編集可能
2017年2月2日

あの大統領を生んだ支持層の素顔は?~大反響の朝日新聞連載が書籍「ルポ トランプ王国」に(岩波)。作者の言葉と反応

史上まれにみる、まさかの大逆転劇…ドナルド・トランプ氏の大統領選勝利を、「泡沫候補のころから取材した」朝日新聞記者・金成隆一氏のルポ『トランプ王国を行く』は、トランプの支持基盤の地域・住民の生の声を拾い上げ、連載中から評判でした。 このたび、その連載が待望の書籍化。金成氏のコメントを中心に、反響も収録。カテゴリは「国際」とします。 ツイートを使わせていただいたアカウントはこちら(※追加は除く) @kanariryuichi @toosourketchup @koichi_n @junzo07 @Iwanami_Shinsho @mtcrow_tw @ka_sod @Minya_J @via_starmoon @sakomasanori @Mytikata @stacora_pp @SSYMTIS11 @charmy_t @KS_1013 @gryphonjapan @hanpen0723
36
岩波新書編集部 @Iwanami_Shinsho

なぜトランプなのか? その謎の迫る一冊。2月3日刊行の金成隆一『ルポ トランプ王国――もう一つのアメリカを行く』は予約受付中です! pic.twitter.com/PVp6vaSBwk

2017-01-30 20:30:25
拡大
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

ご報告①)おかげさまで連載「トランプ王国を行く」が新書になります。トランプ氏が泡沫候補の頃から継続取材した支持者の話です。当初は泡沫だったので紙面化も難しく、デジタル記事でしたが、ネットで皆さんから励みになる反応をもらえて続けられました。深謝するばかりです twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:20:05
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

ご報告②)特派員の仕事は1人作業が多く、日本の読者の反応もイマイチわからず、ネットの反応は励みになります。ホントに。こんな記事に関心持ってくれる人もいるんだな、じゃあ、もうちょっとやろう。その繰り返しでした。大統領選が終わり、2週間で10万字以上を加筆しました。ワーーーっと twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:20:44
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

ご報告③)過去1年のトランプ支持者の取材リストを見返してみます。トラック運転手、喫茶店員、電気技師、元製鉄所作業員、道路作業員、溶接工、食肉加工場作業員、ホテル客室清掃員、元国境警備兵、トレーラーハウス管理人、看護師、建設作業員、郵便配達人――。みなさん気さくなアメリカ人です twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:21:38
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

ご報告④)集会や飲み屋などで声をかけて取材したトランプ支持者は、数えてみると14州で約150人。本書に登場するのは、地方で暮らす普通のアメリカ人ばかりです。彼らとの会話を振り返ると、日々の暮らしのために必死に働いている人、働いてきた人が多いことに気付きます twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:22:21
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

ご報告⑤)みなさん記者の取材を受けるのは初めてと言う人ばかりです。彼らから見れば、私は海外メディアに過ぎませんが、それでも「オレに意見を求めてくれるのか」「長く話を聞いてくれてありがとう」と喜んでくれました。取材は本当にしやすかったです twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:24:22
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

ご報告⑥)しばらくして、わかりました。自分の声など誰も聞いていない。自分の暮らしぶりに誰も関心ない。あきらめに近い思いを持っている人たちが多かったのです。私は、トランプ氏ではなく、問題だらけのトランプ氏を支持してしまう現代アメリカ、アメリカ人に興味がありました twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:25:03
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

ご報告⑦)あんな変な候補を支持する人はいったい何を考えているのか? どんな暮らしぶりで、日本人の私にどんな話をするのか? この疑問にはニューヨークにいても答えられません。大都市ではトランプ氏は冷笑の対象ですから。だから1年間、アパラチア山脈を越えて「トランプ王国」に通いました twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:26:00
kétʃə @toosourketchup

大統領選挙中はずっと連載読ませてもらってました。 この本も読んでみよう。 twitter.com/kanariryuichi/…

2017-02-01 12:27:19
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

⑧)記者の取材はおおざっぱに2つに分類できると思ってます。効率も考えないといけない時はリサーチである程度の狙いを定めて現場に入ります。でも取材前から「こんな記事を書こう」と考えるため、どうしても想定内にとどまり、記事に意外性は出にくい。時間には制約があり、仕方ない面もある twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:28:39
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

⑨)もう一つは、あまり予定を立てないで現場に入る手法。時間をかけます。こちらの聞きたいことはほどほどにして相手のペースに任せます。言いたいことをはき出してもらう。何となく街も歩く。すると想定外の話を聞けたり、出会いが広がったりします。本書にはこの手法で取材したものが詰まってます twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:29:40
金成隆一『ルポ トランプ王国』『アメリカ大統領選』(どっちも新書)よろしくお願いします @kanariryuichi

⑩)米大統領選の書籍は日本でもたくさん出ていると聞きますが、本書の特徴は、日本人の記者がトランプ支持者らと1年間にわたってとことんつきあった点にあると思います。何でこんな人物が大統領になったんか? そんな疑問に少しでも答えられれば本書の目的は達成です。宜しくお願い致します twitter.com/Iwanami_Shinsh…

2017-02-01 12:31:17
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

このサイトコーナーは新書が出た後でも残るのか、岩波新書は増補加筆されたのかそれとも逆に抜粋されたのか・・・はよくわかりませんが、ともかくこちらでは(会員)は記事が読めます 連載「トランプ王国」を行く:朝日新聞デジタル asahi.com/topics/word/%E…

2017-02-02 08:34:46

あ、失礼、ツイート中に「10万字以上加筆」とありました。

リンク 朝日新聞デジタル 連載「トランプ王国」を行く:朝日新聞デジタル 朝日新聞社のニュースサイト、朝日新聞デジタルの「トランプ王国」を行くに関する記事一覧ページです。 574
中村 孝一 @koichi_n

@kanariryuichi 拝読させて頂きます。いろんな記者の方にお会いしましたが、金成さんほど綿密で、丁寧で、対象に対して真摯な記者には、お会いしませんでした。そんな金成さんが、トランプ支持者の取材をまとめられたもの、興味深いです。

2017-02-01 12:34:08
中村 孝一 @koichi_n

日本のメディアは、「トランプはクレイジーだ」という報道ばかり。その人物を支持した過半数を見ようとしない。 断絶が見えづらい日本でも、大きなグローバルトレンドの中、同じ「半数」が日本にもいるはず。 これからの社会を考える上で、「トランプ支持者」を理解することの意義は大きい。 twitter.com/kanariryuichi/…

2017-02-01 12:36:17
純三 @junzo07

@kanariryuichi @Iwanami_Shinsho 朝日新書じゃなくて岩波新書なんですね?

2017-02-01 12:40:38
岩波新書編集部 @Iwanami_Shinsho

@junzo07 @kanariryuichi はい、岩波新書です。どうぞよろしくお願いします。

2017-02-01 12:43:01
和田格 @mtcrow_tw

@kanariryuichi 金成さんのMOOC取材の著書を読んでからフォローさせていただいています。 MOOCも今回も世間を席巻する前からの現場取材にとても感心・尊敬しました。拝読させていただきます。

2017-02-01 12:51:35
kaori-SG @ka_sod

アパラチア山脈を超えて「トランプ王国」を行く、待ってました。 明後日発売! twitter.com/kanariryuichi/…

2017-02-01 13:55:14
暇爺 :趣味は2輪と猫と何・程両氏の大雑把翻訳。 @Minya_J

何十年来の読者だったジジも、紙の購読やめちまったぐらいだから、もうネットでもいいかも。でも、本になってあらためてまとめて読めるのはええですな。…ま、それもKindleだが(-_^) twitter.com/kanariryuichi/…

2017-02-01 15:58:42
月夜™ @via_starmoon

支持層の話がホントに足りなくて日本からは見ることも儘ならないので、こういった仕事をしてくださる記者さんには感謝です。米国メディアをまんま報道ではない、独自の検証や見立てなども期待しますm(__)m twitter.com/kanariryuichi/…

2017-02-01 16:59:37
左古 将規 Sako Masanori @sakomasanori

お、本になるだろうと思ってたらやはり。加筆部分も楽しみです。 twitter.com/kanariryuichi/…

2017-02-01 22:22:02
内巻き @Mytikata

日本の私が読んで初めて知るところの多かった記事ですが、本書の英訳ができれば、アメリカ知識人の感想も聞いてみたい所です。 twitter.com/kanariryuichi/…

2017-02-01 22:44:39
残りを読む(6)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年2月2日
@kanariryuichi はじめ各氏に多謝(アカウントは前文の欄に)。誰でも編集可能です/ちなみにこの新書は売れるだろうから、間もなく「金成記者は印税で、ほんとに金が成った」というギャグが使えると思うので最初にかいておこう。
2
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2017年2月2日
書籍化時の題名に、まとめタイトルもしました。
0
荒木 九郎 @stein00000 2017年2月2日
こういう本にこの帯はどうなのか。
11
リコ/みつき @rico_o 2017年2月2日
題名も帯もトランプが異常って前提だよね。どちらかと言うとこんな記事書こうって方に入るんじゃないの。トランプという異常者を支持する歪んだアメリカの犠牲者みたいな。支持することが真っ当じゃないって視点。
11
「立て!万国の労働者!」社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2017年2月2日
この人のツイートの内容と帯の文言の乖離に違和感があるのだが・・・この人のツイートや連載を見ずに帯だけ見たら絶対に買わないのだが・・・
9
深井龍一郎 @rfukai 2017年2月2日
印象でしかないけどこの本からは、自分が個人的に考えるトランプが支持される原因であるところの、”アメリカ社会が「優秀なやつだけが上に行ける、ボンクラは地に這って泥でも舐めてろ」という態度を長年続けてきてとうとうボンクラに分類された人たちが耐えられる限界を超えちゃった”という点を読み取るのはなかなか難しいんじゃなかろうか。日本社会も同じような態度を取り続けているので、対岸の火事では全然ないってことも含めて。優秀な補助線にはなり得ると思うけれど。
0
ろんどん @lawtomol 2017年2月2日
連載を拝読しておりました。「トランプ支持者は頭がおかしい!」とかなんとか言ってる方たちにこそ読んで欲しい書物になったことと推察しますが、そういう方たちは読まないんじゃないかという危惧が…
9
かふぇ氷 @cafeseaside22 2017年2月2日
タイトルも帯も、編集者が付けるもので筆者は普通タッチしなかったりする。承認はするけど、まあ口出しはせんわなぁ。
13
かすが◎10/10青海Bホール テ38b @miposuga 2017年2月2日
タイトルはいいとおもうんですが、帯が相当に過激ですね(汗)日本では否定的な報道があふれているから、そっちに引きずられている人に読んでもらおうという戦略なのかな。
1
quantum mechanics @omega_bridge 2017年2月2日
おもしろそう。 選挙期間中は、いわゆるリベラルな文化人たちの「トランプ支持者=低知能・低学歴・低収入・田舎者」という報告しか聞けなかった。 このあたりにトランプ当選のカギがありそうだね。
3
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2017年2月2日
ドキドキ!プリキュアのトランプ王国の話が聞きたいと思って来たのですが道に迷ったようです。
3
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2017年2月2日
それから、「不思議の国のアリス」のトランプの人が居るあのお国は、トランプ王国じゃないそうです。残念ですね。「ハートの女王」は居るんですけど(首をはねろ!
0
たちがみ @tachigamiSama 2017年2月2日
「問題だらけのトランプ氏」「あんな変な候補」 んんん まぁ米国で鳩山政権について一冊書く人がいたらそういうかもしれんか
5
inukusu @inukusu 2017年2月2日
連載『「トランプ王国」を行く』が読み応えがあったので期待したい。帯と内容が合っていないと自分も思うが、森本あんり『反知性主義』(新潮社)の帯も内容と食い違っていた。出版という商売柄、反知識人、反エリートの機運に加担したくないという気持ちなのか。あるいは店頭で目立つ文言をドーンと、という大衆受けを狙ったその場しのぎの戦略なのか。
2
低浮上monolith@五類指定とシルバーロックダウン @se_monolith 2017年2月2日
なんか、まとめに出てくるインタビュー対象者が肉体労働者ばっかりのような・・・ トランプ支持者には上流階級の白人も紛れてるって話もあるので、俺はこの本に出てくるインタビュー対象者を支持層のすべてと思わないようにしながら読みたいと思う。まあ上流階級の隠れトランプにインタビューなんかできないのはよくわかるけど。
3
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2017年2月2日
未読だけど、いざ読んでみたら「地獄への道は善意で舗装されている」って内容だったらやだな。歴史を振り返っても、悪政、暴君を生み出したのは、たいがいが「善良なる市民」だったもんな……
0
すいか @pear00234 2017年2月2日
rico_o アブノーマルとは言えないが(いや、言えるか?)、イレギュラーであるのは確かだから、「異常」と言ってもまあ間違いではないのでは。
0
すいか @pear00234 2017年2月2日
それはそれとして、これは期待したい。21世紀の闘争は、「左右」ではなく「上下」であるのだろう。
0
Hoehoe @baisetusai 2017年2月3日
スッラとマリウスを無視して「カエサルの支持者にはガリア人しかいない!」と言い張るような人は常に居ますな
1