子供に純文学を読ませたかったら「わかりやすく手の届くところに置いて禁止すればいい」という話

それだ!
教育
39
社長 @rafcocc
大人もバカだからさ。小学生の子供に芥川龍之介を読ませたいと思うんだったら、わかりやすく手の届くところに置いて、禁止すればいいんだよね。「あれは大人になるまで読んじゃダメ」って言っておけば、親が留守のときにこっそり持って来て読むよ。あたしもその手でずいぶんいろんなもの読まされたよ。
さざね @sazane31
そんな風に育てられてみたかった>RT
Noriko Padmakshi @niningasih
そうだよ。あと「この本はあなたにはまだ理解できないから」の一言もけっこう効きます。
bot @kimi_kachiku
わたしもこれされたー! 続きは明日ね!って!気になれば子供は読んじゃうんだよなー! twitter.com/rafcocc/status…
マツモトキヨシ @nnachtwachen
どういうわけか日本の純文学はやたらエロを押してくるので、読者は皆『これは他の文芸作品と比べて格調高いんです』というレッテルを貼られたエロを摂取する事になり、立場としては隠れて水飴食ってた和尚に近いところへ意図せずして追いやられる事になる。なぜだ
こんぺいとう缶 @sawla_c
小学生に純文学を読ませたい、って発想自体がなんか権威主義っぽくて嫌だけどね…自分が芥川が好きで子供に読ませたいんなら、小細工抜きで自分が楽しんでる姿を見せりゃいいんじゃないのと思うけど
雲崙unron*Ω団 @sunshineplace
うちは反対だった。貪り読んでた芥川と漱石を中学入学祝にと文庫本揃えてくれて、それからしばらく読まなかったな。飢えさせることこそ近道だよね。 twitter.com/rafcocc/status…
神木村で天寿を全うしたい三珠 @nigiam
私も勝手に父親の本棚に入ってる三島の禁色とか読んでたな 禁止されてはいなかったが
リンク Wikipedia 8 カリギュラ効果 カリギュラ効果(カリギュラこうか)とは、禁止されるほどやってみたくなる心理現象のことをいう。例えば、「お前達は見るな」と情報の閲覧を禁止されると、むしろかえって見たくなる心理現象が挙げられる。 ローマ帝国の皇帝カリグラをモデルにした1980年のアメリカ・イタリア合作映画『カリギュラ』が語源で、過激な内容のため、ボストンなどの一部地域で公開禁止になったことで、かえって世間の話題を惹いたことにちなむという。概ね日本固有の用語である。ちなみにアメリカにはかつて「ボストンでは禁止」 (Banned in Bost

"カリギュラ効果とは、禁止されるほどやってみたくなる心理現象のことである。"

かんとく @kantoku009
太宰治とか夢野久作とかこっそりと置いておけばよい?英才教育が始まってしまう
ひゅうなお👑✨2月16日ひ34aクレイ売り子 @kiwo_tsukero
私もそれで課長島耕作とかみんなあげちゃうとか読んでたよ☺️その時もアウターゾーン読みまくってた
(古都) @flrtk
小学生の頃に芥川龍之介とか読んだら厨二病まっしぐらな気もするけど

コメント

mlnkanljnm0 @kis_uzu 2016年12月27日
「子供が読んだら死ぬから読んではいかん」と言っておき、大事なツボかなんかを近くに置いておけば完璧ですね。
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年12月27日
近くにあっても読まない物は読まないと思うよ。「伊賀の影丸」とか「ブラックジャック」「サザエさん」等と同じ本棚に芥川竜之介全集が無造作にぶっ込まれてた家庭で育ったけど、呼んでたのは漫画の方ばっかりで、芥川竜之介全集は読書感想文を書くときに「この中の一辺で感想文を書けば簡単に済む!」と言うことに気づいて「蜘蛛の糸」と「煙草」の二編を読んだだけ……山岡荘八の徳川家康も入ってたなぁ……確か……
ろんどん @lawtomol 2016年12月27日
ヨーロッパでジャガイモ栽培を広めようとしたけど農民が気味悪がって全然ダメだったので、貴重品であると言って王様の庭園で厳重に警備(してる振り)したら盗んでく奴が続出して広まった…という話は本当なのかな
霧🐭 @doppel1004 2016年12月27日
これで読書好きになる場合も確かにあるような気もするけど、同じような環境で育った兄弟でも読書量や傾向にかなり違いがあったりするから親の目論見が必ず当たるとも限らないかな。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年12月27日
遠藤周作の「王妃マリーアントワネット」、狂言回しが娼婦なんでたぶんダメって言われる…と思いながら隠れて読んだわ。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年12月27日
兄弟でものすごく本好きの兄とまったく興味ない弟、という例もあるから、環境がすべてではないけど、素質のある子を早めに引き込むとかボーダーラインの子を引きずり込むとかはできるんじゃないかな。
kartis56 @kartis56 2016年12月27日
そもそも本読まない子には全く効果ないよね
TOMIZAWA Kan @kantom 2016年12月27日
芥川の本を楽しんでいる姿ってどんなんだろう…
ニヤ @mikeniya 2016年12月27日
人間失格でこれ言われて案の定読んだクチだけど、うちの親は多分本気で言ってたと思う
ehoba @htGOIW 2016年12月27日
そもそも子供に意図的に純文を読ませようとする意味がわからない
ナード・ファゴット @nerdfaggot 2016年12月27日
いかにもライトノベルすら許さないというオタク差別が大好きな輩が吹聴しそうな与太話だな…そんなやり方じゃ暴力描写は凄いけど挿絵が一切存在しないバトルロワイアルどころか、挿絵を頑張っているライトノベルすら読まねぇよ。
ゆうき @F001Yuki 2016年12月27日
という事はピーマン食べるの禁止、ニンジン食べるの禁止、勉強するの禁止、宿題やるの禁止、早く寝るの禁止、としていけばいい子に育つ。本気か?
草丸 @uduki_fuyo1 2016年12月27日
読むなよ!絶対読むなよ!
影山影司 @apto117 2016年12月27日
親が好きだった本は自分も好きだったし、読むことを制限なんてされなかったから本棚にあるものを好きに読んで育った。この手の教育は賛同できないな。
なんもさん @nanmosan 2016年12月27日
読む子は放っておいても家にある活字本などいつのまにか全部読んでしまうものです。自分が興味あるものしか読まない子はたとえたくさんあっても絶対に読まない。むろん読む機会を与えるために家に置いておくことは大事ですけど、実際に読むかどうかはその子次第でしょうね。
着る毛布を着込むみどり @verdi_horimoto 2016年12月27日
それで読んだのがマルキ・ド・サドの「悪徳の栄え」だったわたしは(当時小学生)
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年12月27日
「個人の感想・意見です」レベルのことを言われても困ります。あと、芥川龍之介の作品で、あまり子供に向いていないような本が咄嗟には思いつかない。
mobarpg @mobarpg 2016年12月27日
禁止するのはエロイ物だからかと期待した男子が隅から隅まで読む可能性もなくもない
コウ・イヅミ@2月は衣装づくりかなぁ @kouidumi 2016年12月27日
ここに図鑑からソフィーの世界から乱読しまくったが純文学だけは我輩は猫である途中脱落以来さっぱりという活字中毒がいてだな……。 自分の子供に向いてるジャンルを把握しておかないと駄目だと思う。
seidou_system @seidou_system 2016年12月27日
もしかして、今ヨーロッパの若者がやたらと「我が闘争」を読んでるって話の真相はこれなのか。
たか橋 @taka_hashy 2016年12月27日
子供が期待した内容でなければ「なんだこんなもんか(興味消失)」で終了よ、何読ませても
和菓子 @nkltsl2 2016年12月28日
芥川龍之介の「かちかち山」を小学生が読んだら、色々とトラウマなりそうだな…
カスガ @kasuga391 2016年12月28日
偏見かもしれないが、「子供に芥川龍之介を読ませたい親」ってのは、自分が芥川が好きで好きでたまらなくて、子供とその喜びを分かち合いたいから読ませてるんじゃなくて、単に芥川が権威のある「お文学」で「お勉強」に役立つから読ませようとしてるような気がする。そりゃ子供だって読みゃしないよ。
カスガ @kasuga391 2016年12月28日
lawtomol アントワーヌ=オーギュスタン・パルマンティエの逸話ですね。
ろんどん @lawtomol 2016年12月28日
kasuga391 ご教示有難うございます。自分が知ったのが、本なのかネットなのか誰かに聞いたのか等、何だったかも思いだせなかったので助かりました。
ひろ美© @hilowmy_ 2016年12月28日
〇〇オタク(アニメや腐だけでなく、純文学とかSFとかゲームとか、幅広くなんでも)になるかならないかは、その人による。志向が変わることはない。 でも、嗜む程度→沼に沈む→堕ちて溺れる、のどこでとどまれるかは環境が左右する。
solanekoソラカカ@ファボ魔RT厨/痩せろデブ @skycat4444 2016年12月29日
カリギュラ効果はあるのかもしれないけどそれだけで意図して読ませるのは個体差があるんじゃないかな?うちは活字はいいけど漫画はダメの家庭だったが漫画はカリギュラ効果で読んだけど禁止されてない活字も好んで読んだよ。だからどうしたと言われればそこまでですが
とくがわ @psymaris 2016年12月29日
谷崎潤一郎とか川端康成とかエロいんで子供の手の届かないとこに置いとくか
なみへい @namihei_twit 2016年12月31日
厨二病ってのは、中二までに中二らしいことを体験して終えることなく、いい歳して拗らせてる奴に使う言葉だと思うんだが。中二になる以前なら、只のマセガキだろ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする