 私はそのような意見には同意できません。なので今後も思った事をここで述べさせて頂きます。コメント削除もブロックもお好きにされて下さい。
  • 重い槍 @omoiyari219 2016-09-23 08:11:09
    [c3081663] 強要してると言った覚えはないねぇ、ただ観て感想を言ってるという人達の中には、フィクションの世界ですらいじめを観るのが嫌・辛い・苦しいといういじめ被害者の意見は少ないと思うよ、だって加害者や傍観者だった人達と違って、被害者は乗り越えた人しかこんな作品観ないから。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 08:13:45
    amamako あなたが自分が気に入らないユーザーを排除した事で、あなたもイジメ加害者と同じ悪しき差別感情を持つ事を露見した為、あなたに同調して「この作品は問題があるのではないか?」と感じ批判していた者、または同じイジメ被害者として共感し批判していた者も皆一様に差別感情を持つ仲間だと見られても仕方ない状況を作り出し、イジメを無くしたいと真摯に願う人々の名誉を汚しているという意味です。イジメ被害者に優しい社会を望むなら、ご自身の言動には十分注意されて下さい。ご自身の立場を悪くするだけです。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 08:16:40
    kanedaichi1 復讐したい相手に身体的もしくは精神力にダメージを与えることだけが「復讐」だとは限らないのです
  • わい(ry @waidottowai 2016-09-23 08:17:15
    朝早くから騒がしいなぁ
  • 琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2016-09-23 08:17:35
    yukikazemaru そういうのをやるなら、恋愛よりも疑似親子とかのほうが面白くなりそうと私は思いました。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 08:19:28
    omoiyari219 「(全部見たけど)この作品は見るのが辛ったし内容も肯定できないからから自分は人に勧められない、または見ることを途中で断念したぐらい嫌い」という意見だったら強い反論もなかったように思います。あまり良くなかったのは批判する為に余計なレッテル貼りがあったんじゃないかなと。
  • 琵琶さざなみ @Mickey_Trunk 2016-09-23 08:21:34
    仮にいじめっ子ざまぁなお話を作るなら、「いじめられっ子の時間が巻き戻って、大人の視野と知識で無双する」みたいのが好みですかねぇ。法と権力を味方にして追い込んでいく感じに。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2016-09-23 08:31:32
    前のまとめを遥かに上回るグチャグチャなコメント欄・・・
  • ななしえる@スタジオフィリア @nanasieru 2016-09-23 08:34:34
    まあ、レイプされた挙句快楽に身をゆだねた女がレイプ魔に惚れるというエロ漫画のお約束展開が何の疑問もなく数十年続いている国だし、多少はね?
  • あらい ゆう @arai__yu 2016-09-23 08:38:57
    個人的には、感動ポルノというワードを使って作品を否定するのが良くなかったんじゃないかと感じました。そのワード自体がこのまとめで説明されているような意味合いであるなら、その作品を認めている人そのものへの批判にも繋がってくるように思えます。実際、まとめられている内容にはそういった発言も含まれています。であれば、それに対する反論が出るのは自然な流れですよね。
  • ちくわぶ題将軍@社会心理学を学べ @Kirokuro 2016-09-23 08:42:11
    鷹岑某の批評と同じで、「俺の気に入るように書いてないから、この作品は糞である。」と言ってるだけじゃん。
  • @onpu_original 2016-09-23 08:42:13
    原作しか触れてないませんが、小学生のときから硝子にとって石田は「ただのいじめっこ」では無かったように記憶しているんですけど。自分の気持ちをぶつけたことのあるほとんど唯一の存在だったような?
  • mymla @mymla3 2016-09-23 08:47:20
    amamako mymla3 一部分不足していたので訂正します。 同じイジメ被害者として共感し批判していた者も、“逆にあなたと異なる意見を持つイジメ被害者も”皆一様に悪しき差別感情を持ち、己が許せぬ他者は不当に排除して構わない人間だと思われても仕方ない状況、です。 以上、改めて重々ご承知願います
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 08:53:17
    純粋な創作なら別にどうだって構わないけど、深刻な社会問題描いてるんだから、単なるエンタメ、しかもあり得ない流れが描かれてしまっているなら、文句言って当然でしょう。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 08:56:02
    ファンタジーに文句付けるなよ、って話なら、はいはいファンタジーでしたねーって話だしなぁ。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 09:05:35
    別のまとめで、「いじめ被害者としての自分が持つ社会的優位性に酔いしれてるゲス共」とかいう文言見て絶句… これはいじめがなくならないわけだわと。普段比較的まともなことを書いている人だと思ってたのでショックだわ。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 09:06:22
    いじめ被害者が持つ怒りを表現することも許されないのか。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 09:13:41
    BugbearR 別に怒りを表現する事は否定しませんよ。ただその怒りをぶつける相手を見誤らないように気をつけて下さいね。 あと誰もイジメられた者は逃げてはいけないなんて、ここでは言ってないはずなんですが、どうしてそういう話が出てきたんでしょう?
  • シン @saeki_s 2016-09-23 09:16:10
    BugbearR ファンタジーという言葉を「現実では起こり得ない物語」の意味として使ってるみたいですが、一方で「そういうことができた人たちもいる」と認めていたりして、その辺りの整合性はどうなってるの?と思うんですが。
  • あらい ゆう @arai__yu 2016-09-23 09:20:05
    onpu_original 自分の記憶の限りでは、西宮にとって石田が特別な存在だったという明確な描写はないです。ハッキリと書かれているのは西宮が望んでいたものを諦めさせ、死にたいとまで言わせたという点のみだったはずです。それ以上については読者側の想像に委ねられています。同一の作品のはずなのに、人によって内容が異なって見えてもおかしくないくらいには作品を通して石田以外の全てのキャラの描写が省かれていますね。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-09-23 09:36:39
    BugbearR とあるマンガの話、なんだし そんなに首突っ込んでも自分とか時間とか消耗するだけじゃないかなあ。別に上の方見たら普通に いじめとかの考察が甘いーみたいに書いている人もいるしそもそもこれ、書いた人も若いんだよね。まとめでも 感動ポルノで読む気もしないとかいう感想もあるし。別に賛否色々あるし 言い合ってもめんどくさいでしょ。
  • あらい ゆう @arai__yu 2016-09-23 09:38:02
    作中で主人公以外の描写を省いたのは、他人が何を考えているかは解らないというのを表現するためというのもあるんでしょうけど、そういった作りであるならば必ずしも作者の意図と同じ解釈をする必要もないと個人的には思います。特に映画の場合1度観て終わりという人が多いでしょうしね。この作品はこういう作品だという風にはあまり考えず、個々が受け取ったままに感想なり意見なりを書いても良いかと思います。その上で、異なる意見を否定することなく尊重していければ良いんじゃないですかね。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 09:38:31
    ちなみに、いじめは許されてはならないという主張の象徴として『真柴智』、『西宮結弦』が登場しますし、またヒロインの聾唖者の女の子が善人すぎる、もっと強く振る舞えという主張の象徴として『西宮母』、『植野直花』が登場します。これらは作品内で完結している話です。巧妙というよりも、社会の様相をそのまま漫画に落とし込んでいるだけだと思うのですが。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-09-23 09:44:35
    まあ似たような感想、賛否ともども よくある でしかないw 感想見てるだけでびっくりするっていう感じもあるけど、どういう人か知らないしねえ。。そんな真面目に考えてもw 見たうえでこんな話あり得ないって判断するなら。。って言われても 普通にないやろと思う。つか確率低い。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 09:46:46
    BugbearR 怒るなら作品見てから怒ってください。トラウマに触れるような予告見て不快ならば劇場に言ってください。ここにいる人間に言っても何も変わりませんよ。もし広い意味で"いじめ被害者が持つ怒り"を表現したいならここではなく、自分でどこかのサイトにでも記事を書いてみてはどうでしょうか。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 09:47:20
    「金出して、読みたくない物を読んで批評しなければならないのか」と若干鬱になりながらまずは無料の漫画1巻だけは読んだ。 2巻以降どうするかなぁって感じ。描写としてはとてもありそうな話。むしろ、この程度ならまだソフトな方ですね。机を拭いてあげる話とか、自分が逆にいじめに遭うようになってから改心とか、やっぱりスゲー都合良すぎる感満載でしたね。 ボーイミーツガールの文法の限界なんだろうと思う。
  • シン @saeki_s 2016-09-23 09:52:55
    BugbearR 誰も「批判しなきゃいけない」なんて言ってない。「批判するなら作品を鑑賞してからにしろ」って言ってるだけですよ。
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2016-09-23 09:53:17
    fool_0 西宮母が『あの作品(というか石田)に批判的な人間の心情を最も表していた』というのはまさにその通りだと思います。はなからまったく理解する気がない「拒絶」の象徴でしょう。しかし1度目の再会では無言で平手打ちを食らわしますが、2度目は「憎悪」を抱いていたはずのゆづが石田に懐いている姿を見て、少し態度を軟化させていますが。あのとき3本あった傘が何の説明もなく2本に減ってるんですよね。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 09:55:32
    ほんと、こういうファンタジーものの批評どうしたらいいんだろうな。もしかしたら本当にそういう美談はあるのかもしれないし、ちゃんと取材してそういうケースに当たった、というならまだ納得なんだけど。エンタメとして消費されて、ほんとにいじめの問題解決にはならないし、見た人はいじめから立ち直った話として満足して終了だろうしなぁ…
  • TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2016-09-23 09:55:44
    「いじめを無くせ」なら解るが「いじめっこを亡くせ」には同意出来ないよ私は。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 09:56:38
    BugbearR 作者曰く、実体験をモチーフにしてはいる。だそうです。それがいじめの部分にも適用されるかは定かではありませんが。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 09:58:57
    自分が殴られる覚悟も無いくせに気に入らないから殴らせろというのは、ただのイジメっこの理論だからな
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 09:59:18
    いじめは人間の性だと思ってます。弱い物を見付けたらマウンティングしてしまう。今のところの解決は距離を置くことしかなくて、こんな改心ファンタジーに寄りかかることではない。
  • @samidaresama 2016-09-23 10:02:41
    「いじめられていた人間が不愉快に思うからいじめに関する作品を作るな!私に見える場所に置くな!」的な意見を正当だと認めてしまえば、それこそ「俺は不倫に苦しんだから恋愛ものは全滅させる」「不妊治療に苦しむ人がいるのだから子どもを見せるな」「飢餓や味覚障碍者に配慮してグルメ番組やポスターや雑誌を撤去しろ」みたいになると思うのですが。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 10:03:29
    この作品は社会の様相をそのまま漫画に落とし込んでいる作品だと感じる。いじめを見て見ぬふりする教師、いじめっ子がいじめられっ子になる、いじめられないために強くしようとする人、障碍に対して理解のない人、いじめられた経験からいじめを絶対に許せない人……etc。おおよそ、感動ポルノという指摘に対してはほぼ完璧に否定できる材料はありますが、上の方が仰っているように都合のよすぎるヒロインとご都合主義という感想に関しては、その受け取り手の経験に基づいてしまうので、否定・反論は出来ないことだと思います。
  • 山本弘 @hirorin0015 2016-09-23 10:03:39
    myoukensama それは「描き方による」としか言いようがありませんね。その話が本当に上手く描かれてたら納得するし、逆にすごく安直に描かれてたら腹が立つでしょう。当たり前だけど。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 10:08:52
    社会問題としてのいじめの話と、ボーイミーツガール化した創作の話とがごっちゃになってるのが不幸なんですよね。
  • シーラー@春イベALL甲突破 @parrot297 2016-09-23 10:14:43
    付け合わせで腹いっぱいになったからこのメインディッシュはクソ、みたいな論調はなあ
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 10:16:57
    被害者の加害者に対する見方はまず「許せない」。これは当たり前です。時々「まあ許せる」人が出てくるだけです。そういう前提があるので、いじめ被害者の人はこの作品を見るときにある意味で色眼鏡を通して見てしまうんだろうと思います。とはいいますが、この作品の主題は別のところにあって、「いじめ」は物語の発端、「聴覚障害」はコミュニケーション不全による弊害の象徴です。あくまで、ヒロインが都合良すぎるとして拒否感があるのなら、それは仕方ありませんが、個人的にはもっと広い視野で見てほしいかなと思ってしまいます。
  • 言葉使い @tennteke 2016-09-23 10:20:11
    書いてる人いるだろうけどさ、この話は補聴器だろ、メガネを指紋べたべたにされたり壊されたりした人は現実に山のようにいるが、数万円もする矯正器具をそんな風にした奴らが大人になって反省してると思ってるのかね?これはフィクション?おめでたいね!
  • 言葉使い @tennteke 2016-09-23 10:23:08
    [c3081798]亀田騒動が盛り上がっているときに爆笑問題太田が「だってお前ら見たんだろ!」と言い放ち、「見た人が文句を言ってはいけない」という趣旨に驚愕しました。
  • hetyo @goraiasu 2016-09-23 10:23:59
    ピンドラであのサリン事件の日付は何だったの!?サリン事件に関係ある作品じゃないの!?もっとそれに踏み込まないの??って憤ってたやつと同じやんけこれ。あくまでも話を動かす核として盛り込んだだけでそれが主題なわけじゃないんだわな。まぁ『いじめ』『障がい』っていうウルトラミラクルスーパーセンシティブワードが2つ重なったものを世間的に流せばどうなるかちょっと想像できたけど。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 10:24:47
    saeki_s 可能性としては認めるけど、実話でないのなら結局脳内ファンタジーですよねという話です。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 10:26:27
    BugbearR しかし被害者が加害者を許す場合もあるのは事実では?あなたの許せないという感情を否定するつもりは毛頭ありません
  • アオイ模型:コミケ土曜東C60a @aoi_mokei 2016-09-23 10:27:48
    自分が気に入らないから「感動ポルノ」な連中が大多数だからね。
  • 魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016-09-23 10:28:30
    シン・ゴジラは怪獣ポルノ、君の名は。は性別ポルノ
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 10:31:28
    単純に疑問だけど『見ないで批判』を肯定できる理由が分からない。「見てもいない癖に」が抑圧になり得る可能性は分かる、例えば今回の劇場公開は字幕上映が遅れたから同じように見ることができない人がいたわけで、その言葉が暴力になることも。 でも、基本的にはやっぱりよくないことじゃないのかな。知りもしないで印象で色々言うのは。ネットの炎上や集団バッシングって大抵そういう感じで起こっているんじゃないかと思ってるんだけど、自分の行為の暴力性には無自覚なのかなと。
  • 双馬 凜 @rin_souma 2016-09-23 10:32:23
    自分の観測できない事象は全てファンタジーとかすごく狭い世界で生きてんのな しかもろくすっぽ作品も見ずにそれを言えるの強い
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 10:33:29
    「見てないのに批判するな」は炎上マーケティングと何が違うんだろうって気はします。
  • せんたく @senn_taku 2016-09-23 10:34:18
    これは漫画です。現実の問題を持ち込まれても困ります。二次元と三次元の区別はつけましょう
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 10:35:28
    感動するのは、そう計画されたストーリーだからなのでなぁ、という諦観はありますね。感動した人たちが、いじめ問題を真剣に考えてくれるのか? という問いなら、かなりの確率で No、なんじゃないかと思ってます。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 10:36:04
    見てないのに批判するな、全く穴のない正論以外の何物でもない。別に金払えとは言ってないですよ。コストを払わずに物申したいならどうぞ、立ち読みでもなんでもしたらいいじゃないですか。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 10:36:59
    ゴジラも君の名はも純粋な創作だから、これは問題にならないんですよね。(とはいえ、ゴジラには津波災害を思い出させるシーンがあるので、その点についての注意喚起は必要だと思っている。)
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 10:39:04
    BugbearR 炎上マーケティングって批判をわざわざ起こして注目される為にすることでしょう。この作品はすでに評価されていた原作の映像化だから宣伝からしてそんなことを狙ってるように思えなかったし、煩わしいのは分かるけど「見ないで批判する」ことは正当化できないと思います。この人は事実はどうでもよくて、気分だけで色々言ってるんだろうなと思われるのでは。
  • どこにもいない人 @nowhereman17 2016-09-23 10:39:31
    arai__yu 『西宮にとって石田が特別な存在だったという明確な描写はない』ないって、ちょっと言っていいのか悪いのか判断に迷うことを言う人ですね。
  • せんたく @senn_taku 2016-09-23 10:40:37
    いじめられっ子がいじめっ子に恋をするのは都合良すぎ!っていうのは、いじめられっ子の都合考えてないよね。何、ダメなの?許されないの?いつ決まったの?個人の感想ですよね?しょうこかわいい。
  • 春小麦なにがし @ryo_jo 2016-09-23 10:40:49
    ヒロインは全然聖人じゃないからね。障害があるのもあるけど、自分が悪いと思い込んだり、自分の中で勝手に完結してて、意志を表さないことで、周囲と意志疎通出来てなくて、問題が起こるわけで。というか、登場人物の大抵がコミュニケーションの仕方に大きな問題を抱えていて、だからぶつかって乗り越えて変化していくって話だと思うんだけど。
  • シン @saeki_s 2016-09-23 10:40:54
    BugbearR それならファンタジーという言葉の選択がおかしい。使うべきはフィクションだよ。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 10:41:29
    そもそも、これの読者を「いじめっ子」と「いじめられっ子」の二元論に持ち込むこと自体が意味不明です。傍観者はいじめっ子と同じですか?それ以前に、いじめが起こらなかった学校なんていくらでもありますよ。そういう立場の人間から言いますと、この作品は感動ものではない。以前、共感性羞恥やらなんやらが話題になりましたが、情景を想像して苦しむことのほうが多い作品です。1巻の描写をソフトと表現したBugbearRさんからしたら甘いかもしれませんが、少なくとも自分は読むのに苦労しました。
  • あらい ゆう @arai__yu 2016-09-23 10:41:49
    BugbearR 自分が知りもしない他人のことを、誰かが悪く言っていたからという理由で自分もそれに乗っかるというような行為と大差なくないですか?それはいじめは許されないと思う人にとって望ましい行為なんでしょうか。その人のことを自分は知らないから余計なことは言わない。もしくは知ってから判断しようというのが望ましいのでは?
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 10:44:28
    ちゃんと見てないものを評価できるのだとしたら、「差別」や「偏見」はどうやって解決したらいいのか自分には分からない。そもそも「都合がいい」というのは(自分が感じ取ってる)現実を自分にいいように作り変えてるという類の批判なんじゃないかなと。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 10:48:27
    saeki_s はいはいフィクションですね。フィクションに文句言うのは馬鹿ですね。フィクション見て感動するのも馬鹿ですね。
  • oxoxxoox @opoxint 2016-09-23 10:48:40
    BugbearR 既に繰り返し言いましたが、見せる前に注意が必要だとかそういうのは劇場や広告側に言うべきことで作品に言っても何の意味もないです。 思わぬ所で見たくないものを見せられて不快になった件については同情しますが、だからといってその不快感を元に虐めにあった事があるという事を盾にしてちゃんと見ていない作品について延々と八つ当たりを続けるのはいじめ被害者が取って良い行動だとは思いません
  • 北邑直希 @naoki_ng08 2016-09-23 10:48:57
    「感動ポルノ」という概念は面白い切り口だと思っていたが、こうもあっさりと陳腐化するとは思わなんだ。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 10:52:09
    やはり、いじめの問題をボーイミーツガールの文法に乗っけたことが不幸としか言いようがないよな… 怒る人がいっぱいいるのは当然だと思う。でも、その怒りは「物語」なんだから不当だとされてしまうので、さらに不幸。
  • T・O@シタデル在住V8教徒 @Oh_Tosi 2016-09-23 10:56:39
    自称いじめられっ子による感傷ポルノの陳列会場があると聞いて
  • @samidaresama 2016-09-23 10:59:10
    そもそもこれは「いじめ問題の(解決を目指した)作品」なんですかね?そうでないならそういう正しさを求めること自体が野暮だと思うんですけどね。 例えば世の中の”オカマ”が出てくる作品の大体はそういうキャラクターがいるだけであってLGBTなどに関して真剣に考えているわけではないですし、娯楽としての作品・ファンタジーに現実的な正しさを求めすぎるのもおかしな話ではないでしょうか、と。
  • 双馬 凜 @rin_souma 2016-09-23 10:59:37
    BugbearR 妄想をソースに批判する万能感ぱねぇっす キミの言が批判されているのはシナリオが擁護されているわけではなくて延々と見当違いの妄言を続けているからだよ
  • mymla @mymla3 2016-09-23 11:00:39
    え?ちょっと待って?『聲の形』も創作だよね?そもそも“純粋な”創作って何?? BugbearR ゴジラも君の名はも純粋な創作だから、これは問題にならないんですよね。(とはいえ、ゴジラには津波災害を思い出させるシーンがあるので、その点についての注意喚起は必要だと思っている。)
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 11:02:53
    「娯楽作品」になってしまっているから「感動ポルノ」と呼ばれてしまっているわけですが、そのことに自覚はないのだろうか。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 11:05:34
    samidaresama 最近「怒り」という映画が上映されたけど、ゲイ役に関してはよく調べて作ってると思ったし、そこが適当だと人物描写がチープだったと評価はやっぱり下がると思います。フィクションだからという言い訳はリアリティを目指して創作をしている人間も言いたくないのでは。(聲の形も十分リアル寄りだと思いますよ。)
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 11:08:51
    mymla3 中途半端に現実の社会問題として存在するいじめが物語に絡んでしまっているという話です。そうでなければこんなに批判が出ることもないでしょう。単なるボーイミーツガールなら誰も文句言わないし、いじめの当事者が恋愛関係に近いところまで行く(らしい)とかがなければ何も問題なかったでしょう。
  • @samidaresama 2016-09-23 11:10:07
    例えば「文部科学省が作った「いじめ対策マニュアル」は現実的ではない!これではいじめは解決しない!」みたいな批判なら分かります。目的に合わないものが出てきたのであれば、修正が必要にもなるでしょう。 しかし、「ドラえもんはいじめ問題を解決していない!のび太とジャイアンの関係も結末も許せない!」と言われても分かりませんよ。だってその作品の本懐でないから仕方ないですもの。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 11:12:50
    相手にするのがアホらしい。都合の悪い意見には全く反応しない。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 11:15:23
    まぁ、少なくとも、いじめ被害者の人たちが「これは絶対見て欲しい作品だ」と言わない人が結構な数存在することは認めて欲しいところですね。のび太がいじめられているのもほんとは良くないし、それを道具で解決しようとしてたいてい失敗するというのもあんまり良くないとは思うけど、あくまで戯画的に描かれているのでそこまで批判されない。
  • 球磨川 雪 @Sosogi_K 2016-09-23 11:17:41
    『で、可愛いですか、それが問題。』
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 11:18:45
    また、のび太には反撃のチャンスが与えられているわけで、納得している人が多いのだろうと思います。 もしもまったく反撃のチャンスが与えられず、ただひたすらいじめられてそれでもニコニコしてたら、批判されると思う。
  • あらい ゆう @arai__yu 2016-09-23 11:20:22
    BugbearR もうどの立ち位置からの批判なのかも良くわからなくなってるじゃないですか。個人の考えという話でもなくなって、作品に否定的な人達の代弁者みたいな発言内容になっちゃってますよ。あなた自身がこの作品に実話という説得力を求めていましたけど、この作品を批判するのには説得力は不要なんですか?
  • @samidaresama 2016-09-23 11:20:38
    SAY_A_BLUR その作品を見ていないのでなんとも言いかねるのですが……私としては「ゲイが出る作品は全てゲイに深く踏み込んでLGBT問題の現実的な解決策を出せ!いじめが含まれるならいじめの解決策を、黒人が出るなら人種差別に踏み込め!」とは思わないという話です。そういう”配慮”に溺れてしまえばほとんどの創作が不可能になってしまいかねないと、私は思うのです。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 11:21:48
    BugbearRさん、まさに「あんたは5年前も今も変わらず私と話す気がないのよ」を体現している。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 11:25:38
    samidaresama 正しいかどうかじゃなくて人間描写として説得力があるか否かです(勿論マイノリティに限りません)。もちろん現実の人間に興味がない人が作るキャラクターで成り立ってる作品もあると思います。でも全部をフィクションだとひとまとめにするのは雑だと思います。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 11:28:55
    arai__yu んー、そういう意味では自分自身が実話ですからね。いじめ被害者だし。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 11:29:24
    BugbearR 「君の名は。」は詳しくないので割愛しますが、あなたが“純粋な”創作とした「シン・ゴジラ」も自衛隊や国防の社会問題を扱ったてして(しかしそれが主題だったのかというのは疑問)、大きく賛否両論を呼んで方々で熱く議論がされてます。あなたの言う“純粋”という基準は客観性が乏しく作品の評価を決めるものとしては相応しくありません。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 11:31:14
    BugbearR あと他の方が何度も言われてますが、まだ原作の一巻しか読んでない状態であなたが問題の核心部分とする「被害者と加害者の恋愛要素」を伝聞の情報のみで断じるのは乱暴としか思えません。その要素を否定したいのなら、少なくともそこまでの展開を読んでからするのが批判する上での筋というものではないですか?でなければあなたの意見は空虚なままで誰も理解してくれません。 当然、読んだ上で納得いかないなら大いに批判すべきでしょう
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 11:31:37
    samidaresama ワンピースのボン・クレーを見て作品自体を否定するLGBTは少ないと思いますが、あの手のオカマ表象は古臭いとか色々思う人はいるんじゃないでしょうか。また、ボン・クレーみたいなキャラクターが主役級だったらちょっと話は変わりそうですかね。
  • すけてるくん @suketeru532 2016-09-23 11:33:36
    気に入らない話なら関わらないようにすればいいんじゃないかなあ
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 11:34:23
    自分の立ち位置としては、作品としての存在は表現の自由として認めるけど、宣伝には配慮が必要だろう、というところですかね。無造作に宣伝できるような内容じゃない。そして、いじめ被害者としても「気持ち悪い物は気持ち悪いんだよ」と表明する自由があって当然で、それを批判するのはどうなの? ってところですね。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 11:36:28
    読んでいない方の意見など便所の落書き未満の価値しかありません。ティッシュにでも書いて丸めて捨てたらいかがですか。
  • 虹色ばいおれっと @gzagza3 2016-09-23 11:38:03
    ここのコメントの攻撃性がまさにマジョリティの暴力を体現しているなあ。批判しただけでこのザマだ
  • ut_ken @ut_ken 2016-09-23 11:38:48
    BugbearR シン・ゴジラって、現実寄りな日本の政府や官僚、国防や非常事態などが描かれててますが。だから、そちら方面に関心の高い「フィクションと現実の区別のつかない人たち」が頓珍漢なヒステリーを起こしたわけで。シン・ゴジラを創作扱いして聲の形は現実的扱するって、率直に言って、「私個人は政治や国防には関心は薄いが、いじめ問題には関心が高いから、私個人の関心度次第で公向けの判断基準を使い分ける」というダブルスタンダードにしか見えません。
  • BugbearR @BugbearR 2016-09-23 11:39:37
    映画館で予告を強制的に見せられなければ、この話題に食いつくこともなかったでしょう。不幸です。あらすじだけ聞いたならたぶん食いつかなかった。
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 11:41:04
    マイノリティであることを優位性と勘違いしているのか知りませんけど、取るに足らないことを言っていればそうなってしまうのも無理はないかと。見るべき批判というのは字幕の件がそうであるように、抵抗なく受け入れられるものがほとんどですよ。
  • 背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2016-09-23 11:43:54
    奇面組の物星大とかある意味典型的だし、作者に今で言うPC的感覚があったかと言うとあとがき見る部分結構疑問だけど、あの作品はギャグマンガながら真面目に色々考えていたんだなって感じだし今読んでも面白いと思える。(一話の主人公の演説とかすごい)
  • ススス @kzn1g3s 2016-09-23 11:44:03
    少数意見の尊重というのが「取るに足る意見」を尊重して多数意見との折衝をすることであるように、こういうミクロな場でも同じです。「取るに足らない意見」は殆どの人ならわかります。一考の余地が無ければ意味がない。マイノリティという立場は弱者としてマウントを取るための道具じゃないですよ。
  • mymla @mymla3 2016-09-23 11:44:10
    gzagza3 まとめ主がコメントデザインしてたのが発覚する前までは、作品への批判側が強かった気もするんですがね (あくまでも主観)
  • 虹色ばいおれっと @gzagza3 2016-09-23 11:45:04
    批判がこんなにも噴き出ているというのに「批判は許されない」とでも言いたげに批判者の人格まで否定される。主題は障害やいじめではない、なんて関係無い。ポケモンで黒人差別が出てきても当然批判されるだろう?
  • @samidaresama 2016-09-23 11:45:23
    「私はホラーが苦手だ」というクレームによりCMや街中のポスターや本の表紙などからホラーが消えました。「僕は犬に嚙まれてトラウマなんだ」というクレームによりCMや街中のポスターや本の表紙などから犬が消えました。「俺は虐待を受けたから人間が大嫌いだ、人間を見ると過呼吸にすらなる」というクレームによりCMや街中のポスターや本の表紙などから人間が消えました。 さて、この調子で進んでなお残る表現はなんでしょう?