【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 11:45:28
本日出演です。 【告知】8月16日(水)「『結婚差別の社会学』の著者・齋藤直子さんに聞く、結婚差別の実態とは」(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~) tbsradio.jp/173309
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:01:02
まもなく放送スタートです。齋藤直子の出演は22時45分ごろの予定。放送区域内でしたら普通のラジオかラジコのアプリで聞けます。エリア外でもパソコンのブラウザでストリーミングで聞けます。明日以降もクラウドでいつでも聞けます。 #ss954 twitter.com/Session_22/sta…
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:04:31
パソコンのストリーミングはこちらからお聴きいただけます。#ss954 tbsradio.jp/ss954/
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:05:46
放送始まっております。齋藤直子(『結婚差別の社会学』)の出演は45分ごろ予定。ストリーミングはこちらから。#ss954  tbsradio.jp/ss954/
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:20:37
チキさんほんまええこと言うなあ…… tbsradio.jp/ss954/ #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:46:33
はじまりましたメインセッション #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:47:47
メインセッション、始まりました。齋藤直子の出演です。 tbsradio.jp/ss954/ #ss954 twitter.com/Session_22/sta…
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:49:50
部落の差別問題の生活史調査をやってます。ほかにも部落の昔話をあつめて本を作ってます。『おはなしおかわり』という本です。めっちゃ名著です。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:50:05
あ、全戸調査の本が滞っていてすみません、、、俺のせいです、、、 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:51:46
調査がないから、事実がわからないから、政策ができない、という悪循環を打破するためにも、調査だいじ。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:52:48
部落の調査は、大雑把にいって、部落の側の生活実態の調査と、市民の側の差別意識調査の、2種類がある。意識調査のほうは人権啓発推進法ができて、けっこうされてる。実態調査のほうは前の特措法が切れたのでされてない。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:53:26
チキさんさすがやなと思うんですけど #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:54:10
「部落との結婚」という問題には、「差別としての問題」と、「結婚というものそれ自体の変化」が両方絡むので、一概にいうことが難しい。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:55:05
差別は根強いけども、そればっかり強調すると、悪い印象を広げて終わってしまう。だけど、「もう無いよ」みたいな言い方も無責任。だからこそ正確な実態調査がどうしても必要。「良くはなってきている、でも新しい形になっている」 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:56:38
恋愛や結婚がより当事者の自由にまかされるようになってきた。そういうなかでおこってくる結婚差別と、前の時代の結婚差別は、結婚のあり方そのものが大きく変わってきている #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:57:17
『結婚差別の社会学』から、具体的な事例。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:57:28
あーー、この例な、、、 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 22:59:08
「だれが部落民か」ということもとても難しい。そもそも、「部落でない」人々をさすカテゴリーがない。「部落外」ぐらいしか言えない  #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 23:00:52
ナミコさんの例。ぼかして、部落問題ではない面で反対をする。徐々に部落問題の核心に近づくと、話法が変わる。たとえば、「あなたが部落のひとと結婚したら、ほかの家族や親戚に迷惑がかかるけど、いいの?」 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 23:01:40
この話法はわりと突き崩すのが難しい。不在のひとが将来するかもしれない反対を持ち出して、いまの結婚を潰そうとするトラップ。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 23:03:09
差別のやり方は、いつもとても巧妙。そういう話法がひろがっている。このナミコさんのケースが調査のきっかけになった。この後の調査のなかで、同じ話法がよく出てきた。個々のケースを並べるのではなくて、それぞれが関連して大きな構造のなかに位置付けられている  #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 23:03:52
「私は差別しないけど、ほかの親戚に迷惑がかかるかもしれないから」話法。たたかうべき相手がぼやけて、消耗する #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 23:05:09
結婚差別の相談を受ける「kakekomi寺」というチームがある。師匠の大賀よしこさんがやってます。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 23:06:32
ナミコさんたちふたりは親を説得した。ふたりがあまりにも熱心で、親も変わってきた。親が妥協して、「条件」を出してきた。これもよくあるパターン。結局その条件にも乗らず、正面から思い切って説得した。 #ss954
岸政彦 @sociologbook 2017-08-16 23:07:52
親がだした条件というのは(拒否したけど)、まわりには出自のことは内緒にしろ、部落から引っ越せ、解放運動はやめろ、子どもは産むな、というもの。この「条件」には、いろいろなパターンがあるが、ほかのケースにも共通することが多い。 #ss954
残りを読む(30)

カテゴリーからまとめを探す

「社会学」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする