10周年のSPコンテンツ!
71
平川哲生 @bokuen
10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態 excite.co.jp/News/society_g… 今年の10月番も大変ですけども、旧正月を含む来年1月番のほうが本当の意味で山というか地獄なんですよね…。
zuo3トン@D8ブレインの超ミクさん @zuo3teng2chun
終に来てしまったかという印象だが、この後の1月期がどうか。10月期は4月からの新人が担当だからでもある 10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境 | ハーバービジネスオンライン hbol.jp/114251 @hboljpから
ぽん太 @ponta0754
うちの職場も人手不足が深刻で何とか回しているんだけど、いっそ現場崩壊させて上層部に現状認識させようって話は同僚と良くします。 【HBO】10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境 hbol.jp/114251
kiyosetaiki @kiyosetaiki
10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境 hbol.jp/114251 異様な低賃金体制がアニメーターの実家からの仕送りで成立してる説に依拠すると、実質的な収入源はコンテンツの納品・販売よりもみかじめ料か授業料に近い性質になる
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
【HBO】10月期放送アニメが「放送延期続出」の異常事態。背景に制作現場の過酷な環境 hbol.jp/114251 @hboljpさんから
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
1)このテーマについては過去に何度も論じてきましたが、とうとうここまで来てしまったのかとしか今は言いようがありません。それでもまた語ってみます。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
2)『SHIROBAKO』ってありましたよね。制作進行の女の子が主人公で、高校時代の同級生たちもアニメの世界に入るか入ろうとしているというおとぎ話。あれのスタッフ名簿を作ってみたことがあるんですよ。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
3)回を追うにつれて原画家の数がどんどん増えていくのです。棒グラフにするまでもなく一目瞭然でした。それで原画さんの名簿を、知人のアニメーターに送ったのです。どう思いますかって。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
4)宮崎駿のもとで何本も仕事されていて、映画もテレビシリーズの演出も経験のある方だったので、グラフと名簿だけですべてを理解してくれるだろうと思ったら大間違い。トンデモな返信が届きました。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
5)「な・る・ほ・ど。くみさんほどの勉強家でも、この業界のしくみは想像がつかないんだ」 はあ?彼のメールはさらにこう続きました。「自分がテレビアニメを監督したとき、とにかくアニメーターが足りず、回を追うにつれてひとをそろえるのが難しくなった[続く]」
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
6)「[続き]1カットでもいいから描いてくれと、手が少しでも空いているアニメーターにカットを割り振って描いてもらう。これが大変。『SHIROBAKO』のP.A.WORKS は人員を維持してみせた大変優秀なスタジオだってことですよ」
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
7)この方はいつも上から目線で語り倒す割には筋道立ててものを論じたり書いたりする能力に欠けるところがあるのですが、このメールにはさすがに呆れてしまいました。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
8)彼がテレビシリーズを監督してみて、人員を維持するのがどんなに困難か、制作スタジオがいかに劣悪かを思い知ったのは存じています。作品名は伏せます。当時広くこき下ろされた番組です。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
9)そういう自身のトラウマだかルサンチマンだかの裏返しで『SHIROBAKO』の制作体制を無意識に美化してしまっているな、と業界外の人間である私にさえわかったので、こう言い返しました。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
10)「回を追うにつれて原画さんの数が増える、ということは制作進行さんが車で駆け回る回数も距離も時間もけた違いに増えていくことではないのですか。ブラック職場そのものとしか思えない。それを『優秀なスタジオ』を言い切ってしまう神経が理解しかねます」と。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
11)A-1 Picturesというアニメスタジオがあって、そこの制作進行が神経をぼろぼろにされて後に自殺し、遺族の申し出で労災認定された事件があります。自殺はもっとあるはずですがニュースに出るのはほんの一部です。遺族が表にしたがらないんですよ。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
12)労災認定された方のご遺族に取材をしたくて、弁護士さんにその旨を伝えたのですが「ご家族の気持ちを優先したいので」とやんわり断られたことがあります。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
13)高齢化だの少子化だのほかいろいろで日本はこれからさらに人手不足になっていくそうです。たとえば宅配便のトラック運転手が足りなくなっていきます。トラックではなく電車に乗せてもらうという手を今試行錯誤しているほどです。通勤通学ラッシュは避けて。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
14)日本全体が大なり小なりそんな有様なのに、アニメの世界だけ無関係だなんてありえない話だと思いませんか。それなのに今まで見た目の華やかさに目がくらんで正面から人手不足、人材育成、劣悪環境について論じられたことがない。「あるよ」あんなの論じたうちにもはいらない。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
15)「構造的問題だ」と論ずる声なら腐るほどありますが、それではその構造とやらはどんな構造なのかを論じたものがない。結局いつも「中間搾取がひどすぎるんだ」あたりに着地して「クールジャパンの旗手なんだから国が動かないと」でお茶を濁す。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
16)問わねばならない「構造」とはそういうのではないのですよ。いつからどうやってこの構造ができあがったのかという、さらに深い次元での構造を俎上にあげないといけません。私自身は過去にもうそういうのやってるわけですが。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
17)これとか。 【SYNODOS】なぜ若者は遣い潰されるのか――日本のアニメはブラック業界/くみかおる / 著述・翻訳家 synodos.jp/society/14091
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
18)これとか。 「アニメーションという原罪」godo-shuppan.co.jp/img/kokai/kais…
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
19)こんなのもあります。「修行だから耐えよ」論者と「それただの労働搾取やんか」論者の激突。togetter.com/li/839361
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
20)多少は私の論が理解されはじめている様子ですが、それでもきまってこう続くんですよ。「それではどうしたらいいのですか?」末期がんはどうしようもないから末期なのに。
残りを読む(35)

コメント

四つ葉 @yondakoto 2016年10月29日
3日前のニュースにやっと気づいて自分の昔の仕事を思い出したんですね。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
yondakoto 前から知ってたんですけどね。
angel as ㌵㌤の猫 @angel_p_57 2016年10月29日
IT系のデスマ案件で、関わったシステムエンジニア、プログラマ、テスター等々のクレジットタイトル作ったら…と思うと ( 規模は大分違うだろうけど )、これからは涙なしにアニメのエンディングが見られない(泣
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2016年10月29日
いつもながら久美先生のこの業界の話はためになる
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2016年10月29日
もう倭製アニメ業界ぜんぶつぶしてはどうか
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
原画人数が多い=制作現場の混乱、てちょっと短絡的すぎやしませんかね。マンパワー投入すれば、少なくとも1人当たりの時間数に余裕が生まれるでしょ。PA WORKSは社員寮完備で、アニメーターの育成には力入れてますよ。
Maulwurf @a7m167509498 2016年10月29日
最近は原画すらも中韓に発注してるだろ。だから製作本数が上がったんだよ。原作脚本演出監督も韓国製。知らずに見てるだけ。
羽倉田 @wakurata 2016年10月29日
hadoron1203払えるお金無いはずなのに人数が多いわけで、そこに注目すべき
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
wakurata 払えるお金がないって、何でそんな事言えるんですか?それに、人数増やして短納期にした方が、全体の予算はむしろ削減できますよ。工程上の無駄な待機時間が減るからです。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
それと、まとめ主は大事な視点が抜け落ちている。話数ごとに作画スタッフを割り当てていると思いますか?実際はシーンごとに担当して割り振っているし、3D作画パートは別の班が担当するでしょ。もしかしたら、キャラごとに原画担当を決めているかもしれない。その方が作画が安定するからです。
ワス @wsplus 2016年10月29日
最後のバックトゥザフューチャーは「過去へ戻って手塚治虫を倒すしかない」という意味だろうか
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016年10月29日
一枚いくらという単価計算なんだよね?人数増えてもコストは増えないよ。 まあ、回収する人が時間かけるとその人の残業代や出張費がかかるでしょうが、アニメーターには関係無い話なのでちゃんと分けて論述しよう。 考察に抜けが多すぎる。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 弁明くさいですね。ピンチのときは「1カットでもいいから」と拝み倒して制作進行さんが昼も夜も駆け回るんですよ終盤は。ほんとですよ「1カットでいい」って。『アルプスの少女ハイジ』のころは原画さんは多くて7名、少ないときは3名でまわしていました。オープロに全員いるから進行さんもズイヨーとオープロを往復していれば原画回収ができた。今は昔のお話ですが。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
a7m167509498 それね、海外のスタジオに丸投げのほうが制作進行さんの負担が減るからなんですよ。別に際立って安いとか上手いってことではなくて。期日を決めてそれまでにやっとけ!と命じてあとはよろしくのほうが管理する側は楽だから。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 アニメーターを「社員」にしているわけではないですよね。『SHIROBAKO』の原画さんの数を回ごとに数えていったら、終盤はうなぎのぼり。カットばらまいて必死に間に合わせたのが一目でわかる。スケジュールの破たんを進行さんの過労で埋め合わせる悪夢のシステム。そのくらいこき使うから社員寮を設けているのかもしれないし。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016年10月29日
KaoruKumi じゃあ、やっぱりコスト増えないじゃん コストっていうとコミッションが進出してきて絵の安売りが減ったので、毒入りで言われていたような安い、早い、雑いってアニメーターが減ったせいで生産性が落ちたのかもしれない。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016年10月29日
ブラックじゃないから延期の方が正しい解釈なのでは? ブラック企業は未完成品や不具合品を普通に納品してくるならな
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
KUZ_3STT3P 過労死が増えるのですよ。コストダウンの究極のツケ。そして今や新人が入ってこなくなっている。若者の生き血をすすり肉を食らうことで延命してきた妖怪も、とうとう崖っぷちに。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016年10月29日
アニメーター不足はアニメ映画ブームのせいでは? TVより予算ありそうだし、ブームでスポンサーも増えてんじゃない?
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
KaoruKumi PA WORKSって富山県にあるのですよ?作画およびCG制作は富山に集約してます。東京・小平市にP-10スタジオもあるけど、そこは演出・制作部門であって原画センターではありません。昔話はどーでもいいです。今のアニメは原画20人体制なんて当たり前ですよ。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 富山ネタは基本。で終盤に向かってスケジュールが破たんしていって、それで外部のアニメーターに声をかけまくってなんとか間に合わせたってことですよ。富山では処理できなくなったから。PAでこれだからほかはいわずもがな。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
KaoruKumi もしあなたが言うように、終盤ピンチになって外部の原画マンを大量に動員したとすれば、実績のない新人ではなくフリーの名の知れたベテランばかりのはずです。さかのぼって関わった作品履歴も分かるはずですよ。そうではなく新人が多かったとすれば、それはPA WORKSが動画マンから原画マンに育て上げたということです。より単価の高い原画をやらせたとするなら、歓迎すべきことではないのですか?
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 それからね中核に超優秀な人材をおけばあとは外部にばらまいてシリーズころがせることをクオリティとともに証明してしまったのが『ハイジ』。世界名作劇場の闇。色指定さんの一日平均睡眠時間は2時間!電通のあの女性が生き返ってきそうな地獄。それなのに宮崎駿は「そんな彼女のようなひとのためにもいい作品を作りたい」と講演でぶち上げた。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
KUZ_3STT3P それはいつの時代の話ですか。まさか昭和?
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 そんな人材空いてないから無名かそれに近いひとたちにばらまいたんですよ。ということはあがってくるカットの出来もよくないから、作画監督さんが必死で手を入れていく。過労だけど一話いくらのギャラだから報われない。こうして過労死への道がまた開かれる。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
KaoruKumi 40年以上前の作品のことをいま持ち出すことに何の意味があるんでしょう?あなたこそいつの時代の話をしているんですか?
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 「な・る・ほ・ど」メールをくださった件のアニメーターさんもまったく同じことを言ってきたので言い返してやりました。「海岸線がこんなに変わっちゃったってことですよ」って。
むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 2016年10月29日
>「原画が現在もたいてい紙です。デジタル機材をそろえるには金がかかるのでデジタル化が広がらない。」 ふえぇ…
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
KaoruKumi それってあなたの勝手な想像ですよね笑。SHIROBAKOの作監は20人を超えています。1話いくらのギャラ?グロス請けだという証拠はあるのですか?契約内容が違えば、作業量に対して支払う金額が全然違ってきますよ。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
KaoruKumi 「中核に超優秀な人材をおけばあとは外部にばらまいて」←作監がそうだとすれば、PA WORKSは20人以上も超優秀な人材が居るということになりますな。「な・る・ほ・ど」メールの人が言ったことは本当だったということです。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
まとめを更新しました。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 作画監督がもはやひとりでは間に合わなくなってるってことですよ。原画として本来使えないはずの人材を使うぶん、しわせよが作監にくる。だからそこも増員する。増員しなければいけないほど原画の質が低くなっている。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年10月29日
hadoron1203 逆ぎゃく。『ハイジ』の頃は小田部洋一ひとり頑張れば一年回せたけれど(これでも殺人的スケジュールだった)今はそれもできないほどカットあたりの手間や線が多くなっていて、そして質が維持できなくなっていることの証明にほかならない。
sin @titan_sin 2016年10月29日
>テレビアニメの制作費は一本あたり最低でも2300万円は必要だと算出された。だが実際の制作費の平均額は740万円。 この時点で商売として成立していないのでアニメ業界は再編されるか、潰れるしかないという結論にしかならないのでは?需要そのものがなければ市場原理によって淘汰されるのは仕方がないと思います。 無論、建築などの社会資本が公共事業の削減などによって人手不足や技術の低下が叫ばれています。 継続的に物を作らないと技術や人材が育たないために税金を使って業界を支える必要があるという意見です。
sin @titan_sin 2016年10月29日
ダムや道路などは国が発注しなければ誰もしませんからね。アニメもスポンサーがお金を出してくれないのが元凶みたいなので、この考え方で行くと国はアニメの技術水準を守るために、NHKのアニメ専門チャンネルでも作って24時間に渡って新作のアニメを垂れ流しアニメ業界を保護していくしかないんじゃなかろうか? #というのが僕の感想です
sin @titan_sin 2016年10月29日
具体的にアニメ業界がどうしたいのかがわからない・・・もっと仕事が多いほうが良いのか、アニメの制作単価を単純に上げたいのか、それとも公共事業のようにある程度保護されたいのか?そのためにはそれらの課題にどう取り組みたいのかも不明です。スポンサーに対して制作費をもっと出せと叫びたいのならそうすればいいと思います。お金が回る新たな仕組みが必要ならその仕組を考え出せば良いとも思います。実現性はともかくそういった何をどうしたいのかが大切だと思います
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
KaoruKumi 「原画として本来使えないはずの人材」「原画として本来使えないはずの人材」←それもあなたの憶測ですよね。原画マンとして使えない人材なら動画に回して、最初から作監に原画やらせた方がリテイク少なく済むに決まってる。時間が限られてるなら尚更です。
ベイシル @BasilLiddlehear 2016年10月29日
科学的仮説の提唱には、検証するために膨大なデータセットが必要となり、サンプル数を確保することは必須のように思えます。質的研究をするにも、きちんとした分析枠組みが欲しい。「わずかな観測データ」から建てた「科学モデル」も、きちんとした検証方法が無かったら、ただの「妄想」です。
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2016年10月29日
この言葉はこういう時に使うのか。「お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな」
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
PA WORKSは、1年目の新人アニメーターには月産500枚を目標としており、この数字をクリアできない人には辞めてもらっているそうです。けど、昨年入った新人はすべてこの条件をクリアしており、辞めた人は1人もいなかったとか。ベテランは月産1千枚を描くといいます。
ベイシル @BasilLiddlehear 2016年10月29日
多くの業界において、賃金(年収)が正規分布にならないことは、統計をかじったことがある人ならだいたい知っていると思います。それをドヤ顔で書かれても。もしそこから言うなら、一般的な日本の産業構造と比べて差異はどうなのか、を統計的分析に従って調べる必要があるのではないでしょうか。データから得られたのが「正規分布になりません」ではあまりにも単純すぎる。
Chack'n @Chackn 2016年10月29日
「たぶん」とか推測で最初からありきの結論に持ち込んでるだけのクソまとめか。現場の人間でもないのに現場の人間の感想に呆れてる方がよほど「神経が理解しかねます」だな。
「「煩芝」」 @NTNKABA 2016年10月29日
SHIROBAKOで見た程度の知識しかないけど、俺はPAを「優秀なスタジオ」であると言いたい。OVA二本目は一ヶ月延期しちゃったけど、OVA一本目とそこそこ動く特殊ED並行しつつ本放送は落とさない・目立った作画の崩れもない。終盤は寄せ集めでもカバーできる作監が多く在籍してるし、そもそも進行の人徳含めた力量がなければ寄せ集めることすらできないのでは。終盤の労働環境は一部除いて業界の常みたいだけど、そこも含めて「優秀なスタジオ」という言葉は安売りされるべきではないという考えなら一応は納得する。
Minotaur @scarret_lucy 2016年10月29日
P.Aワークスは社員寮完備で育成に力入れてる、って反論になってねえ気が。 だって社員寮完備して「ない」ところが大半なんでしょ?だから放送延期なんて事態が起こってる。
「「煩芝」」 @NTNKABA 2016年10月29日
PAが優秀かどうかなんて傍論であることは分かってるけど、本論たるアニメ制作の労働環境問題について切り込めるだけの知見はないのでご容赦。
Minotaur @scarret_lucy 2016年10月29日
やっぱおかしいわ。和民だのすき家だの電通だのには散々ブラックだ、会社潰せだの巻き起こるのにアニメ業界だと途端に追求が生ぬるい。すき家とか和民のブラックの話で、でも吉野家はこうだから、金の蔵はこうだからなんて事言いだしても詭弁だって言われるやん。変だよ。
Ichigo Mayo @15my 2016年10月29日
絵が崩壊していない特殊エンディングを出されましても予算が豊富で納期にも余裕があったんだろうなとしか...
「「煩芝」」 @NTNKABA 2016年10月29日
15my 私に言ってるなら貴方の考える優秀なスタジオの基準かPAが優秀でないとする根拠を具体的に伺いたい。ちなみに私は豊富な予算や余裕あるスケジュールを引っ張れる力も優秀さに含めていいと思ってます。
Chack'n @Chackn 2016年10月29日
そもそもP.A.WORKSをこの手の話題に選ぶから失笑されてるだけの話。ufotableにしろ京アニにしろクオリティもスケジュールも破綻しないところは、会社上層部やプロデューサがしかるべき仕事をこなしている訳で、特にP.A.みたいにオリジナル作品を立て続けに(2クールものも多い)成立させてるのは、それだけしっかり準備期間を確保してないと出来ないことぐらいわかると思うんだけど。
Ichigo Mayo @15my 2016年10月29日
NTNKABA すいません、読み返したらそうとも取れますね。コメントへの返信ではなくまとめ本体の感想です。(予算が豊富なように思えたことがスタジオが優秀であることを否定するものではありません。)
Chack'n @Chackn 2016年10月29日
SHIROBAKOでは全部ではないと思うが1年半前にはシナリオはあがってた模様 http://ascii.jp/elem/000/001/005/1005156/index-3.html
Chack'n @Chackn 2016年10月29日
あとSHIROBAKOは劇中アニメがあるので、その分当然原画も増えるのは当たり前だよね。
Chack'n @Chackn 2016年10月29日
この手の話題の時は、いつだって制作会社や現場にも格差があることを念頭におかず十把一絡げにして語るからピントがずれた話にしかならないんだよなぁ。
フローライト @FluoRiteTW 2016年10月29日
SHIROBAKOは新人に任せる業務の難易度に戦慄するのと、任された新人の常軌を逸した有能さに戦慄するのとで2度楽しめる社会派ホラーアニメ。ニコ生で視聴していたが、打ち上げパーティーの乾杯シーンで「これで2年目」「これが2年目」と絶句コメントが乱舞するのが最高にロックだった。あんな意識高いA級人材が全力で回して首の皮一枚になるような業界、フツーなら破綻して当然だよ
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年10月29日
TVアニメに原画マンがたくさんいるときは「お祭り回」の可能性もあるので注意。あと原画マンもだが作監・総作監の人数かなあ。
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年10月29日
a7m167509498 それこそ何十年も昔からですよ>最近は原画すらも中韓に発注してるだろ
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2016年10月29日
作画監督もキャラごとに分担してたりして、その分人数は増えるという話もあるので、即「人海戦術だ!」とはならないけど
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
scarret_lucy 月額1万5千円で新築の社員寮がどれだけありがたいことか分かります?加えて1年目は月8千円の昼食費が出ます。割に合わない仕事だと思えば辞めればいいし、誰も止めたりしません。実際は10人の採用枠に100人が応募する人気企業です。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月29日
訂正します。新人アニメーターの目標は月産350枚でした。500枚というのは、2年目で動画マンとして採用する試験に課せられた基準ですね。http://www.pa-works.jp/recr/report.html 私の記憶違いでした。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月30日
他社はどうか分からんが、PA WORKSに関しては育成基準は明確だな。月産500枚をこなせるスピードと、一定の原画品質をクリアした人材のみ原画マンとして迎え、あとは切り捨てる。外注でまかなえる程度の仕事だったら、自社で抱え込む必要はない。まぁ、実際はコンポジットやエフェクト、プロップ、美術設定など色んな仕事あるから、そっちに回すこともあるんだろうけど。
ehoba @htGOIW 2016年10月30日
まぁまとめ主を見ればどういう輩かは一目瞭然なわけで
Minotaur @scarret_lucy 2016年10月30日
hadoron1203 いや、アニメーターの生活が苦しいだの新人で食ってくのが難しいだのの情報が出回ってて、で今回の放送延期みたいなアニメ業界の苦境の話に何百、何千?あるアニメ会社のうちホワイトな取り組みの一例出してなんの意味があんの? アニメ業界のブラックさは捏造だ、ほぼ大半の会社は十分な待遇を用意してるって主張するならまた別だけど。
鮎方藤吉郎 @Ayukata_Tokiti 2016年10月30日
とりあえず皆さん「アニメボム」で検索してそこで語られていることを読んでみてください
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年10月30日
憶測が混ざり過ぎて論として成立してないです。 いつものことなので今更言う必要も無いでしょうが……
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年10月30日
アニメ業界がどブラックであることは否定しないので悪しからず。 散々報道された通りまず根本的にスタッフの平均報酬が低過ぎるわけで、売上なりスポンサーなりから金を引っ張ってこないことにはにんともかんとも。
Minotaur @scarret_lucy 2016年10月30日
金も後ろ盾も日本最大級の電通の過労自殺事件見るに、アニメ業界って金さえ潤沢なら労働環境の問題が解決するのか疑問は浮かぶ。金を引っ張ってきてもそれが末端のアニメーターに行き届く構造がまずあるのか、そして労働環境に反映されるのか。
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2016年10月30日
職場の若手は知る限り全員が実家暮らしで、既婚者に至ってはスタッフに誰一人としていないってアニメーターの知り合いも言ってたな、本人は超レアケースの1人暮らしだから、実家からのわずかな仕送りとそれをも下回りかねないわずかな収入で何とか生活してるそうな、始業時間は若干ゆっくりなものの夜中まで仕事してるみたいだし、ほんとブラックどころのレベルじゃなく、京アニとか一部除いて基本収入度外視なアニメ好きだけで何とか成り立ってるような業界だよ
サイダーさいちゃん@ツイッター初心者 @CiderSaichanA 2016年10月30日
星の数ほどある数クール限定の深夜アニメのなかには良作もあるけれど駄作もあるわけで、かつてのファミコンソフトやライトノベルみたいな粗製乱造の感じが否めないんだよなー。 自分はそれが原因で深夜アニメから遠ざかった節があるし。
しぇりりん(令和の次はがんばる) @m_sheririn 2016年10月30日
個人的には2原回し造花の総作画監督制の弊害もあるとは思うのだけど(前者は1原の時点で使える原画が出来てない、後者は総作画監督チェックで時間取られるで)圧倒的に時間食うのは作画だからなぁ。セルからデジタルになって彩色の時間は大幅に短縮されてるけどもそれ以外は限界あるからなぁ
名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2016年10月30日
深夜アニメにスケジュール破綻が見られたのとアニメ業界の危機を短絡的に=しているからへんなことになる。それやったらスケジュール破綻しまくりのガンダムSEEDとかどうなるねん。
KRKY @KRKY1012 2016年10月30日
「八方塞がりなのでぶっ潰すしかない」というような意見は日本中どこの業界にも蔓延しているので、賛同したくありません。他業種よりも労働組合の機能不全が激しい業界なので、こういった問題がアニメファン等に知られることで、外圧から賃上げを図るのが分かりやすいと思います。今回の場合、日本中人手不足になっている中での事なので、むしろ業界を変えるチャンスであると期待しています。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月30日
scarret_lucy 失敗する原因、うまく行かない要素なんて無数にあるんでな。そんなもんをいちいち列挙したところで、何の解決にもならんよ。ぶっちゃけて言えば、充分なお金と時間が提供されれば、労働上の大抵の不満は解消する。だが、潤沢な資金があれば、必ずいい作品ができてヒットするかというと、それは保証の限りではない。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月30日
プロセスエンジニアリング的な立場から見れば、アニメ制作の仕組みは外食産業やソフトウェア制作、製造業の現場とさほど違いがある訳じゃない。単価が安い仕事は海外発注するし、生産性を上げるために一連の作業は可能な限り分業化・専業化を進めて、作業手順をマニュアル化して工数管理を行う。違いがあるとすればマネタイズの問題で、生産された知財がどれだけの価値を生むか、予測するのが非常に難しい点だ。
四つ葉 @yondakoto 2016年10月30日
ところで久美さんは「SHIROBAKO」放送中、まとめサイトで読んでるだけで見てないhttp://togetter.com/li/779482 と発言されてましたが、その後全話視聴されたのでしょうか。
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年10月30日
いろいろ落ちたりしてる話がある一方、劇場用映画は絶賛ヒット中だし、ユーフォニアム二期も高いクォリティーで提供出来てる京アニがあって。「じゃあ、上手く行ってる京アニと他のスタジオの違いって?」という話を聞きたいな。「駄目な例」ばかり挙げられても「基準点」も「上手い例」も知らない人間にとっては「それがどれだけダメなのか」がわからんのですよ。
Shamisen_Flash @shamisen_flash 2016年10月30日
あと「おまけ」は本当に要らない。こういう所に下らない政治談義を持ち込んで欲しくないです。だいたい庵野秀明がアニメーション業界の未来に堂々と疑問を呈し、若干ではあっても「自分の社だけでも体質改善を」という動きがあるのが「あの時代に似ている」わけないでしょうが。こういう並べ方って「あの時代」も「アニメ業界」も単純化し過ぎてると思います。
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年10月31日
まとめ主の他のまとめ見れば話にならないのは解りきってること。それに既に類似まとめが出来てたのにそちらの内容も踏まえてないし。コメントゼロで放置した方がいいレベルでしょ。
はがねてつろ⋈ @HaganeTeturo 2016年10月31日
現在 「下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準」の改正(案)に対する意見募集しているので 現場の声を反映させるチャンスです(受付締切日2016年11月24日) 下請け作業の代金支払いについて意見のある方は改正案(特に違反行為事例)を読んで意見提出してみてはいかがでしょう? https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=110300030&Mode=0
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2016年10月31日
「手塚が悪い」の部分だけスルーすれば、まあ今回のまとめは、...と思ったら まだいまだに SHIROBAKOも見ていない感じがする。その後に業界を描いたアニメが 2つもあるというのに、いつまでたっても「手塚の怨恨」がベースになっているんだなと同時に「大日本帝国の敗戦必至とわかっていて誰も切り出せなかったあの時代に似ているんだ!」って まとめ主、あなたはいくつよ?80超えてない?野沢雅子さんが80歳だったな確か。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2016年10月31日
別に歳を重ねているから悪いというつもりもない。ただ、言葉は選んで欲しい。 太平洋戦争敗戦直前の日本と書けばいいとは思う。つまり考え方が怨恨でこりかたまり、現代の思想と事情を勉強せず。既にあるまとめの考慮も取り入れない姿勢を続ける 手塚時代の亡霊という印象がまた起きてしまった。それでは貴方の声は届かないということ。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月31日
業界通を自称するまとめ主みたいなのが、大学で教えてるってのがねぇ。制作現場の現状も把握してなさそうだし、プロセス管理や知財マネジメントに関する知識も疑わしい。SCMで国際分業し、0.1円単位でコスト管理して国際競争力を保っている製造業の世界なんて知らないんだろうな。文系学科不要論が蔓延る訳だ。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月31日
デジタルツールはどんどん進化してる。例えば「君の名は。」では、原画と動画はまだ紙に描いているが、絵コンテから原画を起すのではなく、3Dレイアウトをまず作って細かな調整を行なっている。https://goo.gl/6kXHVR 液晶ペンタブで動画を描いていくシステムもすでに導入が始まった。こうしたデジタル化の流れについていけない人材は、どんどん脱落していくだろうな。
クラフト @Craft070707 2016年10月31日
アニメの原価が上がる場合、資本家にとってギャンブルの魅力が薄れるだけだと思うんで(現状外れるアニメの方が多い)、多分仕事そのものが減って、潰れるスタジオが増えると思う。そういうことからの脱却が京アニのような製作委員会への資本参加なんだけど、やるためにはそれこそ「資本」がいると言う鶏と卵。
ハドロン @hadoron1203 2016年10月31日
Craft070707 コンテンツ制作の際に創ったオブジェクトを他に流用したり、共用化を図るのもひとつの方法だよ。3Dレイアウトはマンガ制作にも使われている。GANTZの原作者は3Dレイアウトを使ってパースを決めているらしい。またキャラクターの3DCGをUnityで制作すれば、ゲームコンテンツなどに応用も可能だ。モブキャラやクルマ、建物の3DモデリングやモーションをMMDのようにオープンソース化すれば省力化できるだろ。
亜山 雪 @ayamasets 2016年11月1日
私は「君の名は。」で「君の名は」のネタに気付くくらいのおっさんだけど、労働集約型の第三次産業ってアニメ作成が筆頭よね。ソフトウェアなんかは無駄に労働集約型になってるけど。ゆっくりだけど意識高いアニメーターが入ってきて、新陳代謝されることを祈る。
愚者@ C97申込済 @fool_0 2016年11月2日
どうにも実態が掴み辛くて真相がよく分からんというのが正直な感想。
kumonopanya @kumonopanya 2016年11月4日
頑張っちゃうと人員が補充されません、頑張りすぎないようにしましょう。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年11月6日
hadoron1203 アニメーターは貧乏だから機材買えないんですよ。だからいまだに紙。君の名はのスタジオは超特殊だから参考にならない。
ハドロン @hadoron1203 2016年11月6日
KaoruKumi やっぱり分かってない。紙が何故いまだに使われているかというと、どんな零細スタジオでも使えるから。デジタル化すると機材環境揃えて、ツールやファイル形式も統一しないといけない。同じアプリケーションでも、バージョンが異なると使えなくなったら困るんです。君の名は。で制作協力したプロダクションは17社に及ぶ。そんなの統一するなんてムリでしょ。
ハドロン @hadoron1203 2016年11月6日
液晶ペンタブで描いてアニメ制作なんて、今どき大学のアニ研レベルでもやってるって。紙で描くと手軽で速いけど、PCに取り込まないとデジタル彩色できない。最初からフルデジタルで制作した方がいいに決まってる。描いた紙を制作進行が物理的に集めて管理しなくても、ネット通して線画データをサーバーに入れてけばいいだけだしな。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年11月6日
hadoron1203 零点。アニメの世界はアニメーターを社員にしないで酷使しているから、機材をそろえてあげる義務がないのです。「各自の努力でどうぞ」だから。それで普及しないんですよシステムの統一以前の問題。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年11月6日
hadoron1203 それは素人だからかえって導入しやすいの。会社組織として整備するとなるととたんに難易度が高くなる。システム設計の難度がけた違いに難しくなるし。
ハドロン @hadoron1203 2016年11月6日
KaoruKumi あなたは「君の名は。」の制作スタジオが超特殊だって言ったよね?それって今言ったことと矛盾してるんですけど。制作発注する側が規格と仕様を決めないで、アニメーター各自が勝手に機材とソフト導入なんてしたら、それこそ収拾がつかないでしょうが。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年11月6日
hadoron1203 新海のスタジオは彼専用のオートクチュール工房なの。バックにものすごいPさんがいたから回りだした。あそこは業界のデファクトスタンダードにはなりえない。日本のアニメのIT化が世界で大きく遅れている本当の理由は偽装請負体制にあります。企業努力が利かないの。何しろアニメーターは社員ではないから。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi 2016年11月6日
hadoron1203 PAが机貸代をアニメーターに月6000円課しているのも、小銭稼ぎではなく「うちは文字通り机を貸しているだけ、社員じゃないんだからどうこき使おうがブラック企業じゃないよ」とアリバイを作って労基署の襲撃に備えるためとみます。
月陰あぽろ◆K/oR.weXaA @tsukikage_apolo 2016年11月6日
話を噛み合わせる気がない相手に何を言っても意味は無し。
ハドロン @hadoron1203 2016年11月6日
まぁ部外者でしかない私や自称専門家()の人があれこれ言うより、現場で実際に仕事してる人のブログ読んだ方が余程参考になる。http://ezura.jugem.jp/ この人は作画作業はiPadでProcreateを使っているようです。PSDファイルが使えるからでしょうか。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年11月6日
別に企業が大金をはたいて用意するまでもなく、デファクトスタンダードに相当する機器は決まるはずなんだけどな。紙と鉛筆がそうであるなら、当面はそうなんだろうけど。
昨年7月末限定相葉ちゃんシルエットを外した阿部志秀武 @abeshi_hidebuuu 2016年12月15日
仕事の依頼は増える、人員は増えない、ギャラも増えない……これは受ける仕事を逆入札で決めるしか。 でも今のアニメ業界は小さなスタジオに分かれ過ぎてるって聞いた事有るから、事実なら再編統合後のビジネスモデルになる。
昨年7月末限定相葉ちゃんシルエットを外した阿部志秀武 @abeshi_hidebuuu 2016年12月15日
それか、国が介入するしか無いかな?アニメスタジオが得られる利益分配率や最低報酬額を決める。 資本主義が損なわれてしまうけど、こうでもしないとアニメスタジオとアニメーターの奴隷的境遇は改善されないでしょ。