『とある新人漫画家に、本当に起こったコワイ話』に関する、漫画家・紅林直さんのコメント

単行本を読み、「ねとらぼ」の記事を踏まえての解説です。 (関連まとめ) ●「ねとらぼ編集部の見解」と、それに関するコメント→https://togetter.com/li/1119638 ●単行本を読んだ人の感想まとめ →https://togetter.com/li/1119373
KADOKAWA 飛鳥新社 佐倉色 ねとらぼ コミックエッセイ 編集者 とある新人漫画家
matu_bi_ 61821view 46コメント
109
ログインして広告を非表示にする
  • 紅林直さんによる解説
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 08:30:39
    マンガを読んでない人が ネットの批判を鵜呑みにしてるから ちゃんと時系列で整理してあげるね。 ◎素人同然で記事化された事に 動揺した佐倉さんは 記事の取り下げを願ったわけ ◎ねとらぼの記事を取り下げさせる方法を教えたのは ボーノさんだという事 →
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 08:33:26
    ◎同人作家や素人にありがちだけど 記事や引用に使われる物は 無断転載しないでと書かれても 使用できるし ねとらぼの使用は全然問題ない使い方なわけ。 ◎それはプロが見れば一目瞭然で 編集者がマンガ家に法務的な事を教えるべき事なの。 →
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 08:35:53
    ◎それを編集者がやらないで マンガ家に直接やらせてるという文脈なの。 ◎知識がなく、精神的に追い詰められてる 新人作家が直に交渉してる。 ◎その時パニックであるという事や 法律が理解出来ていない事も ちゃんと描かれているよ。 まずは買おうか。
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 08:40:01
    文脈でいえば 孤立していたから 「辞める/辞めたい」 でも 理解してくれる人がいたので 「続ける事にした」 という事 は誰にでもあり得るし その選択は当たり前の事。 何故 無断転載や引用について レクチャーしないどころか 直接、マンガ家にやらせてるのか?悪意を感じる→
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 08:43:15
    ◎ねとらぼ側としては 法律上まったく常識範囲内の仕事をしているのに 「凄い剣幕」の作家に ああキチガイか、、になるのは当たり前。 その前の文脈。 作家に直接交渉させたのは誰か? 作家に知識を与えたか? が重要な箇所。 何故、佐倉さんが怒っているのかを理解していない→
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 08:46:33
    ◎佐倉さん「無断転載じゃないて言われました」 ボーノ「え?無断転載じゃない?」 という描写があります。 無断転載じゃないから ねとらぼもそう言うしかないわけです このシーンは 「ボーノ氏がことを理解せず マンガ家に直接火に油を注がせた」 もっとも怖いシーンの一つなの。
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 08:56:44
    ◎また飛鳥新社さんは これを作品として見ていて 「記事」じゃないわけですから 事実確認なんかとる必要ないわけです。 名誉毀損ならば 作家がされるだけの事です。 作品内に 書面でされた事を羅列した事を 「事実である事を認めた」 という表現があります。 事実上、編集は認めたの→
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 09:01:04
    ◎事実であっても 名誉毀損はありえるし 営業的な妨害として 佐倉さんを訴える事は 出版社は可能だけれど。 でも、これは恐らくしないだろう。というくらいの内容なの。 ◎ねとらぼとしては とばっちりだけど させたのはボーノという文脈を カドカワに確認取れば 全て解決するよ。
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 09:10:15
    ◎以前、峰なゆかさんや 中村珍さんが タイトルが似てる編集者出て来いやーの時。 周りが「常識の範囲内の運用だよ」 「パクリとは呼べない」を 優しくレクチャーしてるのに 延焼させてしまった。 今回は佐倉さんにレクチャーしてないどころか 佐倉さんにけしかけさせてる。 恐ろしいよ。
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 10:01:19
    ⚫️ボーノさんは 佐倉さんを嵌めるために ねとらぼに直接交渉させた。 ⚫️ボーノさんは法的な知識もなく 天然で佐倉さんにアドバイスした。 ⚫️上司からそうしなさい。と指示された。 どれも、結果は佐倉さんが 非常識な要求をねとらぼさんにする事に変わりないけど どれですかね?
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 10:03:45
    で 今、佐倉さん以外の新人作家で 何が問題か?が分かってる人いる? 多分、これだけ噛み砕いても 理解出来ていない人多いんでない? 解説するね。 →
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 10:08:36
    ◎記事を取り下げさせるという タブーに踏み込んでる。 という事。 事実無根の記事でも フェイクニュースでも なんでも書く権利がある。 誰もがツイッターやSNSに書くように。 守られている権利の中でも重い部類の。 ◎記事を取り下げさせるというのは→
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 10:11:39
    ◎記事を生業としている 人達の信用度を落とす行為で 出版人や物書きはやってはならない タブーの物なの。 「お前、書くな!分かったか!」は 完全に逆鱗に触れる行為で 作家は「やらない」のが常識。 佐倉さんは結果的にはやってしまった。 で、僕が何度も書いてるのは →
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 10:15:37
    ◎ねとらぼは何も間違えていない ◎佐倉さんは完全に間違えた行為をした ●タブー行為をさせたのは誰? ●常識的に考えて、 法的に間違えてなくても 病気になりかかってる 素人同然の新人作家を追い込むかね? という事。 良く考えた方がいいよ。
  • 紅林 直 @naokure 2017-06-13 10:25:00
    となるとタブーさせたのは ◎嵌めた◎天然◎上司命令 のどれでもだけど どれも「恐ろしい」よね? 新人なんて瞬殺だよ。 防衛機能がない作家も瞬殺される。 佐倉さんは良く耐え切れたなあ。くらいなのが僕の感想だよ。
  • 関連:単行本を読んだ方の感想

    紅林直さんと近い感想を述べています。

    Twitterアカウント:@emiyosiki

  • リンク 歴史ニュースウォーカー 1 user 「とある新人漫画家に、本当に起こったコワイ話」の話題の中心がねとらぼになってしまう理由 - 歴史ニュースウォーカー 話題の「とある新人漫画化に、本当に起こったコワイ話」をキンドルで読みました。 いやぁ凄まじかったですね。 東京に呼んでおいて宿泊先の手配などをしない、年末に打ち合わせのアポを忘れるなどの担当編集者の所業は、読むだけでいらつきますし、ドキュメンタリーなので、爽やかなオチというわけでもありません。 こんなありえない編集者が大手のKADOKAWAに存在することが、まずなか..

コメント

  • 浩太郎 @pbo_c2 2017-06-13 12:09:10
    >⚫️ボーノさんは 佐倉さんを嵌めるために ねとらぼに直接交渉させた。 >⚫️ボーノさんは法的な知識もなく 天然で佐倉さんにアドバイスした。 >⚫️上司からそうしなさい。と指示された。 >どれも、結果は佐倉さんが 非常識な要求をねとらぼさんにする事に変わ りないけど >どれですかね? ↑陰謀論じゃないか…… 「漫画を読んでない人に解説してあげる」と言うからなにかと思えば
  • 犬根 @dogradish 2017-06-13 12:13:57
    ↑ボーノ氏が指示しているのは漫画に描かれている内容であり, (1)悪意があった場合 (2)悪意がなかった場合 (3)実はボーノ氏ではなく、他の人の指示だった場合 で、全部の場合を尽くしているだけ。全部の場合を考えて、どれでもひどいよねっていうのが陰謀論とか
  • 兎狩人 @Rabit_Ranger 2017-06-13 12:52:35
    新人漫画家は酷い編集から逃げ出して新天地で落ち着いて自分が受けた仕打ちを告白できるようになった!新担当も真人間!って思い込んでるけど、まだねとらぼと自分のやりとりを客観的に把握できない程度の精神状態だし新しい編集もそこを指摘できない無能で飛鳥新社は昆虫交尾図鑑でやらかした過去あり、作者は逃げたつもりで実は別の地獄に来ただけってリアルホラー案件かな?
  • きしま @maximaximum 2017-06-13 12:59:27
    とてもよくわかった。件の漫画家さんに詳しくないのと暴露本も読んでいないのでどうなることやらと思っていたけど、結局今のところ一番悪いのは編集さんってことで間違いないよね。角川の反論待ちだけどすぐには来ないかもしれないなあ。
  • @kura_8 2017-06-13 13:13:45
    両方の言い分を読んで…とはいうけど、無料分じゃなくちゃんと漫画を買って該当箇所読んでから批判してる人はどれくらいいるんだろう。そっちを読んでないんじゃねとらぼの言い分しか読んでないってことにならないかな。 だから最初のコメみたいな見当違いの批判が出てくるんだ…。
  • 七七四未満六四以上 @zy773 2017-06-13 13:17:17
    本来、というか法的には「引用」は無断無許可でも出来る。しかしながらトラブルを避ける為に多くの一般企業は引用でも慣例上一応許可を取る。問題は、「引用」と「転載」の境界が曖昧であるという事。一応の判例はあるものの素人が軽々に判断出来るモノでは無く、また「文章」と「漫画」といったフォーマットが違うと、主観と大きくズレた「引用」が認められる場合もある。
  • かのこ @enokidakanoko 2017-06-13 13:45:06
    まあこれも、あくまでも漫画にはこう描いてあったというだけだからな。鵜呑みにはできない。
  • 坂崎太郎 @sakaxtaro 2017-06-13 14:19:53
    ねとらばの記事は、その第六章を読んだ上でのものとしては、ちょっとおかしいですね。
  • kartis56 @kartis56 2017-06-13 15:04:30
    電子版買って全部読んだうえでの感想だけど、編集一人が勝手にいろいろやってるのが諸悪の根源で、最低でも編集長が編集の行動把握してればここまでひどいことにならなかったはず。ホットラインについては検討しますだけで終わってるし、編集長もダメではあるけど
  • kartis56 @kartis56 2017-06-13 15:05:20
    両方の言い分と言っても担当がいないからノーコメントで通してるのはカドカワの方だしなぁ
  • しとろ @citronome 2017-06-13 15:44:01
    うっわ、まーた「編集者」が絡んでたんですか…。
  • doronpa55 @doronpa55 2017-06-13 16:04:53
    分かりやすい解説……てか、ボーノ悪過ぎる(((o(o(*゚▽゚*)o)))
  • ウェポン @weapon2011 2017-06-13 17:43:46
    kartis56 とはいえ、カドカワ側は「この内容で出版を許可した」訳なので、この漫画を「カドカワ側の言い分」と言っても良いんじゃないでしょうか(もしカドカワが漫画の内容を否定したら、それはそれで「ロクに内容を吟味せず自社作品として出版した」と言う非常識行為になるし)。
  • エマ・アンブレラ @emma_umbrella 2017-06-13 18:10:55
    ねとらぼ自身も「画像について引用の範囲を超えている可能性があった」と認めているわけで、この漫画家の方のいう「ねとらぼの使用は全然問題ない使い方なわけ」というのは、どういう根拠があるんだろう
  • おいちゃん @semispatha 2017-06-13 18:26:57
    ねとらぼも「引用元を明示したうえで、ブログの一部を撮影したスクリーンショットを掲載」というそれって引用だっけ?な事や、「文章は編集部側で新たに書き起こしています」とブログからの転載してないとやらかしてるので確かに無断転載じゃないけどそれいいん?という話になってくる。
  • 佐渡災炎 @sadscient 2017-06-13 18:32:11
    semispatha いや引用の要件を完全に満たしているまったくの合法行為ですが何が問題なので?
  • 味噌カッツ @freakykombat 2017-06-13 19:51:53
    ブログでやれや、って真っ先に思った。 こんな文体でツイッターで連続ツイートしたって、全部読むだけでも一苦労、歯抜けでRTされたりしたらその歯抜けのまま「読み切った」気持ちになってしまう人も出てくるだろう。話したいことに合わせて最適な媒体を取捨選択するのもモノ書きの腕の見せ所なんじゃないかな?
  • White_allow @white_allow 2017-06-13 20:25:16
    semispatha あなたずーっと「漫画の一部を載せたんだから無断転載!ブログの内容を参考にしたんだから無断転載!ブログのスクリーンショットも無断転載!だからねとらぼが悪い!」としか言ってないけど、まとめの中にもコメントの中でも再三書かれている引用についての説明ちゃんと読んだ?自分で検索した?調べた?
  • ランベラ @_lambela 2017-06-13 20:28:49
    weapon2011 念のため書きますが、この告発本を出版したのはカドカワとは別の会社ですよ。 佐倉色(筆者)、カドカワ(元凶?)、ボーノ(カドカワ側の担当編集00)、飛鳥新社(告発本の発行元)、ねとらぼ(巻き添え?)が出てくる話です。
  • ランベラ @_lambela 2017-06-13 20:29:39
    しかしウェブ漫画掲載してたのに著作権の基礎も知らないってのもどうなの。それに相手が悪いと思いこんでたからと言って、ひどい剣幕で怒鳴り込むのは人としてやっちゃいけないことだし、やっぱ話半分で読んだほうが良い本な気がする。
  • moheji @mohejinosuke 2017-06-13 20:44:16
    _lambela トンデモ編集に追い詰められて壊れた状態でやったことに誰がどこまで責任を負うべきかというと、漫画家ご当人を責めるのもどうかなとは思う。 それはそれとしてそういった精神状態で言ったことがどこまで信用できるかと言えば、正直話半分で読んだ方がよいというのは頷ける。 夏目義徳さんのコメントのプロの技術としての構成力やドラマチックに作り替える能力を気づかずに行使している可能性、は否めない感じがする。
  • @kura_8 2017-06-13 21:29:19
    実際ボーノ氏や編集長とどういう口調で会話していたかは漫画の通りかどうかは分からないけれど、少なくとも作者さんがブログに書いていた、編集側のやらかした事については、ボーノ氏にブログの内容に虚偽はありませんって確認取ってあると書かれているからなあ。編集長も事なかれ主義っぽいし、KADOKAWA側がこれ以上見解出すかどうか…。
  • グレイス @Grace_ssw 2017-06-13 22:07:32
    いろいろ書いてあるけど結局角川がクソでFAじゃん。ボーノ氏が暴走してたにしても、それを諌めない&現時点でノーコメの時点で擁護のしようも無いでしょ。なんなんだこのクズどもは。
  • 古橋 @FuruhasiYuu 2017-06-13 23:01:25
    ねとらぼがやってるのは自衛だからなあ。当時どういう精神状態だったかはともかく、その後に「それを商売のタネにして第三者(ねとらぼ)に迷惑を過剰にかける」のはアウトでしょう。被害者が自分の被害を誇張してしまう、ってありがちな話ではあるんですけどね。
  • 未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017-06-13 23:04:59
    今となってはKADOKAWAに著者さんが本当にそんなことを言われたのか(対ねとらぼ関連も含めて)わからなくなりました。
  • 葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2017-06-13 23:10:40
    また情弱が騒いでるだけか。。。
  • 兎狩人 @Rabit_Ranger 2017-06-14 00:50:16
    https://togetter.com/li/601577 イラストレーターが参考にした写真の撮影者に謝罪したのに出版社が著作権侵害ではないとつっぱねて問題をこじらせた飛鳥新社。図鑑の編集は「畑北斗」だそうだ。これのせいで飛鳥新社の印象ぶっちゃけ良くない
  • あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2017-06-14 01:03:25
    逃れるどころか編集ボーノのリモコンと化してたってことか・・・。それはともかく、ボーノ=おいしい おいしい→おいし→おおいし→大石? おっとこれは・・・(邪推)
  • kn @darks508 2017-06-14 02:45:51
    記事を生業としている人間に記事を取り下げさせるのはタブー、というのはローカルルールではありませんかくらいにしか思えなかった。どんなに偉い人でもメディアが人の言葉を勝手に解釈して伝播し、その元の発言をした人が意図しないもので困ることになれば、元発言の人がそのメディアに物申す権利はあるでしょ。生業とか信頼とかに人の尊厳踏みにじる権利はないと思う
  • 古橋 @FuruhasiYuu 2017-06-14 07:30:44
    ねとらぼの言い分の一番は引用の範囲云々じゃないでしょ。そこは主張の枝葉でしかない。 あの記事の趣旨は「こちらが悪者のように誤解されるのは困るから事実と異なる部分は訂正させてもらう」でしょ。ネット炎上は事情を知らない人たちを交えた場外乱闘になるから、事実訂正だけをさらっと行うのは正しいと思いますよ。
  • 結以 @anothermonsters 2017-06-14 08:03:16
    n_o_pzdr ねとらぼの言い分のひとつは「無断転載はしていない。引用の範囲だ」と言うもの。本当にそうなら新人漫画家よりも前に、プロの編集者がそこにまず気づくはずでは?ボーノ氏は、自分の手を汚さず、本来なら護られるはずの作家を矢面に立たせ、ねとらぼの悪印象を作家に集中させた。結果、作家が一番望んでいたタイトルの変更は行われず、ボーノが最も望んでいた自分に不利な記事本文だけが削除された。ねとらぼもボーノにまんまと踊らされた形になってる(もしくはKADOKAWAの太鼓持ち)。
  • ノリちんとカブトムシと蝉時雨 @noritinyattane 2017-06-14 09:37:34
    素人同然でとか書かれてるけどネットでペンネームとはいえ名前だして活動してる以上、何か騒動があったら記事化されるのは仕方ないと思うよ ねとらぼなんてそれ以下の一般人の炎上なんかも記事化しているメディアだし そこは素人同然だからとかあんま関係ないと思うよ
  • D.D. @m_d_d_b 2017-06-14 18:35:07
    このまとめには載ってないけど、ねとらぼの反論は「詭弁そのもの」ってツイートもしてるよね(漫画でどう描かれようが事前確認等不要だと)。で、ここではねとらぼさんの対応に全く問題はないと。両立しなくはない話だけどあの偉そうな口調のツイート読んだ身からすると手のひら返し感が半端ない
  • おいちゃん @semispatha 2017-06-14 18:46:15
    sadscient ですよねーってなるんですけど、ねとらぼ側の「記事削除に至った理由」が「画像について引用の範囲を超えている可能性があったことと、佐倉氏が記事の削除を強く望まれていたことを考慮」となってるので。
  • おいちゃん @semispatha 2017-06-14 18:46:21
    漫画の方は登場人物全員が「無断転載は無い」で〆られてまして。だからねとらぼ側主張を正しいとして「削除理由に何で引用も書くんだ?」となってる話なんですよねこれ。「佐倉氏が~」だけで済むのにどうして書いたの?って。コレ通るなら炎上してもごり押しで記事消せちゃうって前例ですよね、ねとらぼさんいいんですか?って話。
  • 佐渡災炎 @sadscient 2017-06-14 18:51:36
    semispatha あらゆる可能性はゼロではないので、可能性があるかないかで言えばあるに決まってるんですよ。単に記事を削除した理由付けに必要だっただけで、引用の範囲を超えているなんて全く思ってないでしょう。
  • おいちゃん @semispatha 2017-06-14 18:58:10
    sadscient そうなんですよね、だから今回の漫画でその点のズレも明るみになったので消してる理由も消失し削除し続ける意味無いんですよね。だからマンガにある要点だけ直して再公開するのが正しいとは思うんですよ、見解書を出すのと同時でいいし、アッチにあったように別にモザイクかけずに当時の画像そのまま使えばいい訳で。
  • 佐渡災炎 @sadscient 2017-06-14 19:02:51
    semispatha いや何が言いたいのか全くわからんのだけど、別に復活させる理由もないでしょ。
  • おいちゃん @semispatha 2017-06-14 19:07:43
    sadscient 紅林直さんも言ってるけど、記事を取り下げさせるがタブーなのだから、記者を思えばこそその名誉の回復の機会は必要じゃない?掛け違えたボタンが直ったら復活させない理由も無いでしょ。
  • 栗原景(プチプチ看板は海側) @kuriharakageri 2017-06-15 01:05:54
    「記事を取り下げさせるのはタブー」とまでは思わないけど(本当に事実無根ならあり)、概ね紅林さんの説明は的を得ていると思います。
  • 旦01 @ashita_010101 2017-06-15 15:03:51
    申し訳ないけど、この方の説明は内容があっていても読みにくいね!それだけはいいたい。 で、今回のってKADOKAWA、担当編集がクソってことかな。両社言い分が出ない限りわからないけど、そんなことありえないかもね。デカい会社でふんぞり返ってる角川は無視してお終いな気がする。 そして佐倉先生は、またクソ編集に当たってしまったわけだ!飛鳥新社は”作者の考えを肯定します”ってクソな言葉で何も保証しない。この方運がないとしか……
  • 虹色ばいおれっと @gzagza3 2017-06-16 00:17:20
    逃げた先が別の地獄でした
  • 言葉使い @tennteke 24日前
    結局どうなったのかなぁ。
  • メガマート@痴漢も男性差別も絶対NO! @megamart4 18日前
    ねとらぼは悪くないって、正気か?渦中の人に取材を全くせずに記事を作って、案の定に抗議されてんのに。 これで悪くないならネットニュースはオールフェイクだって認めたようなものだ

カテゴリーからまとめを探す

「ハンドメイド」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする