限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

「Togetter公式ユーザー」に認定されると起きる3つのいいこと・これで注目度アップ間違いなし!

ユーザーランキングの実装にともない、公式ユーザーを増やしたい! そのためには公式ユーザーのメリットを伝えなくては! そんな熱い思いからこのまとめが生まれました。
ログ 公式ユーザー
10871view 1コメント
7
Twitterで“公式アカウント”として活動中のみなさまへ

今や企業でもSNSを活用するのは当たり前。
上司に「ちょっと君、ツイッター?とかやってよ。今流行ってるんでしょ?」とか言われて公式アカウントを始めることになった人も多いのでは?

どうしたら公式アカウントの存在をもっと広められるか...
どうしたら作成したまとめをもっと見てもらえるか...

きっといつもお悩みのことかと思います。
人生において、悩みは少ないほうがいいですよね。

そんなみなさまへ朗報です!

この度、Togetterでは
「公式ユーザー」の認定を行うことになりました!

そもそも公式アカウントがTogetterを使う理由は?
フォロワーに情報をまとめて届けることができる!

ツイッターの140文字だけでは限られたことしか伝えられませんが、Togetterでツイートをまとめてリンクを貼れば1ツイートに情報を濃縮して伝えられますよ!

ツイッターでの活動が報告しやすい!

SNS担当になったはいいものの、社内で「あいつ遊んでんじゃないか」みたいなことを言われてなんか居心地が悪い…
そんなみなさんに是非使って頂きたいのがTogetter。

自分が行ったPRの内容や、それに対するユーザーの反応をわかりやすくまとめられるので、上司への報告もしやすいですよ!

じゃあ「Togetterの公式ユーザー」って何?

Togetterが“独自の審査により、公式的な活動をしているアカウント”と判断し、認定したアカウントを「Togetter公式ユーザー」とする制度です。

※審査・認定に費用は一切かかりません!

公式ユーザーになると、こんないいこと3つ

3つもあります!3つも!

①アイコンに認証バッチがつく!

アイコンの左上に公式ユーザー認証バッチがつきます!
なんという特別感!
公式ユーザーだぞ!感が出ます。

②トップページの公式欄に作成したまとめが表示される!

まとめを作っても見てもらえない……
これほど悲しいことがこの世にあるでしょうか!

公式ユーザーに認定されると、なんと、

トップページに固定してある【公式欄】に、作成したまとめが表示されます!

さらに、その欄から公式ユーザーによるまとめ一覧に飛ぶことができます。

ここでは名だたる公式ユーザーによるまとめと肩を並べる特別感が味わえます。まるで初めてタレント名鑑に載ったような気分になれるはず!

また、公式ユーザーによるまとめのファン(おそらくいる)にも見てもらえる機会が増えます!

③「公式ユーザーランキング」に表示されちゃう!

数多く存在するTogetterユーザーの中から、人気まとめを作るユーザーを集めた「まとめユーザーランキング」。

ここに載るための競争率、けっこう高いんです。

公式ユーザーに認定されると、
公式ユーザー専用の欄にアカウントが表示されるようになります!

アカウントの存在が知れ渡ることで、Twitterのフォロワーも増えちゃうかもしれません。
ここでひょいと躍り出れば、注目を集めること間違いなし!

どうしたら公式ユーザーになれるの?

落ち着いてください、今からお伝えします。

方法はたった1つ
こちらの「トゥギャッターまとめ編集部」までDMをください!

☆DMは開放されているので、相互フォローされてなくても送信可能です!

DMには、以下の内容をご記入ください。

  • 会社(団体)名
  • 担当者名
  • Togetterの利用目的

これだけです。

そう、たったこれだけ。
もちろん費用は無料です!

ただし、次の3点にご留意ください。


  • 認定までにはTogetteでの審査がございます。

  • まとめ作成にはTogetterへのログインが必要になります。

  • まとめ作成数が0のアカウントは審査対象外となります。
どんなアカウントなら認定されるの?

何らかの活動をプロモーションしていたり、ユーザーとコミュニケーションしたりして、ツイッター上
もしくはTogetterにそのログを残している企業・団体であれば、公式ユーザーとして認定される可能性が高くなります。
※個人アカウントは対象外となります。必ず企業などの団体で運営しているアカウントからご連絡ください。

まとめをうまく作る自信がないけど…

まとめ作成にあたっては、Togetterがサポートするので安心してください!どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせフォームDMでご連絡ください!ヘルプも参考になりますよ。

残りを読む(1)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする