限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

TPPで日本をも食で牛耳ろうと企むモンサント社と住友化学の危険な関係

経団連(会長:米倉弘昌住友化学会長)がTPPを強力に進めようとしている背景が見えます。実現すれば日本の食は絶望的に壊滅するでしょう。
TPP
32322view 4コメント
38
tachibana jin @jin00001
【TPP】 特集記事:福井新聞 http://bit.ly/iijaPY 遺伝子組み換え技術の開発で世界最大手の米モンサント社。世界380カ所に事務所を展開するバイオテクノロジー分野の多国籍企業、いわゆるバイオメジャーだ。
はたともこ @立憲パートナーズ @hatatomoko
遺伝子組換作物や除草剤、ウシ成長ホルモンで、世界の農業と食の安心・安全を脅かす米多国籍企業モンサント。NHK・BS1「アグリビジネスの巨人モンサントの世界戦略(仏2008)」は、モ社の実態を鋭く暴く。前篇http://p.tl/GpkW 後編http://p.tl/tz5H  続
はたともこ @立憲パートナーズ @hatatomoko
モンサント①モ社と米政府機関との人事交流は密。環境保護局EPA、食品医薬品局FDA、ホワイトハウスからモ社へ天下り、モ社からFDAへ。ラムズフェルド前国防長官はモ社子会社サールのCEOだった、カンター元米通商代表はモ社の役員に、連邦最高裁のトーマス判事はモ社の弁護士だった等。続
はたともこ @立憲パートナーズ @hatatomoko
モンサント②モ社は遺伝子組換種子の特許権を知的財産とし、収穫した種子を翌年蒔くことを許さない。モ社は私立探偵を雇い農家を監視、見せしめに全米各地で農家を提訴。和解しない農家は身ぐるみはがれる。農家はモ社に支配され、モ社の軍門に降らない農家は破壊される。続
はたともこ @立憲パートナーズ @hatatomoko
モンサント③インドの綿もモ社の遺伝子組換「BT綿」に支配され、農民は従来の種子よりも4倍も高いモ社の種子の購入を迫られる。凶作の場合、小規模農家は破産。自殺者が激増。この悪循環でインドの綿農家は破壊されつつある。モ社により小規模の伝統的農家は完全に排除される。続
はたともこ @立憲パートナーズ @hatatomoko
モンサント④メキシコは遺伝子組換作物の栽培を禁止していたが、モ社は遺伝子組換トウモロコシ自体を、北米自由貿易協定によりメキシコに大量輸出、米政府の補助により安価で販売。モ社はこうしてメキシコ農家の経営を破壊。また調査の結果、在来種が遺伝子組換遺伝子に汚染されていることも判明。続
はたともこ @立憲パートナーズ @hatatomoko
モンサント⑤モ社が席巻するパラグアイではモ社除草剤を大量散布。受動被爆した小規模農家の子どもの皮膚に異常、食欲なく体調悪い。飼っていた鴨と雁60羽が除草剤に汚染された雨水に触れ、2,3歩あるいて倒れて死んだ。小規模農家が大半のパでは毎年10万人が村を離れ都市のスラムに移り住む。続
はたともこ @立憲パートナーズ @hatatomoko
日本の輸入穀類の半分は既に遺伝子組換とも言われるが、TPPはモンサントのような米多国籍企業に日本の伝統的農業そのものを明け渡すこと。モ社と米政府は一体。米国は日本にGMO表示義務なしを求めてくる。TPPは日本の食の安心・安全を完全破壊する悪魔の協定。菅総理は本当に市民派なのか。
jackfordaze @JACKFORDAZE
モンサント(ベトナム戦争の枯葉剤を作った会社)の世界戦略 各48分。 前編 http://bit.ly/ggHi5w 遺伝子組換え作物の危険性について。 後編 http://bit.ly/bq71c3 自社の種と農薬で世界の市場を支配、天然資源と小規模農家を破壊
@emmacchi
去年暮れだったか、すでにモンサントと住友化学が除草剤で業務提携した。数年前に友人を集めてモンサントのF1種の上映会をした。F1種は恐ろしいことを引き起こし始めた。従来の野菜種と勝手に交配して、元の種をとれなくしてしまう。在来種が破壊されてしまう。
Tomohiro Ichikawa @ittyant
こういうことか。『住友化学とモンサントの関係』 http://bit.ly/iboHlj 『住友化学と経団連 米倉会長の関係』 http://bit.ly/i4miYz #anti_tpp
城定龍造 @johjoh_rz
なるほどね。TPPを結べば、モンサントと提携している住友化学(会長は経団連会長米倉)は非関税障壁の遺伝子組み換え関係商品を自由に取引できるということか。
yoshimi @bluerose_smell
私はモンサントへの住友化学提携の狙いは単なる技術提携でなく知的財産権だと思ってます。役員を見ると社長の次席の代表取締役副社長執行役員が『知的財産』やってます。TPP第10章1項「知的財産権に植物種を含む」ですしね。露骨ですw #anti_tpp @HisashiHasegawa
yoshimi @bluerose_smell
NHK BS1 【アグリビジネスの巨人“モンサントの世界戦略”】その1〜前編 http://bit.ly/gCYjnl 『モンサントという一企業が、アメリカ政府を支配する異常さ』 #anti_tpp #GMOj
yoshimi @bluerose_smell
NHK BS1 【アグリビジネスの巨人“モンサントの世界戦略”】その2〜後編 http://bit.ly/fDDN3d 『特許の取得こそモンサントの真の目的、種子を知的財産権として所有できる規範を確立すれば食糧を支配でき世界を支配できる』 #anti_tpp #GMOj
yoshimi @bluerose_smell
【モンサントに立ち向かうシュマイザー氏の体験談】 遺伝子という生命の根源に特許権を認め、特許権の管理を通じて、種子の流通を支配。世界の食糧生産の支配をもくろむアグリビジネスの野望に、シュマイザーは鋭い警鐘を鳴らす。 http://t.co/YaiSyBZ #anti_tpp
yoshimi @bluerose_smell
【モンサントの脅迫状】 パーシー・シュマイザー氏の同意を得て公開 http://t.co/dlHz1qc #anti_tpp
amaちゃんだ @tokaiama
驚くべきはアメリカ食品医薬品安全局(FDA)とモンサントは人事交流、ほとんど同じメンバーが互いに行き来し同じ組織と言ってよい。CEOはラムズフェルド元国防長官 http://video.google.com/videoplay?docid=2219229390528597169#
amaちゃんだ @tokaiama
@nori1130 すでに市販種子の9割がモンサントパテントのF1種です。タキイも東洋も実態はモンサント子会社。株の大半掌握

コメント

銀河系 @galacuta 2011年3月6日
ゴルゴにも種がらみの話っていくつかあったよね。あれカーギルのことかと思ってたけどモンサントっぽいな。交配すると元の種を作り出せないというのは怖い。穀物を制する者は世界を制するってやつだろうか、トラビアンを思い出す。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2011年3月6日
確かアグリ市場で米メジャーの思いのままに行かない数少ない場所の一つが日本と言う話。で、メジャーが欲しがってるものの1つが官民上げて積み上げた日本の作物種子の知的所有権。一応戦勝国特権で自由に使えるらしいけどね
平打ち蕎麦 @suzukikatsuaki 2011年10月10日
RT @poliporar: なるほどね。TPPを結べば、モンサントと提携している住友化学(会長は経団連会長米倉)は非関税障壁の遺伝子組み換え関係商品を自由に取引できるということか。
shaoqi @shaoqqi 2011年10月11日
RT @poliporar: なるほどね。TPPを結べば、モンサントと提携している住友化学(会長は経団連会長米倉)は非関税障壁の遺伝子組み換え関係商品を自由に取引できるということか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする