まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

「自分に嘘を吐く」という行動

「謝ったら死ぬってそういうことでしょ?」という話。
謝ったら死ぬ病気 セルフまとめ コラム
1684view 5コメント
6
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya
嘘を吐く人って世の中には結構多くて、特に自分自身に対して嘘を吐いている人はそこら中にいる。 自分の心が満たされない理由をぼかしたり、目的を達成できない原因をでっち上げたり。 こういう人は他人に嘘を吐く人より厄介で、プランやスケジュールを自分から破壊して追い詰めてしまう傾向にある。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya
社畜化しやすい人も、大体は自分に嘘を吐きがちな人。 組織の不健全性や運営の不備、業務の問題といった部分でなく、自分自身の能力欠如ややる気に原因を求める。 周りがそう言ってるのもあるけど、「そうなんだ」と自分を納得させようと頭が動いてしまう。 だから外向きの解決に動くことがない。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya
自分に嘘を吐く人は、他人の嘘に嵌まりやすい。 ただ騙されるのではなく、自身の矛盾点を埋めるために半ば利用を考える。 「この人がこう言っているのだから、私の感じた矛盾は嘘なのだ」 と、歪んだ部分を他人の嘘によって打ち消そうとする。 そして自己を保つために依存しようとする。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya
そうして、自分の嘘と他人の嘘で塗り固めた人は「謝ると死ぬ病気」にかかる。 実際のところは「謝らないから生きられる病気」であり、「誤ると死ぬ病気」なのだが。 自分の言動が誤りであると認めた瞬間、積み重ねた嘘が崩れる。 単に自分自身を騙してきただけと認識したら、生きていけなくなる。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya
「謝り(誤り)」に追い詰められないために、嘘はより強いモノで塗り固められる。 それは傍から見れば矛盾に満ちた、滑稽極まりない代物だ。 しかし、当人にとっては心を平穏の中に置ける鉄壁の城砦となっている。 だからこそ、城を崩さんとする正論には過敏に反応し、時に恐喝や暴力で抵抗する。
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya
結局のところ、都合のいい言葉を唱え、周りを加害者扱いする輩というのは、嘘をまとって生きている弱い人間に過ぎない。 人は多かれ少なかれ嘘を吐く生き物である。 ただ、嘘が一時をしのぐものでなければ、己自身に歪みを生じていく。 自分自身に嘘を吐き続ける行いは、決して救いとならないのだ。

コメント

ケイ @qquq3gf9k 2017年9月9日
社畜化しやすい人間と言うよりも無駄に攻撃的な人間のような気もする。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年9月9日
書かれてるように、謝ると死ぬ病気は「今までやってきたことが無駄になる」というサンクコストの問題で、それには「放射能の害がないと認めたら西日本に移住したのが無駄になる」といった金銭物質だけでなく「反自民で得られた評価賞賛を手放したくない」という承認といった精神的なものもあるわけだけど、「特に何も得ていない人でもサンクコストを感じる」理由として「生きていくために嘘が必要だったから」というのはなかなか怖い話ですね。「誤ると死ぬ」環境が容易に想像でき、理解できるだけに怖い。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2017年9月9日
30過ぎて発達障害と診断されるまでは、自分に嘘をつく以外になかったからな。あれができないのもこれができないのも自分がやろうとしない悪い子だからだって。今でもものすごく得意だけど、謝っても死なないよ別に。
九銀@半bot @kuginnya 2017年9月9日
何でもかんでも自己責任呼ばわりしてどんな問題も自分自身を変える事で解決しろと言われるような風潮が、自分に嘘をつく悪癖を助長してる。そうして原因を自分自分に押し込めてうつ病で死ぬ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする