10周年のSPコンテンツ!
344
Yutaro @yutaro_today
多くの子どもは全然忘れ物しないんだ(保護者の力も込みで)って事実を知ったとき、多くの教員もそのような子どもとして生きてきたんだ、だから「なぜ忘れるんだ」と思うんだなって、ホントに分からないんだなって、目から鱗だった…。
Yutaro @yutaro_today
なつかしいな、これ。「やる気があったら忘れるわけがない」って言うんだよな、普通の忘れない人。それで、「忘れるということはやる気がないということだ」と考えるんだよね。懲らしめるためのキツい脅し文句かと思ってたんだけど、心の底からそうとしか思えないんだって気づいて驚いたわ。 twitter.com/yutaro_today/s…
🐌Yutaro🐿10月はADHD啓発月間です @yutaro_today

ざっくり言うとオタクで発達で公務員。たまにうんことかちんちんとか言い出すので注意。漫画を描いたり読んだり。ダンスが好き。料理と食べることが好き。本も読む。アニメも見る。昭和50年代生まれ。ふたりぐらし。ADHD。睡眠障害。軽めの相貌失認。羊。鯵。デコポン、桃、琵琶、いちじく。フェルト。シルクロード。

Yutaro @yutaro_today
そもそも、「忘れてやろう」と思って忘れてるわけではなく、「忘れたくない」という意識はほとんどの子にあるもので、それまでになかった習慣を新たにルーティンにするには練習期間が必要だし、それでもできない子には「忘れないようにしよう」と何度思わせたところで結果は大して変わらないのです。
みんなの反応
しぷしぷすぷん @pokopoko_tamago
ふぁ!?そうなの!?!?!?
ゆねこサンダー @obscurequestion
よく言われたなー でも忘れるものは忘れる。 なんでと言われても知りません。 忘れるものは忘れるんです( ˘ω˘ )
イシゲスズコ @suminotiger
だから「忘れ物をしたら漢字の書き取り1ページ」なんてペナルティが先生から課されてしまう。やる気が引き出せたら忘れ物がなくなるはずだから。 twitter.com/yutaro_today/s…
イシゲスズコ @suminotiger
意欲さえあれば忘れ物をしない子もいるし、そういう子達にはペナルティがあればそれを避けたいから頑張って忘れ物ゼロを目指そうという意欲に繋がるかもしれない。でも意欲がいかにあっても忘れてしまう子にとって必要なのは意欲を引き出すことではなくて忘れにくい環境とそれを整えるためのスキル。
イシゲスズコ @suminotiger
もっと掘り下げると、ペナルティがあるから頑張らないと、という動機付けそのものもどうなのって話なんだけども
ふじこ @Fujikodesu17
立てない障害者に「やる気があれば立てる」、見えない障害者に「やる気があれば見える」とは絶対に言わないような人が、覚えられない障害者に「やる気があれば忘れない」と言う、地獄 twitter.com/yutaro_today/s…
エコー・オロロン @ecoh_ororon
大人になって発達障害だってわかって、何で子どもの頃に気づいて助けてくれなかったんだ馬鹿野郎って親に一回言わないと過去を清算できないよ。
幸弥 @rabbit_strike
頭の中にこういうリストがあって、キャパ外のものは忘れていくし、身体のパフォーマンスの低下によって消滅バグが起こるから、上位のタスクも突然消えて忘れることがある。 pic.twitter.com/xcQo0QfkAJ
拡大
ミメイ @mimei_es
忘れ物が多い子どもではなかったけど、「人は忘れ物をすることがある」という前提の方が正しいと思っていて、「どうしたら忘れないか」よりも「忘れた時にどうしたらいいか」を知った方が人生の支えになると思っているし、忘れかねない状況を減らす手立ての方が有効だと思っている。
ルルマンド @lelemnd
@yutaro_today @suminotiger 夫と同棲するようになって「なんかおかしくない?」と指摘されたクチなのですが、40オーバーの最近まで夫に「忘れ物はほぼしない」と言われるまで、定型さんの現実を知りませんでした…。あとは3歳の娘が色々忘れないことに驚き。
Yutaro @yutaro_today
@lelemnd @suminotiger 大多数の人って忘れ物をしないんですよね。びっくりです。
なまこ @morning_mgmg
「やる気があれば忘れないなんて都合の良い頭だな」って思ってた
四十一歳童貞 @constantly_DT
無論そういう上司ばかりなので折り合いが悪い。
厚生庸兵 @probocchi
いろんな事情知ってるけどそれでも「忘れるのはやる気がない」説をとるよ。どうしても忘れてしまう性質の人間ならそういう人間だから無理なんです、じゃなくて自分の性質とうまく付き合っていくための方策を自分で見つけなきゃ。それをやろうとしないのは「やる気がない」
🍎やっこ🌷 @yakko6504
小学校1、2年までは忘れ物は親の責任だと思ってたから、最後に確認必ずしてた。 でも、ランドセルしょって、手荷物持って、靴履くのに手荷物を傍らに置いて靴履いて手荷物【置いて】行く息子②には、どうやったって「忘れ物させない」ってのは、難しい課題だた…
@G__sama
まじかよ・・・。 やる気あろうと無かろうと忘れるものは忘れるよ・・・。

コメント

るいせ @ruise2 2017年5月22日
何十年いきても、地図も人の顔も覚えられない。忘れないようにしてるけど忘れる。気力では無理。メモとツール使ってなんとか。気力で解決できたら、皆東大受かるでしょ。
とうこ @fromtooko 2017年5月22日
私もランドセルごと忘れたことあるので非常によくわかる。
葉月 @ao_necolove 2017年5月22日
精神状態がよくない時期に忘れ物が多かった。原稿用紙に漢字の書き取りとかあったけど、忘れる時は忘れるし。 会社入ってから研修で人間は忘れる生き物って言われて、すごく納得した。
野上はるか @harukanogami 2017年5月22日
忘れ物は比較的少ない方だったけど「○○買おう」と具体的な品物を頭に思い浮かべながら出かけて結局それを買うのを忘れて帰ってくることなら多々ある
ちょちょまる @sakuya_little 2017年5月22日
「どうしたって忘れる」のは理解するとして、「だから仕方ない」とはならない。
COCO @ranging_rook 2017年5月22日
それでも忘れる奴はやる気がないなんて言えるのは、相手が子供であったり障害であったりをすっとばして自分に都合のいい他人でいるべきという前提なので、結局はなんだかんだ理由をつけて親や教育者としての怠惰を転化していくんだわな。 普通の大人ですら忘れるものは忘れる。忘れるからどうするべきかを一緒に模索してやるのが教育側の仕事。
firedreik1/只野夢窮 @firedreik1 2017年5月22日
忘れたことに対応する教師の手間は0じゃないんだわ。 忘れるなとは言わないが、忘れることを当たり前のように言うとか、ましてや「健常者はこんなに配慮や思慮が足りない!!!!」って言われるとイラッと来るわけよ
金子賢一 @Kenichi_Kaneko 2017年5月22日
糞レスご容赦。まとめの一番最後に(たまたま偶然なんだろうけど)「やる気ややり方のせいではなく脳内の伝達物質が原因の可能性があります まずはチェック▶大人のためのADHD」って広告?が表示されて吹いたと同時に、昔某サファリパークで車から降りた家族がトラに襲われたって事件を伝えるニュースの直後のTVCMが「ホントにホントにホントにホントにライオンだー近すぎちゃってどおーしよー」だったのを思い出した。
どんとらい @dododogogogod 2017年5月22日
手間は0ではないが能力は0だった…?
トリニガス @torini311 2017年5月22日
創作ネタを使って恐縮だが、例えるなら「【1つの事を意識した途端、それ以前(以外)に注意していた意識や記憶を無くす】SCPオブジェクトに曝露してる」っていうのの、正にそのまんまの状態を想像して欲しい。勿論それだけなら対処法はあるのだが、厄介なのは〝症状として〟「メモやタイマーなどの使用を頑なに拒む」曝露者も居るのだ。
Rick=TKN @RickTKN 2017年5月22日
「AとBを持って出よう」「Aはあそこにあるな」「おっとBはどこに(Bを探す)Bがあった。さあ行こう」※この時点でAを忘れる。 自分は概ねこんな感じ。
トリニガス @torini311 2017年5月22日
封じ込め対策としては「忘れ物・物忘れ対策を周囲の人間が〝全員〟〝当たり前に実行〟し、対策が対策ではなく〝特別な行為である〟と認識させないままに、その環境に曝露者を置く」。それでも拒絶反応を示したり、あるいはその「常識創作」に周囲の協力が得られない場合は、もう「ハンカチ持った?体操服持った?」と周囲がサポートするしかない
トリニガス @torini311 2017年5月22日
なお曝露者は「視野が狭い」「意識から外れると目の前にあっても存在を認識できなくなる」等の症状が見られるため、「目立つ場所においておく」「目印をつける(記憶を呼び覚ますためのスイッチになるものを携帯する)」等の方法は有効ではない.....と書くと以下に本人も周囲も大変かご理解いただけるだろうか...?茶化す意図は無いので、誤解なきようあしからずご理解いただきたい。
ボトルネック @BNMetro 2017年5月22日
小学校時代落ち着きがなく奇声とか発しててクラスの問題児で忘れ物とかもよくしてたのになぜか大人になって教師やってたことがある俺が通りかかるけど、確かに大半の教師は優等生的な人が多かった印象。
よもやま@垢変しました。 @yomoyamawara 2017年5月22日
脳にストックできる物事は人によって違うしやる気あったって忘れることもあるよね。どんなに気をつけても抜けるときは抜けるしなあ。
LCO @f_lco 2017年5月22日
対策に提示されたやる気というワードが気に喰わないようだから、「各々が適切な対策を取って、忘れ物をしないようにしろ」って言い換えれば解決だな?
すっかりHF @nonchalant999 2017年5月22日
会社に財布や社員証忘れていくとか月1位はある。大人になった今、忘れたことは忘れてもいいこと、と思って生きている。生死に関わるようなことはさすがに忘れないだろうという希望的観測w
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2017年5月22日
firedreik1 当たり前のことのように、じゃなくて当たり前のことなんだよ そもそも忘れ物は健常者も障害者も関係なしに当たり前のものだよ その当たり前前提で、忘れ物を少なくする環境を作る=忘れ物するコストを減らすってこと つまり、このまとめで言ってる圧力の正体がそのイラつきなわけ
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2017年5月22日
「忘れ物はお前のせい! 言い訳すんな!」じゃいつまでもコストは削減できないわけ だってお前自身も忘れ物はするのだから 大事なのは、忘れないようにする努力を環境ごとすること そしてそれを出来るのは大人たる教師しかいないわけ
しぇりりん(令和の次はがんばる) @m_sheririn 2017年5月22日
小学校の時とかやたら忘れ物する子とか居たけど当時あんまり発達障害とか言われてなかったからなぁ
ボンバーメン @booooooooomber 2017年5月22日
んなこといっても、連絡帳に明日持ってくる物を書かせたら連絡帳ごと忘れるなんて規格外だもん。 障害という概念が普及してなければ、ふざけてるとしか思えないのは仕方ない。
トリニガス @torini311 2017年5月22日
学内での協力体制でも成果が出ない、その子の特質として「こだわり」があり対策手段を取るのを嫌がる、...とかも考えられるので、そうした場合、学校・病院とも相談して療育施設を利用するなどもして欲しい。「ウチの子はおかしくない」と拒絶する親御さんも多いが、将来子供が社会に出て自立できるようにするためのトレーニングだと思って、気負わずに通わせてあげて欲しい。苦手を克服するのに習い事する、くらいの感覚で、どうか
ping凡愚 @nyorvana 2017年5月22日
ADHDだけど子供の頃は忘れ物しなかった。自分の部屋がなかったから家族がいる空間で、予定表とか連絡帳を見ながらランドセルに入れてたから。大学入って一人暮らし始めて忘れ物が加速した。習慣化させたメモと共有空間って大事。
こめこめ @Kome0Come 2017年5月22日
まず、その障害の事を学校側は認識しているのでしょうか?学校側が認識していたとしても、通常学級の教師は特別支援教育の経験も資格もありません。ただでさえ子供30~40人に一人(二人)で対応しなければいけないうえに、そういった特別な事情を抱えている子にも細かい配慮をするのは無理があると思います。子供の事を思うなら、教師に配慮を求めるだけでなく、特別支援学級などへの編入を考えるのもひとつの手ではないでしょうか。
🦇🎩🔯谷木寒リン🔯🍭🕷️ @maximumpp180650 2017年5月22日
小学校の時、忘れ物すると先生に謝ってもガン無視され続けて、許されるまでみんなの前で数時間立たされる毎日だった。心の底から反省するけど、翌日はまた別の何かを忘れてしまう。今思えば、立たされるメンバーは自分も含め毎日同じ子たちだったなあ。あの頃、今みたいに発達障害の認知度が高かったなら、小学校の思い出はもう少し違っていたのかも。
ない @pome_cawaii 2017年5月22日
学生時代は毎日忘れ物ばかりしていて生き辛かった。怒られてばかりいたのでどんどん学校が嫌いになった。教師にも嫌われていた。大学生になって一人暮らしを始め、携帯電話を持ち、チェックリストを作ることでだいぶ改善されたけど、もっと早くこの方法に気が付いていれば人生がだいぶ違っていたのではないかと思うとモヤモヤしてしまう。
🦇🎩🔯谷木寒リン🔯🍭🕷️ @maximumpp180650 2017年5月22日
今でもいろんなものを何回も忘れまくってるけど、回数こなしてるせいか「全員がわかってくれるわけじゃない」「自分はそういう性分だから仕方ない」って割り切れるようになったらずいぶん楽になったかな。
スイジュ @morisui 2017年5月22日
やる気がないつったってなぁ、そんな目に見えないものを原因にしてしまったら対策がおろそかになるわな。目が悪くなったら気合いでなおさずにメガネかけるもん。性質なら仕方ないというのは、忘れ物を仕方ないとするのではなく、性質をなおすことをほっとくだけであって、その性質のままタイマーをならすとか紙にかいて部屋にはるとか考え始める。けど、やる気を原因にしてしまったら、いつまでもやる気をだすことにこだわってしまうし、それで忘れ物は解決しない。
魔法🌸美🌸幼女🌸うにゃ @tnearu 2017年5月22日
「やる気」という魔法があると思っているんだろうなあ。愚かだ。
九銀@半bot @kuginnya 2017年5月22日
忘れ物なんて誰だってするものなんだから「仕方ない」で良いでしょうよ……
九銀@半bot @kuginnya 2017年5月22日
「どうしたって忘れる時は忘れる」と「忘れた時はペナルティを受ける」が合体すると「ペナルティを避けるのを諦める」になるのであまり過度なペナルティ制度は勘弁してもらいたい。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
小学生の時は教科書全部机に入れっぱなし、ノート全部ランドセルに入れっぱなしだったけれど、わら半紙で宿題が出たときはよく忘れたなぁ…
marumushi @marumushi2 2017年5月22日
Evernoteがなかったら死ぬ
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2017年5月22日
すっげー偏見っすけど、学生時代に「教師になりたい」と言ってた人は全員漏れなくなんか変な人だったな。教師も結構、人間としちゃ特殊なタイプ多そうなんすよね。知能こそ高そうだけど割と色々ギリギリな感じの。特殊な大人である教師と、特殊な子供である発達障害の児童が出会う場所が学校。ここが地獄の一丁目。
ぱっさぱさだよ!( ・x・)・x・) @pasapasa985 2017年5月22日
やる気は大切ですが、必要性としては、塩コショウ程度ではないでしょうか?まずは特性に応じた適切な方法が必要でしょう。教員は突き放すだけでなく、適切な対策を紹介したり話し合ったりする力が求められます。ただ、家族の協力なくしては忘れ物が無くならないことも事実でしょう。
kadochika @kadochika 2017年5月22日
仕方ないから忘れても大目に見てね、とはいえないのですが、脳神経のドーパミン受容体のあたりで(詳しくは長くなるので割愛)有意な差があるので、そこら辺でどうしても処理能力に優劣が生じてしまう点だけご理解いただければいいんじゃないかなと。血圧やホルモンの分泌の多寡などはそうした先天的な差や疾患が理解されているので、今はまだ認知度が低いだけだと思っています。
まりもそ@ADHD(まとめ・転載禁止) @omutucake 2017年5月22日
Kome0Come 忘れ物が多いっていう理由だけで簡単に入れる場所ではありません。 ちょっとでも違う子を収容し隔離する場所だと思わないで頂きたいです。
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 2017年5月22日
でもある程度強制的に訓練して、将来大人になったら最低限の社会生活できるぐらい物覚えないと、死ぬしかないで
watyu @watyuking 2017年5月22日
忘れ物することが仕方ないなら、忘れ物により被る不利益も仕方ないデメリットなのでは?原因が改善不能なのに、結果だけ無くすのは不可能だと思いますよ。
16tons @16tons_ 2017年5月22日
「歩行障碍者に『頑張れば歩けるだろ』と言うのと同義だ」「こういう障碍もあるんだと世間に浸透してきた」と言われてるのに「イラッとくる」「当たり前だと思うな」とか言う人は「忘れないための方策は何だろうか」と考えられない低能かな?(´・ω・)
節穴 @fsansn 2017年5月22日
忘れ物をしないという事であれば持ち込むものも持ち帰るものも使う使わないの区別をせず片っ端から全部持っていけばいいだけだから余裕 #プリント類が丸まって出てくるパターン
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
こうやって教師の無知で終わらせてしまっていいのかね… 発達障害を知っていても他人から見たら障害なのか、怠慢なのか区別つかんのだから保護者が診断書出すとかで対応したほうが良いと思うが 忘れることは仕方無いが、その穴埋めは誰がどーすんのって話もある
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2017年5月22日
16tons_ テレビ番組とかで、よく「こんな障害持っていたけど、頑張って克服した」的な内容がよく放映されるからでは?!実際には周りのサポートや理解、そして多くの偶然によって実現しているから誰でもできる訳じゃないけど、何か誰でも出来るように見えてしまうのですよね
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
教師じゃなくて保護者が対応する話じゃないのかこれ 親はそのあたりの事情わかってんだし
有村悠@9/22砲雷撃戦52・ぬ13/14 @lp_announce 2017年5月22日
「悪いなのび太、この社会普通の人用なんだ」
節穴 @fsansn 2017年5月22日
大学生の時代に実践していた方法として、「常設袋」と「曜日別袋」×nを用意し、適合する各一つ持っていくことで細かいチェックを不要にするというのはやっていたな。まぁ大学なんて複数の曜日に同じ教科書を使うなんて事が滅多に無いから常設袋を小さく出来るのであり、比較して小学校では毎日に近いオーダーで使うものが多く、毎日何かとあれこれ違うものを持たせ、細々と連絡プリントを寄越してくるので、毎日間違い無く持ち物を持っていくこと/持ちかえることの難易度は多分小学校の方が高い。
芹沢文書 @DocSeri 2017年5月22日
「ミスをするな」は無理だし「ミスを減らすよう努力せよ」も当人の力では限界が(それも著しく低いラインに)あるので「ミスを減らす、あるいはミスの影響を減らすための仕組みを社会的に備えるべき」って話なんですけどね忘れ物に限らず。
渚稜 @nagisaryou 2017年5月22日
「毎朝起きて定時に特定の場所に通えないと人間失格」てのもどうにかしてほしい。それやると体調崩すタイプに人間もいるんだよ。
_ふたば_ @Hutaba_M 2017年5月22日
やる気があっても忘れるが、 やる気がないことも、持っていくものを失くしてることも多々ある。
節穴 @fsansn 2017年5月22日
障害の程度にもよるだろうが、不要な注意を払わずに済むローコストな、あるいはミスをしてもリカバリのしやすいメソッドを汲み上げれば割とどうにかなるケースもあるし、ついでに他の人の負担までそのメソッドの流用で減らせたりするぞ。まぁ、最大の問題は「優れた新たなメソッド」というだけで目の敵にしてくる人間が少なくない事なんですけどね。
芹沢文書 @DocSeri 2017年5月22日
まあ「何度言ってもできない」相手に苛立つのはわからないではない。私もPCのごく基本的な操作を毎度訊いてくる人に苛立ったりはするし。あちらはそれで責められたりしないみたいだけど。
えくす(くらげ社広報・・・のはず?w) @ExwoodPorta 2017年5月22日
ちゃんと鍵をかけてるのに出かけてから鍵をかけたことを忘れる事があるのは、鍵をかける行為をしている最中に電話がかかってきたとか、別の情報で上書きされた時。でも鍵はかけられるのは日常的に行ってる行為だから。体が覚えてるってのかな。 だからやる気が無いんじゃなくて習慣化されてないってだけなんだと思う。
H0rihit0.S @CP_Clown 2017年5月22日
どーも、忘れ物しまくりの幼少期を過ごした教員です
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2017年5月22日
東大生がパソコン室にUSBメモリを忘れることもある。人間そんなもんだよな
ゐすと @ebony_steed 2017年5月22日
やる気でミスが無くなるなら世の中に不祥事は概念レベルで存在しないんですよ。その教員サマ勿論は生涯ノーミスで生きてきてるんでしょうねぇ?
ゐすと @ebony_steed 2017年5月22日
ebony_steed (書いてるそばから文章ミスってるし…)
カメの子07 @westeye1182 2017年5月22日
忘れ物をした時に重いペナルティがある事が一番の問題なんじゃ無いかな?
鷹鯉@ADHD提督/甲甲乙 @mdm08010 2017年5月22日
言われたー、「やる気があったら忘れない」
\(TOT)/ @shibanasu14 2017年5月22日
教師も人だから偏見はある程度は仕方がない 皆の前で晒しあげる叱り方が悪い。 髪を染めてないのに「染めるな」と言い張ってる体育教師がいたが、人が少ないときに個人的に言ってくるだけだから精神的な被害は限定的だった
エビゾメ @ABzome 2017年5月22日
「忘れ物はしようと思ってわざとやっているわけではないので忘れ物したことそのものをしつこく責めても仕方ない」という話だと思うのに、それを開き直りとか配慮の強要と言うコメントが現れてると通じない人は一定数いる話にしっかり信憑性ついたわね。
エビゾメ @ABzome 2017年5月22日
言い換えれば「交通事故に巻き込まれるのは注意力が足りないのが悪い」みたいな感じじゃないの。いや自分だけの責任がどうとかそういことは関係なしにさー。
56号 @56gojp 2017年5月22日
障害がある人はそれを伝えておけば大抵の学校は配慮してくれるのでは。養護の先生とか置いてる学校も多いんだし。そこら辺調整するのは本人じゃなくて親と学校の責任だろうけど。
ざわ @zawayoshi 2017年5月22日
自分も忘れ物をすることが多いので他人のことを責められないけど、約束事を忘れるのは仕方ないで済まされないことが多いから、「できるだけ忘れない」「忘れても思い出すようにする」手段を講じないといけないんだよね。その手段を講じるか講じないかはやる気の有無になると思う。それでも忘れる物は忘れるが。
Mo @mo9534156 2017年5月22日
忘れ物する時はしちゃうもの。だけど、それを踏まえて自分なりにリスク管理する事を忘れ物対策への「やる気のあるなし」と表現する事はできるのでは。自分だけで無理なら周りに頼むとか、「自分が忘れ物しない為に必要な事」をするのは自分しかいない。忘れ物をした時の影響が、毎回「しょうがない。まあなんとかなるから大丈夫」ですむとは限らないのだし
88doken @88doken 2017年5月22日
むしろ「忘れるときは忘れるから仕方ない」という割り切りこそが、なるべく忘れ物をなくそうというやる気を維持すると思います。忘れ物やそのペナルティに余り気を病むとむしろやる気がなくなる。
Ise Shinkuro @IseShinkuro 2017年5月22日
ここで言う(教師の言う)「やる気」とは、メモをとる、確認行動を条件付けする等の具体的な方策のことだと思うのですが。 それを障害故にできないと言うのであれば、ケースバイケースで教師と相談すべき(保護者も入って)であって、仕方ないで済ますものではないのでは?
他人 @Messiah_Justo 2017年5月22日
そうそう、ネオリベの言う「スキル」やら学識者の言う「リテラシー」とかもおんなじです。こーゆー連中は全く何も分かっていない。大半の人はそんなもんとは無縁に生きてるんです。
シン @saeki_s 2017年5月22日
やる気があっても僕の脳はすぐにスリープモードに入ろうとするし、それに抗いようがないので、たぶんそんな感じなんだろうな。 前兆があったらトイレに行くことで見た目回避してるけど、覚醒が高い脳がほしいと思うことはある。不眠症とは無縁っぽいので、それは有り難いのだが。
ぱーすぺ @parspect3 2017年5月22日
前の職場は、付箋さえ使わせてもらえなかった。 「そんなもの使っている奴はいない」 「やる気があったら覚えられるはずだ」 「そんなに場所を取って仕事をするな」 「状況を見て、空気を読んで仕事をしろ」 「自分の頭で判断しようとするな」 覚えられなくて工夫することが、やる気のなさの証明と思われることだってあるし、うっかり相手の価値観を共有すると地獄。
kadochika @kadochika 2017年5月22日
zawayoshi mo9534156 あとは学校側や使用者側がその「やる気」をどのくらい評価・判定してくれるのかという問題になってきますね。そこを含めて、癲癇やナルコレプシー同様の脳機能上の問題であって、不可抗力が大きいということも、できれば頭の片隅においておいていただければなぁと思うのですが……まぁ、それじゃ発達障害者は自分とは違う障害についてどの程度深く理解しているの?って話にもなってしまいそうなので、理解を求めるならできる努力を怠らないことは大事ですね。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年5月22日
取り敢えず忘れ物する度にゴチャゴチャ人格責められたらやる気無くなることだけは確か。最後は不登校。
山之城 @yamanojyo 2017年5月22日
多くの人にとって忘れ物にペナルティを課すことは実際に忘れ物抑止に繋がるので、集団に取り入れるルールとしては正しいものの、発達障害者に限り効果を示さないどころか想定外のペナルティを負わせることになってしまうのが問題点。しかしルールの廃止は集団全体の忘れ物頻度を上げるリスクがあり、発達障害者であっても忘れ物は無いに越したことはないので、ルールはそのままで発達障害者に向けては特別な忘れ物対策を考えるのが折り合いの付け所かなぁと思う
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2017年5月22日
正義が救うのは正義が救うべき、救いたいと思った人のみだよ…そこからこぼれ落ちたら、ただの悪でアウトロー、はぐれ者
川海 鮎 @K4Lxj 2017年5月22日
成人すると毎日たくさんの持ち物があってしかも毎日変わるとか言うことはなくなる訳で、どっちかと言うと忘れ物毎日したことで低下する自尊感情の方がその後悪い影響を与えるので、最近は忘れ物をしても別の対応でなんとかできるようにするように配慮する場合もあるみたいだけど、そうすると親が障害わかってても「忘れ物していいと思ってる見たいで腹たつ」とか言い出す場合もあるんだよね。結局コミュニケーションの問題に・・。
わんこ@怪談と制作漬けになりたひ @ace_ya 2017年5月22日
同じようなのに「集中できないのはやる気がないから(=反抗、なまけ)と思い込んでる」もある。集中できる時間や深さは、これこそ100Mを11秒以内で走れるか、フルマラソン走りきることができるか、みたいなまずある程度の「能力」あっての「訓練・練習」がなければ、相当違うと思う。 出来る人は「みんなできて当たり前」、出来ない人は「(みんなも自分と同じくらい難しいはずなのに、という思い込みで差を認識できていない)できるなんてすごい、自分努力できてないんだろうか、なんでできないんだろうか」てなってることもある
porinpurin @castelapurin 2017年5月22日
自分の場合は体育がそうだった。運動能力テストはいつも学校で最下位、逆上がり、二重とび、跳び箱などは練習してもできない。体格は普通だしやる気がないだけにみえると言われて。協調性運動障害というのがあると知ったのが最近。
わんこ@怪談と制作漬けになりたひ @ace_ya 2017年5月22日
親もただ「忘れ物多いなー#」と思ってはいるけれども、やっぱり「忘れ物は気を付けて前もって準備しておけばなくなるでしょ」と、ごく当たり前のことを思っているわけで、その「当たり前」と思っていることをできないことに「困った」とは思っても「不安」まで感じてこの子はなにかでこぼこが生活に困るほどあるのに、自分や本人(さらには先生も)あまり気にしていなさすぎるのでは?ってとこに気付くまでかなり時間がかかったり、気がついても「まさか」で時間がまた過ぎたり。
山之城 @yamanojyo 2017年5月22日
発達障害者側が立場を主張する事は決して間違いではないものの、それが定型発達者の立場を無視する時は不快を煽るし感情的な反応を受けてしまう。「発達障害は甘え」も「定型発達者は思慮が浅い」も同じくらい攻撃力あるし相手を不快にさせるから、発達障害者や定型発達者に関わらずこの点は気を付けていきたいところ
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月22日
そうはいいますけれども、「じゃあ一緒に対策を考えようか」→考えない、「対策考えてきたから読んでみて換装教えて」→読まない、「忘れられるとボクやほかの人も困るんだよ」→私は困らないし……、っていうタイプのほうが圧倒的に多い気が。やっぱり、改善に向けた取り組みが見えないのは困りますよね。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月22日
「やる気がない」ように見られるのは、対策を考えなかったり、対策案を無視したり、周囲が困っているのに開き直ったりするからだと思うなぁ。必死にやってる人には、思いのほか周囲は優しいと思います。
Eimi1003 @Eimi1003 2017年5月22日
私の小5~6の時の担任S先生(当時40代か50位の中年女性)は、忘れ物をした人を、授業中黒板に向かった形で正座をさせていました。つまり、先生が教壇で授業をし、板書している中、忘れ物をした生徒は黒板に向かって正座したままでいなければなりませんでした。一回だけ忘れ物をしてしまい、正座させられ、嫌な思いをしましたね。「学ぶ時に自分が困るから忘れ物をしない方がいい。」という思いよりは「恥ずかしい」「ムカつく」「何この先生」という思いしかなかったです。
グレイス @Grace_ssw 2017年5月22日
「忘れる」には3パターンあって、1:そもそも頭に入ってない、2:その場面にならないと思いだせない、3:脳の記憶領域から削除されてる、の3つがある。子供の場合は2が多くて、その証拠に大体の場合、授業の直前とか先生から言われたときに「あっ」てなる。あれは記憶はされてるけど引き出しが開かなかっただけ。んで、引き出しが開くか否かは優先度とか周囲環境とかいろんな要素が存在するので一概に「やる気がない」と決めつけちゃうのはやや早計。忘れたことを怒るのは良いんだけど、やる気の問題にしちゃうのは間違ってる。
グレイス @Grace_ssw 2017年5月22日
ちなみに3番は所謂痴呆症や健忘症で良く現れる兆候です。余りに多い場合は疑いましょう。
もこ @mocomb 2017年5月22日
そういや学生時分の動機づけってペナルティがあるからやらなきゃ、っていうのが多い気がする。ご褒美があるからやらなきゃの方が動機付けとしては前向きだよな。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年5月22日
おいらは学校に全部おいとく作戦にしてから忘れ物なくなったな。 もちろん宿題は帰る前に、あるいは登校してからやる
ドキドキへるぺす @dkdkhrps 2017年5月22日
卒業後もさらに学校に関わり続けたいと思うやつなんて、忘れ物に悩むことも虐められることもなく楽しい楽しい学校生活を過ごしてきた人ぐらいでしょ😉そんな人間が教師なんだから障害者やいじめられっ子の気持ちなんかわかるはずないよね~😜
Jun Okada @ojunn 2017年5月22日
教員に限らずすべての定型発達者に言えることなんじゃないかな。 親とか上司とか。 むしろきちんと教育を受け勉強している教員の方が全体としてはましなはず。 全体としては。
隠れ家 @bstblist 2017年5月22日
「この場合のやる気はメモを取るとかの具体的な行動のことでしょ」って意見を複数見た。今出来てない子に言うんだから具体的な行動を伝えなきゃ意味ないじゃない?分かる人にしか伝わらない物言いって指導になってない。 忘れ物の多い子を指導するって繰り返しタスク(毎年そういう子は居るだろうから)で結果を出せてない教員だって、「やる気がない」だよ。
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年5月22日
言いたいことはわかる、だがこれをすべて教師に押し付けるのはどうなのかとも思う その子供の両親はわが子が忘れ物をしにくいよう努力しているのだろうか? 何でもかんでも教師に押し付けて両親は知らぬ存ぜぬだったらそっちの方が大問題
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年5月22日
記憶力がどれだけあっても「今関心のあるモノ」がすり替わってしまうと「突然忘れる」に等しいんだ…。先週から楽しみにしていた番組の山場で急にチャンネルが変わったのにそれに何の疑問も持たずにそのままアハハーって視聴してる感じの「忘れ」方もあるよ…傍から見ると番組が変わったことに何の疑問も抱かない光景が異様なんだけど本人は関心の矢印が綺麗サッパリ瞬時に変わるから続きが気になったりしないんだ。その後急に「なんでこれ見てるんだっけ?○○は?とっくに終わった?ええ!?」と帰ってくる(注意欠如&過集中
まりも @Admiral_Marimo 2017年5月22日
なんで忘れ物したんだっていう言い方嫌いだったのはこういうことなのか。何でもかんでもねぇよ。ただ忘れたんだよ
ケロちゃん@釜 @xenon122 2017年5月22日
いつもはブラック企業と戦ってる正義の味方の方々が教師にだけは際限なく労力や配慮を求めるのは笑う
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年5月22日
目に入ったもの、耳にした音なんかに意識を持っていかれて(本人に制御不能)その直前までしていた物事がとても半端なまま中断したり、無意識にその辺に置いてしまったりで、結果的に見ると「忘れてる」…という、注意欠如と過集中コンボから来る記憶障害並みの物忘れ的症状というのもあって(僕でした)、どんなに関心があるもの、楽しみなものでも発動してしまうからやっぱり理解はなかなか得られなかったね。携帯や鍵、備忘録のメモ帳が気がつくと手から消えてて、予期せぬ所に置いてあったりするんだよ
川海 鮎 @K4Lxj 2017年5月22日
「一緒に対処方を考えても努力しなくて無視されるから困る(て言うかムカつく)」パターンの場合は、要するに「責められ続けたことに自尊感情の低下」の影響が出てる場合で、その場合は、まず共に事態に対処できる信頼関係の回復と言うか構築からやるべきですね。定型の大人が対応した方が早いと思いますよ。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年5月22日
見えるところ、絶対通るところに置いておけ→それを見て「そうだこれこれ」と思う→気が逸れる→やったつもりだけが残って出発→持ってない、やってない  こういうの、本当に別人格が宿ったかなってくらい急激に脱線するから一部始終目撃するでもないと「そんなわけないだろう」「やる気がry」で取り合ってもらえなかったり。     置く場所を決めておけ系のアドバイスもそれができたら苦労しない、それしようと思ってできないから困ってる(という訴えが通じない事は多々あった)  お互いに未知の感覚なんだろうな…
Shin Matsuda (syncbunny) @syncbunny 2017年5月22日
忘れ物が多い一方でテストの成績は良かったりすると「不真面目な生徒」「大人のことをバカにしている」と評価されることもあったり。
抹茶 @macharimo 2017年5月22日
教員の長時間労働や教員一人に対する子供の人数が細やかな対応を期待するには無理がある状態、という話もありましたが、そっちもなんとかしないと特別な対応というのは難しいのではないでしょうか。
生肉 @yukke0415 2017年5月22日
忘れることへの「配慮してくれ!」はさすがに厚かましい。
こーりょー @nen_neko 2017年5月22日
むしろ得意分野で人一倍意欲もやる気あったのに忘れ物のせいで得意な事さえアピールできなかったりね。「忘れ物をしないやる気」てのが別にあるらしいけどどうやって出すのかは誰も教えてくれなかったよね
なんもさん @nanmosan 2017年5月22日
教員の仕事は子供がきちんとメモをとるなりして約束を忘れないようにする技術を教えるとこまでですから、それすら障害によって困難だというなら現在の学校教育制度では正直手に余るでしょうね。なんでも教員や日教組を叩けばいいと思ってる人は自分が叩きたいものを叩いてるだけ。学校教育に関して文句を言うべき相手はまず文部科学省です。
LJU6o7Le1 @LJU6o7Le1 2017年5月22日
yukke0415 では認知症ではどうでしょう。貴方は同じように仰いますか?
ゆうゆ🌾💮🍞セリコ福岡、フクヤマニメ @youyu11007 2017年5月22日
やる気があれば忘れないでしょ 本当にやる気あるけど忘れるんなら、忘れても思い出せる方法を実践するわけなので 他の障害に例えれば、 足の障害ある人だって、歩けないからといってそのまま引きこもるわけでなく、車椅子や杖でどうにか前に進もうとするわけなんだし
4654987*7987987 @7987987_4654987 2017年5月22日
教師にそれを見分ける能力なんてありゃーせんだろ
mariguchi @mariguchi1 2017年5月22日
今時そんなこと言う教員ほとんどおらんで
こめこめ @Kome0Come 2017年5月22日
omutucake そんなつもりはありませんでした。タイトルに「発達障害」と書いてあったので、あくまで教師に細かい配慮を求めるなら選択肢のひとつとして検討するべきでは、と思い、書きました。特別支援教育の難しさや人員の不足、親の葛藤など、ある程度知れる仕事をしていましたので、簡単に入れる場所や隔離などとは思っていません。ただ、程度によりますが、そういった障害を持つ子供が健やかに育つための対応は普通学級の教師では難しいのが現実だと思います。
いなんず(ZerothRack) @inanzu 2017年5月22日
学生だった頃、「やる気がないから忘れるんだ」を持論にしてる先生が屋上の使用許可の手続きを忘れてて、『人との約束は、やる気が持てないなら忘れていい』と思ってるんだな、って思いました。まる。
ミサイル @msir3316 2017年5月22日
いつもの無知な健常者がーのパターンですね。はい、どうしたらいいのでしょうか?
ばにやまだ @baniyamada 2017年5月22日
怒鳴ったり説教するのに使う無駄な時間を適切な配慮に使えって話なのにブラック企業が云々言うのはバカでしょ
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
youyu11007 参考にしたいので、忘れても思い出せる方法に、どんなものがあるか聞きたいです。 ちなみに私はメモをしてもメモの存在、メモしたという行為そのものを忘れる程度です。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2017年5月22日
玄関に置いてあるものを簡単に忘れられる奴にやる気は関係ない。今日もやらかした。指差し確認くらいじゃ何ともならねぇ。
frisky @friskymonpetit 2017年5月22日
「やる気」と「工夫」の間には、だいぶ距離があるよねぇ。「やる気があれば工夫するはず」みたいな一般的とは言えない理屈を持ち出すよりは、「忘れないように工夫しなさい」って言ってくれる方がわかりやすいよねぇ。
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年5月22日
コメ欄にも自分も発達障害者だと言っている人が周りに理解されなくて苦労しているっぽいけど きちんと周りに自分は発達障害者だと説明をして認識してもらっているのかな?今の時代、そういう人は ごろごろいるんだし、それで理解されないならその職場が悪いけど、単にそれをきちんと説明せずに 察してくれだと何時までたっても誰も幸せになれない
山之城 @yamanojyo 2017年5月22日
前提の違いを感じる、発達障害者の言う配慮は「重い罰を与えて叩きのめさないで欲しい」って事で、定型発達者の言う配慮は「迷惑を許容して皆で支えて欲しい」って感じでお互いに「どういうことだテメー」ってなってないか
あほうどり @Phoalbatrus 2017年5月22日
結論的には仰る通りなのだが、「普通の子は殆ど忘れ物をしない」というのと、「先生が『やる気があれば忘れ物はしないはずだ』と考えている」というのはアヤシイ。
あほうどり @Phoalbatrus 2017年5月22日
30年前の調査が現代でも通じるかどうか解らないが、ざっくり4-6年生の二人に一人が週1-2回の忘れ物をする。殆ど忘れ物をしないのは20%に留まる。そして先生の殆どはちょっと叱っておしまいにしている。→PDF http://a111.g.akamai.net/f/111/143111/15m/benesse1.download.akamai.com/143111/j/monographpdf/1/1-vol-09-7_1.pdf
yue492 @yue492 2017年5月22日
忘れ物して責められてその時は反省するんだけどすぐ忘れて 翌日も忘れるそんな小学生でした 大昔は携帯電話のメモ付アラーム機能とか無かったからねえ 親も怒るだけで別に工夫とかはしてくれなかった (他力本願よくないw)
あゆむん @ayumun 2017年5月22日
経験者なら、こうしたら良かったかもしれないみたいな代案を書いてくれたら良いのでは。おっしゃる通り、普通の人には分かんないんだから、対処法も分かるわけない。
nob_asahi @nob_asahi 2017年5月22日
「多くの子供は全然忘れ物をしない」のは本当なのか。#アホ男子 で共感している身としては到底信じられないのだが。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
aki7ito メモした事実もよく忘れるけれど、メモをするという行為があること自体も忘れる(意識に上らない)ことがよくある。
まおすけゆーか @arasili1 2017年5月22日
忘れるは必ず発生するんだよ、生き物だから。 だけど発達障害がーとか言われても困るんだよこっちは。 対策が「こいつは信用しない」か、「こいつに仕事をふらない」しかないんだもん。メモ取らせてもメモを取ったことを忘れるってどうしろと
和菓子 @nkltsl2 2017年5月22日
sakuya_little 「だから仕方ない」では済まないからこそ、「意欲を引き出すことではなくて忘れにくい環境とそれを整えるためのスキル」が必要という話なのでは? 「仕方ない」で済ませろ、という話には見えませんが。
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年5月22日
aki7ito こういう障害の対応策には絶対はないから、自分に合った対処法を探すしかないかと… そもそも、あなたの場合、ここにコメントしたという事は覚えられているようですので 似たような対処法でいいのではないでしょうか?
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
まあ、私はやる気と忘れ物をすること(しないこと)には関係がないって言いたかっただけなんだけれどねぇ… 文脈ってあるよね。 幸い、私は私にあった方法が見つかって、ある程度はカバーできてきたと信じたいですけれどね。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
ym_base いまスマホからなので複数返信はできませんが、下のツイートをご覧くだだい。 ちなみに私はコメントにツイートオンしていますし、覚えていることとそうでないことにムラがあるだけなので、別にすべてのことを忘れるとかじゃないですよ。
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年5月22日
aki7ito あなたの『忘れても思い出せる方法に、どんなものがあるか』という問いに対しての話だったのですが… 定期的に通知が来れば思い出せるというのでしたらスマホにToDoを登録して通知してくれるようなアプリもありますし、メモの存在を忘れてしまうという対応策にはなるのではないでしょうか?
アカさん @aka_san0 2017年5月22日
こういうので揉めてるのを見るにつけ「親は怪物じゃないし教師は敵じゃない、同じ目的に向かって共闘していく仲間なんだ」という当たり前の大前提を、まずお互いに確認し合うところから始めないことには、地獄のループにハマりこんでいくだけのように思えてしまう
じゃりねこ@10/20五号す44a @jyaricat 2017年5月22日
ここにあげられているるような「先生」に当たったことがない自分は、ずば抜けて運がよかったんだろうか……。ともあれおかげで「忘れ物をするのは仕方ないから、次、しないためにはどうしたらいいか考えよう(そして実行してみよう)」「上手くいかなかったら次の方法考えてみよう」と言える大人になれてよかった……。せんせーがたありがとう……
和菓子 @nkltsl2 2017年5月22日
IseShinkuro それならば忘れ物した子供には「やる気を出せ」などと曖昧な事を言わずに、「メモをとる、確認行動を条件付けする等の具体的な方策」を始めから言った方が効率的という事になりますね。 子供が自発的に「具体的な方策」をすぐ思いつく可能性は低いし、教師なり親なりが考え教えるのがベストだし、それが子供を育てる大人の責任という物なのではないかと思います
まさご叔父さん @masago53 2017年5月22日
やる気があれば失敗しない、なんてのは改善の現場では下策も下策なのです
野上はるか @harukanogami 2017年5月22日
こういうのって本人は最大限努力しててそれでもどうにもならんパターンってのがあって、その場合は「努力してもどうにもならん」と努力を放棄するようになる学習性無力感抱える場合が多い
和菓子 @nkltsl2 2017年5月22日
「やる気を出せ」って要は根性論で、「じゃあ“やる気”って何?」という疑問に確かに答えられる人はいるのだろうか。 そういうあやふやで幻想のようなものを指標に指示を出しても、早々簡単に確実な結果は得られないという事に早く気づくべきなのだろう。 自分も他人に対して曖昧な指示はしないように心掛けたい
生肉 @yukke0415 2017年5月22日
LJU6o7Le1 これ認知症の話でしたっけ?
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
これ社会に出て「このくらいのことができないのはやる気がないからだよね」って何度か首になってるからね。難しいことができないことより致命的。
56号 @56gojp 2017年5月22日
健常者に限って言えば、社会生活において忘れ物をしてはいけないってルールを教えるのが学校であって、忘れ物をしないように躾けるのは家庭の範疇なのではないだろうか。
クラムチャウダー @piraf 2017年5月22日
実際忘れてもいいのではないだろうか
芹沢文書 @DocSeri 2017年5月22日
ym_base 注意力の障害であって記憶力の障害ではないので、意識的な行動を忘れるわけではないんですよ。日常的なちょっとした動作(たとえば鍵を取り出してドアを開けるなどの)をほぼ無意識に行なっていてそこに注意力を向けられないから何をやったか憶えていない、というものなので
小山豪志 @koyamatakeshi41 2017年5月22日
nkltsl2 はじめまして、こんにちは。じぶんもまったくの同意見です。自分も学生時代よく忘れ物をしていましたが大人の対応というのは恫喝と説教と注意だけの口頭処分だけでした。具体的な対応をされたことがいちどもありません。精神障害者も同じ共感できる部分があって「やろうと思ってもできない」者を抱えて生きてます。具体的にどうするかというのを共同で考えたりすることではないでしょうか。いまだに戦前みたいな根性論を引きずってるあたりがこういった教育者を育てている点として悲しいです
風祭摂津 @s_kazamaturi 2017年5月22日
忘れるのはやる気がない云々は言われたこと無いが、忘れても思い出せるようにする方法はついぞ教わらなかったなあ。教師というのは忘れないのかねぇ。 あと、やる気が無いのを何とかするは小学校の教員の仕事じゃないかな。
まりもそ@ADHD(まとめ・転載禁止) @omutucake 2017年5月22日
ym_base 毎日連絡帳を見ていますが、チェックし終わった後に何故かランドセルの中からノートや教科書を抜き取ることも多々あり忘れ物を完全にチェックするのはとても困難です。 (朝は忙しすぎてほぼ無理) これは余談ですが、私が小学生の頃よりも科学やIT化がずっと進んでいるはずなのに、自分の子のランドセルの中身が未だに30年以上前と全くといっていい程変わらないって笑えそうで笑えない現状だなと思ってます。
ゆうゆ🌾💮🍞セリコ福岡、フクヤマニメ @youyu11007 2017年5月22日
aki7ito メモを必ず同じメモ帳など(常に携帯しているスマホとかならなお良し)にするとか、そのメモ帳を毎日特定の時間(スマホアラーム設定)に確認するとかすれば忘れにくいかと
Nanamy@ZEN @Nanamy773p 2017年5月22日
忘れ物が仕方ないのと同様に、こういった話が通じない人が一定数居るのも仕方のないこと。それを当然の前提として、いかにすれば生きやすくなるか考えたほうが現実的だよ。 お互いに殴り合っても幸せにはならないよ。
takatsuji eriko @gabefunyaa 2017年5月22日
忘れ物をしたことで晒しものにされても忘れることがなくなるわけではありません。「やる気」で片付けずにどうすればいいのかを助言するのが大人でしょうな。そういえば我が子の持って行くべきもののチェックはしたことないです。いつも忘れものばかりしていた親としてはどうもやりづらかった。なお、忘れ物しても困らないように授業を組み立てる教師がいてもいい気はしております、はい。
チェコ @czech_neko 2017年5月22日
前日に必要なもの全部ランドセルに入れて 翌朝持っていくだけなのに、どの過程で「忘れる」の?親はチェックしないのかな?
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年5月22日
発達障害には様々な症例があることは知っています ですので、それぞれの方に合った対応策を…と記述したつもりです それを○○なのでそれは無理ですと言われても、あなたの場合はそうでしょうねとしかお答えできません 個人個人、御苦労しているとは思いますが、そうやってそれは無理ですとすっぱりと切られても進まないので △△だとうまくいきましたという提案のほうがいいのではないでしょうか? omutucake DocSeri
アクセル @psyclone_effect 2017年5月22日
やる気で何でも片付くのならICD-10もDSM-5のページも発達障害に割かれる量は少なくなるだろうし神経医学者の仕事も今ほど多くは無いだろうに
tokic @damekusoyarou 2017年5月22日
自分の感覚だと、これを忘れないようにしようって思うと、その後何も手に付かない。その間に何かやろうとするとその「何か」が忘れないようにしようとしたものの場所にハマって「忘れてはいけないこと」がだるま落としみたいにポーンと飛んでくってイメージ。キャパが驚くほど狭い。スマホのアラームで随分助けられるようになった。
土谷真治 @densataxp 2017年5月22日
やる気? 無いね そんなもんw 学校なんてそんなに行きたかったか? 義務教育なんて半分無理やり行ってるんだ 子供のやる気なんてものに縋るなよ
まりもそ@ADHD(まとめ・転載禁止) @omutucake 2017年5月22日
ym_base 提案しろと言われましてもこちらも出来る限りの手を尽くしての結果ですので・・・。 1つだけ提案できるとしたら、家に持ち帰る必要の無い教科書やノート等は学校に置いておく(つまり置き勉)くらいしか考えられません。
LJU6o7Le1 @LJU6o7Le1 2017年5月22日
yukke0415 原因は違いますが、忘れるという症状は同じです。認知症の方にも同じことを仰るのか、仰らないなら違いは何かお聞きしたく。
LJU6o7Le1 @LJU6o7Le1 2017年5月22日
czech_neko ランドセルを忘れるようです。
HAZE / はぜ @HAZE_ba 2017年5月22日
忘れ物ってのはね、忘れてるから起きるんじゃなくて、思い出せないから起こるんですよ。 このからくりに気づくと大分忘れ物しづらくなるよ(しづらいだけでするときはする。
HAZE / はぜ @HAZE_ba 2017年5月22日
例えば、忘れ物をしやすい人が、鞄に財布も携帯も入れる暮らしをしてたら、家に忘れてても違和感ないから気付かないけど、 直接身につけてれば違和感を感じて思い出せるじゃん? こんな感じ。
Mochizuki Yoshiki @ym_base 2017年5月22日
omutucake なるほど、それでしたら置き勉+自宅用の2セット教科書を用意するなどという方法もありそうですね ご自宅で復習する際にはノートを見ながらというのは難しそうですが、先生と協力して クラウドに資料をアップしてもらうなどで自宅からでもアクセスするという方法などの提案は難しいのでしょうか? 何にせよ、教師も親も巻き込んでなんとかしないと、一人でやっても限界はあると思います
kou1tw @kou1tw 2017年5月22日
自分は2000年台にPalmに出会ってリマインダとToDoのお陰でやっとこさ人4分の3位は忘れ元せずに済むようになった。ツールに頼ることを「やる気」として認めてくれる世界があるほうがありがたい。それが駄目だったら今でも自分はよりダメ人間だったろうなぁ…。
生肉 @yukke0415 2017年5月22日
LJU6o7Le1 認知症とADHDには「私は忘れっぽい」と認識できるかどうかがまず違います。私はADHDなのでその点を考慮し行動してきました。この病気とその病気を比較するのは雑ですね。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年5月22日
LJU6o7Le1 一人暮らし始めてからミスが目立ってきて「ついに若年性認知症になってしまったのでは…」と真剣に心配して病院かかったり何だったりしたのが発達障害発覚のきっかけだったので認知症を例に挙げるのは割と合っているな、と思いました(外野の感想です)
りざ @rizariza2017 2017年5月22日
こんなん教員の側も「忘れるな」と言うしかないしどうしても忘れる子は親が見てやるか特殊な学級入れるしかないでしょ
りざ @rizariza2017 2017年5月22日
忘れるのは悪くないつっても忘れることで授業に参加できなかったり学習が遅れて損をするのは子ども本人だもの
エツェ子 @beastlyelder 2017年5月22日
yamanojyo それだと定型発達は知能に障害があって文章を読解することができないように見えるw 多分"定型発達の内著しく知能に劣る人"と"発達障害"の対比にするべきだと思う
りざ @rizariza2017 2017年5月22日
これ、パッと思いつくような対策は「メモをする」「誰かに協力して貰う」くらいしか思いつかないけど他に何がある?この2つは学校なら前者は連絡帳、後者は何か問題があれば親と連絡を取り合うってのは学校なら既に頻繁にやってるし
りざ @rizariza2017 2017年5月22日
densataxp まあだからこそペナルティを与えようって方向に行くわけでね
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
ym_base 単純な質問じゃなくて、それが果たして実行できる環境にあるかとかもですね。 例えば、私が携帯電話類を初めて持てたのは高校生になってからPHSで、私の学校は持ち込み禁止でしたね。 今の会社も、聴覚障害者、職制、役職以外は、個人のものが使えるのは食堂までです。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
youyu11007 別の方にも返信しましたが、それができない環境もありますね。 スマホ持ち込み禁止の場とか。 こういうのも、やる気で何とかなる感じですかね。
あまのだい@メイ梨子様の奴隷 @Amanodai 2017年5月22日
忘れるっていうよりは頭の中から入らない感じだな 言われる→忘れる、メモをとれ→メモを持ち歩くことを忘れる、メモをとる→メモをなくす、メモを固定する→メモを見なくなる、って感じでとりあえず頭に入らない。 抜けてるんじゃなくてそもそも入ってない どうすればいいんでしょうかね やる気でどうこう出来ないし、そんな簡単なもんじゃない
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
ym_base やる気があれば工夫するということに対しての、それだけじゃどうにもならないということを伝えたいことですので、少し意地悪な返答をしています。 つまり、文脈です。 失礼しました。 ご容赦ください。
山之城 @yamanojyo 2017年5月22日
「やる気」がこんなにも争点になるのは、一所懸命やったのにできないと苦しんだ発達障害者に「やる気がないでしょ」って言うのが凄まじい侮辱だからって部分と、自分も友達も皆頑張って成果を上げているのに「それは無理なんです」っていう奴が根本的にムカつくっていう絶対分かり合えない両者が「やる気」をテーマに話し合うっていう地獄だからだ…
和菓子 @nkltsl2 2017年5月22日
ちょっと待って。 義務教育の“義務”って子供を育てる保護者に課せられる義務であって、子供自身に課せられる義務ではないよね? 子供の登校への意欲如何でペナルティを課すという考え方は本末転倒なのでは? 義務教育終了後に、学校側がペナルティ課すのはまだ解るんだけど。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2017年5月22日
忘れ物だらけだったなぁ~
氷椿@占い師 @icy_camellia 2017年5月22日
okosode そうでもないしそうだったら二次障害なんてなってない。(付箋で忘れないように努力しようとするとそれをとられ、ノートを使おうとするとそれも破られた者より。)
山之城 @yamanojyo 2017年5月22日
beastlyelder 定型発達者は謎の存在たる発達障害者達の理解に苦しむ行動に割と直接悩まされる人々なので、発達障害者の言う「配慮」をそのように受け取ってしまう事は感情的にあり得るかなぁと思うんです。なにより注意欠陥持ちが相手の読解力を笑うのってどうなの?って気もしますし、相手が知能に難を抱えるなら私たちはその人の不器用さに誠意を見せなければいけないと思いますね。
アル @aruhate 2017年5月22日
置き勉すれば忘れ物しないぞ!
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年5月22日
自分の場合「忘れ物をしたら死」なんていう極端なペナルティついててもつまらない忘れ物をして死ぬと思う
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
部外者からの提案はそんなことはすでに試した。(だめだった。) ていうのが多くなると思う。 これはよそでADHD当事者の方がおっしゃっていたことの受け売りですけれどね。
イチロー @sbzkichi 2017年5月22日
教育でやるべきことは 「やる気」と「やること」を切り離すこと。どんなにモチベーションが上がらなくてもやること。逆にどんなにやる気が上がっても決めたラインで終わらせること。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
DocSeri こんなこともできないの?っていつも言われてる口調で一回言ってみたいと思うことが多々ある。なんでこっちだけ「相手の不得手はフォロー」せなならんのかと。しかも大して難しいことでもないし一回マニュアルよんだら分かるようなことでしかないのに。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
okosode 毎日毎時火事場の馬鹿力を脳に出させ続けると鬱になるってご存知ですか。限界はあるんですよ。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
どれほど見たいテレビ番組でも見逃し、どんなに楽しみであった旅行に目覚まし何個も書けても寝坊して「それほどやりたくなかったんでしょ」って言われる辛さな。金に困ってても失業手当の認定日間違えたりな。
Cook⚡ @CookDrake 2017年5月22日
コメント欄がどえれぇのびてますなぁ。「自分の性質とうまく付き合っていくための方策を自分で見つけなきゃ。それをやろうとしないのは「やる気がない」」というご意見をみてひとこと。すべての手をつくしてなお、忘れるときは忘れるのですよ。最小限に絞り込んでそれでも生じる処理落ちのクリティカル度の高さときたら、えぇもう…( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
Cook⚡ @CookDrake 2017年5月22日
aki7ito 実際そのとおりですね(;´д`)トホホ…
Cook⚡ @CookDrake 2017年5月22日
aruhate 最近の学校は置き勉禁止だと知って震撼したアカウントがこちらになります…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 置き勉OKにすべき、という議論があるようですが、理由が「教科書と副教材が重すぎる。毎日10kg背負うのはキツイ」だと知ってめまいがしました…。
Cook⚡ @CookDrake 2017年5月22日
CookDrake ちなみにこの記事です。【学校のギモン】なぜこんなに重い?通学かばん10キロにも…教科書、ゆとり時代の1・5倍(西日本新聞) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00010003-nishinpc-soci
三遊停甲羅苦@岐阜コーラ🔑 @gifucola 2017年5月22日
ruise2 多分そんなことは関係ないかな。忘れ物であって記憶ではないよ。何かしら言いたいのだろうが、論点ズレてる。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
忘れ物を叱らない、やる気のせいにしないでっていうのは解ったが「忘れ物をした結果」には対策が必要 あと他の生徒達の手前、何も言わないって難しくない?「俺の時は注意したのに、あいつの時は何も言わない エコ贔屓している」って思うでしょ 小中学生相手に発達障害の説明したらいじめのネタになってしまう可能性の方が大きそうだし
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月22日
意見に同意しない相手は、それすなわち"「やる気がない」という認定だ"と捉え、それで完結させるのであれば、周りの協力も得られないのです。なぜかというと、平等という観点で見るなら、それ以上してあげられることはないから。正直に言って、今一つ何を望んでいるのかがわからないんですよね。同じ忘れ物をした場合でも、他の子と別の扱い(つまり特別扱い)をするべきなのかな。
ひなたろ @pitakon1 2017年5月22日
大人になったら「仕方ない」で済まされないことなんだから、子供のうちから「仕方ない」で済まさないのは立派な配慮であり教育であると思うんだけど。「仕方ない」で済まないから忘れ物をめったにしない、忘れ物をしてもなんとかできる大人になるわけだし。
スター⭐トウィンクル A.C. (🚀𝖭𝖢𝖢𝟣𝟩𝟣𝟢𝗁𝗁𝟤) @AnamesonCraft 2017年5月22日
だからオレはド文系の教育大志望者、在学者、卒業者は37564にしろって前から言ってるじゃん。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月22日
icy_camellia そうですね、世の中には意図的な悪意を向ける方も受ける方も、逆にそうでない方々もいろいろいらっしゃるのでしょう。それ以上でもそれ以下でもありません。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月22日
nagoshimaru 貴重なご意見だと思います。それでは、忘れ物を減らすためには、どのような方法を用いると良いのでしょうか。ぜひお聞かせ願いたいと思います。それはきっと、生涯をお持ちでない方にも価値ある提案になると思いますよ。
エンプラ🍸@令和元年 @65cvn1 2017年5月22日
気力ややる気で何でもかんでも上手く行くものかよ。忘れる時は忘れるししくじる時はしくじるわ
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
tachigamiSama やる気のせいにしたって解決しないのだから、やる気のせいにする以外の方法が必要かなと思います。 他の生徒の手前っていうのもよくわかりませんが、起こったり叱ったりで解決するならいいですね。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
aki7ito 発達障害児が忘れ物をするのは仕方無い、と教師が理解していても定型の児童がそれを知らなければ扱いの差に不満を持つ、ということです 平等かつ叱らないというとであれば怠慢な生徒を放置するしかないわけですがそういう生徒はいるだけで他の生徒のパフォーマンスを下げますし、その気が無い生徒は放って置くという教育は現状、日本の義務教育では無理でしょう 躾を学校に求める親も多いですし
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
これが結果や成果物で評価する大学とかなら別にいいんだけどね 課題も教材も忘れたとて注意はしません、どうぞお好きに ただ相応の評価になりますってなるから
すこーん @nUurF8vezBYhyeo 2017年5月22日
まぁ規格外まですべて面倒みろってのは先生に酷だよ あまりにもできないってなら普通の子たちと一緒にできないってことなんだから別でやってもらうしかない
Cook⚡ @CookDrake 2017年5月22日
ruise2 gifucola 横失です。人の顔の見分けがつかなくて顔が覚えられない場合は、もしかしたら相貌失認(顔を判別する脳内ルーチンが機能していない)かもしれません。しばしば発達障害に併発します(単発で発生する場合もあると思います)。相貌失認ではない場合、短期記憶に問題があって顔の記憶を保存できていない可能性もあると思います。これらの問題のいずれも、発達障害傾向のある人にはよく見られるものです。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
tachigamiSama それに対応することが不平等になるのは、定型発達のこの忘れ物には「対応してないから」ですよね? 教師の負荷とかコストの話になるかもですね。 これ。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
aki7ito そしてまとめのテーマである、教師は忘れ物の防ぎ方が分からないという議題に立ち戻る。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
aki7ito 教師の負荷やコストも含めて「対応できない」というのが個人的な考えです 啓蒙を進め、小学生でも発達障害を正しく理解し不満に思わない社会を目指すとしたら教師ではなく行政や保護者へ働きかけるべきで、教師に背負わせるものではないと考えます
スター⭐トウィンクル A.C. (🚀𝖭𝖢𝖢𝟣𝟩𝟣𝟢𝗁𝗁𝟤) @AnamesonCraft 2017年5月22日
ド文系の教育大出をコ□ヌのは兎も角この種の従来躾の問題とされていた物はその躾の教育手法が共有されていないせいで格差が出来てるんだと考えるよ。
スター⭐トウィンクル A.C. (🚀𝖭𝖢𝖢𝟣𝟩𝟣𝟢𝗁𝗁𝟤) @AnamesonCraft 2017年5月22日
忘れ物等のインシデントが発生した際にペナルティを与えるだけとか原始的な方法でなく、製造業や建設業の安全衛生管理手法が参考になると考える。
スター⭐トウィンクル A.C. (🚀𝖭𝖢𝖢𝟣𝟩𝟣𝟢𝗁𝗁𝟤) @AnamesonCraft 2017年5月22日
と言うか初等教育段階でオスガキに忘れ物をしないだとか危ない事をしないだとかを通じてヒヤリハットの手法を学ばせててくれると企業はだいぶ助かると思うんだ。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
tachigamiSama 負荷なんか部活動やめちゃえば減るはずだし、生活系の部分に出す話題じゃないなぁと思ってしまう、部活動の強制が「大」嫌いな人間の感想です。 重ねてですが、単なる感想です。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
aki7ito あら、そういうこと言っちゃう? 部活動の強制は自分も問題あると思っていますが、それだったら発達障害児への対応なんてやめちゃって定型児童に力を入れた教育して欲しいっていう保護者の感想も有りですね それ僕にはどうでもよいんで止めちゃってください、それで僕の待遇良くしてくださいって酷くない?
川海 鮎 @K4Lxj 2017年5月22日
まぁすくなくとも「そんなことだと周りの協力が得られませんよ」的な他人に留保して注意するような物言いをするような人の言うことは、発達障害だろうが、ちょっとひねた定型の子供だろうが言うこと聞かないでしょうね。もともと。鷹揚な大人は聞いてくれるかもしれないけど。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
tachigamiSama 第三者がどう思うかじゃないですか? ちょっとだけ言うと、趣味的なことは学校の外でもできるのだから部活動にする意味はないとか、それで教師の負荷が超大しているなら、外注にしてマネジメントするとか色々ありますけれどね。
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年5月22日
「おまえが忘れ物をしてしまう理由はわかったけど、だからと言って事情は組まないぞ」という意見が沢山の賛同を集めているのを見ると、教育現場に関わらず本当に社会全体に余裕がないんだなと思う
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
それはそれ、これはこれ、です 部活動の無償労働問題と障害児童への対応は是々非々で考えるもんでしょ
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2017年5月22日
戦後70年巻の集大成が「忘れ物したら漢字書き取り」かい。戦前の根性論から進歩無いな。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
現状ではクラスをわける、くらいしか現場でやれることは無い気はする
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
tachigamiSama アンカーつけてないけれどん返信と見ていいですか? 負荷の問題なら負荷の割当先を捻出すれば良いんでは?と思っただけです。 負荷の話をするなら負荷をどこで割り当てるかという話は付いてくるのでは?
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年5月22日
ADHDは数ある発達障害の中でも抜きんでて本人の「甘え」や「努力不足」認定されやすいからなあ…定型発達者からすればほとんど負担なくできることがADHDからすれば精一杯の努力を要することも多い(しかも多くの人々にとっては「できて当然」のことなので努力と判断されにくい)し、それが実を結ばないことも頻繁にある
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年5月22日
正直ADHDに対する高レベルな対策は今の世の中では厳しいので、忘れ物をしても必要以上に責めることをしないということだけ最低限守ることができればそれでいいと思う、どうやったら忘れ物を減らせるかというのはもちろん教師サイドでも対象児童と一緒に考えていかなければならない案件だけど、家庭内でもそれらについて話し合う機会を持つべきだよね
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
aki7ito 自分でその話になりそうと言っておいてあれだけれど、負荷って我々の業界だと時間=お金なんですよね。 どれだけの負荷を見込んでいるか正直分からない。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
aki7ito 失礼。 我々の業界というのは仕事の業界の話で、発達障害の業界ではないです。 あしからず。
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年5月22日
教師が悪いわけではないし、保護者が悪いわけでもない、もちろんADHD当事者の児童が悪いわけでもない、誰かにターゲットを定めて責めるのは楽だしスッキリするけど、皆がスムーズに動くためにはどうすればいいか考えていかないと何も変わらないよ、生きていく上で持ちつ持たれつなのは発達障碍者も定型発達者も同じなんだから
Daiji @Daiji75 2017年5月22日
これに限らず教師というのは、生徒時代が楽しかった・素晴らしいものだったと感じる人がなるものなので、ある種のバイアスが最初からかかっているようなもんだよね。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
aki7ito 障害児童への対応を第一に考えるならそうかもね 次は部活動やりたい人が不満に思うよね 新しい問題が発生するだけじゃん 教師にとって障害児への対応は数ある問題、仕事の一つでしかないのよ
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
tachigamiSama まあ、例えばの話ですし、感想です。(部活動に関しては、本心で趣味はプライベートでやればいいと思っていますけれどね。) 負荷がかからずに、発達障害者も定型発達者も関係なく忘れ物を防げる方法があればいいですね。 例えばスマホ許可にして、ToDoに記入するように指示するところまでをタスクにするとかですかね。 あ、スマホ持ってないこの対応とか、問題になりますね。 万能な解決策はないですかね。
madaraya @madaraya 2017年5月22日
めっちゃ忘れるし開き直ってた
こぎつね @KogituneJPN 2017年5月22日
こういうできないことを悪意にとられるのがありがちかつ最悪のパターン。制裁を受けて学校が楽しくなくなるし、悪い方に転がって退学に追い込まれたり進学できなることだってある。私がそうだった
ほろもそ @Homoronro 2017年5月22日
やる気、気合い、根性、常識… 成人してもう何年も経ったけれど、未だにこの言葉は理解できない。 自分にはそういうものが存在しない気がする。 面白いと思ったことには、熱中できる。熱中できるから、「やる気がある」ように見えるだけ。 そういう、楽しんでどんどん取り組める人と比べて、 「気合い」とか「根性」でなんとかしようとする人たちは、その分野では絶対に勝てないとも思う。
みつ @mikkunich 2017年5月22日
一口に発達障害と言って種類は様々だし発達障害だと分かっていれば保護者交えて対応はするが、同じ系統でも子によって対応は変わるしあまりやりすぎると贔屓と見られかねないので塩梅は難しいところ。発達障害だからこの子にはこういう扱いをします、なんて宣言はできないから対応は常に課題。
山之城 @yamanojyo 2017年5月22日
忘れ物対策は教科書全部持ち込みで対応してた、だから小中高と進学していく中で5kg7kg10kgと鞄が重くなっていったけど・・・この対策は全員が真似できないし、かといって日替わりの授業に合わせて週に5回鞄を入れ替えるとか大人になった今でも絶対高頻度で忘れ物をしてしまうと思う(大人になったことで鞄の中身を頻繁に入れ替える機会が減って相対的に忘れ物が減った)。
山之城 @yamanojyo 2017年5月22日
こう考えるとADHDの学生の忘れ物対策は簡単には思い付かないな・・・、医師の診断書とかのハッキリとした判断基準もあるのだし、他の生徒や学校運営に積極的な手助けを求めない代わりに特例を認めてもらうは実際現実的な話かもしれない。
七七四未満六四以上 @zy773 2017年5月22日
昔は、アレルギー食物を【好き嫌い】だと勘違いして、無理して給食を食べさせ、対象児童を殺してしまった教師とかもいたのです。 / 科学や文明、民度の向上によって解決、対応可能な問題、障害は増え、「見かけ上」傷害や問題が増えたかのように思えます。が、全体としては着実に改善、進歩しているものです。
fopton @fopton 2017年5月22日
それ、ADHDに限った話じゃないよ。 ADHDじゃなくても大半の子供に当てはまるよ。
fopton @fopton 2017年5月22日
もっと言えば、「やる気があれば忘れない」ではなく、 根本的な忘れ物をされると、教師は授業に弊害がでるんだよ。 営業妨害だから、強硬手段にでる。 自分ひとりで無理なら親のサポートを。 これはADHDの子供に限った話じゃない。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
fopton では、そもそもやる気ではなんともならないってことですかね? そしたら、やる気の問題とする教師の主張はどこから来るのか謎ですね。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
okosode 正直、小学校の忘れ物でそこまで困ることがあるとは思えない。よそのクラスの子から借りるなり見学なりでよくないですか?成人すれば大抵の物は出先で買いますし。それでどうしようもない時だけ火事場の馬鹿力は使えばよろしい。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
まあ忘れ物実際はそんなしなかったですけど。なんでしなかったかは覚えてない。特別なものは宿題や連絡事項と一緒に毎日メモノート(連絡帳?)に書かされたし親にハンコもらって提出する決まりだったからかな。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月22日
tachigamiSama ちなみに、誤読されているようですが、私は発達障害児童だけではなくて、定型発達児童に対しても忘れ物に対して適切な対応をすれば不平等じゃないですよね? って話をしていました。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
ぶっちゃけ学校の成績が普通(に分布)なだけの知障だよな。なんで精神障害に分類されるんだろうほんとに。
白河清周@MGTOW @shirakawa_kiyo 2017年5月22日
ADHDの特性って、アスペルガーとは真逆なんだな。かたや、「列車がダイヤどおり運行するかのごとく型にはまった行動パターン」、机の配置なんかをうん十年たっても覚えているような記憶力。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月22日
czech_neko 発達障害ではなくグレーゾーンの子持ちですが、毎朝晩チェックし、かつ玄関を出るまで見届けてますが、ランドセルを背負うこと自体を忘れたり、絵の具セットや習字道具等の手に持つものを靴を剥いてる時点で忘れたり、様々です。忘れ物を持って追いかけることもしばしばあります。当人には忘れ物をした自覚はその時点ではありません。
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年5月22日
fopton 親のサポートは不可欠ですが本人が悪意を持って忘れているわけではないので、強硬手段に出るのはアウトですしむしろ逆効果です、教師サイドが対象児童をADHDだと把握しているなら猶更
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年5月22日
fopton ADHDが厄介なのは、誰でもやらかすミスだけど並大抵の努力では克服が難しいところ、だからこういう勘違いも多いんですよね
まりもそ@ADHD(まとめ・転載禁止) @omutucake 2017年5月22日
ym_base ちなみに置き勉&教科書を二冊用意する提案は担任からあっさり却下されました。 また、田舎の公立小にクラウドという文明の利器は無いですし、仮にこちらが用意しても前例が無いということで学校側の許可を得るのに非常に時間がかかるものと思われます。
わふー @deyudeyu666 2017年5月22日
結局 俺とお前は違う から争いが生まれんのよな とこしえに人間と人間は根本的なところで理解しあえない
ないあーらるとほてっぷ @nyalrathottep 2017年5月22日
今の日本で落語の「平林」は不可能なわけだ。「やる気があったら平林を忘れるはずがない」と殴り付けて終わりだからな
りざ @rizariza2017 2017年5月22日
「忘れ物を叱る」、定型発達の児童にはそこそこ有効なのでは無いの?教育上の良し悪しはともかく忘れ物をさせない方法としては。
りざ @rizariza2017 2017年5月22日
よく分からんのだけど、定型発達と発達障害にもそれぞれ重度軽度あって定型発達でも苦手、発達障害でも本人の工夫or周囲の協力で何とかなることもありそうではある
りざ @rizariza2017 2017年5月22日
「叱るのではなく工夫を考えろ」って、さっきも言ったけど「メモを取る」「保護者に協力してもらう」以外にどんな工夫がある? コメ欄見た感じこのどちらかのバリエーションかそもそも全部置いておくくらいしかなさそう。 全部置いておく以外は既に学校では普通にやってるよね?
イエーガー@アニサマオジサン @Jaeger75 2017年5月22日
結局「忘れない子供」と「忘れる子供」を一緒のクラスにしようとするから無理が出るんだろ、埋められない溝が有るなら分けた方がお互いの為だと思うがな。 経済以前に人の能力には格差が有る、それを認めずに何でもかんでもバカの一つ覚えで平等平等言って同じにしようとするから現実に存在する格差によって無理が出る、そしてそういう無理から出る負担は直接子供達に行く。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
aki7ito 定型相手であっても「やる気」を引き合いに出して叱るのは適切ではない、っていう話でしたら同意します 誤読とのことですが、どのコメントがそういう話だったのでしょう?
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月22日
nagoshimaru それは、どのような子供であれ忘れ物をしたことを叱るべきではない、という意見かな?それとも、特定の子どもに限っては忘れ物をしたことを叱るべきではない、という意見でしょうか。どちらもおかしな意見ではありませんが、前者と後者では教育の方針としてはかなり方向が違うものではないかなと感じます。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
生徒の適正に応じて叱ったり、注意したり、諭したり、対応を変えていかねばならないがその判定が困難で一律対応しがち、みたいな話はどこかで見たな… 実際叱ることで態度を改める子もいるからねぇ
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月22日
義務教育における学校の役割の一つとして、集団生活を学ぶという要素があると思います。忘れ物をするという行為を、小学校はどう位置付けるべきなんでしょう、難しいですね。
さそり @matiyuri48 2017年5月22日
やる気があれば忘れ物がなくせる、それが普通と感じる人が殆ど、これは現実です、しかしそのような人を見下したり叩いてはいけません。 少数派が多数派をバカにしてどうするんですか? 多数派を味方につけて理解してもらうことが一番良いのに。
pekoe_tw @peckoe_tw 2017年5月22日
ADHDとは離れるけど、忘れ物したら反省(のための罰則)より改善手段の模索が大事だよね。「忘れ物は悪いこと」と覚えさせた後の教育が無い。今の教育体制ってそのまま社会に出ても続いてて根性論だけで効率や利益上げるための無駄も多い。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
okosode それは知能がきちんとしてる人で考えてもらえますか。こっちは知能足りてないのでできないことはできないんです。そこまでです。できる人のことはわからないです。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
というか「障害者への配慮は健常者へも広げて云々」みたいなの他棘であるし一緒でいいんじゃないのとしか。
風祭司 @whoxi4 2017年5月22日
×「やる気があれば忘れない」 ○「やる気があれば忘れにくい」 なお、忘れた場合は「忘れたこと自体」を指摘されるまで忘れてるからね?
菊池(3900億円) @itoppppo 2017年5月22日
とりわけ小学校教員は、5教科だけでなく体育や音楽、図工も一定レベル以上ないとそもそも試験に受からない。何でもそつなくこなせないとなれない教員と対極に位置するのが発達障害。
風祭司 @whoxi4 2017年5月22日
毎日同じ内容ならチェックリスト作って対処出来る事もあるけど、毎日時間割に沿って準備し、更に宿題やプリントがあればその対処をするとか、発達障害だと結構労力要るのですよ?
風祭司 @whoxi4 2017年5月22日
ちなみに私の場合は、時間割に沿って全部準備することは何とか出来たが、宿題は良く忘れるので、忘れないうちに休み時間や(他の)授業中にこなしてた。地頭は幸運にも良かったので、授業は予習済み故そっちのけで、課題(宿題)をこなす方が優先だったのです(色々マテ)
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2017年5月22日
では先生は大学で読んだ参考書の全てのページを今この場で復唱できますか?あなたはやる気がなかったのですねwwって嘲笑したい(´・ω・`)
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
定型も怒られることで次は気をつけようとか、どうやったら忘れ物を防げるようになるか自分で考えて実践しているので、定型とて努力も失敗もせずに最初から身についているわけではないです
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年5月22日
で、「じゃあ教員はどうすればいいんだ?」という問いへの答えはどこに?まとめ冒頭で引き合いに出されている話も、発達障害の生徒を他の生徒達と分け隔て無く平等に扱っているだけと読む事も出来る
黒猫 @blackcat_ab 2017年5月22日
教師を責めるのは簡単だけど、その教師が学ぶ教育法に不手際があるのではないかな。普通にやってきた真面目な子が、普通にやれる子たちの教育法だけを教わっても、できない子を教えられるわけがない。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月22日
「結局のところ、どのような対応を望んでいるのですか」に対してそれはお前らが考えろは確執が広がるから言わん方がいい 何か提案したところで的外れ、無知、理解が足りないなどと言われるのがオチであるし
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
tachigamiSama 私も生まれた時から歩けたわけではないので、それはわかります。
すぴか @Spica_ko 2017年5月22日
「忘れ物」への対策をするのは実際には自宅なので、手が届かないというのもあるんじゃないかな。連絡帳に書いても、例えば筆箱にメモを入れても家に帰れば忘れちゃうとしたら、なんとかして「何か気を付けなきゃいけないことがあった」と思い出してもらわないといけないから、「やる気」の話になっちゃう。保護者と教師がもっと気軽に連携できたらいいな。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月22日
tachigamiSama しかし実際こちらの希望は言えても健常者の希望まではわからないのですよ。どうしても忘れ物ゼロが健常者の願いであるのなら、もう教室を分けてもらうのが一番ではないかと思いますが。
ダブフェ @darigandamu 2017年5月22日
この手のまとめってどうあっても「健常者」VS「障害者」にしたくてしょうがないのが沸くよね、まとめ内で触れられても居ないようなこともまで話し広げて煽り合おうとしてるのとか。
大海笑(鬱展開超苦手) @daikai31 2017年5月22日
自分(発達障害有)は忘れ物で苦労した記憶は無いけど、いくら叱られても出来ない事は出来なかった記憶が。その子の障害に合わせて対応してもらうしかだけど、今の若い先生方にそれが可能かどうか。
やまPP @nigatudou 2017年5月23日
手塚治虫は○○の資料を聞かれたとき、明確に正しい書籍名と正確な掲載ページを答えたと言う。 更に、待たせる編集に手塚の宅へ来る前に回収した新人作家の出来立て原稿をチラ見さしてもらい、それを丸パクりして先に出したほどの記憶力。 やる気があれば忘れないなら、手塚と同じ事がなぜ貴方は出来ないの?と大人に聞いたが殴られたな。
UZIRO @UZIRO 2017年5月23日
国の制度設計の思想はまさにこれだなぁ。マイナンバー関連は特に凄い(酷い)。「紛失」が殆ど考慮されない基本設計。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
parspect3 それパワハラですね。クリーンルームなどの持ち込み制限がある場所は除きますが
もどき @Fake5LL 2017年5月23日
忘れ物したくなくても忘れるけど こういう理不尽な経験に限って忘れたくても忘れられない
gr @gr_coment 2017年5月23日
よくわからんが、学校の教員ってそこまで有意に「忘れ物をしない」人間が多いんですか?先生が忘れ物してきたなんて日常茶飯事だったから、「教員が自分はやらないからという理由で忘れ物を厳しく注意する」というシチュエーション自体が無かった。
gr @gr_coment 2017年5月23日
「授業に来るのを忘れて職員室にいて、生徒に呼び出された」とかいう先生もいたし、先生もにんげんなんだからまあ色んな人がいるのでは。
Fラントレーダー @plmjp 2017年5月23日
つい忘れる子供は、災害時とか大丈夫かな?と、心配になる。ついうっかり命を落とすことのないように。
山之城 @yamanojyo 2017年5月23日
目の悪い子が黒板を読めないのを「甘えてる」とか「読む気が無い」と言って、ノートに書き取らない事にペナルティを科したりして、できないって言うのを「失明してる訳じゃないから」と叱ったり、あなただけ特別扱いはできないと突き放したりする事がいかに不条理で腹立たしいかイメージしてくれれば、発達障害者がどういう感情でこの問題に立ち向かってるかに関して共感が得られたりしないかな・・・必要なのは眼鏡程度の発明や配慮なんですよ。
firedreik1/只野夢窮 @firedreik1 2017年5月23日
その例で言うと、眼鏡はそちらで用意してくださいって話でしょ。学校が経費で眼鏡を買ったり、眼鏡の使い方を指導したりはしない。 (もちろん、眼鏡の使用を拒否する教員がいたらそれは大問題だと思います)
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
子供に関しては無理強いしても意味がないし、大人は圧力をかけるのではなく、フォローする方向で動くのが正しいと思う。が、大人の場合は仕事なので周囲が常にフォローするのは無理だろうし、周りの人たちが方法論を考えろというのはおかしい気が。そりゃある程度はフォローするけど、どんなことをしてもだめな人へのフォローは答えがないのも確か
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年5月23日
『多くの子どもは全然忘れ物しないんだ』 いやさすがにそれはない。うっかりがない人なんてほとんどいない。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年5月23日
構造的に似ている別の話で、生まれてから一度も居眠りというのをしたことがない人がいて、その人は居眠りする人を「気持ちがたるんでいる」としか理解しなかった、というのはあった
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
大人でエラー率(ここでは忘れ物)が毎回5割超えてるようなのは専門家でもない限り対応もできないと思うんだけどそれを周囲に強要するの?ちなみに自分もかなり忘れっぽい鳥頭ですが、今はリマインダーがあるからエラー率が減りました。文明の利器よありがたや
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2017年5月23日
家に帰ってきてからランドセルを学校に忘れてきたことに気がついた俺とか、注意力とかなんかそういうのを超えた抜作であると思う
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
nagoshimaru 忘れ物をゼロにという指導者は本末転倒なので相手にしなくていいけど、忘れたら困るものには優先順位があること(頻繁に使うもの、代替が効かないものは優先順位が高くなることはわかりますよね)、優先順位の高いものに対してのエラー率(忘れ物)を下げる方向性に行くのがいいのでは。発達障害の人に対しては素人では対応できない部分はあるので専門家にも相談してください
山之城 @yamanojyo 2017年5月23日
firedreik1 そりゃ当然眼鏡は自前で用意する物ですし、使い方は眼鏡屋さんで教わりますね。後は眼鏡を持ち込む事の自由と、眼鏡を掛けたとはいえ元の視力は悪いままだという事を先生にせめて理解してもらう事でしょうか。(イレギュラーな事態で眼鏡が外れた時、視力が弱くなってる事を教師が知らなかったら怖いですよね)
firedreik1/只野夢窮 @firedreik1 2017年5月23日
yamanojyo もちろん、眼鏡の利用や、緊急時での対応は大事ですよね。全くその通りだと思います。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年5月23日
shirakawa_kiyo その真逆の特性は混在させられて、それらが一緒になるとどうなるかというと 予定通りにやりたかったのに急に脱線する→正気に戻る(語弊)→全てが台無しになったような感じ、やりたいことができない自分への怒り、自己嫌悪、パニック……はたから見ると「自分でやっといて何だその嘆きようは」と理解に苦しめる一品に仕上がります。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
明らかにパワハラなど指導者に問題があるものを遡上にあげるのはどうなんだろうと。セキュリティや衛生問題などで持ち込み制限がある部屋を除いてはメモを取るなとか付箋を貼るな(付箋には機密情報などは書いてはいけませんが)などというのはパワハラなんですべてに適用するのはおかしい
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
tachigamiSama 気を使う側が考えて提案し、気を使われる側がそれを評価するという形は、前者に多大な負担を与えます。それでもあくまで前者が考えなければいけないなら、後者にはせめて具体的な方向をはっきりさせてもらわないと、対応の方針を決められないのです。この問題に限らず、弱者属性がついている人からの意見で周囲が一番困るのが、辛さと無理解の嘆きを繰り返し、それに対する反応で敵か味方かの2つに分けてしまう事じゃないかな。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2017年5月23日
だからさっさと分けようぜ(出来れば学校ごと)先進県の高知に倣って。 https://togetter.com/li/1066609 同じ土俵に乗らないのがお互いのためだぜ。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年5月23日
先生といっても大学なんだけど「おまえそれそろそろ病気だよ?」みたいな怒られ方したことあって「ですから障害があると説明したじゃ…すみませんすみません」だったし、向こうも「あ、そっか…」て感じだったことがあってさ。責める際の言葉の選び方を見るに「そうは言ってもやっぱり甘えや気のたるみでしょ」と認識していた人がヤバさを実感したときだったのかな…と思う。相手を普通だと思っているからこそ程度の酷さを表現するのに「病気」を持ち出す…んだよね? (なお、それからは生暖かく接してもらえるようになりました)
川海 鮎 @K4Lxj 2017年5月23日
弁当をカバンに入れてると汁が漏れると言う話をしていて「それなら別の袋に入れたら」と言われたので 「うん、多分カバン増やすと、3回ぐらい弁当忘れるけど、やってみる」て言ったら 「え、あ、や、やっぱやめといたら」みたいな反応だったしなぁ。やっぱ当事者じゃないとリスク覚悟で対応する気合はないよね
ABFlyBase @FBgno000336 2017年5月23日
忘れ物したから別クラスの友達に借りる、購買で買う、使わなくて良い課題を先にこなすなど、本人が社会的行動を身に着けてミスをフォローしようとすることにすら怒る(又は指導しない)教師もいますね。 「給食の完食強制」で自分の適量を学んで事前に少なく頼むのすらNGにするのと同じで、子供の成長をサポートするのではなく罰を与えることが目的になってしまってる。
橇山宗太郎(嘘つきクレタ人) @Ifniyat 2017年5月23日
運動能力に個人差があるように、脳の記憶の強度とか、注意力の思考の割り込みにも差があって当たり前な話のような気がするんですが、なかなか認めては貰えないんですよね。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
tachigamiSama aki7ito 反語なので分かりづらいですが… そのとおりです。 定型相手であっても「やる気」を引き合いに出して叱るのは適切ではないという話です。 読み取りづらいところは認めます。 申し訳ありません。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
whoxi4 同じ対応をしていました。 忘れ物は置き勉で対策でした。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
tachigamiSama 私はスマートフォンという提案をいたしました。 アラーム付きのToDoリストとかありますよね。 別のまとめのネタですが、タブレット端末でも同じ機能はあるでしょうね。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
tachigamiSama 他の方からは置き勉というアイディアもありますし、私も実際にそれで小中学生時代を乗り切っています。 携帯電話はあるけれど、まだ機能がそんなにない時代であり、しかも私は所持していませんでした。
ゴマすりクソバード@たつき監督を返せ! @animefigure3d 2017年5月23日
運動大好きな人生を歩んできた体育教諭やインストラクターに、逆上がりどころかスキップすらできなかった運動オンチ気持ちがわかるはずがないのと同じか。
ハニワノテ @haniwanote 2017年5月23日
aki7ito 学生に置き勉を勧めるのは流石に間違いでしょう。 学生にとって重要な学業に支障が出るような対策は本末転倒。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
haniwanote 何故支障が出るのですか? 実際に私はうまくいっていましたよ? むしろそうしないと忘れ物が増えて支障が出たと思いますよ?
ハニワノテ @haniwanote 2017年5月23日
aki7ito あなたは自宅学習を全くしない人なのですか? 真面目に勉強しようとしたら予習・復習など自宅での勉強は不可欠かと思いますが… 「学校生活をやり過ごす」ならともかく、「勉学をする」なら塾等外部の学習機関に頼らない限り置き勉と言う選択肢はありませんよ。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
haniwanote 教科書をもらった時点ですべてのページに目を通して予習していた+宿題は次の授業でやっていた+塾でしたね。 置き勉で対処できる人は置き勉も認める形にすればいいだけの話ではないですか? 持ち帰って問題ない人は持ち帰ればいい。 スマートホンやタブレット端末で解決するならそれも良い。 眼鏡をかける必要がある人は眼鏡をかければいい。 他の方のコメントにもありますね。 ちなみに眼鏡って学校から補助とか別に出ないですよね?
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
haniwanote ちなみに受験勉強も勉強らしいことはしませんでしたが、定理や公式とかは覚えないで定義だけ覚える、それ以外のことの説明のときは別の対応と言ったことをしていて、大学は受かりました。 社会科とか英語とかの暗記科目は駄目だったので、捨てていましたが、なんとかなるものです。 現在も仕事を、同じ職場で6年半続けられています。
ハニワノテ @haniwanote 2017年5月23日
aki7ito 自分が言いたかったのは、「忘れ物をすること」について対策をするのを重視するあまりに、他の要素を軽視しすぎてないかということです。 気軽に置き勉を勧める姿を見て、勉学について軽視しすぎてないかと危惧しただけで、それがないなら特に反論はないです。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
教科書がうちで必要ならもうワンセット買えばいいだけのような気がするなー。全教科買わなくても
キャンプ中毒のドライさん(Drydog(乾)) @drydog_jp 2017年5月23日
対策を取るも、一般人が思いつくような対策では効果が出ないレベルでどうにもならない人間も存在する。 ただし、その人間に対する対応をクラス全体に広げると、デメリットの方が多くなる。 なるほど、確かに誰が何処までコストを払うかの対立問題になるのは必然だな。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
haniwanote 一応、明確にする意味で返信しておきます。 「他の要素」が具体的に何かはわかりませんが、勉学という意味なら、それを放棄させる意味で言ったわけではないですよ。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2017年5月23日
小学生低学年の頃、クラスの忘れ物グラフがほぼ田舎の建物状態の中、一人ブルジュ・ハリファ状態だった私が通りますよと……。なんか障碍持ってたんだねきっと(なおそれだけ忘れ物連発してたのにテストはほぼ100点でした……)。
56号 @56gojp 2017年5月23日
忘れ物がゼロに出来ると思ってる人なんていないと思うんですよね、普通。教師の望みは学校生活に支障が出ない範囲で忘れ物を無くしてくれってことだと思うんですよ。むしろ全てを記憶してるのはそれはそれで障害として扱われるわけだし。
しおん @zion_0w0 2017年5月23日
理解がないと健常者へ怒りを向けてる方が時々いるが、経験がない事を推測する事は多くの人にとって難しいです。定型発達者が工夫や努力して習得している事を『苦労していない』と思い込んでいる 発達障害者もいるようですし、気持ちを共有出来ない事を責めるのは得策でないと思います。
しおん @zion_0w0 2017年5月23日
身体障害だって当事者になって判る不便も多い。どうフォローすれば助けになるのか判らないと配慮の行動とるのは難しい。 忘れ物を減らす上手くいった対処方や学校、職場に受け入れて欲しい事を当事者の方に教えて欲しいなと思います。
野乃卯はたいち@呟きがない/しかばねの様だ @deko8uso800 2017年5月23日
コメント欄が社会の縮図の様で地獄の様相を呈してるなぁ…と思う。成績悪くないしいたずらも意地悪もしないのに忘れ物の累積回数で問題児カテゴリにいたASD+ADHD+算数障害
しおん @zion_0w0 2017年5月23日
まったく役に立たなかったと声あがらないようですし、スマートフォンのリマインダー機能と置き勉(予習が必要な場合2冊用意)が効果が出る可能性高いですかね? 学校に理解を得る必要はありそうだけど先生や他の生徒に大きな負担が出ると思いにくいし取り入れれるといいなと思います。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
zion_0w0 私は会社ではICレコーダー+卓上ホワイトボード+イーゼル+立てかけボードに色付き付箋で常に視界に入るようにしていますが、要は、各自の工夫を否定しない土壌が必要ってことではないでしょうか。 ちなみに、マナーモードですがスマートホンのアラームは黙認していただいて使用しています。 本来は食堂までの使用しか認められてませんけれどね。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
[c3761446] 生存者バイアスかもですね。 そうでなくても何らかのバイアスはかかっていると思います。
すぴか @Spica_ko 2017年5月23日
忘れ物にしろ、他の学習や生活面にしろ、同じような支援策を受けられない周囲の子供たちをいかに納得させられるかってところが大きいと思います。本人と周囲との関係性の保持や、教師の負担軽減の意味で。全員に支援策を拡げればいいといっても、全員にとって良いとも限らないし、実現可能じゃない策もある。教師がそう教えれば済むわけでもない。人それぞれ違うねってことが、すんなり自然に伝わる社会ならいいんですけど。
すぴか @Spica_ko 2017年5月23日
例えばスマホなら、一般的には、授業中に隠れて没頭してしまうなどのトラブルを防ぐために、学校への持ち込みを禁止したり、持ってきても教師に授業が終わるまで教師に預けたりするわけですが。それを一部の子だけが許可されるという状況を、いかにトラブルなく受け入れられる形にできるかが、個別支援への突破口になるんじゃないかと思います。
海苔 @RomRom0840 2017年5月23日
自分もADHDなんだけどもよく対策の本とかに載っている「大切な物は箱の中に」とかそういうものも出来ない。箱の場所すら忘れてしまうから 小学校の時間割も帰ってきてから何回も何回も朝出る時にも確認しても必ず忘れ物があったし未だに色々失くしてばかりいる 周りからは当然白い目で見られる
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月23日
[c3761512] 横レスで申し訳ないんですが、もしかしたらご自身が定型と発達障害との間のグレーゾーンにいる可能性はありませんか?現状発達障害についての認知が広まりつつある中で、正直、グレーゾーンの子を持った親として、またグレーゾーン当事者として、生き辛さや息苦しさを感じやすいのはグレーゾーンにいる人間な気がします。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月23日
[c3761512] ぶっちゃけ認定を受けたほうが行政や周囲からの理解は得られやすくなります。それだけでも、だいぶ変わってくるんですが、グレーゾーンだから“甘え”や“やる気”などの精神論を押し付けられやすくなってしまうのです。あと、コメント欄に意見を書き込めるような障害持ちの方はむしろ少数で、大半の発達障害当事者は己の意見を言うことすら出来なかったりもします。定型でも得手不得手があるのと同じように、発達障害当事者にも得手不得手はあるので、そこは個人差として考えたほうがいいですよ。
しおん @zion_0w0 2017年5月23日
aki7ito 具体例ありがとうございます。 全てを普通学級で容認するのは難しいかなと思いました。障害があると説明の上でも周囲の子供が納得出来るのは数個かと。個人的感覚ですが。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月23日
[c3761598] [c3761577] 援助って金銭的なものだけではありません。金銭的なものも当然ありますが、周囲から「こういう特性/特質/特徴を持っている」と、理解してもらうのは目に見える“診断”という形があったほうがされやすいんです、ほんとに。あと、『明日でいいや、で忘れる』って、やる気の問題だけじゃなかったりする場合もありますよ。ご自身ではやる気の問題だったと思われてるようですが、そうじゃないことも実は多いんですよ。
しおん @zion_0w0 2017年5月23日
自分が学生の頃クラスにグレーゾーンっぽい人もおらず努力で出来ない人もいるという認識がなく、社会人になってから初めて発達障害の傾向の方(明言されてなかったので判りませんが)に接し理解不能な不満を抱いた経験から、学習の取り返しがつきやすい義務教育期間中に様々な人と接し経験を得ておくのは健常者側にもメリットあると思うんです。
しおん @zion_0w0 2017年5月23日
でも特例が多く必要な場合周囲の子供が不公平に感じるのはどうしても出てしまうし、無理に一緒にするより別カリキュラムの方が当事者にも良い場合もあると思うので線引きが難しいですね… スマホはゲームアプリ等出来ないよう設定し、補助ツールと認識できれば受け入れやすくなりそうかな。専用端末でなく機能制限で対応出来るならコスト抑えられそう。(知識不足で可能かどうか判りませんが)
yamazaks @yamazaksv2 2017年5月23日
え?常に忘れ物トップでした
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月23日
[c3761657] それはよもぎもちさんのパートナーが、よもぎもちさんを“支援”してくれた結果が出てることでしょう。パートナーから叱咤激励を受ける、メソッドを学ぶ、これも支援の形の一つです。ありのままのあなたを認めたからこそ、社会生活上あなたが困ることのないように支援なさったのだと思います。それと、>「ありのままの自分を相手に認めてもらう」「できるかわらないけどマッチョを目指して頑張る自分でいたい」 これ、ちゃんと両立出来るんですよ。というか、ご自身がまさにそれを体現してらっしゃると思います。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月23日
[c3761657] 子供の頃から出来ないと思っていたことが、出来るようになった。これ自体本当にすごいことだと思います。でも、出来るようになるメソッドをどうでもいい相手に出来るようになるまで教えたいと思いますか?良い年をした大人を相手にして。あなたという『個』を認めたからこそ、出来たことだと私は感じました。良いパートナーに巡り会えてよかった、と他人事ながら思います。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月23日
tolucky774 ですから、その部分は火事場の馬鹿力使いますよって書いてますよね。ずっと使ってたら鬱になりますけどたまになら使えるんですよ。どうやって使うかは当事者それぞれです。私に限っては診断済み通院中手帳所持です。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月23日
いっそ普段のを気にしなければ火事場の馬鹿力は使いやすいんでないかな。もう私はちょっとした忘れ物とか無くし物は障害にかかるコストとして気にしないことにしてる。
トサカ@生き恥 @jugem89 2017年5月23日
やる気が必ずしも注意力につながるとは限らないのでは?発想力や行動力につながることもあるし…人によって違うのに「忘れ物→注意が足りない→やる気がない」は多少強引な気がします。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
haniwanote それは単なる勉強方法の押し付けでしょう。教科書をもう一冊買う、コピーを取るで回避できるじゃないですか。置き勉否定は本末転倒
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
nagoshimaru どうやったら回避出来るのかを他人に考えさせるのは違うんではないかと
しろがね @shirogane_ex 2017年5月23日
配慮として可能なのは「やる気を出せと曖昧な指示を出すのではなく、Todoリストの作成や親を使うなど具体的な指示を出す」というレベルまでかな……。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
この問題は大人と子供、学校、会社は分けて考える必要があるんじゃないかな。大人のことは正直知らんがなである
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月23日
tolucky774 どこでそんなこと書いてます?私が「正常な人が考えて」と言っているのは、健常児に不公平云々部分の話です。
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
教科書を見開きコピー取ったら一回の授業でもコストは数十円で済むのにそれを否定する人なんなの?昭和の時代でも私はコピー取ってたけどなあ。コピーのほうが書き込みしやすいし
undo(らぶほーほけきょ) @tolucky774 2017年5月23日
英語なら左側のページに本文のコピー、右側ページに訳文や説明を記載するということは割とスタンダードな勉強方法と思うけど
しろがね @shirogane_ex 2017年5月23日
頭ごなしに「忘れ物をするのはやる気がないからだ!」と決めつけるのは意味がないが、ペナルティとしての罰は平等性を確保するという面ではあっていいと思うし、Todoリストや親の協力をもってしても忘れ物をしてしまう人は、また違う方面(医療機関や行政府など)からの援助を求めるのが良いのかな……と。
しろがね @shirogane_ex 2017年5月23日
ところで連絡帳って学校を休む時に事由を書いて先生に伝えるもので、子どもが見るためにあるものではないと思っていたのですが、学校によっては持ち物リストがわりに使うところもあるのですね
†┏┛莉┗┓† @mari_goooold 2017年5月23日
ちょっと話の内容ずれるけど、忘れ物のペナルティに「漢字の書き取り」とか勉強をさせるのはどうなのかね。勉強=罰 を教師が率先して植え付けてどうすんのよ、と。
moonsenkyo07 @moonsenkyo07 2017年5月23日
教科書は2セット買って、学校と家に1セットずつ。ノートは電子ノートを家と学校に1台ずつ持って、クラウドでデータ連携でいかがでしょう?
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2017年5月23日
okosode 発達障害者には「対策を『考えられない』人」もいるということを忘れてほしくない。
33。げーとうぇい @hocya3nebk 2017年5月23日
「忘れ物をしたら懲罰」は学校ぐらいだな、社会に出ればたいてい予備がある
disco cat a.k.a. 踊る猫 @aciddazeareback 2017年5月23日
既に指摘されているかもしれませんが、発達障害者の場合逆に「ここにこれがないと落ち着かない!」というこだわりを持ってしまう方も居られるんですね。「置き勉」が成功した方はそういう原因もあるのではと思います。別の言い方をすれば過剰に「定位置管理」をしてしまう。そういう子も「発達障害者」として対策を練るなり配慮するなりしないといけないので、それが余計に問題を見えにくくしているように思います。だからこれといったマニュアルを作れない。先生にそこまで要求するのは至難の業です。栗原類さんの著書が参考になりますね
夜行ぬえ(誤字マン) @yagyou 2017年5月23日
小学校で学んだ私は中学以降は休み時間に宿題をやって置き勉最強ですわ!!!休み時間にやる遊びでもなかなか宿題は上位に入る楽しさだったし。あとは全教科登山用リュックに詰め込んで持ち歩いたりしてましたね!当時は重くなかった!今やったら肩が死ぬし腰も死ぬのは確定ですね……鍵を無くすとか忘れ物が激しいとか遅刻しないのが難しいとか、あるけど精神科では「ストレスです」言われたなー。発達じゃなくてもなるんだからみんなやる気あってもなるよ
やまやま @truthoreal 2017年5月23日
教員の意識改革が必要。
夜行ぬえ(誤字マン) @yagyou 2017年5月23日
ジャージは制服の下に履くのだ
伸縮性があって光る月夜茸そば🍄 @Saint_Kiramichi 2017年5月23日
やる気… 自分じゃ出してるつもりなんだが、ないように言われたり、足りないと言われたり… ついにやる気という言葉自体が嫌いになったし、多用するやつも嫌いになった。
川海 鮎 @K4Lxj 2017年5月23日
シールはると発達障害が群を抜くと言うことはやる気なくて忘れ物する定型の子の確率は相当低いと思うし (定型の子でもたまにうっかりはあるだろうしね)ミスを叱責しても仕方がない。 やっぱり一律叱責するのはいい方法ではないと思う。効果が合ったとしても。 定型の子のやる気のなさには忘れ物を叱るとかじゃなく別の対応をした方が効率いいと思う。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年5月23日
詰まるところ、発達障害の生徒は通常の学校ではなく専門のレクチャーを受けた教員と専用の施設で授業を受けさせるべき、ということだよね?
山之城 @yamanojyo 2017年5月23日
発達障害の児童に対しての教育については文部科学省のホームページ(http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/004.htm)に記載があるように、国レベルでの対応の方針は既に有るのだからそれに従うのが一番だと思う。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2017年5月23日
SILVER_CAP クレーゾーンの子供も多いから乱暴すぎる。忘れ物3回したら特別学校送りにする?
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2017年5月23日
忘れ物対策48手とか学校にノウハウ無いの?学校は何人子供見てきたんだ。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
そもそもの話として、教師の方々は、特定の子どもが発達障害であることを知り、そんな子供への対応のレクチャーを受けたうえで「やる気があったら忘れるわけない」という発想になっているのかというと、違うと思うんですよね。教師からみたら、大勢の子どもの中の特別でも何でもない一人であって、だから他と同じ対応をしているだけじゃないかな。自己判断で特別扱いはできないでしょうし。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
Minagawa_Aoi もちろんです。そして、教師の目線から見ると、優秀な子から普通の子、障害をお持ちの子まで、雑多なタイプを教育しています。そのうえでだれに基準を合わせるのかというと、大多数を占める普通の子にならざるを得ないんじゃないかなと思います。もしそれを避けようとするのであれば、教育対象をわけるか、もしくは基準を障害をお持ちの方に合わせるしかなくなります。障害をお持ちの方には、せめてどちらが望ましいと考えているかを伺いたいのですが、答えがいただけてないのが残念です。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode そもそもの話として、定型発達の子に対しても「やる気があったら忘れるわけはない」は正しい対応なのですかね? 定型発達の人はやる気で忘れないって言うことが本当にできるんですかね?
gr @gr_coment 2017年5月23日
特別な配慮がされてしかるべきってのはわかりますが、発達障害なんてグラデーション的なアレで、むしろ正常な発達段階の人なんざほぼいないのではっていう考えもあるぐらいなんですが、どこまでが特別に配慮すべきで、どこからが眼鏡を買うレベルのことなのかってのは難しくないですか。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
gr_coment 簡単な話で、特別に配慮じゃなくて、みんなに配慮しちゃえば良いんじゃないですか?
gr @gr_coment 2017年5月23日
そもそも忘れ物なんて別に発達段階云々にかかわらずおこることで、単純に健常者だけどたまにわすれた、みたいな人にもまとめて配慮すればいいってのは適当すぎますかね?毎回「前回忘れた人用のプリント」持ってくるせんせいとかいましたし。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito 「やる気があったら忘れるわけはない」とは、具体的にいえば「忘れないための対策を練れば、通常忘れ物を減らすことができるのではないか」という意味だと思っていたのですが、違うのですかね? もし都賀宇のであれば、そもそも障害など全く関係なく、障害の話をする必要がありません。ただ単に、「教師が何を言ってるかわからない」というだけのまとめになってしまいます。
gr @gr_coment 2017年5月23日
aki7ito すみません入れ違い?になりました。僕もそう思ったので、下段のコメントのようなことを考えました。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年5月23日
GX9900GUMDAMX 発達障害かどうかは専門医師の診断で判定出来ますし、グレーゾーンのケースは保護者が我が子にどちらの学校へ通わせるか判断をすれば良いのでは?
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2017年5月23日
GX9900GUMDAMX そういうノウハウが通用しないのが発達障害なのだ、というのがこのまとめの主旨なのでは?
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
義務教育としての学校には、社会を生きる上での集団生活を学ぶという側面があると思うんですよ。ですから、忘れ物をしないようにと教え、忘れ物をしない方法を考えさせているんじゃないかな。学生のうちは、なんど忘れ物をしても学生という身分を失ったりしませんからね。もし皆が忘れ物の配慮を"される"のが当たり前の教育を施したら、だれが忘れ物の配慮を"する"んでしょう?
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode なるほど。 定型発達の人はそこまで行間を読めるのですね。 私の経験では直感の上では違うという訴えが来ているのですが、定型発達者の方と思しき方が言うからには、きっとそうなのでしょうね。 そこのところも含めて、定型発達者の教師と発達障害者の児童の間のギャップが見えるまとめ内容だと、発達障害当事者としては感じました。
gr @gr_coment 2017年5月23日
そもそも忘れ物に限らず「やる気」なんてものをあまり万能と考えないほうが良いと思うんですよね。やる気が合っても無理なもんは無理、ってのは発達段階関係なく有りうると思いますし。やる気があっても眼鏡なしには黒板は見えない人間から言わせてもらうと。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
つまり、発達障害者側から発信すべきことがあるとしたら、「やる気」に裏の意味があるなら裏の意味まで明らかにして欲しいということを発信することですね。
たちがみ @tachigamiSama 2017年5月23日
そういえば社会人生活を営んでいる発達障害者はどうやって忘れ物を防いでいるのだろうか 発達障害当事者がそのノウハウを教えたほうが定型が想像であーでもないこーでもないと考えるよりも効果的に思えるが
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito 行間を読んでいるのではなく、発言の背景を私なりの理詰めで考えた結果です。あなたや私の発言を、一部だけ切り取っても意味がないように、教師の発言もそれだけでは背景が分かりませんから。そして、一度でも忘れ物をした人に対し、唐突にやる気話をしていると仮定すると、発言の対象となるのは障害をお持ちの方に限らないという話になります。障害をお持ちの方だからこそ言われていると仮定すると、さまざまな対策を行っても繰り返し忘れたが故の返答と考えられるのではないでしょうか。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode 山本五十六さんの言葉でも引用しますか? 「やる気」の言葉で完結させるのは考えさせるきっかけとして本当に十分だと思いますか? もしその意図があるとするなら、その言葉で完結させることは怠慢だと思いますよ。 私には怒りに任せているようにしか見えない言葉ですが、それは私が発達障害者で行間が読めないからですかね?
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
つまり、教師の発言は「相手は自分と同じ普通の子ども」と考えており、同じような発想で改善できるものと考えているがゆえのものなのではないかと。教師からすると、その子もまた他の子と同じように教育しなければいけない子、特別扱いしてはいけない子なのではないでしょうか。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
言葉の定義の問題になると水掛け論になりそうなので、アンカーは避けておきますが、言葉の背景を考えることが即ち行間を読むことでは? 不確定要素は排除する傾向の私としては、理詰めに見えないというのも…
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito もちろん思いません。繰り返しになりますが、そもそも「やる気」を含む一文は、数ある教師の発言の中のごくごく一部に過ぎないと考えています。そうでなければ、「教師が突然脈絡なく根性論を吐いた」という話で完結してしまい、障害をお持ちかどうかとは全く関係のない話になってしまうからです。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito 行間を読むとは、言葉通りの意味でいうなら、言葉と言葉の間を読む、です。私は、間を読んだわけではありません。障害をお持ちであるが故に言われた言葉であり、そうでない人が言われない言葉だとするなら、その発言が出るまでに何らかの違う行動が発生したという事になりませんか?そうでなくては、ただ単に忘れ物をした人皆が言われている言葉になってしまうでしょう。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode アンカーを付けていただいたので、返信いたします。 最後の返信については内容に目を通しております。 色々思うところはありますが、以上を以て返信とさせていただきます。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode えっと、貴方の想像の域を超えない事柄がたくさんあります。 私の子供時代を思い浮かべると、皆に言っていたと思いますよ?
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode aki7ito つまり、発達障害児にだけ言っているということは想像の域を超えないですし、もちろん、皆に言っているも不確定です。 言葉って一位じゃないですよね。 以上を持って返信としたのは、先のアンカー先についての返信についてですので、別件の返信はあり得ます。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito 忘れ物をした生徒みなに対し、唐突に「やる気がなければ忘れない」だけ言及して怒っていた、ということですか。そして、それがタイトルにもかかる「多くの教員」の対応だと。う~ん、私は忘れ物に対し、「やる気がなければ忘れない」しか言わない教員に出会ったことがないので、もし「多くの教員」がそうなのであれば、やはりそもそも障害の話ではなく、教師の質の話になってしまうのでは。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode 最初から教員の質の話なのですよ。 本当にやる気があれば忘れないと思いこんでいる人なのではないか?という話です。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito いえ、つまり、発達障害児にだけ言っていたのではないと仮定するのであれば、そもそも発達障害を絡めた話にする必要がないのですよ。だって、唐突にやる気がなければ忘れない」だけ言及してほかになにもしない教師の心情は、恐らく他の方にもわかりません。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年5月23日
tachigamiSama ヤバいと思ったら職場から家に電話かけて、家人にでっかいメモ作ってもらって夕食の上に置いといてもらう、そして帰ったらすぐカバンに突っ込むまでごはん食べないのは結構有効。あとコンビニで買えるものについては「忘れなかったら持ってく」程度で諦める。あとは頻度が若干低くてもそこそこ入り用なものは、常に持ち歩くか職場に常備しておく(から荷物が多くなる)。まあでも同居人が常に家にいて付き合ってくれるの前提ですね。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito いえ、タイトルにも発達障害と書かれているではないですか。発達障害とは無関係に、日本は「教師の質が悪い」のだ、という話を展開するのであれば、発達障害という一語は蛇足以外の何物でもないでしょう。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode 定型発達者には忘れない、やる気によって忘れないようにすることができる能力があるのではないか? というやる気では記憶がどうにもならない発達障害者側からの推測の意見ですよ?
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode aki7ito すみません、教師の質というのは定型発達的な性質という意味です。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito 「「やる気」の言葉で完結させるのは考えさせるきっかけとして"本当に"十分だと思いますか?」とあえて問いただす方が、「やる気によって忘れないようにすることができる能力があるのではないか?」と推測されているとは思えません。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
tachigamiSama そもそも会社に持ち込み持ち出しできるものがないので、忘れ物のしようがないです。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode 貴方にも文脈を読むことの不得手があるのではないかと推測するのですが、その意図はないと思いますよ。という裏の意味が私の言葉にはありました。 「本気でそれ言ってますか?」の言い換えですよ。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito つまり、あなたはそもそも「「やる気」の言葉で完結させるのは考えさせるきっかけとして十分だと思わない」わけでしょう。つまり、「やる気によって忘れないようにすることができる能力があるのではないか?」とははなから考えていないわけですよ。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
どちらにしても、このまとめが「忘れ物をした生徒みなに対し、唐突に「やる気がなければ忘れない」だけ言及して怒っていた教師の話」でしかないのであれば、そもそも障害をお持ちの方に関する対応策を論じる必要もありませんし、その例から障害をお持ちの方への対応を変えることにつなげるのも無理でしょう。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode ちと論理展開がよくわからないですが、別によくわからないままでいいかなと思ったので、特にそれ以上の感想はありません。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode ああ、理解しましたが、やる気の裏の意図を貴方は前提としているわけですよね? 私は教師は単純にやる気だけで忘れ物がどうにかなると思っているのではないかと推測していて、それにおかしい所ありますかね? でもまあ、どうでもいいので、意見の違いがありますねでいいかもと私は思っています。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode aki7ito ちと補足すると、コメント欄をこれだけ消費してディベートするような内容じゃないと思い至ったという意味で、今となってはどうでもいいとなりました。 ただ、ここまでお付き合いありがとうございました。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito やる気というのがなにを示しているかによりますが、「やる気だけで忘れ物がどうにかなると思っている」と考えているであろうレスは恐らくここまでに一つもありませんし、あなたから見てもそれは同じではないでしょうか。
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito 「どうでもいい」という言葉は、相手に対しとても失礼な発言だと思いますので、私は行いません。ここまでありがとうございました。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月23日
okosode 変な方向に誘導されると困るので、「説明」だけします。 次のリンクをよくご覧ください。 本文の方にも目を通して置かれるといいですよ。 https://twitter.com/yutaro_today/status/866165637927714816
かぐ / 夏もお小袖 @okosode 2017年5月23日
aki7ito 変な方向とはどのような方向で、説明とはどの文章を指しているのでしょう。リンクを貼るのは説明という言葉にそぐわない行為だと私は考えます。
Ise Shinkuro @IseShinkuro 2017年5月23日
他人の内心(この場合、真の意味での「やる気」)など誰にも理解できない。 というのは大前提で、教師もそんなこと当たり前に理解しているわけですよ。 故に、「やる気」とは、目に見える形のものなわけですね。 すなわち、それはなんらかのノウハウの習得だったり、工夫だったりするわけですよ。 でも、このコメント欄見て、その言葉だけで、ここまで類推して理解することが難しい個性があることは、理解しました。
Ise Shinkuro @IseShinkuro 2017年5月23日
これは、教師に限らないことで、「やる気があるなら忘れないはず」とは「忘れないためになんらかの努力や工夫をするから忘れないはず」の意味で言っているわけです 仕事してるなら、クリティカルな忘れ物をってありますから
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月24日
正直、忘れ物に関してだけ言うなら、全部学校に置いておくのが一番間違いがなくて、次点で常時全部持ち歩く、です。その上でさらに、家庭でできる手段として2セット以上の予備を常備しておく。登校前の確認は親も一緒にする。そこまで念を入れても、大幅に減りはしないのが現状だったりします。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2017年5月24日
思考のメソッドも努力の仕方も、出来る限り教えて一緒に考えるのをやめたり立ち止まったりしたことは一度もないです。それでもなお、努力が足りない、やる気の問題、なんでしょうかね?発達障害当事者やグレーゾーン当事者、そしてその身内はこれ以上どうしたらいいんでしょうね(´・ω・`)
しゅがい%しゅがP @shugai 2017年5月24日
正直、忘れ物をしない程度の少量のインプットしかない人生を生きてきた人間の気持ちがわからない
SOLA @w_r_sola 2017年5月24日
発達障害の診断はつかないんだけど、傾向的にはADHDで、この間なんて注文するために店員さんに話しかけておいて、何注文しようとしてたのか忘れるなんて事もあり…てな具合の人間が自分以外のことでマルチタスクで動かないといけないという、わけのわからない状況だったりもするので、なんていうかその、何言いたいか忘れたわ!
しおん @zion_0w0 2017年5月24日
本文やコメント欄読みながら(正直、忘れるのをゼロに出来なくても2、3個の工夫で改善はできるんじゃないの?)と思ってたが、会社で働いてる方が実際されてる対処方法を聞いて『忘れないために工夫をしたりツールを使う』事に対しての認識自体が、当事者とすごくギャップがあるとやっと理解しました。 努力して自分に合った工夫を探してくれと思ってました…そんな単純な事じゃないですね…無知恥ずかしいすみません。 答えてくださった皆さん、ありがとうございました。
しおん @zion_0w0 2017年5月24日
聞き手側も「当事者の主張を読んで理解する人」「具体的な対策を聞いて障害の深刻さを知る人←自分」「自分の想像外の特性を持つ人がいると思ってない人」と色々いそうで、『当事者の方は配慮を求めるなら説明して下さい』ってのも当事者の方にとって簡単な事じゃなかったんでしょうね…。 何か少しでも出来る事はないだろうかと考えてますが何も出てこない…
しおん @zion_0w0 2017年5月24日
定型児童に「忘れ物をしないよう工夫しろ=やる気だせ」は一定効果あるし社会生活を見据えると必要だと思うけど、出来ない子はどうするのか良いのだろ… 長文連続ツイ失礼しました。
漫画人 @gugugu_3224 2017年5月24日
こんなこと言われ続けたら「自分はやる気があるのに何故忘れ物をしてしまうのか、本当に自分はやる気があるのか」って自己不信に陥るよ。前にもコメントがあるが、本人からすれば人格否定と変わらない。
たぬさく@プリズナートレーニング新入り @tanust 2017年5月24日
困った事に、これが教育現場でなく実社会でも、ミスに対して「プライドとしてのプロ意識」「仕事に対する認識の高さ」等当事者本人の内心の問題に話がすり替わる(本当の原因からすり替えられる手法?)事例がいくらでもある。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月24日
xenon122 大人にしか感情移入しないのかもですね。 教師の労働環境がブラックだから。 ブラックな労働環境がブラックな教育環境を産んでいるんですよね。
柴田秋 @aki7ito 2017年5月24日
aki7ito ちなみに、部活なんてやめちゃえばっていうのはこの意味もある。 部活なんて通常の業務時間外の労働でしょ? 恒常化しているのはおかしいと思うわ。 残業はやむを得ないときにだけするものだし。 外注したらいい。