編集可能

#edunewSL 2016年度中堅学校司書のための研修・パート2「教育の新動向と学校図書館」(主催:東京学芸大学学校図書館運営専門委員会)

2017年実施の研修会の様子をまとめました。
11
授業に役立つ学校図書館活用データベース @schoolibdb

2017年1月7日は「教育の新動向と学校図書館」をテーマに、「高等学校の高度教育と学校図書館」を千葉大アカデミックリソースセンターの小野永貴氏に、「新学習指導要領と学校図書館」について国立教育政策研究所の福本徹氏にお話しいただきます。u-gakugei.ac.jp/~schoolib/htdo…

2016-12-18 17:57:28
授業に役立つ学校図書館活用データベース @schoolibdb

本日の勉強会は65名の大盛況です。当日参加はできませんのでご了承ください。空席はない予定です。よろしくお願いいたします。u-gakugei.ac.jp/~schoolib/htdo…

2017-01-07 07:41:29
今井福司 @librarius_I

東京学芸大学へ。教育の新動向と学校図書館を拝聴しに。サブアカウントでレポするかもです。 #edunewSL

2017-01-07 11:41:06
今井福司 @librarius_I

東京学芸大学 学校図書館運営専門委員会 教育の新動向と学校図書館なう。 講師にOKをいただいたので,@librarius_ust のアカウントで様子をちょこちょこ呟きます。 #edunewSL

2017-01-07 12:58:39
Fukuji IMAI @librarius_ust

13時から開始です。本日は「高等学校の高度教育と学校図書館ー国際バカロレアを中心にー」(小野永貴さん),「新学習指導要領と学校図書館」(福本徹さん)の2つのご発表を拝聴します。 #edunewSL

2017-01-07 13:00:00
Fukuji IMAI @librarius_ust

会の趣旨。学習指導要領と学校図書館の関係について検討してみたいというのは前々から考えていた。夏の教育課程の研修会の続きと位置づけている。学校図書館をご存じの方がこの先の学校図書館を見つめる勉強会として企画した。 #edunewSL

2017-01-07 13:02:10
Fukuji IMAI @librarius_ust

第一部開始。小野永貴さんより「高等学校の高度教育と学校図書館ー国際バカロレアを中心にー」。自分は国際バカロレアの専門家ではなく,図書館情報学の専門。高校の情報科教員だった際に,学校のグローバル化に対する取り組みに関わった。 #edunewSL

2017-01-07 13:08:43
Fukuji IMAI @librarius_ust

その後,千葉大学での勤務時に国際バカロレアの専門家と知り合い,日本国際バカロレア教育学会で「国際バカロレアディプロマプログラムと図書館」の発表を行った。その経緯で本日の依頼を受けた。 #edunewSL

2017-01-07 13:09:53
Fukuji IMAI @librarius_ust

本日は国際バカロレアの動向を0から説明する内容。まず,国際バカロレアの動向を知る意義について。学校図書館法第2条にあるように学校図書館は教育課程の展開に寄与する目的がある。そして教育課程は改訂される。 #edunewSL

2017-01-07 13:12:43
Fukuji IMAI @librarius_ust

日本の場合,学習指導要領を前提に教育を行うが,例外的に学習指導要領を前提とせずに教育活動をしなくても国際バカロレアのような取り組みを学校で行うケースが出てきている。そうなると教育課程の変化に学校図書館もついていく必要がある。そうした同校を押さえることは必要。 #edunewSL

2017-01-07 13:13:58
Fukuji IMAI @librarius_ust

「学習指導要領によらない教育課程の編成」を一部の学校で可能にする制度がある。研究開発学校,教育課程特例校,スーパーサイエンスハイスクール,スーパーグローバルハイスクールがその例である。こうした学校での取り組みを一般化して学習指導要領の改訂へ活かされる。 #edunewSL

2017-01-07 13:15:32
Fukuji IMAI @librarius_ust

学習指導要領等によらない教育課程を認める制度等については文科省のページに資料があるので,一度見て欲しい。(今井注: mext.go.jp/a_menu/shotou/… が資料です。) #edunewSL

2017-01-07 13:16:54
Fukuji IMAI @librarius_ust

この中で本日は国際化の動きとしてSGHに着目する。この制度は平成26年度に開始された。グローバル=必ずしも言語教育とは限らない。英語は前提としつつも,海外で外国の人と会話する際に日本のことを説明できるように,日本のことをしっかり知ろうとする学校もある。 #edunewSL

2017-01-07 13:20:21
Fukuji IMAI @librarius_ust

文科省資料では,グローバル・リーダーを育成に資する課題研究を中心とした教育課程の研究開発・実践が主な取り組みとしてあげられている。これは学校図書館は昔から取り組んできた内容ではないか。 #edunewSL

2017-01-07 13:21:08
Fukuji IMAI @librarius_ust

課題研究と合わせて大きな柱とされているのが,大学との連携。大学附属学校だけでなく,単独の高校も近隣の大学と連携することが求められる。 #edunewSL

2017-01-07 13:22:20
Fukuji IMAI @librarius_ust

お茶の水女子大学附属高等学校の事例紹介。グローバル教育の取り組みとして,大学の全資源の日常的な活用が掲げられている。その中で高校生による大学図書館の利用が行われている。 #edunewSL

2017-01-07 13:24:22
Fukuji IMAI @librarius_ust

英語の授業で突出した生徒が大学と契約したe-learningシステムが使えるなどの例が,同校の資料に掲載されている。 #edunewSL

2017-01-07 13:25:31
Fukuji IMAI @librarius_ust

このような事例もあるが,計画段階から学校図書館が関わることは難しいかもしれないが,制度があることを知っていれば関わるチャンスはあるのではないか。 #edunewSL

2017-01-07 13:26:16
Fukuji IMAI @librarius_ust

SGHが始まるのと同時に,グローバル教育の国策的な注力が進んでいる。学習指導要領への「グローバル」概念の盛り込み,平成26年度からスーパーグローバル大学創成支援事業や,国際バカロレア認定校の増加促進が行われている。 #edunewSL

2017-01-07 13:28:37
Fukuji IMAI @librarius_ust

大学の動向は高校に関係ないかと思われるかもしれないが,入試改革が大学の取り組みとして盛んに行われる。例として筑波大学スーパーグローバル大学の調書を見てみる。この中にはSGU校の指定校入試,国際バカロレア特別入試などが含まれている。 #edunewSL

2017-01-07 13:31:37
Fukuji IMAI @librarius_ust

(今井注:筑波大学の調書はこちらです jsps.go.jp/j-sgu/data/shi…#edunewSL

2017-01-07 13:32:45
Fukuji IMAI @librarius_ust

これらの特別入試は全体の大学の入試定員から見れば限られてはいるが,AO入試や教科横断型入試を考えれば問題解決学習の相性は良いと思われる。 #edunewSL

2017-01-07 13:34:17
Fukuji IMAI @librarius_ust

国際バカロレアについて。1968年に始まった国際バカロレア機構が提供する共通カリキュラム,教育プログラムのこと。単に学校を認定するだけでなく,国際的に通用する大学入試資格(国際バカロレア資格)の付与を行っているのが特徴。 #edunewSL

2017-01-07 13:37:17
Fukuji IMAI @librarius_ust

国際バカロレアは単に高等学校の学力保証プログラムではない。ディプロマプログラム(DP)意外に,PYP,MYP,CPなどのプログラムがある「学び方を学ぶ」プログラムで高校だけでなく3歳から対象となるプログラムも存在する。 #edunewSL

2017-01-07 13:39:06
Fukuji IMAI @librarius_ust

「学び方を学ぶ」プログラムに含まれる10の学習者像について。学習者像は日本訳ではなく,ぜひ原文で読んで欲しい。学校教育法の1条校とは異なる教育機関でも国際バカロレアは教えられる。日本でもインターナショナルスクールが国際バカロレアに取り組んでいる。 #edunewSL

2017-01-07 13:42:43
残りを読む(55)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?