ロヒンギャ問題とは何か?

ミャンマー(ビルマ)を中心に、ロヒンギャと呼ばれる人々を巡る問題が深刻さを増しています。武装組織と政府軍との戦闘。周辺国との関係。多数の難民が発生しています。悲劇は止めねばならないが、何もできないもどかしさ。ただ、情緒論ではなく、彼の地における歴史、政治、経済 社会的な諸問題、複雑に錯綜したその背景を知ることは大事だと思います。特定の政治家を個人攻撃して留飲を下げるようなデモを繰り返しても、対立を煽るだけでしょう。私も、アジア諸地域には多少とも関わってきたので、参考になる情報を集めてみようと思った次第です。この場を借りて、略儀ながら、uda(@udashan)さん。よろしくお願い申し上げます。合掌
6
【参考資料】<特別連載>宇田有三「ミャンマーのロヒンギャ問題とは何か?」 http://www.asiapress.org/apn/author/myanmar/post-48145/
uda @udashan

アウンサンスーチー氏とアウンミンフライン国軍最高司令官が会談。 政権交代前に引き継ぐことが多くあるようです。 和平交渉はどうなるのか。 シャン州から戦闘ニュースが届きました。 現地では日々、戦闘は続いている模様。 (記事を合成) pic.twitter.com/Exm3es3AdJ

2016-01-26 09:46:37
拡大
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)の北西部シャン州で続いている戦闘に関して3月1日、パラウン民族組織(タアン/ターン解放軍)の声明。 政府系の新聞では、ミャンマー(ビルマ)国軍とシャン軍からの情報だけですので、反対側からの声もある、ということで。 pic.twitter.com/VBPycQJdtf

2016-03-03 12:31:02
拡大
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)の変化。DKBAのDemocratic Karen Buddhist Army=「民主カレン仏教徒軍」は Democratic Karen Benevolent Army=「民主カレン親愛(友愛)軍」に。 ▎nikkei.com/article/DGXMZO…

2016-03-08 11:04:18
uda @udashan

今日の【毎日新聞】に《選挙圧勝も大統領断念 アウンサンスーチー氏》 という特集記事があった。 《88年 国名をビルマからミャンマーに変更》は、より正確に《88年 対外的な英語の国名をビルマからミャンマーに変更》だと思う。 pic.twitter.com/lsdEIxJlUY

2016-03-12 12:38:03
拡大
uda @udashan

ビルマ(ミャンマー)の首都ネピドーでは、アウンサンスーチー氏の代わりの大統領選びでガヤガヤしてます。 でも、シャン州では戦闘未だ止まず。 ミャンマー国軍は政府の意図とは別の働きをしているようです。 pic.twitter.com/E1Z5AVIDJF

2016-03-14 10:44:02
拡大
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)で新しい大統領が選出されました。 日本もミャンマー(ビルマ)も形の上では「上からの民主化」です。 でも、両国の大きな違いは、一般の人びとの意識の違いだろうか。 軍政から民政への政治体制の変化を見ると、ビルマの場合、人びとの多くは反軍政と民主化闘争を長く続けた。

2016-03-16 12:30:54
uda @udashan

(承前) 一方日本の場合、前のアジア・太平洋戦争の反省から、反戦運動が人びとの意識の中に強いと思います。 この違いから、ミャンマー(ビルマ)と日本の人びとの間には、人権を大切にしようとする意識や行動の違いが見られるように感じます。

2016-03-16 12:31:12
uda @udashan

まあ今日の一面トップ(英字紙では)新政権の閣僚人事ですね。 が、閣僚の詳細はなし。 なので、SNSから一覧を拝借。 驚いたのは、DAW SUU KYI ではなく、敬称なし で 単にSUU KYI と見出しが付けられている。 pic.twitter.com/CbMNQaZRcE

2016-03-23 10:06:39
拡大
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)で政権交代があった。 今日の各紙の社説を読み比べてみた。 【朝日新聞】【日経新聞】【読売新聞】(【毎日新聞】【産経新聞】は今日の社説で取り上げていない) 個人的には【日経新聞】が一番ストンと落ちた内容でした。 ▎nikkei.com/article/DGXKZO…

2016-03-31 09:24:15
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)で政権交代がありました。 事実上アウンサンスーチー氏が政権運営を担うといってもいいでしょう。 軍事独裁政権が続いたこの国を理解するために是非。 twitter.com/koubunken/stat…

2016-03-31 16:06:56
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)の「ロヒンギャ問題」を考える時、同国の仏教徒とムスリムの関係を考える必要があります。 そこでは「宗教対立」という表現は適当ではないと(私は)思います。 人口の約9割を占める仏教徒と1割ほどのムスリムだから、両者の関係は対立というより「迫害」に近いです(続)

2016-04-20 13:21:18
uda @udashan

(承前) さらに、ミャンマー(ビルマ)の「ロヒンギャの問題」の根本は、宗教的なものよりも半世紀近く続いた軍政の残滓ですから。 そのことを踏まえて宗教的なことに言及すべきだと思っています。 ▎yangon.coconuts.co/2016/04/19/mus…

2016-04-20 13:21:35
uda @udashan

タイとミャンマー(ビルマ)国境の難民キャンプが本当に閉じられようとしている。 10万人を超える、主にカレン人たちは本国へ戻るしかないのか(自発的にというタイトルを付けて?) ▎dvb.no/lead-story/tha…

2016-04-30 00:05:58
uda @udashan

英語だと「people」と「peoples」、日本語だと「先住民」と「先住民族」の違い。 この違いを理解していない人が多い。 日本のメディア・研究者も、民族学・民俗学・人類学ではなく、法的な立場を規定しているということを知らない。 twitter.com/LashioShan/sta…

2016-06-02 08:56:24
uda @udashan

見通しが甘かったようです。 やっぱりミャンマー(ビルマ)とロシアで核技術の移転は進んでいるようです。 ▎mmtimes.com/index.php/busi… "MYANMAR TIMES"『ミャンマータイムズ』 2016年6月6日(月) pic.twitter.com/kbfENO2xU5

2016-06-07 10:24:44
拡大
Ishimaru Jiro @ishimarujiro

ミャンマー、バングラデシュ両国から「自国民ではない」と国籍も認められないロヒンギャについて、取材23年の宇田有三氏が連載を始めます! <特別連載>ミャンマーのロヒンギャ問題とは何か? (1) ボートピープルの衝撃 アジアプレス asiapress.org/apn/author/mya…

2016-07-21 11:10:21
uda @udashan

連載が始まりました。 いくつか気になることがある。 それは、差別されているロヒンギャたちに心を寄せながらも、この「ロヒンギャ問題」について私と見解を異なる人がいることである。 もちろんそれは承知している。 問題は見解の相違ではない。 twitter.com/ishimarujiro/s…

2016-07-21 13:37:32
Ishimaru Jiro @ishimarujiro

New! 宇田有三氏の<特別連載>の2回目 ミャンマーのロヒンギャ問題とは何か? (2) 人身売買問題にTPPが絡んでいた 宇田有三 – アジアプレス・ネットワーク asiapress.org/apn/author/mya…

2016-07-22 13:19:49
uda @udashan

ラリーさんが、"crucial"と書いているように個人的には衝撃的な出来事。 ミャンマー(ビルマ)国軍とアウンサンスーチー氏との和睦となるのか。 雨季明け前の動きに注視でしょうか? ▎bbc.com/news/world-asi… pic.twitter.com/BYpdw0702z

2016-07-24 12:06:23
拡大
Ishimaru Jiro @ishimarujiro

New! 宇田有三氏の特別連載「ミャンマーのロヒンギャ問題とは何か? 」の三回目をアップしました。 あやふやなミャンマー理解がロヒンギャ把握を困難にした 宇田有三 – アジアプレス・ネットワーク asiapress.org/apn/author/mya…

2016-07-25 11:00:08
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)の「ロヒンギャ問題」、連載3回目です。 ミャンマー(ビルマ)が軍事独裁国家だったと知っている人は多いですが、さて、独裁者の名前を知っている人はそれほど多くありません。 それはなぜでしょうか? twitter.com/ishimarujiro/s…

2016-07-25 13:28:32
uda @udashan

抜粋。 TBSよ ミャンマーはそういう国ではないよ 《事実関係をまず明確にし、私たちが満足できるような対応や結論を出して対応してくださることを期待しております。》 ▎change.org/p/%E3%83%9F%E3…

2016-07-25 14:17:12
uda @udashan

ミャンマー(ビルマ)の「ロヒンギャ問題」、連載4回目。 日本の「大乗仏教」とミャンマー(ビルマ)の「上座仏教」は似て非なるモノと捉えた方がいいと思います。 ▎asiapress.org/apn/author/mya… twitter.com/ishimarujiro/s…

2016-07-26 11:11:17
uda @udashan

「ロヒンギャ問題」の連載5回目です。 「民族」とはなんぞや? それを説明するのはややこしいです。 twitter.com/ishimarujiro/s…

2016-07-27 11:37:19
残りを読む(238)

コメント

ニートその3 @apribi 2017年9月22日
こういう話はだいたいが腹黒紳士イギリスが原因作ってるんだよなw
2