屋敷P吉川Pに届け! #真田丸総評 まとめ

#真田丸総評 #真田丸 タグの中から、2016年大河「真田丸」を総まとめするツイートをまとめました。 今回はメタ的なツイがメインに成っていますが、 #真田丸総評 タグには興味深いツイが多数投稿されていますので、タグ追いおすすめです。 大河ドラマのレビューをしています↓↓ はんすうAID http://hansu-aid.xyz/ NHKにスピンオフ要望を送るべし↓↓ https://cgi2.nhk.or.jp/css/mailform/mail_form.cgi
真田丸総評 大河ドラマ 真田丸
anchovy_aid 27493view 5コメント
103
ログインして広告を非表示にする
  • 作品について
  • すみきち @sumikichisaerin 2016-12-31 22:46:09
    時代劇で表現できる事がまだまだある事を伝えた作品。大河ドラマの灯火を次に繋げた作品。そういう大きな役目を果たした作品だったと思いました。惜しむらくはあの役者で関ヶ原が見れなかった事。石田三成の兜が迫力満点だっただけに残念でした。 #真田丸総評
  • pearl @pearl_hs 2016-12-24 19:22:08
    今までは歴史上の出来事をどう再現・表現するかという視点と、たまに来るネタ的な描写を脊髄反射的に楽しむという感じで大河ドラマを見ていたけど、真田丸は物語を本当の意味で楽しめたドラマだったと思う。歴史の結末は決まっているのに先が気になって気になって仕方ないという奇跡。 #真田丸総評
  • 眠々 @annminntarou 2016-12-25 22:51:15
    脚本家、俳優陣、撮影陣、考証陣、プロデューサー陣…諸々の「こんなの作りたいぜヒャッハー!」と、ファンの「こんなの見たかったヒャッホー!」が、奇跡的なくらいマッチして融合して相乗効果を生み出して作品に還元されたドラマだったと思う。ネットも上手く後押ししてたと思う。 #真田丸総評
  • まゆ @sauako 2016-12-22 14:31:43
    歴史の結果を元に、上から目線で物事を見るのではなく。登場人物にシンクロしながら、 「今」を生きている目線で歴史を見るのって、新鮮な感覚でした。どの時代のどんな人もこうやって生きてきたんだな、と。歴史は出来事の羅列ではなく、人の営みがつながってきたものですね。#真田丸総評
  • かおりmr @ka_sod_3 2016-12-22 23:09:59
    そもそもが誠実に制作され、誠実にパブリシティされた作品ゆえに視聴者が信頼したのだと。考証の先生方やキャストの皆様の自主的な補完活動も滅多にない後押し。弾みがつけば今度はみんなが自由に主体的に遊ぶし。そういう誠実な仕事と主体的な楽しみ方のクロスオーバーだったなあと。 #真田丸総評
  • 二塁 @atohz_chiri 2016-12-22 23:56:08
    歴史モノの魅力は、今と過去の時間の溝を埋め、かつて確かに居た人の存在に思いを馳せられる所だと思うんですが、真田丸は、橋渡しを通り越しダイレクトに突き付けてきたなと。価値観も命の意味も違う・理解や肯定できない事が勿論あっても、一人一人の生と共に泣いて笑えた物語でした。 #真田丸総評
  • Remi K. @remi_k 2016-12-24 18:26:30
    「真田丸」が終わってしまったのは残念ですが、「戦国の世の人間として死ぬしかない」という方向に主人公が進んでいったことに破綻はなかったので、納得の結末でした。ステレオタイプではない登場人物、最新の学説も反映させた展開など、ストーリーの素晴らしさが魅力でした。 #真田丸総評
  • 名前はまだ決まらない @namaehamada_nai 2016-12-25 01:46:56
    定説を覆す斬新な発想、それを納得させる物語へと落とし込むための膨大な取材と調整、巧妙な脚色、十分な理解・咀嚼を反映した演技と編集など、見事なチーム力によって誕生した作品だと考える。結集された叡智と情熱、また様々な意見に左右されず筋を通しきった忍耐力に拍手! #真田丸総評 #真田丸
  • ラグ@てんぐ_サンファン2期待機中 @Rag_na_6ck 2016-12-23 00:29:21
    もうひとつ、ドラマを見て、ネットで考察の先生や歴史クラスタの解説を読んで、自分の意見を言って、関連書籍を読む。単なるドラマ視聴の枠を超えた、総合的な歴史エンターテイメント体験だったように思えます。 #真田丸総評
  • ラグ@てんぐ_サンファン2期待機中 @Rag_na_6ck 2016-12-24 10:24:39
    朝ごはん食べながら録画しといたJoJo第4部最終回を見てましたが、あちらと同じく真田丸も「やったこと、やらなかったことのツケは必ず回ってくる」ドラマでした。だから、どんなに辛く激しい展開が訪れても受け入れることができたんだと思います。 #真田丸総評
  • 憧れの卍丸先輩 @makurix2 2016-12-30 20:44:22
    #真田丸総評① 一般的に、情に篤い日本人は 「負けると分かっていながら、恩義や友情を優先した」物語が好き。 例えば、大坂の陣の幸村と関ヶ原の大谷吉継は、 従前ではこの手の描き方が主流だったように思える。(続
  • 憧れの卍丸先輩 @makurix2 2016-12-30 20:44:39
    #真田丸総評② 一方、『真田丸』はその対極で、「生き残るためには何でもする」 「やるからには勝つ」「不利でも勝てる手立てを考える」人達の物語。 判断一つで自分の命はおろか一族・郎党・所領を失いかねない 戦国時代なら、コチラの方がしっくり来るのです。(続
  • 憧れの卍丸先輩 @makurix2 2016-12-30 20:45:23
    #真田丸総評③ そもそも【主君に対する絶対的な忠義】なんて考え方は、 徳川時代以降のものだと思っている。 安定した時代には、それを継続させる手段が必要で、 波風を起こす要素(相続・家族・夫婦・主従の関係)は 予め取り除いておくなり規制するのが正しい。(続
  • 憧れの卍丸先輩 @makurix2 2016-12-30 20:58:35
    #真田丸総評④ しかも、安定した時代が長く続いたから、現代の小説・ドラマが 戦国時代を描くにしても「忠義」が前面に出てしまうのはやむを得ない。 むしろ、高度成長期までは主君=会社に全てを捧げるのが共通認識。 「真田丸」は、戦国の価値観を現代人にも理解できるような作りだったと思う。
  • 八郎 @5RkrAuPulUOBErW 2016-12-24 18:46:02
    ギャグが大胆でした。特に素っ破忍法系。思い切った笑い。時代劇で笑かすの相当難しいと思うのに忍法以外もいろんな場面でほんっと爆笑できた。言葉の制約あるのに!お笑いはやらないと言って、油断させておいてかなりぶっこんでこられた。これは凄いことだと思います。 #真田丸総評
  • 猫塚@塩小姓 @nekomekko 2016-12-24 14:51:42
    1年間、中弛みもなく視聴者を釘付けにし、イベントやSNSで演者と制作スタッフと視聴者が同じ熱を持って作品を愛する。おそらく真田丸を超えるドラマはしばらく出ない。再ブレイクする役者さんや、今までテレビでは無名だった役者さんがブレイクする、色んな人の人生を変えたドラマ #真田丸総評
  • あづま @gobu_azuma 2016-12-22 23:19:06
    #真田丸総評 ひとりひとりにそれぞれの人生がある、というテーマにブレがなかった。群像劇大好きなので、人物の絡み合いの魅せ方がほんっとーに楽しかったです。   合戦シーン、モノに拘りはあっても、映り自体がセットに見える…てのは素人目にも感じたので、その辺は今後に期待。
  • 眠々 @annminntarou 2016-12-25 22:59:41
    勝つ人間には勝つなりの理由が、負ける人間には負けるなりの理由が、容赦なく描写されてたのも良かった。誰か特定の人間だけが悪いわけじゃない、積み重ねの説得力と残酷さ。主人公さえも同様で。真田家を中心に据えつつ、戦国の終焉期を生きた人々の群像ドラマなとこが大好きだった。 #真田丸総評
  • イチジク/サンキュー!パセリ! @figggg 2016-12-23 00:36:02
    一人一人の生き様を丁寧に描きつつ、人生における皮肉を見せつけてくるドラマだった。ラスト、本多サドが信之に領主としての心構えを説くシーンはその象最たる場面に思える。秀忠、信之と彼の教えを受けた者が次の世に続く家を築くが、自身の家がどうだったかというと。。。 #真田丸総評
  • 吾輩はたぶん猫 @wagahai2016 2016-12-22 22:53:01
    「その日冷蔵庫の中にあった調味料をかたっぱしから適当に入れて出来上がったら最高に美味しいカレーだった、でももう2度と作れない」みたいな物語が最初から最後まで繰り広げられていた。 作る側の完璧な計算とその場限りの奇跡が魔法の様に溶け合った素晴らしい作品でした。 #真田丸総評
  • 酸橘@シーズンオフ @sudachisanma891 2016-12-22 10:20:12
    初回の武田勝頼、真田昌幸の造形に、これだーこういうの見たかったのよ!で始まり、直江兼続の猿芝居じゃ、にこういうのが直江兼続だよなー!になり、グッとドラマの世界観に入り込んだ。 当時の風俗や価値観をうまく盛り込んでいて、最近の大河ドラマのテンプレを吹き飛ばした #真田丸総評
  • ゆう@真田丸ありがとう @frCCXUJy4JniSw7 2016-12-26 00:15:28
    個人的には、人物描写の巧みな脚本、制作側の熱意、何より演者の方々の素晴らしい演技、これらが渾然一体となって素敵なドラマを見ることができたと思ってます。そしてその素晴らしさに視聴者側が反応し、それに対して制作側が応答し化学反応がどんどん起きていった稀有なドラマだと。 #真田丸総評
  • 酸橘@シーズンオフ @sudachisanma891 2016-12-22 10:21:40
    新しい知見も皆が知ってる逸話も盛り込まれ、歴史だから結末は変わらないのに、最後までどうなるかわからない展開で引っ張ったところは凄かった #真田丸総評
  • kbxyz @kbkbxyz 2016-12-22 09:39:08
    #真田丸総評 良かった所: 登場人物それぞれに色んな思いを掛ける事が出来たストーリーと役者さん達のレベルの高い演技に触れられた。所々にあった笑い所に救われた。考証の先生方の解説もありがたかった。 悪い所:年末でやる事満載なのに気付くと まだ #真田丸 でツイ見てしまってるw

コメント

  • west @flying00w 2017-01-01 20:31:57
    大名でもない国衆の視点で、地方から大名を動かす!「可能な限り大名を利用する」国衆のキャラが立ったから、マクロな歴史が血が通ったドラマになる。特に前半の脚本が、国衆愛に溢れてましたね! #真田丸
  • 上野 良樹 @letssaga3 2017-01-01 22:32:19
    黒田基樹氏によると、真田丸攻防戦のエキストラは約三百人。これが最大の動員だった様で、やはり少ないです。そういう訳で、「合戦が物足りない」点を含め、このまとめにほぼ全面的に同感です。http://www.surugadai.ac.jp/gakubu_in/hogaku/news/2016/42.html
  • natsumi @natsumitsukasa 2017-01-02 19:03:30
    ドラマの〇〇ロスなんてあり得ないと思っていた自分が、秀次ロス、真田丸ロスに陥って、ドラマでこんな感情を引き起こすこともあるのだと知った。愚かだと思う人もいるかもしれないが、自分は何か得した気分。 でもこれは良い脚本、良い演出、携わった他のスタッフ、体現してくれた演者の皆様のおかげだと思う。こんな制作をしていたら、ドラマ衰退なんてないのにな…  #真田丸 
  • 甘党猫が通りますよ @Future_Men 2017-01-03 09:44:39
    NHKは「一領具足」みたいなのを組織してはどうか。視聴者に自費で鎧や武具を用意してもらって、いざ合戦ロケがあれば、手弁当で駆けつけてもらう。報酬は、出演者との交流と作品の迫力。 #真田丸 だったら、参加したい人や、参加できなくても軍資金を出したい人はたくさん居たと思う。
  • Cat's Squirrel @kk_matt 2017-01-03 15:23:49
    > #真田丸総評 秀逸なまとめ氏( @anchovy_aid )の存在も忘れるわけにはいかない。 一年間楽しませてもらいました

カテゴリーからまとめを探す

最近人気のカテゴリー