編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

下鴨車窓『微熱ガーデン』へのツイートまとめ

下鴨車窓の演劇作品『微熱ガーデン』に関するツイートのまとめです。作品の内容に触れる投稿もありますのでご注意ください。 [上演記録] ○下鴨車窓ver.(再演)2018年-2019年 2019年 02.11(月)@枝光本町商店街アイアンシアター 続きを読む
演劇 舞台芸術
3192view 9コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
鹿上梨佳(偽名) @ku_rk
下鴨車窓『微熱ガーデン』、最初にアリタさんが持って出てきたタオルハンカチ見覚えがあるんだよ、誰が使ってたんだったっけかなあ、たぶん友人関係の人だと思うんだけど。こういったことだけで登場人物に親しみが湧くから、小道具って大事にしたいと思う。
木守りんご @_last_apple
一日たって、やっと落ち着いて反すうしてます。 あの窓は最初からおかしかった。田んぼが広がってるのにだれも遠くを見ない。涼しい風も、ほっとする音も香りも入ってこない。パトカーが怖いだけじゃない。朝顔が這い寄っていたんだ。
木守りんご @_last_apple
昨日シアターZOOで下鴨車窓『微熱ガーデン』を観劇。 どんどん苦しく辛くなって、批評的に観る余裕なんてなかった。登場人物、登場しない人物、その悪も弱さも、うかつさも孤独も願いも、自分の中にもあるものだ。 ハーブ女子と同じ名前の友だちのことまで心配になった。あー、俺って単純だ。。。
小林なるみ @narumiuuu
下鴨車窓「微熱ガーデン」 なんとさりげない言葉たちであり 発し方であり 積み重ね方なんだろう 見えてくる体感させられる現象に 切ないような仕方のないような やるせない気持ち いやな気分は残らない むしろ清々しい 意図を意図に見せない ということすら観ている時は感じない 良き時間を過ごす
小川さ @oo___33
下鴨車窓・微熱ガーデンを観ました。密々としてて好き。もっと後ろの客席から観た方がよかったかな、こっそり、覗き、
RJ @silence_indian
下鴨車窓「微熱ガーデン」観劇。アパートで何やらよからぬものを栽培している学生のお話。どうしたって良い方向に進む訳もないんだけど本人は緩めの会話。部屋の外との温度差が題名に絡むのかな。京都の劇団、はるばるありがとうございます。また札幌に!
鹿上梨佳(偽名) @ku_rk
下鴨車窓『微熱ガーデン』みてきた/出てくる人達の性格が好きで良かった。朝顔からしてもほめられる人なら、この先も大丈夫でしょう/部屋全部で植物を育てている、アリタさんの生活が追いやられている舞台装置も好きだった。息がつまりそうで/もっと地味なものを想像してたけどけっこう華やかだった twitter.com/shimogamoshaso…
こさべ(非公式) @ksb2522
【下鴨車窓『微熱ガーデン』】 語り過ぎないのがよい。俳優がうまい。なのでずっと観ていられました。最後のシーンはない方がすっきり観られるような気がした。(終演するかと思いきや続いた、と感じたタイミングがその前にもあったため)全体的に満足な作品でした。
遠藤洋平とねじまきロボットα @enchanyochan
札幌であまり見られない演劇であることは間違いないのです。 超おすすめです。 ですが! 本日13時が千秋楽! 今からでも間に合いますので!! 皆さま是非是非観に行ってあの空気を体感してほしい。 役者さん三人とも素敵でした。
遠藤洋平とねじまきロボットα @enchanyochan
そして、逆にあのお話はあんな風に見せることで「あの部屋だけが少し熱っぽい」のではないというところが恐ろしくなる。あの部屋の外こそが高熱で、病的な世界であって、二人の女の子の世界こそが、平熱に近いのかも。 なんてスリリングで我慢強い演劇なんだ‥!
遠藤洋平とねじまきロボットα @enchanyochan
病気でいう「微熱」ってとても割り切れないんですよね。がっつり発熱しちゃえば、はいやめー!はい治すー!って割り切れちゃうのに、微熱ってこのくらいの熱なら日常が続けられそう、って思ってしまう。そして、ずっと体調のことでそわそわしたり、それでも日常は容赦なく、手強い。辛い日々になる。
遠藤洋平とねじまきロボットα @enchanyochan
京都の劇団、下鴨車窓さんの「微熱ガーデン」を観てきました。 すげええ面白かった!! いやあ、こういうお話って、派手に派手に展開してゆくものだと、勝手思い込んでた自分が浅はか。 寧ろアレをぎゅっと心の話にされるから、見え隠れする外の世界が気になって気になってしょうがない。
せひろ cehiro @_cehiro
札幌公演の13時からシアターZOO観たい!すごく観たい!多分全然行けない!悔しい!九州公演観に行きたい!! 黒っぽいメインビジュアル、本州西の方の外壁によく見る焼き板。表面を炭化させることで室内へ入ろうとする水分を調節する。湿っぽい外より過ごしやすくするための機構なのに室内は… twitter.com/shimogamoshaso…
弦巻啓太 @trmkkt
事件を積み重ねてドラマを描くか、内省を散りばめ心象のドラマを描くか、どちらかに振り切った展開も見たかったけれど、そうはできない拘りがここにあるのだろう。それは独特な口当たりで、サラリとしているが、後味がずっと残った。
弦巻啓太 @trmkkt
昨年もそうだったけれど、田辺さんの作品は舞台の外で起きていることが気になる。
弦巻啓太 @trmkkt
ノマさん役の男性が良い。分かってない。まるで分かってないのだけど、本人は分かってると思っている感じがとても良かった。物語だけじゃなく、役者三人の佇まいも飄々としていて、素晴らしい美術の中で揺らめくようだった。昨年の下鴨車窓さんは蜃気楼だったけど、今回は陽炎のようだった。
弦巻啓太 @trmkkt
下鴨車窓『微熱ガーデン』を観てきた。アパートの一室で良くないことをしてお金を稼ぐ女子大生と友人。おう!ブレイキングバッド!と思ったが、そこは田辺さん。ドタバタにも緊迫感にも振り切らず、事件を描くのではなく、内省を描いていく。とぼけてるような、飄々とした物語。
札幌観劇人 @sapporo_kangeki
[招待ゲスト投稿]ちょっとのぞき見しているような  下鴨車窓『微熱ガーデン』 bit.ly/2RJqIg7 by あやこ 【NEW!】
小針幸弘 @YukihiroKobari
「微熱ガーデン」を観たあとだと、なんとも味わい深い。 pic.twitter.com/i9NIlm0dOZ
 拡大
小針幸弘 @YukihiroKobari
下鴨車窓「微熱ガーデン」。最後のシーンは、それまでの流れを観ていると、最初はこんなもんなんだなと哀しくなってくる。これは結末を知っている「未来人」からの視線ということになりますが。静かに破滅がやってくる。それは自分たちが知らないところでタネが撒かれていた、というお話でした。
小針幸弘 @YukihiroKobari
下鴨車窓「微熱ガーデン」をシアターZOOにて。日本の苦めの青春映画といった感じ。作品の冒頭から、既に引き返せない状態になっているわけで、あとはどんな風に崩れていくかというのが、当たり前の日常みたいに描かれている。それぞれの人物についてのことは、最小限の説明で抑え、観客は覗き見気分。
安田 信夫 @yasuda0
11月25日に京都の大石橋の近くのStudio seeboxで観た、下鴨車窓の「微熱ガーデン」の辛口感想をFacebookにてアップしました。 役者さんの演技は◎、でも作品は残念ながら△。 悲しい事だ。 pic.twitter.com/MFFtzrVwCZ
 拡大
そかし @AbaddeGrimade
『微熱ガーデン』下鴨車窓 14 実は田辺さんの作品って、そう感じる事が結構ある。まあ、作品の内容はいいし、好きなのでいいんだけど…。f^_^;
そかし @AbaddeGrimade
『微熱ガーデン』下鴨車窓 13 観終わったすぐ後は蛇足かなとも思ったが、今は効果的だし、あった方が良い気がしている。とにかく満足のいく、しかし観た後は胸が痛い観劇となったわけだが、一つだけ。このタイトル。どうも、内容とあっていない気がする…どこが?と尋ねられても、困るんだけど…。
そかし @AbaddeGrimade
『微熱ガーデン』下鴨車窓 12 警察に自首したところで、『悪』と縁が切れるわけではない事は想像するにたやすい。ラストはこの一連の事が『始まる』前の高揚した2人の回想シーンが演じられる。まるで素敵な事が始まる前のように明るい。それがかえって痛い。この『最初』を観せる演出は割とある。
残りを読む(66)
「#演劇」

コメント

下鴨車窓 @shimogamoshasow 17日前
まとめを更新しました。
下鴨車窓 @shimogamoshasow 16日前
まとめを更新しました。
下鴨車窓 @shimogamoshasow 16日前
『微熱ガーデン』京都公演の初日が終わりました。ご覧いただいた方ありがとうございました。 観劇のご感想もいただいています。26日月曜日まであと4ステージ、来年は京都では上演の予定がないので近隣にお住いの方はぜひご覧ください。 京都が終わると札幌・津・福男・北九州へと参ります。
下鴨車窓 @shimogamoshasow 15日前
『微熱ガーデン』京都公演は折り返しです。 明日日曜日は13時と17時、月曜日は13時と公演が続きます。チケット予約は開演の二時間前まで受付中です。思い立ったらぜひご予約ください。 公演詳細・チケット予約 https://mogamos.link/bine2garden2018/
下鴨車窓 @shimogamoshasow 14日前
下鴨車窓『微熱ガーデン』京都公演は26日月曜日が最終日です。観劇の感想もまとめました。チケット予約は開演の二時間前まで。どうぞお見逃しなく。
下鴨車窓 @shimogamoshasow 12日前
まとめを更新しました。
下鴨車窓 @shimogamoshasow 12日前
ただいま『微熱ガーデン』京都公演をご覧いただいた方のご感想などがまとまっています。
下鴨車窓 @shimogamoshasow 22時間前
札幌公演でのご感想が上がってまいりました
下鴨車窓 @shimogamoshasow 8時間前
札幌公演が終了しました。ご来場いただいた皆さま気にかけていただいた皆さまありがとうございました。 次の週末は三重県は津市にて公演です。観劇感想もいただいています↓三重・東海地域の皆さまどうぞご覧ください。 劇場でお待ちしています!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする