221
ログインして広告を非表示にする
  • ultraviolet @raurublock 2017-09-21 16:27:04
    これ面白いな。イギリス教育省が411の学校の建て直しに新校長を送り込んでそれぞれのやり方で改革させたんだが、ほとんどは成果が無く、しかし僅かに成功したところもあった。リーダーを5種類に分類し、どれが成功したのかを分析した話 dukece.com/insights/4668/
  • リンク Duke Corporate Education 39 6 users Save our schools - Duke Corporate Education Only one type of teacher has the qualities to turn around English education, write Alex Hill and Liz[...] Read More
  • ultraviolet @raurublock 2017-09-21 16:27:16
    タイプ1: 外科医 リソースを移植して短期的な課題に集中しようとする。体育や宗教学の教師であることが多く、勤勉さに価値を置く適者生存主義者。高収入でナイト爵も多い。就任から1~2年で試験の成績を急上昇させるが、彼らが去ると元の木阿弥
  • ultraviolet @raurublock 2017-09-21 16:27:37
    タイプ2: 兵士 学校は無駄の多い官僚組織だと認識していて、コスト削減に走る。化学と情報系の教師出身であることが多い。彼らが去った後の学校はかなり悲惨なことになりがち
  • ultraviolet @raurublock 2017-09-21 16:27:50
    タイプ3: 会計士 学校に必要なのはカネだと認識しており、予算獲得と投資(多角経営)に走る。数学教師出身が多い。小学校を買収して収益拡大を狙ったり、学校施設をジムや会議場に転用したりなど。しかし教育の質を高めることにはあまり努力しない
  • ultraviolet @raurublock 2017-09-21 16:28:05
    タイプ4: 哲学者 教育に情熱を持っており、議論を好む。学校の抱える問題を「教え方が間違っている」ことだと認識している。元語学教師が多い。雄弁で、現場の教師からも歓迎される。他校の教師とも積極的に交流する。しかし現実を変えることは得意でない。イギリスの校長にもっとも多い(81%)
  • ultraviolet @raurublock 2017-09-21 16:29:27
    タイプ5: 建築家 唯一成功したタイプだが、成果が出るまで時間がかかるので世間/教育省からあまり評価されない。学校をより上手く動くようデザインしなおすこと、そして地域コミュニティとの協力を課題と考える。歴史学か経済学出身で、企業でしばらく働いたのちに教育界に移ってきた人が多い
  • ultraviolet @raurublock 2017-09-21 16:30:05
    分析: 多くの人は「教育が失敗するのは教え方のせいで、教え方を改善すればいい」と考えるが、これは間違った神話である。必要なのは学校のカルチャーと環境、そして生徒の態度を変えること。クラスの人数は少ない方がよく、理想は1クラス15人。ゼロトレランスは逆効果。地域コミュニティが重要
  • みんなの反応
  • 夫tanak @metanaca 2017-09-22 13:29:25
    ゼロトレランス方式って刑務所みたいな方式やんね。んで過剰反応で問題になったりするやつだ。
  • ゆき(みっと) @yuk0117 2017-09-22 13:39:43
    ゼロ・トレランス方式 ゼロ・トレランス方式 -略- 不寛容を是とし細部まで罰則を定めそれに違反した場合は厳密に処分を行う方式。日本語では「不寛容」「無寛容」「非寛容」等と表現され、転じて「毅然たる対応方式」などと意訳される。 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC…
  • リンク Wikipedia 20 ゼロ・トレランス方式 ゼロ・トレランス方式(ゼロ・トレランスほうしき、英語: zero-tolerance policing)とは、割れ窓理論に依拠して1990年代にアメリカで始まった教育方針の一つ。「zero」「tolerance(寛容)」の文字通り、不寛容を是とし細部まで罰則を定めそれに違反した場合は厳密に処分を行う方式。日本語では「不寛容」「無寛容」「非寛容」等と表現され、転じて「毅然たる対応方式」などと意訳され..
  • thalion @tsgross1111 2017-09-21 17:15:27
    @raurublock これは面白いな。改善には正しい順序で、正しい改革をしなければならない。さもなくば効果が無いか、あっても持続しない。 ところで、全部読んでしまってから、君が要約を書いてくれてる事に気付いた。
  • お粥 @okayu82845500 2017-09-21 18:14:49
    @raurublock @koumori_2011 仏教の悟りを開くための条件に類似していますね。正師(まともな師匠)がおり、正道(理にかなった教え)を道級(同じ志をもっている人たち)らと、真剣に行う。どれかが欠けても正しいゴールには行けない。
  • 薄茶猫 @usutyaneko 2017-09-22 13:34:34
    どんな優れた革新的なリーダーを置くよりも社会のしくみや意識を変えていく事が一番効果的っていうこと…かな?建築家って概念としてなのかガチのひとの事なのか…にしても街作りがイコール知的レベルを上げる取り組みになるのだとしたらとても興味深い(RT
  • MITA Tomohiro @MitAtoM 2017-09-22 13:28:59
    3匹の子豚のような分かりやすいストーリー。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「教育」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする