大河内一楼さんが語る「コードギアスの思い出」

脚本を担当された大河内一楼さんが当時の思い出を語っていたので纏めました。
8
大河内 一楼 @ichirou_o

映画『コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道』の公開まで一週間をきりました。原作も偉い人も、何もないところから作ったアニメが、10年たって劇場で見られるなんて、実に幸せなことです。10年変わらず愛してくれたみなさんのおかげです。本当にありがとう!

2017-10-16 09:59:54
大河内 一楼 @ichirou_o

久しぶりに、ギアスの脚本(『コードギアス 復活のルルーシュ』と、今回の映画初週にもらえる来場者特典ピクチャードラマCD)を書きながら、思い出したことなんかを、今週はちょっとつぶやきたいと思います。

2017-10-16 10:00:47
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出1】うまくいく作品って、もちろん人々の努力はあるけど、色々な幸運に恵まれるものだなと振り返ってみて思います。たとえば、『ギアス』は2006年10月に放映されたのですが、僕らが当初、目指していた放映時期より、少し後ろにずれています。

2017-10-16 10:01:02
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出2】おかげで『エウレカセブン』を作っていた中田さん(メカデザイン兼メカのメインアニメーター)や村田さん(副監督)にも参加してもらうことができました。彼らがいなかったら、きっと『ギアス』はこんな結果にはなってなかったと思うので、まったくもって幸運でした。

2017-10-16 10:01:14
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出3】枠についてもそうです。もともとは土6(当時、『ガンダムSEED』や『鋼の錬金術師』などがヒットしていた枠)を狙おうとテレビ局にもっていったのですが、それは叶わず。深夜枠での放映となりました。

2017-10-16 10:01:45
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出4】それを知って、僕らは企画を大変えしました。結果、ロボットに乗るパイロットが主人公の王道作品から、パイロットではなく指揮官が主役の、ロボットものしてはある意味邪道な作品に。

2017-10-16 10:02:08
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出5】でも、そのおかげで、『コードギアス』という作品は、他に似ていない独特の価値をもった作品になってくれて、多くの人に愛してもらえました。本当に幸運でした。

2017-10-16 10:02:19
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出6】ちなみに、大変えする前の企画は、「ルールのある戦争」というもので、おかげで今でも僕のギアス関連フォルダは「ルール」という名前です。主人公の名前はこのときからルルーシュで、「ルールのある戦争」という元ネタも関係していたかもしれません。

2017-10-16 10:02:33
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出7】ルルーシュ役の福山さんは、『∀ガンダム』が初レギュラーだったと後から知りました。実は僕の初脚本も『∀ガンダム』だったので、縁を感じました。そこから数えるともう17年。長い付き合いになったものです。

2017-10-16 10:03:22
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出8】もっとも、『∀ガンダム』の当時は、僕は出版の世界から初めてアニメ業界に来たばかりで、どの役者さんも別世界の人に見えて、キース役の福山さんが新人だとは思っていませんでしたが。

2017-10-16 10:03:40
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出9】放映当時の『ギアス』は、日本全国で同じタイミングでの放映ではありませんでした。関西が一日早く、東京など多くの地域はその一日後に放映されるというスケジュールでした。

2017-10-18 10:28:06
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出10】関西の人が一日早く見てネットに書き込むので、ネタバレはイヤだなあと放映前は思っていました。先の展開が分からないというのが、オリジナル作品の魅力の一つだと僕は思っていたので。

2017-10-18 10:28:24
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出11】ですが、実際に放映が始まってみると、先に関西の人たちがネットで盛り上がってくれて、その反応を見て、「なんだなんだ? なんか面白いものがやってるらしいぞ」と翌日、他の地域の人が見てくれるという形になりました。

2017-10-18 10:28:41
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出12】よく覚えているのは「血染めのユフィ」の回です。放映を見た関西の人たちがどっと盛り上がっていて、関東の人たちが「関西組が騒いでるぞ」「なんか、すげーことが起こったみたいだ」「なんだなんだ?」と広がっていって。

2017-10-18 10:28:54
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出13】放映前までに、どんなことが起こるんだろうと想像したり、考察したり、ワクワクと暖まった状態で、多くのファンが放映を見てくれたのです。これは嬉しい誤算でした。ネットの時代の、新しい作品の楽しみ方を見た思いでした。

2017-10-18 10:29:30
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出14】「血染めのユフィ」ってタイトルだから、きっとユフィが怪我するんだろう? いや、ひょっとして死んじゃうの? ……と思って番組を見たら、「そっちか!」という。テレビ番組っぽい驚きや、話す楽しみがあったんじゃないかと思っています。

2017-10-18 10:31:05
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出15】放映が深夜枠で放映されると分かってから初めて書いた『ギアス』の第一話は、アッシュフォード学園にテロリストが逃げ込んでくる。それを追って、学園をメチャクチャにするブリタニア軍。その争いに巻き込まれた学生ルルーシュは……という話でした。

2017-10-19 12:11:37
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出16】学校を舞台にすれば、ナナリーやミレイたちも見せられるし、学校という愛すべき空間が破壊されて怒る主人公の方が分かりやすいし、ナイトメアのサイズ(ガンダムなどのロボットより小さい)も表現しやすくていいんじゃないかと考えたのです。

2017-10-19 12:11:52
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出17】ですが、実際の第一話はそうではありません。これは、アッシュフォード学園という舞台が第一話で戦争に巻き込まれてしまうと、平和な空間として切り離しずらくなる。以降、いつ戦争が入り込んでくるか分からない不穏な空間になってしまうと判断したからです。

2017-10-19 12:12:07
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出18】もし、戦争の気配が残ったままだったら、ネコを追いかけたり、文化祭をやったりというアッシュフォード学園にはしずらかったでしょう。なので、一話の舞台はアッシュフォード学園ではないのです。とはいえ、主人公が学生だってことは示したかったので(つづく)。

2017-10-19 12:12:30
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出19】(つづき)ルルーシュが学生服を着ていたり、チェスの相手の貴族が「なんだ学生か?」と小バカにしたりするのです。ポイントで、学校にいるシャーリーと電話をしたり。

2017-10-19 12:12:57
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出20】そうそう。電話といえば、ルルーシュたちに携帯電話を持たせるかどうかも、議題に上がりました。今では考えられないでしょうが、その頃のアニメは、携帯を持たせないアニメも数多くあったのです。携帯があると、ドラマを作る時に障害になるのではないか?

2017-10-19 12:13:16
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出21】でも結局、僕らは携帯がある世界を選択しました。理由は、その当時の視聴者がみな携帯を持っていたこと。携帯があることで作れなくなるドラマもあるけど、携帯があるから作れるドラマもきっとあるはずだと考えたからです。

2017-10-19 12:13:33
大河内 一楼 @ichirou_o

【ギアスの思い出22】携帯電話がある世界を採用したおかげで、ルルーシュとスザクの決戦前の電話とか、R2で、スザクの監視の下、ナナリーと電話させられるルルーシュとか、携帯電話を使った印象的なシーンを作れたと思っています。

2017-10-19 12:13:47

コメント

小川靖浩 @olfey0506 2017年10月20日
んー、もしかすると深夜枠決定後初稿ってもしかするとその設定の改変がヴァルヴレイヴ序盤の流れかねぇ。
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2017年10月20日
R2の神OPであった『O2』の、オレンジレンジ自身のMVの内容が、キメキメアニソンを作ったことの反動からか、どうにもドタバタ時代劇みたいな内容になっていたのを思い出す。
0