Win95はなぜ爆発的に普及したのか?

VRが今後発展する未来の過程は、マイコンからWin95にいたる過去の過程と重なるのではないかという予測がある。例えばマイコンブームが来て、一部の好事家がマイコンに熱狂したように、今一部の好事家だけがVRを愛好している。 自分はこのあと、ファミコンが出て世間にコンピューターが普及し、PC98でオフィスに入り込み、最後はWin95で一気に家庭に普及したようにVRも普及のプロセスを歩むんではないかと考続きを読むVRが今後発展する未来の過程は、マイコンからWin95にいたる過去の過程と重なるのではないかという予測がある。例えばマイコンブームが来て、一部の好事家がマイコンに熱狂したように、今一部の好事家だけがVRを愛好している。 自分はこのあと、ファミコンが出て世間にコンピューターが普及し、PC98でオフィスに入り込み、最後はWin95で一気に家庭に普及したようにVRも普及のプロセスを歩むんではないかと考えている。 しかしながらWin95が爆発的に普及した裏側を自分はよくしらない。どうして普及したのか? 95年のあの年を多角的に検証したいと思い、この集合知プロジェクトをはじめました
おっさんホイホイ コメント欄が本番 win95
oukaichimon 44450view 273コメント
116
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 乱土(労馬|軽石庵) @karuishian 2017-01-09 16:35:40
    個人的にはDOS時代のいろんなファイラと比べても、Explorerの方がおおむね上等だった、てのが気に入りポイントだったけど、それで爆発的に拡まったりはしないだろうしなあ…
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2017-01-09 16:39:59
    やはりプロトコルスタック標準装備だろうなあ。それまで窓3.1上でWinsock+Netscape使う面倒さが一気に変わった
  • ざ_な_く&890P@超会議 @z_n_c_890_P 2017-01-09 17:45:59
    IEは色々叩かれたけど、結局Windows標準と言うのは大きかった…あとWindows95が出た当時の伝説の一つとして語られている「インターネットください」を言っていた人達は、今はちゃんとスマホとか使えているのかな…
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-09 17:57:58
    PC9801(NECの、それまで日本で一番売れてたパソコン)が、高かったといってもWindows3.1のころに起きたコンパックショックあたりで値下がりしたし、そもそもPC9801も、当時比較的新しかった9821系統ならWindows95はばっちり動いたので、特に95の普及とはかんけいないんじゃないかなあ
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-09 18:00:11
    単純に、MSが推した&OSが起動したあとで別にWindowsを起動しなくてもよくなったってだけのような気がする(それまでのWindowsは、OSが起動してから、「win」と入力してWindowsを別口に起動しなきゃいけなかった)
  • ろんどん @lawtomol 2017-01-09 18:07:12
    Win3.1ですらdosに比べれば全然楽だったので、当然の結果だと当時から思ってます。
  • marumushi @marumushi2 2017-01-09 18:10:05
    まあ3.1までは実質DOS上で動くGUIの一つでしかなく、コンフィグやら弄れなきゃにっちもさっちも行かなかったわけで、あとコメ欄にもあるけどプロトコルの特別な知識がなくてもインターネットを使えるようになったのもやはり大きい。「インターネット下さい」もあながち的外れな笑い話でもなかったんだよね
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-09 18:15:25
    このへん見ると、Windows95は別に原因でも要因でもなく、単にパソコンの普及期が来てただけなのではって気はする http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images2/6200.gif 95年以前からの上り基調がそのまま推移してるだけに見えるんだよね、95年、あるいは96年で急上昇してるって感じはしない
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-09 18:17:52
    むしろiMac初登場やWindows98が重なる98年~99年ごろのほうが爆発的に見えないか?
  • slips @techno_chombo 2017-01-09 18:21:32
    Win95の発売の頃は「パソコン」が「マニアのお道具」には留まらないらしいぞ、ってムードが世間に出始めてきたのは大きかったと思います。そもそも「インターネット」ってWin95発表当時は「まぁそんなものがあるらしいね」というのを知ってれば凄い、くらいが一般的だったと。
  • slips @techno_chombo 2017-01-09 18:22:10
    lawtomol Win3.1はMS-DOSのリプレースじゃなかったんだけどなぁ。
  • slips @techno_chombo 2017-01-09 18:27:50
    Neko_Sencho そりゃWin95日本語版はPC/AT版だけじゃなくてPC98版も同時発表でしたからね。当時の国内PCシェアで言えばMSとしてもPC98プラットフォームは無視できなかったし、NECとしても移植版の発表はマストだった筈ですから。日本語版は英語版の3ヶ月後にリリースされていますが、当時はPC98への移植によるタイムラグじゃね?みたいなことは噂されてました。
  • SAKURA87@多摩提督 @Sakura87_net 2017-01-09 18:35:02
    なんかすごい人気だからパソコン持ってないのに買った人がいるとか聞いたのだが本当なのだろうか。
  • 聖夜 @say_ya 2017-01-09 18:37:18
    割とまじめにエロゲのローンチプラットフォームになったからじゃないかと思います。XGAモニタ、CD-ROMドライブ、PCM音源等を増設するより買い換えたほうが安かったですし
  • online_cheker @online_checker 2017-01-09 18:42:07
    MSXで挫折した層が、Win95で帰って来た説。
  • YATAGAI Kazuo @foxhanger 2017-01-09 18:46:02
    新成人は生まれたときすでにWin95があったのだな……。
  • ぉざせぃ @hijirhy 2017-01-09 19:05:25
    やっぱりコマンド1個も覚えなくても使えるってのが一番でかいのでは?Macはとっくにそうだったわけだけど、そこは価格差とか?
  • ぉざせぃ @hijirhy 2017-01-09 19:07:44
    VRにおけるWindows95的なブレイクスルーは何か?って考えると、やっぱりVRにおけるブレイクスルーはWindows95的なものではないような気がする。
  • moheji @mohejinosuke 2017-01-09 19:09:42
    やっぱなんだかんだでお仕事マシンとして使いやすくなった点はあると思うよ。 DOS時代は知ってる人がいないと運用しづらい面が強かった。 3.1もまだマニアのオモチャ感はあったしOSというよりはGUI搭載のファイラー兼ランチャーのような扱いだった面がある。 3.1も早速買ってたけEOSystemとかFDとか使ってたっけな。 メインで使ってたアプリも松とか桐だったし。
  • marumushi @marumushi2 2017-01-09 19:16:48
    GUI環境ならMacの方がとっくに導入してたのに、なぜ普及しなかったかって?エロゲが移植されなかったからだよ!
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-09 19:23:24
    marumushi2 Macには「はいぱあれもん」があった
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-09 19:24:46
    ……ってのは冗談として、CDROMが先に普及したせいで、エロといえばMac、Macといえばエロみたいな時代もあったんだよ。 洋物だけどな
  • moheji @mohejinosuke 2017-01-09 19:26:11
    hijirhy ゲーミングデバイスとしてのVRは非常に面白いんですが確かに期待感こそ盛り上がっているもののブレイクスルーとしてはHoloLensとかのMRデバイスの先にある気はしますね。 機能的な面をいえば現世代のVR機は実運用性が見えてきたという面で3.1~95世代的かなとは思うんですけど、普及する方向かというとちょっと違う気がする。
  • ざ_な_く&890P@超会議 @z_n_c_890_P 2017-01-09 19:29:02
    say_ya Leafのビジュアルノベルが注目されだしたのはいつごろでしたっけ?確かTo HeartはWindowsのみだった記憶があります…
  • はるを惜しむでなし @hallow_haruwo 2017-01-09 19:29:17
    テレホーダイ始まったのが95年だったってのも影響あったり?
  • ざ_な_く&890P@超会議 @z_n_c_890_P 2017-01-09 19:34:46
    今のVRはWindows 3.1辺りかなぁ…まだまだ製品ごとにドライバ設定とか必要ですし、Windows 95相当になるとすれば、個別のドライバインストール不要で、接続すればすぐ使えるぐらいになる必要はありそう…
  • 16tons @16tons_ 2017-01-09 20:08:07
    エッチぃソフトが一杯あったから(*・ω・) (ちがいます
  • 暇鬼影 @itoma_k 2017-01-09 20:10:54
    Win95が発売された頃のコンプティークとか持ってるけど、あの当時はインターネットや、エロゲもWin95推しのポイントになってたと思う。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2017-01-09 20:15:55
    アリスソフトあたりの95直前のDOS時代エロゲのインストールにえらい苦労してたことを考えると、エロゲの普及が貢献したことはたしかにあると思う>Windows
  • にっかつ fallout4フレンズ @nikkatsu 2017-01-09 20:20:55
    PCメーカーが今よりも沢山あって、発売当時は一斉に「Windows95」とCMやメディア媒体で連呼したし、今まで縁のない人にも刷り込みができたからじゃないかなぁ。
  • ガイ・フォークス @busayo_dic 2017-01-09 20:22:25
    Macを見ててDOS使いは嫉ましく思っていたがMacに乗り換える自信がなかった。DOS覚えるのに苦労したからMacで同じ苦労をしたくないと思ってたところに3.1が出てDOSスキルの延長線上にあると思って使ったがまだ負けてる。で95で逆転できると必死になってMacを叩いてた人たちが多かった。今はなきWindow Wirld誌の「さよならMacintosh」とかひどい記事も出たし。 DOSしか使う自信のなかった、スキルのない人たちのMacコンプレックスが95大ヒットの原動力になったんだと思ってる。
  • m6uピポパポ @michieru 2017-01-09 20:24:58
    Win95やVHSはエロで爆発的に普及した気がする。VRもエロで普及するはず。
  • toshima59 @toshima59 2017-01-09 20:27:52
    Win95の登場でPCを使いたいという初心者層にアピールしたからね。一方、ガリバーと称されたNECのシェアは70%台が一挙に坂を転がり落ち40%へ。旧機種ユーザーへのサポートを切ることもできず、その後の低迷が始まる。その点、OSのサポート範囲を割り切るAppleはドライ。
  • 遠藤 @enco2001 2017-01-09 20:48:29
    say_ya OSとしての発売当初はエロゲの乗り換えがあんまり進んでなくて、それまでの資産の積み重ねもあってエロゲやるならPC-98という時期はまだしばらく続いたはず。
  • IzNoMa @i3works 2017-01-09 20:49:20
    386BSDや Linuxや FreeBSDに挫折した民が大量に流れたから説。(嘘)
  • まっつん @mazdadesu 2017-01-09 20:49:44
    「ゲームの起動が家庭用ゲーム機並みに簡単に」ってゲーム誌でもパソコン誌でも押してたね
  • Chiki @Chiki51051982 2017-01-09 20:53:01
    企業受けしたかどうかってのをDr.HOUSEで見たような…
  • Hornet @one_hornet 2017-01-09 20:55:26
    単体で購入する/できるのはやはりマニアしかいなくて、プリインストールのPC本体とセットで購入というのが普及のポイントだよね。ということはやはり本体の低価格化?
  • ろんどん @lawtomol 2017-01-09 20:56:05
    Win95が出た当時、まだまだWin95対応エロゲは少なく、DOS版がほとんどだったように思いますが、実際どうだったんでしょうか?Win対応はアリスソフトとZyx、そしてメイビーソフトが出してたくらいのような…Leafの「雫」もDOS版が先だったと記憶してます。
  • 宮原太聖 @TaiseiMiyahara 2017-01-09 21:09:57
    GUIならMacが先に出ていたけれど、Windowsは価格に加えて複数の日本メーカーが互換機出しているから、学校や企業で導入しやすくて、学校や企業でPCに触れた(触れる必要ができた)人が増えて家庭用PC市場の拡大に繋がった(そしてきっかけとなった95がMacを差し置いて売れまくった)……という説はどうだろう?
  • 宮原太聖 @TaiseiMiyahara 2017-01-09 21:14:54
    あとまあ、私の幼い頃の記憶だけど、当時、地方の家電量販店でMacを扱っている所ってあまり無かったし、あったとしても圧倒的にWindowsの方が場所占めていた気がする。iMacを家電量販店で見た記憶がない。Win95が売れたからどうなったのか、そういう状況だからWin95が売れたのか、あるいは全くの記憶違いかもわからないけど。
  • jpnemp @jpnemp 2017-01-09 21:23:46
    techno_chombo 実際には日本語版を作るにあたって、NECがMSに協力してたんですけどね。
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 2017-01-09 21:31:12
    Windows95とインターネットはまだ歩みは揃ってなかった気が。まだまだスタンドアロンが大多数で、ネットはWin98以降やISDN時代をまたなきゃいけない。Windows100%の付属CDでTIKTIKとかにQ2経由でつないで翌月メッチャ怒られた時代。
  • ととっと @xyrLuoihI9vhuex 2017-01-09 21:31:46
    TaiseiMiyahara iMacはデザインで話題をさらったけどやはりMacには手を出しにくいなって感じでいたころに出てきたのがソーテック。
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-09 21:31:54
    Win95はインターネット「にも」標準対応してたけどその中身は今ほど一般消費者向けには充実していなかったこともあって、Win95で一般向けのネットワークとして用意したのはパソコン通信の「MSN」の方だった
  • A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2017-01-09 21:56:47
    単にIBM以外のPC互換機にWin3.1の頃からプリインスコされてて皆が使ったからだろ。16bitOSなら1B/V、32bitOSならOS/2 2.0の方が出来が良かったのにさ。
  • zwanzigst @zwanzigst 2017-01-09 22:06:18
    個人的にはファイルマネージャー+プログラムマネージャーがエクスプローラー+スタートランチャーになったのが大きかったな。
  • ヒルクライム素人(次は榛名 @mkohno323f 2017-01-09 22:12:04
    家電量販店のチラシではWindows95リリース当時はMacも安いのをガンガン推してたけど、Apple自体がヤバいと認識されだしてから「操作覚えるならWindows」とみなされていたと記憶している。さらにWin98頃に実売10万円前後の本体一式が手に入るようになってWindows優位が確定した印象。Macは経営危機や互換機のゴタゴタ、OSXへの移行などで「素人にはオススメできない」扱いされてた。
  • yuhsuke @yuhsuke 2017-01-09 22:12:54
    こういう記事が出ること自体、時の流れを感じざるを得ない。 今でも選択の余地があるならなんでLinuxとかBSDがシェアを獲得していないのかしらって話なわけで
  • yuhsuke @yuhsuke 2017-01-09 22:16:14
    あと、Macが一番国内シェアを持っていたころの話とかもあるといいような 多分もうみんな忘れているからなあ(ぉ
  • moheji @mohejinosuke 2017-01-09 22:19:37
    IBMだってWindowsプリインストールのAptivaとかあったわけだしなあ。 基本コンシューマモデルだったDOS/VマシンというかPC/AT互換機だったからそこの資産捨てるわけにもいかないユーザーが多々いたわけでOS/2の方が出来が良いは当時から良くは聞いたけれどもカーネルの素性のモダンさとかそういうのが普及に貢献できなかったんだからどうしようもないかなと。
  • moheji @mohejinosuke 2017-01-09 22:27:46
    AS/400とかへの接続性も結局Windowsにターミナルエミュレータがいろいろと提供されるようになってオフコンのターミナルとしてもWindowsで不足がなくなってしまったしね。 なんだかんだでMSは上手かったんだと思うよ。
  • arm147GO@舞鶴鎮守府 @arm1475 2017-01-09 22:44:01
    win95出た当時は、win3.1からPHS+イヤホンマイク端子でネットに繋げていたんで接続面で結構楽になったんだよなあ
  • ぼんじゅ〜る公文式 @France_syoin 2017-01-09 22:52:26
    なんかコンピューターが必要という焦りがあるんだけど英語ばかりで難しそうだなぁという印象があったそうに、日本語対応、簡単とかいう大々的な広告戦略がハマったのでは。
  • 後藤順一朗 @goto_jun 2017-01-09 23:04:04
    なんだかんだといって、オフィス需要が大きかったかと、3.1もよかったけれど、ネットワーク関連やコマンド入力をする必要のないというのは大きかったかと(アメリカでの発売から日本での発売の間でパソコン誌が大プッシュしていたことはたしか)
  • 長介 @chousuke 2017-01-09 23:04:15
    MS-DOSで動いてたころは、「パソコン=ちゃんと使えるやつ凄い、賢い」だったからなあ。dirを使っただけでなんかそれっぽい気分になったりしたけど、ファイル自在に操作できるかっていうとやっぱり覚えることが多かった。95になって世界が変わったよね。誰でも使えるものになった。当時私はMac使ってたけど、あれこれ乗り換えられるなーと思って、数年後現実にそうなってしまった。エロゲ遊べるのはでかかった(小声)。
  • 時計じかけのミカン @mkn_inv 2017-01-09 23:05:12
    3.1時代からビジネス用としては結構なシェアがあって、95の時は更新需要を見込んで薄利多売の価格攻勢が出来た。加えて会社員が個人持ちでPCを買う場合「会社と同じ奴」という選択をした。ネット接続が出来るという売り文句も相まって、一挙に普及したって感じじゃないかな。
  • slips @techno_chombo 2017-01-09 23:06:46
    TaiseiMiyahara iMac初代の発表は1998年。Win95リリースでOSシェアを大きく持ってかれたAppleが起死回生的に投入した機種という位置づけかと。で、無茶苦茶売れましたよアレ。値段も20万円くらいとお手頃だったし、なんと言ってもトランスルーセントの筐体は斬新で、PCの周辺機器にもトランスルーセントが大流行したくらい。で、その行き着く先がソーテックのe-oneだったわけですが。
  • ぼんじゅ〜る公文式 @France_syoin 2017-01-09 23:08:34
    パソコンソフト(OS)であること自体を知らずに「ウィンドウズってのを売ってくれ。ウィンドウズってのがあれば外国のボカシのないエロ画像がタダで見れるんだろ?」って相談を受けた奴も多かったと思うぞw
  • あずさ改77AV40EX @azusa1326 2017-01-09 23:13:40
    PC98系はビジネスorエロゲ、X68000系はイラスト的な分別があったケド、Windowsはその両方ができる的な。そんななか音楽やCG等のクリエイター系のMacintoshの存在がやはり大きい、かと。あと、プリンターやスキャナが普及価格になったりハガキが対応したり、そしてデジタルカメラカシオQV-10が裾野を広げる。
  • slips @techno_chombo 2017-01-09 23:16:46
    Neko_Sencho ただ、Win95発売当時の「なんだかパソコンとかゆー小難しいモンが誰でもカンタンに使えるようになる凄いヤツが出るらしいぜ!」みたいな根拠レスな盛り上がりは否定できないとは思いますよ…。「マニアの道具が家電並みなお手軽さに!」的なフレーズがニュースでも結構登場してました。
  • 義明_サブ垢 @yoshiaki_idol 2017-01-09 23:18:43
    Win95発売のときの盛り上がりは凄かった記憶。名古屋で言えば大須商店街、万松寺の敷地内で0時ちょうどに発売するカウントダウンイベントやってたっけ。
  • slips @techno_chombo 2017-01-09 23:24:48
    なんだかインターネットとWin95の普及を結びつけるヒトも結構多いので、こちら見るといいですよ、とアドバイス。 http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/statistics05b1.html ここで見れる一番古いデータは平成8年(1996年)ですが、インターネットの自宅での利用率は3.3%。ちなみにパソコンの保有率は2割超えてますんで、PC持ってりゃネットに繋ぐのはデフォ、って時代じゃなかったってことです。
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-09 23:27:20
    mkn_inv 間違ってるわけでもないけど95以前は自宅にパソコンってのはかなり限られた一部の話だったのが、Win95(とWin98)は最初からコンシューマ向けにめいっぱい宣伝してたので買い替え需要より新規の方がずっと大きかったです。それに対抗して出されたiMacも家庭へのパソコン普及をかなり加速した。むしろPC-98に触れてた人の方が以前から身近にあったためにそこで裾野が大きく広がったことを実感しづらかったと思います
  • 小川靖浩 @olfey0506 2017-01-09 23:30:15
    あのあたりは結構PC雑誌でも結構なプロモがされてたからなぁ。実際のところPC-98ゲームもVXorVMor9821とか企画がばらつき始めていた時代でもあったし、企画の再統一も求められていたのが実情だろうねぇ。まぁ、その分OSの統一が進んだがマシンパワーそのものがポイントになってPCの鮮度も一気に足が速くなってしまったけど
  • h.okada @hkokada 2017-01-09 23:35:45
    3.1がMS-DOSから移行するには二の足を踏む完成度だったので、ようやく実用に耐えるようになったからという印象。GUIとOLE。
  • コウ @hackerhakka 2017-01-09 23:39:50
    マーケティングの効果は大きいと思うよ。Win95以降はじめてPCは一般人が使うものになった。その前は技術職でない人がPCが使うのが上手だと今で言うコミュ障のオタクとして軽く蔑まされる感じもあり、PCの知識は人前で出さないように注意していた。例えば理系卒で金融や商社に就職する人でシステム部に回されるのは格が低かったんだよね。
  • Tany @TanyBB 2017-01-09 23:46:42
    簡易なネット接続もWinG→DirectXも95からだったかね。最初はスプライトの実装も面倒だった記憶がある。あとBGMはCD音源でやってた。
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-09 23:56:03
    albireo_B まさに自分が悩んでいるのがそこなんです。PC6001からマイコンを触っていたので、「え? なんでWin95から突然社会現象になってるの?」って困惑の方が大きかったのです
  • おっぱい @letssaga3 2017-01-09 23:56:03
    エロゲー(『V.R.デート☆五月倶楽部』)したさにWin95搭載のPC9821を選んだのが私のパソコン人生の始まりですが、くすんだ16色の98と256色以上Winの違いは劇的でした。まあ、当時からMacOSの方が進んでるぞという主張があったり、逆に『Windows World』誌のMacへの中傷にWinを選んでいながら激怒したりしたものでした。
  • おっぱい @letssaga3 2017-01-10 00:00:21
    letssaga3 当時は以前より9821も値下がりしていたとは言え、やはりDOS/V(PC/AT互換機)の方が価格性能比は高かった。そして結局WinはAT互換機に統一されたわけです(そういえばFM-TOWNSもWin版ありましたね)。
  • jpnemp @jpnemp 2017-01-10 00:17:04
    letssaga3 >MacOSの方が進んでるぞという主張 「Windows95はMacintosh89だ」なんてプラカード掲げてた人いましたね。 >Macへの中傷 「さらば愛しのMacintosh」って特集記事とかね。
  • jpnemp @jpnemp 2017-01-10 00:20:09
    yuhsuke >Macが一番国内シェアを持っていたころ 「全世界のAppleのシェアが5%くらいなのに日本だけ10%以上」頃があったのは覚えています。現在のiPhoneの状況といい、日本人はApple好きだなぁとw
  • Simon_Sin @Simon_Sin 2017-01-10 00:29:33
    マイクロソフトはWin95発売当初インターネットはそれほど推してなくてMSNというパソコン通信を推進してたけどいろいろあってやっぱIEでインターネットのほうが流行りそうだと方向転換していったのよね
  • 天龍父 @dragonsky_say 2017-01-10 00:32:13
    あの頃98使っていた人たちの情報源はパソコン雑誌。そこではMacintoshが夢の機械のように書かれていて、羨望の目で見ていたのだけど、何せ高かった。 MacIIciは定価105万8000円でモニタ(20万円)とキーボード別売り(何故かマウスは付属品)しかもその頃は日本語は使えない。PSプリンタに至っては100万円。 そこにモニタやプリンタを含め一式50万ほどで揃うDOS/V互換機で動くWin登場。一部のお金持ちと印刷業界の人以外は皆飛びついたように記憶している。
  • はやし・しのぶ @Hirarinmac 2017-01-10 00:38:43
    jpnemp だってキヤノン販売さんが(ゲフンゲフン)それこそ販売代理店広げるために現地の(3文字省略)に近い人達と手を組んで作った販売代理店という噂の流れた会社まで(汗)まぁそりゃプロが使うようなシステム一式入れたら8桁軽く行くようなもんだったし必死になりますわ(笑)
  • 宮原太聖 @TaiseiMiyahara 2017-01-10 00:46:35
    techno_chombo そうすると、Win98が我が家に来た時の記憶でしょうね。ご指摘感謝です。
  • おくら納豆のり @okuranattonori 2017-01-10 00:51:28
    dos/v上陸と、富士通の脱FM-R(TOWNS込)&価格破壊が私には大きかったなあという記憶がいと懐かし
  • 富 ユタカ @lkj777 2017-01-10 01:07:55
    Win3.1はDOS6.0より全く使えない。ゲームもみなDOSだった。アップルをよりパクって作ったWIN95でようやくGUIが完璧に。さらにファイルの文字数制限がなくなった。95当初は一太郎+LOTUS(OR EXCEL) だった。Wordは使い物にならない。だがEXCELの出来がよくてオフィス95が次第に普及するもオフィス95は画像ファイルでBMPしか扱えないという致命的欠陥を抱えていた。
  • クラフト @Craft070707 2017-01-10 01:08:55
    http://biz-journal.jp/2015/03/post_9364_3.html とか http://itpro.nikkeibp.co.jp/pc/article/column/20110830/1036534 とかみても、インターネットの普及がキーだよね。Gatewayなんかが安価にPC提供してたし。Macと違ってそこらで売ってたし。
  • 富 ユタカ @lkj777 2017-01-10 01:09:08
    lkj777 オフィス95より97はこれを解消しJPEGファイルが扱えるようになった。オフィス97とWIN95になってようやく使えるようになった。
  • きゃっつ(Kats)⊿4/30欅坂京都 @grayengineer 2017-01-10 01:09:10
    当時はインターネットブームが追い風となって大ヒット、みたいに報道されていた記憶があるなぁIEとネスケの争いとか懐かしい
  • 富 ユタカ @lkj777 2017-01-10 01:10:34
    lkj777 他方インターネットはテレホーダイで使っていたためネットと言っても電子メール、テキストサイトがメイン。あれも動画ではなく画像だった。
  • ヤマケン(🍛👟🦀🐓🍏🦍📯) @gcyn 2017-01-10 01:20:50
    PC98がWindows95推しになるまでの間にOS/2とかもあわせて「DOS/Vならこの状況を変えてくれる」という黒船的な期待を醸成した事があって、その期待はその後Win95がインターネットサポートに力入れるようになるところまでひとつながりの雰囲気だったかも。逆に変わりたくない工業用途とかはいつまでもpc98環境の運用とかで。
  • ぷーすけ@けもフレニコ動配信まで禁ツイ @usk117 2017-01-10 01:20:50
    「マルチメディア」というバズワードの象徴説。当時はマスメディアの影響が今よりもずっとデカかったと記憶。
  • あすかまる @_akm00 2017-01-10 01:33:06
    まとめの中にPlus!という別売りソフトや、IEやOSRについての言及があるけど、Plus!相当の機能が標準で盛り込まれたのはOSR1またはSP1(4.00.950a)ね。
  • kujira090@禁煙失敗 @kujira090 2017-01-10 02:15:29
    95の登場前は、DOSや3.1やジャストウィンドウ、ワープロや表計算という便利な道具があったけど、誰もが使える「雰囲気」じゃなかった。 兎にも角にも「Windows95対応」という階段を作ったのが、国内PC戦国史の平定の合図になったと思う。つか、諭吉払って買ったエロゲが自分のPCで非対応だった、なんて悲劇を味わいたくなかったんだよ。白黒だってエロはエロだったんだ。
  • Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2017-01-10 05:41:27
    Win95 がインターネット対応したのはOSR2以降だろ?
  • Katabiragawa Atsushi @katabiragawaC 2017-01-10 05:43:47
    パソコンの普及自体は富士通のFMVの低価格攻勢が大きかったと思うし、なんか違和感あるな。
  • 空家の恵比寿様(aka ココロのポス) @ebcdic_ascii 2017-01-10 06:08:09
    あの頃は、今よりはずっとPCユーザーが「純粋」で、メーカーや雑誌記事での「これであなたのパソコンが劇的に使いやすくなる」という煽り文句に素直に乗せられたんでしょうなあ。業過全体でお祭り的雰囲気を醸し出してたし。NHKの「新・電子立国」のマイクロソフトの回で、Windows95発売開始の映像が使われてたけど、売り子が「何本でも買ってってくださいよー!」と叫んでいたのが印象的だった。
  • Localio Projects @LocalioProjects 2017-01-10 08:22:21
    DOS入れて、メモリ最適化して、3.0いれて、MultimediaExtensionいれて、3.1にアップグレードして、3.11にして、という手間から解放されたのは大きい。あとATAPI CD-ROMの規格統一(なんでもOAKCDROM.SYSで動く)でドライバの個別導入が要らなくなって大容量メディアが普及した点かな。
  • けん @ken0001y 2017-01-10 08:49:12
    Win3.1~95にFMVのようなソフト満載で低価格のPC/AT互換機が出てきたのは大きかったかな 一太郎(Word)+Excelがついてきたのは衝撃的だったし Win3.1と95plusではインターネット接続の容易さが段違いだったのは大きかった
  • bas @bas_ponkotsu 2017-01-10 09:12:25
    95とネットが結び付けられてすげえ不思議。一般層入ってきたのWin98からじゃねえの
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-10 09:16:10
    安い事、既存の物に比べて圧倒的に使いやすく「普通の人でも使えるパソコン」として売り込んだ事が普及した原因だろうな。頑なにワープロを使い続けた人もいたけど、結局すべて滅びて「何でもできるWindows」に集約されてしまった。そのせいでなんでもできる事が逆に使いづらさにつながり、不満を持った人がMacに救いを求めたりしたという認識。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-10 09:35:53
    bas_ponkotsu 地方にまでISDNやプロバイダサービスが提供されるようになるまで何年もかかったしね。インターネット環境が一般に普及したのは2000年以降じゃないかな。
  • ぱんどら @kopandacco 2017-01-10 10:26:10
    Windows普及は10種類前後のシナリオが挙げられてるが、そのうち半分くらいが実際に有効であり、複合作用的に働いたのだろうと無難にまとめるとしてだ。VRはゴーグルをいちいち外さなくても使えるようにならんと一般普及は無理じゃろう。視界をフルタイムで占有されるの不便すぎるわ。
  • とてくのん @Toteknon 2017-01-10 10:32:13
    スーパーでDOS/V機が売られるようになったり、Librettoのような小型モデルが出て来たからじゃないじゃな、と…
  • 松吉信和 @N_Matsuyoshi 2017-01-10 10:35:02
    記憶が正しければWin95リリース時に30分か1時間かのWindows95で生活が変わるみたいなテレビ番組を放送していたのを覚えている。番組の1コーナーじゃなくて、枠を買い取って放送した。そこまでやったプロモーションってのも大きかった気がする。
  • 冒険野郎!!ミラクルエース @miracleace1975 2017-01-10 10:36:02
    インターネットの対応やエロコンテンツだけでなく業務用パッケージが導入しやすいってのも普及した理由の一つだった気がする。 大塚商会とかがネオダマなんて言葉をよく使ってた…。
  • Rocky @pontaboxz 2017-01-10 10:38:09
    Windows PCは比較的安く入手できたから普及したってだけでしょう。Windowsを使いたくて買った人なんてほとんどいないかと。Windows/PCは無印98あたりまではまだまだ一般的ではなくて、MEでよくわからん盛り上がりをしつつ、XPでやっと一般的になった感じ?
  • シバッキー♡サークルKを守り隊! @umiusi45 2017-01-10 10:51:42
    ジャストウィンドウってやつがあったことも忘れないであげてくださいね。一太郎・三四郎・花子がDos上でGUIサクサクに使える便利な代物だったのですから。。。。TOWNS-OSとか、Macに限らずDosベースでも今のようなGUIの波は既に来ていて、その流れからの8ビットでの3.1は、Dos6と双璧をなすぐらいの人気があったと思う。それでも3.1はあれでもまだ「マニアな領域」の代物だった。日本ではまだまだワープロの方が人気あったぐらいだし
  • シバッキー♡サークルKを守り隊! @umiusi45 2017-01-10 10:53:24
    それと、団塊Jr.が大卒前後に大量にいて、流行のもに飛びついたってのもあったわよ。あたしなんかそうなんだけど
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 10:54:24
    「Win95 がインターネット対応したのはOSR2以降だろ?」←この「インターネット」ってどう言う意味なんだろ? Windows95はネットワークプロトコルにNetBEUI、TCP/IP、IPX/SPXに最初から対応していて、インターネットにつなげるのにPlus!の必要はない。ただPlus!にはInternet Explorerが入っていた。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 10:59:34
    Windows 3.1でインターネットに接続するのなら、Trumpet Winsockなどを入れてTCP/IPプロトコルスタックを構築する必要があった。LAN Manager Clientをインストールする方法もあったがこちらは当時は有料。爛漫クライアントはNetBEUI、TCP/IP、IPX/SPXに対応していた。Win3.1ではIEは動かないのでネットスケープナビゲーターをダウンロードインストールする人が多かった。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:06:00
    爛漫クライアントは5万円ほどしたのだけれど、インストール数に制限が無くいくらでもインストールして良いと言うライセンスだった。そしてそのうち無料になる。NT4サーバーのCDには最初から入っていた(Ver.B)。MSのFTPサーバからもダウンロードできた(Ver.C)。scavenger0519
  • atlan @atlan1701 2017-01-10 11:11:23
    FMVなんて互換機に入れちゃいかーーーん(当時の奴ね)
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:12:28
    爛漫クライアントはWin3.1を起動する前のDOS状態でも起動できたし、Windowsを起動した後からでも起動できた。爛漫クライアントは自身の資源を公開する事は出来ずサーバの資源を理利用するのみであった。サーバはOS/2上で動く爛漫サーバー、Windows NT 3.1 Advancedサーバー、Windows NT 3.5、NT 3.51、NT4・・・いずれもなれた。NT3.5以降ではサーバ版、ワークステーション版の区別はない。NTドメインを構築するにはサーバ版必須。scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:17:09
    Win3.1の「爛漫クライアントは自身の資源を公開する事は出来ない」のと異なり、Windows 95は自身の資源をネットワーク上に公開できた。(ローカルに繋がったプリンタや、フォルダを共有) 日本では発売されなかったがWindows for Workgroupを利用すると爛漫クライアントの機能だけでなく、ローカル資源をネットワーク上に公開できた。このネットワーク機能は爛漫互換なのでドメインコントローラの接続にも使用できた。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:20:00
    日本で発売されなかったWindows for Workgroup、これはWindows 3.1にWindows 95のネットワーク機能とほぼ同等のネットワーク機能をもたせることが出来た。このW4Wが日本で発売されなかったこともWin95が日本でウケた理由の一つであると思う。scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:26:14
    実はW4Wより前にほぼ同等の機能を持つサードパーティ製品LAN Tasticと言うものがあった。これは日本でも英語版だけでなく日本語版も発売されていた。Win3.0 Win3.1を起動しなくてもDOSだけでもネットワーク機能を持たせることが出来た。ここは爛漫クライアントと同様。またプロトコルもNetBEUI、TCP/IP、IPX/SPXに対応していた。この点も爛漫クライアントと同じ。爛漫クライアント互換であり相互に接続できた。scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:26:19
    ルーター越えの必要なくLANだけで良いのならNetBEUIで簡単にLAN接続できた。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:31:25
    当たり前の事だけれども、Windowsドメイン(NTドメイン)の必要なく、Workgroupで良いのなら、Windows 95をファイルサーバ・プリントサーバにして、爛漫クライアント+(Windows 3.1 on MSDOS)をクライアントとして接続することもできた。爛漫クライアントは自身の資源を共有公開できないからファイルサーバ・プリントサーバにはなれなかった。 scavenger0519
  • atlan @atlan1701 2017-01-10 11:32:24
    細かいところ突っ込むとPC98とPC-98は別物だかんね。NECのはPC-98(PC-9801シリーズ)でPC97/98/99/2000はいわゆるIBM互換機の話だから。http://www.nttpc.co.jp/yougo/PC97.html
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-10 11:34:59
    Windows95の頃はまだ10BASE2が現役で、ハブも高いし個人でLANを組むというのは一般的でなかったと思う。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:38:57
    Windows 95をインターネットにつなげるにはTCP/IPプロトコルスタックがインストールされていれば十分であり、OSインストール時に明示的にTCP/IPをネットワークプロトコルとして選択すれば良い。勿論、後からもインストール可能。「Plus!が必要」とか「OSR2から対応」との言は間違い。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:39:02
    Webブラウザは最初のWindows 95には用意されていなかったので、Webブラウズするのなら、Plus!に入っていたIEやネットからダウンロードするねすけナビゲーターを後からインストールする必要はあった。 scavenger0519
  • にせれぶ @2celeb 2017-01-10 11:41:17
    DOS/VとPC-98の垣根が消えて低価格化したってのがポイントだろうね。家で使うのにも企業が導入するのにもコストが下がってよかった思い出がある。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:43:37
    Windows 95と同じ顔をしたNT4ではPlus!とほぼ同じ機能が最初から入っていたので、WebブラウザもIEが最初から利用できた。NT3.1、NT 3.5、NT3.51は最初からTCP/IPプロトコルには対応していたからすぐにインターネット接続は出来たのだけれどWebブラウザは同梱されておらず、Win3.1と同様、後からWebブラウザをインストールする必要があった。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:45:37
    そしてIEはWin3.0、Win3.1、NT3.1、NT 3.5、NT3.51には対応していなかった。MSのOSなのにMS御謹製のWebブラウザが利用できなかったのである。 scavenger0519
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-10 11:47:36
    Macの場合、System7の頃はTCP/IPは有料だったような?
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 11:56:58
    mtoaki 10BASE-Tのリバースケーブルで一対一で接続してました。この構成だとハブは不要でした。2台のPC(AT互換機一台とNEC PC-9800を一台)をそれぞれでDualブート(マルチブート構成)にして、NT対爛漫クライアント、W95対爛漫クライアント、NT対W95、NT対NT、W95対W95、で接続してました。 scavenger0519
  • いっちゃん @icchan_s 2017-01-10 11:58:12
    かなりプロモーションをかけていたのは事実だし、Mac以外のPCにほぼWin95が載ったからじゃないのかな。TOWNSもPC-98もAT互換機も。で、同じ事が出来るなら相対的に安いAT互換機が普及して全体的な数が増えた。日本の場合、それまではDOSメインの頃は日本語処理の問題がついて回っていたし、ハードウェアで処理をしてたからその分のコストもかかっていた。あと、ネット環境の問題もある。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 2017-01-10 12:02:19
    486DXのFM/Vが最初のWin95機だった。 ie3がPC雑誌のおまけCDROMにくっついて来たのがinternet繋いだ最初だったなぁ…。 RS232Cでモデム繋いで。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 12:09:25
    日本でのWindows 3.1リリースとWindows 95リリースの間は随分と時間があり、米国でW4Wがリリースされているのに日本で発売がないのにたいして不満の声は多かった。月刊ASCIIとか月刊Oh!PC、日経バイト、月刊LANTIMESなどのパソコン雑誌でもW4Wの発売を期待する文章を多々見かけた。(何故ことのまとめの本文にW4Wに触れているツイートが収録されていないのか不思議だ。) scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-10 12:14:22
    DOSマシンにネットワーク機能を付けるべくLAN TSTICを導入した企業も多々あった。個人では一台のPCをインターネット接続できれば良いので、パソコン通信をしている人ならば、既にローカル接続されたモデムがあり、TCP/IPプロトコルスタックを用意すれば事足りたのだが、このTCP/IPの実装を「敷居が高い」と感じる人も多々いた。Nifty-Serveやパソコン雑誌の記事で無料のTCP/IPとWebブラウザインストールの解説もあったが、記事通りに行かなかった人もいたのだろう。 scavenger0519
  • クラフト @Craft070707 2017-01-10 12:24:06
    「爆発的に普及」が、「いつ」「何」を指すのか各人まちまちっぽい印象。「Windowsマシンとしての置き換え(統合)と普及」なら3.1の頃から結構なシェアがあったと言えるし、「一般家庭への普及」を指すなら回線やコンテンツの充実を待つ必要がある。「Gopher」とか「ネットニュース」とか、一般人は知らんだろうし。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-10 12:33:16
    VRというかHMDはもうすでに「爆発的に普及」して一般的な物になってると思うけど。昔は320x240くらいの解像度でフライトシムマニアくらいしか使ってなかった。
  • クラフト @Craft070707 2017-01-10 12:33:25
    家庭でインターネットに繋ぐ場合、GIPをどこからもらうんだ?って話で。通常それは「Nifty」「asahi-net」なんかのプロバイダであったんだから、プロバイダのCDからインストールするだけで繋がる環境が揃ったりはしたな。
  • trycatch777 @trycatch777 2017-01-10 12:34:58
    プロトコルスタックなどの話もさることながら、Win95から32bitアプリとして各種ビジネスやホビーアプリがまともに動く状態になって「まともにマルチウインドウシステムが使える」ようになったのが大きかったのでは。結果、ソフトのラインナップも大きく増えましたし。(だいたいWin3.1時代のソフトは実際酷いものが多く、32bit化に合わせて作り直したものも多かった)
  • さかきみなと@榊鐵工 @syouth 2017-01-10 12:38:16
    「誰でも簡単に(憧れの)コンピュータを使いこなせるようになる(意訳)」って殺し文句が一番だと思う。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-10 12:48:25
    Windows95は解像度でも色数でもPC-98シリーズを凌駕する仕様だったので、ホビーユースで魅力的だった。CUIで高解像度になっても嬉しくないし。
  • Hiroshi Kasai @heron64 2017-01-10 14:44:56
    「プアマンズMac」と揶揄されたのもこの頃だったような気がする。 Macは本体だけでなく、周辺機器やAdobeのPhotoshop、Ilustlatorのども込みで百万コースでローン組んでる人とかいたからケタが違ったなあ。
  • でかつ@慢性胃炎&腰痛アラフィフ @deka2 2017-01-10 15:23:24
    DOS/V+Win3.1+Chameleonに比べたらWin95の接続の容易さは際立ってたもんな。95が出る前にOS/2Warpが出て使ってたけど「未来キタ!」と思ったわ。まぁ、95が出たらすぐに入替えたけど(;^ω^) Intelの386や486が出た辺りでCPUとともにVGAカードが漢字を含めた日本語を楽々とグラフィックで表示できるパワーを持ったのも良かったんだろうと。
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017-01-10 15:56:24
    当時中・高生だったが、3.1の後期ぐらいにはようやく一般家庭にも「そろそろパソコンなるものを買わないと」みたいな雰囲気があった。事務の職場ではワープロ用途が大半だったと思う。PC使うかワープロ専用機使うかみたいな2択だね。ネットはまだ付属品みたいな扱いで「ネットがやりたい」から95買うってのはまだ極一部だったはず。
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017-01-10 16:01:11
    当時はネットでどんな楽しいことがあるのかとか、どんなことができるのかとか一般にはまだ理解されていない時代。当然2chなんぞあるわけないし、音楽や動画コンテンツなんて無理無理。「同好の輩が文字で情報交換する」電話と伝言板の延長みたいな用途が主目的な時代(少なくとも詳しくない一般人の認識ではそうだった)
  • Knappertsbusch @Knappertsbusch 2017-01-10 16:04:10
    個人的な印象ではWin95だとPPP接続が簡単だったって点かな。Win3.1時代からPC/AT機に移ったから値段の問題じゃなかった。あと、世間の空気がWin95なら誰でも動かせると言う欺瞞に満ちたものだった。
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017-01-10 16:07:03
    PCを買えば、仕事(ワープロ)もできるしゲームもできる、CDで音楽を聞くこともできる、いろんなことができる!ってのが一般家庭の認識だった。「マルチメディア」なる言葉が流行った。ネットの利用が起爆剤ではない。ネット接続はあくまで+αの付属品。
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017-01-10 16:11:00
    で、「そろそろPCも買わないとな」っていう一般層の雰囲気と、でもPCは難しい(3.1は使いにくい、NECは高い)ってもののせめぎあいの中で、劇的に使いやすくなった95が発売されるってなったので一般層も注目したってのが真相だと思う。「なんかよくわからんけど、あの扱いづらいPCが簡単になるらしい!」って噂で一般層が動いた。
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017-01-10 16:18:23
    当時PCは専門知識のいる非常に敷居の高い電化製品だったんだよ。現実95でも「PCはよくわからん層」は取り込めなかったし、当時は劇的だったとはいえまだまだ扱いづらいモノだった。 ネットが真に一般に降りてくるのはケータイのiモード以降。あれでどんな層でもネットの楽しさや必要性を理解するようになった。
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017-01-10 16:52:59
    grayengineer 実際には「インターネット」っていう言葉の認知が上がったのが95年ってことなんだよね。それまでは「パソコン通信」という言葉がネット空間を指す言葉(サービス)だった。で、当時からネットをしていた層がwin95をきっかけにインターネットを利用し始めたと。一般層は「PC使ってネットに接続することをインターネットって言うらしいで」「これからはインターネットだな」ぐらいの認識。
  • @0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2017-01-10 17:03:42
    95年は(日本において)インターネットの本格利用の始まりの年とは言えるけど、始まりであって普及完了ではないんだよね。ネットの普及完了はやはり高速常時接続当たり前のADSLの登場あたりかな。ADSL登場の頃には「高速でネットに常時接続したい」というニーズがあったということだな。
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-10 18:49:21
    Craft070707 自分が「爆発的に普及した」と感じた所でいくと、「パソコンを使っていてもオタクと蔑まされなくなった」あたりだと定義しています。これが感覚的な問題ですが、やっぱりWin95あたりだった気がするのです。
  • あんどーなつ @tolucky774 2017-01-10 20:09:44
    ああ、ロングファイル名使えるようになったのは大きかったねえ(個人的には)。あと、スプレッドシートはlotus 1-2-3のWindows95版の対応が遅れたのでExcelにシェア奪われた感。WordとIMEはほんまにうんこでしたが
  • しのはらM @grozay 2017-01-10 21:06:49
    何故普及したのか? インターネットという奴で、無修正のエロが見れるぜ って普及したのよw 雑誌にもエロ系のサイトのアドレスが沢山並んでた
  • slips @techno_chombo 2017-01-10 22:29:48
    すげぇYahoo!Japanのサービス開始ですら96年なのに95年にはインターネットがバリバリ使われてたコトになってるぞ…。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 2017-01-10 22:42:59
    学校の回線使って「秋保窓」からダウンロードしてMOで自宅に持ち帰ってたのが95年頃なので、その頃にインターネット使ってる人もそれなりにいましたね。 窓の杜になったのが96年の終わり頃?
  • おなかぷよぷよ@技術情報収集 @tweetest8 2017-01-10 23:45:31
    WindowsのTVCMが「世界を変える」的な意味深な内容だったので、一般人がOSを買いに並び、CDROMをラジカセに入れて「何も起こらない!」って苦情を入れたって笑い話は聞いた。
  • こうべみせ @koubemise 2017-01-10 23:47:00
    単純な話、WIN3.1は見た目も使用感もとっつきづらいものでMS-DOSの方がマシだった。それがWIN95でmacに似たような(あくまでも似たような)ルックスになり使い勝手も上がったからだよ。
  • こうべみせ @koubemise 2017-01-10 23:49:09
    「macみたいだし、これならいいなぁ」と95に飛びついた人のなんと多かったことか。
  • 緑川だむ @Dam_midorikawa 2017-01-11 01:38:06
    techno_chombo Win3.1+TrumpetWinsock+Netscapeで94年ごろからWWWを使ってた記憶が。当時はほとんど日本語サイトが存在しなかった。Win95の当初ブームを支えてたのはCD-ROM媒体の写真集だのデジタル雑誌だのじゃなかったかいな
  • 陽子&大陸 @yuko_hirom 2017-01-11 03:03:07
    営業がかなりエグいことやってたのは有名な話でしょ.今でこそ優良企業みたいに振舞ってるけど昔はかなりやばいことやってたよね。ビルゲイツは議会に証人喚問までされたし
  • 寝床乃人 @nekotowolf 2017-01-11 05:24:58
    なんとなく「パソコンが欲しい!これからはパソコンが出来なきゃ!」という層に「じゃあコレ、WIN95」という風に売れるようになったのが大きかったね。
  • nekotama @nukotama001 2017-01-11 05:27:24
    うち金がなくて、大分あとまでネット環境なくて、PC自体もなかったけど。Windowsはどれがいいのか聞いて、どれも変わらんと言われたのもいい思い出。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:10:39
    「DOS/V+Win3.1+Chameleonに比べたらWin95の接続の容易さは際立ってたもんな。」←これは同意!しかもこれはW4Wが発売されなかった日本での現象。W4Wなら、LANを組むかどうかに関わり無く、OSインストール時からTCP/IPが使えたので、あたかもWin95ですぐにインターネット接続できたように、インターネット接続が可能であった。 deka2
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:18:04
    「Windows95は解像度でも色数でもPC-98シリーズを凌駕する仕様だったので、ホビーユースで魅力的だった。CUIで高解像度になっても嬉しくないし。」って人はWin3.xで1024×768 16bit色とかしてなかったんだろうなぁ。PC-9800かAT互換機かに関わらず、Win 3.xはWin95と遜色ない解像度と色数をもっていたんで。なんか経験ないのに知ったかぶりをしている話に聞こえる。
  • ashen@もと南の島の教祖 @Dol_Paula 2017-01-11 11:18:26
    盛り上がってるなぁ。当時のアキバで働いてたけどWindows95の発売のときはキャンペーンというかお祭り並みの売り出し攻勢が凄かった。一般のテレビでさえよく解らないままに「これでパソコンがガラッと変わる」というような特集を組んでたし。あと、まだ生き残ってたPC98とDOS/Vが入れ替わるきっかけだった事は間違いないわな。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:20:08
    他の人でOS/2 warpに触れているコメもある。何でIBMがOS/2 warpを押してきたか?ってWin 3.xの市場がそこにあったからで。そしてOS/2 warpはWin 3.xとほぼ同等の解像度と色数、操作性を実現していたし。OS/2の中からWin 3.xを起動できる機能ももっていた。 scavenger0519
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-11 11:25:45
    入れ替わりといえば、一太郎(ワープロ)123(表計算ソフト)と、MS社のワード(ワープロ)エクセル(表計算ソフト)との入れ替わり。 MSが他に情報出さず95対応のソフト作っておいたので、旧OS対応しかできなかった一太郎や123を市場から駆逐していれかわった。  確かMSが裁判で負けて賠償金とか払ったはずだけど、ひどい話ではある
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:28:59
    なんでWin95がヒットしたのか?は判らない・だけれど、NECもPC-9821シリーズで高解像度ボードに対応したし、サージパーティからも高解像度ボードが低価格ででてきていたし、1024×768 16bit色は出ていたし。PC9821Xa やXvではDOS/V機と同じMatrox Milleniumが最初から挿さっているモデルもあったし。アキバのパーツ屋さんでもDOS/V機とNEC 98に対応!と掲示してグラボも販売されていたものもあった。ドライバがあったと言うことだね。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:30:50
    となると「Windows95は解像度でも色数でもPC-98シリーズを凌駕する仕様だったので、ホビーユースで魅力的だった。CUIで高解像度になっても嬉しくないし。」って言っている人はPC-9821ではなくPC-9801を使用していたのかな?PC-9801だってCバスに高解像度ボードを挿せば1024×768 16bit色を出せたのだが。 scavenger0519
  • ashen@もと南の島の教祖 @Dol_Paula 2017-01-11 11:31:14
    W4W+Win/VとかOs/2Warp+Win3.1とかも試してみたけど、やっぱりWindows95が一番扱いやすかったわな。普及のポイントはそこでしょうかね。インターネットもねすけよりIEが標準搭載された頃から利用者数が伸びてったっけ。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:37:14
    なんでWin95がヒットしたのか?は判らない。だけれど、DOS/V機だってWin 3.xを導入せずDOSだけしか使っていなければ640×480 なのだけれど。1995年11月よりまえに、CompaqやHPやIBMやGatewayやマイタックやプロサイドのAT互換機を使ってた人や自作PCの人たちは少なくても1024×768 16bit色でWin 3.xを動かしていたのではなかったか? scavenger0519
  • クラフト @Craft070707 2017-01-11 11:41:06
    ここでも、BeOSは忘れられているのが悲しひ。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-11 11:45:04
    scavenger0519 256色ボードとFM音源は標準環境だったけど、DOSのゲームで高解像度モードを使ってるのってありましたっけ? Windows95上のゲームなら高解像度モード使ってたと思うけど。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:46:11
    月刊ASCIIや日経バイト、月刊LANTIMESなどを読んでいた人たちは「一般の人」ではないのかもしれないけれど、「次はネットワーク接続」と思っていたし、「パソコン通信ではなくインターネット接続」をやりたがっていたし。ゲームもネットワーク接続もコンベシヨナルメモリの容量に「ヒぃーヒぃー」言っていたので、メモリエクステンダの機能も待ち望まれていた。95以前はゲームではいくつかの独自仕様が主流であったけれど、 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:46:17
    Win95でOS標準でエクステンダの機能を持ったのもヒット要素の一つではないのか? scavenger0519
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-11 11:46:41
    Craft070707 使い道なかったし、日本語環境もなかった(はず)だし。超漢字と同じくらいには実用的だった。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:47:19
    Win 3.xの386エンハンスモードでも「一種の」メモリエクステンダの機能はあったけれど…。 scavenger0519
  • クラフト @Craft070707 2017-01-11 11:54:32
    mtoaki TRONプロジェクト、組み込み向けは生き残ったんですが、PC市場は完全敗北でしたね。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:54:33
    PC-9801上で640×400 16色 ※16bit色ではないぞ で一太郎と花子をそれぞれを終了せずに切り替えるには、Justsystem御謹製のJust windowを導入する方法と、Win 3.xを導入して「win 3.xをタスクスイッチとして利用する」方法とあった。高解像度ボードを積んで、Win 3.xは1024×768 16bit色で表示しても、その中から一太郎や花子をDOs窓ではなく、全画面で起動する。当時のマシンスペックではDos窓表示だと「遅く」感じた。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 11:56:15
    Win95だって、Dosアプリのタスクスイッチャ、との使い方もあった。 scavenger0519
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-11 12:05:19
    Craft070707 超漢字はこの時代にこのGUIかよという時代遅れ感と、対応ハードが限られている事と、ウリであるTRONコードの汎用性のなさ(と書体を作る場合のコスト)と、何一つ使う理由が無かったですからね…。BeOSはバージョンアップ時にわざわざ外国から無料でCDが送られてきたのには感激しましたし、使い勝手もMacOSよりずっと良かったんですが、いかんせんOSだけ良くても使い道が無かった。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:10:05
    「ゲームをやりたい!」 そのゲームはWin95のメモリ拡張機能を利用している、となると「win95は必須」でWin95を導入、というめんもあったろう。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:15:07
    Dol_Paula 同意!ただし1995年11月時点での最初のリリースではIEは同梱されていなかった。もっとも同日にリリースされていたPlus!を同時に購入した人も多かったと思う。ここにIEが入っていた。(^_-)
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:24:04
    ゲームだけじゃなく、AutoCADなどビジネスアプリも、独自仕様のメモリエクステンダから、Windowsの管理するメモリエクステンダに移行していったのはWin95のおかげ。メモリ管理だけでなく高解像度表示という部分でも同様。NEC PC-9801でWin 3.xの高解像度の機能を利用せず独自機能で高解像度を実現しているアプリもあった。※高解像度ボードは当然に必須だけれどこれは独自仕様ではなく。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:25:10
    そしてWin95発売以降、OSの管理する高解像度表示を利用するようになって行った。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:27:39
    開発側にとっても「OSで標準を示してくれる」と言うのはありがたかったと思う。 scavenger0519
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-11 12:31:55
    そういや自分は97年にはLightWave3Dを大学生協で買っていて、Win95から1年でそんなソフトが対応(移植)されている事実に驚く
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:34:25
    mtoaki 僕の言いたかったこと。Win95を待たずとも、Win3.xで実現できている。と言うことの指摘。高解像度ボードを載せていないPC-9801ならWin 3.xもWin95も 640×400での表示。Win95が1024×768 65536色表示できるのなら、何らかの高解像度ボードが載っていると言うことだから、win 3.xでも1024×768 65536色表示できます。
  • yomi_nuxx @yomi_nuxx 2017-01-11 12:43:57
    VHSと同様、アダルトコンテンツの存在が伝播に一役買った、のは間違いないと思う。 あと、windowsもライセンスうんぬんを無視して「とりあえず何台にでもインストールできちゃう」ってのも重要だったんじゃないかな? CD-RやMP3の不正コピーとかで「パソコン買うとCDをコピーできる」みたいなことが言われたのはもっと後かな?
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:44:48
    umiusi45 「8ビットでの3.1」← まちがってない? MS-DOSは全ver 16bit のOSで、その上で動くWin 3.xも16bit。32bitアプリを動かす駄目にwin32sというものがあった。Windows 95だってMSのマーケティングのお陰で32bit OSと思っている人は多いけれど16bit OS。しかもDOS 7.0とでも呼べるようなDOS部分が起動してからGUIが立ち上がっていた。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:47:21
    Autoexec.batや起動オプションをいじりGUi起動前のプロンプトでとめることもできた。そのあとGUIを起動する時のコマンドは WIN 。 つまり構成上はDOS + Win 3.xとなんら変りはない。ベースになっているDOSのVerは上がっているけれど。このWindows 95で使用しているDOS部分の上でWin 3.xを起動することもできた。Win95のwinコマンドを使うかWin3.xのWINコマンドを使うかの相違。 scavenger0519
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-11 12:48:56
    scavenger0519 Win3.xは全く興味も無く価値も感じなかったので、その辺については知りません。SX-WINDOWやTOWNS-OSは使ってましたが、良い物とは思わなかった。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:49:48
    Win95もWin 3.x+ win32sと同等の機能をもっているから16bit OSにもかかわらず32vitアプリを利用できた。 Win 95のGUI起動前の全画面DOSの部分でVer表示(Verコマンド)を叩いて見ると面白い。(^_-) scavenger0519
  • ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2017-01-11 12:50:43
    PC-9801は、Win95登場時には既に価格はDOS/V機とほぼ同等。 新規客にとってPC-98資産の重要性は低く、互換性確保のため同スペックでもDOS/V機より遅かったり、海外Win95ソフトが動かない場合があるなどの理由で購入対象外となることも多かった。 インターネットの爆発的普及はWin95が人気出た後の97年くらい(初代iMacもこの頃。当時の人の多くはiMacの「i」をInternetの頭文字と認識してた)。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:51:50
    まとめのタグ、「おっさんホイホイ」「コメント欄が本番」、いいなあ!(^O^)/ だって間違っていることが目に付くんだもん!(^_^;)
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-11 12:52:55
    mtoaki SX-WINDOWSは自分もX68Kユーザーだったけど、ずっとCUI使っていたw なんででしょうね?
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:57:43
    mtoaki 「Windows95は解像度でも色数でもPC-98シリーズを凌駕する仕様だった」っとの言い方はOSの仕様とハードウエアの仕様ほごっちゃに言っているよね。「Win3.xは全く興味も無く価値も感じなかった」りは自由で人それぞれの事なので全くかまわないことだけど。 「Windows95は解像度でも色数でも、DOSのみを起動しているPC-98シリーズを凌駕する仕様だった」と書いてあったのなら突っ込まない。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 12:59:16
    繰り返し「Win95が1024×768 65536色表示できるのなら、win 3.xでも1024×768 65536色表示できます。」scavenger0519 mtoaki
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-11 13:13:26
    oukaichimon 使いづらいせいですかね? 後年X Window Systemでtwm使った時もCUIの方がよっぽいど良いなと思ったし。
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-11 13:52:02
    mtoaki あの当時が記憶の彼方で、SX-Windowがどんな風に使いづらかったのかまったく思い出せず・・・それが解るとWin95の普及の一端が解るのかもとか思っていたりしてますw
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 14:41:39
    x68000の標準Windowシステムはサードパーティのアプリ開発者にとって何か使いづらいものがあったのだろうか?ホント普及しなかった感がある。Mu-1もアプリ独自でWindowシステムをもっていた。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-11 14:46:05
    というか、Macの出始めのとき(当然Windows95よりかなり昔)、何でもかんでも標準のやり方に従えなんて横暴だみたいなことが言われてなかったっけ。 今だとOSのやりかたに(ある程度)従うのが当たり前みたいになってるけど、Windowsが普及する前は、自由にやることのほうが正義みたいな風潮があったような気がする
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 14:51:21
    atlan1701 そういうところにつっむのならPC-9801シリーズと言うものはなく、PC-9801型番もPC-9821型番のものもすべて「PC-9800シリーズ」ですね。(^_-) マシン起動時の表示、Os起動時の表示、も「PC-9800」です。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 14:58:49
    grayengineer 同意!日本最初のISPであるIIJの設立が1992年12月、翌年に郵政省がインターネット商用化を認可、1993年11月にIIJがインターネット接続サービス開始。これで学術研究機関に関わっていない一般人でもインターネットが利用できるようになった。で月刊ASCIIや月刊バイトの編集部でもインターネットを利用した記事が出てきて、読者はインターネットに接続したくなった。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:05:28
    米国本国ではW4Wが出て、Win95でインターネット接続するが如くに接続できたのだけれど、日本ではW4Wは発売されず。繰返しを避けて別の話もするか。W4Wの最初の版はWin 3.1へのアドオンととして出た。次の版は、あたかもWin 3.xの次バージョンの如くパッケージで出た。ネットワーク機能の部分を日本語版Win 3.xにインストールする人もいた。※入手事態が困難なんだけれど。 scavenger0519
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2017-01-11 15:08:21
    oukaichimon 「月間電脳倶楽部」もSX-WINDOWではなく独自のウィンドウシステムを使ってたっぽいですし、その辺は記憶がおぼろ。PC-98のDOSゲームでもSPACE PROJECTが独自のウィンドウシステムを搭載したエロゲーを出してたような記憶。
  • Localio Projects @LocalioProjects 2017-01-11 15:08:54
    全ての UI は NeXTSTEPに通ず。Windows 95のUIは NeXTSTEP / OPENSTEP をコピーしているところが多くて(×閉じるボタン等)そこらへんも好印象でしたね。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:12:23
    日本語版爛漫クライアント(当時は有料)をインストールしてTCP/IPを持てばインターネット接続は出来る。W4Wと爛漫クライアントの相違は「自身の資源をLANに公開できるかどうか」。インターネット接続のみなら爛漫クライアントでも良いのだけれどLAN内で利用者がお互いのPCの共有フォルダにアクセスする、なんてWin95以降当たり前のことが日本では「安価」には出来なかった。 scavenger0519
  • そむにうむ@森山弘樹 NT京都不参加 @Somnium 2017-01-11 15:15:57
    深夜待機列を作り出したのは、当時話題になったDQの深夜販売イベントの影響を受けたという説もあります。(^^)
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:16:38
    「安価」と括弧書きしたのは、OS/2(warp以前のもので良い)で動くLAN Managerサーバを「クライントマシン」として使用すれば「実現できた」から。また1994年以降に限って言えば、LAN Manサーバの後継である(サーバ版しかなかった)Windows NT 3.1がある(1994年1月)。これをクライアントマシンとして使えば・・・。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:21:19
    1994年暮になってWindows NT 3.5が出て、これにはWorkstatioと呼ばれるクライアント版もあり、MSの従来からの16bit OSより高かったけれど、サーバー版より安価に入手でき、Win95では当たり前である「お互いのPCにLAN越しに接続する」ができていた。インターフェースはWon 3.xそのものである。TCP/IPは標準。WebブラウザはなかったけれどWin95と同じ容易さでインターネット接続は出来た。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:29:06
    しかも月刊バイトや月刊LANTIMESにベータ版を添付して無料で使用できた。そしてその後ほぼ無料で製品版にアップグレードできた。日本でのWin95の発売の3ヵ月後にNT3.51が出た。NT3.5からのアップグレードを利用した人はWin95より安価に入手できた。顔はWin 3.xそのものなのだけれど、リソースキットに「Win95と同じUIにできる」パッチがついてきた。最初からWin95と同じ顔のNT4が発売されたのはW95に遅れること1年後の1996年12月。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:42:24
    文部省が1990年から「全国」全国の小中高等学校にPC教室を作る」って始めていたんだけれど、1993年の夏以降の学校からWin 3.1で導入する学校出てきた。勿論当時の情勢からほとんどはハードはNEC PC9800シリーズ。1994~5年は当たり前にwin 3.1。アプリは一太郎と花子がほとんど。当初はDOS版でWindowsは単なるスイッチャだったけれど、Win版の一太郎・花子が出てそれがほとんどに。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:42:36
    学校にWin95がきたのは1996年導入校から。選択権をもっている先生によってはwin 3.1と言うところもあった。となると1993~1996年の間に小中高生であった人はWin 3.1に触れた人もいると思う。1996年以降に導入した学校に通っていたならWin95に触れていると思う。1990~1992年導入校はリプレースまでDOSオンリー。1990導入校のリプレースは5年後の1995年。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:47:14
    Windowsが動くようになってから、NECの寡占率は下がっていく。都内公立校で1996年の時点で6割りになった。二位ははF通、三位Apple 四位IBM、五位EPSON。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:50:40
    小学生は休み時間になるとPCで遊ぶ。フロッピーディスクのアクセスランプが点いていても待ちきれないでディスクを抜く。ディスクが損傷するならまだしも、ドライブも壊れた。ヘッドが「ぶらーり・・・」と飛び出しているなんてざら…。ドライブ交換での出張が多かった。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:54:06
    メーカーの文教営業(学校関係と言うことね)の人が言っていた。「学校へのPC導入は広告宣伝みたいなものです。企業や一般向けのような利益は考えていません。将来、大人になってPCを買う時に、学校で使っていたのと同じブランドのものを!、と考えてくれることを狙っています。」と。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 15:54:28
    勤め先と同じものを買う、と言う人もいたと思う。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 16:02:47
    おっさんホイホイ、でも良いと思う。「何で」Win95が爆発的にウケイケられたか?」は判らぬが、当時のハードの仕様やOSの仕様について「間違った」ことを述べているツイとコメが散見される。しかもその「間違い」もまとめに収録されている。心情・感情は人それぞれだし、「それが正しいがどうかもおいといて」解釈もそれぞれだけれど、仕様の間違い、はイカン!でしょう。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 16:21:37
    「3.1のプログラムマネージャ内でしかアプリ開かないクソUI」とのツイhttps://twitter.com/yworks2000/status/818285231438299136 もあるがWindows 1.0かWindows 386か何かと勘違いしていないだろうか? Win3.xでは、windows対応のアプリは何処にでも窓を開けた、移動できた、大きさを変えられた。 scavenger0519
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 16:35:34
    MEC 9800シリーズはPC-9821になって仕様がAT互換機に近付いていく。画面の解像度も640×400から640×480になった。従来の仕様との互換性を考慮してPC-9821では水平同期がAT互換機と同じ31kHzだけでなく従来と同じ24kHzにも切替できた。 scavenger0519
  • ㌍㍍ @d_Joker 2017-01-11 16:35:39
    VR侍魂とかキラーコンテンツを作れば
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 16:39:24
    そしてPCIバスを装備して、AT互換偽と同じ拡張カードを載せられるようになった。※ドライバの対応は必要。 例)アダプテックのSCSiカード 2940とか、インテルのNIC E-100Bとか、Matroxのグラフィックカードとか。 scavenger0519
  • Épouvante @epouvante 2017-01-11 16:40:05
    マルチタスクがどーのこーの、プリエンプティブがどーのこーの
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-11 16:41:02
    d_Joker 侍魂が00年なので、95年前後のキラーコンテンツでは無かったのですよねー。正直95年、96年くらいの自分がどんなサイトをみていたのか。さっぱり思い出せないので、そこを思い出せば少しはVRのキラーコンテンツの足がかりになるかもしれないとは思っています
  • ㌍㍍ @d_Joker 2017-01-11 16:42:50
    あれー、結構新しかったのかw
  • Épouvante @epouvante 2017-01-11 16:42:52
    「ソフトがクラッシュしてもリセットボタン押さなくていいらしいぞ!!」
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-11 16:48:42
    まぁ説の根拠となる情報が間違っていても、論の導きが非論理的であるならば、結果として正しい解釈になることもあろう。正しい情報を元にして、論理的に解釈して、正しい説にたどりつく、のがコンピュータ的に望ましい、とは思うんだけれどな。どうせ他人の作ったまとめだ。 scavenger0519
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-11 16:48:46
    epouvante あーたしかに、CUIの頃は常駐ソフト以外、1つのソフト(アプリ)を起動させると他のアプリは起動できなかった気がする。SX-Windowの使い勝手の悪さもそこらへんだったのかなー
  • Épouvante @epouvante 2017-01-11 16:57:24
    VRといえば、インターネットの存在が世間にバレた時に、マスコミが「インターネットとは、ヘッドアップディスプレイをつかって仮想空間で友達と冒険をしたりするネットのことです」と紹介していて、インターネットでは困惑が広がっていたのだった。
  • クラフト @Craft070707 2017-01-11 17:08:11
    「テレホーダイ:1995」「Yahoo! JAPAN:1996」「UO:1997」「2ch:1999」「Google:2000」テレホが始まってしばらくは、圧縮したniftyのフォーラムを夜中にDLしていた記憶があるから、当時それほど「いんたーねっと」はメジャーじゃなかったと思うんだけどねぇ。ドキドキしながら自宅から近いnifの電話番号を登録した思い出。
  • Épouvante @epouvante 2017-01-11 17:20:08
    「プラグアンドプレイ」も革命的だったよねー
  • kartis56 @kartis56 2017-01-11 20:55:32
    そもそもMacは値段が論外だった
  • nekosencho @Neko_Sencho 2017-01-11 21:12:37
    あの時期のMacや安売り系機種「Performa」がひどく充実していて、値段でPCに対して割高ってことは特になかった。 もちろん高級機は高かったけど、それは他のメーカーも同じ
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2017-01-11 22:29:11
    oukaichimon まー、SX-Windowは前身がVisualShellだったように、OSじゃなくてOSからは分離されたGUIシェルみたいなもんで、そういう意味でもX Winodow Systemに似てるといえなくもない。TOWNS-OSもMS-DOS+DOS Extenderの上にのっけたシェルみたいなもの。それだけでダメってわけじゃないけど、当時のマシン性能では若干きつかった
  • ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2017-01-11 23:21:50
    当時AppleはMacの生産管理のまずさもあって、かなりの赤字を出してたんだよね。「製品発表→予約殺到→生産追いつかず→買える頃には陳腐化・割高」のコンボを連発してた。Appleに復帰したジョブズが前もって大量の在庫確保してから製品発表する体制にしたのも、当時の教訓があるはず。
  • Localio Projects @LocalioProjects 2017-01-12 04:04:38
    プラグアンドプレイ、稼働中の普通デスクトップマシンからPCIバス接続のAdaptecのSCSIカードを引っこ抜いてそのままTekramのSCSIカードをホットスワップして認識してドライバがインストールされるのは凄かったですね。当時は皆で集まってホットスワップ実験会みたいなことをやってました。
  • ネットで通りすがるブラジル人@gab @ntbxp 2017-01-12 11:08:17
    ここはインターフェイスに一票。何をするにもショートカットキーどころか、何もかもコマンドプロンプトが前提でコマンド&ショートカットが書いてある分厚い本がないとまともに使えないLinux系はつらい。第一、タッチスクリーン系であるAndroidなんかコマンドプロンプトが無いから機能が色々制限されてる。
  • 佐渡災炎 @sadscient 2017-01-12 11:45:38
    なんでこんなに伸びてるのかわからん。単に広告に莫大な金をつぎ込んだからというだけだろう。日本国内だけで40億ぶっこんだそうだよ。
  • 誤ロン @dara2goron 2017-01-12 17:02:34
    Win95に限らずだけれど、寡占ハードからの離脱が自分的には大きかった。AT互換機ベースなら専用ハードじゃなくていいのはMacにも98にも無い大きなメリットだった。
  • あずさ改77AV40EX @azusa1326 2017-01-13 07:22:37
    ラップトップPCやノートPCが安価になり、使い勝手もそこそこになってきたイメージもある。
  • あずさ改77AV40EX @azusa1326 2017-01-13 07:26:31
    ワープロ専用機も8万から20万円近くしたし…プリンターが高額なレーザーやサーマルとかドットインパクトが多数の中、安価なインクジェット方式がでて、ハガキに対応できるようになったのも広く普及した理由かと。
  • まっくろなねこ @blackcat009 2017-01-13 08:50:58
    GUI、これに尽きる。 ま、もう少し言えば、コンピュータ知らん人でも使えるMAC OS の手軽さとGUIを丸パクリしたから。 今、Win3.1使ったことない人に使わせてみ? 使い方がわからなくて発狂するで? 逆に漢字talk7.1使わせても直感でなんとかなるから。
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-13 09:07:31
    azusa1326 たしかに。ワープロ専用機って割りと普及していたイメージで。文豪シリーズは85年から94年まで発売されて、その当時のPCと同等くらいに売れていたイメージです。ワープロ検定もでき、ワープロできると仕事になると社会の認識ができていたような気もします
  • ぉざせぃ @hijirhy 2017-01-13 22:27:43
    Windows95がパソコンの普及に貢献したって話だと思ってたら、OSのシェアの話になってる?
  • 珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2017-01-14 00:09:53
    32bitでプリエンプティブなマルチタスク環境を実現した最初のコンシューマ向けOSだったし、そりゃ売れない方がおかしい。Macがプリエンプティブマルチタスクを実現するのはKT8の中期で何年も後だし、OS/2はNT系と同等のSKUで、消費者向けPC雑誌などでは「専門的で難しい」連呼されてたくらいだしな。
  • 珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2017-01-14 00:11:58
    あと「PC98が高かった」も疑問。まあ俺もPC98系の更新・投資をやめてAT互換メインにしたのは、Win95が契機だったけど(その後すぐNT3.51が出て、UI的には逆行する羽目に)。
  • もっこㄘん @Mokko_Chin 2017-01-14 02:51:12
    エロならネットではまだ大きな画像落とすには回線細すぎるし、PC98はDosで既に大量にエロゲー出てたからなぁ。
  • もっこㄘん @Mokko_Chin 2017-01-14 03:06:37
    自分の経験からは、爆発的に普及したのは素人にはそれまで得体のよく知れない機械であったパソコンが、グラフィカルかつ(詳細はよくわからんけど)色々便利に使えるって徹底周知が購買意欲をそそったのが大きい気がする。PC98は96年以降も秋葉行くと大量に販売されていたし、特別高かったって事はないと思う。
  • 珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2017-01-14 03:07:32
    netnewsでポルノ系が蔓延っていたのが97年も後半頃からだったように記憶してるし(newsのja~への参加数の増加は93年頃からだが)、「これらを目当てにWin95を買っていた」のでは前後関係がおかしくなる。 PC98も往々にしてエロゲーマシンという不名誉な名前でその歴史を閉じた事になっているが、98の10余年の歴史の中でエロゲー主流となったのは末期の数年のみだし、多分にこれらをディスりたい連中が尾鰭つけて語ってる辺りが元凶
  • taka @Vietnum 2017-01-14 15:52:30
    iPhoneとおなじで宣伝に煽られて本来なら必要のない人まで買ってたんよ。
  • taka @Vietnum 2017-01-14 15:57:26
    1995年から始まったテレホーダイも貢献?
  • slips @techno_chombo 2017-01-14 17:38:16
    sadscient 単純に掛った宣伝費の多さに応じてヒットが作れるなら誰も苦労しないよ。
  • slips @techno_chombo 2017-01-14 17:40:30
    sadscient それなら大したプロモーションもなかったWin3.1に対して、山口智子まで起用してテレビCMガンガン売ったのにブレークしなかったOS/2さんが可哀想ぢゃないか。
  • slips @techno_chombo 2017-01-14 17:45:52
    bas_ponkotsu 今の皆さんからしたら「インターネットのない世の中」ってのは想像が難しいんだな、というのを感じましたね。なんか空気や水みたいに太古の昔からインフラとして当然あった、くらいの感覚でもおかしくないのかも。
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-14 21:09:24
    hijirhy 自分が知りたい本質としては「Win95はいかにして一般人に買いたい、買わなきゃと思わせる事ができたのか」。そのプロセスを具体的な事例をもとに検証したいって感じですね。
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-14 21:14:22
    一般人の、PCにまったく触れていない人たちはドット数の違いや色数の違いなんかマニアがこだわる微妙な際は気にしない。一般人が「買わなきゃ」と思う何かがあったはず。インターネットは当時流行っていなかったというのも事実として解るのですが、「よく解らないけどインターネットって凄いらしい」って空気があれば流行っていなくても買ったのだろうと。ただその空気を思い出せない・・・
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-14 21:17:50
    97年時で、大学の研究室には1台Win95マシンが導入されており、院生や学生がディアブロを遊んでいたり、出会い系掲示板に書き込んだりしていたのは覚えている。高校時代(91-93)はパソコン持っている人は超レアで、ほぼ全員「パソコンよく解らない」の状態。そこからわずか1年半くらいで世界が変革していたって
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-14 21:26:52
    アメリカが情報ハイウェイ構想を発表したのが94年1月。忘れもしない自分が内部進学で応用化学科に進学を決めた数日後。あれがもう少し早かったらコンピュータ系の学科を選んでいたのかも。そこから2年程度で「インターネットはよくわからないけど凄いらしい」という空気ができあがっていたかどうか。そのあたりは「インターネットの普及率」よりも「雑誌等でのインターネットの扱われた頻度」で想定したほうがいいのかもと思っている。いよいよ国会図書館にいく頃合いか
  • 桜花一門@ニコ超 4/29 @oukaichimon 2017-01-14 21:29:18
    もちろんすべての帰結をインターネットにしたいわけでもなく、マルチメディア説もプロモーション説も、PC98やワープロ専用機の普及によるビジネスでパソコンの定着説。はたまたGUIや性能向上によって簡単に使いやすかった説。すべての要素が複合的に絡み合っているのだろうと思っています
  • ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2017-01-14 22:59:18
    パソコンへの欲求はWin95以前から多くの人にあった(だからDynabookや98ノートがヒットした)。でも、DOSのとっつきにくさなどで、一般人には敷居が高かった。日本国内に限って言えば、個人的にはFMVでの高倉健氏のCM起用「かんたんじゃねえか」がかなり火をつけたと思う。健さんができるならさすがに始めないとヤバい、と思った社会人は多かった印象。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-01-15 12:37:34
    3.1から 95にした時はアプリの安定がダントツになったのを覚えてる。やはりネット標準というのは大きいだろうね、3.1だと?エロ動画コンテンツ見ようとすると?よく落ちてたもんでwww  ウインドウズ2000になると?マルチタスクの恩恵が大きかった。 複数の窓開いても?安定動作するのは感動だったですね。98だと?マルチウインドでチャットしようとすると止まってたしw
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-01-15 12:43:14
    インターQって未だあるんだね?当時 200円で切れるまではその値段(ダイアルアップの電話代はかかるけど)ということで、それでも安いから使っていたし、その後に無料のライブドアが出てお世話になっていました。テレホーダイ+ライブドアで使ってました。そこはすべて雑誌のおまけCDで接続してたわ、今となっては懐かしい。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2017-01-15 12:48:54
    まあこの説が 一番有力って競う話 でも無いから、どの説だろうと、そうだったねー で済む話でもあるんですけど。
  • 珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2017-01-15 21:58:19
    後から年表を手繰って煽りに来るようなニワカだと1000ドルPCの投入で98が速攻で爆散したかのように騙りがちだけど、およそ日本国内ではDOS環境使ってる間は98の牙城を崩せていないんだよね…。 98離れが始まるのは、Win95の普及が始まった96年も後半辺りから。それ以前にDOSやWin3.xの段階でAT互換機に手を出していたのは一握りのオタクだけ。 価格にしたって、カタログ見て定価で比べてるような例が多いしな…
  • しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2017-01-16 12:33:17
    _Coffee_Junkie 逆行て…ありゃ3.5にコモンコントロールなんかを追加した程度のマイナーチェンジ版やないすか。今ならサービスパックでやるレベル。
  • kartis56 @kartis56 2017-01-16 13:33:44
    USB3.1の次はUSB95が来るに違いない #ネタ
  • てんぷฅ^._.^ฅ @taroy28 2017-01-17 20:17:23
    当時、OS/2とWin95同時に使ってたけど、自分としてはOS/2の方でネットを ただ、ソフトやハードのドライバ対応はWIN95の方が圧倒的に多かったので徐々に95に移行した。 もし、MSとIBMがOS開発で決裂せずしなければ、WIN95じゃなく、NT的なものが後継OSになったかもね。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-22 18:29:59
    Win95が発売されてしばらくは、Win3.1と95双方がインストールされていて、どちらか選んで起動させると、起動させなかったほうが削除される、そんなことをNECはしていたっけ。
  • 珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2017-01-23 19:50:17
    t_shimaya いやWin95→NT3.51と移行したから「UI的に逆行」、NT4.0は本当に待望の環境だったよ。みんな95や98なんか使ってないでNTにすればいいのにって言ってたし。
  • 空弁者 @scavenger0519 2017-01-30 01:34:54
    _Coffee_Junkie 確かに3.51はW95より後の発売でしたね。でUI的に逆行とも言える。リソースキットを利用すれば(既に述べているので二度目だけれど)NT4を待たずに3.51でW95と同様のUIにできました。(^_-) トータルではNT4.0の方が良いとは感じたけれど、プラグ&プレイについてはW95の方が上。 サイドワインダーフォースフィードバックProがW95では使えたのにNT4.0ではダメ。

カテゴリーからまとめを探す

「ジェンダー」に関連するカテゴリー