215
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • ロンマニア @LiongHMD 14日前
    未見だが、名作映画と名高い《#死霊の盆踊り》もそういう話なのか?
  • ラビエ @edlaviae 14日前
    柳田国男の本で「昨日の相手は誰だったんだ?」と平然と夫婦間で話す ってところはびっくりしたなあ
  • ほろもそ @Homoronro 14日前
    燃えよ剣ですな
  • たるたる @heporap 14日前
    ここに出てくる乱交の意味は、今の乱交の意味と同じで、男複数人と女複数人なんですかね?それとも、今でもある「ナンパしてそのままホテルへ」のようなものでしょうか。
  • たるたる @heporap 14日前
    歌垣のウィキペディアを流し読みすると、今で言う婚活パーティーっぽいですが。
  • たるたる @heporap 14日前
    何が言いたいかって、表現が変わっただけで、今でもその風習は残っているんじゃないかと言うことです。
  • ろんどん @lawtomol 14日前
    「夜這い」っちゅーのもありましてな
  • とら @TIG0906 14日前
    江戸と地方では事情が全然違うしねぇ
  • west @flying00w 14日前
    長男意外「養子・奉公行き」だった時代・地域なら、身分差なく好き合える場所として重宝されたのかな。他に娯楽も無いだろうし。
  • bass_ikeda @bass_ikeda 14日前
    おおっぴらに語られないだけで割と有名な話だが、自分は体験したことが無く都市伝説なのかも…という気もしている
  • ぺどざり @thekoyama 14日前
    江戸時代でも純血や血統、婚姻にこだわってたのは総人口の10%程度の侍階級だけで。都市部でも基本恋愛結婚だし村では子供を村の子供として育てる制度もまだ広く残されてた。 大きく変わったのは明治以降、効率よく人口(兵士や労働力)を増やして税を徴収するため欧米風の戸籍制度を導入してから家族という単位に縛られるようになった。 そして敗戦後アメリカの宗教観に基づく改革があり今日に至ってるので。昔からだと思ってる日本の道徳や家族観なんて100年も歴史が無い。
  • 波島さん(7+1/200万) @ele_cat_namy 14日前
    普段は自分の田の手入れをしている農民たちも、田植えなどには総出で取り掛かるため、そうした機会に気になる異性を探し、合図を送り合って上手くいけば夜這いという風習もあったようです。人が集まる祭や共同作業は出会いの場所だったのですね。小説ですが「邂逅の森」に詳しい描写があります。面白いですよ。
  • 波島さん(7+1/200万) @ele_cat_namy 14日前
    thekoyama 純血とは意味合いが少し違いますが、近親婚で血が濃くなりすぎることを忌避する発想はあったようです。遠くの祭り等に出かけてそこで見知らぬ相手と性交する「タネモライ」という風習もあったとか。
  • ぼーる @maruyama02688 14日前
    ワイも盆踊り行けば ワンチャンあるかな?
  • よーま/富樫賢一 @yoma_kenichi 14日前
    ねぶた祭りなんか、若い人同士はそーだよね。青森出身の知人は熱くこの夏の夜について語り、「青森の高校生の経験率が高いのはねぶたのおかげ」とよくわからん自慢をしていた。
  • マコト ツカサ(オブシダン&アズール) @Obsidian_Cordie 14日前
    欧米・近代化で広まったのは家族観だけでなく性病も。 性病リスクも低かった当時、豊作を祝う、あるいは祈る行事で、子沢山の儀式が行われていても不思議はないよねぇ。
  • ぺどざり @thekoyama 14日前
    ele_cat_namy 客人信仰に絡んだり山深い村では旅人に種もらったりなんて逸話があったり。セックスや子育ての在り方自体が、現代よりずっと社会や生き方に馴染んでたからできた文化なのかなとかね。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 14日前
    たとえが悪いが津山30人殺しでもそういう村の乱交文化や夜這い文化みたいなものの片鱗を見ることができるな。特殊な村でも何でもなかったわけだ。
  • BABA Motoharu @calc3 14日前
    岸和田のだんじりは今でも若い(中学生くらいの)男女が処女童貞を捨てるイベントってきいたことが
  • UZIRO @UZIRO 14日前
    乱交いうより合コンぽい。少なくともブサメンは選ばれない。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 14日前
    ブサメンは熟女が救ってくれたのでしょう。昔の日本におそらく魔法使いはいない。
  • はやし・しのぶ @Hirarinmac 14日前
    kamiomutsu 熟女つーか人妻さんですね。津山の件でも犯人(独身)と被害者(人妻)が情交してるしねぇ。
  • BLACK @BlackBlack0013 14日前
    ブサイコの受け皿は……?
  • 吉田D @Yoshida2014 14日前
    父が秩父音頭も昔は色々役所とか役人とやりあったという話をしていて、たぶんそんなことがあったと思われる。
  • ぶつぶつ @butsubutsu33 14日前
    ブサイクは〜とか言ってるけど夜の祭りは顔なんてほとんど見えないんだからアプローチかけるかかけないかだけだと思うぞ
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 14日前
    「ブサイコの受け皿は……?」そのためのアミガサだよ。
  • 影山影司 @apto117 14日前
    昔の農村にはSex以外娯楽が無かったと考える人が多いのに驚いた。
  • Hoodedcrow @Hoodedcrow1 14日前
    つーか盆踊りに限らず祭なんて全てセックスの大きな機会だったでしょ。セックスに対する禁忌感自体がキリスト教が輸入された今とは違う。
  • 波島さん(7+1/200万) @ele_cat_namy 14日前
    thekoyama 客人に種をもらうのも発想は同じですね。小さな山村ではすぐに血が濃くなってしまうのでしょう。
  • ぶつぶつ @butsubutsu33 14日前
    毎度思うけど世間には美男女以外のブサメンカップルなんて山ほどいるのに※とか言っちゃうのは 本当に必要なのは顔面偏差値じゃなくてコミュ力なのにそれを認めるのが顔面以上に嫌だから顔面のせいにしてるんだろうか
  • あらP★ @arapix 14日前
    キリスト教的倫理観が一般化したのはせいぜい明治以降だからな~。もともと我が国では不特定の相手と交わるのに罪悪感無いはず。
  • köümë @tknr_koume 14日前
    薄暗い盆踊りの中、男「俺ぁお前にぞっこんだぁ」(ビンタされる)男「す、すまねぇてっきり妹だと」(更にビンタ)女「何考えてんだよ兄ちゃん」ていう小話も
  • えんぷら @65cvn1 14日前
    「伝統的な」価値観とやらも結局は戦後かせいぜい明治に出来上がったもので260年続いた江戸時代の価値観に比べると歴史は浅いのを見るに、日本の伝統にはこれ以外にも歴史の長さにおいて怪しいもんがいくらかありそうだな。
  • ハナタレイ@オストアンデル北部支社 @hanataray 14日前
    おおらかでいいのよ。純潔がどうのとかいってる新興宗教ぽい連中のがきもいわ(´・ω・`)
  • 花世 @kyoutomoshirezu 14日前
    明治以前の日本は、お武家さんは知らないけど、庶民はたくましくてしたたかだった。 江戸時代、江戸に住んでる庶民の女は洗濯女や子守、お針子、女中なんかで働いて経済的に自立していて、恋愛も自由にするし、結婚しても「銘々かせぎ」って言って、財布は別なくらいの割り切り方だったらしいね。 江戸の男は地方から出てきた農民の次男以降が圧倒に多くて、独身男が余っていたから、稼ぎのいい女は、何回も結婚したらしい。
  • 山田道夫 @yamsan 14日前
    【進化】性感染症がヒトの一夫一婦制を助長した可能性 http://www.natureasia.com/ja-jp/ncomms/pr-highlights/10628 というのは、なかなか興味深い視点だと思います。
  • Live long & prosper @titan3xFnfxte 14日前
    butsubutsu33 「本当に必要なのは顔面偏差値じゃなくてコミュ力なのに」 えー、やっぱ財力じゃね?
  • Tommy Higgins @TommyHigginsMsc 14日前
    小学生の頃に読んだ歴史漫画の縄文編に、祭りで男女が森に消え、後日結婚の描写があった。当時なんとも思わなかったけど、今考えると子供向けと思えない程エロくて生々しいな……
  • 山吹色のかすてーら @sir_manmos 14日前
    人類史でもっとも淫乱だったのは古代ローマと江戸時代の日本って言ってた人がいた。まあ、江戸初期は銭湯が混浴だったしねぇ。
  • グレイス @Grace_ssw 14日前
    漫画「火の鳥」にもそんなようなシーンがあったな。神楽舞を披露する巫女が原点にある白拍子も後世は遊女になった。性的な道徳観なんて本当に近年になってやっと出てきたような話じゃないかなあ。動物の世界では多夫多妻制も珍しくないし、今の結婚観とかに拘ってると少子化はどんどん進むのかもね。
  • Isle of Jura @enanji 14日前
    明治にはお上の命令でこのノリは絶たれた。柳田や宮本の世代でも、この手の話はじいちゃんばあちゃんに聞き取ってたみたい。
  • neologcutter @neologcut_er 14日前
    今の盆踊り→踊らない。
  • 氷雨@海兵応援V @kamome54 14日前
    歴史の針をこの時代まで戻そうとするとまず間違いなく袋叩きにするが少子化は問題であるという社会に矛盾を感じる夏
  • signal9.jp @Signal9J 14日前
    関東(江戸)に盆踊りを持ち込んだのが、寛永年間に摂津国西成郡佃村(大阪市)から佃島に移住してきた漁民たちで、あまりのはっちゃけぶりに、庶民文化に理解のあった遠山の金さん(遠山左衛門尉景元)に街中でやるなと禁止を食らった…ってばあちゃんがいってた。
  • 渚稜 @nagisaryou 14日前
    日本じゃ昔から性を自由にするのは庶民、性を不自由にするのは出羽守な気がする。フェミニズムも欧米から持ち込まれた概念だけど、日本じゃもっぱらHなことを禁ずるための言葉として機能してる。コンビニの18禁本についても「海外では~」みたいな言葉で規制しだす。出羽守というか、欧米の権威をこん棒代わりに用いて自分の嫌いなもんをぶん殴ってるだけだけど。
  • signal9.jp @Signal9J 14日前
    そういや「藪入り」つー言葉も「奉公先から地元に帰った若い男女が藪の中でゴソゴソといたすのが語源」だってゆー話もあるが(たぶんウソだが)。
  • 2015 @notrequiredw10 14日前
    できた子供は共同体も受け入れてどうあれ育てるゆるやかな社会だったんだろうな 子供ひとり育てるのにかかるコストも育成の環境もまるで違うだろうし
  • こば@ジェミニのサガっ子クラブ @koba200x1 14日前
    田舎もんからすると割と今でもその傾向はあるんだよなぁ。町で大きな(つってもまあ小学校のグランドレベルだけど)祭りがあって付き合いあったりそこでカップリングした連中はそのままどちらかの家に行って励むって結構普通にあったからなぁw
  • 魔界絵師 東方三毛猫 @mikenokainusi 14日前
    ん? 待てよ・・・「処女信仰はキリスト教」の慣わしでモテナイ人が「クリスマスはカップルがー(ry」言ってる人が居るわけだからつまり・・・(以下禁句
  • 甘党猫が通りますよ @Future_Men 14日前
    盆踊りの踊り方はどれだけ足腰が強いか(田植えや稲刈りの時に働けるか)が如実に判るそうだ。顔がへちゃむくれであばた面でも、立派な田んぼを維持出来る働き者ならモテただろうし、いくらでも嫁の来てはあったと思うよ。
  • もこむし @mocomb 14日前
    明治になるまでは家なんてそうそう持てないし、大きな家に数十人数世帯が同居するのが普通だったわけで。寝室も一応男と女で分かれてはいたけど特定の日は行き来が許されたり(夜這い)してたのよね。祭りともくればそりゃもうフィーバーだったろうことは容易に想像できる。柳田國男とか宮本常一とか読むとその辺よくわかる。
  • イチロー @sbzkichi 14日前
    それで4月5月に生まれる人が多いので 四半期の始まりが4月なのか?
  • 胡蝶 @uturobuneco 14日前
    当時のバレ句に「饅頭の薄皮破るの面白れぇ!(=処女食いまくるの楽しい!)」「張形で喪失するくらいなら俺にくれよ!ふざけんな!」という内容のがあるので、処女性色々が全く無かった訳でもないんですよ。水揚げなんてものもありましたし
  • nyugy75192 @nyugy751921 14日前
    つまり非モテが救われないのはキリスト教のせいでは 信じるものは救われない
  • 叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 14日前
    陰キャラには盆踊りは地獄だろうけど。
  • 胡蝶 @uturobuneco 14日前
    こういうの見る度に、確かな避妊方法、性病の治療法、安全な堕胎方法が無い時代のそれを現代的な「フリーセックス」と表現して好意的に見るのは現代の価値観で過去の出来事を批判するのと同じように思える
  • ハイホー @Ho__Hi 14日前
    盆踊りではないけど、「常陸国風土記」には筑波山での「歌垣(かがい)」のとをことが書かれてるのと、「万葉集」には常陸国に赴任してた高橋虫麻呂の「私の妻ともやりに来い」って歌も残ってる。(まあ、歌はそれ自体がパフォーマンスなので盛られている可能性もあるが)
  • CK @P03054371 14日前
    17の時、23時頃限界集落のばーちゃんちの盆踊りを一人で見に行って、村人はほとんど家に帰って10人くらいのやんちゃな青年が酒に酔いながら踊ってたけど、誰一人として声すらかけられなかったわ…
  • 弓弦@岩川提督 @RaubvoGEl_ge 14日前
    今だってお祭りの後にホテル直行とかザラに聴く話ではあるし、廃れたわけではないんだろうなぁというか多分その名残なんだろうなこれ。
  • は し ろ う @Sutekase_King 14日前
    「燃えよ剣」の最初がまさにそれ
  • tensai-dekopon @tensaidekopon 14日前
    butsubutsu33 分かります。イケメンってそもそもどういう男の事言うんでしょうか
  • 志方総 @satoshi_anger 14日前
    Hoodedcrow1 キリスト教以前の儒教のせいだよ。
  • 九銀@半bot @kuginnya 14日前
    非モテを馬鹿にする風潮はあるのに一方でこういうのを悪いやめろと無くしていくんだから世間はダブスタ
  • 白川行雅 @shirakawainari 14日前
    性行為は五穀豊穣・子孫繁栄の神事でもあるよね。だからお祭りで行うし、中世に神社の巫女が客を取っていたのも同じでしょう。
  • 新しい名前が思いつきません @NewName_NoIdea 14日前
    butsubutsu33 まあそういうこと言われて更に卑屈になるループなので
  • ayuho @ayuho 14日前
    七歳までは神のうち。子供の死亡率が高かった時代に人口を維持するためにも必要だったんじゃない。みんなで育てるのも出産中に母親が亡くなる率が高かったからだろうし、育てなければ貴重な労働力は育たず地域が衰退する。
  • DCコミックスファン @cortsofowls 14日前
    生と死が入り混じる瞬間とか言うと途端にかっこよくなる(気のせい)
  • M18もっこㄘん @Mokko_Chin 14日前
    昔の農村部でモテたのは美形よりむしろ足腰強かったり体格のある人だったんですかねぇ。ゴリラとか。
  • köümë @tknr_koume 14日前
    当時の盆踊りでナンパしに来る男たちは隣村や別の村から来た男達で、同じ村内で血が濃くならないようにするための役割もあったのだとか
  • yuki🌾2さいのさにわ⚔ @yuki_obana 14日前
    翻って現在の乱交やワンナイトスタンドが成立する現代のお祭りってあるのかしらというあたり(´・ω・`)コンドーム配布プログラムはSNSで観測しやすいこともあって再帰的に検出基準になっているけど某超会議と学祭、Jpop系の音楽イベント、スポーツの世界大会以外がなかなかでてこない。それ以外は啓発関連の記念日のことが多い印象。オフパコで検索しようとするとそもそも基本個別な上、スパムが多すぎて無理なあたり。
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 13日前
    岸和田は城下町で、堺以南ではそこそこ大きな街(泉州の中心地)だったので有名になったが、だんじり自体は、大阪の東部(河内)、南部(泉州)で広く行われている。 ちなみに、テレビの街ブラ的ロケの中で、オネーチャンたちが噂を認めるほど有名な話。 もともと、童貞が席料払って見に行くような祭りじゃない。 calc3
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 13日前
    P03054371 ハイエースされるよりまし。
  • Gorilla0024 @afbaRAVQ34oI2nR 13日前
    フジロックのSEXおばさん「てかフジロック3日間で5人とSEXって、私ビッチみたいですね。。。 フェスティバルだから許してください。笑」 https://togetter.com/li/853741
  • 花世 @kyoutomoshirezu 13日前
    yuki_obana 現代の一夜限りの祭り…なんだろう、渋谷あたりのクラブイベントでしょうか。 立花亜野芽っていうモデルさんは十代の頃、自ら「男狩り」って言って100人斬りされてたと公言を。 https://mdpr.jp/love/detail/1344578
  • 後藤順一朗 8/26~30 表銀座縦走 @goto_jun 13日前
    ここまで ターンA が出てこない… 成人の儀ってそういうものかと、 縄文・弥生でも祭りで他の村からの血を入れてってのはよくあった話であったそうだが、江戸期は 若衆宿とか若者組とか まあ近代化していくうちに廃れていった風習ですね、なんで今は今、(変な人(犯罪者?)は残ってますが)昔は昔と分けた方がいいかなあと
  • ランランルー大柴@第三者の目で厳しく調査 @ranranruooshiba 13日前
    昔のわいのアパートとも乱交の場でしたよ
  • nz @darks508 13日前
    俺はこういう風習が過去あったとしてもなかったとしても今の俺にまったく関係ないからどうでもいいけど、この手の話をソース不明の状態で見てきたかのように言ったりする人の言を信じる気持ちにはなれないなあ
  • こま @comamikan 13日前
    これ知ってる!と脳裏に浮かんだ絵が石ノ森章太郎だったから、学習漫画でも取り上げてたんじゃないかな。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 13日前
    uturobuneco そりゃあ「生娘」なんて言葉があるくらいですから処女という概念は当然あったわけでしょうけど、その「生娘」という言葉自体にも含まれている「まだ手をつけてない」感から見ても、処女崇拝のような処女を貴ぶ風潮は特になかったと思われますな。
  • かつま大佐(モンドセレクション金賞受賞) @kamiomutsu 13日前
    「とれたてぴちぴち」くらいの価値観だったと思われる。
  • 山北篤 @Gheser 13日前
    thekoyama 侍階級も、こだわってたのは家の存続で、家さえ残るなら簡単に養子とかしてた。だから、有名人の末裔という人たちも、実は途中で養子が入っているので、直系血族では無い(分家からもらった傍系とか、子供を嫁に出した先の家からもらったので直系では無いとか、殿様の次男以下で血縁は全く無いとか)という例も結構多い。
  • バニ山田 @johnpublicjp 13日前
    そういう祭りもあったというのを盆踊り全般に落とし込んでしまうのはどうなんだろう
  • Hoodedcrow @Hoodedcrow1 13日前
    田縣の豊年祭は極端にしても、大根を男根の形に削ったり、まぐわう仕草を神事として行うような今も各地に残る風習やら、クリスマスすらセックスチャンスとして変容させるような慣例感覚を鑑みれば、そりゃ一般的にそういうもんだったでしょってだけなんだがな。昔はセックスの価値は安かったってだけ。その代わり家庭や自由や財産を持つのは選ばれし者だけだったという(江戸期のおじさんおばさん制度はえぐい)。
  • 石部統久 @mototchen 13日前
    からだ こころ いのち 夏の特別編(2)】乱交セックス「盆踊り」 性を解放、神聖な伝統行事 https://web.archive.org/web/20120817100745/http://sankei.jp.msn.com/smp/west/west_life/news/120809/wlf12080919390013-s.htm
  • kartis56 @kartis56 13日前
    小説をソースにしていいなら、石原慎太郎をソースにして太陽族みたいなのが昔は普通だったみたいなことを言えてしうまうわけで、その辺大丈夫?
  • ふぉい @soama39 13日前
    盆踊りは先祖の霊を供養するものですからね。霊が輪廻する手助けをしているのですよ。
  • 独り言で怒るおっさん @oldmanpom 13日前
    一部疑問視している人もいるようですけど、盆踊りは基本的に男女の逢瀬の補助ですよ。事実ベースの記述ならラフカディオハーン(小泉八雲)の「日本瞥見記(にっぽんべっけんき)」の「盆踊り」なんかを読むとわかります。要は「子を産め」「好きな男とさせない親は子の仇」(実際そういう内容のことを歌う)など詳細に書かれています。
  • mlnkanljnm0 @kis_uzu 13日前
    そういや今度の盆休みに有明で行われる祭りも性の祭典だったな。
  • gx9900 @GX9900GUMDAMX 13日前
    この風習は明治以降も残ってたと思う。森鴎外が書いてるんだから。
  • ここぺり*まな @kamifurano926 13日前
    乱交というより婚活パーティや合コンのノリだと思う。あと盆踊りの起源は未だ不明なので、ある地域ではこういう風習もあった程度に留めとくといいのでは。それにもしこの話が本当でもただ一夜の快楽のための場ではなく出会いの場であって、昔は寿命も短かったし今の感覚で考えたら感覚が全然違うと思われる。 男女がダンスして出会う風習は世界各地にあるし多分その類だろう
  • kartis56 @kartis56 13日前
    そういう事実があったかどうかの話をしたいのなら、フィクションというノイズを混ぜるなと言いたいわけで
  • BATSU @batsu_teleclub 13日前
    tarotaro2007 少なくとも日本会議が大層に言っているものは、伝統でもなんでもない。
  • ナードファゴット@挿絵ください @nerdfaggot 13日前
    「盆踊りなんてダサい、ディスコがいい!!」と盆踊りを忌避した今でいうパリピこそが中年になって盆踊りをする。むしろディスコに無縁のオタクこそが盆踊りを忌避する。パリピの中でとくにオタクを軽蔑したくてしかたのない諸君、子供向けアニメの盆踊りが流れる事があっても美少女アニメの盆踊りは絶対に流れない盆踊りに参加したまえ。
  • west @flying00w 13日前
    基本の行動範囲の狭さ、寿命の短さ、病気の回復度合いが全く違うのだから、現代感覚で測るものじゃない。生存競争の激しさが違う。
  • köümë @tknr_koume 13日前
    tknr_koume 補足するとガキの頃に読んだ「小話辞典」みたいなのが出典
  • フローライト㌠ @FluoRiteTW 13日前
    「かつて~だった」と作家が書いた場合、ほとんどが言ったもん勝ちでウケ狙いのでまかせ。締切と売上があるもんね。
  • chintaro3 @chintaro3 13日前
    明治以前の旧暦では、盆踊りは必ず満月の日だった、ってことを踏まえて妄想をふくらますと良いと思うよ。
  • BLACK @BlackBlack0013 13日前
    「江戸時代に生まれたかった」と言う人もおりますが。じゃあその頃に生まれたからといって、カッコよく踊って、意中の女の子と目と目で会話して、踊りの輪から自然に抜けて、暗がりでえっさほいさできるかってぇと、ねえ。やっぱりそれは「リア充のイベント」だったろうな。
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 13日前
    柳田国男は作家でなく民俗学者なんだが国語の教科書でこれやらなかったの?そら教科書一種類しかないわけじゃないからみんながみんなじゃなかろうけど一人もいないの?
  • トリニガス @torini311 13日前
    断言はできないけど「そういう地域もあった」って話で、日本全国あますとこなくそうだったとか、盆踊り=100%出会いの為に用意された場ってことは、普通に考えたらちょっと疑問だけどなぁ。言い換えたら「そうじゃない地域」も相当数あったんでは、ってことなんだが
  • Hoodedcrow @Hoodedcrow1 13日前
    何でこんな自明なことに反発あるのと思ったら、盆踊り=乱交のために行っているもの、みたいな話に解釈されてんの。そうじゃなくて祭にはそういう面はつきものって話ではないの。乱交ったって複数人とかではなかったろうし(勿論そういうことしてる人もいただろうけど)。出会いの場でもあったし、一夜の快楽でやってる人もいただろうよ。今のイベントごとと同じ。
  • 儀狄@豚 @giteki 13日前
    ele_cat_namy thekoyama 一般論として近親婚を避けようとする傾向はあり、速水融先生が宗門改帳を調査した東海地方の村では、222件の結婚のうち村内結婚は46件だったとのこと。また、多くの国で『どの程度遠くの人とまで結婚するか』という範囲は概ね市場の範囲と一致するとのことです。
  • 儀狄@豚 @giteki 13日前
    ele_cat_namy 近親婚を増やさないために村の女が旅人と寝る習慣があったなんて話は私も聞いたことはありますし、離島や山間部では実際にあったのでしょうけど平地の村なら上述したレベルで十分だったとは考えます。なお、宗門改帳には『未婚の女が出産した』と明確に書いてある事例は無かったようです(明らかな高齢出産があり、「娘が産んだ不義の子を自分の子扱いしたのだろう」と速水先生が推測している例はあります)
  • もうだめぽ @moudamepo150701 13日前
    昔は性におおらかだったってのはよく聞くわな。江戸時代は遊女がいない一般の銭湯でも混浴が普通だったときいたこともある
  • 儀狄@豚 @giteki 13日前
    BlackBlack0013 というかぶっちゃけ、江戸時代に生まれると50%程度の確率で15歳になる前に病気などで死にます
  • フクさん @ttttte_ta 13日前
    乱交じゃなくて、相手を見つけて契りを交わす。別に特定の相手とか関係ない。ナンパして上手くいけばオッケーくらいのノリ。 うち、オカンの小さい頃はまだその風習あって、好きな相手にひっつき虫を投げて、オッケーだったら...らしいよ。昭和30年代かな?
  • フクさん @ttttte_ta 13日前
    ttttte_ta 盆踊りの時だけね。
  • 胡蝶 @uturobuneco 13日前
    moudamepo150701 実際は薄暗いし(今みたいな照明器具なんて無いから当たり前)、何度も禁止令出てるからそこまで天国って感じじゃないんですけどね。性犯罪的なのもあって、若いお母さんが我が子を使ってガードとか、おばちゃんやお婆さんが若い娘さんをサンドしてガードしてたみたいです
  • ふれーりあ @_dmp 13日前
    全体的には性的なことにおおらかで、個別で「この場はそういうものとして受け入れるが、しかしウチには事情がある」って感じの拒否が入る感じなんだろうな
  • 胡蝶 @uturobuneco 13日前
    「婚前交渉が当たり前で、AVやエロ漫画、性風俗が充実してるから現代日本はフリーセックス」と言ってる外国人がいたら突っ込まれるのに、何で過去の自国相手となるとこうなっちゃうんだろうか
  • すいか @pear00234 13日前
    現代の非モテ男子が「ナイトプールはセクロス相手を探しに行く場」とか「クラブはナンパと乱交の場」とか言うのと実は変わらないんだったりしてな。
  • 4654987*7987987 @7987987_4654987 13日前
    とりあえずガキが生まれるなら半獣だろうが知恵遅れだろうがなんでもいいって感じだったんじゃないの当時は
  • アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 13日前
    thekoyama 侍階級は婚姻だと相手の身分は重要だけど側室はそうでもないし、正室に子がいなければ母方の血筋が問題になることは多くないみたいなので、純血にこだわるといっても「名目上の純血」みたなとこがありますよね。だから徳川吉宗は征夷大将軍になれた
  • frisky @friskymonpetit 13日前
    赤松啓介『夜這いの民俗学・夜這いの性愛論』にもいろいろリアルに書かれてたよ。農村部でも豪農と水呑み百姓では性規範に差があったみたいだしね。現代日本が引き継いでるのはどちらかというと武家・豪農の性規範なんだよねぇ。 ちなみに昔の貧困層における性の扱われ方(売春とか)って現代の最貧層とよく似てるんだ。つまり、昔は「ふつう」だったことが、日本の平均生活レベル向上から取り残された結果「残酷」と見なされるようになった、という感じ。
  • 風祭摂津 @s_kazamaturi 13日前
    昔の⚪⚪は××だった、ってのは、サンプルが1件以上あったってだけだから、1%以上99%未満って事やで。
  • 独り言で怒るおっさん @oldmanpom 13日前
    昔の盆おどりが男女の出会い(子作り)に利用されていた事実がひとつあって、それを否定する事実が無いなら一件でも100%ですねw
  • トリニガス @torini311 13日前
    何でこう「昔は○○だった!」とか、ぼんやりしたイメージだとかを全体化、100%化、真実にしたい人が多いんだろうか。「戦時中はみんな飢えて苦しんでいた」とか「被差別部落は全て朝鮮密航者のバラック由来」とか「江戸時代の農民はみんな米なんて食べられなかった」とか。「例外なく日本中どこいってもそうだった」って調査報告でもあるの?
  • kartis56 @kartis56 13日前
    nagoshimaru まとめ内に画像で貼られてる森鴎外は作家です
  • ハイホー @Ho__Hi 13日前
    kartis56 まとめ画像を見る限り、鴎外を根拠にしているのではないと思います。「あれってほんとなんだよ」って話で。
  • お猿さん@改名 @mamachari3_Jpn 13日前
    moudamepo150701  銭湯でお見合いやる場合もあった云々、聞いたことがあります。婿方、嫁方、それぞれの仲介人を交えて一緒に風呂に入って欠損の有無を確かめあったり等々。。。
  • 独り言で怒るおっさん @oldmanpom 12日前
    xxな事実は一般的ではないと言いたいなら、存在している事実を否定する別の事実を提出する義務があるわけで、議論のための反証も出さないならそれはあなたの頭の中ではそうなのでしょうと言われるだけですよ?まあ、それで納得と言うか、気が済むのであればそれで一向に構いませんが。
  • moti @gomakich 12日前
    山村の乱交ネタで柏木ハル子の『花園メリーゴーランド』が出ないことに失望
  • せんたく @senn_taku 12日前
    少子化対策案見つけた
  • 春日野うらら@永遠にちぃ推し @kasu63266188 12日前
    全く関係ないけど、花火大会や初詣シーズンのラブホには着付けのアルバイトを雇うらしいよ。
  • Mr.Goat:プログラミングジャム @Morigori_Kazu 12日前
    関係ないけど 巫女さんって「神様とS〇Xできる」っていう感じのものだったらしい...
  • 呉紋@おっさん @gomonz 12日前
    ソース失念したので話半分で聞いてほしいが、遊びまくった平安貴族な俺の風雅な遊びは、女一人に下人複数人で襲わせてるのを眺めることだぜウェーイwwwなんて日記も残っていたはず。
  • お猿さん@改名 @mamachari3_Jpn 12日前
    楢山節考のケースは極端だろうけど貧村における次男坊三男坊の虐げられっぷりは兎に角酷くて、せめてもの慰めに盆踊りではじけられなきゃやってらんない側面もあったらしいデスね。
  • 暖簾@RT用 (復活しなかった) @noren111 12日前
    祭りの準備してるとき、近所のお爺ちゃんが言ってたけど本当だったんだな。 夜遅くなっても親が心配しないイベントだから、口実にも都合が良かったんだとか。
  • コメントしたいだけ @dzt24hm 12日前
    ジューンブライドの語源も近いものがあるよ。 その昔、ヨーロッパの冬が長い地域での春を祝う5月のお祭りで出会って、6月に結婚と言うパターンが多かったとか。
  • 寺谷(テラノ) @teratani_tsuyos 12日前
    赤松啓介氏の本に詳しいから読んでみるとよろしい。 当時に生まれたかったって男はまず当時の男の1人前とされる60kgを抱え上げれるようにね。
  • y2_naranja@ユンゲラーのリスト @y2_naranja 12日前
    北海道のソーラン節も北海盆歌も、だいぶん卑猥な歌詞だったのを修正されたり伏せられたりしたという歴史があるんですが…。(そのため修正前は、お子様向けに支障のない「こども盆踊り」というのが作られ、盆踊りは子供と大人の2部構成になった。歌詞修正後の今でも2部構成になっている)
  • delta16v @delta16v 11日前
    ニコニコ会議とかも盆踊りみたいなもんらしいじゃないですか。ヒトって変わらないもんですね。
  • ロンマニア @LiongHMD 11日前
    gomakich よく広告が出ると思ったら、こことのコラボだったのか←違う #花園メリーゴーランド
  • ぽんすけ @tomtom4440 11日前
    秩父夜祭りも、戦前は祭りの後はみんなやってたってお年寄りから聞いた事ある。 公然のパートナー探しの場だったそうで、男も女も楽しみにしてたそうです。
  • nekotama @nukotama001 11日前
    torini311 脚本家の佐々木守は戦時中でも大切にされていて、白米を食べていたそうだ。うん、全ての人が飢えてた訳じゃないんだね。でもそれを同世代の人に話すと長年の友人でも縁を切られたりするそうだ。そんな人は本当に例外でしたという落ちがつく。
  • ちくわX@中学のゴミ給食反対垢 @x_chikuwa 10日前
    昔のクラブやディスコだからそりゃそうだろ。踊りガチ勢もいたんだぞ。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 10日前
    性教育の場でもあり、先祖供養と子孫繁栄(盆踊りには死霊が集まるという信仰があった)を祈念したという側面、また辛い農作業で溜まった欲望発散、子供がない夫婦寡婦の「御祈祷」。昔は旅人の「一夜妻」で娘をさしだしたり、処女破りのアオカン。みんな民俗学の本で読んだ。今は犯罪。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 10日前
    nagoshimaru 南方熊楠あたりが書いてそう。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 10日前
    kartis56 死んだオヤジは結婚するまで仲間と相当「遊んだ」らしい。もちろん子供にはさすがに自慢しなかったが、死んだ後でうわさがちらほらと。こっちもいい大人だから、気にしないけどね。AIDS が怖くて…。そういう世代。
  • すんすけ @tyuusyo 9日前
    池波正太郎が書いているが、「昔の日本人はみんな吉原に行ったように言う人がいるが、自分の実体験上行かない人もかなり多かった。行った人は二割くらいではないか」という発言もあり、日本人の性意識については誇張された話が広まっていると思う。
  • すんすけ @tyuusyo 9日前
    なお、森鴎外の『ヰタ・セクスアリス』に盆踊りの話は一応出て来るが、「性的乱交の場だった」と鴎外は一言も書いていません。盆踊りに行った子供が「あそこにゃあ、朝行って見ると、いろいろな物が落ちておるげな」という話を聞いて嫌になって帰ったという話を書いているだけです。雑誌「一個人」は相当な拡大解釈をしているとしか思えません。
  • すんすけ @tyuusyo 9日前
    それから民俗学は創作実話みたいなものを吹聴して回ったのではないかと言われて問題になった人も複数いる。あまり信じるのはどうかと思う。例えばサンカ研究とか。
  • すんすけ @tyuusyo 9日前
    そういえば、宮本が『忘れられた日本人』で話を聞いた人は、旅の易者で旅先で女性をナンパして、和歌(恋歌)を詠んで夕食の膳の上に置いておいたりしている。盆踊りでフリーセックスできるのならなんでそんな非効率なナンパをしているのだろうか?尚、この人はヤンデレな巫女に追われて困った話もしているんだが、それなりに昔の人も固いと思いますよ
  • 北大 輝 @honda_sado 9日前
    御石神落としネタ
  • Akira @Akira_Awesome 9日前
    僕の祖母曰く、昔の盆踊りでは真っ赤な褌締めた気合い入った男子ばかりだったということだ
  • トリニガス @torini311 9日前
    反例を出せとか、実例を挙げたら反感を覚える人が居るから例外に違いないと言われてもな...当たり前すぎたり、そもそも存在しない事はそりゃ記録に残ってないよ。行政(記録や管理)の厳格さも今と違うし、当時の庶民も現代人みたいに何でも気軽に記録残してるってワケでもない...というか、「記録を取る」ってのはややハイソがかった行為だったように思う。一生野良仕事に追われて年中土まみれの農民だけの集落が一々文化史取るかというと、ねぇ
  • トリニガス @torini311 9日前
    それでも口伝だったり、自治体制度の充実に伴ってだったり、大きな商家だったり、お寺などに奉納されてたりで、多少は何かしら記録残ってることも有る。ので「日本全土で盆踊りが行われてて、盆踊りはウェイナンパの場で、日本人は皆下半身ユルユルだった!」って主張してる人はフィールドワークしてみると良いんじゃないかな。自分の観察した範囲では、地形見たり郷土史読んだり古老の話聞いたりする限り、そも「盆踊り」の風習があったとすら思えない集落なんてのはいっぱいあるんだけど...
  • トリニガス @torini311 9日前
    むしろ「戦後に法整備が進んで好き勝手に墓を建てられなくなり、共同墓地などが作られだし、自治体や付随組織(自治会とか子ども会とか)の集約・再編も手伝って盆祭り的なのが始まった」みたいな話はよく聞く...具体的な地名は挙げられないけど、自分の行動範囲的に近畿・中国地方。他はちょっとわからないけど、この程度なら地元図書館等に行けば郷土史に当たれるレベルだと思う。当時を知る人も割と存命なこと多いので、自治会長さんとかから伝手を辿るとかもするとより詳しい当時を知る人の証言や資料に触れられるかも
  • トリニガス @torini311 9日前
    あるいはそもそも「日本中がそうだった」的文言をどう解釈するかの問題なのかも。「盆踊りで乱交ウェイ」の〝対象エリア〟も【相当数あった】のかもしれないけど、あちこち田舎を回ってると〝そんな文化圏に掠りもしてない集落〟も負けないくらいあったのではと思う。「昔っから寒村で、広場と呼べるようなスペースすら無い」なんて地域は珍しくない。「都市部の駅前には居酒屋が有る」のを「日本で居酒屋が無い地域は無い」と表現して差し支えないかの認識問題、みたいな
  • 堀家康弘 @kounodanwawoma1 9日前
    いや、乱交パーティだよ。kamifurano926 <42イイネ>だって?これを「イイネ」するのは「日本はそんな国じゃない」というネトウヨ達なんだろうなあ。中山太郎の『売笑三千年』、下川耿史の『盆踊り 乱交の民俗学』、大和岩雄の『遊女と天皇』等は、それが古くからあった事を示しており、森栗茂一の『夜這いと近代売春』、赤松啓介の『夜這いの民俗学 夜這いの性愛論』などは、それが昭和初期まで続いていた事を示している。 網野善彦も『日本の歴史を読みなおす』で書いてたなあ。
  • 胡蝶 @uturobuneco 8日前
    tyuusyo ある人が別の件で「現代人の傲慢」という表現をしていましたが、対象が自国でも、やってることはオリエンタルリズムと変わりませんよね>は誇張された話が広まっている
  • 無責任教授吉田 @yoshidatakeshi0 8日前
    その分、性犯罪には厳しくて、女性を殴るとかして無理やり事に及ぶと村八分、又はしばり首だったらしい。
  • 無責任教授吉田 @yoshidatakeshi0 8日前
    乱交パーティというより、自分と鞘と刀身の相性のよい相手を見つけて夫婦になる風習だったらしいけど
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 7日前
    その女性が、tyuusyo 松居一代だったら、イヤやなあ。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 7日前
    arapix 小林に 吾れを率き入れ 奸(せ)し人の 家をも知らず 名をも知らずも という歌が日本書紀にあった。皇極紀。_おら、オメのごとさ好きだ_やんだやんだおラオメサごと知らねえ_ええでねが_あ、そこさええ・という、歌でなくて、蘇我入鹿が中大兄皇子らによってたかって斬殺される事件の予告歌なのである。
  • KAIJIN28GOO @babel3sei 7日前
    babel3sei 死んだ母方のジイサンバアサンの馴れ初めがそうだったときいてるし、なにより、海援隊の武田鉄矢が、「お前は、夏祭りの夜、父ちゃんと母ちゃんが冗談しあって生まれた子供バイ」と歌にしたくらいだから、 夏祭りは、冗談ばやりだったんですね。

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー