56
そしれら @gadd9
格子柄が回転する GIF アニメーションを作ってみたんだけど、一枚の正方形が回転してるのに、じっとみていると5つ(4分割のそれぞれと中央の1つ)が回転しているように見えてくる。なぜだ? pic.twitter.com/oTbVCds1mw
そしれら @gadd9
数カ所に色を付けても油断するとやはり5つ回ってるように見える。なんか面白い。 pic.twitter.com/2lRRV4R3v8
Mary.H@低浮上 @shell_01
この錯覚結構な発見なのでは >RT
kumo @clou_do
じっと見なくても見えるねふしぎ
ますたぁP@ポップン! @0625Master
正方形をもう1〜2列増やしたら違うものが見えてきそう
リヴァ @PhosphorusFox
ぼんやり見ててもチラッチラッとみてもそうにしか見えない
身体の健康は精神の健康 @average33
遊星ギアみたいに公転しながら自転してるように見えるな(角のパネル)
何でだろう?
らー @UmiEli_893
四隅を少し隠すとだいぶ軽減されるから四隅を軸とした回転を仮想的に認識してしまってるんかなあ
uounɹɐʇ @tarunon
角速度早過ぎて境界付近の画像の変化が回転とは逆向きの方が最適(少ない)のが原因と思う
USBe @USBe6
モアレと関係あったりして…(思いつき) >RT
@btnuttam
片目で見ると正しく見える
Kohta Ishikawa @_kohta
回転群の調和解析でエイリアシングが出るんだろうなって感じがして後で計算してみたい。
lucky-y @luckyyjp
これフレームレートで錯視の出方が変わりそうな気がするな。
idiotton @idiotton
理屈は分かるにしても、ちょっと動きが楽しい。
納得できる理由
ちくら @schikura
@gadd9 1フレームずらして重ねてみると実質的に動かない点が5つできます。エイリアシングと言われる現象ですね。面白いです pic.twitter.com/zOdbKOO00s
拡大
リンク Wikipedia 折り返し雑音 折り返し雑音(おりかえしざつおん、英: Folding noise)またはエイリアシング(英: Aliasing)とは、統計学や信号処理やコンピュータグラフィックスなどの分野において、異なる連続信号が標本化によって区別できなくなることをいう。エイリアス(aliases)は、この文脈では「偽信号」と訳される。信号が標本化され再生されたとき、元の信号とエイリアスとが重なって生じる歪みのことを..
そしれら @gadd9
. @schikura ありがとうございます。納得しました。フレームごとの回転する角度によって、実際は遠くから移動してきたのに少ししか移動してないように見えるわけですね。件の画像は1フレーム10度づつ回転していたのですが、試しに5度に変えたら普通に回りました。 pic.twitter.com/5Fln7ECW7n
ちくら @schikura
@gadd9 そうですそうです、回るプロペラやタイヤをビデオ撮影した時に止まって見えたりするのと同じですが、この場合その場で回るのが面白いですね

コメント

🍲なめりかん(仮)👓📐 @heignamerican 2016年9月26日
回転している寿司を停止させるのと同じ技術か
絢瀬swi🐰復刻爆走💦🔫✨ @materialvenus 2016年9月26日
透明なのに錯視とはどういうこっちゃとか思ってすみません
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年9月26日
透明に(ryというのはともかくとして、右上からえいやっと波打たせてるように見える。
まえもと @maemoto_moriya 2016年9月26日
ストロボを当てて水滴を逆流させる噴水と同じように、脳が勝手に間の画を作って認識してるってことかな。面白い。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2016年9月26日
車の車輪がゆっくり逆回転して見えるあれと同じなのか…錯視は面白いなあ。
🚮 @recyclebin5385 2016年9月27日
錯視とは言いがたいがおもしろい発見だ
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年9月27日
凄い、面白い。何故そうなるのか疑問の解消と、解決策まで含めて全てまとまっていて、これは良まとめ。
neologcutter @neologcuter 2016年9月27日
「いつもより余計にまわしております」の海老一染之助・染太郎を思い出してしまった。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする