青年団若手公演『バルカン動物園』の感想等をまとめました。

2011年3月18日(金)~28日(月) 青年団若手公演『バルカン動物園』@こまばアゴラ劇場 http://www.seinendan.org/jpn/info/2011/03/balkan/
0
青年団 SEINENDAN @seinendan_org

青年団若手公演『バルカン動物園』へのご来場、ありがとうございました。今後、青年団では4月末〜5月に「平田オリザ・演劇展vol.1 」( http://bit.ly/eiI9S5 )、6月に『革命日記』の3都市ツアー(福岡・善通寺・伊丹)を予定しています。

2011-03-28 23:10:38
高瀬媛子(たかせあきこ) @AkikoTAKASE

青年団の『バルカン動物園』千秋楽を観た昨日、思ったのは平田オリザさんの作品はつねに人々の対話が描いてあるから、私はひたすらそれを観るのが好きなんだ。

2011-03-29 14:59:22
Strawberry3 @ichigo3sisters

『バルカン動物園』みてきました。

2011-03-29 13:39:58
鈴木治行 @sharuy

『バルカン動物園』最終日。同時多発性が生み出すリアリティ。ただ出演者やや多すぎな気も。多声になったりソロになったりと規模が伸縮しながら進むポリフォニー音楽を聴いているようだ。どちらかというと、演劇自体より会話の内容(脳死とかクローンとか)の方が気になってしまった。面白かったけど。

2011-03-29 12:45:16
ふとん @sayapaca

あちらこちらで同時に会話をする場合って、どの程度の厳密さでタイミングを決めてるのかしら。同時でも不思議とほとんどのセリフを追いかけられるのだよね。

2011-03-29 09:23:39
ふとん @sayapaca

平田オリザの「バルカン動物園」をみた。科学の話。ある日の研究室での、若い科学者、院生、学部生たちのやりとり。会話は同時多発的で、本当にある研究室を眺めているような気分に。脳死や動物実験、教育についての議論を中心に、結婚についての悩みなどの個人的な葛藤も。

2011-03-29 09:20:48
さびきうと @kibiiiiii

ナチュラルすぎる同時多発会話劇 + 役者と距離が近く + 観客の思考を支配する内容で…観劇していることを忘れた。あそこへまた行きたい!! /アゴラ劇場「バルカン動物園」

2011-03-29 02:47:52
@Les_Valseuses

今日は青年団の芝居を初めて見てきました。『バルカン動物園』。どこからどこまでが生命で、人間で、殺しても許されるのか悩み迷う科学者の卵たちが、いつの日か科学者になる前の許された残りの時間を、歌でもって埋めるという営みに何だか切なくなりました。お尻は痛かったです。

2011-03-29 00:45:07
ひなっしー @hitomima

懐かしい!再演してたんですね!観たかった @sasakiatsushi: 駒場アゴラにて、青年団公演『バルカン動物園』。同時多発会話の完成形なんて言われて観ないわけにはいかない。平田オリザ氏いうところの、複雑系の演劇、の面目躍如たる、多層のレイヤーが緩やかに重なり合う物語なき劇。

2011-03-29 00:16:58
@sasakiatsushi

駒場アゴラにて、青年団公演『バルカン動物園』。観れないと思ってたのだが、追加公演にぎりぎり滑り込んだ。この作品は初見。同時多発会話の完成形なんて言われて観ないわけにはいかない。平田オリザ氏いうところの、複雑系の演劇、の面目躍如たる、多層のレイヤーが緩やかに重なり合う物語なき劇。

2011-03-28 23:58:56
高瀬媛子(たかせあきこ) @AkikoTAKASE

駒場アゴラにて、青年団の『バルカン動物園』Bチーム観劇。このタイミング、いま観られてよかった。お客さんもよく笑ってた。

2011-03-28 22:38:02
重岡佐都子 @11satoko12

今日はバルカン観て〜新宿ぷらついて〜叙々苑行った〜(*´∇`*)withママン そして、今ママンが掃除してくれてるw ピッカピカ〜☆

2011-03-28 22:12:05
Gayapii @Gayapii

青年団若手公演『バルカン動物園』Bチーム@こまばアゴラ劇場 うん、文句なく面白かった!「バルカン動物園」という題名ににやりとしてしまう。そして「人類は生物進化の果てにいるはずなのに私たちはどうしてこんなに悲しいんだろう」という文が頭から離れない。これはAB両チームを観たかったな。

2011-03-28 22:08:07
Tombo @tombo_i

"例えば私が勤務する大阪大学でも、「イランからの留学生は、原子力関連の研究施設は立ち入り禁止」という通達が普通に流れます。" (平田オリザ バルカン動物園当日パンフ より引用)

2011-03-28 21:34:25
Tombo @tombo_i

科学と実験と倫理と「人間の定義」。科学哲学の教科書に載ってるような思考実験を、現実に起こりうるものとして具現化させる戯曲。ていうかオリザさんはやっぱりアタマが良いなんてもんじゃないな…。

2011-03-28 21:29:00
Tombo @tombo_i

「バルカン動物園」@アゴラ。最初、役者さんの芝居が青年団ぽくなく、安っぽい印象。若手とはいえ、今までこんな中途半端な小劇団みたいな演技を青年団で見たことはなかったぞ、と思い、なかなか入り込めずも、後半はやはりオリザさん戯曲の力が半端なく、つい見入ってしまった。

2011-03-28 21:15:29
wyt9fhhd @wyt9fhhd

また、ああした人間の本質を問うような科学的な議論をあれだけ分かりやすく、かつ自然な会話に纏めるのも凄いとは思ったけど、平田オリザってもはやそうしたスキルを評価するような演出家でもないと思うし。

2011-03-28 21:07:15
wyt9fhhd @wyt9fhhd

「Aがいなくなる→BがAへの不満を告白→しばらくするとAが戻ってくる→Bの本音を知る観客達は気まずい気分に」みたいな演劇的な緊張感の生み出し方とかはさすが上手いなあとは思ったのだけど。

2011-03-28 21:00:49
wyt9fhhd @wyt9fhhd

青年団『バルカン動物園』@駒場アゴラ劇場。評判が良かったので観てきたけど生命倫理や人口知能などを巡る様々なジレンマを紹介する啓蒙書を読んでいるような気が拭えず正直脚本だけでよくね?と思った。舞台化する必然性がいまいちわからない。

2011-03-28 20:52:42
大石将弘 @ishio_slang

合理的に突き詰める境界線が沸騰する感情であやふやになる。0と1から感情を作ることはできるか。それにとても似たものは、それと認識してしまうものはほんものか。英語のできないぼくは、to be or not to be を人間か否かと空目してしまった。青年団バルカン動物園よかった。

2011-03-28 20:50:19
mayuminoguchi @m4n20

こまばアゴラ劇場にて、バルカン動物園(追加公演Bチーム)。

2011-03-28 20:32:43
平林正男 @m_hirarin

青年団『バルカン動物園』、千穐楽滑り込み。 知的刺激たっぷり。 また、むかしむかし初めて担任した自閉症の生徒がチューリップの花をパクりと食べてめちゃ焦ったことを思い出しました。お母さんに謝ると「この子、お花が好きなんですね」と。元気にしてるかなぁ。

2011-03-28 19:28:28
Lenge @anne_zoo

平田オリザの劇団のお芝居観てきました。バルカン動物園というタイトルです。サイエンスに関わる人なら見て損はありません。サイエンスリテラシーを考えさせられます。ほんと面白かったー。またいつか上演されると思うので、ぜひ!!

2011-03-28 18:46:10
あらいひかる @hkl_a

青年団『バルカン動物園』観劇。もーさ、静かとか地味とか、違うだろって感じ。あんなに音が豊かで舞台上が濃いんだよ。

2011-03-28 17:49:53
JunnosukeTada@JPN @TDLTJ

バルカン動物園面白かったー。脳みそによる脳みその話、人間による人間の話。青年団面白いなぁ。そして、早くも千葉なう。三条会!!!

2011-03-28 17:36:42
残りを読む(172)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?