10周年のSPコンテンツ!
1
seki_yo @seki_yo
厚生労働省「ワクチン評価に関する小委員会報告書について」(2011年 3月 11日) mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9…
seki_yo @seki_yo
ヒトパピローマウイルス (HPV) ワクチン作業チーム報告書 mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9… (pdf ファイル)
seki_yo @seki_yo
1. 子宮頸がん予防対策としての観点 pic.twitter.com/oyfPaCvfpr
拡大
seki_yo @seki_yo
3. ワクチン効果の継続 (追跡調査) pic.twitter.com/bQQL5OiDeY
拡大
seki_yo @seki_yo
ワクチン評価に関する小委員会報告書 (2011年 3月 11日) mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9… (pdf ファイル)
seki_yo @seki_yo
8. ワクチンの効果等について pic.twitter.com/nqxoobTdkz
拡大
seki_yo @seki_yo
(参考) 国立感染症研究所「ヒトパピローマウイルス (HPV) ワクチンに関するファクトシート」(2010年 7月 7日) mhlw.go.jp/stf2/shingi2/2… (pdf ファイル)
seki_yo @seki_yo
国立感染症研究所 ファクトシートの 作成に 関与されたのが 長崎大学 森内浩幸氏 (ヨミドクター「子宮頸がんワクチン問題」特集から)。 pic.twitter.com/7uEJbuu1JD
拡大
seki_yo @seki_yo
↓ 厚労省予防接種部会に ワクチン評価に関する小委員会から「報告書」が 提出されたのが 東北大震災の 起きた 2011年 3月 11日。 このあと 子宮頸がん予防キャンペーンの 公共広告が TV で 連日 放映されました。
seki_yo @seki_yo
子宮頸がんワクチン、国内 感染症研究者や 専門医の 強い 要望により 導入されたことが わかります。
seki_yo @seki_yo
予防接種・ワクチン分科会 第26回 副反応検討部会の 出席者、国立感染症研究所から 最多の 3名が 参加。 子宮頸がんワクチンの 導入を 積極的に 推し進めたのは 感染症の 研究者なのに。 説明側は 祖父江友孝氏と 大阪市大 福島若葉氏の お二人。

コメント

seki_yo @seki_yo 2017年4月12日
まとめを 更新しました。 TW を 1つ 追加。
seki_yo @seki_yo 2017年4月14日
まとめを 更新しました。 TW を 1つ 追加。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする