10周年のSPコンテンツ!
19
DAY1(20170126)
全てはここから始まった
しおだまり(バースト) @enachiot
crd.ndl.go.jp/reference/modu… メモ。「二人の囚人が鉄格子から外を見た…」でお馴染み、フレデリック・ラングブリッジの「不滅の詩」正式な日本語訳全文はどこにもなく、さらに原語版全文の出典も実は定かではないという話。
しおだまり(バースト) @enachiot
名言集などの「二人の囚人が~」からのくだりは乗っているものの、それ以外の部分は定かではない? 面白いな、コレ
しおだまり(バースト) @enachiot
フレデリック・ラングブリッジのことはイギリスの牧師で詩人ということ以外ほぼ分かっていない。 彼の書いた「A Cluster of Quiet Thoughts(不滅の詩)」という題の詩は3つあり、「二人の囚人が…」の下りはその中の一つだけにある。全文というものはない。
しおだまり(バースト) @enachiot
定まった全文がないため日本語訳の全文もない。また、出展とされる『カーネギー名言集』も所蔵が確認できていない。というか出版されている名言集や詩集でも『不滅の詩』は確認できていない。 一応他の詩がヒットしたことからフレデリック・ラングブリッジは実在人物ということはたしか。面白い。
しおだまり(バースト) @enachiot
…荒木飛呂彦はどこで『不滅の詩』を知ったんだ?
しおだまり(バースト) @enachiot
検索したらFrederick Langbridge氏についてのデータらしきものが。「Mid-Victorian Poetry, 1860-1879(ビクトリア朝中期の詩人)」という本より。 books.google.co.jp/books?id=bzRDJ…
しおだまり(バースト) @enachiot
amazon.co.jp/Poets-Play-Rec… フレデリック・ラングブリッジの詩集?(2011刊行)明日解説文を訳してみよう
しおだまり(バースト) @enachiot
books.google.co.jp/books/about/Th… 「不滅の詩」(の一節)が載ってるとされる詩集。1896刊。 しかし、こんな古い詩集にしか載っていなくて和訳もない詩を本当にどこで荒木先生は知ったんだ?…まさか……リアルタイム………ハッ、消される…?
しおだまり(バースト) @enachiot
オレは槍ジョナサンの詠唱のために「不滅の詩」の他のフレーズを知りたかっただけなんだ!やめろ!まだ死にたくない!

※槍ジョナサン…某スマホゲームとジョジョのコラボ妄想で出てきた産物。本筋とは関係ない。

しおだまり(バースト) @enachiot
もし突然ツイートしなくなったら殺られたなっておもってください

まさかの「荒木飛呂彦不老不死説」浮上。
ここで睡魔が限界になり、調査は翌日へ持ち越しに。

DAY2(20170127)
しおだまり(バースト) @enachiot
リファレンスで「不滅の詩」が載っているとされた「The Sunday at the home」が落とせたのでざっと該当ページ見てみたけど………ないぞ………不滅の詩………
しおだまり(バースト) @enachiot
フレデリック・ラングブリッジの「不滅の詩」が不確定な存在だったってことをモーメントにまとめようとしたらモーメントが今までにないバグり方をしたのでそろそろ抑止力に排斥されるかもしれない
※訂正(「カーネギー名言集」について)
しおだまり(バースト) @enachiot
訂正。『カーネギー名言集』ある模様。sogensha.co.jp/special/carneg… iss.ndl.go.jp/sp/show/R10000… あくまでリファレンス担当した大学図書館にて所蔵されていなかった、ということらしい。初版1972年っぽいので先生はこれを読んだのかな?
しおだまり(バースト) @enachiot
…しかしその「ドロシー・カーネギー」氏も調べるとヒットするのが名言集ばかり、という謎めいたお方なのだが。 iss.ndl.go.jp/sp/search?rft.…ドロシー・カーネギー+編&ar=4e1f&sort=ua pic.twitter.com/08dp23jNgB
拡大

※これに関しては後に理由が判明↓

しおだまり(バースト) @enachiot
ドロシー・カーネギーは娘さんで、名言を集めたりしてたのはデール・カーネギー。 『カーネギー名言集』の原語タイトルは『Dale Carnegie's Scrapbook』…かな。でも説明読むとデール・カーネギー氏の名言集で関係なさそうにもみえるぞ?読んでみないとわからんな
しおだまり(バースト) @enachiot
まあ国会図書館でサーチすると、ということだし版元のサイト見ると他の本もあるみたいなのでドロシー・カーネギー氏は疑わなくてもいいだろう。72年版名言集で「不滅の詩」が確認できたら、荒木飛呂彦がリアルタイムで原著の「不滅の詩」を見ていた説は(一応)棄却できるね
残りを読む(64)

コメント

しおだまり@11/30出る(強いまなざし) @enachiot 2017年2月7日
まとめを更新しました。「カーネギー名言集(1972版)」を確認してみたよ。謎は深まったよ。
しおだまり@11/30出る(強いまなざし) @enachiot 2017年2月7日
まとめを更新しました。 スマホで更新したらちょっとおかしくなってたので更新すると同時にデコレーションもしました。
しおだまり@11/30出る(強いまなざし) @enachiot 2017年2月16日
まとめを更新しました。いただいた情報を載せました。
五十嵐 @kenIG5 2017年11月25日
並々ならぬ苦労お疲れ様です
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする