アニメーターの単価が上がらない理由

多くのアニメーターは単価が上がらない理由を委員会など大きな所を考えているが実は身近に存在する。それは制作会社である。
アニメ アニメーター
95552view 241コメント
186
柳沼和良 @yaginuma_san
【アニメーター、演出の方たちへ】 大事な情報投下連投していきます。
柳沼和良 @yaginuma_san
①・アニメーターの単価が上がらない理由 ■多くのアニメーターは単価が上がらない理由を委員会など大きな所を考えているが実は身近に存在する。それは制作会社である。
柳沼和良 @yaginuma_san
②■制作会社の多くは、TVシリーズは1話数平均1200万~1500万円辺りの予算から20~30%が会社利益として取られるので840万~960万円辺りが実質の制作予算として動かします。
柳沼和良 @yaginuma_san
ただ、これは各々のプロデューサーによって予備予算の計上は変わりますがおおよそ30万円ぐらいにして話数を動かしてますので初期予算として810万~930万ぐらいになります。
柳沼和良 @yaginuma_san
③■これを仮計算であるが、演出費(25万円)/作画監督(30万円)原画代(4000円×300cut=120万円)/動画代(200円×4000枚=80万円)/動画検査(8万)/仕上げ代(180円×4000枚=72万円)/セル検査(10万円)とした場合に345万円が使用されます。
柳沼和良 @yaginuma_san
③にミス発見、背景料(2000円×300cut=60万円)入れ忘れてる、入れておきます。
柳沼和良 @yaginuma_san
では残りのお金は何に使われているか。それは、監督費/音響代/美術代/撮影・編集代/制作給料/雑費(用紙や参考資料や作品に必要なツール)/拘束代を全体費として使われながらも話数予算から差し引かれます。
柳沼和良 @yaginuma_san
④■ここで問題なのが345万円以外で使われるお金です。大概の作品はスケジュール通りに行かないため月々出費さえる監督費や拘束代や制作給料は作品が伸びれば伸びるほど予算から支出をしなければなりません。そのため、プロデューサーが予算してたものより多くの支出が生まれます。
柳沼和良 @yaginuma_san
訂正 ③に背景料(2000円×300cut=60万円)入れ忘れてたので、405万円だ。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑤■この補てんをどうすかと言うと会社の利益である20~30%を使う羽目になる。この時点で会社として損失が生まれます。これによって、次の作品で補てんする為に利益率を上げる事をあるので一つの予算がない理由としてこのような自転車操業をするからである。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑥■では何故この様な事態が起きるのか。それは制作側が十分に準備をしていないからである。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑦■現在のTVシリーズを経験している方々なら一度は体験したとは思うが、作打ち後に遅れて設定類が来たり作監・総作監修正時に作成をしたりします。これによってカットの停滞など、本来ならば原画時に修正すれば済むようなアニメーターでさえ修正せざる得ない現状になります。
柳沼和良 @yaginuma_san
そうなれば、必然的に各々仕事は多くなります。よって、話数が詰まりスケジュールは圧迫し海外撒きにリテイクも発生し更に予算も使わなければなりません。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑧■ただ、ここで問題なのが準備期間があってもなくても多くの制作会社は変わらないという事です。何故なら、制作側があったらあった分だけ使うからです。よく、制作側は「キャラクターデザインの方が遅らせて…」「監督チェックが…」「シナリオが…」と言いますが、確かに遅らせる方々も悪いです。
柳沼和良 @yaginuma_san
しかし、制作側は後工程を考えて期日を考えているだろうか。考えている方々がいれば、その作品は一番の事故を塞いでいるので後は各進行の技量で事故が防げます。
柳沼和良 @yaginuma_san
ただ、多くの場合は上記のところで既に事故は起きるので必然的にスケジュールを圧迫した作画崩壊作品するか予算を更に使いスケジュールを伸ばして作品を作り上げるかの2択しかなくなります
柳沼和良 @yaginuma_san
⑨■しかし、恐ろしいのは2択の内「予算を更に使いスケジュールを伸ばして作品」場合です。これが、出来る制作チームが集っていればいいが出来ていないチームになると更に予算が圧迫されます。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑩■それは、スケジュールが伸びたとしても動かせる組織が成り立っていないからである。コンテ決定稿と設定が揃っていれば演打ち後作打ちを済ませれば作画インは可能な段取りだが、制作側は「アニメーターはコンテの決定稿でないと判断してくれない」と言う固定概念により、
柳沼和良 @yaginuma_san
それまでは基本的にアニメーターに声掛けは一切しない。そのため、作打ち後も他作品に追われているので作画インが中々出来ずスケジュールが圧迫する。そこで制作側が自作品の波に乗らせる追っかけをすればいいが、失敗すると別作品の割り込みにより一向に上がらず仕舞いになる。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑪■上記の補足にはなるが、声掛けをする際に制作側は割り振り表を作成しカットを捌いていくが彼ら彼女らの埋め方は「誰で埋めよう」ではなく「とにかく埋めよう」と言う考えたである。
柳沼和良 @yaginuma_san
これによって、アニメーターの業界歴(どんな作品をやっているのか、原画や作監など専門セクション)についても特に考える事もなく連絡する制作もいる。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑫■話は戻るが、その様な事故カットを防いでくれるが演出・作画監である。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑬■演出についてですが、大概フリーでやっていてどの作品もスケジュールが狂うためと月額収入の安定の為2~3作品を掛け持ちをしなければならない。
柳沼和良 @yaginuma_san
しかも、演出は監督同様にイベント事は多いので中々カットを見る暇がない。なのでここでもスケジュールが遅れる。ただ、演出は元制作進行が多いので制作側のオーダーを聞いてくれる事も多い。
柳沼和良 @yaginuma_san
⑭■作監が一番の問題になる。現在、1話数の作監は2人である。何故なら、全パート見れる余裕のある作監がいないからである。これは何故か。他作品のスケジュールは圧迫しているからである。この一番圧迫している原因が、制作側にある事は制作側が理解していないからです。
残りを読む(14)

コメント

広矢 艦これ@がんばらない @Hirose_h 2017年8月27日
卵も牛乳も弁当も20年以上値段上がってませんよ。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
2ちゃんねる等、何処でもコピペOKですので、拡散して下さい。 貧乏、過労にあえぐアニメーターの世界にブチ切れたベテランの制作さん側からの告発分です。
ジャイアン@GODA_takesi @hongou 2017年8月27日
現場からの報告です(・ω・ )
toge365 @toge365 2017年8月27日
土方が現場の仕切りの問題を語るのはわかるが、土建の問題はやはり元請け、下請けの構造的なものでしょう。 アニメも十分な予算と納期で仕事ができないのは下請け構造(委員会の奴隷)にあると思う。 製造業も同じ。トヨタがいくら儲けても、下請け、孫請け部品メーカーの現場労働者の地獄は変わらない(強気で交渉できる独自技術がある会社以外)。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月27日
「演出は監督同様にイベント事は多い」というのは、具体的な根拠ありますか。イベントというのは「内部的な打ち合わせ」ではなく「外部的な宣伝行為」と解釈してもいいんでしょうか。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
アニメ制作会社がそもそもスタッフを社員として内部に抱えていないので、個人が得たノウハウが社内に蓄積されていかないのですよねえ。人の出入りの多い会社は業界が変わっても、だいたい同じ。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
制作委員会のメンツって基本的には、制作・制作・広報・放送・音楽やグッズ販売といった「身内」だけで構成されているので、制作委員会による中抜きどうこうっていうのは筋違いですよ。アニメの制作委員会ってのは、土建でいえばJVでしかない。
おくしもろん @oxymoron_hy 2017年8月27日
プロジェクトマネジメント能力の高い人間ならアニメ会社の制作進行よりも給料も福利厚生もいい仕事をいくらでも他で見つけられそうだからなあ…実際離職率の高い業種と聞くし マネジメント能力の高い人間が育たない、定着しない、会社トップに立てないって現状があるならそれはもう業界全体の構造的問題では
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
私のお給料の何割かはアニメ制作会社様の雑費からでてるようなものなので、非常に気になるまとめなのですが、アニメの制作進行の人は予算管理とかしないんですか?
ぷほるず@アラサーITちゃん @homerunutuyo 2017年8月27日
そうなれ(管理できるやついない)ばそうなる(爆発四散する)よ
グレイス @Grace_ssw 2017年8月27日
なんつーか、もう「こいつが悪いからこいつを棒で殴ってくれ」みたいな話ばっかりだな。業界全体が病んでるとしか思えない。そういうのどうでもいいから経費とか予算とか具体的な数字を作品例上げて詳らかにして、どこの何が問題なのかきっちり議論しようよ。末端まで金回らないのが上が上前撥ねてるのか、そもそも制作費が少ないのかでは話が変わってくるよ。
レッカナン @下方修正 @masaka_tan1515 2017年8月27日
肝になる部分をまとめるか。 ①スケジュール通りに済む前提の予算が組まれるも、殆どはその通りにならない ②そうならないことで、利益に相当する予算部まで、食い潰してしまう ③遅れる原因は、制作側のチーム編成が極めて脆弱になりがちだから ④また、作監がやっつけ気味になる状況が追い打ちをかける ⑤こうしたゴタゴタから、穴埋めばかりが優先され、その下にいるアニメーターの利益は意識されない構造となっている
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2017年8月27日
自分から単価調整できるほどの腕ならとっとと原画になってると思う
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2017年8月27日
遊んで暮らしてる土日休みの制作進行とか、どこの世界線に存在してるんだ…
レッカナン @下方修正 @masaka_tan1515 2017年8月27日
masaka_tan1515 あまり言いたく無いけども、何かしらを指摘している途中に専門用語&それに付随するやり取りを長々書いてしまっているため、苦労されて書かれた文章なのはよく解るが、非常に読みにくく感じてしまった。 これを拡散させるとなると、他人(ゴーストライター含む)に文章構成を見直してもらい、アニメ制作における各段階毎に責任の所在を明らかにしないと、厳しいのではないか?
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
夜明け告げる……の制作会社は週2休みらしいけど、一般に名が通っている制作会社の制作進行さんはほぼ24時間営業だと思いますよ。仕事上、私の知る限りでは。
Do_doits7010 @amato_SoN 2017年8月27日
ですます調と言い切りが混ざってるだけでこんなにも読みにくい文章が出来上がってしまう、という残念な例だと思う。内容は(真実かどうかという点も含め)本当に興味深いので、できれば推敲し直すか誰かにまとめ直してもらった上で現場の人に議論してもらいたい。
無職透明 @riwa0803 2017年8月27日
結局なんでもかんでもすぐアニメ化するのが悪い感
紅い狐vs緑の狸@澱んだ目(再稼働中) @berukut 2017年8月27日
HAHAHA、冗談も大概にして欲しい。諸々の見積もりも取らず、予算以上の質と量を要求され、人もモノの用意もマトモに出来ずに、で?マネージメントしてる”ふり”するのはいい加減ウンザリだよ。
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年8月27日
[c4075077] お前いろんなまとめでそういう揚げ足取りしてるよな
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2017年8月27日
そもそも今一般的な工程感で遅延を発生させないようにすることは可能なんでしょうか?可能としたらどの程度ゴージャスな作業体制が必要ですか?
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
制作進行がアニメーターに対して価格交渉権があるとも思えないんだが、アニメ制作会社には一般企業でいうところの営業職相当の役職者はいるの?それともデスクが過去の履歴見て、相手が何も言ってこない限りそのままってこと?
marumushi @marumushi2 2017年8月27日
ゴリラが一言日本dis以外のコメントをしているだと…⁈、
老竹諒 @nonfron000 2017年8月27日
アニメーターは窮状を訴えるだけのターンはもうそろそろ終わりにしないといけないと思う。 まずは強制的に自営業扱いにされる慣習(偽装請負)を改めて、アルバイトでいいから雇用契約を結ぶように求めないと。自営扱いだから長時間労働でも法の網をくぐった気になれてしまい、保険もない。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2017年8月27日
最初の段階で多く予算を取ればいいだろ。現場の改善なんて中々難しいし、そこは最初に予算を取る段階で、1話1500万ではなく、2000万取ればいい。そこの交渉が下手糞すぎるんだろ。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2017年8月27日
あと、アウトソース体質自体を止めればいい。すべて、ワンオフで自社で完結するようにしろ。
片山 和紀 @night_wizard 2017年8月27日
予算というより工数の問題っぽいなぁ。 押すのがわかってるならそれだけのスケジュールと予算確保して、タスク管理して回さないと。 後は動画を1枚ずつ手がきするのではなく、原画を食わせたら自動的に差分を計算して作ってくれるようなシステム作るとか
ほろもそ @Homoronro 2017年8月27日
masaka_tan1515 自分もこう読めた.「絵コンテをもとにアニメーターに仕事を割り振る」制作の「仕事が遅い・割り振り方がひどい」のが問題で,なぜ制作に優秀な適任を置けないのかというと,それは oxymoron_hy に話しが広がる,と解釈した.
ボルフォッグ @kigantetu11 2017年8月27日
作画wiki から 柳沼 和良 【やぎぬま かずよし】 https://www18.atwiki.jp/sakuga/pages/109.html 風の谷のナウシカ(劇場/1984) 動画(NC) からって、古参の方ですやん・・・
ボルフォッグ @kigantetu11 2017年8月27日
関連まとめ(https://togetter.com/li/1121981 会社を辞めるために90万円支払ったアニメーターがいると話題に ) みたいに、業界に入る人のメンタルがもう、上の奴らをなんとかする能力無いからなあ。 本当の上、つまりスポンサーをなんとかするしかないんじゃないかな。
g_cap @ulFCCF6BlZOASth 2017年8月27日
なんか上の方から現場同士で憎み合うように仕向けられてない?。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
Homoronro 優秀な制作さん達が、過労貧乏で辞めてしまい、仕事覚えていてまだ若い、働き盛りの制作さんが居なくなってしまった大問題が有ります。今のアニメ制作会社の中は、社長、P>>>>>>>>>>>>ド新人なんだ。真ん中が居ない。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
https://twitter.com/yaginuma_san/status/900168621212655616 富野さんが怒っている映像が話題になってましたけど、その映像と解説文をお読み下さい。 考えるにしても、とにかく情報が足りない。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
そんな話ではありません。演出や監督は、やたら各方面に打ち合わせしなきゃいけない仕事。 たとえば最近のエンディングテロップ凄い原画さんの数じゃないですか・・。あれ、演出さんは各原画マンに作画打ち合わせしているんですよ。また、美術会社やアフレコ行ったりダビング行ったり、美術ボードチェック、色指定チェック、スケジュールがなんたら・・って打ち合わせ、演出監督は演出直したいわけだけど、一般の人が思うような時間はない。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
[c4075667] 違います。この話は、上流工程の大事な作業工程を、P、制作さん達がすっ飛ばし、早く上げようとしたことが炎上の元であり、その炎上を何度も経験しているのに直らない。原画、動画、撮影、美術、仕上げ、大騒ぎになるけど、各工程のプロの人達、なんとかしてくれると高をくくっている。それ地雷だって・・と監督演出、ベテランが言っても、Pや制作何度も爆発繰り返す現象があるのです。
bn2 @bn2islander 2017年8月27日
「アニメーターの業界歴(どんな作品をやっているのか、原画や作監など専門セクション)についても特に考える事もなく連絡する制作」という事は、制作側が演出・監督の好みを把握した上で、応分の力量・特性を備えたアニメーターを見抜き、当てはめなければならないと言うことになり、「これそもそも演出の領分じゃないのかな」という気になってしまう(もちろん制作でも可能なのでしょうが相当以上の経験が必要なのでは)
shot_glass@山崎シェリーカスク @_shot_glass 2017年8月27日
マネジメント層がマネジメントしない、というのは日本全体の病巣なんじゃなかろうか
アオカビさん @Penicillium_ch 2017年8月27日
単純にマネジメントが全くされてない、ってだけの話に見える。マネジメントされてなくても今までなんとかなってきたから(本当はなってない)、マネジメントにコストを掛けたほうがトータルでは全然安上がりなのにその気になれない、っていう。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
M__Sadohara アニメーターが価格交渉する時は、大概話し相手は担当制作、下っ端ですが。 Pに伝える担当制作はいます。会社としては嫌なことなんで上司に言うのは嫌なんだけど、また面倒くさいので言わない。その程度の保身をしない制作は居る。 ピンチの度合いにより、Pも最初からこの原画マンに価格を上げて交渉して、とか、直接電話かけて、いくら出すからやってくれ、と交渉したりしすることも。原画の単価上げる権限はPに有ります。
アオカビさん @Penicillium_ch 2017年8月27日
何かを創るってことは、どっかで必ずつまづくから、事前にリスクを洗い出しておかないとイケナイ。あと分担が曖昧とか。  現場が疲弊してる話はよくわかったけど、単価が上がらない話は因果関係があまりなさそうで、やっぱり多重請け構造が問題なのでは、と思える。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
maochin39blue 予算が増えど、同じ炎上やるぞ・・・そういうレベルだぞ!という話です。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2017年8月27日
“本文”があまりにも読みにくいので masaka_tan1515 を利用させてもらうが、①スケジュール通りに済む前提の予算が組まれるも、殆どはその通りにならない→ほとんどその通りにならないスケジュールを組んでる時点で糞、の一点に尽きるわ。いまどきIT屋でもそんな酷いことない。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
bn2islander 板野さんは戦闘シーン描くのは凄く上手いですが、凄く上手い人だからと聞いて、萌えアニメの原画頼んだらOUT!ってことです・・美樹本さんと板野さんの担当カットひっくり返したら終わり。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
そういう事を平気でする。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2017年8月27日
あとでまとめようと思ってたけどご本人がまとめてくださってた…
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2017年8月27日
masaka_tan1515 このまとめは基本的に業界内の人間に向けてのメッセージだから専門用語が多くなるのも仕方ないかなぁと。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
yaginuma_san ところで、最近の深夜アニメに多い、総集編と声優による穴埋め番組についての予算はどう出るんですか?スケジュール間に合わないためのごまかし番組だというのは、存じているんですが(汗、声優番組作るにしてもギャラを払わなきゃいけないけど、いくら位で作られるのかな?と。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
amato_SoN 制作の仕事覚えているベテラン制作が、文章上手いわけでもなく・・句読点とか整理して上げればよかったかなとも思うけど、そもそも専門用語で説明しているから。 本やWeb記事つくるプロ雇って、まとめた方が良いのとはとても思う。しかし、本一冊分になる。 プロの業界人は内容が分かるだろうなと、それでUPしている。 これ、プロ向けです。だいたい最近の制作さんが分かっていない事を説明しようとしているので、 一応彼らもプロですし、それが分かってないことを説明しょうとしている。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
nonfron000窮状を訴えるだけのターンの前に、そもそも状況分析の為の情報が足りないのです。 窮状を訴えるターンだけは許されてますが、どうしてこうなっているの?という考察に大事な情報は、BLACK BOX化されている。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
SHIROBAKO で、クズp進行については映像で見ているので、あれは誇張でなく現実に存在するということは想像できると思います。 あの作品は業界におけるダメな部分を相当描写していることでも話題になったけど、今回の場合は予算配分という少しわかりにくい部分に言及したわけですな。
ぼんぼ (強炭酸で胸焼け) @tm_bonvo 2017年8月27日
いつも思うんだが、業界外にアピールする意味がわからない。外から助けて! ってこと?
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
古い話で恐縮だが、最初からしっかり計画が出来上がって、話数も決まってて、きっちり作ってから放映し、やれたというアニメは、記憶にあるのは、安彦良和氏の巨人(ジャイアント)ゴーグと言われてたりするけど。
UZIRO @UZIRO 2017年8月27日
この前の刀剣乱舞の炎上で、自治体と仕事してるアニメ製会制作社が、セフレだなんだ言い放つ業界なんだなあ、って思ってから急速にこの業界に対する目が変わってるME。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
Penicillium_ch委員会問題”だけ”に行き過ぎだぞ!と、灯台もとぐらしだぞ!との話です。 下請け構造ですが、ねとらばの記事によると無い・・そういう結論で説明できていますが、 最近増える沢山のアニメ制作会社、老舗大手の制作会社の取締役たちは、そもそも出資側の人が何故かなっているんです。これが謎です。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
yaginuma_san それと制作会社が、委員会を騙すこともあるんです。 委員会が五月蝿くて炎上することは有名ですが、制作会社も、いくら作品グデグデ、とろけていても、納品してしまえば勝ちってのある。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2017年8月27日
読んだけど、結局のところ構造的な問題で、制作会社の効率追求なんかでカバーしきれない問題としか受け止められない。アニメーターの給与の部分に関しては、制作会社にきちんとお金が回らないことがやはり問題、つまり結局製作委員会が~という話に立ち返るのではないか。
[74]Kirara@酒plz @Kirara1314 2017年8月27日
zairo2016 推測ですが声優に対するギャラはこの手の3ヶ月アニメならそのアニメ1本に対し付随する番宣イベントや番宣ラジオの出演料やキャラソンの歌唱印税まで含めてグロスでいくらで支払われてるのではないかと。
とーじまめ🎃✂︎ツイ隠居中 @toujimame06ps 2017年8月27日
同人や漫画で例えると作家が極悪入稿するせいで印刷屋が徹夜強いられるみたいなもんなんだろうな。そして極悪入稿代は印刷機待機や電気代なんかで消えて関係者は儲からず印刷屋社員もど貧乏&激務のコンボと。みんな締切は守ろう。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
kamiomutsu制作会社は効率追求と間逆なことしているって話です。どんどん下がっているのです。 効率上げるのが制作の仕事でもあるんですが、下げるんです。 アホじゃない?と思うだろけど実際起きててどうにも改善しないのです。 酷くなっているのです。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
toujimame06ps極悪入稿を、もう、わざとだと言うレベルで決める人達いるってことです。 その人達が最初に色々決定している。 監督でさえ後になって入るし、そもそもそういう会議には出れない習慣がある。
B9hCgGcM75 @B9hCgGcM75 2017年8月27日
「一話辺りいくら収入があるのか?」が一番の問題なんだと思うけれど。入ってくる金は、円盤の売上という事になると思うけれど、何枚売れるのが普通?(製作委員会方式のアニメのテレビの放送は、作った側が放送枠買ってるから金は出ていくだけで入って来ないよね) それで、アニメーターとかに回す予算を増やした制作費を賄えるの? 現状ですら、赤字になってる作品があるよね?
toge365 @toge365 2017年8月27日
まぁ、まとめは同業者向けの話として置いといて、素人的には、…… トヨタの幹部社員が販売会社や部品メーカーの役員に天下るようなことが起きている。そいつらは無能で、現場の効率が下がってる根本的な原因もわかってないし、改善も見られないので悪循環は続くと。 yaginuma_san
toge365 @toge365 2017年8月27日
内輪の話をいくらしても、内部告発者は干されて終わりっていうのが世間の相場ですからね。アニメ・ファンの心を動かす話ができないと事態が変わらない気がする。
山本進(Susumu Yamamoto) @vasrung09289 2017年8月27日
中抜きは中抜きでも「実は最低保証の為だった製作委員会」ではなく、「制作会社の身内の中抜きでした~♪」って話? 確かにそれじゃあ、予算が増えてもぺーぺーには金は入らず、モチベは下がり、反抗ついでに作画崩壊……って制作会社もあるってことかねぇ?
がっきー@総合アカ @gakky88NSR 2017年8月27日
昔いたゲーム会社によく似てる。 もちろん倒産した。 何人かの方が言っているけど、マネジメントのレベルが低過ぎるんだけど、それが予算の低さから来てると思う。 1話1000万以下というのは、今の時代には安すぎると思うのだが…。 10人程度のゲーム開発でも、1月1000万くらいかかります。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2017年8月27日
富野監督「無理な仕事は断れ!断ったことないだろ!断っていいんだよ!俺は世界一の編集の名人だからできるけど、現場主義で考えるなら断れ!言わせるなこんなこと!」現場から製作側を突き上げる必要はあるよな。
amallo @ttmsamallo 2017年8月27日
一般の人に拡散した所でへーそうなんだって感じなので実際に憂き目に合われてる方々がストなり団体作って声明あげるなりしないと何も変わらないのでは?
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
yaginuma_san 現場の人にわかってほしいと言ったって、その現場では改善されないからの訴えでしょうから?今度は外圧で持って変えていくしか無い。 ほんとに知らしめて、変えたいと思っているのなら?第一弾でまずは様子見でしょうから?第二弾はもっと 一般向けに作るということを期待します。これでプロには告知できたのですから、同意を得たプロの人と一緒に、引き伸ばして判りやすく を、書籍でもいいですけど、そこはおねがいしますよ。
v16465353438 @v16465353438 2017年8月27日
最大の要因はアニメーターの人たちがこれでいいやと思ってるからでしょ ちゃんと行動しなきゃ肯定してるのと同じ
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
もしくは同士を募って、そういうアニメ会社を設立.... というのは今まであったんでしょうけど、結局はそこも同じ流れになり、衰退。 そこそこ楽で安定した収入を得られる仕事を見つけて引退していき、衰退して行くんでしょうね。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
だいたいもうTVアニメは儲からないから、ゲームアニメでと考えたら?ゲーム制作も飽和状態で、スマホゲームも乱立で収益を上げるのが難しくなってきていると見えるんですけどね?そしてスタッフの取り合いという流れになっている気もする。相変わらず、それでも声優業は新人さんが出てこずに、新人を発掘という流れも起きない。そういえば、ホリエモンなんか業界を憂いて、独自でアニメ作るとか言ってたけど、あの話はどうなったんだろう?
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
zairo2016 声優に関しては実力超社会だから、結局今のレギュラー声優陣の演技の領域に達しない新人さんがあまりにも多いということでもあるけど。 ベテランうまい人達だけ起用するという思考でしか無いのは、その部分だけは勝負しないで安定志向というのが、このアニメ業界。だから他の深夜アニメ見てても?またこの人ってイメージ。ノブナガンの 武藤志織 棒演技で思い出すけど、以降の声優としての登場は少ない事をみても、以降ここまで下手な声優アニメは記憶にない。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月27日
ソウルイーターの小見川千明は棒だったけど、そういう演技だったのか?と思うほど結構いまは普通にこなしている感じで、若い時から演技してたから、 マカ役は演技だったのか?と(苦笑い
和菓子 @nkltsl2 2017年8月27日
普段から「仕事きついのに稼ぎが少ない。周りもド素人だらけでイヤになる」と愚痴ってるアニメーターのフォロワーさんに「同じ絵の仕事でも広告業向けのイラストやデザインの会社なら遥かにマシな給料貰えるよ。あなたはとても絵が上手いしどこ行ってもイケる」と言ったけど「いやでもやっぱりアニメが良いし…」と返されたので、やはり「やりがい搾取」に慣れきったアニメーター自身の問題もあるとは思う。 しかし、この問題が一番解決が難しいとも思う。
和菓子 @nkltsl2 2017年8月27日
あ、遥かにマシな給料とは言いましたが、イラストの方もそんなに良い給料ではないし、相手が広告代理店なのでお察し下さい。 でも聞く限りはアニメーターよりはずっと恵まれてるかなと…
ChanceMaker @Singulith 2017年8月27日
言いたいことはわかりますが、これは結果であって、原因ではないと思いますよ。適切な淘汰があれば、そのような非効率な制作は排除されるのですから。
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2017年8月27日
マネジメントを改善するには、人を定着させ当人と会社にきちんとノウハウを蓄積させるか、能力のある人を引き抜いてくるかしかない。そしてそのどちらにもお金がかかる。「現職が心を入れ替えて取り組めば~」ってのは近視眼的な根性論で非現実的だよ。心を入れ替えて取り組める人間が残らないほど金が無い、という構造的な問題を無視してる。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月27日
新人制作の仕事はこんな感じになっている。 「いきなり会社作って入ったばかりの新人に電話帳を渡して」 「取り敢えずなんでもいいからアニメーター集めて」・・・これ冗談ではなく。 この会話御覧ください。 https://twitter.com/izumi_kuni/status/901655863403749376
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2017年8月27日
芸術肌が多くて時間があればあるだけ使っちゃうってすごいわかる気がする。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月27日
zairo2016 アニメ儲からないなら企画上がって来ないし企画通らないんですよそもそもの話として。誰かの商売が成り立つからこそ企画が上がってそれが通ってお金集まってアニメ製作が発注されるんで。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2017年8月27日
オタクには名前が知られているレベルの方たちが作画監督に何人も起用されていて、仕事内容の多くが動画の修正だとしたら労力の無駄使いだよなと思う。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月27日
中抜きとか言ってる人は話し理解出来てないな…まあちょっと業界用語多過ぎるし文章読み難いので多少は仕方ないけど。 これ話のキモは要するに「仕事投げた先の能力や程度の把握が出来てないまま仕事を投げる結果納期の遅延や低クオリティが原因の納品拒否に伴うやりなおしが発生するせいで予算を圧迫するのが常態化してて毎度毎度予算ギリか赤字が発生して次回次々回シリーズ全体の各話予算で赤字補填を計ろうとするので予算の圧迫&圧迫でとてもじゃないが仕事単価を上げるなんて無理」っつー話だからね。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月27日
だってぶっちゃけた話日本語話してて車の免許持ってれば制作進行になれるんですもの。しかも経験不問学歴不問で。 個人的には営業職か管理職経験者じゃないと制作進行の仕事は満足に出来ないと思いますが・・・お金出して会社設立して人間集めて仕事回し始めればとりあえず商売が回る程度にアニメの企画は一杯挙がってるって事ですわな。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
追加情報を参照すると、端的に言ってアニメ業界では検査の時間とリテイクの時間が予算に全く考慮されていないのですね。建設業であれば、納入業者・ゼネコン・設計監理・施主・役所・消防署・購入者の各検査と手直しの日程と予算は予め工程表に組み込まれているのですが、アニメ業界には慣習としてそれがないと。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
他の問題は、制作進行が外注スタッフを招集するにあたって彼らのスキルを把握していないことや、制作会社内に外注スタッフのランク付けがない、もしくはランク付けが制作進行たちの間で共有されていないことか。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
制作進行がボトルネックということであれば、現状の制作進行1人ずつが1話単位で管理するのをやめて、1タイトルあたり6ないし8人のチームを組ませて、社内で3交代勤務にして全員で仕事の情報とノウハウを共有させるところから始めるしかないんじゃないでしょうか?原稿受け取りに専用スタッフを置くことになっても、おつりは出ると思います。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月27日
アニメに限らず映像の現場は24時間体制で動いているのですが、決定権者でない一個人に情報が集約される場合、彼が「寝落ち」してしまうと数時間工程が止まってしまう。でも、外部スタッフは手を止めることは許されないので見切りでも出してしまう。それを防ぐためには「仕事を裁く人」はともかく、「仕事を捌く人」にはいつでも連絡がつく体制が必要なのだと思います。
てきめん @youkidearitai 2017年8月27日
この話が真でプロジェクトマネジメントが完璧だとしても予算少なすぎるし、仕切り直しはどうしても発生してしまうものだとしてプロジェクト進行するものではないのですかね?余裕なさすぎて大局的な視点が見れずにミスを繰り返すのだとしたら、結局予算がないが全てなような気もします。アニメーター個人の能力だけで業績が大幅に変わるのはやはりプロジェクトの舵取りの問題な気がする。
rainy season @jkgkikllh 2017年8月27日
動画マンは原画→作監→監督という出世の未来があるが、制作進行にはそれがない。将来を悲観してやめる。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月27日
yaginuma_san 要するに「イベント事」というのは「各方面に打ち合わせしなきゃいけない仕事」の業界用語なんですね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月27日
rxf_91 もうすこし1コメントを短くまとめてください。
なると帝国 @narutoteikoku 2017年8月27日
ヒカルの件でしか話題になってないですが valuという個人が個人に投資できるサイトで アニメーターの方も何人か登録されているので ビットコイン経由になりますが応援できますよ
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月27日
アニメーターの単価が上がらない理由=>安い給料で働くアニメーターがいるから。この一点。
tamama @tamama666 2017年8月27日
toge365 いやぁ、天下ってきてるけどやっぱりメーカーで経験積んでるだけにそこそこ優秀ですよ ただ求めることがレベル高すぎて地方のディーラーでは周りがついていけない事も多々ありますけどw
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月28日
m_shimayan 金がどばどば入ってこないから、アニメーターの単価(その他の制作費)あがらないって発想はないんですかね。いつも不思議に思うんだけど。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
ontheroadx 予算がドバドバ増えても管理者がアホでは毎回のスケジュール遅延に伴う経費増大とその補填に増えた予算まるまる食われてしまうので意味がありませぬ
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月28日
ontheroadx お金がドバドバ入ってくるには、制作された作品が売れること、「売れるぞ」と制作者の期待が上がれば予算が増える可能性あるけど、安く調達できるもの(=アニメーター)をわざわざ高く買うことはないと思います。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
このまとめの主題としてじゃあ何が問題なのかって言うと 「工程管理の専門知識を有するプロマネ的存在が(そこら辺のアニメ制作会社に)居ない」って事なんですわね。居る所には居るんですけど京アニとか。 アニメ専門学校や学科のある大学は数ありますけどアニメ制作の工程管理を教える学校なんて聞いた事無いですしねー。そして現場でも育てようと思ってない、と。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
制作進行はある種使い走りさせられてる激務ですが既に言われている通り拘束時間長い割りに給料安いですしね。 出世の道としては制作進行からは演出になったり脚本になったり監督になったりプロデューサーになったり出来るんですけどそこまで続く人は早々居ませんね。アニメーターと違ってアニメが好きで入ってくる人が割合的に少ないんで。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2017年8月28日
m_shimayan アニメの制作費から計算すると「安く調達できるもの(=アニメーター)」しか使えない、ということになりませんか。円盤6巻で3万円、BD/DVD4000枚が損益分岐点みたいなところがまあ一般的だから、動く金は1.2億円(1話1千万円)。それ以外に動く金が倍あったとしても、「1話数平均1200万~1500万円辺りの予算」でしょう。その10倍ということはない。
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月28日
rxf_91 工程管理がまずいからアニメーター単価が上がらない、というのは理屈から言うとおかしいですよね。仕事出す側受ける側という力関係があることは理解しますが、類似の構造の建設業界は、今や職人不足で単価はね上がり状態です。「仕事出す側受ける側」から「仕事受けてやる側仕事受けていただく側」に力関係が変わっています。やはり根本的には需給の問題かと。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
m_shimayan 代理店と局の力が圧倒的過ぎるのと娯楽産業であるので建設業程には役人の目が光らないので労務者側に立って闘う人が居ないんですね。 建設業はお役人との付き合い無しには成り立ちませんので非人道的な環境で職人働かせたりしよう物なら即刻現場に影響が出ますが 娯楽産業、特にアニメやゲーム業界は役人は(倫理規制等を除けば)関わりがありませんので…。
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月28日
rxf_91 お役人との付き合いは、クライアントがお役人である公共工事ではありますが、民間顧客の工事では役所との関係は他の業界と同様です。建設業界の中に居ますが、役人の目が特別光っている感はないです。娯楽産業だからというのはあまり関係なく、業界のコンプラ意識と中で働く人の自分を守る意識の問題ではないでしょうか。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
ontheroadx 一話一千万円前後は合ってるけど(それでも最近は徐々に一話辺りの制作予算は上昇傾向ですが)シリーズ総予算にキー局放映枠料と地方局放映枠料と広告代理店の広告代行料が抜けてる。 一話毎の映像制作予算が1000万円と仮定した場合製作委員会から始めに出される一話毎の総予算は5000万円くらいになります。 なので1クール12話のアニメなら総予算は6億~になります。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
こう説明すると代理店と放送局のボッタクリに見えるかも知れませんが、その代理店と局も製作委員会の一員として出資してますのであながちボッタクリではありませんのでご注意下さい。
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月28日
ontheroadx 門外漢でアニメ制作の世界は全く分からないのですが、そのようにある程度決まった金額で仕事が動くのなら、仕事を受けるアニメーター側の立場からすれば、単価下げない、お金の出ない仕事(手戻りなどによる追加作業など)は受けない、と自分で身を守るのがまず第一だと思います。アニメーター単価高い、でも売れるはずだから作りたい、と制作者が思えば、損益分岐点は高くなってもいいのですから。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
m_shimayan いえ、民間の仕事であっても建設業であればまず建築基準法や消防法や労災関係があり土地の境界や現場前の道路使用許可や大型重機の稼動等で様々な官公庁警察消防等のお役人との接点があります。 必然的に現場に役人が出入りする機会が多くありますがアニメ業界にはそれが(多少機会は増えましたがほぼ)ありません。 また仰るように当事者のコンプライアンス意識も欠如しており世間の目も遊び半分でやってると思い込んでいる老害がまだまだ多く一般的な労働者という認識が当事者にも周囲にも欠けています。
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月28日
rxf_91 建築確認をする建築主事が労働条件や勤務状態をチェックすることはありませんし、他の役所申請関係も同様です。そういったものは「役人が出入りする」というより、許可をもらいに行って、もらえば(基本的には)終わり、の関係です。労働関係に関しての「役人の目(=労基署)」は他業界と変わらない、という趣旨です。どの業界にも関係する法律や役所があって、建設は多少それが多め、というのはその通りです。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
m_shimayan 労務関連に限った話だけでなく建築物であれば出来上がった物に法令違反の箇所が発覚した日には大騒ぎですがアニメにはそう言うのがありませんので…。 あとは重ねて言いますがとにかくコンプライアンス意識が使用者当事者双方に欠如してるとしか言い様が無いと言う所でしょうか。 元請けが下請けの労務状況に興味なんかある訳無いのは当然っちゃ当然なんですがそれにしても酷い。
にゃあ(半ライス大盛り) @nyaa 2017年8月28日
どこの業界も同じだね。スケジュールと経費を決める権限を持つ人が安請け合いしてそのしわ寄せを現場が受ける。IT関連だと多重派遣が、アニメやCG関連だと多重下請けが、経費やスケジュールに文句を言いにくい構造にしている。
にゃあ(半ライス大盛り) @nyaa 2017年8月28日
このツイートには書かれていないが、最近はデジタル化でアニメやゲームの映像関連は多重下請けになりやすい。制作協力◯◯スタジオ、とクレジットに書かれるが、その◯◯スタジオからさらに無記名のいくつかの会社に下請け出される。3DCGでは特にレンダリングに時間がかかる。小さい会社のサーバーではレンダリングしきれず、下請けに出す。レンダリングだけをする会社がある。
にゃあ(半ライス大盛り) @nyaa 2017年8月28日
nyaa この下請構造の為、自社では社員に給料を多く出せず、下請けに出す料金にまわす。かといって下請けが儲かるわけでもないし、下請けで関わった仕事は他言無用と念を押される。低ランクのスタジオ同士でサーバー負担を助け合っている。下請けに出さずにサーバー買えばいいのに、と思うが、自転車操業のスパイラルに入っているスタジオばかり。
たけ爺 @take_ji 2017年8月28日
一時期、”TVアニメの下請仕事ばかりだと話にならない”から、博打になるが自社OVAの製作・販売で利益を上げるというスタイルを目指していたスタジオが色々いたのに、今は、TVアニメ中心主義に戻っていってしまったからなぁ。
たけ爺 @take_ji 2017年8月28日
というか、仮計算の「原画代(4000円×300cut=120万円)/動画代(200円×4000枚=80万円)」という時点ですでに駄目駄目ではないかと。工程管理以前の話だろうに。 ”一日1万稼ぐために50枚動画描け”というのを当たり前と考えていること自体をおかしいと思わないと。
たけ爺 @take_ji 2017年8月28日
最初の予算345万自体が”異常な計算”から成り立っているということに気が付かない限り、無理じゃないか。
ざ_な_く&890P@超会議&超歌舞伎 @z_n_c_890_P 2017年8月28日
oldmanpom 実際の所、仕事を断った人達はいるはずです。問題は、その人達がその後どうなったか?ですね…
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月28日
m_shimayan 建設業もいろいろですからね。躯体・電機・設備・設計・現業・検査。検査部門だと残業時間の1/3ないし半分は安全書類絡みなんてのもざらです。私も建設業経験者ですので。書類は下請け・施主・役所・消防だけでなく、購入者向けにも作りますので。最近は下請けいじめへの抑制として、下請け向け書類は遅滞なく作らなくてはいけませんし。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月28日
m_shimayan 国内のアニメーターが値上げ交渉すれば、制作進行は海外の会社へ仕事を投げるだけでしょう。建設現場だって、職長から下働きまで全員中国人なんて企業も珍しくありませんし。制作進行のところまで仕事が下りてきた時点で、制作会社として仕事をキャンセルするなんて選択肢などありませんよ
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月28日
建設業でもアニメの動画でも「誰でもできる」レベルから「特定の人にしかできない」レベルまで仕事はピンキリですけども、仕事を捌く人間が工程も依頼先のスキルも考えずに仕事を振り分けてしまったら、あとで「仕事を振り替える」作業ってのは至難の技です。高校大学出たての若者が自分の親より年上の職人相手にネゴできるかと言えば、まず無理でしょう。建設業の若い現場監督の自殺原因ナンバー1がこれ。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月28日
どこの業界でも仕事ができる人に難易度と単価の仕事を出せればよいのですが、スタッフがことごとく外注になってしまうと、スキルや適性を確認するためのコストと時間を確保できなくなる。現物が上がってくるまで能力の判断ができなくなる。建設業でも現場監督だけはゼネコン課員がやってるように、アニメ制作会社も制作進行は社内で育成したほうがいいよ
ゲン @xyz0001abc 2017年8月28日
take_ji 原作がないOVAなんて売れないからね。少子化と趣味の多様化で昔ほど博打なんて出来ないだろうね。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月28日
外部業者との工程折衝って、映画だとサード助監督あたり、ドラマだとPもしくはAPあたりが普通だと思うんですけど、なぜアニメはいきなり新人の制作進行がするんでしょうね
びりおん⛅艦長 CX8勢 @Birion_special 2017年8月28日
1:適切な工程管理とスケジュールコントロールができて 2:最適な予算配分を把握していて 3:管理に必要な、及び対象商材の専門知識を1.2がしっかりできる程に有していて 4:若くて元気があって 5:スケやクオリティ圧迫時助けてもらえる外注チャンネルが多く 6:クライアントや外注との金額や権利交渉ができる 制作進行…とかPがいれば大丈夫!って話なの?これ? どんな業種でも600万〜位は優に届く優秀プロジェクトマネージャーだと思うんだが気のせいか?業種によっちゃ1000届くわ
びりおん⛅艦長 CX8勢 @Birion_special 2017年8月28日
この業務はいわゆる総合職って奴で、もちろん新人には絶対できないし、希少度SSRの部類だから他から引っ張ることなんて無理だと思うぞ…
skerenmi @skerenmi 2017年8月28日
これはちょっと、、、予算が1500万で最後に流れるクレジットの人数回さなきゃいけないって言われたらオコトワリするわ
skerenmi @skerenmi 2017年8月28日
色々問題あると言われているけど工数管理してないの? とか、そもコスト積み上げで予算組んでないのかよとか、コンテ積んでないとかアホかとか、色々ツッコミ所は多いけど、結論マネージメントできる環境じゃない
アレクシィ @alexy0216 2017年8月28日
業界の構造改革に「現職が心を入れ替える」とか笑っちゃうレベル
shogun_majires @shogun_majires 2017年8月28日
「原因と対策が分かっているのに、境遇が改善されない」原因を求めるべきでは?
marumushi @marumushi2 2017年8月28日
前にも書いた覚えあるけど、原画の単価については複数の中堅ベテランクラスと思しきアニメーターが「上手くなって枚数こなせるようになればいい」「単価を上げすぎるとアニメーターがサボるようになる」旨の発言をしてて、それが業界の総意だとは思わないけど、以前の刀鍛冶問題のように、見習い小僧が金貰えると思うな式の意識がまだ残ってるんだとしたら、かなり根深い問題なんじゃないだろうか
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
情報足しておきます。 どこどこの制作会社はヤベェ・・そういう話は交換し合いますが。 どこの会社にも上手いアニメーター下手なアニメーター居るのと同じで、同じ会社でも、班ごとに出来る班、何度も炎上している班があります。 なので、どいつが悪いと実名で言ったほうが良いんじゃないかとの話が制作さん側から出ています。一緒くたにされると同じ会社の中の出来る班の制作さんやP達メイワク・・・。また、実名報道は何度も同じ失敗しててるのにトボケて出世している人たち淘汰できます・・。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
kamiomutsu 委員会が多めのお金出してくれても、短い期間で作った場合は出来が悪い。 委員会、制作会社も、もっと期間を取るように・・。 それと、委員会と違い、制作会社は貰った予算の余りが利益なので回転率上げたほうが儲かる。 委員会が多めのお金出してくれて、制作会社は余計な仕事取らないこと・・大事かと。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
KamoshitaYusuke 引き抜きしていないこともないんだけど、少なくて。 そもそも引き抜きする人が見る目がある人なら良いのだけど、 そもそも問題は、上の人達がシロウト化して、行き当たりばったりってのある。 「いきなり会社作って、入ったばかりの新人に電話帳を渡して、取り敢えずなんでもいいからアニメーター集めて」今はこんな感じ。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
zairo2016 SHIROBAKOはプロパガンダ作品と言うか・・・というか、アニメってそもそも感動させなきゃいけないので。SHIROBAKOでなく「アニメーション制作進行くろみちゃん」を見て下さい。 ・・SHIROBAKO見ていないですが、予算をとんでもない分、ポッケに入れているので有名な社長が目がキラキラで表現されているようで、なんか嫌。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
会社が赤字、潰れる騒ぎでも社長は大儲け。 時々優しい面を見せるので騙される・・・
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
marumushi2 神戸アニメストリートで関係ある会社の社長さんが、昔、そのようなこと呑み屋で言っていました。月17万円最強説。 これより少ないと疲弊し生産量落ちる。これより多いと休みだす。 この会社は分裂して、仕事できる、実際にアニメ作れる人たちだけで会社2つ起こした。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
skerenmi 工数がどんどん増えて行っています
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
shogun_majires そもそも大本の原因は、今の上の人達はアニメ好きではないから。 作っている作品好きでもない。 会社起こした時は何かしら夢があったかもしれないが、直ぐに、会社維持するため沢山の作品回すようになる。「アニメ制作会社の本当のテーマは、会社の維持」自分たちの生活の糧。 これだけ沢山作品つくるんだもの、上の人達は思い入れはない。 自分らの夢があったら、自社で企画起こすでしょうし。
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
工業製品として考えている時点でアウト。ゲーム会社ですが、同じデザインや遊ばないように、受託ラインを並走させて、待遇改善出来るように施策をしてみたが、なかなか同じタイプ仕事がないので、無理。業界村の構造を変えるしかない。スポンサーや投資家も、リスクを考えると今より多額の投資は不可能。よって、辿り着いた方法は、よく似たデザインを副業で稼ぐしかない。契約の際、織り込むことが出来るかどうか、法務部の腕次第。
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
デザイン系の人材は、有り余るほどいて。採用に困ることはない。ダメなら違う人を採用というのが現実。やりたい人が多すぎることも原因。需要と供給で成り立っているので、チェンジすることも可能。特異な技術を持つ人間は重宝されるが、ほとんどの人材は使い捨て可能。唯一のこの輪廻から脱出することが出来るのは、作家先生だけ。メインデザインを出来るだけの画力を持ってもらうしかない。
skerenmi @skerenmi 2017年8月28日
yaginuma_san 素朴な疑問ですが、工数を数字として管理されてます? 読んで思うのは、現場レベルでできる工夫は、プロジェクトマネジメントの話で、予算を積み上げで引っ張れるよう、数字を出す必要があると思います
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
上のヒトが素人論。誰もやりたがらない。描く方へヒトが集まりすぎている。よって、管理者がなり手がいない。ってのが、現状です。そうでしょ。誰が好きこのんで、管理しますか?後は、目利きとトレンドを読むことが出来るヒトが少なすぎることでしょうか。描きたい絵を書こうするヒトが多すぎる。売れる絵を描くことが待遇改善につながると思います。画力があるなしに関わらず、ビジネスライクで、絵を描くことが出来る人材が少ないことには驚きでした。
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
ビジネスライクで絵を描くことが出来ない為、余剰人員を抱えることになり、給料が下げざる得ないことが原因。複数ラインで、原資を捻出してみようとしたが、それほど、業界自体、拡大する訳ではなく、逆に衰退しているのが現状。一部、宮崎さんとか、ガイナックスさんとか、明確に付加価値をあげて会社へは比較的人工代の交渉の余地があるが、大多数の製作会社は人工計算の論理から逃れることが出来ない。
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
業界内で、マーケティング的に優位を持つことが大切。優位保つことができれば、関連商品の権利を持つことができ、製作会社への追加売上を作ることが出来、アニメーターにも還元出来るかと思います。この構造に気がついて、研究しているヒトは、現場では少なく、その日暮らしのヒトが多いのが現実。経営が厳しいから、給料は最低賃金、ヒトが辞める。ヒトを補充と、バックオフィスはその繰り返し。
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
毎月、ダンボール箱に応募の作品が山のようにあり、その中から使えそうな人材を見つけて、採用。退職者の手続き、育成期間は会社の持ち出し。スタッフの給与あげて欲しいという要望。納期を伸ばすから原資もなく、ボーナスなし。という悪循環。この悪循環を改善することは、出来ないだろう。
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
あえて提案するとすれば、勤務時間を最速で仕事をこなし、別途副業で仕事をするのか、もしくは、売れる絵を書いてもらうしかない。全体像を見て、気づいた気づきでしょう。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
skerenmi 近代は工数増えてますよ。 山ほど行程増えて複雑に。劇場のモノマネ・・でも、私が今までやった劇場より複雑化しているのも。 良くないものが上がった→チェック機構付けて直しましょう。 それはそれでありなんですが、 そもそも最初に良くないものが確実に上がるように、計画立てて居ること無限に理解できない・・・
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月28日
yaginuma_san そちらも食わず嫌いしないで白箱きちんと閲覧を(汗、嫌な作品だろうと、多くは「アニメーション制作進行くろみちゃん」より先に見てそれから見る流れになっている様子。それが一般人の標準共有見本という現状。ニコニコのコメ見てたら?多くの人が、白箱見てない奴は見ないというコメもあり、ぶっちゃけ基準と言われるものから解説する手口が一番です。というか、詰め込みすぎだなあという印象。面白いけど、白箱見てたからなんとなくわかるという(汗
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
Shigetaka_enkoh IG石川社長に言って欲しいw で、アニメーター描きたい絵でもないし、売れる絵でもないのは誰でも分かっていることです。
遠光 重剛 @Shigetaka_enkoh 2017年8月28日
補足ですが、絵を仕事にするならば、新しいビジネスがいいと思います。システム化された現場は酷使しかありません。例えば、ゲーム会社とか、アニメ崩れのヒトもたくさんではありませんが、おります。作家先生やディレクターへ道をキャリアアップするような仕事の取り組み方をするしかありません。作家先生は才能が必要。絵が単純に上手いだけではなれません。何度もいいますが、売れる絵です。
skerenmi @skerenmi 2017年8月28日
yaginuma_san 工数増えてるのは分かりましたから、それを数値として管理しましょうよ。我々の業界だと、製造されたものに不良があるのは当然で、不良の修正を工数に積むのも当然です。不良率、積み上げ工数、コンテ、管理コスト、付帯コスト、ちゃんと数字にして額面しないと金引っ張れんすよ
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
shogun_majires 他のレスで語りましたので見て下さい〜
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月28日
白箱全部見る余裕も時間もないから、くろみちゃん済ましでもいいんですが(24話あるから)相当それはねえよって部分がありますし、でもそこはギャグとして見ている。要は 業界人 と 一般人の知識のギャップを埋めるという観点では、ここのまとめより伝わっているとは思いますってこと。その差をどう埋めていくのか? で、これだから素人は! となるのか、自分の「伝える力」を疑うのか?という話でもあります。
うにら @riafeed 2017年8月28日
まぁこの惨状で工数どおりに行かないことを見越した予算請求したら他の製作会社に仕事取られるだけの気がするが
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
gakky88NSR アニメ製作会社がそうそう倒産しないのが不思議で謎です。
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月28日
M__Sadohara 「アニメーターの単価が上がらない」というのは誰の問題意識ですか?絵を描くアニメーターさん自身と、自ら抱えるアニメーターさんに絵を描いてもらう下請制作会社の管理系の人では、意見が違うのでは?管理系の人にとってはもらった仕事のキャンセルがあり得ないことは分かりますが、アニメーターさんは、とうてい無理なスケジュールで無理な量を詰め込まれるのなら抵抗もありかと。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月28日
予算以外についての話については、そこは普通に理解は出来てはいます。  上司連中は単に出来る仕事をと、割り切って処理してるに決まってます。昔は夢はあったんでしょうが、つうかいずれはそうなるでしょう。
やまぬこ @manul_0 2017年8月28日
自動車の免許あれば製作進行やれる! みたいなレベルの求人をずーっとしてましたしね…
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
skerenmi数値として管理しろといっても、管理する制作、制作会社が管理できていない。 それで外注のアニメーター、演出、撮影、美術、仕上げ・・監督でさえ苦労するという話。委員会より、改善しない制作会社上層部側がもう搾取、アニメーター演出の敵だろうが・・そういう制作側からの話です。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
skerenmi 彼の言いたいことは、貴方の仰る通り、アタリマエのことをしないって事。アニメーター達、委員会に怒る前に、目先の敵は上で楽して暮らしている制作会社の上層部だろと、気づけよ!と制作さんが怒っているって話。 話が何周かしている話ですが、分かってもらえますでしょうか・・
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月28日
なんだかんだ理想は言っても、 結局は 今までどうり 「既に飽和している深夜アニメ枠で勝負して、 高い円盤を出して利益を出そう」という考えでは同じでしょうけどね。 やすい円盤というと? 「英国一家、日本を食べる」 ぐらいしか知りませんけど、結局はその壁を如何に取り払うか?チャレンジするか?収益出せるか? の3つ。その前に作品選びも重要ですが、安直に作りすぎ。所詮は今回も愚痴で終わるのかな?というイメージ。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
manul_0 その通りで。しかし、最近は宅急便や電車でやりとりが増えました。 ①車維持費が高い。 ②徹夜の制作が急いで車深夜転がす・・事故がヤバイ。 こんな理由。 TVシリーズの追い込みで車が無いと、車代どころでない金が掛かることもあるんではなかろうか・・
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
zairo2016 くろみちゃん少ししか見ていませんが、笑えるように演出していますが正確です。 業界人 と 一般人の知識のギャップを埋めるという観点・・それしたいですが、このまとめは業界人用です。 出来る人なのに貧困なアニメーターに向けての発言です。 直ぐに上げられる部分が有る。 また、何度も監督をした監督でなく、新人監督達がだまされないようにするための情報でもあり・・
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
JAniCA現理事達の新人だけ貧乏で風評被害だとの話は嘘で、TVの監督でさえ過労で貧乏です。 動画の新人と違い、一人暮らしなら生活は出来ますが、その程度です。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
Shigetaka_enkoh マスメディア、大手大企業関係の仕事からは離れたほうが良いとの話有ります。 生活に困った貧乏人たちですから、金貨三枚で、これから生産する才能買えてしまう・・そういう説明する人いましたが。 でも、具体的にどうやって行動すればいいのか・・最初の軍資金もない。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
kigantetu11 逆に委員会と作りて側がつながってしまったらどうだろう?との話もあります。 勿論、総ての会社ではありませんが、制作会社が嘘をつき、下々のアニメーターも、委員会も酷いいらん苦労しているというのは有るんです。 アニメーター、委員会啀み合って居る理由は、そもそも制作会社が自身のあり得ない失敗の隠蔽・・・こういうのも有るんです。
skerenmi @skerenmi 2017年8月28日
yaginuma_san 理解しました。我々の業界ではプロマネは現場のトップであって、現場の利益代表という側面があるので、その構造がそもそも違うんですね
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月28日
yaginuma_san そこは理解してます。 ですので今後余裕ができたら?新人さんにたくさん来てもらう啓蒙として、やれたらいいですね。 というはなしですので、 口で言うのは安いですが 実現するにはという事情もあるでしょうから。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
新人制作取り、アニメーターの電話帳与え、ほれ、アニメ創れ・・ってマジでやってたりするんだから。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
このまとめは、委員会の人達にも読んで欲しい・・・。 委員会に問題大アリだが、あなた達のお金はこんなふうに消えている。 委員会の仕事従事する人たちは、委員会ならではの人脈での情報網があるはず、 調べるんだ・・・・。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
zairo2016 もうね・・才能ある新人さんは来ないほうが良いと思う。しばらく様子見するとか。 知っててアニメ産業に入るのはOKです。作画自体楽しいところあるだろし。 アニメ才能あったら最初は自主制作などして、気に入ってくれる出資者見つけるほうがよいと。 結構有名な監督が若い人にアドバイスしてたわ。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
toge365 トヨタの株主の変わり方の推移みると笑えます。 笑っていたら、アニメ制作会社の株主も同じ展開化・・・ クールジャパン機構の株主は大笑いです。マズイ意味で。
toge365 @toge365 2017年8月28日
rxf_91 社員の給料が全然違うから搾取、ぼったくりと批判されてます。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2017年8月28日
ていうかアニメーター全員でストライキ起こす時期にとっくに来てるはずなんだよなあ。むしろ製作委員会方式の方が、お金の出入りというのは手がけてるアニメトータルで見るから、人件費の上昇を費用として計上しやすい。リスクを回避するための製作委員会方式なんだから、人件費の高騰というリスクも含まれるべきなわけで
toge365 @toge365 2017年8月28日
下請け企業の社長が、「親方企業が無理をいうから、納期もきつくて給料も出せない」と社員を洗脳してこき使う一方、経営者やゴマすり役員・管理職の無能を理解せず、親方企業には「社員が無能で……」と言い訳しているのと同じ構図だ。  yaginuma_san
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
④の「大概の作品はスケジュール通りに行かないため月々出費さえる監督費や拘束代や制作給料は作品が伸びれば伸びるほど予算から支出をしなければなりません。」ですが、監督料の情報は古いか? 会社によってやり方が違うのかもしれませんが、 TVの監督料は「単価」です。一クール物だと275万を分割7ヶ月くらいで25万づつもらう。 7ヶ月だと、相当上手く行った場合の作画期間。流石にこれでは足りないだろうし、シナリオ打ちからすると、一年半。この時間付き合い、7ヶ月で終わらなければタダ働き。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2017年8月28日
yaginuma_san そんな安いんすねえ…まあ人気監督ともなると掛け持ちしたり、そうでなくても作画や演出とかほかの仕事もしてるからってことでしょうけど…
KZ78 @kz78_b 2017年8月28日
クレジットの上位に位置する人間(P、監督、脚本、キャラデザ)のほとんどがフリーランスか、配給会社の人間なんだもん。そりゃアニメスタジオに利益を残すよりも、スタジオのリソースを使い切ってクオリティアップする方向に舵を切るよね。配給会社と強い資本関係があるスタジオならともかく、独立系のスタジオは自分の財布で他人に博打させてる状態だわ。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
ベテランアニメーター&制作会社の社長さんの「芦田豊雄」さんがアニメーター演出の生活改善の為の団体、JAniCAというのを起こしました。変な弁護士が入ってきて、また金に転んだ理事達に代表を降ろされ、何もしない団体化。生活賃金改革のための団体が骨抜きにしれば、賃金や労働問題解決しなくても良い。 2009〜2011年の時はとてもネットで話題になりなりましたが、今の人達は知っているでしょうか・・?
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
「芦田豊雄」さん代表時代のJAniCAでのエッセイの魚拓です。 何故魚拓かというと、弁護士と理事達達に消されたからです。 芦田さんのアニメーター演出の仕事の内容、生活、賃金の説明は、物凄くリアルです。 文章も一般の人にさえ凄く分かりやすいので是非お読み下さい。 https://web.archive.org/web/20080116033210/http://www.janica.jp:80/essay01.html
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2017年8月28日
yaginuma_san あしとよさん 2011年7月23日死去。67歳没だったんですね。名前だけは知ってたアニメ界の大御所の名前でしたが、その人でさえこんなに苦労してたんだなあ。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
柳沼さん組合や団体の話はまとめの主題から逸れるのと内容的&文量的に別に纏められた方が宜しいかと思いますが如何でしょうか。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
結局かなり特殊な世界・業界でありながら内部から管理職を輩出する事が出来ず、輩出しても管理業務に忙殺され何時の間にか造る側から管理する側へと乖離してしまう。 外部から呼び込んだ管理職や取締役は銭勘定は出来ても業務構造までは把握出来ず現場との齟齬が生じてしまう。 どうすりゃ良いんでしょうねえ?
RXF-91 @rxf_91 2017年8月28日
内部から出た管理職や取締役は業務構造を知っているので「少なくとも自分達は儲かるやり方」にシフトするケースが殆ど。 業界外部から招聘された取締役はアニメの作られ方なんか知った事では無いので只管経理の粗探しをするだけ。なんでその時赤字が膨らんだかの検証なんてしやしない。 現場は現場でコンテ書いて作画して動画修正して…に手一杯で銭勘定に考えを及ばす余裕無し。そりゃ作業単価がどうのこうのなんて考えてられませんわ。
碧山@ワナビな漫画家志望の千棘推し🎵 @GAB8CRuIA4e2A9F 2017年8月28日
ひぇ業界の裏話こええ 原作者とは違うもんなあ チームプレー......絶対私には無理だわ
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年8月28日
どっちかというと横のつながりが悪い形で出てるんじゃないかと思いますがねえ。業界で法外なギャラを出すと同業他社的に都合が悪いんでそれを出した会社にクレームをつけたりするわけで。結果的に横並びにならざるを得ない
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
まとめを更新しました。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年8月28日
少し前に中国のアニメ会社が日本人アニメーターを引き抜いたり法外なギャラでスケジュールを持っていくって話題になったときに制作側と思しきアカウントが示し合わせたような(半ば業界内に向けた脅迫めいた)ツイートしてたけど、そういうことなんだろうなと冷ややかに見てた
森㌧@減量中 @plmjp 2017年8月28日
そこで団結、ストライキですよ。経営者がなんとかしてくれる、わけがない。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年8月28日
この構図ってどこかで見たと思ったら、技術系社員を外国メーカーに引き抜かれたときに日本の家電メーカーの担当が言ったこととほぼ同一だってことなんですね。つまるところ構造は同じところがある、一度外国の仕事を請けたら二度と俺たちの仕事にはかかわらせないという脅迫と。でも社員でもないし余裕ないのに効果あるのかな。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月28日
訂正入れました。 ③にミス発見、背景料(2000円×300cut=60万円)入れ忘れてる、入れておきます。 ④に背景料(2000円×300cut=60万円)入れ忘れてたので、405万円に。 訂正入れました。 原画単価4000〜4500円。動画200円ってのは知られてきましたが、 背景代は2000円なんです・・・・
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年8月29日
結局のところ上のほうが競争するのではなく談合で仲良しこよしになって横並びになるので個人のアニメーターはどうやってもギャラは上がらない、上がるときは超有名作家が声をかけるときかガンダムのような業界全体でやる超有名作、そして業界内でも認められるような非常時くらいで普通は同業他社に勝手に水準挙げるなとムラハチ案件になると。
紅い狐vs緑の狸@澱んだ目(再稼働中) @berukut 2017年8月29日
背景代は2000円>>いつの時代の背景ですか? ふざけるのも大概にして欲しい。予算編成しない(出来ない)立場の人間がデタラメな数字を並べんで欲しい。どの工程が1つの作業に何時間掛かるか実測値も持たない立場の人が単価だけ並べても空々しい。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2017年8月29日
m_shimayan その問題意識は制作進行のものですね。アニメーターは腕さえあれば、他の作品と兼業できる。でも、制作進行は専業。しかも、価格交渉権がない。腕の立つアニメーターを拘束するには単価の引き上げが一番簡単なことは明快だが、それをするとおそらく同僚との予約合戦でどこの現場も成り立たなくなる。同様の事案は建設業界でも検査やアテンダント部門では既に顕在化してるので、ご存じありませんか?
RXF-91 @rxf_91 2017年8月29日
一枚描いて幾らの仕事で金貰ってる人間がスト出来る余裕あると思ってる時点で思い違いも甚だしいんだよなあ…
RXF-91 @rxf_91 2017年8月29日
Tatsuyuko 詰る所そう言う脅しを掛けるって事は(金は上げられないけど)他所に行って欲しく無いって事ですからね。どこに行こうと居なくなろうと構わないと思う人間を脅しつけるアホは居ませんから。 結局金を出せないから未来の仕事の口と言う存在するかどうかもわからない金で縛るしか無い。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年8月29日
日本のクリエイター業界の歴史は戦前映画の時代から労働争議の歴史といえるような物騒な世界なんで(新東宝の顛末などを参照)、個人事業主の寄り合い所帯たるアニメーターや弱小制作会社ごときが、組合対策(取り崩しや分裂工作等)のエキスパートたる製作会社社員に勝てるわけはないんですよね。しかも組合対策の名のもとに上の方で仲良しなので。
KAIJIN28GOO @babel3sei 2017年8月29日
商業アニメーションに未来はない、といっても、実際TV 映画のアニメがなくならない限り、発注側の高笑い。一度なくなればいい、とボイコットするファンは皆無。かくてアニメーターは無間地獄。もしくは賽の河原。♪これはこの世のことならず…あら恐ろしや獄卒が_汝らがつむ塔は歪みがちにて見苦しし 斯ては功徳になり難し 疾々是を積直し成仏願へと呵りつつ 鉄の榜苔を振揚げて 塔を残らず打散らす。人世こんなもんや。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年8月29日
babel3sei 別にアニメ限らずどこいっても横並び仲良しこよしの談合構造だけは変わらんのでアニメ辞めてゲームやら他のところ行ってもこの構造に遅かれ早かれなってしまう問題。これはもう日本の病理かと
Masaya Shimada @m_shimayan 2017年8月30日
M__Sadohara アニメーターの単価が上がらないのは、制作進行の方が、単価を上げてでもアニメーターを確保したいのに、アニメーターの単価を決定する権限がない(=価格交渉権がない)、ということですか?価格交渉権がないなら、言われた単価でアニメーターを探すしかないですが、探せない場合はどうなるのですか?それでも「探せ」と上から言われるのでしょうか?それって無理ではないですか?
点面悪鬼百之助 @x743 2017年8月30日
まとめとコメント欄を見て、結局どうすればいいのか分からなくなっちゃいました
RXF-91 @rxf_91 2017年8月30日
門外漢や部外者が無い頭捻って解決策が出る位ならとっくに解決してるんすよ…って言う話。
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2017年8月30日
m_shimayan 横失礼します、言われた単価を上げると同業他社から引き抜きだとクレームが入って、その後の業界内関係が壊れて仕事に支障が出るからできないってパターンかと
伊藤 正彦 @itohkun55 2017年8月30日
結局、現在の予算枠で毎週25分のアニメーションを作成して放送する体制が手塚プロが始めた時からブラックだったということを認めて、もっとしっかり予算を出してペイできる体制を作らなければ、という結論になるのだろう。
伊藤 正彦 @itohkun55 2017年8月30日
しかしそうなると、そもそもこんなに多くのアニメと人は必要ないよ、と流れて、業界大リストラになるかも。
伊藤 正彦 @itohkun55 2017年8月30日
実際、見る側より、流す側の要望で作られるアニメって最近多すぎる。
RXF-91 @rxf_91 2017年8月30日
そこが一番儲かる仕組みだから仕方ないね。金を握ってる人の都合で仕事とは回る物だから。
汝、翼を与える@ばってん先に翼ばくれんね イベント・・(出た、出たが最初から居るとまでは・・・) @ryunosinfx 2017年8月30日
やっぱり、仕事をきちんと進行する技術というかソフトウェアが求められてる気がしてならない。個人が経験で体得するより
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2017年8月31日
⑧■がよく分からない。初めから仕事に対していい加減な業界なのか、今は多忙だから後回しにせざるを得ないのか、前者ならマインドを変えてねと、後者ならやっぱり準備期間をもうけたらいいじゃないとなる。これがなんで準備期間を設けても変わらない理由になる意味が分からない。
ネガ @negangan 2017年8月31日
マネージメント力がないから時間経つごとに予算が膨れ上が。いくらスポンサーがお金払って中抜きがなくなってもやっぱり現場は貧乏ってことだなぁ。現場がきっちり仕上げる体制にない所にいくらお金をいれてもしょうがない。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
M__Sadohara アニメーター、演出の生活改善の為、芦田豊雄さんというアニメーター&制作会社の社長さんが起こしたJAniCAという団体が有って、変な弁護士が味方のふりして入って来て、仲間なはずのアニメーターや監督の理事達が乗っかって潰したと言う、ネットで大騒ぎになった疑惑事件があります。 立場が弱いアニメーター個人は賃上げ交渉しづらいから、もう立場のある芦田さん達がやろうとした。 潰した側の理事達が勝ってしまい、まともな理事達は怒って出ていき・・・。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
neco_nyanta準備期間をつければ良い方に変わりますよね。。なぜしないと。流石にここまで改善させる気がない、どんどん作品の回転率を上げていこうとしている制作会社の上の方は、現場がいつも通り、徹夜で大騒ぎして何とか上げてくれると思いこんでいるだろうと、舐めていると。そういう話です。 そういう搾取、敵がいるんだよが、この制作さんのお話。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
itohkun55 殆どの監督は、企画が決まってから呼ばれる。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
itohkun55 それが・・調べた人達によると手塚治虫さんの虫プロは当時のサラリーマンよりかなり賃金良いんです・・手塚さんが初めたTVアニメの台頭により、東映のとくべつ時間、予算かけた長編アニメがなくなり、 宮崎さん達は迷惑だったと思いますが、手塚治虫さんの虫プロは当時のサラリーマンより賃金よかった。 後に下げられた感じもあり、歴史の検証必要です。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
m_shimayan制作進行は価格決める権限は無いです、Pにあるんです。 制作進行はPに交渉したりする。する制作としない制作が居る。 余りにもひどい状況の時は、最初からここまで上げて良いとか話しているとも思いますが。 制作進行はPに嫌がられても上手いアニメーターと仲良くなっておいたほうが良いと考える人と、 会社の上司に嫌われたくないという人が居る。 Pの上には役員、取締役立ち入るし・・
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
m_shimayan 「班」と断り入れているのは、同じ会社でもまともな制作チームと、何度やってもグデグデになる制作チームが有るから。 そして、確かに、新人制作に探せ!と言われているだけ化してる。 一部には、どういうアニメーターか、Pやデスクが直接連絡取ったりしてるけど、 そもそも、抑えなきゃいけない数が数、Pやデスクも滅茶仕事多くて・・。 PまではBLACK化してるとこまで来てる。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
デスクという、制作の仕事覚えてて、実際の制作の仕事バリバリ出来る中堅が、 低賃金、過労で居なくなってて空洞化。それで新人が育ちづらい。 育っても辞めるんで・・・・。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
それで、新人制作怒りづらくなっている。 最初は淡々と教えてればいいけど、何度も同じ失敗繰り返す人は、上は怒らなきゃならないけど・・ それが出来ない。 制作さんは、大手は社員だから、アニメーターみたいに下手だと切るとかできない。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
Tatsuyuko 日本の病理が一番色濃く出ている、というか最先端なのがアニメ産業かと・・
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
新しいアニメ制作会社ぽこぽこ起こす問題。 仕事覚えている制作だけで目が届く範囲の仕事分だけで会社転がしていれば良いものを、 仕事幾らでも取れるこのご時世、新人制作沢山とり、いきなりラインを増やし大手のマネ・・・ これが一番最悪。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
ibaranika 安い監督も、コンテ料25万、演出料25万は別なので、それで稼ぐ・・はずが、 期間がないので制作はバラ化したい。 しかし、演出も足りない大問題ってのあって、Pはド新人に丸投げしたりします。 へたすると、一年目の制作に一話丸投げ・・とか。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
rxf_91 やるつもりです。お待ちを
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
berukut それで美術さんが辞めてしまう問題、上手い美術さんが、美術会社辞めて、個人で細々やる問題、美術会社が潰れてしまう問題、美術会社に降りられてしまう問題まで・・・・!
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
読みづらいとの評価はもっともなので、そのうちブログでも作ってまとめます。 プロのアニメーターに、速攻で数字を伝えたかった。
むいむい @muimui15 2017年8月31日
ビジョンが出来てないとか割りを食ってるって話はもっともだと思いますが、なぜその話をTwitter上で公開しないといけない状況なのでしょう?そういう人間と断絶するのではなく直接話したりチーフに話すなりが出来ないのなら業界としてなるべくしてなってるような…
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
jkgkikllh 制作は→デスク→P→役員→社長とかありますよ。 また制作→演出→監督も。
K.M.T @kmutgj 2017年8月31日
テレビなどマスコミ関連で、最も景気が良かった時代はいつなんだろう。 経費削減が言われるようになって久しいけど、アニメ番組も例外ではない気がする。 良かった時代でもそこそこの収入しか無かったとしたら、同じ内容の仕事でそれ以上上がるのは至難な気がする。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
muimui15 アニメ産業の上の人は、中には強く、外ズラに弱いんですよ。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
ibaranika よっぽどの事情がある以外は、監督で掛け持ちしている人はクズですよ。
haduki @hadukikai 2017年8月31日
ざっと見て思ったこと「知的生産の上流にいる人はまとめてデミングを勉強してこい」。工場生産もオフィスでの知的生産も個々の工程スピードや調達コストを改善しても能率は上がらない、何がいつまでに必要か把握しそれに間に合うように手配する、工程のボトルネックとなる箇所を見付けてそこの流れが良くなる様に手を尽くす等々適切な工程を立ててその通り流れるようにコントロールする事が重要。
haduki @hadukikai 2017年8月31日
戦後日本に来たデミング教授の教えは日本を経済大国に押し上げる原動力になったけど、いつからか上に立つ人が早めの決断や前もっての手配をやらず行き当たりばったりに「現場に何とかさせて辻褄を合わせる」様になってしまっている。私の経験上だけど、マネジメントをちゃんとやらないと数人規模の組織でもすぐに破綻してブラック職場になる。
柳沼和良 @yaginuma_san 2017年8月31日
m_shimayan ネットフリックスという、米国の資本で作る作品が出てきた。これは三倍の予算。 でも、いつも通りの原画4500円との話です。 私はまだ仕事したこと無いので、詳しくはわかりません。
KAIJIN28GOO @babel3sei 2017年8月31日
スタジオジブリでさえ年1本のアニメーション映画を製作上映しなければ会社が持たない。宮崎駿監督が復帰したのは監督名義のアニメ作品でないと売れないため。本人は町工場の親方といっても、それを真に受けるアニメファンはいない。レジェンドネームに一歩でも近づくには、作画を毎日続けるしかないよ。結婚は諦めな。結婚するなら、己の才能と結婚したいという相手を選べ。
伊藤 正彦 @itohkun55 2017年8月31日
yaginuma_san  その給料が出せたのは当時の人気絶頂の手塚さんの連載で稼げた資金、いわばポケットマネーがあったからで、TVアニメの製作資金としては到底不可能だった、と、この問題について本を出している人のまとめで読んだことがあります。
チャダ @puppetmaste2501 2017年9月1日
itohkun55 そうでもないですよ。手塚プロに局から支払われていた金額は、当時の番組制作費としては破格の金額だったそうです。また、タイガーマスク等のアニメが制作されていた当時、原画マンは当時の額面で40万円程稼いでいたそうです。勇者シリーズで一人原画を成し遂げていた古参のアニメーターは、きちんと一戸建てを購入し、悠々自適の生活を送っていました。少なくとも、昔のアニメーターが収入的に今より優位にあったのは間違いありません。
KAIJIN28GOO @babel3sei 2017年9月1日
お金はどこが出す?ありていに言えばスポンサー。だからスポンサーの意向は最優先される。「ミンキーモモ」みたく打ち切りに「抗議」してヒロイン急死させた為人気がバックファイアーしたのは昔の話。今じゃアドリブかませたら干される声優は常識以前。面白くねえや・面白く無きこの世をば面白く_いかに/高杉晋作そもさん。
KAIJIN28GOO @babel3sei 2017年9月2日
絵を描くのが飯より好き、というヘンジンでなければアニメーターは務まらない。ワタシャ、飯のほうが好きだがね。「アニメージュ」で、一枚いくらで動くメーターだからアニメーターという冗談があった。トクマも身売りしちゃったなあ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする