下鴨車窓『渇いた蜃気楼』感想まとめ

【劇の結末などが書かれていることがあります】京都を拠点に活動する劇作家・演出家の田辺剛が主宰する演劇ユニット「下鴨車窓」が『渇いた蜃気楼』をツアー公演しています。2014年には『わたしの焦げた眼球/遠視』というタイトルで、5月に名古屋・京都・津、7月に広島と松山をまわりました。2015年からは『渇いた蜃気楼』に改題(内容はそのまま)して再演を続けています。ここではご観劇いただいた方の感想ツイートを中心にまとめました。 [上演記録] ▽2014年(旧題『わたしの焦げた眼球/遠視』として) 5.10(土)-11(日)@名古屋/七ツ寺共同スタジオ 5.16(金)-18(日)@京都/アトリエ劇研 続きを読む
0
ここからは2017年初夏(札幌、大阪)ツアーのツイートまとめです
本保弘人(HOMBO Hiroto) @sarieatoshi

観劇感想精選(219) 下鴨車窓 「渇いた蜃気楼」2017大阪 - 鴨東記 app.m-cocolog.jp/t/typecast/210…

2017-07-27 09:57:22
上坂京子 @kyoko_kosaka

ウィングフィールドにて、下鴨車窓『渇いた蜃気楼』観劇。 タイトルに「渇いた」とあるが、私が受けた印象は逆。汗ばんだ空気がむんむん。登場人物3人の関係性。じっとりとへばりつくような執着心にぞわっとなった。どうなるんだろうか。あの夫婦。鈍い痛みが後を引く作品。

2017-07-10 21:43:30
あっさんちゃん @assanchan

7/7 20:00~ ウイングフィールド 下鴨車窓「渇いた蜃気楼」 日が経ったので どうでもいい感想 契約したんかw 酷暑の夏、で直虎。2016年か(17年だと未来になる) 雄二が来たのは本当に偶然だったのか すべてを説明しない見る側に考えさせる劇。嫌いじゃない。 pic.twitter.com/23qZtWkmXh

2017-07-10 10:00:15
拡大
拡大
@ne3_1980

#下鴨車窓 さんの #渇いた蜃気楼 観てきた! 暑い部屋、 幼馴染の夫婦の心の奥に刺さったトゲ。 死んだと噂されてた旧友との再会。 少し常軌を逸した旧友の行動に、 夫婦の不安と、緊迫感が張り詰める。 不条理テイストのリアリティ、 狭い小屋で間近に 楽しめました。 pic.twitter.com/e2dlrsJ5Ju

2017-07-10 08:03:35
拡大
小暮宣雄 KOGURE Nobuo @kogurenob

下鴨車窓『渇いた蜃気楼』ウイングフィールド ドン・シーゲル『ボディ・スナッチャー/恐怖の街 を投稿しました。 #エキサイトブログ kogure.exblog.jp/237153036/

2017-07-10 07:13:20
タケダマユ @ppppnko

渇いた蜃気楼を観た。劇的ではない三角関係ほど息苦しいものは無いと感じた。今も傷口で生きてるような。

2017-07-09 16:31:01
Ⓜ️ @akakabuusagi

35歳のわたしには、自分のことのようにヒリヒリする内容だったなー!これ、20代で観てたらわかったかなー?

2017-07-09 09:33:57
山内コダック @kotton109

下鴨車窓「渇いた蜃気楼」面白かった。演劇ってこういう奴だよなあって思った。それとアフタートークも素敵だった。2、3ヵ月稽古して、週末2日間くらいで3、4ステージやる。ごく普通のお芝居の作り方だけどコスパとしては最悪だよね。

2017-07-09 01:21:49
@akkey1224satoy

下鴨車窓の「渇いた蜃気楼」を観てきた。 終盤、現実と非現実が揺らぐシーンがあって、タイトルを思い出してなるほどと納得した。 ほかの観客が笑ってるところでそんなに笑わなかったのは、自分が10代だからかなぁ…面白いのはわかるけど。たぶん30代40代になったら自然にクスリとくるのかな。

2017-07-08 23:45:19
中嶋悠紀子@プラズマみかん @shimako_pm

下鴨車窓「渇いた蜃気楼」最近はこういう観劇体験したいと思ってたのです。ああ、良かったなあ。ここにあるものは、全部嘘かもしれない。山じゃなくて海かもしれない。川の水は津波かもしれない。やってきた友達は、1人じゃなくて大勢なのかもしれない。翌朝、うだるような暑さの中で考える。

2017-07-08 21:57:51
瞑想子 @kyakuseki_m

田辺剛氏は「作品は語られてこそ生き続ける」と観客に呼びかけてくれた。作品について好き勝手に語ることは観客のお遊びだが、耳に入れば作り手としては辛い内容もある。それでも歓迎する、と度量を見せてくれた。 遊ばせてくれてありがとうございました!『渇いた蜃気楼』、とても楽しみました。

2017-07-08 21:07:11
瞑想子 @kyakuseki_m

下鴨車窓『渇いた蜃気楼』の感想、語り場投稿6本目。…語り尽くしてくれてありがとう、という気持ち。深読みを誘う作品だということ、出だしが重かったこと、物語のささやかさ、今少しの明示の希望、が丁寧に。 twitter.com/sapporo_kangek…

2017-07-08 21:06:15
オカダノゾム @jawanosaka_89

下鴨車窓『渇いた蜃気楼』ウイングフィールドにて。 描かれた年齢と近い世代の自分には、細かく心を抉られて辛い。蓋をした、自分の開けたくない筈の記憶を掘り起こされた。身体的距離が近くても、感じたのは別の熱さと思いの深い間。濃密な時間のあとも、蒸せる帰路で過去に怯えます。本当に良作。

2017-07-08 20:09:40
橋本匡市 @hacmoto

で、もうちょっと書き直そうと思いました。 今から下鴨車窓。アフタートーク出ますので、喫茶店でテキストを読ませていただいてる。いいなぁ。いい本です。

2017-07-08 16:16:08
是常祐美(シバイシマイ) @Garam_M

下鴨車窓「渇いた蜃気楼」観劇。 夏の暑い日。エアコンのない部屋。出ない水道。盗られた自転車。 なんとなく、どこにも行けない。なんとなく、よく見えない。 その緩やかな閉塞感に鳴り響く、Amazonで買ったDVDの音。... fb.me/2C5GGwtck

2017-07-08 15:35:48
繁澤邦明/kuniaki.hanzawa @kunipoko

昨日ウイングフィールドで観た下鴨車窓、面白かったなあ。クオリティの高い、オトナの演劇だった。見応えたっぷり。

2017-07-08 13:32:56
札幌観劇人 @sapporo_kangeki

ひねくれ者の深読み。─下鴨車窓『渇いた蜃気楼』 goo.gl/ebecsU by 九十八坊(orb)【新規投稿のお知らせ】

2017-07-08 10:47:05
橋本匡市 @hacmoto

@kaoneo ほんともうね。下鴨車窓は素晴らしかったので、とても僕は平和ですよ。

2017-07-08 02:14:22
okabayashi mayuko @aomayu_225

下鴨車窓『乾いた蜃気楼』観てきました。初回公演から4回目くらいですが。毎回感触が違う。雄二の粘着質な感じがより強調されてる気がする。そして「雄二」はなんだかクセになる。もう一度観たくなる。

2017-07-08 00:14:58
らい @3swart

20年も前の話なんて そりゃ楽しいだけでは済まないよなーと 20年以上生きているからわかる気がするというか。藤原大介さんは相変わらずステキでしたし、大沢めぐみさんももう今年3ステ目で軽く追っかけ(笑)初見の高杉征司さんの大声のシーンにはシビれました。

2017-07-07 23:35:49
らい @3swart

下鴨車窓「渇いた蜃気楼」大阪公演初日観劇。酷暑、水が出ない、扇風機の取り合いから 20年ぶりのとある男性との再会。悲壮感があるけれど とてもセリフが柔らかくもあり激しくもありで 前のめりで会話劇を堪能させていただきました。役者力!!←これが1番言いたかった。

2017-07-07 23:29:04
景山 圭祐 @keiskkageyama

計算してるんだろうなあ、扇風機のからみぐあいとか、ちょっとしたイライラ感。ネタバレになるからあまり書かないが、徴収のおじさんも、イラッとする。 #渇いた蜃気楼

2017-07-07 22:54:45
景山 圭祐 @keiskkageyama

渇いた蜃気楼を観た。セリフ一言、一言がカラダにまとわりつく。ただでさえ、外は暑いのに、劇場をより暑くさせる。微妙なヘッドホンから聞こえる曲、扇風機のコードのからみぐあい、なにから何まで気になってしまった。

2017-07-07 22:48:11
橋本匡市 @hacmoto

観た。よかった!明日旅の事より作品の事いっぱい話してしまいそう。超オススメ。 twitter.com/hacmoto/status…

2017-07-07 22:24:43
残りを読む(223)

コメント

下鴨車窓 @shimogamoshasow 2017年7月2日
まとめを更新しました。本日日曜日は札幌公演の最終日です。どうぞお気軽にお越しください。
0
下鴨車窓 @shimogamoshasow 2017年7月2日
まとめを更新しました。札幌公演は終了しました。ご観劇いただいたみなさま、気にかけていただいたみなさま、ありがとうございました。
0