2016年10月23日

2016年度京都消費者問題セミナーまとめ(前半:菊池誠氏講演/後半:関西の戦う消費者団体VS健康食品の優良誤認表示)

2016年10月20日(木)13:30~16:30 コープイン京都 前半は大阪大学教授・菊池誠氏の講演『「科学まがい」にふりまわされないために~それってほんとうに体にいいの?』の要約です。 後半は適格消費者団体「京都消費者契約ネットワーク(KCCN)」と「消費者支援機構関西(KC's)」の活動報告です。 続きを読む
19
yuri @syoyuri

京都に向かう船中にて。 今日はお休みいただいて、「子どもを守るために知っておきたいこと」著者のおひとり、適格消費者団体京都消費者契約ネットワークが主催する菊池誠先生の講演会でお勉強。 pic.twitter.com/W0JowS25m7

2016-10-20 08:38:21
拡大
yuri @syoyuri

2016年度京都消費者問題セミナー はじまります🎵 pic.twitter.com/DVDqt5R6Tk

2016-10-20 13:36:51
拡大
前半:菊池誠氏(大阪大学教授)講演 「科学まがい」にふりまわされないために~それってほんとうに体にいいの?
yuri @syoyuri

適格消費者団体KC's理事長より開催挨拶 「今回は若い方がたくさん参加されておます。菊池先生のインパクトのお陰で」インパクトw twitter.com/syoyuri/status…

2016-10-20 13:42:54
yuri @syoyuri

菊池誠先生の講演はじまりました。 先ず、オウム真理教の話。 「オウム真理教と科学技術者」 理系の専門教育を受けた人たちが「超能力」カルトを信じてしまった… なぜ彼かは超能力カルトの中で科学をすることを選んだのだろう。 pic.twitter.com/tMrc3v4yXO

2016-10-20 13:54:35
拡大
yuri @syoyuri

ニセ科学 普通の人には科学に見えちゃう 商品として、文化として、ときには学校の教材として #京都消費者問題セミナー

2016-10-20 13:57:08
yuri @syoyuri

科学とは 客観的で再現性のある事実(科学的事実)を扱う ニセ科学の例 怪しい放射能対策やデマ 万能のEM菌 ホメオパシー等の民間療法 水素水ってどうなん? #京都消費者問題セミナー pic.twitter.com/nKJUFJOqiw

2016-10-20 14:00:55
拡大
こなみひでお @konamih

デジャヴ!これオイラのかと思った。ニセ科学ってほんとに金太郎飴でへし折ってもへし折っても同じツラを晒すもので,批判するときにもまったく同じことを言い続けてるわけだ。 twitter.com/syoyuri/status…

2016-10-20 21:44:08
yuri @syoyuri

(菊池誠先生のニセ科学のお話を、前国民生活センター理事長の野々山宏先生はじめ消費者問題の専門家の方々にきいていただけるの、うれしいなぁ)

2016-10-20 14:03:22
yuri @syoyuri

「ニセ科学」にだまされちゃだめなの? このお話、すごく大切。 #京都消費者問題セミナー pic.twitter.com/XtdrrlU4sn

2016-10-20 14:07:19
拡大
yuri @syoyuri

水で健康になりたい人がたくさんいるので、そこにつけこむ嘘がたくさん 水道水なんか飲んでると病気になる? ⬆これは異常に高い水や浄水器を売るための脅し文句 #京都消費者問題セミナー pic.twitter.com/isLy01PGIX

2016-10-20 14:14:08
拡大
yuri @syoyuri

水素水のお話」 論文はあるが人を対象にしたものは少し、追試なし。健康によいとして製品化できる段階ではない。市販の、例えば伊藤園の水素水は健康効果をうたってはいない。パナソニックの還元水素水は水素水人気便乗商法。 なぜ藤原紀香は引出物に選んだのか?? #京都消費者問題セミナー pic.twitter.com/Me6OKE5oVd

2016-10-20 14:28:26
拡大
拡大
拡大
yuri @syoyuri

(ほんっと、菊池先生のニセ科学講座を適格消費者団体の専門家の方々と一緒にきけるって楽しいわぁ❤)

2016-10-20 14:31:34
yuri @syoyuri

万能をうたう「EM菌」 環境改善をうたう、万病に効く、放射能を消すなど万能の効果をうたっている。しかしEMは第三者の検証をみとめない=科学を否定している。 #京都消費者問題セミナー EM菌の問題を適格消費者団体の専門家の皆さんと共有できたのは素晴らしい🎵 pic.twitter.com/JjFRDxXOAo

2016-10-20 14:39:14
拡大
拡大
yuri @syoyuri

EMが放射性物質を分解するというデタラメ。ワラにもすがりたいような人たちにワラをすがらせる… #京都消費者問題セミナー twitter.com/syoyuri/status…

2016-10-20 14:44:26
yuri @syoyuri

個人的体験と客観的事実 個人的体験だけでは科学的に効果があるとはいえない。 体験をもとに善意で勧めることでも標準医療の邪魔。 #京都消費者問題セミナー (適格消費者団体KCCNは「体験談商法」のクロレラ販売業者と訴訟中) pic.twitter.com/FROo168JGI

2016-10-20 15:03:40
拡大
拡大
yuri @syoyuri

放射性物質のことなど 今の福島ではどうなっているか 内部被曝は完全に抑えられている チェルノブイリ事故とは被曝量が全然違う #京都消費者問題セミナー (前の席の男性が何度も大きく頷いておられました。菊池誠先生のお話が「放射能デマ」がおさまることに繋がりますように…) pic.twitter.com/k33gNYZuQi

2016-10-20 15:23:05
拡大
拡大
拡大
拡大
松崎哲郎(換気とマスクと行動変容) @nagaragawa79

隣の席にいる私も頷いた。 菊池氏の政治的スタンスや人間性に関しては様々な意見があるだろうが(野党共闘サイドにいる私からすると眉をひそめるような発言も多い)、こういう客観的・科学的事実の積み重ねが既にあることはもっと誰もが知るべきだし、脱原発の主張もこういう事実に基づいて進めるべき twitter.com/syoyuri/status…

2016-10-20 15:35:19
後半:内閣総理大臣認定適格消費者団体/特定非営利活動法人 「京都消費者契約ネットワーク」(KCCN) 「消費者支援機構関西」(KC's) 活動報告
yuri @syoyuri

適格消費者団体「消費者支援機構関西」 @KC_s さん中の人のお話。 ぐるぐるグルコサミン@(株)世田谷自然食品、のちに消費者庁より処分@(株)えがお、Twitter広告でもお馴染みしじみ習慣@(株)自然食研などに申入れ活動 #京都消費者問題セミナー pic.twitter.com/kQyLKvCQxm

2016-10-20 15:46:21
拡大
拡大
拡大
yuri @syoyuri

別名闘う適格消費者団体「京都消費者契約ネットワーク」事務局 伊吹弁護士のお話 トレンドマーク「オオタカが獲物をついばむ写真」、京都新聞「全国で最も『戦闘的』といわれる適格消費者団体」 #京都消費者問題セミナー pic.twitter.com/afPC3FNvOa

2016-10-20 15:54:10
拡大
拡大
yuri @syoyuri

京都消費者契約ネットワークによるサン・クロレラ販売(株)への差止請求訴訟 「日本クロレラ療法研究会」の新聞折り込み広告 ➡舞台は最高裁へ #京都消費者問題セミナー 詳しくは高橋久仁子先生のお書きになった「『健康食品』ウソ・ホント」にも。 pic.twitter.com/ZaLbfVaBr1

2016-10-20 16:03:17
拡大
yuri @syoyuri

京都消費者契約ネットワーク副理事長、前国セン理事長の野々山宏先生によるまとめ 菊池先生のお話でニセ科学がなぜ「ニセ」か非常によくわかった、適格消費者団体としてできることを頑張っていきたい。 健康食品について食品安全委員会から出されているメッセージを是非 #京都消費者問題セミナー pic.twitter.com/D2WlxQjSxC

2016-10-20 16:29:12
拡大
拡大
いわゆる「健康食品」に関するメッセージ(食品安全委員会、2015年12月) ※14ページのPDFにつき、クリックする際はご注意を

https://www.fsc.go.jp/osirase/kenkosyokuhin.data/kenkosyokuhin_message.pdf

コメント

yuri @syoyuri 2016年10月23日
菊池誠先生講演会の主催でもある適格消費者団体KCCN副理事の野々山宏先生は、2011年の東日本大震災時に国民生活センター理事長をされていた方でもあります。野々山先生はじめ消費者問題の専門家の皆さまに「ニセ科学」問題をご理解いただけた、本当に良いセミナーであったと思います。
3
四阿🔯ハンターカブに乗り換えました @border225 2016年10月23日
「オウム真理教と科学技術者」から始まるとは。これは楽しそうな講座ですね
1
NPAGW @NPwrAGW 2016年10月24日
(ご参考) 菊池誠氏「自然放射線の強度は地域によってずいぶん違う。日本は低いほうで、外国に行くと1mSv/yくらいは簡単に高くなる。それでも、制限値はそういう自然被曝や医療被曝を除いて1mSv/y。総被曝量は人や地域で全く違うが、制限値は同じ。これで合理的なのだけど、よく考えないと納得しがたいと思う」 (https://twitter.com/kikumaco_x/status/74451368387149824
5
akita_komachi @antiMulti 2016年10月24日
まとめの方へ。「2016年10月20日(日)」になってますが、20日は木曜です。
0
松崎哲郎(換気とマスクと行動変容) @nagaragawa79 2016年11月15日
antiMulti 失礼いたしました。曜日を(木)に訂正しました。
0