10周年のSPコンテンツ!
257

九曜さんの悲しい思い出

九曜 @navagraha_
ちょっとまた別の話になるんだけど、子供の頃付き合いのあった家庭が、子供に手作りのものしか食べさせないポリシーで、市販のおやつも絶対に与えない家だった。私の母は「おやつくらいは多少、市販の身体に良さそうでもないのを食べる楽しみもあったほうがいい」と言っていて、後日その意味が分かった
九曜 @navagraha_
そこの家の子達は親と同じ意志を備えているわけではなかったので、ある時市販のお菓子が振る舞われた場所で、ちょっとびっくりするくらいがっついたんだよね。私は自分の母の言葉を、「変な我慢はよくない」と「ある程度みんなと同じ体験をしてた方が社会的に困りにくい」の両方の意味で受け取った。
九曜 @navagraha_
もう遠い昔のことで詳細は思い出せないんだけど、とにかくものすごい食い付きであり貪りっぷりだったのよ。きょうだいのいない一人っ子で、子供どうし食べ物を奪い合うような経験が一度もなかった私は、まるで手が出せなくてそのお菓子をほとんど食べられなかったくらい。
九曜 @navagraha_
最初にめいめい少しずつ小皿に配られて、あとは大皿に盛ってあって、もっと欲しかったら自分で取ってねというスタイルのおやつだったはず。思うに彼らは彼らで、大皿におやつが出るという体験をしてなかったんじゃないかと思う。彼らの母親はカロリー計算して決まった量しか与えてなかったそうだから。
九曜 @navagraha_
小学校の遠足も、おやつは何百円までとか決まりがあるけど、彼らそもそも買ったおやつは持っていってなかった。母親が決めた量のおやつだけ。それが残念ながら見た目・味ともに魅力的でない出来だったもので、彼らはおやつ交換したいけど周りの子はおやつ交換したくない。この社交の阻害は残酷よ。
九曜 @navagraha_
なにも、手作りおやつが悪いとは言わない。手作り楽しかったり美味しかったりする体験はいいと思う。ただ、自分の意志じゃなく美味しくないものを強要されてそれがイイモノです、他所の家の市販品はワルイモノです食べてはいけませんって強制し続けると、子供はああいう風に欲求で暴走する。
九曜 @navagraha_
大皿のお菓子全部食べ散らかした後(個包装の食べ物自体経験がなかったらしくて文字通り食べ散らかしてた)、「他のもある?」って言った。きょうだいの年上の方が言ったと思う。いくら10歳程度でも、ちょっとない態度だった。だって、家庭は祖父母・父母とも大卒のインテリエリート然としてたのに。
九曜 @navagraha_
全部皆と一緒が正しいとは思わないし私自身もそうじゃない要素にまみれて育てられた方かもしれないけど、それでもあそこまで極端なのはほぼ虐待に近いわな。親の自己満足と押し付けで、親に逆らえるはずもない子供のものの考え方を変にしている。子供は金ないから食べ物を自分で調達できないからね。
九曜 @navagraha_
子供が親の与えるものに従わなければならないものとしては他に服装がありますね。あの家、さすがに服は既製品「も」買ってたけど、洗剤を市販品買わないで手作り石鹸かなんか使っていたので、ガッサガサで、首なんか伸びてて。洗髪も自作石鹸のみで、艶がなく乾いてバサバサのザクザクだった。
九曜 @navagraha_
お金はあるしそういう場に出かける用事もあるのに、よそゆきの子供服は当たってなかった。薬類も避ける家で、勿論日焼け止めなんかつけないんだけど、決められた時間外遊びしなきゃならなくて、年中浅黒く日焼けしてて。ご飯は今で言うマクロビみたいなアレだったらしくて、身体に肉のない子供でなあ。
九曜 @navagraha_
物悲しい思い出だよ。あのおやつを大皿ごと抱えるように貪り食われるのを見てるとき、私が思い出してたのは『ガラスの仮面』に出てくるお芝居の『王子とこじき』のことで、私は、少なくとも礼儀上は「友達」だった彼らのことを、「こじきみたいだ」と思ったのよ。本物の乞食を見たこともないのにさ。
九曜 @navagraha_
私はあの時、目の前の「友達」を、はっきりと嫌悪し差別心を持ってしまったのよ。醜い、浅ましい、行儀が悪い、下等、とね。そういう私は醜いですよ。同時に彼らの行いも今考えてもやはり酷くて、そして彼らをそうさせたのは、彼らを抑圧した親の束縛だったと思うんだよね。あれ、子供に責任ないよね。
九曜 @navagraha_
久し振りに思い出したら悲しくなってきたわ。あんな強制したせいであのきょうだい、私をはじめとした周囲の子供にどれだけ嫌悪され人付き合いの機会を逃してきたか。それどころかハブられる恐れすらある。もちろんこっちも愚かだったよ、だけどあんな分断は悲しすぎる。
九曜 @navagraha_
ところで、私は私でゲームを全くしない、テレビ観ない、漫画も少年誌系は読まない子供時代だったので、それはそれで同世代との共通言語を持っていない。ドラゴンボールもドラクエも知らないから、その中のことで例え話とかされても大概分からない。文化にはコミュニケーション上の機能があるんだよね。
九曜 @navagraha_
はいもう終わり。終わりーーー

「わかる」「そういう子いた」「うちもそうだった」の声

かぬれ🦈11/30 @ka_ya_k
わかる… うちの近所にも親が決まった量しかおやつあげない家があって、そこの家の子にお菓子分けてあげたらゴミをそのへんに捨てたらしく怒られた 人んちにゴミ捨てるなって あげたやつだと反論したらあげなくていいとまで言われて、それからその子と遊ぶこともやめたもんね
サメが好き@堕天作戦全巻紙で再発売🖖 @hyper_ameonna
あー、うちはエリートではないけど母が生協信者で似たような事があってすごく身につまされる。 私は母の財布からお金を抜いて駄菓子屋に通い詰めた。 体操服がゴワゴワで色もくすんで本当に嫌だった。
仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh
@navagraha_ お菓子ではありませんが、父親が読書家でマンガはダメという家庭が、弟のクラスメートにありました。小学生の弟が入院した時、お見舞いに来てくれたその子は、弟のマンガを貪り読み帰らないという姿を見ました。中学生だった私はその姿を見て、心から同情しました。
松@白銀読了済 @showchikubai
あー、なんか分かるなぁ。 うちは農家だからかファミレスとか安いチェーン店の「あんなの野菜じゃない」ってすごいバカにしてるんだけど、友達付き合いの中に「ファミレス」が加わるようになり、親の食への態度がすごく目につくようになった。
松@白銀読了済 @showchikubai
なんかダメなんだって刷り込まれてたけど、そのことによって割と友人なくしまして。んで「あ、これ態度にだしたらあかんのやな」と気付き、なんか色々食べるようになって、ファミレスだろうがなんだろうが食べる時はちゃんと美味しいところを見つけるようになった。
みやさと @satoshi_miya
これ何度も話してるけど、小学生の時にお小遣いがもらえなくて、駄菓子屋に行く友達に同行して何も買わずにいたんだけど、友達は最初、私を可哀想に思ってお菓子を分けてくれたんだよね。でもしばらくしたら、たかりだと思われて友達から嫌われたんだよね。>RT
はづき✯うわのそら @hazki
私の夫、20歳ぐらいまで外食したことがなくて、当時友人みんなでファミレス行くこと多かったんだけど、夫だけ浮いてた。みんながハンバーグセット食べてパフェとコーヒーとかやってる時、スパゲティミートソース単品とコーヒーだった。明らかに少ない。たぶん自由になるお金も少なかったんだろう
はづき✯うわのそら @hazki
夫が実家の束縛からある程度自由になると、好き放題スナック菓子食べたりチョコレート食べたりしだした。最終的にはラーメンの食べ歩きしだして、でも実家にいたから飯を断ることができなかったらしく、ラーメン食べて帰宅して夕食食べてたらしい。そして体壊した。ねえこれ誰の責任?
残りを読む(3)

コメント

はけんしゃいんのトール @nakatutooru0626 2016年12月17日
俺も漫画やアニメ、ゲームでそう言うのがあったなぁ…
†近似死† @near_death 2016年12月17日
アレルギーとかじゃなくてよかったね
柊 碧華@3/30ニュイ誕6周年 @aoka45 2016年12月17日
こういう親について考えさせられる話を聞くと、どういう親が理想的なのか考えて悩んでしまう。みんな子供だったけど殆どの人はいつか親になるわけだし、嫌な経験を反面教師にしただけの親になっていいのかどうかもわからないし……。
togetsen @togesen1 2016年12月17日
「毒も喰らう 栄養も喰らう 両方を共に美味いと感じ 血肉に変える度量こそが食には肝要だ」って範馬勇次郎が言ってたけど、人生そのものよね
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2016年12月17日
まあ、欲求を無理に抑え付けたら反動はくるわな。
とくがわ @psymaris 2016年12月17日
これさ、単純にカロリーが足りてない可能性も否定できないぞ。タンパク質、ビタミンなどの不足も疑う。
チトセ @chitocetoce 2016年12月17日
自己満足な「良質な暮らし」「ていねいな暮らし」「質素な暮らし」は親にとっては良いかもしれないけど子供にとっては地獄そのものでしか無いんだろうなあ、と 断捨離とかミニマリストもそれに近い
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年12月17日
言い方は悪いが適度に適当なほうが子供はのびのび育つんだろうなぁ
わんこ @officewanko 2016年12月17日
今の流行りだとヴィーガンの子供が歪に育てられるんだろうなと思うと怖くなる。
あくたわ @hrrdn4824 2016年12月17日
みんな同化されてトレンドの奴隷になれば幸せって事だな。人類補完計画。
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年12月17日
イタリアで「子供にたいする菜食主義の強要は虐待」って法案が出たとか。まあいろんなモノをバランスよく食うのがいいよね
---------- @yukiokurosaki 2016年12月18日
小学生の頃仮面ノリダーが流行ってすごい観たくて親にお願いしたけど断られた事、恨むとまでは行かないが未だにはっきり覚えてる。
酔仙亭響人 @suisenteikyohji 2016年12月18日
わかるけど、そこまでツィートを連ねるほどかね。
しめじ @yakitori_beam 2016年12月18日
栄養学をちゃんと習ってない人が「カロリー計算」するのがそもそも微妙なんだよね。同じカロリーでも糖質が脂質かで違うし、ビタミンやミネラルなど7大栄養素をバランス良く摂取していなければカロリーもへったくれもないからね。
@afro_pe 2016年12月18日
まさに宗教。自分以外に強要するのはダメ
ゐすと @ebony_steed 2016年12月18日
『過ぎたるは猶及ばざるが如し』か… 親は良かれと思ってやっているだけに始末が悪いですよね。
昨年7月末限定相葉ちゃんシルエットを外した阿部志秀武 @abeshi_hidebuuu 2016年12月18日
これ、子供がTVゲームやアニメ等のインドア趣味に接する事に対する考え方と共通するよね。 命に関わる危険行為や社会的に禁じられてる事は『禁止』しないといけないんだけど、それに抵触しない範囲内での人の好みに関しては、親であろうとも『禁止してはいけない』と思う。 例え親であろうと自分の好みを子に押しつけてはならず、子の好みは尊重しないといけない。
昨年7月末限定相葉ちゃんシルエットを外した阿部志秀武 @abeshi_hidebuuu 2016年12月18日
但し、過度に傾倒されるのは良くないので、そこは『禁止ではなく管理』する事で『度を学ばせないといけない』(宿題をするまでゲームはダメとか) その管理についても無茶振りするのもやっぱり駄目で、アメとムチの加減は考えないと効き目が無い。
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2016年12月18日
おいらは「受験」がらみで、中学あたりから夏休みも塾通いになって、マンガもゲームも制限されて(まあ、隠れてやってたけどね)、禁欲的かつツマンナイ日常を送るようになったな。それで偏差値が上がるわけでもなく、どんどん成績も落ちて、上手い具合に滑り止めに受かって軌道修正できたけど、あそこで受験失敗してたらニート、ヒッキー必至だっただろうなって、結構マジに思ってる……
かりかりうめ @karikariume_3 2016年12月18日
市販のお菓子を禁止するのは悪
ゆゆ @yuyu_news 2016年12月18日
それは基本的に人間としてのしつけが欠けてる案件。食事作法(他人と一緒に食事をするルール)を教えず、食べるものの栄養やカロリーを計算して与えるだけなら食育じゃなくてただの給餌。
枢斬暗屯子@30日西L04b @suuzanantonko 2016年12月18日
合理的理由もなしに親が子供の食欲を一方的に制限するのは一種の虐待だな。
c1815(内閣調査室 技官) @unisol211 2016年12月18日
80年代に親の方針で家にはファミコンは無かったが、2000年代にi-modeでゲームを作っる事になった。親が時代に逆らっても子供はその時代を生きる。
I-zy @digitaleazy 2016年12月18日
潔癖症なんかと一緒だなぁ・・・。強迫性障害な気がする。
るるん。 @rurun01 2016年12月18日
こういう、自分が正しいと思ってやってる親御さんは周りが忠告しても聞かないんだよね…。 「私はこんなに頑張っているのに!」って恨まれるだけで改善はされない。下手すると「解ってくれない人がいるのよー、こんなこと言われたのよー」なんて被害者面してる。 お子さんが本当に気の毒。
アル @aruhate 2016年12月18日
昔、映画で有ったな「家の子は自然の物しか食べさせてないからお菓子を与えないでください」とか書いて有る札ぶら下げた子供に出所したヤクザがこっそりアイス食べさせるシーン
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2016年12月18日
変に規制すると、必ず歪みがどこかで吹き出てくるんだなぁ…。
他人 @Messiah_Justo 2016年12月18日
そんなもん食おうが食うまいが永遠に生きられるわけでもないのにね。
深井龍一郎 @rfukai 2016年12月18日
これって「親が新興宗教の熱心な信者だった」という話とほぼ同じ構図だよね。
γさくらい ゆかこγ @sakurai_yuka 2016年12月18日
ザ・シェフって漫画でこれに似た話が出て来る。9巻の「子供の好物」というエピソードで、徹底的に栄養管理された料理しか出さない母親を持つ子供が塞ぎ込んだ感じになって主人公のシェフに相談。シェフは近所の祭りに子供を連れ出し、子供は屋台飯に夢中になる。制止しようとする母親に主人公が「大人の味覚と子供の味覚は違うものなので子供のときはいわゆる子供舌でも美味しければそれで良いのだ」「ある程度みんなと同じ体験をしてた方が社会的に困りにくい」と説くお話です。
飛竜 @bsb_hiryu 2016年12月18日
食生活はちょっと異常とも思えるけど、異常なほどがっついてるというエピソードが関連しているのかどうか。 手作りであろうとなかろうと、単純に「親がいないところでの礼儀やしつけ」の問題ではないだろうか。その子は他の行動は普通だったんだろうか。
nekotama @nukotama001 2016年12月18日
親に漫画の単行本も玩具も制限されて、玩具を山積みにするほど買う大人になった私が通りますよ。
薔薇乙女(ローズ・メイデン) @rose_rose_bara 2016年12月18日
親がジャンク大好きで自分もジャンク大好きになってしまったけどそれはそれでどうなんだという感じ。還暦過ぎでお昼ご飯が普通にマックの親とか30過ぎで定期的にねるね食べる子供(私)とか
わかばだい @wakabadaiad 2016年12月18日
http://togetter.com/li/1046831これと似たような雰囲気を感じる…。
わかばだい @wakabadaiad 2016年12月18日
仰天ニュースでやってた物を極度にため込む母親と、その反動で物を極度に捨てるようになった娘の話を思い出した。
@mouth0717 2016年12月18日
これはでも逆で、日本の社会が均質すぎるからこういう家庭の子が必要以上に周囲から浮いて悪目立ちしちゃうってこともある気がする。
@mouth0717 2016年12月18日
もっと社会に多様性があって、ひとりひとり家庭環境やバックボーンが違うってことが常識になればいいのに……。あ、もちろんカロリーが足りていないなど医学的に問題があるケースは全力で止めなきゃならないとして。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月18日
単なる教育のミスじゃねえの? みんなで食べるときは分量考えて食うくらいのことは、一人っ子でも親と飯食うことくらいあるだろうし、教育できるはず。一人で大半食っちゃうってところで、食がどうこう以前にろくな教育されてない
KZRNM @naminodarie 2016年12月18日
右のトゥギャトピオススメまとめの欄に「親の丁寧な食育が子供を歪めてしまった話」って書いてあるんだけど、togetterの中の人ってまとめのタイトルも読めないような人がやってるのかな
ちょっとずつ生きている人 @pokemonGOblue40 2016年12月18日
意識高い系の人の子供が意識高い系になるわけではなく寧ろ逆ってことか
SUE@社会復帰炭 @cress_11 2016年12月18日
親のエゴは使い所を誤ると呪われる。
赤木智弘@真実の赤(白) @T_akagi 2016年12月18日
管理栄養士でも平気でマクロビ勧めていたり、食生活に正しさを求めさせて息苦しくしてカネ稼ごうって人は多い。食事は「好き嫌いなくまんべんなく」が基本で、それ以外の何も必要ない。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月18日
naminodarie トゥギャトピって、毎度知能が足りないような感じですからねえ。早いとこ担当者変えたほうがいいと思うんだけどずっとバカなまま……
m.i. @L_z_m_i 2016年12月18日
今も聞かれる原発関連での避難民へのいじめでも、これに似たような部分は相当あるだろうな・・と。ヒステリックなまでにオーガニック志向やロハス志向の人々なんか、いくらなんでも放射能から物理的に十二分に距離あるでしょって場所や状態でもなおヒステリックなまでに「遠ざけよう、遠ざかろう」とするでしょうから。いくら死や病から1秒でも1ミリでも遠ざかりたい・・というような思いからであっても健康志向が差別に化けるとなると、下手すると放射能並にオーガニック思想は危険かも
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月18日
一部に変な人がいるからって、その集団ぜんぶをおかしい連中扱いするのはどうもねえ。 それいいだしたら「日本人」とか「地球人」とかいったくくりにしたら全員おかしな奴ってことになるぜ
*ゆっっっけ @CNANGyukke 2016年12月18日
大皿で食べた経験がないらしいので、他の人のために残すという発想がなかったのでは?それに加えて、しつけられたとおり行儀よく振舞えないくらいに、市販のお菓子の味が衝撃的でそれに飢えていたということではないかと私は受け取りました。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年12月18日
栄養と同じようなもので、何でも「バランスのとれていない」人間は容易に崩れるよな。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年12月18日
極端な制限をかけて育てると余裕のない人間になるという、アキバ加藤智大の例は語り継がれるべき。( 加藤智大の生い立ち【秋葉原通り魔事件】 - NAVER まとめ https://goo.gl/D7WHzL
はづき✯うわのそら @hazki 2016年12月18日
naminodarie指摘されてトゥギャトピの紹介文見てきました。「偏狭な食育」と「丁寧な食育」では意味が180°違うと思うんですけど、トゥギャッターの方はおおらかなんでしょうね…
†┏┛莉┗┓† @mari_goooold 2016年12月18日
ただの嫌味かと思ってた >トゥギャトピのタイトル 「手作りおやつ」「栄養を計算した食事」とだけ言えば丁寧っちゃ丁寧で、「でも子供からしたら…」「いきすぎると」な話だし。
魔法🌸うらえんと🌺幼女 @GYSN_ 2016年12月18日
バランスをとるにしても、お前の頭の中のバランスと世界・世の中のバランスの差があるわけで。
ナツノ_(:3 」∠ )_ @natsuno_012 2016年12月18日
清野とおるがそういったお菓子を極端に制限されてた家の子供のその後をまとめてたりしたな お小遣いすら禁止されたためお菓子を食べたいがために非行にはしったり、精神疾患をうたがわれるくらい不安定な駄菓子愛好者になったり、ポテチ狂いになったり
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016年12月18日
「丁寧なつもりで歪める事もある」、過ぎたるは及ばざるが如しというのが、『親の丁寧な食育が子供を歪めてしまった話 (「良質な暮らし」は場合によっては子供の毒に?)』という言い方の真意なのだろうが、言い回しとしてはやや突飛かもな。
対馬守 @enanji 2016年12月18日
bsb_hiryu この手の母親の作るお菓子は、砂糖や塩とかを徹底的に抑えられているものが多い。  だからポテチやチョコみたいな甘さか塩味が効いてるお菓子が並べば、子どもはがっついちゃうよ。  このツイートのような可能性もあるけど、文中から察するに、友達とお菓子を分けあう経験もなかったろうしねぇ。
ると。 @nec0lt 2016年12月18日
お菓子って、材料にこだわるようになると、急に難易度あがるから。そして、シンプルなものほど、美味しいのは砂糖やバターなどがふんだんに使われてるからね。
飛竜 @bsb_hiryu 2016年12月18日
enanji 普段そういうのを食べたことがない子が、初めてもしくはごくまれにそういうのを食べたときに「何これおいしい!もっと食べたい」となるのはわかりますし、自立して一人になってから反動で食べまくるであろうことは想像できますが、親のしつけが行き届いてたらそういう場では行儀よくするんではないのかなと思いまして。逆に言うと普段甘いものしょっぱいもの食べていても、しつけがなってなかったら結局同じことになるのではないかなと。
†絢瀬swi[SUMESHI]† @materialvenus 2016年12月18日
食育を漫画アニメに置き換えるとオタク界隈あるあるになるやつ
飛竜 @bsb_hiryu 2016年12月18日
食事と行動、どちらも一般の感覚から外れてるから結びつけたくなるけど、原因が別のところにある可能性もあるんじゃないかな。
moxid @moxidoxide 2016年12月18日
子供の時に飢えると引きずっちゃうよ、物理精神問わず
phoque aka猫二姐🐾 @phoquesan 2016年12月18日
ベジタリアンの友達の家で飲み会するのに唐揚げ持って行ったら、参加者が揃う前にそこの家の子供2人にあらかた食べ尽くされちゃったことがあったなあ。
しめじ @yakitori_beam 2016年12月18日
bsb_hiryu 育児に関しては所謂「条件付け」でしかないので、例えば包み紙のあるお菓子を食べた事がない子供は「包み紙は丁寧に畳んでお皿に戻す」事をしないでしょうし、「美味しいものを食べた時もがっつかない」とも教育されてないと思うので、エピソードと行動に関連性はあるように思います。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2016年12月18日
主義者は狩り出したほうが社会的に安全になる。・・・・という話は横に置くとして、「食育」とかハマってる集団はいろいろな歪みが凄いので、他人なら距離をおいた方がいいし身内なら脱会をすすめるべき。とはいえ嫁さんがハマっちゃうと夫にはアンタッチャブルになる可能性が高いのでもうどうしようもない。実はマルチの温床だったりする確率も高く、気がつけば家庭の財産が吸い尽くされて毒にしかならないような健康食品と紙切れ同然の民間資格に化けていたりする。悲しみしか無い。食育殺すべし。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2016年12月18日
rurun01 その”被害者ヅラ”を主義者のグループ内でお互いにやることで、より一層団結が高まる。まさしく宗教。焼き討たねばならない。
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2016年12月18日
T_akagi ああ、それが社会的になると「オリジナルの”伝統的マナー”を広めたり妙な評価法を説いたりするコンサル」になって世の経営者がハマり社員が苦しむようになるんだな・・・・
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2016年12月18日
naminodarie 贔屓目に見ても「親の歪んだ食育で子を歪めた話」ですよね
とるて @torte_39 2016年12月18日
マンガやアニメ規制するとかえってオタクになるって話もあるし、世の中程々が一番ってことですね。。。
ポポイ @popoi 2016年12月18日
中央の #政治 家も複数関与の #親学 は、#食育 との関連や如何にと思い検索。どうやら、やっておられます模様。
言葉使い @tennteke 2016年12月18日
食べ方の躾は親だけがやるもんじゃないだろ、周囲が「みっともない」って言ってやることもあるだろ。そこでツイ主が一言、嫌悪感込みでも言ったら何か変わったかもしれない。
小野阿久斗 @504timeout 2016年12月18日
大人の栄養学と子供の栄養学は別物。子供は体重あたりの必要エネルギー量が大人の約1.5~2倍。つまり甘いものを食べてその割に野菜を食べないというのは当然。 子供の時から「大人になった時に健康的なバランスの良い食事」をさせるのは栄養失調(主に糖分・タンパク質不足)を招く。 大人から見て濃い味付け・肉に若干偏るくらいが普通。
わかばだい @wakabadaiad 2016年12月18日
そういえば仰天ニュースでは子供の健康のために紫外線を避けさせていた結果、骨粗しょう症になってしまったという話もありました。
わかばだい @wakabadaiad 2016年12月18日
「すべての薬は毒である。」 これ大事。
Cook⚡10月はADHD啓発月間! @CookDrake 2016年12月18日
子どもにその場での対処を求めるのは酷だと思うなぁ。嫌悪感を持った自分を嫌悪して葛藤するので精一杯とか、大人でもよくあることでしょうに。
Cook⚡10月はADHD啓発月間! @CookDrake 2016年12月18日
お金を使うことをもの凄い制限されて育った人が、親がケチケチ貯めた億単位のお金を相続して、数年で使い果たしてしまった、って話を聞いたことがあるよ。親は子どもにお金の使い方も管理の仕方も教えなかった。ただ守銭奴であることしか教えなかったんだよ。逆にお金使い放題で育った人が財産を使い果たしてしまった話も知ってるので、程よく与えて管理を教えるのは、食でも金でも大事だなと思ったことです。
わんゼット @keremycuvymu 2016年12月18日
おもちゃとかでも、自然派の親が「北欧から来たナチュラルな木のオモチャ」みたいのばっか与えるのにも同様のことを思ってた。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
bsb_hiryu 子供にそこまで自制心を求めるの酷ですよ。だからうちの母や祖母は子供には異常な抑圧や制限は良くない、外でがっついてみっともない真似をするのは親のせいだ。それは外でみっともない真似をするなという意味ではなく、子供の欲求を抑圧しすぎるからだと。子供がそこまで欲求を解放できないことになるのもそれはそれで気の毒すぎる
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
戦後日本人の体格は飛躍的に向上したって言うけど、安価な市販のお菓子を貪り食えるようになったのも関係あるんじゃないかな。三度の食事だけじゃ成長期の子供に必要なカロリーは採れないかも
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
bsb_hiryu そういう家はなんでもかんでも禁止禁止なんですよね。無能な上司のように。そして親の許すことは子供にとってはつまらないこと、望んでないことなんで。普段異常に抑圧されている囚人のような子供に監視する親がいない外でも自制を促すような強靭な精神力があったらそれこそ驚きますけどね
ビッター @domtrop0083 2016年12月18日
子供は大人みたいにがっつり食べる事が出来ないから、適度におやつでエネルギーを補充してやる必要がある。 肉や魚をあまり食べない子供はおやつにヨーグルトを出すとか、そういうのが大事よ。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
外でタガが外れた抑圧された子供の粗相が親の耳に入って異常に叱られて本当に身動きが取れなくなったり、人の顔色や親の耳に入らないようにハメ外すようになる面裏が激しすぎる子になるのもあるある。面裏が激しくて困る最悪のケースは恐喝(いじめ含む)で人のものを盗るようになるケース
飛竜 @bsb_hiryu 2016年12月18日
tolucky774 子供と一口に言っても年齢は様々ということが頭から抜けていました。ここのツイートでの子供の年齢が相当幼いのであればそれは確かに仕方ないですね。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年12月18日
世に蔓延る毒は星の数ほどあるが、もっとも入手が容易で自覚症状に乏しく、それでいて影響が一生涯に及ぶ毒は『偽善』である。当事者以外は理解できないし、「努力すればなんとかなったでしょ」みたいな心無い言葉も平気で投げかけられるんだけど、偽善からくる生活の制限ってかなり深刻よ。
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
あと、市販のお菓子はどんなに安いものでも、家庭で作られたものには無い魅力がある。外来の文化的なもの、というか。手作りお菓子もいいものだけど、外からやって来る「何か」というのも子供の成長には必要な刺激なんですよきっと
ビッター @domtrop0083 2016年12月18日
親があまりにも怒る人なので、自分を守るために「怒られるのはある程度無視する」という思考の癖がついた結果、大事な事で怒られても「いつもの事」として無視してしまい、結果いろいろ大事な所がすっぽ抜けた子供とかいるよね。
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
昔ある研究者が数日間子供に自由に食べ物を選ばせたら、見事に栄養バランスが採れてた、という結果が出たそうな。自家製オヤツばかり食べさせられてた子が他所で市販のお菓子にがっついたのも、おそらくそういう事なんだろう
飛竜 @bsb_hiryu 2016年12月18日
tolucky774 親がいない状況と言っても、親がいないときにこっそり買い食いと人前で食べるときの食べ方はまた違うわけで、禁止されてる買い食いぐらいはするだろうし誰にも迷惑かけないけど、人前での食べ方は一般常識的にやっちゃダメなことっていうのは成長過程で親にしつけられるもので、監視があろうとなかろうとわかってる子はわかってるでしょうけど、年齢によって違うのは確かですし、動機として抑圧されていた経験が「やっちゃダメ」とわかっていてもしてしまう気持ちとしてはあり得るんでしょうね
飛竜 @bsb_hiryu 2016年12月18日
リプライをいただいて考えを改めましたが、年齢によって話は違うし、抑圧されていたことで一般常識的なことが備わっていてもそれを破ってしまう動機の一つになりえる、と考えると、しつけも大事だが抑圧も一つの要素であると考えられるかもしれないですね。
SnappyDoggy @SnappyDoggy 2016年12月18日
「過ぎたるは及ばざるが如し」論語パネエというお話。
飛竜 @bsb_hiryu 2016年12月18日
よって、しつけ度合がこの場合と同じ子でも普段抑圧されていなければこうはなっていなかった可能性もあると。
みく@死ぬまでの暇潰し @mackeysstyle 2016年12月18日
食事をバランスよく野菜多めで作って食べさせるとか手作りのおやつを作る自体は全然いいと思うけど、おやつを皆で食べる(遠足とか)については友達とのコミュニケーション的な意味合いも出てくるだろうし…そういう面で考えると体調の健康は維持出来たとしても精神的なバランスが壊れちゃうかも知れないよね。適度に、がやっぱ大事
アブー・バクル・バグダーディー★@受験生 @JapanAigis 2016年12月18日
子供の頃は多少カロリー摂っても活発だからすぐ消費できるのでは なぜ子供の頃からカロリー制限する必要が?
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月18日
JapanAigis 肥満児とかの問題もありますからね。 適切なカロリー内でおさめるってのはそれなりに大事ですよ
ポポイ @popoi 2016年12月18日
#自民党・ #食育 調査会 ~バランス良い食事で、「健康、元気!」~》 http://bit.ly/2hLC4P3 #親学
わかばだい @wakabadaiad 2016年12月18日
サザエさんうちあけ話と毎日かあさんにもそんな話があったなあ…。
@maryallyman 2016年12月18日
クッキングパパでもあったような…お母さんが得体の知れない駄菓子なんて食べちゃダメって言って、駄菓子屋のおばあちゃんが得体の知れる飴ちゃん作る話。こんなお母さんいるのかよ!って子供心に衝撃を受けた。…いるんだね。
ポポイ @popoi 2016年12月18日
・総務省 参考資料1 《#食育基本法 成立の背景》(PDF) http://bit.ly/2hHtHXG #自民党 #親学 #政治
九銀@半bot @kuginnya 2016年12月18日
子供は親を選べない。親は子供を選べる。人生ってクソだ。
わかばだい @wakabadaiad 2016年12月18日
長谷川町子の姪は団子の串についてたほんの少しのあんこを舐めて店中の笑い者になった話と、幼稚園の試験でシスターから飴玉をわしづかみして食べた(他の子は行儀よく受け取ってポケットにしまっていたのに)。それを見て町子は「虫歯のひとつやふたつして歯医者を潤してもいいじゃない」と言った。
ポポイ @popoi 2016年12月18日
#この世界の片隅に」でも、市販のキャラメルが、印象的に書かれていましたっけね。 #食育
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2016年12月18日
自民党がどうあれ、親学がどうあれ、ぶっちゃけた話「シンジローみたいに育つ」という成果が期待できるのであれば、他の何を犠牲にしても優先して取り入れるべきだと思うのよ。アレは同世代のハイエンド。
小野阿久斗 @504timeout 2016年12月18日
JapanAigis 清涼飲料(と油脂)は消費する以上にカロリーを取れてしまうのが問題。特に洋菓子や菓子パン類は100円程度で一食分のカロリーがあったりします。その為必要なカロリーが取れていてもタンパク質やビタミンなどの不足を起こしたり、様々な栄養素を充足させた時に摂取カロリーが必要以上に高くなる場合があります。 まあ、制限というよりどの栄養素でカロリーを満たすかが肝要なのです。
詩龍 @shinoji01 2016年12月18日
柏餅や団子、ホットケーキにサツマイモを揚げたやつとかは大体自分で作って勝手に食ってたなぁ。 わらびもち・パウンドケーキ当たりが作れるようになった頃、自分に菓子造りの才能はないと思った10代
はくはく @F_hkhk 2016年12月18日
本文にもあったけどやっぱ「乞食」なんだよね、そういう風に育てられた子は。人として安心出来る食生活や愛情が無いからがっついたり他の人のものを奪おうとする子に遭遇した事ある。哀れとしか言えないよ本当に
ぼさん @bo__san 2016年12月18日
ああ、いるいる、己の正義を疑わないタイプの大人(米欄をみながら)
通りすがりのだいこん @KansaiF 2016年12月18日
例え親であっても、我が子が本当には何を考えているかなど解かったものじゃないでしょ。エスパーでもなけりゃ。で、良かれと思って色々とするけど、案外、親の心子知らずで、有りがたいと思うよりも憎悪になってたりする。程よく管理してるつもりでも、子は恨みつらみを蓄積して、大人になったら復讐してやるとか思ってたりする。知人だけど、親に復讐する気満々。
尻軟膏 @natausa 2016年12月18日
このように極端な食生活で育てられて、独り立ちしてから生活習慣病まっしぐらの大人を数人知っている。子が幼稚園の時のクラスパーティーでマクロビ家族の子が宅配ピザをほぼ一人で食べ尽くしてた。その夜、その子がおう吐したと主催のママさんはマクロビ母さんに苦情を言われたらしい。胸が痛む。
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年12月18日
yukiokurosaki  いや、その親は正しい。同じ見るならカーレンジャーとかポワトリンとか見てた方がずっといい。あっちの方がハチャメチャだけどむしろ人としての道は通して来てたし。 #浦沢義雄脚本
torami (C.Hirose-Sase) @toramin 2016年12月18日
フォロワーさんからの情報。なるほど。
naruto,tousen @narutousen 2016年12月18日
ここでおかしいのは石鹸で洗った服や髪がゴワゴワな点。この人昔々から日本人はシャンプーや合成洗剤を使っていたと思っているのだろうか? 使い出したのは高々数十年前。それ以前は石鹸で洗っていたからみんなゴワゴワ? そんなことないよね。単に個人的に使用法を間違っているだけ。合成洗剤と同じ冷たい水を使うなら洗濯機使っちゃダメだし、大人のカロリー計算で体重比で子供のカロリー出せばそりゃがっつくでしょ。このコメント欄の結論ってみんなと同じじゃないヤツは非難されて当然ってこと? さもしいねえ。
ひのかぐちけん @kagutsuchisword 2016年12月18日
natausa なんか「きょうは全員カレー食っていいのか」のアレ思い出しました
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
j_k_tarou それはどこにエビデンスが?偏食で好きなものしか食べない子供もいるのでエビデンスがない限りはちょっと信用できない。対象の集団も調査数もわからないし
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
narutousen 昔の石鹸は質が悪くて衣類がボロボロになったり、皮膚がただれるものもありましたよ。苛性ソーダ使ってるんで。それと、手作りの石鹸を使ってて、制作時に鹸化が十分になされてないと当然そうなります。手作り石鹸は身体を洗うのに使うのは原則ダメなんですけどね。廃油を使ってる石鹸は匂いも悪いし
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
tolucky774 気になるようでしたらご自分で調べてみてください。普通に考えれば不健康な食生活を自分で選ぶ子供の方が不自然です。まず「偏食で好きなものしか食べない子供」というのを私は知りません。おそらくその子もあなたが思うほど偏食ではないと思います。特に食べ物に気を使わない大人だって同じものばかり食えば飽きてきますからね。「なら証拠見せてよ」と一々噛みつく必要がありますか?反証があるならまず自分から提示するのが筋というものでは?
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
今の洗濯石鹸は品質がよくなってるけど、粉石鹸は溶けづらいし香料が入ってないものは匂いもよくないので。香料が苦手な人もいるけど。自分は洗剤を使うとタオルがほわほわにならないのが嫌で液体洗剤石鹸使ってますが(そして柔軟剤が嫌い)。ア○ウはラベンダーの匂いで衣類への着香も少ないので使いやすい。高いけど
小野阿久斗 @504timeout 2016年12月18日
narutousen なるほどね。今の3~40代とかが若くみえるようになったのはシャンプー・ボディシャンプーの発達が一因かもしれない。 今のシャンプーは石鹸に比べて保湿力が段違いだから若くみえるようになったんだろうな。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
j_k_tarou 要はエビデンスはないんですね。根拠は俺の脳内ということで。私は偏食激しくてほっとくと好きなものしか食べなかったので親が手を変え品を変えしてたし、そういう子供も何人も知ってるのでほっといてもバランスが取れる子供がいることは否定しませんが、すべてのこともがそうだというのは懐疑的です
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
自分から偏食に走る子っていうのはそもそも生活環境から問題があるんじゃなかろうか。甘いものには精神的なストレスを軽減する効果があると最近言われてるし。だから大人でもストレス溜め込んだ人が「甘いものは別腹」と言ってドカ食いしてブクブク肥ったりする。食生活ばかり考慮してもダメって事ですよ。その他の要素も一緒に考えないと
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
お前が調べろはエビデンスが提示できないとみなします。ある研究者?研究者の名前と調査結果くらいは貼れるはずですよね。本当にそれがあればだけど
nekotama @nukotama001 2016年12月18日
L_z_m_i 逆に放射能を恐れて非難してきて、オーガニック思考の人がやーい放射脳っていじめられてんじゃないの?。保障で金もらってるんだろとか脅迫されるあたりは放射能云々関係ないいじめだし。
nekotama @nukotama001 2016年12月18日
j_k_tarou それを信じていいのかなあ。小学生時代おやつに毎日袋入りラーメンを自分で作って食べて見事に太った自分が通りますよ。
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
tolucky774 先に書いてしまいましたが、あなたの育った家庭が子供に偏食に走らせるような不健康な家庭だという事も考えられますね。そもそもあなたご自身の「エビデンス」とやらもあなたが「何人も知っている」という程度じゃないですか。子供がなぜ偏食に走ってしまうのか、その原因から見極める必要もあると思いますよ
agegomoku @nekofurio 2016年12月18日
そもそも「おやつ」はあくまでも「おやつ」であって「食事」ではないので「おやつ」に栄養バランスだのカロリーだの云々言うのは間違いだと思うのですよ 精神的に満足するのも「おやつ」の大切な役目のです
nekotama @nukotama001 2016年12月18日
ロハス思考だから、ナチュラルだから悪いんじゃなくて、単に間違っている部分って別にあって、そういうのは単なる親の思い込みだったりするんじゃないかな。自分がおもちゃや漫画買ってもらえなくなったのはナチュラルとは関係ないことだけど、大本の問題にはつながってると思うよ。
小野阿久斗 @504timeout 2016年12月18日
j_k_tarou goo.gl/9SxD4P 1920年の実験によるものですね。 ただし、不健康な食事を自分で選ぶ子供は増加しており、肥満児が増えてきているのが証拠です。 http://jspe.umin.jp/public/himan.html 原因として考えられるのはエビデンスはありませんが高カロリーで摂取しやすく美味な食品・飲料品が手頃な値段で豊富に供給されているため、過食に陥っているものと思います。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
おやつ(甘いもの)だけを食べたがり、ご飯を食べたがらないこどもというのに頭を悩ませてる親の話もよくあるし
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
別にロハスを目の仇にしようとも思わないし、親側の配慮も大事だとは思うけど、ガチガチに自分の鋳型に嵌め込もうっていう親の傲慢さには反吐がでますわ。子供があきらかに偏食に走ってるのならそれを修正してあげるのも親の務めだけど、子供の好みをガン無視するのはいかがなものか。実際に子供の体が欲しがっているものかも知れないし。まず偏食の原因を見極め得るのが先決。強引な方法では根本的な解決に繋がらない
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
どんな鈍感な親だって、子供がスナック菓子しか食べたがらないなら少しは食生活について考えれるでしょうよ。ここで問題になってるのは、親が自分の考えた偏った鋳型に子供を無理やり嵌め込もうっていう歪んだ愛情ですよ。放任主義へと正反対の極端を勧めてる人は見当たらないと思います。
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2016年12月18日
504timeout はじめのリンク先が短縮になってるのが見れませんけど、1920年というと約百年弱前の結果なんですか。当時と食生活が違いすぎて今とは当てはまらないですね
小野阿久斗 @504timeout 2016年12月18日
tolucky774 http://www.lifehacker.jp/2016/02/160205how_we_learn_to_eat.html 文字数の都合で短縮しましたがこちらです。 本能による食事の選択は否定しませんが、現代の食事事情はそれを許してくれるほど単純ではないと思います。
ユウガオ @j_k_tarou 2016年12月18日
食生活の急激な変化に人間がついて来れてない、というのは確かにある。同時にメンタルをめぐる生活環境が偏食へと傾けさせるように悪化してるのも確か。1920年代には塾通いも無かったし家庭の不和も(少なくとも表面上は)少なかっただろう。いずれにしろ親は必要以上に子供を指導し過ぎてもいけない。それはそれで人間を歪めてしまう。バランスが大事。ほどほどが肝要
kaoru @kaokaokaoruchan 2016年12月18日
江國香織「子供たちの晩餐」て小説を思い出す。ママが用意した健康なご飯を夜中に子供たちが穴掘って捨ててお小遣いだしあって買った駄菓子やカップ麺をむさぼり食べる。中学受験入試問題にでましたよ。
小野阿久斗 @504timeout 2016年12月18日
砂糖と油がやめられないソース。 砂糖:http://www.daiwa-pharm.com/info/fukuda/7388/ 油:www.jsbba.or.jp/wp-content/uploads/file/award/2013/award_2013_fushiki.pdf
なちゃ @nachakey 2016年12月18日
しつけの問題っていう人もいるけど、これどっちかって言うと厳しくしつけすぎで、抑圧されて反動で親のみてないところでやれるだけやってしまうパターンの可能性の方が高いと思うけどな。 子供って我慢できる程度に限度があるよ。 度を超えた抑圧がかかると暴走する。しつけが足りないとか言う問題ではない。
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2016年12月18日
あーこれなあ。私も子供の頃、「(市販の)ジュースは体に悪い。飲んでいいのは誕生日と、ジジババの家に行ったときだけ」って教育受けてたもんで、一人暮らし始めた頃はジュースがぶ飲みしてたな。
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2016年12月18日
でまあ、こういうの食育に限ったことじゃなく。私はテレビとゲームを極端に制限されてたせいで、一人暮らし以降テレビは常につけっぱなし、時間さえあればゲームつついてる人間に育ったし、子供の頃おもちゃを買ってもらえなかった友人は、独立したら「玩具専用部屋」があるような広い家で、おもちゃに囲まれて生きてる。偏りすぎた教育って、後々になって色々と歪むよな。
なちゃ @nachakey 2016年12月18日
石鹸で頭洗ってリンスはしてなかったりして。 そらがさがさになるわ。
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年12月18日
“連ねるほどかね”って、連ねるのは醜いとか思ってんの? suisenteikyohji
santp @santp00 2016年12月18日
遠足でも母親のお菓子持参でおやつ交換に参加できなかったエピソードが残酷すぎる…。遠足なんて子供にとっては一大イベントなのに、そういうときに自分の意思とは関係ない親のせいでみんなの輪に入れないとかトラウマもんじゃん…。 というか、おやつ買うのだって計算や取捨選択のために頭使うし当日交換するのも友達との交渉が必要だし、ある意味勉強の場なのにな
しめじ @yakitori_beam 2016年12月18日
自然派は体に良いと勘違いしてる人は多いけど、漆でかぶれるし、毒キノコで死ぬし、自然は全て人間のためにあると勘違いしてんじゃねーよって思う。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年12月18日
yakitori_beam 自然はちっとも優しくないし、むしろ「死ね」「殺す」の理不尽な攻撃手段で満ち溢れてる。知識もなしに食ったり飲んだり触れたりすると直ちに影響が出る。
ちょっとシベリアいってくる @0rt3265k31 2016年12月18日
こういう人間の出来損ないみたいな連中でもなぜか所帯は持ってるんだよなぁ
りざ @rizariza2017 2016年12月18日
これと似たような話を現代文か道徳の教科書で見た記憶があるな。いつもカロリー計算して体にいい食事しかさせてもらえない家庭の子供達が、両親が外出する日の夜に母親が作ってくれた御馳走をこっそり穴に埋めてお小遣いでこっそり買って隠し持ってたカップ麺をみんなで食べるという
まの @Cn918Imgw 2016年12月18日
私も小さい頃、友達がみんなゲームボーイ買ってもらってるのに1人だけ買ってもらえなくて遊んでても仲間外れ状態だった。両親が使ってたスーファミ発掘して弟と頑張って接続して遊んだり、お年玉でゲームボーイやDSを買って深夜にめちゃくちゃやった。
ポポイ @popoi 2016年12月18日
「暴力装置」騒動当時のポピュリズム剥出な妄言の印象が強いなあ、彼はw なお父の方は、ブラック企業跋扈の状況構築の戦犯だな。#阿呆 >自民党がどうあれ、親学がどうあれ、ぶっちゃけた話「シンジローみたいに育つ」という成果が期待できるのであれば、他の何を犠牲にしても優先して取り入れるべきだと思うのよ。アレは同世代のハイエンド。
箱 ミネコ(11月14日発売単行本予約受付中!) @hakomine 2016年12月18日
漫画を一切買わないテレビはアニメを見させない教育 これを受けた私が漫画家になるんだもの 反動って本当怖いわ~(*´ω`*)
赤間道岳 @m_akama 2016年12月18日
学校給食の「完食原理主義」ってありませんでした? クラスをいくつかの班に分け、班の一人でも完食できなければ全員が往復ビンタやケツバットを頂戴したので、給食の時間は恐怖以外何物でもなかったですよ(´・ω・`)
純友良幸@新連載執筆中 @YSumitomo 2016年12月19日
私の場合は漫画とテレビだったなぁ……
naruto,tousen @narutousen 2016年12月19日
tolucky774 でも元の呟きではそういう問題は出ていないのでこの母親石鹸づくり意外とうまいのかも。
他人 @Messiah_Justo 2016年12月19日
ジャンクフードを食べて病気を患おうが周囲の支援がある限り人間は中々死なない、逆に「社会的孤立」の状態にある人は早死にする。一方で、健康法の実践者はしばしば「どうしてあいつらは俺と同じように健康によいに生活を送らないのか!」という精神状態に陥るが、こういう考えはストレスを増大させ人を社交的にせず次第に孤立状態に追いやる。だから健康法の「効果」は生化学的にどーのこーのよりも「周囲に受け入れられているか」に左右されるのだ。
はづき✯うわのそら @hazki 2016年12月19日
政治活動と思われるコメント(講習会などへのリンクのあるもの)を削除させていただきました。
m.i. @L_z_m_i 2016年12月19日
外でいじめや友達減りましたでなくても、病気でもないのに変に健康や自然に意識高いのが台所に立つような家庭は病とは別の意味でQOL下がる気がしますね・・・親が神経質すぎる家庭の子であったり、自立して結婚して家庭をもつようになっても後で急にパートナーが何か極端なものにかぶれたりなど。
ポポイ @popoi 2016年12月19日
政権与党と近い #神道政治連盟 が、#食育 に関与て趣旨の頁でした。及び、#親学 推進協会特別委員でもあられる #服部幸應 氏関連。
firedreik1/只野夢窮 @firedreik1 2016年12月19日
やっぱり家庭を解体して国家が子育てするのが……最高やな!(スパルタ並みの感想)
アロイジア @aloisia530 2016年12月19日
菜食かつ自分の作ったものしか子供に与えない主義の人のツイートを昔見たことがありましたが、調理実習とか、将来結婚披露宴などに招かれた時とかどうするんだろうと思いました。
ポポイ @popoi 2016年12月19日
「偏狭な #食育 への批判」は、「#子供#自己決定権 保障」に通じる。要、#児童の権利に関する条約 (日本は批准済)対応の法令。
にれ ななき @nire7th 2016年12月19日
市販のお菓子でも成分や材料、アレルギー成分なんかも書いてあるんだから市販のものは一律してNGっていうのは思考停止というか、一種の「宗教」じゃないかしらね。
ポポイ @popoi 2016年12月19日
・子どもの「#食育」は、誰のために行われているのか / 成田崇信 / 管理栄養士 シノドス http://bit.ly/2h2NOA5
ポポイ @popoi 2016年12月19日
http://bit.ly/2h2NOA5 《現実に行われている子どもの #食育 の内容を見ると》
ポポイ @popoi 2016年12月19日
http://bit.ly/2h2NOA5 《全国的に統一されておらず、まったく根拠のない情報や、特定の主義主張に偏った情報が紛れ込んでいる》 #食育
ポポイ @popoi 2016年12月19日
http://bit.ly/2h2NOA5 《現在の #食育 の最大の問題点は、根拠のない情報が多く含まれていること》
ポポイ @popoi 2016年12月19日
http://bit.ly/2h2NOA5#食育 を謳う書籍だけでなく/正しい知識を啓蒙すべき幼稚園や保育園などで行われる食育講義にも、少なくない割合でデマが紛れ込んでいる》
ポポイ @popoi 2016年12月19日
・「#食育は栄養学。道徳だけでなく科学的な視点が必要」~管理栄養士・成田崇信氏インタビュー~http://bit.ly/1El3J2K
ポポイ @popoi 2016年12月19日
http://bit.ly/1El3J2K 《「食事をちゃんとしなさい」「親は子供をちゃんと見なさい」という必要以上の社会的プレッシャーこそが》
ポポイ @popoi 2016年12月19日
http://bit.ly/1El3J2K 《極端な食事やいい加減な #食育 を助長してしまっている部分もあると思います。」》
köümë™ @tknr_koume 2016年12月20日
aruhate それ「タンポポ」で、ヤクザではなく歯医者に行った後の男
加藤(公式) @90_jill 2016年12月21日
セガハードを与えられた子供は性格が歪んで 任天堂を憎むからな😊
ベキベッキー @nyamuresuka 2016年12月21日
「市販のスナック菓子ばかりだされていた兄弟が我が家に来たとき、うちのお母さんの手作りおやつにがっついて食い散らかしコジキのようでした。」だとまた印象が違うのかな。しかし、みんな親の言うことを聞く従順な子だね。親の与えるものの違和感を覚えたらそれを突破するのが自立の一歩だし、そう考えれば良くある話なのかもしれない
星川月海@11/24 コミティア130 う01b @hosikawatukimi 2016年12月21日
親のエゴの過度な押し付けって子供の認識を歪めますよね 隔離させ過ぎて周囲と馴染めなくなっても意味ないどころか悲劇を呼ぶし
muramasa @muramasa931 2016年12月21日
市販のスナック菓子をあたえる親よりも、手作りお菓子や果物をあたえる親の方が金も時間も手間もかかっているんだけどね。それがはたして愛情なのかどうか、料理の上手い下手は別として。なんかチャーリーとチョコレート工場のジョニーデップとクリストファーリーの親子関係のくだりを思い出したお。
にれ ななき @nire7th 2016年12月22日
ワガママな押し付けって面もあれば、健康に育ってほしいっていう願いや愛情の面もあると思うから、一律には否定したくない感じ。子供と実際に話し合えたらいいのかなあ。
ポポイ @popoi 2016年12月22日
nire7th 「子供と話し合う」て発想の保護者は、愚行を行い難いかもです。強い責任感は、「子供に自己決定権など無い」て方向にねえw
nekosencho @Neko_Sencho 2016年12月22日
べつだんゆがんでない子もいるという事実は忘れてはいけない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする