対IS「モスル奪還作戦」情報・分析総合まとめ

NHKニュースより イラクでIS最大拠点モスルの奪還作戦が始まる | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161017/k10010732331000.html 【アバディ首相は国営テレビで「勝利のときが来た。残虐なISからモスルを解放する作戦を始めたことを発表する」と述べ作戦の開始を宣言しました。アバディ首相は「モスルにイラク国旗が掲げられ、ISの居場所はなくなるだろう。間もなくみんながモスルに集まって解放を祝うことになるだろう。…(後略)」】 ISISは、そして中東は、どのようになっていくでしょうか?情報や分析を集めてみました
IS イラク アメリカ モスル 中東 軍事 ISIS イスラム ISIL シリア
19
神田大介 @kanda_daisuke
シリアは膠着状態が続くが、イエメンには少し希望の光が見えてきたようだ。他方、イラクではモスル攻略戦が秒読み状態に入っている模様。
冨永 格(たぬちん) @tanutinn
未明に始まったイラク北部モスルへの総攻撃。攻撃側兵力はイラク政府軍+クルド人部隊で約3万人、それを迎え撃つ「イスラム国」民兵は最大4500人。約100万人の一般市民が戦闘に巻き込まれる恐れあり。 twitter.com/RT_com/status/…
Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics
【IS拠点モスルの奪還作戦開始】イラク首相は、過激派組織「イスラム国」のイラク最大の拠点であるモスルの奪還作戦を開始と発表。対IS作戦は重大な局面に。 yahoo.jp/Q0uGm2
Kazuto Suzuki @KS_1013
イラクのアバディ首相がモスルでの作戦開始を宣言したとのこと。 twitter.com/LovedayM/statu…
神田大介 @kanda_daisuke
イラクのアバディ首相、国内第二の都市で、ISの拠点となっている北部モスルを解放するための軍事作戦開始を発表。年内の作戦完了を目指す。イラクの対IS戦は重要局面に。
緊迫する中東情勢 @ReutersJpEgypt
イラクと有志国連合、IS最大拠点モスルで奪還作戦開始 bit.ly/2ebcfaf #egyjp #libjp #midjp
masanorinaito @masanorinaito
イラク軍と有志連合軍によるモスル奪還作戦。イラクのアバディ首相は画期的な勝利も近いと言うが、14年にいち早く逃げたイラク軍の最高指揮官が何を言う。IS支配下の住民がどんな目に遭わされるか、市民の犠牲を最小限にするために何をするかを先に言え
masanorinaito @masanorinaito
モスル侵攻軍は、イラク政府軍、クルド武装勢力のペシュメルガ、シーア派民兵etc.の寄せ集め。モスル奪還が実現しても、次に、これらが対立し、モスルが内戦の舞台となる危険は大きい。クルド地域政府は、イラク中央政府がモスルを統治する事を受け入れないだろう
masanorinaito @masanorinaito
ISが「テロ組織」であるにせよ、その支配地域に暮らす人々がテロリストではない。米軍と並んで空母から戦闘機を送り込むフランス。テロとの戦いという名文のもとに、空爆を繰り返す軍は市民を「やむを得ない犠牲=コラテラル・ダメージ」と切って捨てたことがISの台頭をもたらした事を忘れたか?
masanorinaito @masanorinaito
ISが支配するモスルはイラク北部の大都市。だから、イラク政府がテロ組織ISからモスルを奪還すると主張するのは一見正しい。だが、イラクの政府はイラク全体のために動いてはいない。この地域はクルド民族が多く、彼等はシーア派が力を持つイラク政府を嫌っている。
masanorinaito @masanorinaito
隣国トルコは、自国の治安に脅威をもたらすとして、クルドの動きを牽制するために、イラク国内、モスルの近くに軍を展開している。 モスル市民の声が全く報じられない状況で、さあテロ組織から奪還するぞという掛け声が世界を覆うことの危険性を考えなければいけない
masanorinaito @masanorinaito
モスルの人々にとって、ISも恐怖だが、その後に来る政府軍や外国軍も恐怖なのではないか? 必ず、モスル市民の中でISに協力した人を拘束、拷問にかけて抹殺する暴挙にでる。 それは、仕方ないことなのか?
masanorinaito @masanorinaito
米国とその同盟国は、9.11の後にアフガニスタンを総攻撃してタリバン(欧米諸国は彼等をテロリストと呼ぶ)を放逐した。その時も「皆さんタリバンから解放されるんです、皆さんは自由を手にするんです」と米国は宣伝したが、 アフガニスタンに平和がもたらされたか?
masanorinaito @masanorinaito
CNNやBBCが繰り返し映している新品の戦車には、クルド民兵ペシュメルガの旗が掲げられている。しかし、クルド軍は、装備がないから自分達に寄越せと米国に要求している。 しかも、彼等はイラク政府軍と協調しない。 トルコ軍はモスル北東に2000人規模の地上軍を展開させている。
masanorinaito @masanorinaito
モスル市内侵攻は、イラク国軍だけで、ペシュメルゲやシーア派民兵はモスル市内に侵攻しない合意があるとCNNは伝えている。 だが、その約束が守られる保証はない。
世界時事日誌 @RO114514
いよいよイスラム国イラク最後の砦モスル攻防戦が始まったか…戦況が気になってなにもできん😆 pic.twitter.com/uawTHUz666
世界時事日誌 @RO114514
昨日の夜に士気を高めたみたい。 pic.twitter.com/PWqIhFValv
拡大
拡大
世界時事日誌 @RO114514
モスル攻勢 #MosulOffensive には女性部隊も多数参加するようでレイプ魔テロリストたちは怯えている。レイプ犯に女戦士が制裁を加えるって漫画みたいで熱い。 pic.twitter.com/CI0fEqguA4
拡大
拡大
神田大介 @kanda_daisuke
イラク軍はモスル南方、クルド自治政府軍は同東方にそれぞれ進軍。米軍も展開。 twitter.com/kanda_daisuke/…
神田大介 @kanda_daisuke
トルコ軍もモスル奪還作戦への参加の意を示し、モスル北方に500人規模の部隊を駐留させているが、動向が入ってこない。イラクのアバディ首相は、この駐留がイラク政府の許可を得ておらず、「トルコ軍の作戦参加を許可しない」と15日に明言していた。
神田大介 @kanda_daisuke
トルコ軍の動きが重要なのは、イラクでの戦闘は常にシーア派とスンニ派、およびクルド人勢力による宗派・部族対立の影響を受け、トルコとイランがその背後にいるから。これまではイランの支援するシーア派民兵が戦闘の主体となり、スンニ派地域での作戦では住民への暴行も報じられている。
神田大介 @kanda_daisuke
モスルはスンニ派地域。今回の奪還作戦にはシーア派民兵の他にスンニ派の部族部隊も参加していると報じられ、「全イラク」での作戦であることが強調されているが、現場で何が起きるかはわからない。ただ、現状では、トルコもイランも一歩引いて戦況を見守っている様子。
渡部陽一 @yoichiomar
こんにちは戦場カメラマンの渡部陽一です。中東イラク情勢。過激派組織イスラム国掃討作戦に動き。イラク軍による北部の要所モスルの奪還作戦が始まりました。過激派組織イスラム国が制圧下に置いていたモスルという街はイラクとシリアを結ぶ要の都市としてこれまでも攻防が繰り返されてきました。
川上泰徳 Y.Kawakami @kawakami_yasu
「イスラム国」支配のイラク北部モスルへのイラク軍攻撃が17日始まった。米軍主導の有志連合が支援。国連は市民の巻き添えや難民化など人道的危機への懸念を表明。このような軍事作戦は地域を破壊、荒廃させるだけで意味ない。シリアのアレッポ包囲攻撃が続いているというのに、新たな人道危機か。
Yahoo!ニュース @YahooNewsTopics
【モスル奪還 IS抵抗で難航予想】過激派組織「イスラム国」の最大拠点モスルの奪還作戦は難航が予想される。米国防長官は「決定的な瞬間」と作戦の重要性を強調。 yahoo.jp/TNotrJ
残りを読む(117)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2016年10月18日
多すぎてリプライは略しますが各氏に多謝「「誰でも編集可能」です。  /「モスル」「奪還」などで検索、そこから連ツイと推測した人や中東・軍事について詳しい人などは連続して採録しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする