「引き出しの中のラブレター」のプロデューサーが人知れずつぶやいていた…

映画「引き出しの中のラブレター」のプロデューサーと思われる方が、誰にともなく制作時の思い出を語り出したようです。 この映画か、もしくは映画業界自体に興味のある人におすすめかも。 そして次回は・・・あるのでしょうか。^^;
0
@cobataka

10時になったらか引き出しの中のラブレターについてつびやいてみようと思います。#hikilv

2010-03-21 22:04:03
@cobataka

早速まちがえた。つびやいてみようじゃなくて。つぶやいてでした。#hikilv

2010-03-21 22:06:43
@cobataka

まずは、先日のキャンペーンに応募してもらったみなさんへありがとうございました。http://j.mp/hikilv #hikilv

2010-03-21 22:10:52
@cobataka

映画の企画があがったのが、その前にやっていた未来予想図というドリカムさんと一緒にやった映画の公開前ごろでした。

2010-03-21 22:12:29
@cobataka

映画業界って最近TVドラマ番組の映画化とか?おおいけど。原作がなくて一から立ち上げる映画があったっていいな?って無謀に思っていたときもありましたん。

2010-03-21 22:16:56
@cobataka

そこで、引き出しの中のラブレターの原案にもなっている「届かなかったラブレター」をヒントに企画開発することになったん#hikilv

2010-03-21 22:18:36
@cobataka

今でも大変お世話になっている文芸社さんで発売されている本です。#hikilv

2010-03-21 22:19:42
@cobataka

この本は、引き出しの中のラブレターでラジオからコメントをあつまたのと一緒で、以前にネット(主婦のサイト)でキャリアマムさんってあるのですが、そこでネット上から普段いえない愛の言葉を募集したらすごい量のコメントがきて出版化されたそうですん。 #hikilv

2010-03-21 22:23:04
@cobataka

映画企画って最近は、ドラマの映画とか?認知がないとなかなかとおらないのだけど、この企画については、そんな中で築地の会社はよく通してくれたんだって思うです。 #hikilv

2010-03-21 22:25:49
@cobataka

ヒットしている漫画とかドラマとか?映画化がずいぶんと多くなってきていて。この手の映画ばっかりだともいいのかなん #hikilv

2010-03-21 22:29:10
@cobataka

おくりびとっていう映画もお手伝いしたけど。あれも考えてみればオリジナルだった。松本人志さんの映画もオリジナルだった。もっともっとオリジナルの思考にいくといいんだけどな〜って思って引き出しの中のラブレターも今でも思っている #hikilv

2010-03-21 22:31:31
@cobataka

僕自身あまのじゃくな性格で、世の中がヒット原作とか?ドラマが主になってくるとその逆を目指してしまうみたいです。 #hikilv

2010-03-21 22:34:15
@cobataka

今日はこんな感じにしてまたつぶやこうっと。こういう緩い感じがいいかも。 #hikilv

2010-03-21 22:37:51

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?