100年近く前の乾電池で発電できる!「すごいもの持ってるなあ」「サイズが大きい」

ラベルに書かれている言葉や大きさなどにも注目です。
大正時代 乾電池 日本乾電池 発電 技術
66
ノイビス @hieiteitoku1121
100年近く前の乾電池で電卓が 起動しました((;゚Д゚) まだ発電しているみたいです…… https://t.co/hUhKiRO4nr
拡大
ノイビス @hieiteitoku1121
電卓に何かあるのではないかと 疑われてしまったので、乾電池 で動作している証拠の動画も 載せておきますねヾ(⌒(ノ'ω')ノ 雑音ありなのでご注意を。 pic.twitter.com/zs2zlZYxnd
作られた時期について
#櫻木奏海(🍼さくらぎかなた) @skrg_kanata
@hieiteitoku1121 @MarshToyokan 70年ほど前のもののようですね( ˇωˇ ) 日本で開発されたほぼ初期のものでは無いでしょうか? ここまで保存状態がいいのは驚きました。 (とよかん巻き込まれといてな)
ノイビス @hieiteitoku1121
@skrg_kanata 日本乾電池という会社の乾電池 なのですが、この会社は大正7年 に高砂工業に吸収合併されました。 ラベルに記入してあるのが高砂工業 なので、大正7年以降の品ですが、 「最新」高砂式 とあるので吸収合併 されて、すぐの物と思われるので 九十数年前の物かと。多分…(笑)
#櫻木奏海(🍼さくらぎかなた) @skrg_kanata
@hieiteitoku1121 1885以降~1945年に作成された物のようですね( ˇωˇ ) 状態的には戦前すぐのものかと思ったのですが… 気になるのでもう少し調べてきます
ノイビス @hieiteitoku1121
@skrg_kanata 戦前すぐの物だと画像の乾電池 かと思われます。(拾い画です) 旧字体の量、文字の数からして これより古いのは確かです。 pic.twitter.com/fQzYlVDwUq
拡大
#櫻木奏海(🍼さくらぎかなた) @skrg_kanata
@hieiteitoku1121 これも状態宜しいみたいですね… 主さんの写真に商標登録がたくさん書かれていたので気になったところ1885年明治17年からスタートのようなのでそこを調べれば絞りこめるかもしれません。 戦前のものよりはもっと古いですね:( ˙꒳​˙ ;):
ノイビス @hieiteitoku1121
@skrg_kanata 確かに、それなら製造された年代 を特定出来そうですね! 大正時代の物で間違いないと 思います(^^)
ここがすごい!

すごいところがいっぱい。

七草堂ひろきち @nanakusado
@hieiteitoku1121 発電・・・!?蓄電・・・? 発電するのですか!?
ノイビス @hieiteitoku1121
@nanakusado 化学反応で電気を起こしている ので発電ですね(^^)
五香粉 @wuxiangfen5
@hieiteitoku1121 ええーっ…! 日本製品は100年前からすごかった。
ノイビス @hieiteitoku1121
@wuxiangfen5 やはり作りがいいのでしょうか。 ここまで月日が経つと、中の 電解液が完全に蒸発すると思うの ですが……不思議ですね。
南雲和晴@とりあえず復活。 @LuckyNagumon
コイツは凄い!良く実物が残っていたと思いますよ!! twitter.com/hieiteitoku112…
紅林🌻 @secretblue620
すごく……大きいです…………>RT
ツイ主さんもすごい…
その他
鞦韆 @Oliveonly12
実家にこれの四角い箱が非常ベルと一緒に壁に掛かってた twitter.com/hieiteitoku112…
😇クレイジー卍サイコ卍デス卍マシン😇 @C_S_D_M
そう、発電、乾電池は発電している。 勘違いしてる人間多いからアレだけど乾電池は発電してるんだぞ。 わかったか。 電気を蓄えるのは蓄電池だぞ。 twitter.com/hieiteitoku112…
残りを読む(1)

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2017年6月24日
乾電池って初期から1.5ボルトだったのかな?
S.N.A. @snags17 2017年6月25日
citabow 戦争中の昭和17(1942)年に単一単二といった規格が定められたそうですが、その前年に出版された「一次電池及二次電池」の乾電池の説明では、乾電池をルクランシェ電池を改良したものと説明しており、ルクランシェ電池の起電力は1.5ボルトと書いてありますので、当時には乾電池=1.5ボルトという認識はあったかもしれませんね。 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1091889
鮎麻呂 @aymro 2017年6月25日
「力自慢たちが神社の祭りで競って持ち上げるなどして地元では古くから存在が知られていた。近隣住民『危険なものだとは思いもしなかった』」
trashcan @vandynagon 2017年6月25日
バッケージがかっこいい
エビゾメ @ABzome 2017年6月25日
僕もTLで見て感動したけど一周してフィクションのために用意されたんじゃないかってくらいデザインがカッコ良過ぎるよね……へたすりゃ19世紀のものとかやべえ。そんな昔からあんの乾電池。
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2017年6月25日
太くなった500ml缶くらいあるな。
エレキたん⚡️ @ElekiTan 2017年6月25日
電気を蓄えるのは蓄電器(コンデンサ、キャパシタ)。電池は全て発電ですね。 https://twitter.com/elekitan/status/878508456512077824
エレキたん⚡️ @ElekiTan 2017年6月25日
なぜ漏液腐食もなく、電池として動作する状態で80年以上も残ったのかが謎すぎますね。ぜひ博物館などの研究機関に鑑定をご依頼になるべきでしょう。できれば寄贈ないし寄託して公開をお願いしたいところです。
ヒジャチョンダラ @citabow 2017年6月25日
snags17 資料、ありがとうございます。規格って決めるのも守り続けるのも難しいだろうけど、このまとめのような面白いことも起こり得るって面もありますよね。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2017年6月25日
ElekiTan 博物館というより工学部やパナソニックなんかの電池作ってる会社の方が良いかと。ただ(電池作ってない)シャープさんなら調べましたよ情報を(積極的にTwitterで)開示しそうなんですが、パナさんはなぁ……。
nekosencho @Neko_Sencho 2017年6月25日
電池が生きてることもだが、その電池が捨てられずに残ってることもけっこうすごい
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2017年6月25日
電池の電圧は中の化学反応でだいたい決まるから、同じ原理ならだいたい同じ電圧になる。
コスモ101号 @cosmo101gou 2017年6月25日
大学の研究室に贈呈していいレベル。
ハナヤマドリ @hanayamadori 2017年6月25日
電池の場合発電って言わなくないですか?(日本語的な意味で) 普通なら「放電」でしょう
blade0@オッ㌠ @blade0 2017年6月25日
なお合併後の会社は現:高砂熱学工業のようです https://shashi.shibusawa.or.jp/details_nenpyo.php?sid=670
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2017年6月25日
ちょいマジクソなコメしちゃうと、「水銀」が含まれている可能性があるので、お役御免になっても、安易にポイしちゃダメですよ (こんな「産業遺産」、ポイするわけないとは思いつつ) なお、世界で初めて乾電池の実用化に成功したのは、日本の屋井先蔵(やい さきぞう)さんです (どうでもいいウンチク)
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2017年6月25日
マンガン乾電池は、日露戦争に備えて冬のシベリアでも通信機が使えるような電源として開発されたモノで、文字通り「乾」電池なので液漏れしにくく丈夫で長持ち
りぃ @illlorzlli 2017年6月25日
当時は何に使っていたんだろうか。
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2017年6月30日
懐中電灯での使用が多かったようですね。電解液を必要とする湿電池に比べ、動作環境に左右されにくい点が好まれたようです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする