下鴨車窓#14『旅行者』へのツイートまとめ

【劇の結末などが書かれていることがあります】 京都を拠点に創作・公演している演劇ユニット「下鴨車窓」の舞台作品『旅行者』に関するツイートをまとめました。 公演日程 [伊丹公演]2016.8.6 (土)+7(日) AI・HALLにて [東京公演]2016.8.20(土)+21(日)@座・高円寺1にて 下鴨車窓 http://tana2yo.under.jp
shimogamoshasow 2191view 2コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • 松原隆一郎 @ryuimatsu 2016-08-22 18:26:55
    下鴨車窓「旅行者」@座高円寺。戦争があり、3姉妹が叔父から援助を受けようと夫婦の元へ逃げてくる。可否は代理人の弁護士が決めるが、さらに姉妹を名乗る2人登場、法的証拠から後の2人が認定される。誰が姉妹か証明するのは記憶か、法か。病弱な1人が男の元に残るが、鬼嫁と交換って救われるな。
  • 植竹 明彦 @auetaque 2016-08-22 02:07:29
    下鴨車窓『旅行者』、Show Window イプセンの『幽霊』と楽日を観てきました。どちらも良かった。西村順子さん、役のなかで魂が揺れているようでしたね。
  • しんたろうふくもと @fukumotoQ10 2016-08-21 17:42:58
    昨夜は下鴨車窓『旅行者』観劇。 すごく具体的なところに寄ったかと思うと、抽象的なところに引いたり。ズームショットとロングショットの切り返し、中間のなさが想像力をかき立てる。
  • sin4321 @sin4321 2016-08-21 17:20:07
    座・高円寺にて下鴨車窓「旅行者」を観てきました。 いらいらしない不条理劇といった感じ。 素敵。 #演劇
  • スナネズミ @tsubuyaku1 2016-08-21 16:57:45
    昨日は舞台『イヌの日』を観て、今日は下鴨車窓の『旅行者』を観て、今は高円寺のカフェで美味しいチャイを飲んでいる。なんて充実した休日。
  • 小泉うめ @co_ism1_U_Me 2016-08-21 11:21:57
    私も言いました。東京3公演だけとはなんとももったいない。口込む時間があればどんどん観客の集まる作品だと思います。後にみんなが「見逃した!」と嘆く上演を東京で観るチャンスは今日あと一回だけです。座・高円寺へお急ぎください。 twitter.com/tana2yo/status…
  • 小泉うめ @co_ism1_U_Me 2016-08-21 11:13:25
    下鴨車窓「旅行者」 #拝見 。ベケット、チェーホフ、岸田、別役、そんな匂いがぷんぷんするが、単なる不条理劇とは違う。台詞だけ聞いていても想像力をビンビン刺激される。役者は飛び出す絵本のように戯曲から立ち上がってくる。優しいのにトゲトゲしていて、ツルンと見えるのにザラザラしている。
  • MidoriM(エム研/ハイカラ) @nohohon_midori 2016-08-21 09:30:48
    音楽・効果音が一切使われていなくて、俳優の声、発音、足音、衣摺れ、小道具を動かす音など、舞台上で発せられる音が全て。沈黙すらも。それが程よい緊張を維持していて、2時間ずっと集中して見られた。
  • MidoriM(エム研/ハイカラ) @nohohon_midori 2016-08-21 09:20:06
    下鴨車窓「旅行者」@座・高円寺。ブラックボックスなのに砂漠が見える不思議。その風景は映「バグダッドカフェ」を思い出させた。あれも砂漠の中をトランク引きずって歩いてきた女性が出てくる。文字の読める読めない、書類を持っている持ってない、記憶の有る無い。不条理と条理。世界は曖昧だ。
  • Eri Mori @morieri317 2016-08-21 01:09:20
    下鴨車窓『旅行者』、良かった。初演から見てるけど、今回が一番面白い。分かりやすいけど、いやらしくない。 田辺さんの長いモノローグは、ちゃんと聞かせる役者がいてこそ生きるのだ。役者がいきいきしてる。 再演、韓国版と出演してたから、ハングルと日本語の台詞が頭のなかを飛び交っていた。
  • きのさきにけ @nike_kinosaki 2016-08-21 00:34:51
    深度を肯定的に捉えなければ、オリザの演劇より下鴨車窓の演劇はとても深い。物語の深度であり震度、震源。
  • きのさきにけ @nike_kinosaki 2016-08-21 00:25:50
    下鴨車窓とてもよかった。チェーホフベケット別役、不条理演劇、それでも意味や物語に回帰してしまう。それらを病いとして向き合う潔さ。戯曲は物語である。それでもいいだろうと思える潔さ。この潔さはオリザの計算がもたらすものに似ているが、本質的に不条理な孤/独を抱えている点で異なる。
  • きとさん @Kitohsun 2016-08-21 00:05:39
    下鴨車窓さんの舞台「旅行者」、面白かったっ。 この電車に居合わせたひとりひが妙に愛おしく感じる🤔🍀 pic.twitter.com/hhu1yG1uVG
     拡大
  • バードランド @bluebirdland 2016-08-20 23:07:21
    そこへさらに若い女性がひとり、またひとりと現れ、三姉妹と同じ主張をする。このふたりは父親から受け取った手紙も持っている。5人の見知らぬ女たちは、孤児院で育てられ、ひとりを除いて、文字を読むこともできない。彼女たちはいったい何者なのか。座・高円寺にて8月21日まで。
  • バードランド @bluebirdland 2016-08-20 23:00:39
    高円寺から帰宅。下鴨車窓の『旅行者』(田辺剛脚本・演出)を見る。仕事をクビになった女と失業中らしい男のもとへ、砂漠の向こうから歩いてきた三姉妹が転がりこむ。父親におじさんがいると聞かされ、住所を頼りにやってきたという。男には見覚えがないが、三姉妹は自分の主張を譲らない。→
  • 鹿島 将介 @shikanobu 2016-08-20 22:04:56
    帰路。下鴨車窓、観ることができて良かった。以前、こふく劇場を観たときと同じ体感、ああ不器用で変な演劇あるなって感じ。再演ということで、阪神・淡路大震災後のドラマ性に通底する内省感覚が喚起されるも、3・11後とは生存感覚や問題意識の根本が違うんだよなあと。普遍性にも時制がある模様。
  • chicoshop @chicoshop 2016-08-20 21:50:34
    わっはっはな弁護士さんはセット上のほうにしかいなかったか。うーむ。 あと、東が負けたのかな。東はやっぱり東なのかなとも思ったけど、いろいろ解釈できそうだな
  • chicoshop @chicoshop 2016-08-20 21:42:50
    結構残酷な展開でもあったし、決着が合理的だなとも思った。けど、人生の選択をするときに、合理的に物事を考えることにはなるだろうし、そのへんはリアルに感じた。血縁のこと、衣食住に囚われている人間臭さを思う。生きるって、過去は後ろにあって、前の未来に進むしかないということ
  • chicoshop @chicoshop 2016-08-20 21:34:02
    証明の入れかた、絞りかたも上品だったな。セットの形が、線路?か、道?のようにみえたのだけど、触れなかった。汽車に触れているセリフがあったから、そうなのかな。どこまで続いてるのか、って想像も。 結構広く使ってたのだけど、舞台の大きさが違ったら、また雰囲気が変わるだろうなー
  • chicoshop @chicoshop 2016-08-20 21:27:28
    下鴨車窓『旅行者』みてきた。 面白かった! セットも、道具も、必要なものがシンプルにあって、まっすぐに物語に向き合ってつくってるように思えた。個人的にとっても好きな感じ。 京都の活動が中心なのかな。公演があれば次も見たい pic.twitter.com/BkegLsOLKM
     拡大
  • 池田史裕。『六月末@大阪』 @ponkotsu33 2016-08-20 21:19:56
    二本目は松原さんの出てた下鴨車窓さん。 頭の中がごちゃごちゃして(というより自分でひっかきまわして)理解がなかなか追いついてなかったけど本当良かった。 魂で魂をぶん殴られた。 最後のシーンの一つ前の暗転前ですげぇなんか締め付けられた。 でも観て良かった。
  • 黎明 @reimei_f98 2016-08-20 20:29:13
    下鴨車窓『旅行者』観劇。自分の力では内容を言葉にするのは難しいけど面白かった。不条理な物語で自分が思った以上に沢山の解釈があると思う。残った人去った人どちらが幸せなのか?それともすべて幻?不思議な余韻が心に染みる。いつかまた観たい。 pic.twitter.com/gXBuPi3Pb5
     拡大
  • イマイ @imaimai0078 2016-08-20 16:51:19
    下鴨車窓『旅行者』観てきました。どこを目指しても、どこにもたどり着けないような、ぐるぐる巡ってもどってきそうな、そんな感じがあって、ぞわぞわするなぁと思ったりしました。 帰りが豪雨でツライ、、、 pic.twitter.com/nd1pZ4o4rv
     拡大
     拡大
  • OZ @pet04 2016-08-14 10:32:51
    下鴨車窓「旅行者」。戦乱の中、街を追放され、海の向こうの故郷を目指す姉妹の話。10年前の作品の再再演ながら、シリア難民が欧州を目指す今起きている現実が見事重なる。現実が戯曲に追いついていきたような感じ。姉妹関係の曖昧さ。不条理的でミステリアスな劇構造が面白い。
  • 田中遊 @syoujikimonono 2016-08-13 23:30:43
    雑記/「旅行者」ってこんなに面白かったっけ? syoujikimononokai.blog134.fc2.com/blog-entry-180…

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー